カテゴリ:煮もの( 156 )

旨味いっぱい♪アサリのポトフ

a0056451_2002058.jpg



焼きそば食べたい〜!←まだ食べてない
ここ数日雨が続いて、梅雨らしいお天気なので外出せず
焼きそばの幻覚が見えそうな勢いのワタクシです(笑)
だからと言って本日のレシピは焼きそばではありません。
アサリの旨味たっぷりのポトフです。
これ、以前にも一度登場したんですが、
一年ぶりくらいに作って、やっぱりおいしかったから、
ぜひみなさんに食べてみていただきたくて再登場です。
(レシピはこちら


アサリの下はこんな感じ…
a0056451_22304795.jpg


今の季節なら、グリーンアスパラやブロッコリーを入れてもいいかも♪
野菜がアサリのうまみをぐぐ〜っと吸い込んでおいしいのなんの (*´д`*)ハフン♪


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




この日一緒にいただいたのは、まず冷やしトマト・オニオンドレッシング
a0056451_22455410.jpg

タマネギに生バジルを刻んで入れてみました。
う〜ん、良い香り♪
爽やかな香りは夏にピッタリ!
ひんやりしたトマトと一緒に食べると最高なんですよね。
こちらもこれからの季節にぜひたべていただきたい1品。


a0056451_22505353.jpg

そしてもう1品は、ピリッとした刺激がおいしい、
具だくさんラー油で炒めたそぼろ。
こちらはご飯に乗っけていただきました。
少し前にアップしたピリ辛そぼろに近い味なので
レシピはこちらをどうぞ。
そしてこれを使ったおいしいレシピはまた後日に。
どうぞお楽しみに(*^-^*)


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ> ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_2302933.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-06-19 23:09 | 煮もの | Trackback | Comments(0)

簡単♪大豆とジャガイモの塩煮

a0056451_12335656.jpg




昨日からずっと雨が続く大阪。今日もかなりの雨量らしいですが…
窓を閉め切ってたら蒸し暑いし、エアコン入れたら寒いし、
中途ハンパ〜(´〜`;)
なんとなくお料理をするテンションも下がるなぁと思うのは私だけ?

しか〜し!何も食べないわけにもいかず(汗)
晩ご飯まぁだ?と言う家族の声に急かされて、
今回は、買い置き食材多用。
非常用の大豆水煮や冷凍してあったベーコンなんかを使って、
とりあえず煮たらできると言う(笑)
大雑把な煮物のご紹介であります。

これ、ダシ汁やスープは使いません。
旨味の元は日本酒のみ!
そこにベーコンとソーセージのコクが加わって、
仕上げにコショウを振ったら洋風に、振らずにネギなんかを散らすと和風に。
薬味の香り次第でどうにでもなっちゃう便利な煮物なのです(^▽^;)
いや〜香りに対する思い込みってすごいわ(笑)
今回我が家は、他のおかずが洋風だったので、
コショウたっぷり目&刻みパセリでいただきました(^-^)v

味付けは塩だけなので、できれば旨味が多くてまろやかな粗塩を使ってくださいね。
これから暑くなって、なんだか食欲が落ちて来た時にはピッタリの煮物です。
テンションの低い時にもぜひ!(笑)



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







「大豆とジャガイモの塩煮」


【材料】

3人分

ジャガイモ大2個(食べやすい大きさに切る)
大豆水煮1袋(150g)
タマネギ1/4個(スライス)
ベーコン2枚(細切り)
粗挽きソーセージ2〜3本(小口切り)
サラダ油大さじ1/2
日本酒100cc
水100cc
塩(粗塩)コショウ
刻みパセリなど適宜(彩り用)

