ミントパワー!チキンとパイナップルのサラダ

a0056451_16352775.jpg




前回からの続きです(*^-^*)
最近私がよく作る、
サラダチキンを使ったレシピを
いくつかアップしますね。

まずはそのままで…

a0056451_16363807.jpg

切っただけ〜でスミマセン(^▽^;)

できたてのサラダチキンって、
スパイスやハーブの香りが立って
美味しいんですよね〜(*´д`*)ハフン♪

この時作ったのは黒コショウ多めバージョン。
カプレーゼや自家製ピクルス、
エビとアボカド&たまごのサラダなんかと一緒に、
ワンプレートに盛り付けました。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_16361846.jpg

この時は確か、私一人ご飯だったので
ゆっくりワインをいただきながら
締めはレタスたっぷりの香港風チャーハンという、
好きなものオンパレードだったっけ(笑)


a0056451_16580685.jpg

今回のレシピも、混ぜるだけ〜の超簡単な一品↑
どちらかと言うと前菜風なので
盛り付け次第で夏のおもてなしにも使えますし、
ご飯のおかず…と言うよりは
私的には朝ごはんにオススメなのです( ^ー゚)♪

朝ごはんにタンパク質をしっかり摂るって
なかなか難しいものです。
あんまりこってりもどうなの…ですし(^-^;)
なんと言っても忙しい朝には素早くできるものが一番!
ですよね〜(*^-^*)v

これ、チキンの他には、
生パイナップルとミントが入ってます。
パイナップルの酵素がチキンのタンパク質を分解してくれて、
消化吸収を助けてくれます。

パイナップルの酵素は熱に弱いので
生を使うって言うのがポイント。
缶詰は加熱してあるので
酵素の効果はありません。
シロップ漬けなのでちょっと甘いですしね(^-^;)

ミントは、スッキリ爽やか!夏にピッタリ〜♪
って言うのはみなさんご存知ね(*^-^*)
最近分かったことでは、
ミントの成分が脂肪を燃焼してエネルギーに変えてくれる、
BAT(褐色脂肪細胞)を増やす助けになります。
内臓脂肪が気になる方は、
ドリンクなどに使う以外に
お料理にどんどん使ってみてくださいね〜(*^-^*)

それから、
体内に入ってきてホルモンバランスを阻害する
有害物質(添加物や重金属など)を、
解毒する作用もあります。

これはミントのみならず、いろんなハーブやスパイス
バジル、パクチー、大葉、ネギ、生姜、クミン、ニンニクなどなど…
にもその効果はちゃんとあるので、
我が家のご飯には、必ずと言って良いくらい登場します。

最近代謝が落ちてきたかな〜?
心身ともに元気になりたい!
そんな時には是非食べてみてくださいね。




「チキンとパイナップルのサラダ・ミントの香り」


【材料】2~3人分

サラダチキン 1/3ブロック
生パイナップル 適量
好みでミントやチャービルなどのハーブ 適宜
オリーブ油(EXバージン) 大さじ1
粗塩、コショウ 各少々

レンジサラダチキンの作り方はこちら



【作り方】

1.【下準備】
サラダチキンは手で繊維にそって裂いておく。
(肉汁があれば裂いた後に浸しておくと◎)
パイナップルは食べやすい大きさに小さく切る。
ミントは葉の部分だけちぎる。



2.【和える】
ボウルにチキンとパイナップルを入れ、
軽く塩胡椒を加えながら味を整える。
荒くちぎったミントの葉も加え、
オリーブ油を回し入れてざっくり混ぜる。
器に盛り付けたら完成。
<



a0056451_16353243.jpg

これって、塩で味付けするだけなので
材料はお好きな量でOK!
ただ、生のパイナップルは
一度に大量を食べるとものすごくお腹が張りますゆえ(^▽^;)
(お通じには抜群の効果ですが…)
程よい量をお勧めします。

フルーツはオレンジなんかでも合いますし、
ミントは苦手なら入れなくても大丈夫。
チキンを手で裂くのが面倒なら
さいの目に切ったって良いし。
上手にレシピを参考にして、
自分なりの方法を発見してくださったら嬉しいです。
暑い夏を乗り切るために頑張りましょう(*^-^*)


ご飯によく合うおかずはこちら
究極の夏バテ防止の一品はこちらがオススメ。
サラダチキンはまだまだ続きます…



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



by aiaicafe | 2018-07-20 18:56 | サラダ・和えもの | Comments(0)
<< サラダチキンでおもてなし♪チキ... 永久保存版!レンジサラダチキン >>