アサリと大根のスープ煮

a0056451_22213240.jpg



いつの間にか蝉の声が虫の声に替わってて、少しずつ秋の気配を感じる今日この頃。
朝晩が過ごしやすくなって、そろそろ温かいものが恋しくなりつつありますよね〜♪
なんだか食欲もムクムク…

…と言いたいところなんですけど、
実は数日前から親知らずあたりの歯茎が腫れちゃって〜(T^T)
すぐに治るだろうと思っていたら、どんどんひどくなって
ほっぺはぷっくりしてくるし、しゃべるのも辛い状態になってきたんですよね(涙)
「お料理を教える=しゃべる仕事」なので、慌てて歯医者さんに治療に行ってきました。

薬を飲んだら腫れはどんどん引いて来たけど、
原因はやっぱり親知らずが虫歯になってるからみたいで、
来週からしばらく通院することになりました。
  _, ._
(;゚ Д゚)もしかしたら抜歯かも…

あぁぁぁちょっと鬱〜(/_<。)


食欲が無いと作る気力が湧いて来ないもんですね。
特に、自分が食べられそうもないものは(^▽^;)ははは
でも作らないわけにもいかないので
せめて優しい味で、あんまり噛まなくても良いものをと(笑)
アサリのおいしいスープで大根を煮ました。
大根に旨味がギュ〜っと染み込んでて美味ですよ♪
歯が痛くない方もぜひどうぞ(^-^;)


a0056451_22215151.jpg

人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




「アサリと大根のスープ煮」


【材料】

3人分
大根1/3本(5mmくらいのいちょう切り)
あさり1パック(250g程度)
粗塩適量
日本酒50cc
だし汁
みりん大さじ1
淡口醬油大さじ1
三つ葉又は刻みネギ適宜

★おいしいダシの引き方はこちら


【作り方】

1.【下ごしらえ】
  アサリは3%の塩水にヒタヒタ程度に漬けてお皿などで蓋をし、少し置いて砂出ししておく。
  使う前にザルに上げ、粗塩を降ってこすり洗いし、流水でよくすすいでおく。
  大根は米のとぎ汁(又はひと掴みのお米を入れて)で2~3分下ゆでし、ザルに上げる。



2.【アサリをかえす】
  鍋を火にかけ、温まったらアサリを入れる。
  日本酒を静かに注いで蓋をし、アサリの口が開くまで中火で2~3分蒸し煮する。
  全部開いたら火を止め、アサリは取り出す(アサリから出たスープはかえし汁と言います)



3.【煮る】
  かえし汁とだし汁を合わせて500ccにして鍋に入れ、火にかけて大根を煮る。
  調味料を加えて蓋をし、弱火で10分ほど煮て柔らかくなったら火を止める。
  食べる間際にアサリを戻してもう一度火を入れ、アツアツを器に盛りつける。
  好みで三つ葉やネギを散らしてできあがり。




野菜は、じゃがいもや冬瓜なんかでもおいしくできます。
そんなに長く煮なくても良いので、いきなり鍋なんかに走るよりも(笑)
このへんから始めると小手調べにいいかもしれません。
鍋の季節になるころまでには、歯が完治してたらいいなぁ
ハロウィンやクリスマスにがっつり食べるためにも(笑)
通院がんばるぞっ!!おー (゚д゚)/



今日も←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2013-09-06 23:19 | 煮もの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://aiaicafe.exblog.jp/tb/18517900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ほっこりおいしい♪9月のレッス... 夏の想いで >>