火を使わない!Vol.4 サラダチキンとトマトのチーズ焼き

a0056451_15324684.jpg



雷やゲリラ雷雨が多発してますが、
そろそろ台風の季節ですね。
猛暑もちょっぴりマシになって来たけど
ようやくいつもの夏の暑さに戻った感じかな(^-^;)

それでもまだまだ残暑は続く…
あともう少しの辛抱だけど、夏バテしないように、
朝はいつもよりパワーアップする気持ちで
しっかり食べたいですよね。

…と言うことで、
今回は火を使わないシリーズ第4弾!
旬のトマトを使った一品です。
手軽に作れるサラダチキンをプラスして
オーブントースターで焼くだけなんですが
即でき!ヘルシー!美味しい!の三拍子( ^ー゚)♪
夏バテも吹っ飛ぶ勢いです(大げさ?笑)


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15325383.jpg


ダーリン「焼いたトマトって、生とは違う美味しさやね!」

ほんと!生には無いトロリとした食感が
クセになる美味しさよね〜(*^-^*)

存在感のある一皿にするポイントは、
バジルペーストとモッツァレッラチーズを使うことかな。
(もちろん、両方無くても、
普通の溶けるチーズを使って充分美味しくできますけど!)
爽やかなバジルの香りと
モッチリした食感のモッツァレッラが相性抜群♪
朝ごはんにはもちろん、
おもてなしにも使える一品です(*^-^*)




「サラダチキンとトマトのチーズ焼き」


【材料】3人分

トマト 小3個(一人1個)(5mmスライス)
塩コショウ 各少々
サラダチキン 1/3個分(ほぐす)
バジルペースト(お好みで) 適量
モッツァレッラチーズ又は溶けるチーズ 適量
オリーブ油 大さじ1


レンジサラダチキンの作り方はこちら
バジルペーストは市販のものでOKですが、
手作りする場合はこちら


【作り方】

a0056451_16525154.jpg1.【並べて焼く】
耐熱皿にトマトを並べ、軽く塩コショウする。
サラダチキンをトッピングした上に、
バジルペーストを適量乗せる。
さらに好みの量のチーズをトッピングし、
全体にオリーブ油を垂らす。
オーブントースターでチーズが溶けるまで焼いたら完成。




バジルペーストは市販のものでもOKですが、
どちらも無い時は、
他のドライハーブをふりかけても美味しくできあがります。
オレガノなんかを振り掛けると、生地無しのピッツァみたいだし、
バジルや、刻んだ大葉でもいいんじゃないかなぁ
その辺はどうぞお好みで決めてみてくださいね。
新しい味の発見があるかもしれませんよ(*^-^*)v


この日一緒に食べたのは、
前日の晩ごはんのおかずをリメイクしたもの。
a0056451_15325697.jpg

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

a0056451_15325904.jpg

ラムが食べたい!と言うダーリンのリクエストに応えて、
ラム肉と満願寺シシトウと玉ねぎを
焼肉風にソテーしたんですが、
二人だと量が多すぎて1/3ほど余ったのでした(^-^;)

翌朝はご飯を食べなかったので
そのままチン♪して食べるのもなぁ…と、
オープンオムレツの具にしちゃいました。
これが意外と美味しかったり(^▽^;)ははは
味付けする手間も無いし、
新しい味の発見もなかなか楽しいものですよ!





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2018-08-16 17:01 | グリル・焼きもの | Comments(0)
<< 復活! 火を使わない!Vol.3 カボ... >>