日本酒と水は1:1なので、きっちり量らなくてもOKです。
ヒタヒタ程度になるように入れてくださいね。




【作り方】

1.【炒める】
  鍋にサラダ油を熱し、ベーコンとタマネギを炒める。
  タマネギがしんなりしたら、ソーセージとジャガイモ、大豆を加えてサッと炒める。



2.【煮る】
  日本酒を回し入れ、一煮立ちさせてアルコール分を飛ばしたら水を加え、
  蓋をして弱火で10分ほど煮ます。
  塩コショウで味を調え、更に5分ほど煮たらできあがり。




日本酒って、本当に良い仕事してくれます。
できれば飲む日本酒よりも、料理用のものを使ってくださいね。
飲むためのお酒の方が、おいしくできそうな気がするけどさにあらず。
料理用のお酒の方が旨味成分が多くできてるんですよね。
特に、今回は多めの量を使うので、塩の入っていないものがおすすめです。

煮物は火を止めてから少し置いた方が味がよく染み込む…と、
しつこいくらいに毎回書いておりますが(^-^;)
今回も同じく、ジャガイモが煮えたらさっさと火を消して、
少し置く方が大豆にしっかり味が染み込んでおいしくなりますよ( ^ー゚)♪
ヘルシーな大豆をいっぱい食べてくださいね。



おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_1238323.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-24 12:44 | 煮もの | Trackback | Comments(0)

豚の角煮で居酒屋ごはん

a0056451_2054930.jpg



年に2回くらいは作る豚の角煮。
無性に食べたくなって、今年初角煮をつくりました。
こういうのをつつきながら、冷たいビールが飲みたかったのよね(^▽^;)ハハハ
この日は娘と2人ごはんだったので、

ai「よぉ〜し!今日は居酒屋aiaiだーっ(・∀・)ノ」

と、久しぶりに居酒屋ごはんとなりました。
お品書きは…

豚の角煮
小松菜の香り炒め(レシピは材料が小松菜に替わるだけです)
オクラの中華風お浸し
*新ジャガのにっころがしと煮たまご(角煮の煮汁で)


シンプルなお惣菜だけど、こういうのが一番飽きずに食べられますよね〜!
こういうメニューって好きなんです(* ̄m ̄)ムフフ

a0056451_2015668.jpg

今回の煮汁利用は、新ジャガと煮たまご。
まぁ基本中の基本ってところかな?
煮汁にポンと放り込んで、15分くらい煮て火を止め、
蓋をして暫く置いておくとできあがり。
角煮のおいしい旨味がお芋とたまごに染み込んでうま〜 (*´д`*)ハフン♪
ほんの少し残った煮汁は、やっぱりチャーハンかな♪
チャーハンのために角煮を作ってもいいくらい(笑)
角煮チャーハン、超おすすめですよ( ^ー゚)♪


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




a0056451_20253446.jpg

オクラを見ると、夏だなぁと言う気持ちになるのは私だけ?
チョイとろにしっかり茹でたオクラのお浸し、おいしいんですよ(^-^)v
カリカリじゃこが香ばしくて、野菜のおかずだけど、泡がすすんじゃうのよね(笑)
こちらもぜひお試しあれ!


a0056451_20291766.jpg

生姜やにんにくの香りを利かせた小松菜の炒め物は、塩だけの味付けです。
塩はぜひ粗塩を使ってくださいね!
青菜って、こんなにおいしかったっけ?って言う味に仕上がりますよ。
シンプルでクセになる、究極の炒め物です。

さて、この日のごはんはこんな感じ。


a0056451_20334716.jpg

居酒屋と言っても、フツーにご飯のおかずだったかな(^-^;)
ビールはあってもなくてもあんまり関係ない?
いや〜あったほうがいいわよねぇ
そのへんは各自の判断にお任せいたします(笑)

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-05-18 20:43 | 煮もの | Trackback | Comments(8)

手羽元と新ジャガのおふくろ煮

a0056451_18322565.jpg



超久しぶりの煮物レシピです!
オーソドックスな、ご飯に良く合う甘辛味の煮物は永遠の定番ですよね(^-^)
おふくろの味って言うと、必ずこの味を想像するのは私だけでは無いはず。
今回は手羽元と新じゃが、ゴボウ、人参を煮てみました。

