タグ:豚肉 ( 2 ) タグの人気記事

厚切り豚のニラもやし炒め

a0056451_14240341.jpg



だんだんと初夏っていう言葉がピッタリ来るようになってきました。
天気予報では、今日の大阪は最高気温が30度まで行くらしいです(汗)
これからは、出かける時には水分をお供にしないと!

今回は、厚切り豚肉ともやし&ニラを炒めた
これからの季節に合いそうなおかずレシピです。
もやしやニラの繊維質と、
ビタミンBたっぷりの豚肉を使ったおかずは
バテない元気な体を作るためにピッタリ( ^ー゚)♪

これ、お味は街の中華料理屋さんによくある
レバニラもやしにちょっと似た感じで、
少し濃いめの味付けが食欲をそそるんですよね〜(*´д`*)ハフン♪
泡もご飯もすすみますから
いろんな意味でどうぞお気をつけて(笑)


4コマレシピなので、一見行程が多そうだけど
炒めるだけ〜♪ですから(^▽^;)ははは
こんばんのおかずにでも早速どうぞ!



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_14235972.jpg






「厚切り豚のニラもやし炒め」


【材料】3人分

豚厚切り肉 2~3枚
粗塩、コショウ
はちみつ 小さじ2

緑豆もやし1袋
ニラ1/2束(5cmに切る)
植物油 大さじ1
粗塩、コショウ少々

『合わせ調味料』
オイスターソース 大さじ1
醤油 小さじ2
ごま油+ラー油 大さじ1になるように好みの割合で合わせる

★豚肉は薄切り肉でもOK。好みのものを使ってください。
ラー油はお好みで入れてください。辛いのが苦手な方はごま油のみで。




【作り方】

1.【肉の下ごしらえ】
豚肉に軽く粗塩とコショウを振り、丁寧に刷り込む。
全体にはちみつを垂らし、手で塗り広げておく。
ラップをして冷蔵庫でそのまま半日か一晩置置く。


2.【下ごしらえ】
野菜は洗って食べやすい大きさに切る。
豚肉は1cmの細切りか、さいの目に切る。


3.【合わせ調味料を作る】
好みの辛さになるように、材料を合わせて作っておく。
(炒め物全般に使えるので作り置きしておくと便利!)


4.【炒める】
フライパンを火にかけ、強目の中火で植物油を熱し、
まず豚肉を炒める。
全体に焦げ目が付いたら一旦取り出す。
(しっかり炒めずに余熱で火を通すと柔らかく仕上がる)
続けてもやしを炒め、軽く粗塩とコショウを振る。
しんなりしてきたら豚肉を戻し、ニラも加えてサッと炒める。
合わせ調味料を回し入れ、全体に絡めたらできあがり。



薄切り肉やミンチ肉を使う場合は、
1の行程は省き、2から始めて大丈夫。
肉は取り出さずに3の行程へと進みます。
切羽詰まってる時や(笑)
あんまり時間がない時にはこの方法がおすすめ!


だけどね、これ
お肉を入れなくても充分美味しいのよね(^-^;)
スキレットを持っている方は
厚切り肉をステーキ風に焼いて一品。
ニラもやし炒めで一品。
…っていう感じで2品のおかずにしてもいいかも。
ぜひ想像を膨らませてみてくださいね!

a0056451_14241266.jpg

この日のご飯はこんな感じ。
泡もご飯(お米)もありませんでしたがお腹いっぱいで大満足(笑)
特に、トマトとたまごの中華スープが美味しかったなぁ♪
a0056451_14241627.jpg

トマトときのこ(舞茸使用)をごま油でサッと炒め、
水と鶏ガラスープを入れて煮立てます。
日本酒と粗塩、少しの醤油で味を整えたら
溶き卵を流し入れて完成。
(お好きな方はぜひパクチーを!)

