タグ:簡単レシピ ( 9 ) タグの人気記事

サラダくずし豆腐2・イタリアン風 oishii

a0056451_17124996.jpg



先日アップしたサラダくずし豆腐、
冷蔵庫にある食材で色々と試してみてます。
味付けを変えると組み合わせは無限大で、
ちょっとハマっちゃって〜(笑)

今回は、オリーブオイルとガーリックチップスの香りが
食欲をそそるイタリアン風。
と言っても、やっぱりお豆腐に合う味付けは
お醤油が一番ピッタリ来るかなぁ
…と、お手軽にできるポン酢ベースで作りました。
なのでご飯のおかずでも、
パスタのお供でもどちらでも合いますよ〜(*^-^*)v

前回の中華風に飽きたら、
ぜひこっちも試してみてくださいね!



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17125479.jpg




サラダくずし豆腐・イタリアン風

2〜4人分


絹ごし豆腐 1丁
きゅうり 1/2本
プチトマト 5~6個(大きいトマト1/2個でも

『タレ』
オリーブ油または他の植物油 大さじ2
にんにくスライス 1片分
ベーコン 1~2枚(細切り)
茄子 1/2個(1cmのさいの目)
パプリカ 1/4個(  〝  )
ポン酢 大さじ2
みりん 大さじ1
黒胡椒少々




【作り方】
1.【下ごしらえ】
豆腐はザルなどに乗せてしばらく置き、軽く水気を切る。
野菜はすべて1cm程度のさいの目に大きさを揃えて切る。
トッピングに使うにんにくは、スライスしてから
爪楊枝などで芯(芽になる部分)を取っておく。


2.【炒める】
フライパンにオルーブ油とにんにくを入れて火にかける。
弱火で熱し、にんにくが色づき始めたら取り出して冷ましておく。
フライパンに残ったオリーブ油でベーコンを炒め、
続けて茄子とパプリカも炒める。
茄子がしんなりしたら、まずみりんを加える。
沸騰してアルコールが飛んだらポン酢を加えて火を止める。


3.【盛り付け】
豆腐を手で大雑把にくずしながら器に盛りつける。
上から生野菜を散らし、炒めた具の入ったタレを回しかける。
コショウを振り、にんにくチップスを散らしたら完成。
ざっくりとかき混ぜて召し上がれ!




これ、
炒めた具は、冷ましてもアツアツでも
どちらでも美味しいの。
なので作ってしばらく置いて冷めても大丈夫( ^ー゚)♪
ただし、にんにくチップスがポイントなので
湿らないように、食べる直前にトッピングしてくださいね。

私的には、ここは断然
市販のにんにくチップスよりも
一手間かけてお家で作る方をおすすめ!
横にスライスして芯を取ると
上品に仕上がって後々匂いが残らないのよね。
思わず「売ってるのと違う〜!」と言っちゃうくらい味が違うので
ちょっぴり頑張ってみてください。
お好きな方は倍増してみても良いかも('∇^d)
いっぱい作って余ったら、
ガーリックビーフピラフなんかにも
使ってみてくださいね。
ほっぺが落ちる美味しさですぞよ〜( ^ー゚)♪





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-06-29 18:20 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

サラダくずし豆腐・中華風味 oishii

a0056451_18583084.jpg



今日は午後から蒸し暑くて、
エアコン入れようかどうしようか…
と悩んでたら日が暮れました(^-^;)

そろそろ湿気が多くなってきて、
最低気温が高い、大阪特有の気候にになってきました。
これってたこ焼きの次に名物なんですよ(笑)

こうなってくると、我が家の食卓に並ぶ率が高いメニューは
やっぱり冷奴が一番かなぁ
主役じゃないけど、
もう一品何にしようかな〜
…っていうときにはコレですよね〜(*^-^*)

毎年いろんなバージョンのお豆腐レシピをアップしてますが
なんと、今回は主役級の冷奴であります(* ̄‥ ̄*)=3

お豆腐と、冷蔵庫にあるものならなんでもOK!
いや本当に!
後半にコツを書いておきますから
チェックしてみてくださいね( ^ー゚)♪




なんだかおいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_18583899.jpg





「サラダくずし豆腐・中華風味」


【材料】2~3人分
絹ごし豆腐 1丁
きゅうり 1/2本
プチトマト 5~6個(大きいトマト1/2個でも
大葉 5枚程度
ベーコン1~2枚
オリーブ油または他の植物油 大さじ1/2

『タレ』
醤油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
ごま油+ラー油 合わせて大さじ1

ラー油とごま油の比率はお好みで。
辛いのが苦手な方はごま油のみでどうぞ。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
豆腐はザルなどに乗せてしばらく置き、軽く水気を切る。
野菜はすべて細かいさいの目程度に大きさを揃えて切る。
調味料は器に入れてよく混ぜ合わせておく。


2.【炒める】
フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンを炒める。
焦げ目が付いたら器に取り出す。


a0056451_18582521.jpg3.【盛り付け】
まず、豆腐を手で大雑把にくずしながら
器に盛りつける。
上から生野菜とベーコンを散らし、
タレを回しかける。
千切りの大葉を天盛りにしたら完成。
ざっくりとかき混ぜて召し上がれ!




