タグ:パーティーメニュー ( 22 ) タグの人気記事

パエリアとドイツ風ポテサラ

a0056451_16004626.jpg



アッと言うまに11月ですね〜!
大阪は、あちこちで巨大なクリスマスツリーや
イルミネーションが登場して、
気分だけは「年末」に向かいつつあります(^-^;)


このあいだ、
久しぶりにパエリアをいただいたので
今日は画像をアップしますね(*^-^*)
これ、有頭エビとアサリの旨味がたっぷりで
めちゃくちゃ美味しかったんですよ〜(*´д`*)ハフン♪

この有頭エビ、ダーリンが友達に
「近所に昭和な感じの商店街があるから…」と教わって、
お散歩がてらに行ったお買い物で買って来てくれたもの。
そう。久しぶりの男の買い物でございます(笑)

商店街は、雰囲気もお値段も
昭和で時が止まった感じだったらしくて(^▽^;)
楽しそう〜に獲物を抱えて帰って来たダーリン。

ダーリン「これ、赤足エビだって。車海老系らしいよ。
     パエリアにどう〜?( ̄∀ ̄+)ニンマリ」

と言うわけで、
彼のリクエストにより作ったパエリア。
エビは甘みがあって、思ったより美味!
パエリアにちょうど良い感じでした。

おいしそう~♪と思ってくださったら
   ↑ポチッと一押しいいね!をお願いしますm(_ _)m
a0056451_16005035.jpg


今回は、お肉系は入れずにアサリ多め。
野菜は有り合わせだったけど、
赤とグリーンで彩りが良いように。
プチトマトやキノコも入ってます♪

詳しい作り方はこちら↓を参考に。



他におかずはいらないくらい
たくさん具が乗っかっているので、
サイドメニューはサラダを2種類。

a0056451_16005391.jpg

葉野菜にゆで卵やアボカド、
黒大豆をトッピングしたサラダの横は、
シンプルなポテトサラダ。

近所に、ドイツ人の方がやっている
ワインバーがあるんですが
そこでいただいたポテサラが美味しかったので
こんな感じかな?と、作ってみた一品です。
a0056451_16005703.jpg

具は、ジャガイモにピクルスとりんご、
セロリなんかを入れてみました。
お店で食べたのはリンゴじゃなくて
甘酸っぱい何かだったんだけど、
正体不明だったのでリンゴで代用(笑)

いつもはキュウリや玉ねぎを入れるんだけど、
具が違うだけで全然別物なんですよ〜!
特にピクルスが良い仕事してくれたので
「余ってるわ」と言う方はぜひ( ^ー゚)♪

a0056451_16010064.jpg


大阪は、ここ数日暖かくて
明日は半袖でもいけるんじゃないかって言うくらい
暖かくなるらしいので(^-^;)
正直まだまだ年末気分にはなれませんが(汗)
今年は母が亡くなって喪中なので
クリスマスやお正月は静かに過ごそうと思ってます。
が!エビに味を占めたダーリン、
まだまだ男の買い物は続きそうな予感(笑)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



by aiaicafe | 2018-11-07 17:01 | ご飯もの | Comments(0)

お買い物&ランチ!

a0056451_15001432.jpg



体調も戻りつつあるので
昨日はダーリンと、珍しく娘も一緒に
3人で梅田へお出かけしてきました(*^-^*)

実は娘も、気胸(肺の空気が胸腔内で漏れる状態)で
しばらく具合が悪かったんですよね(^-^;)
なのでリハビリ代わり(?)になれば良いかな〜と。

お買い物…と言うよりは
やっぱり食べることが最優先かな?(笑)
グランフロントにある、
インターコンチネンタルホテル大阪の
レストランNOKA(ノカ)でランチをいただきました。

お店の詳細は以前にアップしたのを
チェックしてみてくださいね。↓

ここ、ダーリンのお気に入りで、
ズラ〜っと並んだお料理を
「何を食べようかな〜♪」と
ワクワクしながら悩むのが好きみたい(笑)
グランフロントやルクアによく行くので
時々食べに行くんですよね。


私は白ワイン、娘とダーリンはお茶けで(笑)
まずは乾杯〜♪


おいしそう~♪と思ってくださったら
   ↑ポチッと一押しいいね!をお願いしますm(_ _)m
a0056451_15001810.jpg

さつま芋やぎんなん、
メニューは秋の食材がたっぷり♪
a0056451_15002349.jpg

全部食べてたらデザートまでは到底無理なので(汗)
お家でよく食べる生野菜はパスして
「これ、何だろう?」と、気になるものだけをいただきました。

冬瓜とりんご(紅玉)の組み合わせだとか、
豆苗をサラダ感覚で使ってたりとか、
ホテルシェフの作る料理って本当に勉強になります。
良いところはどんどん真似してみよう〜!
って思います( ^ー゚)♪
a0056451_15002757.jpg

今回はスープもいただきました。
牛肉と野菜がいっぱい入った、シチュー仕立てだそうです。

きちんと王道で作ったスープって、
本当に美味しいのよね〜♪
手間ひまかけた味がするわ(*´д`*)ハフン♪
a0056451_15003112.jpg

お代わりして、スモークの効いたハムやお魚も。

ダーリン一押しはキッシュ。

ダ「さっくり焼きたてって感じ。カレーアイオリソースが美味しい♪」

娘はたくさんあるディップやドレッシングに感動したみたいで
中でもガーリックマヨネーズが気に入ったみたい。
多分、ガーリックをじっくり炒めて
香りをつけたオイルを使って作ってあるのかな?

