タグ:おもてなし ( 26 ) タグの人気記事

保存版!ローストポーク

a0056451_16110172.jpg



早いですね〜!
このあいだ年が明けたと思ったら、
もう半年経っちゃいました(汗)

ここ数日は体調を崩した娘のところへ
行ったり来たり。
まぁ私的にはロボちゃんと戯れる回数が多くて
結構楽しい時間でしたが(*^-^*)

その間、スマホをiPhoneXに買い換えたりして、
毎日外出続きでバタバタしてました(^-^;)

コメントのお返事などなど、
遅くなってしまってすみません!
なかなか落ち着いてパソコンを開く時間が無かったけど、
今日はやっと時間が取れました。

iPhoneXの操作もやっと慣れて来ました(*^-^*)v
今日は試し撮りをアップしつつ、
永久保存版的なレシピもアップしますね。




いいね!と思ってくださったら、↑ ポチッと一押し応援よろしくお願いしますm(_ _)m

a0056451_16112067.jpg

トップ画像は、先日作ったローストポーク。
めっちゃ良い感じに焼けて、
冷めても柔らかくて美味しかったんですよ〜♪

塊肉を焼くって、難しそうだけど、
コツを覚えると案外簡単にできてしまいます。
モモ肉を使えばヘルシーだし、なんと言ってもお財布に優しいから
普段にガンガン作れるのが嬉しいの(*^-^*)
見た目が豪華なので、ここぞと言う時のメニューにもピッタリだしね!
気軽にトライしてみてくださいね。




「ローストポーク(焼き豚)」


【材料】

3〜5人分

豚かたまり肉 300g〜400g
粗塩 肉の重さの1%の量(肉が300gだったら3g(小さじ1強))
粉末ガーリック、黒コショウ 少々
ハチミツ 大さじ1/2
オリーブ油または他の植物油(焼き付け用)

豚肉は脂身の少ないももやロースがおすすめ!
オーブンは220度に予熱しておく。


【作り方】

1.【下ごしらえ】
フォークなどを使い、かたまり肉の周りに軽く突き刺して穴を開ける。
粗塩と調味料を全体にまぶし、手でよく刷り込む。
ジップ袋に入れ、ハチミツを全体に垂らしたら空気を抜いて口を閉じる。
そのまま半日から1日以上置いて味を染み込ませる。


2.【焼く】
室温と同じ温度にするため、焼く一時間以上前に冷蔵庫から取り出す。
(夏と冬では室温が違うので注意)
オーブンを220度程度に予熱しておく。
フライパンにオリーブ油を熱し、高温で肉に焦げ目を付ける。
全体にこげ色が着いたらオーブンへいれ、
15分〜20分焼く。


a0056451_16111568.jpg

2.【仕上げ】
オーブンから取り出し、すぐにアルミホイルでしっかり包む。
そのまま15分ほど置いて肉を休ませ、余熱で火を通す。
肉が少し冷め、触れるようになったら薄くスライスします。
器に盛り付けて完成!





お肉は必ず室温にしてから焼き始めます。
冷たいままだと、外は良い感じに焼けてるのに
中は生だった…って言う羽目に(^▽^;)
大きなお肉を使う時は、もちろん焼き時間も少し長くなります。

ハチミツを使うとお肉が柔らかくなります。
それほど甘くもなりませんからご安心を。
ご飯と一緒に食べるおかずにするなら
生姜のすりおろしを少しまぶしても効果(柔らかくなる)があります。
お味もちょっぴり和風になるのでおすすめです(^-^)v


アルミホイルを開けると、
お肉の下に肉汁がいっぱい溜まっているので
タレに付けて食べたい時は、
捨てずに加えてみてくださいね。
ほっぺが落ちますよ〜〜♪

a0056451_16111738.jpg

一緒に盛り付けてあるのはプチトマトのピクルス
美味しくてクセになっちゃうのよね〜これが!
お肉やカレーのお供にピッタリなので、
これからの季節にぜひどうぞ(^-^)v


Xのカメラ、なかなか良い感じです♪
「ポートレート」って言うので撮ると、
絞りを効かせたボケ味感が出て
一眼レフばりに撮れるんですよね〜♪
最近食べた朝ごはんを撮ってみました。

a0056451_16112612.jpg

a0056451_16112959.jpg

今日もご馳走さまでした!

*日々の我が家のご飯はインスタグラムにて
ほぼ毎日投稿中。
ai.fujishimaまたは#aiaicafeで検索!



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



by aiaicafe | 2018-06-02 17:31 | グリル・焼きもの | Comments(2)

新しい調味料で♪豚肉と春野菜のマリネサラダ

a0056451_17180801.jpg



今回は、めずらしく
私一人の一人ごはんメニューです。

一人で食べるのって、もしかして
引っ越して来てから初めてかな?