濃いめの味の煮物のコツは、
材料が柔らかくなる程度まで煮たら、さっさと火を消すこと。
煮汁が冷めて行く時にググッと味が染み込むから、
早く冷ました方が勝ちっていうわけです。
置いておくことで味が染み込むし、余熱で芯まで煮えるから
ガスや電気の節約にもなって一石二鳥なのです( ^ー゚)♪
長く煮た方が良いような気がするけど、
煮汁が煮詰まるだけで味はそれほど染み込まず、
じゃがいもなんかは煮くずれてしまって
見栄えの悪い煮物になっちゃいます(^-^;)
翌日のおでんやカレーがおいしいのは、そう言う理由なんですよね。

お料理教室でも煮物は登場してますが、
「ここで煮物を教わってから、すごくおいしく作れるようになりました!」
と言ってくださる生徒さんがいて、嬉しいかぎり(*^-^*)
aicafeのレシピ本に載っている肉じゃがを作ったら、
お友達に大絶賛されたと言う方もいらして、
たかが煮物、されど煮物だなぁと今更ながらに思ってしまいます。

今回の煮物は、パパッと作れる簡単バージョンです。
「放っておく時間」を予定に入れてトライしてみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1833394.jpg




「手羽元と新ジャガのおふくろ煮」


【材料】

3人分

鶏手羽元4〜5個
新じゃが小3〜4個
ゴボウ1本(斜めにスライス)
人参1/2本(乱切り)
サラダ油大さじ1/2
ダシ汁100cc
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
砂糖(粗糖)小さじ1

ダシの引き方はこちら
ゴボウは、切ったらすぐに水にさらしてアクを抜き、
ザルに上げて水気を切っておく。


【作り方】

1.【炒める】
  鍋にサラダ油を熱し、手羽元を焼いて焦げ目を付ける。
  続けてゴボウ、人参、ジャガイモを加えてサッと炒める。



2.【煮る】
  ダシ汁を注ぎ、アクをすくいながら一煮立ちしてきたら、
  調味料を加え、蓋をして弱火で10分ほど煮る。
  一旦火を止め、10分以上置いてから再び火を入れて温めたらできあがり。





火を消したあとは、長く置けば置くほど
ゴボウは柔らか〜く、手羽元はポロッと身離れよく仕上がります。
できれば厚手のお鍋か、土鍋を使うと余熱調理には威力を発揮しますから
試してみてくださいね( ^ー゚)♪

一緒に写っているのは、豆苗(とうみょう)の炒め物。
煮物だけだと色がちょっとアレでしょ?(笑)
なので緑黄色野菜をたっぷりと添えてみてくださいね。
これ、シンプルだけどクセになるおいしさなんですよ〜♪
一瞬でできてしまうので、こちらもぜひどうぞ(*^-^*)v



レシピがお役に立ったら
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと
愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

a0056451_18333864.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-05 18:40 | 煮もの | Trackback | Comments(2)

おにぎり定食!新ごぼうと豚肉の玉子とじ

a0056451_20552385.jpg



保存食材の処分メニューが始まっております!
まずは冷凍してあるものや、残り野菜などなど
冷蔵庫からっぽ目指してがんばるぞ〜(・∀・)ノ おー!

…と、意気込んでみたものの、
「あら?!お砂糖が切れてるw( ̄△ ̄;)w サラダ油も!」

なんてこった〜!!_| ̄|○il||l
ここで荷物を増やしたくない…でも無いと困る〜(´〜`;)
と、色んな葛藤と闘いながら(笑)
作った晩ご飯はおにぎり定食でありました。
これ、お寿司用の海苔が余ってたのよね。
この日は家族の帰りがバラバラだったので、
海苔は韓国海苔にして、自分でおにぎりに巻いて食べるようにしました。