娘「これ、野菜が進むね〜♪」

a0056451_15003678.jpg

メインは牛タンのグリルをチョイス。
先に一口食べたダーリンが

「 (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォ はよ食べてみ!」

私も一口いただいてびっくり!
焼いた牛タンって、歯ごたえがあるイメージなのだけど、
これって口の中でとろけるのです(* ̄‥ ̄*)=3
歯が無くてもいけそう(笑)

a0056451_15004120.jpg

ハロウィン風の可愛いお菓子がいっぱいあったので
頑張ってデザートまで到達(笑)

目玉付きのチーズケーキは
甘さ控えめで美味でありました(^-^)v
チョコミントマシュマロやら
パンプキンプリンやらを交換しながら食べてたダーリンと娘。
「それ、どんな味?」って言えるのが楽しいんでしょうね(*^-^*)


「晩ごはん?無理!!」って言うくらい食べたのに
次はタイ料理が良いね〜などと相談している父と娘(笑)
また美味しいお店を見つけたらレポしたいと思います(*^-^*)
大阪におこしの際にはぜひお寄りくださいね〜



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



by aiaicafe | 2018-10-24 16:33 | おいしいブログ | Comments(0)

頑張れ北海道!サンマのパエリア

a0056451_14500674.jpg



みなさん、三連休はいかがお過ごしでしょうか。
私はダーリンの風邪をいただいてしまったみたいで(汗)
なんだか喉が痛くて〜(つд`)
熱が出ていないのがせめてもの救いかな。
これ以上ひどくならないように
せっせと喉ケアしている最中です。


さて、今回はちょっとご馳走な♪
ご飯もののレシピです。
これからが旬の秋刀魚を使った一品なんですが
和風の炊き込みご飯は生姜の香りを効かせて作りますが
こちらはガーリック!
サクサクのガーリックチップスをいっぱい散らすと
ちょっとおしゃれなパエリアの出来上がり〜♪です(*^-^*)

ニンニクの香りが移ったオイルで炊き上げるので
サンマの臭みもありませんし、
何より自分で作るチップスって、
サクサク香ばしくて♪
市販のものとは一味違う美味しさなんですよ〜!

基本の味付けは塩のみ!なので、
お米がサンマやキノコの旨味を吸って、
止まらなくなるくらい美味しいの(*´д`*)ハフン♪


おいしそう~♪と思ってくださったら
   ↑ポチッと一押しいいね!をお願いしますm(_ _)m
a0056451_14500947.jpg

今年は北海道でサンマが豊漁だと言うことですが、
それを聞いた矢先にあの地震。
お魚とか乳製品とか、どうなるんだろうなぁと
ニュースを見るたびに気になっていた私(´~`;)

北海道へ行く…って言うのも良いけど、
いろいろ都合もあったりして時間がかかりそうだし。
それなら北海道で採れたサンマを食べることくらいは
復興支援の第一歩としてすぐにでもできそうですよね?
なので、今一番オススメのサンマレシピをアップしようと思います(*^-^*)

フライパン1つで作るので、
そのまま食卓でパッと蓋を開けると、
「わぁ〜♪ご馳走だ〜(*^-^*)」と、
みんなの顔がほころぶこと間違いなしの一品です。
ピッタリ閉まる蓋があれば、
お鍋やフライパンどちらでもOK!
サッと洗えば匂いも残らず後片付けも簡単です♪
ぜひトライしてみてください(*^-^*)




「サンマのパエリア」


【材料】2合分
オリーブ油 大さじ2
にんにく 2片(薄くスライスして芯を取る)
生サンマ 2~3匹
粗塩 少々

米 2合
シメジまたは舞茸、エリンギなどの好みのキノコ 1パック分

水 400cc
コンソメの素 1個
粗塩 小さじ1
ブラックペッパー 少々

刻みパセリ(彩り用) 適宜

米は研がずに使います。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
サンマは頭とワタを取って流水でよく洗ってから
3等分くらいにぶつ切りにする。
キッチンペーパーで水気を吸い取り、
全体に粗塩を振っておく。

フライパンにオリーブ油とニンニクスライスを入れて火にかけ、
弱火で薄っすら色づくまで加熱したら
ペーパーに取り出して冷まし、
ガーリックチップスを作る。
ガーリックオイルは器に移しておく。



2.【サンマを焼く】
そのまま同じフライパンでサンマに焼き色を付ける。
強火にして片面に焼き色が付いたら裏返し
両面に焼き色が付いたら取り出す。
フライパンに残った油は臭みがあるので
ペーパーで拭き取っておく。