ま、たまには
自分が食べたいものを作って、
横から「お腹減った〜」と急かされずに(笑)
ゆっくりまったりいただくのも良いもんですね〜♪

メニューはこんな感じ…


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17183343.jpg


*アサリと新じゃがのスープ煮
a0056451_17182191.jpg

アサリの旨味た〜っぷり♪
コンソメを使って、黒コショウを効かせた洋風の味付けです。
そして新じゃがにはやっぱりバターでしょう!
盛り付けてからバターをポン♪
間違いの無い味でした〜(*^-^*)v


*蒸し鶏とアボカドのサラダ
a0056451_17181739.jpg

チン♪して作り置きしておいた蒸し鶏を利用。
ドレッシングはバジルペースト入りのマヨドレ系。


*豚肉と春野菜のマリネサラダ
a0056451_17184243.jpg

サッと茹でた豚肉とスナップえんどう、
そして新玉ねぎとセロリを、
塩とハーブで和えただけの簡単な一品ですが…
今回の調味料はこちら↓を使用。
a0056451_17214383.jpg

これ、新しい物好きのダーリンが買って来てくれたんですけどね。

ダーリン「こんなん売ってたから買ってみたよ〜 (^▽^)」

ふぅ〜ん、ドイツの岩塩とドライハーブね。
家にも在庫があるんだけどなぁ…と思いつつ(^-^;)

ai「ありがとね〜 そのうち使ってみるね^^」

と、男の買い物に一応感謝しておこう(笑)

ベースはサラサラとした顆粒状の塩なので、
葉野菜に振りかけるよりは、
茹でたり炒めたりしたものに振りかける方が
どちらかと言うと威力を発揮するかな。

岩塩とハーブがお家にある人は必要無いと思うけど、
ハーブを色々揃えるのって大変だから、
ハーブってあんまり使わないかも…と思う人には
試してみるのにちょうど良いかも。

塩は湿らないように加工してあるようで、
ハーブと塩が一緒に出てくるように工夫してあるそうで◎
底にハーブだけ残ったりするとイヤですものね( ^ー゚)♪

マリネには、パクチー&レモングラスを使いました。
味を見ながら入れて言って、
なんとなく物足りないかな〜?と思ったので
輪切り唐辛子とガーリックパウダー、
そしてオリーブ油をプラスしました。

塩とハーブだけだから、
好きな調味料をプラスできるって言うのは
液体のドレッシングよりも使い勝手が良いかもしれません。

乾燥ハーブは、
作ってすぐよりも、少しだけ間を置くと、
水気を吸って生に近い状態に戻るので
美味しくなるんですよね。
この一品、ワインにぴったりでした(*^-^*)v
また別なのを試してみたらアップしますね〜!




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2018-04-18 18:27 | サラダ・和えもの | Comments(0)

記念日ディナー

a0056451_15455188.jpg



久しぶりの更新ですが^^;
皆様いかがお過ごしでしょうか。

我が家の4月はイベントが目白押しで、
お誕生日(私の^^;)や結婚記念日、お花見などなど
ここ数日、外に出ずっぱりの毎日が続きました(汗)

一息つけば初夏の陽気で、
慌てて衣替えや冬物のお洗濯で大忙し(´~`;)
少々お疲れモードだったので
今週はゆっくりまったり過ごしてました。

トップ画像は、数日前の結婚記念日に食べた晩御飯。
記念日ディナー…と言っても、
特別気合を入れたわけでもなくて(^▽^;)
キャンドルやナプキンを置いただけの演出だったけど(汗)
な、なんと!
珍しく、ダーリンが花束を抱えて帰ってきたではありませんか!

ai「ありがとう〜!薔薇なんて、初めてじゃないの?」

ダーリン「うん、僕も薔薇買ったの初めて(笑)」



いいね!と思ってくださったら↑ポチッと一押し応援よろしくお願いしますm(_ _)m
a0056451_15462652.jpg


最初は、歳の数(私の)だけ買おうと思ったらしいけど、
どう考えても多すぎて持てない(笑)
なので適量になったらしい(^▽^;)
a0056451_15463063.jpg

適量だったから(?)
ちゃんと花瓶にも収まりました(笑)



お花があるとゴージャス感がアップしますよね〜♪
テーブルセッティングは、結婚記念日をちょっぴり意識。
今回で36回目の記念日になるんですが、
目指せ金婚式!っていう感じで(笑)
白とゴールドがメインです。
a0056451_15463581.jpg


昔と違ってあんまり量を食べられなくなってきたので、
今回はサラダやスープは省略。
a0056451_15463918.jpg

黒毛和牛と菜の花のわさび風味と、
スパークリングで乾杯♪だったから、
イチゴを一切れ(*^-^*)
ダーリンはもちろんノンアルであります(笑)

a0056451_15464570.jpg

メインはエビやホタテのグリル。
グリルパンで香ばしく焼いてバターをポン♪
レモンをギュッと絞っただけのシンプルな一皿だったけど、
これがうま〜〜(*´д`*)ハフン♪

凝った料理はお店で食べるに限るけど、
ちゃんとした良い調味料を使えば
お家で作ったって、失敗なく
美味しくできるんですよね(^-^)v

a0056451_15464925.jpg

以前から作ってみたかった鯛飯。

これ、某レストランのメニューで
STAUB(ストウブ鍋)を使った一品なんですが、
残念ながらお店が無くなってしまったので(^-^;)
今では食べられない幻のメニューなんです。