韓国海苔って、海苔を炙ってからカットして、
ハケで薄くごま油を塗って塩をパラパラしたらできあがり〜♪なんですよ(^-^)v
ごま油を塗ると、膜ができるから湿気にくくなって
置いておいてもパリッと食べられるの!
少しコクも出ておいしいのよ〜 (*´д`*)ハフン♪

a0056451_210646.jpg


海苔をパリンパリン言わせながら(笑)
おかずは新ゴボウと豚肉の玉子とじをいただきました。
これもホッとする味でおいしかった〜(*^-^*)
今回は、こちらのレシピをアップしますね。
旬の新ごぼうを使って、普段のおかずにぜひお試しを!



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



a0056451_20591766.jpg




「新ごぼうと豚肉の玉子とじ」


【材料】

3人分

新ごぼう小2本(ささがきにする)
豚スライス肉150g(一口大に切る)
しめじ1/2パック
タマゴ2個
ダシ汁300cc
日本酒大さじ1
みりん大さじ2
砂糖(粗糖)大さじ1/2
しょうゆ大さじ2
刻みネギ適宜




【作り方】


1.【炒める】
  鍋にサラダ油を熱し、豚肉を炒める。
  火が通って来たら、新ゴボウも加えてサッと炒める。



2.【煮る】
  ダシ汁を注ぎ、調味料で味を調える。
  一煮立ちしたら弱火にし、蓋をして2〜3分煮る。



3.【仕上げ】
  再び火を強めてしめじを加え、沸騰したら溶き卵を回し入れる。
  火を止めて蓋をし、1分ほど蒸らしたらできあがり。
  器に盛り、ネギを散らして召し上がれ!





新ごぼうって、柔らかくてアクも少ないから
調理しやすくて好きなんですよね。
期間限定メニューですから、今のうちにいっぱい食べなくちゃ( ^ー゚)♪

a0056451_2114277.jpg


一緒にいただいたのは、
エビと空豆のうま煮やお味噌汁などなど。
空豆はもちろん冷凍です(^-^;)
味はやっぱり露地物には負けるけど、なかなかおいしかったですよ。
4月の終わり頃には露地物が食べられるかな?
エビと一緒に煮ると、色合いが奇麗ですよね。
グリーンピースとでもおいしいので、おひな祭り頃の1品におすすめです。
バラちらしなんかと一緒に、こちらもぜひお試しくださいね。

さて、これから箱詰め夜の部開始です(笑)
がんばるぞ〜!!


いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_20563048.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-02-22 21:12 | 煮もの | Trackback | Comments(0)

豚肉と里芋のスープ煮

a0056451_16421658.jpg



毎日遅くに帰って来るダーリン。仕事場がかなり冷えるらしくて、
「鍋とか雑炊とか、温まる物が食べたいなぁ…」と、
鍋物や汁もの系のリクエストが多い今日この頃。
鍋は家族が揃わないとなかなか食べる機会が無くて、
それに、後から帰って来て、残った鍋を一人で突くのって、
なんとなくわびしい物がありますよね(^-^;)

今回はそんなダーリンの希望を叶えるべく、スープ煮であります!
具沢山スープだと思っていただいたらいいかな?
里芋を豚肉と煮てコクをプラス。
そして焼き目を付けたネギを添えて、香ばしさもプラス♪
このネギが甘くておいしかったのよね(*^-^*)v
豚汁や、里芋の煮物とは又違う味で、
スルスルと食べられて、身体もホカホカに温まりますよ〜
お味噌汁やお吸い物は飽きたし、もうちょっと違う和風の物を…
と思っている方は、ぜひお試しあれ!