3.【米を炒める】
フライパンにガーリックオイルを戻して温め
米を炒める。
ゴワついて透明感が出るまで中火で3分ほど炒める。



4.【炊く】
弱火にして水とコンソメ、粗塩、
コショウを加えて味を整えたら
サンマとキノコをトッピングする。
まぜずにそのまま蓋をし、沸騰して来たら弱火で15分炊く。


5【仕上げ】
時間が来たら一度強火にし、
10秒ほど待ってチリチリ音がしたら火を止める。
そのまま10分ほど蒸らし(温度が下がるので蓋は絶対に開けないこと!)
あれば刻みパセリや好みのハーブと
ニンニクチップスを散らして完成。


a0056451_14502119.jpg

実はこれ、お料理教室のラストレッスンで
作ったメニューの一つなんですが、
「美味しい!こんな秋刀魚料理初めて!」
と言う声をたくさんいただいて、
みなさんには大好評の一品なのでした(*^-^*)

気をつけるポイントを書いておきます。
塩サンマを使う時は、
サンマに塩を振る必要はありません。

パラっと仕上げるために、
お米は研がずに使いますが、
フワッと柔らかく仕上げたい場合は、
研いだ後、表面をしっかり乾かしてから使います。

濡れたまま炒めると、米にヒビが入り
そこから澱粉が流れ出してしまうので
炊きあがりがべちゃっとした食感になってしまうので気をつけて!

いざ食べる時は、まずサンマを一度出し、
ご飯をよく混ぜてから取り分けます。
上手に炊けていたら、
薄っすらお焦げも良い感じに出来上がっているはず (* ̄m ̄)

骨が苦手なご家庭では、
三枚におろしたサンマを使ってもOKです。
近頃スーパーでは親切に処理したものがありますものね。
臨機応変に選んでくださいね。


a0056451_14501234.jpg

一緒にいただいたのは、
冬瓜と肉団子の中華風スープ煮や
a0056451_14501617.jpg

チキンやたまごが乗った
ボリュームサラダなどなど。

パエリアはワインにもピッタリなので
大人のハロウィーンパーティーなんかにも
良いかもしれませんね(*^-^*)

みんなでサンマ食べてね〜!
サンマの蒲焼とか
サンマのトマトパスタのレシピも
参考に。
その他のレシピは検索してみてくださいね。





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2018-10-07 16:17 | ご飯もの | Comments(0)

備蓄食料と秋メニュー

a0056451_15145495.jpg



また来るみたいですね〜台風が!(´~`;)
週末から来週にかけて上陸するようなので
それまでに備えを…
と言うことだけど、前回の台風(21号)で、
自然の恐ろしさを見せつけられた後だけに、
さてどう備えたら良いものか?

壊れてしまった我が家の塀はまだそのまんま(汗)
(詳しい様子はこちらの記事を)
都会は崖崩れの心配は無いかもしれないけど、
浸水や、色んなものが飛んで来るのが
恐ろしいんですよね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

一応雨戸(シャッター)はあるんですが
前回の風は、木や車が宙を飛ぶほどでしたから〜(涙)

約10m分の塀がない分、飛んで来たものは
雨戸にモロに激突することになるので、
風だけ通してものを受け止めるネットか何か、
塀の代わりになるものを張り巡らそうか?と、
ただ今ダーリンと相談中です。


一言で『備え』と言っても、
色んなシチュエーションを考える必要がありますよね。
大きく分けたら、ずっと家に居る場合と、
どこかへ避難する場合かな。
家が無事だったとしても、停電するかもしれないし。

我が家、いつも9月1日の防災の日の頃になると
備蓄食料や持ち出し袋の中身なんかを
点検するようにしてます。
賞味期限が切れそうな食品は毎日のご飯に回して、
今年は新たにこんなのを購入。


お、いいね~♪と思ってくださったら
   ↑ポチッと一押しいいね!をお願いしますm(_ _)m
a0056451_15141262.jpg

持ち出し用のリュックの中には
クラッカーとパテの缶詰が入ってるんですが、
家に備蓄する食品としては、
白米と発芽玄米のパックご飯をいくつか買ってあるんですよね。
ご飯やパンは炭水化物だけですから、
それを補うものが欲しいな〜と思って
お惣菜系の缶詰セットを買いました(*^-^*)

これ、ベターホームのなんですが
無添加で3年保存可です。
でも缶詰って、中に空気が入らない限り
本当はもっともっと長持ちしますよ( ^ー゚)♪

備蓄食で参考にしているのは、
自衛隊のレーション(携帯食料)です。
必要な塩分がしっかり摂れて、
なおかつタンパク質や繊維質も入っている。
イタリアか日本か?…と、
美味しさは世界で一二を争うほどの水準だそうですよ!
実物が見てみたい方はaicafe番外編 非常食!を見てみてね(*^-^*)


さて、トップ画像は先日食べた晩ご飯。
カレーは備蓄にしようと買ってきたレトルトであります。
どんな味なのか気になったので、
とりあえず試食!って、食べたらアカンや〜ん(笑)
a0056451_15145974.jpg

Hachi食品のプーパッポンカレー(カニと卵)です。
我が家、ご飯をあんまり食べないので
100gのご飯にカレーはダーリンと一人前を半分こ(^-^;)
お味はちゃんとカニの味。
もう少し具が入ってればなぁ…
そのへんはお値段なり?