お店からレシピをいただいたので
我が家流に、もち麦を入れて作ってみました。
食べる直前に、トリュフ塩とエシレの発酵バターを入れて
香りを立たせるのがポイント。
鯛の旨味と香ばしさ、三つ葉とミョウガの香り。
和風なのにコクがあって、後を引く美味しさなんですよね〜♪

美味しいね〜!と言いながら二人でパクパク…
食後にアイスクリームを食べたりして
ちょうど良い感じの量でした。


さぁ〜て、記念日のお祝い、
あと何回できるんだろうなぁ
本当に、金婚式まで届くといいな〜(*^-^*)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2018-04-06 16:59 | おいしいブログ | Comments(2)

イチゴの季節到来♪ムース・オ・フレーズ簡易版

a0056451_13392931.jpg



最近製作していたクロスステッチが、
先日やっと完成!
リボンや手芸用のテープが可愛い図案を
チクチクしてました(*^-^*)

春らしいのが良いな〜と思って選んだんですが、
ふんわりしたパステルカラーと
ちょうちょ、てんとう虫、イチゴとくれば
これ以上無いでしょ?っていうくらいの(笑)
ガールズラヴなアイテム勢揃いですよね〜♪

a0056451_13393441.jpg

このレース模様のところが
ちょっとややこしかったなぁ
途中で手を止めたら目数を間違いそうになるから
止められなくて〜(^▽^;)
ここは一気に刺しました。

a0056451_13393804.jpg

積み重なった感じがケーキみたいですよね♪
私、甘いものが苦手なので(汗)
自分のためにお菓子を買うって言うことが
ほとんど無いんですよね(^-^;)
でも眺めるのは大好き♪

片やダーリンは甘いものが大好きで、
そのおかげで(?)
デパ地下に行くと、必ずお菓子売り場を何周か回ります(笑)

先日のホワイトデーでは、
男子が行列してるのを見てちょっとびっくりでしたが(ご苦労様です!)
嬉しそうに手をつないでキョロキョロニマニマしながら歩いている
おじさんとおばさんを見かけたら
それは私たちです!(笑)

チョコレートの季節も終わって、
イチゴの季節到来ですよね〜♪
そのまま食べるのに飽きたら、
簡単にできるムースがおすすめ!

バニラアイスを利用すると、
材料を全部混ぜて冷蔵庫へ入れるだけで
ふんわり可愛いイチゴのデザートができあがります。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_13394416.jpg

これ、声を大にして言いたいのは
美味しい!っていうところ。
ほっぺ落ちますぞよ〜( ^ー゚)♪




「イチゴのムース簡易版」


【材料】【材料】4~5人分

いちご 2/3パック分
特濃牛乳(または普通の牛乳) 50cc~100cc
上白糖 大さじ2
バニラアイス 120ml~150ml
粉ゼラチン 1包(5g入り
水 50cc

ホイップクリームやミントの葉など(彩り用) 適宜


いちごは洗ってヘタを取っておく。


【作り方】

1.【下準備】
バニラアイスは室温に暫く置くか、軽くレンジ加熱して
半溶かし状態にする。
水50ccに粉ゼラチンを振り入れて混ぜ、2~3分置いてふやけて来たら
レンジ600wで20秒~30秒加熱して溶かす(沸騰させないこと!)
軽く冷ましておく。



2.【潰して混ぜる】
いちごはトッピング分をよけ、残りをブレンダーなどで潰して液状にする。
そこに特濃牛乳を足して250ccにし、上白糖とバニラアイス、
ゼラチン液を加えてさらにブレンダーで混ぜる。



3.【冷やし固める】
器にムース液を注ぎ、2時間以上冷蔵庫に入れて冷やし固める。
固まったらホイップクリームやイチゴをトッピングし、
ミントなどを飾って完成。




特濃牛乳は、普通の牛乳や豆乳でもOKです。
バニラアイスには香料も入っているので
バニラエッセンスなどを入れる必要もありません。
でも、もう少し大人っぽい味にしたいな〜と思ったら、
ちょっぴりお酒(リキュール)を入れても美味しいですよ。

a0056451_13394728.jpg


ai「今日はデザートがあるよ〜♪」

ダーリン「やった〜!」

ダーリン満面の笑顔(笑)

実はこれを作った前日に「はい、ホワイトデーでしょ!」と
珍しくダーリンがチョコレートをプレゼントをしてくれたんですが…
なんだかこうなるように仕組まれてたような気がするなぁ(笑)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2018-03-20 14:33 | 冷たいスウィーツ | Comments(0)

とびっこシーフードサラダ

a0056451_12092671.jpg



今週は一気に初夏の気温になるそうですね〜!
とはいえ、まだまだ肌寒い日もありそうですが。
季節が一歩前進したのかな〜と、
ちょっぴりワクワク気分です♪

桜の季節ももうすぐそこだし、
入学式や、新しい生活がスタートする人だっているわよね〜

…っていうか、私も引っ越しして来てからまだ数ヶ月。
以前とは違った初めての春が
これから始まるんだった!(汗)
今度は大阪城公園がすぐ近所なので
桜の季節が楽しみだなぁ♪

よっしゃ〜!(・∀・)ノ
それなら、日々のごはんも少しずつ
春メニューに切り替えていかなくちゃ!

