<   2018年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

簡単!チーズでホットサラダ

a0056451_15524006.jpg



師走向け簡単レシピの続きです(*^-^*)

寒くなって来ると、煮物や鍋物なんかの
温かいメニューが多くなって来ますよね。
今回は、簡単に作れてボリュームいっぱい♪
鍋物のサイドメニューなんかには
ちょうど良い感じの
お野菜がたっぷり食べられる一皿です。

我が家は毎食と言って良いほど、
何かしらサラダを食べるんですが、
やっぱり、寒いと葉野菜たっぷりのものよりも
じゃがいもやカリフラワーなんかを使ったサラダのほうが
家族には評判が良いみたい。

ほっこり温かいのが美味しいホットサラダに
ブルーチーズを乗せてみたら
トロリと溶けた食感と風味が相まって
まさに大人のサラダ!
美味しかったんですよね〜(*´д`*)ハフン♪
思わずワインが進みますぞよ〜(笑)



おいしそう~♪と思ってくださったら
   ↑ポチッと一押しいいね!をお願いしますm(_ _)m
a0056451_15524446.jpg


青カビ系のチーズが苦手な方は、
カマンベールや溶けるチーズを使っても良いかも。
お野菜は、グリーンアスパラやじゃがいもなどなど
茹でて食べるものならなんでもOK!
アツアツのところをパクッとどうぞ( ^ー゚)♪




「チーズで!ホットサラダ」


【材料】3〜4人分

ブロッコリー 2/1房
カリフラワー 2/1房
粗塩(茹で用)

ブルーチーズまたはカマンベールなどの好みのチーズ 適量

『ホットドレッシング』
スライスベーコン 1枚(細切り)
オリーブ油 大さじ2
本みりん 大さじ1
ポン酢 大さじ2
にんにく 1片(薄くスライスして芯を取る)
粗挽き黒こしょう

チーズは前もって冷蔵庫から出して室温に。
(冷たいと溶けません)



【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
小さめのフライパンに
オリーブ油とニンニクを入れて火にかける。
弱火でじっくり加熱して、きつね色になって来たら
順番に取り出しておく(ニンニクチップス)
香りの移った油でベーコンを炒め、
カリッとして来たら火を止めてみりんを加える。
湯気がおさまったらポン酢を加えて出来上がり。



2.【茹でる】
鍋に湯を沸騰させ、
水量の1%の粗塩を加えて野菜を茹でる。
(水1リットルなら塩10g、小さじ2くらいが目安)
好みの硬さになったらザルにあげて水気を切り、
アツアツのうちに器に盛り付ける。



3.【仕上げ】
チーズを乗せてドレッシングを回しかけ
ニンニクチップスをトッピングする。
好みでコショウを散らして完成。




ドレッシングは、冷蔵庫に保存すると
ベーコンの脂が固まるので
そういう時は軽くチン♪してくださいね。
チーズも同じく。
室温に置く時間がない時は、
レンジ弱で軽〜く温めると溶けやすくなります。
でも液体にならないように気をつけてね(笑)

これからもっと寒くなって来たら
お野菜の茹で汁を上手に利用して
盛り付ける器を温めておくと一石二鳥よ(^-^)v

茹で汁を捨ててから「Σ( ̄ロ ̄lll)しまった〜!!」
っていう時は(あるある笑)
器に少し水を入れてから軽くレンジ加熱すればOK!
できたてのアツアツが長く続きますよ〜


ここ数日は「w( ̄△ ̄;)wなぜ???」
って言うほど暖かかったけど
次はいきなり真冬並みらしいですね(^-^;)
体が温まるメニューで免疫力アップしてくださいね!





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



by aiaicafe | 2018-12-06 17:06 | サラダ・和えもの | Comments(0)