肉豆腐

a0056451_11171959.jpg



今日は父の日。いつも頑張っている旦那様やお父さんに
ちょっとご馳走風な1品のご紹介です。

この季節にすき焼き(お鍋)は少し暑いので(^-^;)
味付けだけすき焼き風の肉豆腐を作ってみました。
今回は少し奮発して、な、なんと和牛の登場(笑)
気になる脂身は、コレステロール値を下げるタマネギをたっぷりと入れました(^-^)d
おいしいお肉エキスをいっぱい吸ったお豆腐とタマネギがたまりませんっ!

ダーリン「お、今日はすき焼きかぁ♪(*^-^*)」

お肉はチョッとだけなんだけどね (笑)
一応すき焼きに見えたみたいで大成功 (* ̄m ̄)v


a0056451_11184488.jpg






「肉豆腐」


【材料】

3人分

牛肉又は豚肉200g〜300g程度
豆腐木綿か焼き豆腐1/2丁
タマネギ大1/2小なら1個(スライス)
マロニー(乾燥タイプ)40g程度
刻みネギ適宜
温泉たまご3個(又は生卵でもOK)

サラダ油大さじ1
砂糖大さじ1・1/2
酒大さじ2
みりん大さじ1
ダシ汁100cc
醤油大さじ3

温泉たまごは先に作っておきます。作り方はこちらです。
マロニーは乾燥タイプのものなら2〜3分茹でて
 水にさらしてから水気をよく切っておきます。


  

【作り方】


a0056451_11203372.jpg1. 【お肉を炒める】
鍋にサラダ油を熱し、お肉をサッと炒めます。

  


a0056451_112143100.jpg2. 【味を調える】
まず砂糖、みりん、お酒を入れて混ぜながら炒めます。
お肉に甘みが絡んだら、ダシ汁とお醤油を入れます。





a0056451_1123496.jpg3. 【煮る】
一煮立ちしたら豆腐とタマネギを加え、時々返しながら
タマネギがしんなりするまで弱めの中火で煮ます。





4. 【仕上げ】
  タマネギと豆腐に味が染みて来たら、最後にマロニーを加えます。
  上下を返し、一煮立ちして味が染み込んで来たようなら火を止めます。
  器に盛り、温泉たまごを添えて、ネギを散らしてできあがり。




最初に甘みをお肉に絡ませるのは関西式のすき焼きの作り方です。
こうすると、お肉に味がよく絡んでおいしいんですよ〜♪
本当はダシ汁は入れずに、野菜から出る水分だけでグツグツ煮るんですけどね(^-^;)
(簡単略式すき焼きなので今回はダシを入れています)
よかったら白菜や春菊なんかも入れてみてくださいね。

そうそう、我が家はしらたきダメなのが若干1名(娘!)
マロニーは、長く煮なくてもおいしいダシ汁をいっぱい吸って美味なので
しらたき代わりに入れています。
栄養バランス的にはこんにゃくの方がいいと思います。
どちらでもお好みに合わせてどうぞ(^-^)

いつもありがとう♪と言う言葉と一緒に
ご家族でほっこりしてくださいね♪



a0056451_1119304.jpg

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-06-17 11:35 | 煮もの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://aiaicafe.exblog.jp/tb/5747961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by べに at 2007-06-18 13:11 x
aiaiさん、こんにちは!

肉豆腐って学生の頃によく外で食べていました(^^)
我が家は、すき焼きにお豆腐を入れないので、肉豆腐というメニューが
新鮮で、よく通っていたお店では必ずこれを頼んでいた想い出が。。。
久々に学生気分に戻り、作ってみたいと思います~!

それから中華風蒸し鶏のサラダ、これもaiaiさんのお陰で、きちんと
蒸した鶏の美味しさを知ってしまったので、近日中に作らねば!!
Commented by aiaicafe at 2007-06-19 00:00
+べにさん+
>我が家は、すき焼きにお豆腐を入れないので
あら、そうなんですね。でもやっぱり入ってた方が美味しいですよね(^-^)
蒸し鶏はやっぱりちゃんと蒸した方が断然おいしいですよね!
美味しい肉汁もスープに使えると言う所がまた魅力。
野菜と一緒にがっつり食べて下さいね♪
<< 和風あんかけオムレツ 中華風蒸し鶏のサラダ >>