気温が上がるにつれて、
私のモチベーションも上がりつつあります♪


先日は、スーパーで『とびっこ』を発見したので思わず購入。
あのプチプチ感とパッと明るいオレンジ色は、
あるだけで華を添えてくれるんですが…
なかなか売っているところが無くて〜(涙)

しかも1パック買うと、2人家族だと使い切るのに三日くらいかかります(笑)
でもイクラに比べると気軽に買えてたっぷり使えるので
見つけたらやっぱり買いですね〜!

今回は、まずとびっこポテサラにしていただきました。
(画像無しですみません^^;)

それから海老や春野菜と一緒に、
前菜風の一品に。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12095172.jpg


これ、ポン酢にワサビが入った和風味です。
シーフードと相性がいいので
エビ以外にタコや貝柱やなんかでも作れますよ。
混ぜるだけ〜ですから(笑)
お気に入りの具材でトライしてみてくださいね。




「とびっこシーフードサラダ」


【材料】
3~4人分

えび 10匹程度
グリーンアスパラ 1/2束
アボカド 1/2個(さいの目切り)
きゅうり 1/2本(   〃  )
プチトマト 4~5個(半分に切る)
チャービルまたはイタリアンパセリ(あれば) 適宜

『ワサポンドレッシング』
ポン酢 大さじ2
練りわさび 小さじ1
オリーブ油 小さじ2

アスパラは3cmくらいに切ってからサッと茹でる。



【作り方】

1.【エビを茹でる】
海老は殻を剥いてから粗塩を振って揉み、汁気が出たら洗い流す。
竹串などで背わたは取っておく。
小鍋に湯を沸騰させ、海老を入れたらすぐに火を止めて蓋をし、
そのまま2分置いて余熱で火を通す。
ザルにあげて水気を切り粗熱を取る。



2.【和える】
ボウルにドレッシングの調味料を合わせてよく混ぜる。
トマトととびっこ以外の材料を加えて和える。



3.【盛り付け】
器に盛り付けたらプチトマトを乗せ、とびっこをトッピングする。
あればハーブなどを彩りに添えて完成。



ワサビの香りや辛味は揮発性なので、
作り置きすると飛んでしまうんですよね。
なので、できるだけ食べる直前に和えると
涙が出るくらい(?)
美味しく食べられますよ~( ^ー゚)♪

盛り付けは、グラスや小さな器を使うと
フィンガーフードとしても素敵です。
もう少しシーフードを増やして、
酢飯の上に盛り付ければ
ちらし寿司としても豪華で見栄えがします(^-^)v
(次買った時はそれにしようっとw)
ワインや日本酒も合うので
イベントの多くなる季節にはぴったりですよね〜♪

さて、とびっこ最終はパスタでいただきました。
(今回は米粉製のパスタを使いました)
a0056451_12095628.jpg

これ、娘の大好物なんですが、
お嫁に行ってから全然作ってなかったなぁ
な〜んて事を思い出しながら作ってました。
料理は思い出と共にある…
ですね(^▽^)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2018-03-13 13:12 | サラダ・和えもの | Comments(0)

冬のおもてなしに!ベジスープ煮・とろけるカマンベール oishii

a0056451_15444035.jpg



日本列島、強烈な寒波に包まれているようですね〜(´~`;)
我が家は大阪の真ん中あたり。
最初雪だった天気予報はちょっぴり外れて
今日は午後から雨です。

寒い日は、体の芯から温まる、
あったかい一品が何よりもごちそうですよね〜!
今回は、リクエストをいただいたと言うこともあって、
寒い季節によく作る、ベジスープ煮のレシピを大公開しますね(*^-^*)

これ、私のレシピ本に載っている一品なんですが
お料理教室では一度クリスマスレッスンで作ったかな?
WEBでのレシピ公開は今回が初めてだと思います。
この機会にぜひトライしてみてくださいね!



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15445565.jpg

トップ画像は、一人分ずつ小さい器(お鍋)に盛り付けてあります。
こうすると、きちんと感というか、
フォーマルな感じが出てお洒落度はアップしますよね〜(*^-^*)
クリスマスやバレンタインデーなんかには
ピッタリかも!