a0056451_15150286.jpg

一緒にいただいたのは、
色々入ったチョップドサラダ。
サラダは具が多いと美味しいよね〜(*´д`*)ハフン♪

それと、レトルトで手を抜いた分(?)
サイドメニューはちょっと手をかけました。
a0056451_15150676.jpg

茄子とジャガイモのムサカ
ラザニアのパスタの部分が
ジャガイモと茄子になっている、
と言ったら分かりやすい?
a0056451_15150855.jpg

今回はベシャメルを豆乳で作りました。
朝晩は肌寒いほどなので
アツアツなのが美味しくなってきましたよね〜!
一度に作るとなると時間がかかるので、
前もってミートソースをいっぱい作っておいて
一部をムサカにすると楽にできますよ〜(*^-^*)

さて、明日は持ち出し用リュックに詰める
小さいサイズのお水を買いに行かなくちゃ!
みなさんもどうぞお気をつけて、
備えに頑張りましょう!




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2018-09-27 17:01 | その他 | Comments(0)

やみつき!台湾風枝豆

a0056451_14180531.jpg



梅雨入りして蒸し暑い日が多くなってきましたね〜!
我が家でも、少しずつ真夏メニューが増えて
食卓が夏っぽくなってきました。

今回のレシピは、夏の定番「えだまめ」を
ちょっとアレンジした一品です。

これ、つい最近
我が家の近所にある創作中華料理屋さんで食べたメニューなんですが
茹でた枝豆をニンニクや黒コショウを効かせて
甘辛味でサッと炒めてあります。

メニューには「台湾風枝豆の炒め」とあったので
さやから出した枝豆を炒めてあるのかな?と思ったら

なんと!さやごと炒めてある??w( ̄△ ̄;)wおおっ!

と、その調理方法に驚きつつ、
パクッと一口食べてみたら…

  _, ._
(;゚ Д゚)お、おいしい!!

ピリっと効いたコショウと甘辛味が後を引いて
ビールにピッタリなのは言うまでもありませんが
白いご飯にこれを乗せて、
ガガーっとかき込みたい気分になるではありませんか!(笑)
(実際、サヤは食べられませんけどね^^;)
詳しい画像などは記事下↓もしくは右サイド→の
インスタグラムでチェクしてみてくださいね。

早速味を思い出して作ってみたので
忘れないうちにレシピをアップしておきますね。

自分で茹でた枝豆で作るとひときわ美味しいですが
冷凍やお惣菜で売っているのでも作れますよ〜
新しい味の枝豆にぜひトライしてみてください(*^-^*)



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_14164265.jpg



「台湾風枝豆炒め」


【材料】

枝豆 一袋
粗塩 大さじ1(茹で用)

太白ごま油または他の植物油 大さじ2
にんにく 1片(ごく細かいみじん切り)
輪切り唐辛子 少々
粗挽き黒コショウ 適量
五香粉(ウーシャンフェン) 一振り(または八角1個でも)

『合わせ調味料』
オイスターソース 小さじ2
醤油 小さじ2
粗製糖または上白糖 小さじ1/2


茹で用の塩は必ず粗塩(海の塩や岩塩など)をお使いください。精製塩は不可です。


【作り方】

1.【下ごしらえ】
枝豆は、キッチンバサミでサヤの両端をカットする。
合わせ調味料は材料を全て混ぜ合わせ、
炒める前に作っておく。



a0056451_14184508.jpg2.【茹でる】
ピッタリした蓋つきのフライパンか鍋を用意。
水250ccに大さじ1の粗塩を入れて溶かす。
枝豆を加え、両手でこすり合せるようにして
塩水となじませる。
豆がヒタヒタに浸かる程度の水加減にし、
蓋をして中火にかける。
沸騰したら静かに沸騰するくらいの弱火にして茹で、
3分経ったら一度かきまぜる。
再び蓋をして3分湯でたら出来上がり。
ザルに上げて水気を切る。
(水にさらしたりしないこと!)



3.【炒める】
フライパンに油とにんにく、唐辛子を入れて中火にかける。
香りが立ってきたら枝豆を加えてサッと炒める。
五香粉をほんの一振りし、好みで黒コショウを加えたら
合わせ調味料を回し入れて枝豆に絡める。
すぐに火を止め、器に盛り付けたら完成。



枝豆の両端を切るのは、
茹でた時にそこから塩気が染み込んで
豆に程よい塩味が付くから。
塩は枝豆の甘みが引き立つように、
黄金律に基づいた濃さなので
ここはひとつ、面倒がらずにチョキチョキしてくださいね。
豆のキワあたりを切ると味がよく染み込みます( ^ー゚)♪

にんにくは、できればちょっと気合を入れて
これでもかー!とみじん切りにすると(笑)
仕上がりに差がでますよ(^-^)
まず二つに切って、芯はえぐみがキツいので取り、
それから細かく切っていきます。

これ、手で食べるとベタベタになるので(汗)
必ずお箸を使ってくださいね。
思わずサヤも食べたくなる味ですが(笑)
硬くてムリなのでご注意を(^▽^;)