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_16564545.jpg



「豚肉と里芋のスープ煮」


【材料】

3人分

里芋4〜5個(1cmくらいの輪切り)
豚肉100g(食べやすい大きさに切る)
白ネギ1本(5cmくらいに切る)
サラダ油大さじ1/2

ダシ汁600cc
日本酒50cc
塩(粗塩)小さじ1/2
みりん大さじ1
しょうゆ大さじ1/2
おろしショウガ(お好みで適宜)




【作り方】


1.【炒める】
  鍋にサラダ油を熱し、豚肉を炒める。
  火が通ったら里芋を加えてサッと炒める。



2.【煮る】
  ダシ汁、日本酒を加えて一煮立ちしたら
  調味料で味を調え、蓋をして弱火で5〜10分煮る。



3.【仕上げ】
  ネギを網焼きか魚焼きグリルで焼いて、焦げ目を付ける。
  里芋が柔らかくなったら焼いたネギを加え、一煮立ちさせてできあがり。





冷え性の方は、お好みで下ろしショウガを添えてみてくださいね。
身体の芯からポカポカと温まりますよ〜(*^-^*)
ダーリンは「鼻水が出るぅ〜」と言ってましたが(失礼w)
身体が温まって来たら、出ますよねぇ(笑)
ティッシュをお側に置いてね〜(^▽^;)

さて、昨日アップしたブラウニー。
晩ご飯が済んでからダーリンに「ブラウニーあるよ〜小さめだから2個くらい食べる?」
と聞いたら…

ダーリン「いや、1個でいい!もったいないから、毎日1個ずつ食べる!」

と、毎日の楽しみにするらしいです(笑)
自分でコーヒーを入れて、もうもう本当に嬉しそうな顔!
他に楽しみが無いわけでもないのになぁ(笑)
そんな父の楽しみを知ってか知らずか、友達のところへ遊びに行って来るね〜!と、
娘、何個か友達へのお土産に持って行ってしまいました(^▽^;)

あぁ〜あ(笑)



おいしそう〜♪と思ってくださったら、今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-02-09 17:00 | 煮もの | Trackback | Comments(6)

白菜と鶏肉の蒸し煮

a0056451_16453568.jpg



アップする時間があまりなくて、少々溜まり気味ですすみません!
先日、鍋をしようと、ダーリンに「白菜買って来て〜」と頼んだら、
安かったからと、まるまる1個立派なのを買って来てくれて、
ただいま白菜祭りの我が家です(^-^;)
毎日鍋もなんだかなぁと思って、あれこれ趣向を凝らして白菜消費に励んでおります。

今回は、おなじみの蒸し煮レシピです。
蒸し煮って、少しの水分でじっくり蒸すわけですが、
素材の甘みや旨味がじっくり引き出されて、濃い味付けにしなくても
美味しく食べられるんですよね。
最近流行っているタジン鍋を使うのも良いですよね(^-^)
放っておけばできる手間要らずです。
あともう1品…っていう時にはおすすめですよ〜
白菜祭りの方もぜひお試しを(笑)




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






「白菜と鶏肉の蒸し煮」


【材料】

3人分

白菜1/4個(ざく切り)
鶏もも肉又は胸肉小さめなら1枚、大きめなら1/2枚(一口大にそぎ切り)
しいたけ小3個(スライス)又はしめじや舞茸などお好みで。
ダシ汁100cc
日本酒大さじ1
みりん大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/3
砂糖(粗糖)小さじ1
しょうゆ大さじ1





【作り方】


1.【重ねる】
  まず、鍋に白菜の半量を敷き詰め、鶏肉と椎茸の半量を並べる。
  その上に残りの白菜を乗せ、残った鶏肉と椎茸を乗せる。



2.【煮る】
  ダシ汁と日本酒を注ぎ、蓋をして沸騰したら弱火にして
  7〜8分煮る。
  白菜がしんなりしてかさが減ったら、一度よく混ぜ合わせる。
  再び蓋をして5分くらい煮たら、味を見ながら調味料で整える。
  器に盛り付けてできあがり。