女子会や、みんなが集まるパーティーでは、
大きなお鍋で作って、そのままド〜ンとテーブルに…
a0056451_15453648.jpg

迫力があるので、パッと蓋を開けた時に
「わぁ〜〜!♪」と言う歓声が上がること間違い無しです( ^ー゚)♪

どちらにせよ、チーズがトロッととろける
アツアツのうちにいただくのがベスト。
お好きな方法で食べてみてくださいね。





「ベジスープ煮・とろけるカマンベール」


【材料】4~5人分

『煮る具』
ゴボウ(斜め切り)
大根(1cmの半月切り)
ジャガイモ(1cmの輪切り)
人参 1/2本(一口大の乱切り)
水 3カップ(600cc)
コンソメの素(固形) 2個
ベイリーフ(月桂樹の葉) 1枚
粗塩、黒コショウ

『炒める具』
パプリカ赤と黄 各1/4個(一口大の乱切り)
小松菜 2株程度(5cmに切る)
プチトマト 5~6個
バター10g
粗塩、黒コショウ

カマンベールチーズ 1/2個(6~8等分にカット)
オリーブ油 大さじ1
チャービルまたはイタリアンパセリなど 適宜

カマンベールチーズは、食べる少し前に室温に置いて柔らかくする。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
ゴボウと大根は、強い香りを柔らかくして
スープを染み込みやすくするために
沸騰した湯で別々に5分ほど下茹でする。


2.【煮る】
鍋に水を入れて火にかけ、コンソメとベイリーフを入れて
沸騰したら人参、大根、ゴボウを入れて蓋をし、弱火で7~8分静かに煮る。
次にジャガイモを加え、柔らかくなるまでさらに7~8分煮たら、
最後に粗塩とコショウで味を整える。
(時間に余裕があれば、一旦冷ますと味がよく染み込みます。)


3.【仕上げ】
アツアツの煮た野菜を、温めておいた器に盛りつける。
フライパンにバターを入れて熱し、パプリカ以下の野菜をサッと炒める。
軽く塩胡椒をしてスープ煮にトッピングしたら、オリーブ油を回しかけ、
カマンベールとチャービルを散らす。
すぐにラップなどで蓋をし、チーズが溶けるまで1分ほど待ったら完成。




調理方法の煮る炒める
最後に合体させて仕上げるので、煮た方が良い食材と、
炒めた方が良い食材をちゃんと振り分けられたら
お好きな食材で作れます(^-^)v

ジャガイモを煮始めたら、煮崩れするので
グラグラさせない火加減で煮るのがポイント。
柔らかくなる一歩手前で火を止め、あとは蓋をしたまま放置して
余熱で火を通すのも良い方法です。

これ、お野菜とカマンベールを一緒に食べると
ミルキーでとっても美味しいのです(*´д`*)ハフン♪


この日一緒にいただいたサイドメニューはこんな感じ…
a0056451_15475787.jpg


お野菜たっぷりでヘルシー!
簡単に作れて彩りも抜群♪
スープのようなシチューのような…
他にはあまりない一品かな。
おもてなしにも胸を張って出せる一品なので
ぜひぜひ作ってみてくださいね(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。






by aiaicafe | 2018-01-22 17:11 | スープ・汁もの | Comments(6)

12月の食卓

a0056451_15202349.jpg



寒くなりました〜(x_x;)
とうとう冬が来た!っていう気温ですね。

我が家、今度のお家は窓が全部ペアガラスなので
熱効率がめちゃくちゃ良いんですよ(*^-^*)v

これって寒い地方は標準設備らしいですけど、
大阪ではまだまだ珍しいかもしれません。

結露もしないし、ストーブ1個で十分温かくて、
エアコンも入れたら暑くなるので
まだ入れてない状態です。

しか〜し!何も考えずに外に出ると
いきなり真冬なのねっていう気温なので(^▽^;)
外気温をしっかり把握してから出ないと
えらい目にあいます(汗)

今週はものすごい寒気が来ているらしいので
外出は最小限に控えて、
お家でお料理のお稽古に精を出している毎日。
今更だけど(笑)
もうすぐクリスマスだしね( ^ー゚)

ダーリンは友達を招待して、
お家のお披露目を兼ねた忘年会を開きたいみたい。
なので晩御飯にそれっぽいメニューをいくつか作っては、
何にしようかな〜と、毎日二人で試食会を開いたりしています。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15202731.jpg

数日前のメニューは、スペアリブのロースト。
これ、お花見パーティーの時にも作ったんですが
骨つき肉って、ボリュームがあるから
パーティーメニューにすると豪華に見えますよね(*^-^*)
付け合せは、クリスマスカラーを意識して
赤とグリーンで。

a0056451_15203164.jpg

中は理想的な焼き加減にできあがりました♪
実はこれ、オーブンじゃなくてフライパンでローストしたんですよ〜
ジュワッとジューシーで柔らかくて
美味しかったなぁ〜(*´д`*)ハフン♪

柔らかく焼くコツは、
まず下ごしらえをしっかりすること。
お肉の重さの1%の粗塩を摺り込み、
好みのハーブとハチミツを垂らしてから密封し、
冷蔵庫で1日〜2日寝かせます。
これだけでもう美味しさ度の50%はクリアした感じよ(笑)