この方法で、ゴーヤでも試してみたんですが
なかなかイケますよ〜♪
今年はゴーヤーを一株植えたので
とれとれのゴーヤーがGETできたら
またアップしますね!(*^-^*)v



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2018-06-13 15:27 | 茹で・蒸しもの | Comments(2)

保存版!ローストポーク

a0056451_16110172.jpg



早いですね〜!
このあいだ年が明けたと思ったら、
もう半年経っちゃいました(汗)

ここ数日は体調を崩した娘のところへ
行ったり来たり。
まぁ私的にはロボちゃんと戯れる回数が多くて
結構楽しい時間でしたが(*^-^*)

その間、スマホをiPhoneXに買い換えたりして、
毎日外出続きでバタバタしてました(^-^;)

コメントのお返事などなど、
遅くなってしまってすみません!
なかなか落ち着いてパソコンを開く時間が無かったけど、
今日はやっと時間が取れました。

iPhoneXの操作もやっと慣れて来ました(*^-^*)v
今日は試し撮りをアップしつつ、
永久保存版的なレシピもアップしますね。




いいね!と思ってくださったら、↑ ポチッと一押し応援よろしくお願いしますm(_ _)m

a0056451_16112067.jpg

トップ画像は、先日作ったローストポーク。
めっちゃ良い感じに焼けて、
冷めても柔らかくて美味しかったんですよ〜♪

塊肉を焼くって、難しそうだけど、
コツを覚えると案外簡単にできてしまいます。
モモ肉を使えばヘルシーだし、なんと言ってもお財布に優しいから
普段にガンガン作れるのが嬉しいの(*^-^*)
見た目が豪華なので、ここぞと言う時のメニューにもピッタリだしね!
気軽にトライしてみてくださいね。




「ローストポーク(焼き豚)」


【材料】

3〜5人分

豚かたまり肉 300g〜400g
粗塩 肉の重さの1%の量(肉が300gだったら3g(小さじ1強))
粉末ガーリック、黒コショウ 少々
ハチミツ 大さじ1/2
オリーブ油または他の植物油(焼き付け用)

豚肉は脂身の少ないももやロースがおすすめ!
オーブンは220度に予熱しておく。


【作り方】

1.【下ごしらえ】
フォークなどを使い、かたまり肉の周りに軽く突き刺して穴を開ける。
粗塩と調味料を全体にまぶし、手でよく刷り込む。
ジップ袋に入れ、ハチミツを全体に垂らしたら空気を抜いて口を閉じる。
そのまま半日から1日以上置いて味を染み込ませる。


2.【焼く】
室温と同じ温度にするため、焼く一時間以上前に冷蔵庫から取り出す。
(夏と冬では室温が違うので注意)
オーブンを220度程度に予熱しておく。
フライパンにオリーブ油を熱し、高温で肉に焦げ目を付ける。
全体にこげ色が着いたらオーブンへいれ、
15分〜20分焼く。


a0056451_16111568.jpg

2.【仕上げ】
オーブンから取り出し、すぐにアルミホイルでしっかり包む。
そのまま15分ほど置いて肉を休ませ、余熱で火を通す。
肉が少し冷め、触れるようになったら薄くスライスします。
器に盛り付けて完成!





お肉は必ず室温にしてから焼き始めます。
冷たいままだと、外は良い感じに焼けてるのに
中は生だった…って言う羽目に(^▽^;)
大きなお肉を使う時は、もちろん焼き時間も少し長くなります。

ハチミツを使うとお肉が柔らかくなります。
それほど甘くもなりませんからご安心を。
ご飯と一緒に食べるおかずにするなら
生姜のすりおろしを少しまぶしても効果(柔らかくなる)があります。
お味もちょっぴり和風になるのでおすすめです(^-^)v


アルミホイルを開けると、
お肉の下に肉汁がいっぱい溜まっているので
タレに付けて食べたい時は、
捨てずに加えてみてくださいね。
ほっぺが落ちますよ〜〜♪

a0056451_16111738.jpg

一緒に盛り付けてあるのはプチトマトのピクルス
美味しくてクセになっちゃうのよね〜これが!
お肉やカレーのお供にピッタリなので、
これからの季節にぜひどうぞ(^-^)v


Xのカメラ、なかなか良い感じです♪
「ポートレート」って言うので撮ると、
絞りを効かせたボケ味感が出て
一眼レフばりに撮れるんですよね〜♪
最近食べた朝ごはんを撮ってみました。

a0056451_16112612.jpg

a0056451_16112959.jpg

今日もご馳走さまでした!

*日々の我が家のご飯はインスタグラムにて
ほぼ毎日投稿中。
ai.fujishimaまたは#aiaicafeで検索!



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



by aiaicafe | 2018-06-02 17:31 | グリル・焼きもの | Comments(2)

バーベキューの季節!

a0056451_17041801.jpg



毎日の気温差がまだまだ激しいですが(汗)
暑い日が多くなって来て、
そろそろバーベキューシーズン到来ですよね〜!



