タグ:豆腐 ( 2 ) タグの人気記事

エスニックスープ豆腐

a0056451_17134916.jpg



ハロウィーンも無事済んで、今日から11月。
ここまで来ると、今年ももう終わりなんだって言う実感がちょっぴり出てきたかな?
大阪もやっと「なんだか寒いかな?」って言う気温になってきましたemoticon-0141-whew.gif

ここ数日は、衣替えで大忙しの私。
お家レッスンの仕事が終わったら、断捨離しながらお家の模様替えもしたいな〜と思いつつ、
11月のクリスマスレッスンに向けてクリスマスツリーを買ったりなんかして(汗)



どこが断捨離やねん!と突っ込んでくださる方は(笑)
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_17381665.jpg

これ150cmあるんですけど…ちょっと大きかったかな(^▽^;)ははは

娘が小さいころにうちにあったクリスマスツリーは甥にあげてしまったので、
我が家、オーナメントはいっぱいあるのに
それを飾るツリーが無かったんですよね。
買おうか買うまいか毎年迷ってたんですけど、
今年はとうとう買っちゃいました!

あるとやっぱり良い感じ♪
思い切って買って良かったなぁ(´ー`*)。・:*:・☆
毎年飾り付けをするのが楽しみ〜♪



さて!毎日のご飯は、だんだんと温かいものが中心になってきました。
今回のレシピは、先日の晩御飯に作った一品。

お豆腐があるから、湯豆腐にしようか…と考えてて、
他のおかずが和風じゃなかったのでスープ仕立てにしてみました。
土鍋で温まる程度に豆腐を煮て、スープごといただくからボリュームは抜群!

ダーリン「体もポカポカするし、和風の湯豆腐に飽きたらこういうのもたまには良いね〜(*^-^*)」

ai「ほんと!スープが余ったら、ここにご飯を入れてリゾットにしたいかも〜♪(←汁メシ好きなのよね^^;)」

エスニックな部分はコブミカンの葉(ライムリーフ)とパクチーだけなので、
全然入れなくても美味しく食べられるんですよ〜
あっという間にできるので、土鍋やかわいいホーローのお鍋なんかで作って
そのまんま食卓で食べるのがオススメです。
湯気があがるとお部屋も温まりますしね。
ちょっと冷えるな〜っていう時に、ぜひ作ってみてください( ^ー゚)♪


a0056451_17141573.jpg





「エスニックスープ豆腐」


【材料】

絹ごし豆腐 1丁(一口大に切る)
水 600cc
鶏ガラスープの素(顆粒タイプ) 大さじ1
日本酒 大さじ1
粗塩 ひとつまみ
薄口醤油 大さじ1/2
コブミカンの葉(ライムリーフ)あれば 2~3枚

ネギ、パクチー、ゆず唐辛子、輪切り唐辛子などの薬味 お好みで適量
くし切りのレモン 人数分


コブミカンの葉は、無ければ入れなくてもOK



【作り方】

1.【スープを作る】
鍋に水を入れて火にかけ、コブミカンの葉と調味料を入れて味を整えながら一煮立ちさせる。


2.【煮る】
スープが沸騰してきたら豆腐を入れる。再び沸騰してきたら火を弱め、豆腐が温まるまで静かに3~4分煮たらできあがり。



エスニック料理に付きもののパクチーは、あの香りが苦手な方も多いですよね。
薬味はお好みのものを使ってみてくださいね。
ミツバや白髪葱なんかでも美味しそうですよ~♪

逆に、この機会にトライしてみたいな〜って言う方には
コブミカンの葉がオススメ!
それほど高く無いですし(200円以下です)
輸入食材店などで入手できますよ(^-^)v
グリーンカレーやトムヤンクンなんかも、これを入れるだけでグッと本格的になります。

私は『パクチーラヴな会』があったら入りたいくらい(笑)なので、
エスニックや中華の時は、必ずと言っていいほどがっつり食べるんだけど、
ちなみにダーリンは、昔は中華を食べに行ってパクチーが入ってたらもう大変(笑)
せっせと避けて食べてたくせに、今では「無いと物足りない」というほどに。
大人になったよね〜!(笑)