焼く時は、冷蔵庫から出して室温に1時間〜2時間置くこと。
骨付き肉は特に、これをやらないと
骨の周りに火が通りません。

逆に、これさえやっておけば、
フライパンでジュジュ〜っと焦げ目を付けて、
蓋をして弱火で1〜2分焼き(肉が下で骨が上)
火を止めて3〜5分寝かせれば
誰でも簡単に100%美味しいスペアリブが焼けるのです(*^-^*)v

我が家のスペアリブ、
今回は少し塩を控えめにして
我が家特製の甘辛万能ダレが絡めてあります。
これが美味しいのよ〜 (* ̄m ̄)ふふふ


あとはサラダやスープなどなど。
a0056451_15203651.jpg

a0056451_15204050.jpg

スープは、獲れたてのジャガイモをいただいたので
それを使ったポタージュスープです。

こういうのは、
やっぱりインスタントとは全然違う王道の味なので
ぜひ手作りしてみてくださいね。
ハンドブレンダーを使うと、
一つのお鍋でできるから
それほど手間や時間はかからずに作れますよ〜(*^-^*)v



暖かいお部屋でまったり〜♪なロボちゃん。
青かったらドラえもんみたい?(笑)
冬は毛が密集してきて丸い顔がさらに丸くなるらしいです^^;
a0056451_15204312.jpg






←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2017-12-13 16:43 | おいしいブログ | Comments(2)

秋メニュー!りんごとくるみのサラダ

a0056451_17135994.jpg




10月に入って、やっと朝晩が肌寒いくらいになってきた大阪。
(でも昼間はまだ半袖でOK!)
来週くらいからはグッと秋も深まるようなので
ここ数日は衣替えでバタバタしてました。

お買い物に行くと、松茸や栗、
サツマイモやかぼちゃなんかの
秋の食材がいろいろ並ぶようになってきましたよね〜♪

特に果物が充実してきて
ただいま我が家にもりんごやなし、
ぶどうなんかが揃い踏み状態で(^-^;)
ダーリンと二人だと、なかなか減らなくて〜(汗)
というわけで、毎日のお料理メニューにも
ガンガン登場しております!

今回のレシピはりんごを使った一品。
品種はつがるを使いました。
a0056451_17141353.jpg

つるのところにご注目。
ちょっぴりデベソだったんです。
なんだかかわいい〜♪(笑)

りんごって、もしかして
柑橘系に次いでお料理に使いやすいかも。
煮たり焼いたり揚げたりしても美味しいけど、
一番簡単なで作るサラダメニューであります。

なぁんだ、サラダか〜…と侮るなかれ(* ̄‥ ̄*)=3
普通、りんごのサラダと言えばマヨ和えがお馴染みかもしれません。
が!葉野菜と同じくらい薄切りにすると、
皮が付いてても食べやすいし、
なんだかモリモリ食べられて、
りんご1個なんてあっという間にペロリ♪です(*^-^*)v

盛り付けは、少し見栄えが良いように
薄切りのロースハムやくるみと一緒に。
ちょっとしたおもてなしにも使えるくらいにゴージャスな雰囲気になるので
ハロウィーンパーティーやクリスマスなんかにも使えそうですよ〜( ^ー゚)♪



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17140964.jpg



「りんごとくるみのサラダ」


【材料】2~3人分
りんご 1/2個(2mmくらいの薄切り)
好みの葉野菜 適量
セロリ 1/2本(ごく薄切り)
ブロッコリーの芽(お好みで) 1/2パック
薄切りロースハム 1パック
無塩くるみ 適量

『フレンチドレッシング』
煮切りみりん 大さじ1(レンジ600Wで30秒加熱したもの)
ワインビネガーまたはりんご酢 大さじ1
粗塩、黒こしょう、粉末ガーリック 各少々
粒マスタード(あれば) 小さじ1/2
ウスターソース(あれば) 2〜3滴
オリーブ油 大さじ2



【作り方】

1.【下ごしらえ】
<ドレッシングを作る>
全ての材料を合わせ、よく混ぜ合わせる。

生くるみを使う場合は、耐熱皿に広げて1分程度レンジ加熱してから冷ます。
その後粗く刻んでおく。

りんごは変色防止のために、スライスしてから薄い食塩水にさらし、
ザルにあげて水気を切る。
他の野菜と混ぜ合わせておく。


2.【盛り付け】
器にところどころにハムを混ぜながら野菜を盛り付ける。
くるみをトッピングし、ドレッシングを添えたらできあがり。



ドレッシングは、直前に作るよりは、
作ってしばらく置く方が断然美味しいので
倍量で作っておいてもOK!
フレンチドレッシングはどんなサラダにも使えてオールマイティーだし。
冷蔵庫に入れておけばかなり日持ちもしますよ!