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17042139.jpg

毎年4月〜5月ごろには、
「ビール(ワイン)に合うメニュー」と題した
お料理レッスンをやってたんですよね〜
先日の真夏みたいに蒸し暑かった日にそれをちょっと思い出して、
手羽元BBQチキンを作ってみました(*^-^*)

これ、ビールやワインにピッタリで、
ガブリとかじりつくのがなんとも豪快…
いやいや快感と言うべき?(笑)
バーベキューの本場とも言える、アメリカでも作ってくださってるみたいで、
なんとも嬉しい限り(*^-^*)

火の通りにくい手羽元は、縦に切り目を入れてから
骨に沿って包丁を入れ、軍配(相撲のよ!)の形に開いてから
調味料に漬け込みます。
あとは焼くだけだから、
そのまま山や海へ持って行ってBBQするもヨシ!
お家の魚焼きグリルで焼くもヨシ!
ほんのチョッピリ入るカレーパウダーが良い仕事をしてくれて、
炭火で焼いてないのに炭火の香り?
…とまでは行かなくても(^▽^;)
かなりの香ばしさで病みつきになります。

最初に書いたレシピはかれこれ10何年か前なので(汗)
今回は改めて書いておきます。
これからの季節にぜひご活用くださいね( ^ー゚)♪



「手羽元BBQチキン」


【材料】3〜4人分


鶏手羽元10本〜12本

『マリネ液の材料』
タマネギすりおろし 大さじ4
ケチャップ 大さじ1
醤油 小さじ2
クレイジーソルト 小さじ1(粗塩なら小さじ1/2)
ブラックペッパー 少々
ハチミツ 小さじ2
カレー粉(カレーパウダー) 小さじ1/4
オリーブ油または他の植物油 大さじ1/2

ハチミツがなければマーマレードや砂糖ひとつまみでも。


【作り方】

1.【マリネする】
手羽元に縦に切り込みをいれ、
骨に沿って包丁を入れてウチワ状に切り開く。
マリネ液の材料を全て混ぜ合わせておく。
ジップ袋などに手羽元を入れ、マリネ液を加えてよくもみ込む。
15分〜数時間置いて味を染み込ませる。

2.【焼く】
魚焼きグリルや炭火でこんがり焼いたら完成。


焼くのはオーブンでも大丈夫。
高めの温度(230〜250度)で一気に焦げ目を付けたら、
取り出してすぐにアルミホイルを被せます。
そのまま5分くらい置いて余熱でしっかり火を通すのがポイント。

この日一緒にいただいたのは、
今期初の釜揚げ桜えび♪(トップ画像参照)
大根おろしに一緒にトッピングしたのは
ただいま我が家で育ちつつある小松菜の間引き菜。
ピンクとグリーンが良い感じでしょ?(*^-^*)

a0056451_17042548.jpg

生ハムをクルクル巻いて作る生ハムの薔薇を添えたサラダも。

a0056451_17042952.jpg

おかげさまでワインが進みました♪
ダーリンは冷たいお茶でしたが(笑)

手羽元チキンは、アウトドアへ行かなくても
お家でBBQっぽいのが食べられる…
って言うのがナイスでしょ?( ^ー゚)♪
お仕事が続く忙しい時には尚の事、
インドアBBQもなかなかオツなもんです(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



by aiaicafe | 2018-05-21 18:12 | おいしいブログ | Comments(0)

とびっこシーフードサラダ

a0056451_12092671.jpg



今週は一気に初夏の気温になるそうですね〜!
とはいえ、まだまだ肌寒い日もありそうですが。
季節が一歩前進したのかな〜と、
ちょっぴりワクワク気分です♪

桜の季節ももうすぐそこだし、
入学式や、新しい生活がスタートする人だっているわよね〜

…っていうか、私も引っ越しして来てからまだ数ヶ月。
以前とは違った初めての春が
これから始まるんだった!(汗)
今度は大阪城公園がすぐ近所なので
桜の季節が楽しみだなぁ♪

よっしゃ〜!(・∀・)ノ
それなら、日々のごはんも少しずつ
春メニューに切り替えていかなくちゃ!

気温が上がるにつれて、
私のモチベーションも上がりつつあります♪


先日は、スーパーで『とびっこ』を発見したので思わず購入。
あのプチプチ感とパッと明るいオレンジ色は、
あるだけで華を添えてくれるんですが…
なかなか売っているところが無くて〜(涙)

しかも1パック買うと、2人家族だと使い切るのに三日くらいかかります(笑)
でもイクラに比べると気軽に買えてたっぷり使えるので
見つけたらやっぱり買いですね〜!