これ、即できて
濃い味付けのおかずと相性がいいのでオススメです。
リコピンたっぷりの真っ赤なトマトでどうぞ(*^-^*)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-05-20 15:23 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)

大葉風味のポーク焼きスパ

a0056451_13491826.jpg


今日は、休日のブランチに食べたパスタのレシピです。

これ、なかなか美味しかったんですよ~(*´д`*)ハフン♪


このパスタ、気軽に食べられて、

泡が進んじゃうって言うところは(笑)

イタリアンのパスタと言うよりは、

焼きスパとかリーマンパスタ(サラリーマンパスタ)の部類かも。


大阪難波にもローマ軒って言う焼きスパ屋さんがあるけど、

ナポリタンだけじゃなくて、オリジナルメニューがたくさんあって

結構いけるんですよ~♪


レシピの画像は今回も4コマレシピ風ですが

大葉がガバッと入っているのが分かるかな〜と思います。

お味は甘塩っぱいお醤油の風味に

爽やかな大葉の香りがフンワリ♪



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_13492371.jpg


見た目はなんだかこってりしてそうだけど、

そこはお家で作るご飯ですから~(*^-^*)b

使う油も少ないし、脂身の少ないお肉を使えば

意外にさっぱりしてて、思わず一気にスルスルいけちゃいます。


今日のレシピは、以前に登場した万能甘辛ダレ

豚かたまり肉のスライスを利用してます。

が!タレはお醤油+みりんでも良いし、

豚肉は薄切り肉やミンチ肉などなど何を使ってもOKなので、

とりあえずは冷蔵庫をチェックしてみてくださいね(^-^)



a0056451_13492816.jpg


『大葉風味のポーク焼きスパ』


【材料】2人分

好みの豚肉 100g~150g程度(5mmの細切り)

粗塩、コショウ 各少々

はちみつ 小さじ1~2


大葉 10枚程度(粗みじん)

好みのパスタ 人数分(一人あたり80g程度)

オリーブ油または他の植物油 大さじ1


粗塩、コショウ 各少々

甘辛ダレ 大さじ2


万能甘辛タレの作り方はこちらを参照

甘辛ダレを省きたい場合は、醤油大さじ1+みりん大さじ1で代用。



【作り方】

1.【下ごしらえ】

豚肉は5mm程度にスライスし、軽く粗塩とコショウ、はちみつをまぶして

手でしっかり揉み込んでおく(できれば半日〜一晩置くと美味!)

炒め始める少し前に冷蔵庫から出して室温に置く。

(薄切り肉は上記の必要なし)


2.【茹でる】

鍋に湯を沸かし、水量の1%の量の粗塩を入れて

使うパスタを規定時間茹でる。

その間に、肉は5mm程度の細切りに、

大葉は粗みじんに切っておく。


3.【炒める】

フライパンにオリーブ油を熱し、豚肉を炒める。

軽く塩コショウし、全体が白っぽくなったら甘辛ダレを回し入れる。

沸騰したらパスタと大葉を加えて、

フライパンを揺すりながら手早く絡める


4.【盛り付け】

温めておいた器に盛り付けて完成。



美味しく作るためのポイントは、

お肉は加熱し過ぎないこと。

全体が白っぽくなったらOKで、

後は余熱でゆっくり火が通っていきます。

お肉の周りが焦げたら、後は少し低めの温度で加熱する…

っていうのが柔らかくジューシーに仕上げるコツです。


さらに美味しく食べるためには、

器を前もって温めておくとベスト!

(水を少し入れてレンジ加熱する)

これ、我が家ではダーリンの役目なんですよ~


彼、料理はできませんが

一刻も早く食べたいからか(笑)

いつも私の横でサポートしてくれます(*^-^*)/ありがとね~


今回我が家では、買い置きしてあった

グルテンフリーパスタを使ってます。

が!使う麺はなんでも良くて、中華麺だと焼きそば風だし、

おうどん、春雨やビーフンなどなど

麺に限らずご飯でチャーハンにしてもいけちゃうのです!

このタレのパワーって、すごいのよ〜(* ̄‥ ̄*)=3


はじめに書いたように、お肉は何でも良いけど、

もし誰かのために作って「おぉっ!Σ(・ω・ノ)ノ」と言ってもらいたかったら、

ぜひかたまり肉の方にトライしてみて!

なんと言ってもボリュームにノックアウトされますから(笑)

それに、かたまり肉って、薄切り肉を買うよりも以外と経済的ですしね( ^ー゚)♪


お料理には「これが正しい」っていうものはありませんから、

思い切って『新しい自分の一品』を作ってみてくださいね!




←ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-02-20 14:39 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(0)