この日一緒にいただいたのは…

a0056451_17142482.jpg

aicafeでも一番人気の照り焼つくね。
a0056451_17142013.jpg

ですが!大葉じゃなくてパクチーバージョンです。
お好きな方はぜひトライしてみてね♪


a0056451_17143255.jpg

自家製焼き豚を使ったキュウリの和え物や…
ナスや万願寺ししとうの揚げ出しあんかけも。
a0056451_17142815.jpg

こういう温かいものが美味しい季節になりましたよね〜♪
季節のキノコを入れても美味しそうですよね(*^-^*)

今回はサラダ用のミックスビーンズをパラパラと散らしてトッピングに使いました。
蒸し豆ですが、最近は大豆や雑穀炒りなんかもあって、
各メーカーからいろんなものが出てますよね〜
薄っすら下味がついているので、どんな調理方法をしたものにも使えて、
いや〜便利!!
どのタイプにも大豆が入ってるから、
我が家の冷蔵庫にはいつも2〜3種類は常備してあります。

タンパク質は、細胞を作る元になるもの。
なので毎回の食事には、必ずタンパク質が入るように献立を考えたほうが◎です。
そのまんまでも食べられる蒸し豆は
本当に使い勝手が良くて便利。
こまめに食べてアンチエイジングでいきましょ( ^ー゚)♪



a0056451_17143700.jpg




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。







by aiaicafe | 2017-10-02 18:34 | サラダ・和えもの | Comments(0)

レンジで作る!チーズのクロッカンテ

a0056451_17223957.jpg



今日のレシピは、主役じゃなくて
どちらかというと脇役的な存在かな。
削ったチーズをカリッとするまで加熱したクロッカンテの作り方です。

クロッカンテって、カリッとさせたものという意味があります。
おつまみ風に、これだけをカリカリ食べてももちろん美味しいんだけど、
前菜風の一品や、サラダなんかに添えると、
レース風のおせんべいがパッと目を引いて、
グンと見栄えがアップするんですよね〜(*^-^*)v

見た目だけじゃなくて、香ばしさやミルキーな風味が良いアクセントになって、
例えば、マッシュポテトやキャロットラペなんかの毎日食べたい常備菜なんかも、
小分けにしてクロッカンテを添えるとまた違う雰囲気に。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17232661.jpg

お味も甘酸っぱさにちょっぴり塩気が加わって、
人参とチーズのミルキーな味がまたよく合って美味しいの〜(*´д`*)ハフン♪

余談ですが、私はキャロットラペに入っている
水気を吸ってふくれたレーズンが大好きで(笑)
生でもないドライでもない、中途半端な食感がなんとも言えず美味なの(*´д`*)ハフン♪
少し前にテレビで『干しぶどう酢』が腸活にとても良くて…というのをやってましたが
キャロットラペの中の干しぶどうは、酢と蜂蜜が入ってるからそれと同じものになります。
人参を一緒に食べるから、自然に繊維質もたくさん摂れるし、
くるみは亜鉛を含むミネラルの多いナッツですから、
認知症や味覚障害、免疫機能を高める効果があります。
…というわけで、腸活したい方はキャロット・ラペよ!

話がそれてすみません(汗)
華だけじゃなくて味も添えてくれるクロッカンテ。
人参嫌いのダーリンも…
「これ、いくらでも食べられるね〜♪」とパクパク(笑)
アカデミー助演女優賞並みの名脇役と言っても過言じゃないほどなんですよ(*^-^*)

これ、そっと持たないとすぐに壊れてしまうくらい繊細なんですが、
作るのはいたって簡単!
レンジで30秒ほどチン♪するだけで出来てしまうんですよ〜♪
できたてはこんな感じ…
a0056451_17233131.jpg

作ってしばらく置くと湿ったり硬くなったりするので
作りたてがおすすめです。
思い立ったらすぐに作れるので
私的にはおもてなしだけじゃなくて
ぜひ毎日のご飯に活躍させて欲しいな〜と思います。

「ちょっとお料理頑張ってみようかな〜…」
なんて思ってる方はぜひ!!
簡単にできるから「おもしろ〜い!(^▽^)」と夢中になること請け合いです( ^ー゚)♪
コンビニで買ったポテトサラダだって、
かわいい器に入れ替えて、クロッカンテを添えるだけで
素敵な一品に早変わりするんですから!




「チーズのクロッカンテ」

【材料】

パルミジャーノなどの硬質チーズ(固形)または細いタイプのシュレッドチーズ 適量

固形のチーズを使う場合はチーズおろしなどでおろしておく。



【作り方】

a0056451_17233681.jpg1.【丸く形作る】
耐熱皿にオーブンシートを乗せ、
その上にパルミジャーノを
円になるように好みの大きさに整えてレンジへ。
細いシュレッドチーズを使う場合は、
薄く重なるように1本ずつ円に置いていく。


2.【レンジ加熱する】
レンジ(600w)でうっすらきつね色になるまで30秒ほど加熱する。
レンジから取り出し、冷めたらそっとシートからはがす。


3.【仕上げ】
サラダなどを器に盛り付け、クロッカンテを添える。




これ、残念ながら
どんなチーズを使ってもできるわけじゃなくて、
市販の粉チーズや、普通のピザ用なんかの溶けるチーズ(シュレッドチーズ)では
できないんですよね(^-^;)

固形のものをおろして使うのが一番きれいにできますが、
サラダやタコライスなんかのトッピングに使う
細いタイプのシュレッドチーズでも大丈夫です。
ちなみに私が使っているチーズ&チーズおろしはこんな感じ…
a0056451_17234015.jpg

チーズおろし器はヘンケルのものですが
繊細にきれいに削れて、食洗機で洗えるしおすすめですよ〜!