これね、スープがすごくおいしいの!
白菜の甘みが出ているのはもちろん、鶏肉や椎茸からも良いダシが出て、
かなりおいしくいただけます。
なので、ダシ汁もたっぷり食べてくださいね。
豚肉でもできるので、都合の良い材料で作ってみてくださいね(^-^)v


a0056451_16564184.jpg


一緒にいただいたのは、久々のさつま芋ご飯♪
コレ1年ぶりくらいに作りました(^▽^;)
それから、先日アップした丸揚げ茄子の玉味噌がけ
鰆の西京味噌漬けなどなど、和食なメニューが勢揃い。
茄子以外は、冬らしいメニューだったかな?
色合いが少し暗めなので、
もう少し明るい色のランチョンマットを使えばよかったなぁと反省です(汗)
こうやって全体を写真に撮ると、よく分かりますよねぇ(^-^;)
ブログを書いたりしてない方も、たまにやって見ると良いかもしれませんよ。
盛りつけも、思わずいつもより丁寧になったりしますから(笑)

いつも応援ありがとうございます!
鏡開きも終わって、そろそろエンジンがかかり始めてますか?
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
a0056451_1657415.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-01-12 17:03 | 煮もの | Trackback | Comments(4)

簡単♪スペアリブのフライパン煮

a0056451_14121960.jpg




お待たせしてすみません(^-^;)
今回はスペアリブのレシピです。
タレに漬け込んでからフライパンで煮るだけ!
焼き加減をあまり気にしなくても、グツグツするだけで良いので
楽〜にできる1品なんですよ〜(^-^)v

タレは、タマネギとリンゴたっぷり♪
酵素の働きで、豚肉が柔らかくなるんですよね。
じっくり煮ると更に柔らかくなって、骨から身がぽろっと外れて

うま〜 (*´д`*)ハフン♪

以前のレシピはマーマレードがたっぷり入って少し甘めでしたが、
今回はリンゴとタマネギの自然の甘み中心。
照りはそれほど出ませんが、旨味たっぷり♪
また違った味でおいしいのです。

みんなが集まる時に、こういうのがど〜んとあったら迫力が出ますよね!
忘年会やクリスマスにぜひ試してみてくださいね。



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_14173210.jpg


「スペアリブのフライパン煮」


【材料】

3人分

スペアリブ(骨付き豚バラ肉)500g程度

タマネギ1/4個(すりおろす)
りんご1/4個(すりおろす)
おろしショウガ小さじ1
白ワイン又は日本酒50cc
醬油大さじ2
黒コショウ適量
はちみつ大さじ1
水100cc
サラダ油大さじ1/2




【作り方】


a0056451_14213825.jpg1.【下ごしらえ】
スペアリブにフォークなどを突き刺して軽く穴を開け
塩コショウを適量振ってすり込んでおく。
水以外の調味料を全て混ぜ合わせてタレを作り、お肉を漬け込む。
長く置く方が味がよく染み込んで柔らかくなるので、
1時間以上は付けてくださいね。




2.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、汁気を切ったお肉を焼く。
  焦げ色が付いたらタレを回し入れ、水を加えて一煮立ちさせる。




3.【煮る】
  沸騰したら蓋をして弱火にし、時々お肉を返しながら
  コトコト20〜30分程度煮ます。
  更に蓋を取って少し火を強め、煮汁を絡めながら水分が飛んだらできあがり。





a0056451_14205369.jpg今回のタレは、繊維質が多めなので
残った煮汁は固形(?)に近くなります。
コレ、しっかり冷凍して取ってあるんですよ( ^ー゚)♪
ちょっと味見したら、煮物や炒め物に少しプラスすると
絶対においしくなる!って言う味だったんです(笑)
豚肉の旨味がぎゅ〜っと詰まってますものね。
冷えて来たら固まった脂を除けて、ぜひ保存してくださいね!



a0056451_1419928.jpg写真は、前回のグリーンピーライスです。
あっさり目に作ったので、
スペアリブの濃いめの味にはバッチリ!
もちろん、ご飯だけを食べてもおいしいんですよ〜
あとはたっぷりの野菜と、温かいスープがあれば
完璧なメニューになりますよね。
ちょっと気取ってキャンドルを灯すと、
クリスマスの雰囲気も盛り上がるかな〜と思います(*^-^*)

さて、そろそろ忘年会ラッシュ(?)が始まったみたいですね〜
食べ過ぎ飲み過ぎにはどうぞお気をつけて、
楽しい12月をお過ごしくださいね!

いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2009-12-07 14:28 | 煮もの | Trackback | Comments(5)

巻かない?ロールキャベツ

a0056451_1710217.jpg



巻いてないなら、ロールキャベツとちがうやろ!?
と言う突っ込みが入りそうだけど(笑)
これ、このあいだオニオングラタンポトフを作った時に
ダーリンとゆびきりげんまんした「これでロールキャベツを作る!」
という約束を果たすために作った1品なんですよね(^-^;)
正しくは、オニオングラタンロールキャベツになるのかな?(長っ!笑)

ロールキャベツって、丸ごと1個のキャベツを剥がして作りますよね?
冷蔵庫を見たら、キャベツが1/4個残っているではありませんか〜(´〜`;)
ここへ1個買って来たら、間違いなくキャベツ祭りになるよなぁ(汗)
とりあえず、残っているキャベツをどうにかしたくて、
ロールキャベツと同じ材料で、巻かずに作ってみました。

食べてしまえば一緒?(笑)

今回も、土鍋使用です。
これを作っている時に「一人分追加」って、ダーリンから電話があったんですよね(^-^;)
ロールキャベツなら、一人何個…と数が決まってしまうけど、
バラバラなら、好きなだけ器によそって食べられるから
かえってよかったなぁと、一人でニンマリ(笑)
アツアツのスープ感覚でいただけました(*^-^*)v

これ、巻かない分すっごく楽です(笑)
気軽に作ってみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_1713967.jpg


「キャベツと肉団子のスープ煮」


【材料】

3〜4人分

『肉団子』
牛又は牛豚合い挽き肉200g〜250g程度
塩コショウ
日本酒大さじ1
片栗粉大さじ1
ゴボウ1/3本(みじん切り)

スープ900cc(水+ビーフコンソメの素2個又は普通のコンソメの素2個)
飴色たまねぎ大さじ1
にんにくみじん切り小さじ1/3
白ワイン小さじ1
ベイリーフ1枚(月桂樹の葉)
塩、黒コショウ

飴色たまねぎの作り方はこちら




【作り方】


1.【肉団子を作る】
  ボウルにミンチ肉を入れ、塩コショウと日本酒を加えてよく練る。
  粘りが出たらゴボウと片栗粉を加えてよく混ぜ、一口大に丸める。



2.【スープを作る】
  土鍋か厚手の鍋に水とコンソメを入れて火にかけ、
  沸騰してきたら飴色タマネギ、にんにく、ベイリーフを入れ、
  塩コショウで味を調える。



3.【煮る】
  スープに肉団子を入れ、キャベツも加える。
  沸騰したら蓋をして弱火にし、10分ほど煮て火を止める。
  食べる間際にもう一度火を入れて温める。




お団子を作る時は、手が少し濡れていたほうが
くっつかずにきれいにできますよ〜
コンソメはなんでもOKです。
今回は牛ミンチ肉だったのでビーフコンソメを使ったけど、
ビーフは少しコクのある感じに、普通のコンソメならあっさり目に仕上がります。
お肉に合わせて使い分けてみてくださいね。

さて、お味の方は、キャベツにしっかりタマネギとお肉の旨味が染み込んで
美味でありました〜 (*´д`*)ハフン♪
お団子には、繊維質を摂るために、ゴボウのみじん切りを入れたんだけど、
土鍋効果でゴボウが柔らかく煮えて、キャベツもトロっと柔らか〜♪

ダーリン「これってキャベツがいくらでも食べられるね♪」

たくさん食べられる=幸せ〜♪ という顔でがっつくダーリン(笑)
でも、柔らかいからと言って、キャベツは飲み物ではありませんから(^▽^;)
よ〜く噛んで食べてね!