今回は、まずとびっこポテサラにしていただきました。
(画像無しですみません^^;)

それから海老や春野菜と一緒に、
前菜風の一品に。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12095172.jpg


これ、ポン酢にワサビが入った和風味です。
シーフードと相性がいいので
エビ以外にタコや貝柱やなんかでも作れますよ。
混ぜるだけ〜ですから(笑)
お気に入りの具材でトライしてみてくださいね。




「とびっこシーフードサラダ」


【材料】
3~4人分

えび 10匹程度
グリーンアスパラ 1/2束
アボカド 1/2個(さいの目切り)
きゅうり 1/2本(   〃  )
プチトマト 4~5個(半分に切る)
チャービルまたはイタリアンパセリ(あれば) 適宜

『ワサポンドレッシング』
ポン酢 大さじ2
練りわさび 小さじ1
オリーブ油 小さじ2

アスパラは3cmくらいに切ってからサッと茹でる。



【作り方】

1.【エビを茹でる】
海老は殻を剥いてから粗塩を振って揉み、汁気が出たら洗い流す。
竹串などで背わたは取っておく。
小鍋に湯を沸騰させ、海老を入れたらすぐに火を止めて蓋をし、
そのまま2分置いて余熱で火を通す。
ザルにあげて水気を切り粗熱を取る。



2.【和える】
ボウルにドレッシングの調味料を合わせてよく混ぜる。
トマトととびっこ以外の材料を加えて和える。



3.【盛り付け】
器に盛り付けたらプチトマトを乗せ、とびっこをトッピングする。
あればハーブなどを彩りに添えて完成。



ワサビの香りや辛味は揮発性なので、
作り置きすると飛んでしまうんですよね。
なので、できるだけ食べる直前に和えると
涙が出るくらい(?)
美味しく食べられますよ~( ^ー゚)♪

盛り付けは、グラスや小さな器を使うと
フィンガーフードとしても素敵です。
もう少しシーフードを増やして、
酢飯の上に盛り付ければ
ちらし寿司としても豪華で見栄えがします(^-^)v
(次買った時はそれにしようっとw)
ワインや日本酒も合うので
イベントの多くなる季節にはぴったりですよね〜♪

さて、とびっこ最終はパスタでいただきました。
(今回は米粉製のパスタを使いました)
a0056451_12095628.jpg

これ、娘の大好物なんですが、
お嫁に行ってから全然作ってなかったなぁ
な〜んて事を思い出しながら作ってました。
料理は思い出と共にある…
ですね(^▽^)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2018-03-13 13:12 | サラダ・和えもの | Comments(0)

冬のおもてなしに!ベジスープ煮・とろけるカマンベール oishii

a0056451_15444035.jpg



日本列島、強烈な寒波に包まれているようですね〜(´~`;)
我が家は大阪の真ん中あたり。
最初雪だった天気予報はちょっぴり外れて
今日は午後から雨です。

寒い日は、体の芯から温まる、
あったかい一品が何よりもごちそうですよね〜!
今回は、リクエストをいただいたと言うこともあって、
寒い季節によく作る、ベジスープ煮のレシピを大公開しますね(*^-^*)

これ、私のレシピ本に載っている一品なんですが
お料理教室では一度クリスマスレッスンで作ったかな?
WEBでのレシピ公開は今回が初めてだと思います。
この機会にぜひトライしてみてくださいね!



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15445565.jpg

トップ画像は、一人分ずつ小さい器(お鍋)に盛り付けてあります。
こうすると、きちんと感というか、
フォーマルな感じが出てお洒落度はアップしますよね〜(*^-^*)
クリスマスやバレンタインデーなんかには
ピッタリかも!

女子会や、みんなが集まるパーティーでは、
大きなお鍋で作って、そのままド〜ンとテーブルに…
a0056451_15453648.jpg

迫力があるので、パッと蓋を開けた時に
「わぁ〜〜!♪」と言う歓声が上がること間違い無しです( ^ー゚)♪

どちらにせよ、チーズがトロッととろける
アツアツのうちにいただくのがベスト。
お好きな方法で食べてみてくださいね。





「ベジスープ煮・とろけるカマンベール」


【材料】4~5人分

『煮る具』
ゴボウ(斜め切り)
大根(1cmの半月切り)
ジャガイモ(1cmの輪切り)
人参 1/2本(一口大の乱切り)
水 3カップ(600cc)
コンソメの素(固形) 2個
ベイリーフ(月桂樹の葉) 1枚
粗塩、黒コショウ

『炒める具』
パプリカ赤と黄 各1/4個(一口大の乱切り)
小松菜 2株程度(5cmに切る)
プチトマト 5~6個
バター10g
粗塩、黒コショウ

カマンベールチーズ 1/2個(6~8等分にカット)
オリーブ油 大さじ1
チャービルまたはイタリアンパセリなど 適宜

カマンベールチーズは、食べる少し前に室温に置いて柔らかくする。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
ゴボウと大根は、強い香りを柔らかくして
スープを染み込みやすくするために
沸騰した湯で別々に5分ほど下茹でする。


2.【煮る】
鍋に水を入れて火にかけ、コンソメとベイリーフを入れて
沸騰したら人参、大根、ゴボウを入れて蓋をし、弱火で7~8分静かに煮る。
次にジャガイモを加え、柔らかくなるまでさらに7~8分煮たら、
最後に粗塩とコショウで味を整える。
(時間に余裕があれば、一旦冷ますと味がよく染み込みます。)


3.【仕上げ】
アツアツの煮た野菜を、温めておいた器に盛りつける。
フライパンにバターを入れて熱し、パプリカ以下の野菜をサッと炒める。
軽く塩胡椒をしてスープ煮にトッピングしたら、オリーブ油を回しかけ、
カマンベールとチャービルを散らす。
すぐにラップなどで蓋をし、チーズが溶けるまで1分ほど待ったら完成。