この日のメインは、手羽元をハーブやスパイスでマリネして焼いた、
手羽元BBQチキン
タコと夏野菜のマリネなどなど。
a0056451_17240150.jpg

泡もワインも無かったけど(^-^;)
無言でチキンにかぶりつく私とダーリン(笑)

a0056451_17240482.jpg

あともう少しで夏休みも終わりですね。
『さよなら夏休み(大人はビアが付くw)パーティー』なんかに
ぴったりのメニューかな?
お子さんと一緒にクロッカンテを作るのも楽しいかもしれませんよ(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





優秀です!



by aiaicafe | 2017-08-21 19:26 | その他 | Comments(0)

和風パフェ風・抹茶豆乳プリン

a0056451_19090616.jpg



暑いですねぇ〜(´~`;)
大阪市内は、もう夜も30度近くあります(T^T)
寝る前と起きた時に水分を摂るんですけど…
寝ている間に脱水状態になりそうで、エアコン無しでは眠れません(涙)

昼間ももちろん暑いので、窓を閉めてエアコンを付けてますが、
今朝は風があってちょっとマシだったので窓を開けてたら

「あ、セミが鳴いている!!」

と、今日やっと気が付きました(^-^;)
我が家近辺、緑が少ないので
よ〜く耳を澄まさないと気がつかないんですよね。
このへんが都会のちょっぴり寂しいところかなぁ

夜になっても気温が下がらないからか、
最近は冷たいデザートをよく作ります。
…って、気温のせいにしちゃいけないって?(笑)

毎年今頃は、お料理教室のレッスンで
パフェコンをやってたから、
家にはパフェの材料がたくさんあって、
ダーリンと二人で時々自作のパフェを作って
どうだすごいだろ〜!と、自慢しあいっこしてましたが(笑)
「レッスンが無いからやらない」っていうのはちょっと寂しいので
それほど材料が揃わなくても作れるパフェを楽しんでます(*^-^*)

今回は、抹茶の香り高い豆乳プリンのレシピです。
プリンだけを食べても良いけど、
上に好きなものを色々と乗っけると
まるでお店のパフェみたい?
ドンドン豪華になっていきます〜♪


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_19091160.jpg

これ、夏のおもてなしデザートにも使えそうでしょ?(*^-^*)
前日にプリンを仕込んでおいて、
各自で好きなものをトッピングする…
っていうのも楽しいかも♪
気軽にパフエコンしてみてください( ^ー゚)♪




「和風パフェ風・抹茶豆乳プリン」


【材料】プリンカップ5~6個分

板ゼラチン 4枚(6g)
豆乳 300cc
製菓用抹茶 大さじ1
てんさい糖 30g
バニラアイス、あんこ、チェリーなどお好みで 適宜

★板ゼラチン以外では、粉ゼラチンなら1包(5g)、アガーなら5gで作れます。


【作り方】

1.【下ごしらえ】
板ゼラチンは2~3分水に浸けてふやかす。
(長く浸けすぎると溶けるので注意)


2.【煮る】
小鍋に抹茶を入れ、豆乳を少したらして混ぜながら湿らせる。
残りの豆乳を少しずつ加えて溶きのばしたら点火。
中火でゆっくり加熱して行き、湯気が立つくらいの温度になったら
ゼラチンを水から引き上げて加える。
てんさい糖も加え、泡立て器などで混ぜながら煮溶かし、
沸騰する一歩手前で火を止める。


3.【冷やし固める】
器に等分して流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫へ。
1~2時間以上冷やして固まったら、
フルーツやアイスなどの好みのトッピングをして完成。



甘みは、てんさい糖でなくても大丈夫。
普通の上白糖でも粗製糖でも良いんですよ〜
味見してみて「美味しい♪」と思ったらそれでOK!

てんさい糖は、砂糖大根って言う大根から作ったもので、
オリゴ糖と同じく腸内菌のエサになるので
我が家ではデザートによく使ってます(^-^)

普通のお砂糖(上白糖やグラニュー糖)は、
サトウキビから作られるんですが、
レッスンで「お砂糖は何からできているか?」って言う質問をすると、
知らない人が多いのにちょっとびっくりだったのを思い出すなぁ
原材料が違うと甘みが全然違うので
自分の舌で確かめるのが一番いいかもしれません。

今回のプリンは、上にあんことアイスを乗せる予定で作ったので
甘さはグンと控えめ。
プリンだけを食べるんだったら、
あともう少し甘くしてもいいかな。
お好みの甘さで作れるって言うのが
おうちデザートの良さですよね〜

今回のデザート、ダーリンの帰りが遅くて
実は夜中に食べたんですが(^▽^;)
好きな時間に食べられるっていうのも
おうちデザートの良さかな(笑)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-07-18 20:00 | 冷たいスウィーツ | Comments(0)