a0056451_1721033.jpg

こちらは、前回の牡蠣とキノコのグラタンと、
パリパリ大根サラダ、きんぴらごぼうなんかと一緒にいただきました。
お客様も交えて、おなかいぱい♪
おしゃべりしながらいただくご飯って、楽しいものですね(*^-^*)v

温まりそう〜♪と思ってくださったら、
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-12-01 17:33 | 煮もの | Trackback | Comments(2)

土鍋で!手羽先と大根のトロトロ煮

a0056451_17383485.jpg



最近ハマっている土鍋料理で、手羽先と大根を煮てみました。
…って、毎年この季節になると土鍋にハマってるなぁ(笑)

土鍋って保温力が良いから、火を消してもず〜っと一定の温度が保たれて、
余熱調理にうってつけなんですよね。
今回の煮物は、最初15分くらい煮てから火を止め、
そのあと2度ほど、温めては火を止め…を繰り返しました。
たったそれだけで、大根はお箸で掴めないほどトロトロ(^▽^;)
手羽先は、力を加えなくても骨から身がポロッと取れるくらい。
一緒に煮た里芋はふっくらフワフワ♪
それぞれに鶏の旨味がしっかり染み込んで、
もう〜言う事無しのおいしさでした(*^-^*)v

ダーリン「これって、おでんとは違うの〜?」

土鍋で煮てあるものは全ておでんに見えるらしいダーリン(笑)
まぁ色合いもおでんに似てると言えば似てるけど(^-^;)
強いて言えば、鶏ガラスープを使うから「中華風おでん」ってところかな。
私がダシの違いを説明している間に、

ダーリン「大根トロトロで、飲めるよねぇ(笑)」

と言いながらパクパク…

しまった!出遅れた〜っ!!Σ( ̄ロ ̄lll)
気がつけば殆どの大根は彼の胃袋の中に…

もしかしてフェイントかけられたのかしら??(笑)


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_1739471.jpg


「手羽先と大根のトロトロ煮」


【材料】

3人分

鶏手羽先5〜6個
サラダ油大さじ1
大根1/3本(1cm厚さの銀杏切り)
里芋小さめ5〜6個
鶏ガラスープ500cc(水+鶏ガラスープの素大さじ1)
ネギスライス少々(端切れでOK)
生姜スライス4〜5枚
日本酒大さじ2
みりん大さじ2
醬油大さじ1




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  大根は、米のとぎ汁(お米を一握り入れてもOK)で5分ほど下茹でする。


2.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、両面に焦げ色が付くまで手羽先を焼く。
  焼けたら土鍋に移す。



3.【煮る】
  土鍋にスープを注ぎ、大根と里芋、ネギ&生姜を加え、
  調味料で味を調える。
  一煮立ちしてきたら、蓋をして弱火でコトコト15分程度煮る。
  一旦火を止め、食べるまでの間に時間があったら
  もう一度火を入れて温める…を1〜2度繰り返す。





手羽先を炒める時は、土鍋を使わずにフライパンを使います。
土鍋って、フライパンみたいに油を使って炒め物をしたりすると
割れたりシミが付いたりする原因になるそうです。
炒めた所に冷たい水をジュジュ〜っと入れるとヤバいわよね(^-^;)
なので少しだけ手間だけど、手羽先の焦げ目はフライパンで…をおすすめします。

a0056451_1742037.jpg

一緒にいただいたのは、
ダーリンの念願かなって(?)牡蠣フライと舞茸フライでありました。
あ、前回からは数日経っているので連ちゃんフライではありません(^▽^;)
牡蠣はこれからが旬ですよね〜♪
今年はどういう風にして食べようかなぁ
色々考えるのも季節の楽しみです(*^-^*)

a0056451_17413578.jpg

いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-11-27 17:48 | 煮もの | Trackback | Comments(6)