調理方法の煮る炒める
最後に合体させて仕上げるので、煮た方が良い食材と、
炒めた方が良い食材をちゃんと振り分けられたら
お好きな食材で作れます(^-^)v

ジャガイモを煮始めたら、煮崩れするので
グラグラさせない火加減で煮るのがポイント。
柔らかくなる一歩手前で火を止め、あとは蓋をしたまま放置して
余熱で火を通すのも良い方法です。

これ、お野菜とカマンベールを一緒に食べると
ミルキーでとっても美味しいのです(*´д`*)ハフン♪


この日一緒にいただいたサイドメニューはこんな感じ…
a0056451_15475787.jpg


お野菜たっぷりでヘルシー!
簡単に作れて彩りも抜群♪
スープのようなシチューのような…
他にはあまりない一品かな。
おもてなしにも胸を張って出せる一品なので
ぜひぜひ作ってみてくださいね(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。






by aiaicafe | 2018-01-22 17:11 | スープ・汁もの | Comments(6)

2017 我が家の忘年クリスマス会!

a0056451_14344506.jpg



はふーっ!(x_x;) 12月の忙しさもピークにさしかかって、
ここ数日は我が家もバタバタ(汗)
土曜日は娘夫婦と友達がやってきて
なんとなく高齢化いやいや(笑)
恒例化しつつある忘年会でした(*^-^*)

トップ画像は「さぁ始めるぞ〜!」っていう場面。
前日に、どんな風にしようかな〜と
シミュレーションした様子はこちら。
↓ ↓ ↓
a0056451_14345037.jpg

a0056451_14345477.jpg

パーティーっぽいね~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


お料理があるのと無いのとでは
やっぱり雰囲気が違いますよね〜
以前と違ってテーブルが小さくなったので
カトラリー類もまとめてコンパクトに。
身内のパーティーなので、
赤いチェックのナプキンがアクセントの
できるだけカジュアルなテーブルでした(*^-^*)

調理師の友人は、
これさえあればもう何も作らなくてもいいんじゃないの?
っていうくらい迫力の(笑)
ローストチキン持参!
w( ̄△ ̄;)wおおっ! で、でかいっ
a0056451_14351959.jpg


メインがあるから楽々ね〜♪と、
私が作ったのはこちら。

まずはダーリンリクエストのコブサラダ
これ、食べる直前にがガーッと混ぜるので
写真の撮り甲斐があるんですよね(笑)

お、重いから早く撮って〜(私)
a0056451_14352806.jpg



a0056451_14353512.jpg

そして私の大好物♪
エビとうずら卵のカレーマヨ焼き
カレーの風味が良くて、冷めても美味しいの(*^-^*)v

a0056451_14360611.jpg

寒い季節にピッタリ!ベジスープ煮・とろけるカマンベール
しかもお野菜たっぷりで、大人も子供も食べられる一品なので
我が家のパーティー鉄板メニューです。
今回は特に、初めて食べたしんちゃんがお気に入りの様子で、
「これ、美味しいわ〜♪」と、黙々と食べてました(笑)

a0056451_14364260.jpg

娘「カキフライが食べたい!」
母「なんでクリスマスにカキフライやねん(笑)」

と言いながら、作ってしまう私もまだまだ甘い?(笑)
娘のリクエストで作った牡蠣フライ&タルタルソース

この牡蠣、味が濃くて本当に美味でした。
牡蠣の味が引き立つように、
タルタルソースはヨーグルトが入ってあっさり目です。
娘「私、タルタルと中濃ソース両方かけるのが好き♪」

ま、それはそれでいいけどね(* ̄m ̄)くすっ

さて、最後の一皿はラザニアでありました。
写真だと大きさが分かりませんが、
これって特大なんですよ〜(^▽^;)

今回は時間的に余裕があったので、
まず数日前からトマトソースを作り、
3日前くらいからソフリットを作り始める。
前日に黒毛和牛を使ってミートソースを作り、
1日寝かせて味を落ち着かせる。
当日のお昼にラザニアに仕上げ、一旦冷まして落ち着かせてから
食べる間際にもう一度温めてからいただきました。

焼く前はこんな感じ…
a0056451_14364776.jpg


しか〜し!
a0056451_14372271.jpg

他の用事に気を取られて
ちょっと焼きすぎ(汗)

でも、しっかり時間を置いたから、
パスタにソースが馴染んで美味しかったなぁ(*´д`*)ハフン♪

その後、おなかいっぱいになっちゃって、
娘が買ってきてくれたケーキを
みんなふーふー言いながら食べる(笑)

娘はちゃっかり「明日のご飯に…」と、
余ったラザニアをお持ち帰り(^-^;)
さすがに好物だけあって
ラザニアは明日の方が美味しい
ってこと
よく知ってますな(笑)

ほっこりハッピーな気分で今年の忘年会も無事終了。
さて、明日からはお正月の準備スタートです(汗)
このまま勢いでこのピークを乗り切るぞ〜!(・∀・)ノおー



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2017-12-25 15:59 | おいしいブログ | Comments(0)