白桃のコンポート・紅茶ゼリー添え

白桃のコンポート・紅茶ゼリー添え_a0056451_12444818.jpg



ダーリンがやってくれました〜!
安かったからと、桃を箱で買って来たんですよね(^-^;)
いくら安かったからって、1箱(12個入り)もどうするの??
その後半分くらいまでせっせと食べてから、桃の事は暫く忘れたくなりました(笑)
が!腐らせてはもったいないし、保存が利くコンポートにしてみました。

コンポートって、早い話が桃の缶詰です。
もちろん缶には入っていないので、缶臭さも無いし、甘みもあっさりと抑えめ。
ワインと水で煮るだけの簡単さなのに、フワ〜っと桃の上品な芳香と、
口の中でとろけるような柔らかさが素晴らしく美味♪(*^-^*)
売っている缶詰とはひと味もふた味も違うのです。

コンポートにすると、生の時とは又違った食べ方が色々と広がって行きます。
そうそう、桃って生だと渋みというかえぐみみたいなのがありますよね。
煮るとそれが無くなってまろやかな味になるんですよ〜
あと、桃って皮を剥いて切るのがなかなか大変です。
デリケートだから、強く押さえると凹んじゃったりして(^-^;)
最初に半分に切ってから皮を剥きますが、
ちょっとしたポイントも一緒に書いておきますね。
生で食べるときも、この方法だと簡単で奇麗に食べられます(^-^)

今回は、生クリームを添えてシンプルに。
そして次はバニラアイスと紅茶のゼリーを添えていただきました♪
紅茶ゼリーはアールグレイを使用。
これがものすごく桃とよくあって美味〜 (*´д`*)ハフン♪
これを添えるだけでとっても上品なデザートになります。
混ぜて冷やすだけ〜♪ですから、ぜひトライしてみてください。


白桃のコンポート・紅茶ゼリー添え_a0056451_1246417.jpg





「白桃のコンポート・紅茶ゼリー添え」


【材料】

桃3個分

白桃3個
白ワイン200cc
水400cc
砂糖(上白糖)100g
レモン汁レモン1/2個分(約大さじ3)

『紅茶ゼリー』
水300cc
ティーバッグ1個(アールグレイなどお好みで)
砂糖50g(上白糖)
ゼラチン5g(顆粒タイプ)





【作り方】

1. 【白桃の切り方】
  ボウルに水を張り、レモン汁(分量外)を少したらしておきます。
  桃を切ると、空気に触れた所がすぐに茶色くなってくるので、
  切ったらすぐにここに漬けておきます。
  まず、桃の縦に筋の入った所(くぼんだ所)に沿って包丁を入れて半分に切ります。
  (ここを切ると種が奇麗に半分に切れます)
  スプーンかペティナイフなどで種をくりぬきます。
  皮を剥いて、大きな桃の場合はさらに半分に(1/4に)切っておきましょう。




白桃のコンポート・紅茶ゼリー添え_a0056451_12475772.jpg2. 【煮る】
鍋に水、ワイン、砂糖、レモン汁を入れて一煮立ちさせ、
桃を平らな方を下にして、重ならないようにそっと並べます。
(ワインと水の比率は1:2です)
オーブンペーパーなどで落としぶたをして、
一煮立ちしたら弱火にして静かにコトコト10〜15分煮て火を止めます。
そのまま粗熱が取れたらガラスかタッパー、ホウロウなどの器に移し、
冷蔵庫で一晩寝かせたらできあがりです。





3. 【ゼリーを作る】
  小鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を止めて
  紅茶のティーバッグを入れます。
  数分経ったら取り出し、お砂糖を入れて再び火にかけます。
  細かい泡が出始めたら火を止め、混ぜながらゼラチンパウダーを加えてよく溶かします。
  粗熱が取れたら器に流し込み、冷蔵庫で2時間ほど冷やし固めたら出来上がり。
  スプーンなどでかき混ぜてクラッシュさせ、桃に添えて召し上がれ♪