ダーリン「パクチードレッシングっていうのが売ってたから買ってみたよ〜(*^-^*)/」

またなんでも買っちゃうんだから(-_-;)
相変わらずそういうところだけは子供のままみたいです(笑)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2016-11-01 19:50 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(0)

春のレンジ酒蒸し豆腐

a0056451_12591986.jpg




本日のレシピは、湯豆腐よりももう少し手軽にできて味わい深い、
レンジで作る温かいお豆腐料理であります。
これ、少し肌寒い春の晩御飯にぴったりの1品かも( ^ー゚)♪
この季節、昼間はポカポカと暖かいけど、日が暮れると急に冷えたりするもんねぇ

「レンジ酒蒸し豆腐です」と言えば、結構立派な感じに聞こえるけど、
我が家では通称『チン豆腐』と呼ばれております(笑)
今回は春の食材、花わさび漬けも乗っかって、
期間限定っていうところかな(*^-^*)
もう少ししたら冷奴の出番だから、今のうちに!ですよ~


このお豆腐料理、私のレシピ本にも掲載されてるんですが、
うちの兄達には一番人気なんですよね。

兄「アレいいね~!簡単にできるし、酒のアテにピッタリ♪」

飲んべえの兄は、自分でチンして、
これをつまみに飲んでるみたい(^-^;)

とにかく、おじさんにも手軽にできるんだから(笑)
私のレシピの中で、簡単さではこれがナンバーワンなんじゃないかな。
そして昆布とお酒の旨味がじんわりにじみ出るから、
その飽きない美味しさも人気の秘訣なのよね、きっと(*^-^*)v

キノコやお魚と組み合わせると、かなりボリュームのあるおかずになるんですよ~
aicafeにはアレンジ版チン豆腐がいくつかアップされてますから
「レンジ酒蒸し」でぜひ検索してみてくださいね。


さて、今回の1品は、ツンと香る花わさびの香りと共に、
香ばしい桜エビの香りが食欲をそそります♪
この桜えび、静岡出身の生徒さんからいただいたもので(Yさんありがとう~^^)
何に使っても良い仕事してくれて、美味しいんですよ~(*´д`*)ハフン♪
小ぶりのアミエビや、違う種類の乾燥エビでも美味しくできると思うので、
春の香りをぜひお試しあれ!



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_12592339.jpg




「春のレンジ酒蒸し豆腐」


【材料】

3人分
絹ごし豆腐1丁
だし昆布1枚(10センチ程度)
日本酒大さじ2
桜エビ適量
太白ごま油またはシンプルな植物油大さじ2
花わさび漬け適量(漬け汁ごと使う)


花わさび漬けの作り方はこちら。
無くても野沢菜などのお漬物や、市販の麺つゆで代用できます。



【作り方】

1.【温める】
器に昆布を敷き、絹ごし豆腐を並べる。
日本酒を回しかけたらラップをし、レンジ(600w)で豆腐がアツアツになるまで
1分30秒~2分程度加熱する。(使うレンジによって時間は加減する)
取り出したらすぐにお箸などでラップに1箇所穴を開け、そのまま少し蒸らす。



2.【乗せる】
フライパンに油を熱し、桜エビを焦げないようにサッと揚げ炒めにする。
温めておいた豆腐に刻んだ花わさびを漬け汁ごと回しかけ、
桜エビを油ごとジュっとトッピングしてできあがり。





味付けは、花わさびを漬けた「便利だし」を、そのままお豆腐にかけていただきました。
(便利だしは、だし汁200ccに、醤油とみりんを80cc加えて煮立てたもの)
無ければ市販の麺つゆを利用してもOK!
一人分ずつ小鉢に入れて、おもてなしにもどうぞ( ^ー゚)♪

さぁて、天気予報によると、来週は雨の日が多くなるそうです。
チン♪春の酒蒸し豆腐、期間限定のうちにトライしてみてくださいね。
「これ、美味しいね!」と誰かに言われたら、
「チン♪しただけ…」っていうのはぜひ内緒にね(笑)




今日も ←ポチッと愛の一押しを!
ランキング投票どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2015-04-01 13:28 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(0)