白桃のコンポート・紅茶ゼリー添え_a0056451_12471685.jpg



桃は、煮ると煮汁が淡いピンク色になるんです。
一晩置くと桃自体も淡〜いピンク色に染まって、文字通りの桃色になるんですよ〜♪
それがとっても可愛いくて、久しぶりに自然光で撮影してみました。
桃って見るだけでも癒される果物ですよね(*^-^*)
もちろん、食べたらもっと癒されますが(笑)

実は、最近新しいカメラを買ったんですが、
買ったとたんにそれまで愛用していたカメラが壊れちゃいました(汗)
2年しか使ってないのにぃ〜…って、私の場合酷使してますから
偉そうには言えません(^-^;)
新しいカメラはまだ取り説もちゃんと読んでいないのに、焦る〜!!
下の写真は新しいカメラデビューの1枚です(加工してあります)
まだまだこれから研究の余地有りだなぁ



おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
応援どうぞよろしくお願いします!
白桃のコンポート・紅茶ゼリー添え_a0056451_12455958.jpg

by aiaicafe | 2007-07-07 12:57 | 冷たいスウィーツ | Comments(18)
Commented by ゆかり at 2007-07-07 15:07 x
季節感たっぷりスウィーツですね(>∀<)桃も紅茶も大好きなので、これから送られてくる桃を長く味わうためにもチャレンジしてみます♪私も昨日カメラ買いましたよっ☆基本しかわからずなので応用を本と格闘です(笑)頑張りましょうね☆
Commented by harurun at 2007-07-07 16:41 x
ステキな組み合わせだあ^^ 桃のかわりに他に合いそうな果物ないですかねえ??
Commented by ベラ at 2007-07-07 18:26 x
aiaiさん、すごい!!
コンポートって缶詰のことだったんですね。わかりやすいっ!
説明が親切だから感激です。
桃の香りは、夏を感じさせますよね。だから、紅茶専門店で
桃の香りの紅茶を買うこともあるのですが、
今年はコンポートにチャレンジしてみます。
明日は甥っ子がくるので、そのときに食べさせてやりたいです。
この甥っ子はなぜかクッキーとかプリンとかは食べず、
果物が果物ゼリーしか食べないので、グットタイミング!!
あ~私も桃の香りで季節を感じたい!!
Commented by nami_namie at 2007-07-07 20:08
下のコメントでお皿の購入先教えていただいてありがとうございました!
ここ、やばいですね・・・・・非常ーーーーにヤバイ!
気が付いたら時間が相当過ぎてました(笑
しかも、お値段も本当にお手ごろで・・もうすでに買う気満々なんですが(笑)買い過ぎちゃわないように気をつけなければなりません^^;

コンポート美味しそう~♪
これ絶対うちの旦那が好きです!
近所の八百屋さんが安く売ってるので今度まとめて買ってこよう~♪
しかし・・キレイな色になりますね~♪
果物はバナナとかリンゴとかそのままだといかにも不味く変色しちゃうのにこんなにキレイな色に仕上がると桃も幸せなはずです^^;
Commented by michi at 2007-07-08 02:03 x
わぁ~、すごく美味しそうっっღღღ(♡´∀`)  
しかも綺麗です☆
紅茶のゼリーが上品さをアップさせてますネ(人´∀'*)-♪
Commented by nachitoji at 2007-07-08 11:58
はじめまして!うちにも桃がやってきました。
あまりにもおいしそうなので、早速レシピに基づいて作ってみようと思います。
なんだかさかのぼって全ての投稿記事を読みたい衝動に。
今日はお休みだし、読んでみようかな。
Commented by aiaicafe at 2007-07-08 14:25
+ゆかりさん+
カメラって、機種が変わると覚える事がいっぱいで大変ですよね(^-^;)
又マニュアルが分厚いの!(笑)
少しずつ良い写真が撮れるようになったらいいな〜と、のんびり気分で頑張りますね(^-^)
Commented by aiaicafe at 2007-07-08 14:27
+harurunさん+
紅茶ゼリーに合いそうなフルーツって言う事ですね?
う〜ん、ラ・フランスなんかはすごく合いそうですが、今は季節じゃないですし…
意外に琵琶なんかは合うかもしれませんよ。
ライチもいいかなぁ…色々と組み合わせてみるのも楽しそうですね♪
Commented by aiaicafe at 2007-07-08 14:31
+ベラさん+
分かりやすかったですか?(^▽^;)アハ
私も時々フレーバーティーを買いますが、ピーチはアイスティーにすると美味しいですよね♪
優しい桃の香りって、とっても癒されます(*^-^*)
食感も生よりももっと優しいですから、ぜひお試しくださいね!
Commented by aiaicafe at 2007-07-08 14:33
+nami_namieさん+
ヤバいでしょ〜?(笑)
食器って、外で買うともって買えるのが重くて大変だけど、
通販だと楽ですよね(^-^)
それと、割れちゃっても後から買い足しできるっていうのが◎
よ〜く吟味してから買って下さいね(笑)
Commented by aiaicafe at 2007-07-08 14:35
+michiさん+
ゼリーの琥珀色の透明感がとっても奇麗なんですよ〜♪
香りも上品で、食べると幸せ〜な気分に浸れます(笑)
機会があったらぜひトライしてみてくださいね(^-^)
Commented by aiaicafe at 2007-07-08 14:38
+nachitojiさん+
はじめまして〜!ナイスタイミングでしたか?(^-^)
生とは又違った美味しさを発見していただけたら嬉しいです。
どうぞごゆっくりしてらしてくださいね〜♪
Commented by しらインコ at 2007-07-08 15:03 x
今まで桃を食べる時、難儀してたんですよ~。
教わった方法でしてみたら・・・ビックリ!!
力入れなくてもパッカーーって種が真っ二つに!
綺麗に、美味しくいただけました~♪
昨年の夏は「美味しい枝豆の茹で方」今年は「桃の剥き方」。
なんだか自分自身が少しずつレベルアップしていっているみたいで嬉しくなっちゃいました(*゚ー゚)
Commented by aiaicafe at 2007-07-09 12:20
+しらインコさん+
でしょ〜!桃太郎が出て来そうなくらいきれいに真っ二つになるよね(笑)
皮も半分に切ってからの方が剥きやすいですしね。
これからはずっとこれでね!('∇^d)
Commented by まだむやん at 2007-07-09 13:28 x
この前 甘くなくて失敗だった桃を蜂蜜漬けにして食べたばかりです。今度は 是非このコンポートにしてみます。
ところで、質問なのですが・・。
これまたあまり美味しくなくて放ったらかしの赤ワインが残っています。この白ワインの替わりに使えるでしょうか?
あっ、出来上がりの色が悪くなりそうでダメですよね。
 
Commented by ベラ at 2007-07-09 18:04 x
報告です。コンポート大成功でした。
小学一年生と1歳半の甥っ子たちは私の分までぺろっと
食べちゃいました。
それと、たまたま私がお世話になっているおじいちゃん(90歳)が
風邪をひいてしまい、ようやく熱が下がったところだったので
よ~く冷やしたコンポートはぴったりじゃないかな?と
持っていったところ、これまた完売。
私は味見程度しか食べることができませんでした。
どうもありがとう~!!
Commented by aiaicafe at 2007-07-10 01:38
+まだむやんさん+
色はお家で食べるんだったらあんまり気にしなくてもいいと思いますが…
赤ワインって、白ワインよりもクセがあるというか、渋みや香りが強いですよね?
多分桃が赤ワインに負けちゃうんじゃないかと思います(^-^;)
やっぱりお肉を煮たり、デミグラスソースにしたほうが合いそうですよ(^-^)
オレンジを入れてサングリア風のパンチにしたら美味しく飲めるかもしれませんよ♪

Commented by aiaicafe at 2007-07-10 01:41
+ベラさん+
そうですか、ヨカッタわ〜(*^-^*)
柔らかくて消化がいいから、特に病み上がりにはピッタリですよね。
おじいちゃんも喜んでくれたでしょうね〜♪
残念(?)だけど、ヨカッタですね(笑)
<< ゴーヤーのクリームチーズ和え 枝豆鯛めし >>