混ぜるだけ〜の簡単料理なので、
美味しく作るポイントは、ちょっと良い豆腐を使うことかな。
私の最近のお気に入りは、
国産大豆(ゆきほまれ)を使ったもの。
某スーパーで売っているプレミアム豆腐なんですが
甘みと旨みがあって、美味しいのよね♪

混ぜる具は、本当になんでもOKです。
ポイントは、生で乗せるか
加熱してから乗せるかを判断すること。

例えば、アジの干物なんかだったら、
さっと焼いてほぐしてから乗っけます。
(きゅうりと冷たいお味噌汁を注いだら冷汁ですよね!)
きゅうりやトマトは
普通は生で食べるかもしれないけど、
サッとソテーしたらまた別の味になります。

組み合わせを考えると面白いですよね〜!
かけるタレも、入れるもので和風になったり
洋風になったりしますよ(^-^)v

この一品、実は先日ラー油を作ったんですが、
使った唐辛子が少なかったからか
思ったより辛くないラー油になっちゃって(汗)
それを食べるために考えたもの。
なのでラー油が苦手な方はごま油だけでも良いし、
ヘルシーに亜麻仁油とかエゴマ油をかけるのもおすすめです。
ぜひトライしてみてくださいね(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2017-06-19 19:40 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

夏のお惣菜大集合!鶏胸肉と新玉ねぎのマリネサラダ

a0056451_15110857.jpg



暑くなってきました〜!
15階にある我が家、風が通るので
まだエアコンのお世話にはなってませんが(汗)
出かけると、もう冷房を入れているお店もありますよね〜(^-^;)

エアコンを入れ出すと体が冷えるからか、
意外に温かい食べ物が恋しくなります。
冷やし中華冷やしラーメンなんかは
今くらいがちょうど美味しくいただけるのかもしれませんよね。

キッチンに立つと、火を使うお料理も
あんまり長時間はちょっと辛くなってきました(涙)
なるべくパパッと、手早く済ませたいものですが
今回は、レンジでチン♪の
暑さ知らずのレシピです(*^-^*)
うちのキッチン暑くて〜(涙)っていう方には
ぜひおすすめです。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15111339.jpg


これ、使っている材料がかなりヘルシーなんですよ〜( ^ー゚)♪
鶏胸肉はイミダペプチドって言う疲労回復成分を含みますし、
血液をサラサラにしてくれる玉ねぎや、
今注目のファイトケミカル野菜!スルフォラファンを含むブロッコリーの芽も。
これからもっと暑くなってバテそうな時にもピッタリでしょ?
そしてなによりも、このおかず美味しいんですよ〜♪
それが一番重要かもしれません(*^-^*)



「鶏胸肉と新玉ねぎのマリネサラダ」


【材料】2~3人分

鶏胸肉 1/2~1枚(お好みの量)
粗塩(鶏肉の重さの1%程度)、黒コショウ
日本酒 大さじ1

新たまねぎ 1/4個(薄切り)
ブロッコリースプラウト(ブロッコリーの芽) お好みの量

『マリネ液』
みりん 大さじ1
ポン酢 大さじ2
オリーブ油 大さじ2
粉末ガーリック(乾燥) 少々
黒胡椒 少々
鶏肉の肉汁





【作り方】

1.【下ごしらえ】
胸肉は皮を取り、縦半分に切ったら
手のひらでしっかり押さえながら一口大のそぎ切りにする。
(ムラなく火が通るように同じ大きさにすること)
玉ねぎは数回水を替えながらさらして辛味を取る。


2.【鶏肉をレンジ加熱する】
鶏肉に粗塩と黒胡椒を振って揉み込み、耐熱容器に広げて日本酒をふりかける。
ふんわりとラップをし、レンジ600Wで2分40秒くらい加熱する。
(この時、ラップがパンパンに膨らみ、湯気が立つのを確認すること。
そうなっていない場合は、もう少し延長して加熱する。
お肉が大きい時も同じく。)

すぐにレンジから取り出し、お箸などでラップをひと突きして穴を開ける。
ラップは取らずにそのまま置いて粗熱を取る。
(余熱でしっかり火が通り、加熱しすぎないので肉がしっとり柔らかく仕上がります。)


3.【マリネする】
鶏肉を冷ましている間にマリネ液を作る。
まずみりんを30秒ほどレンジ加熱してアルコールを飛ばし、
他の材料とよく混ぜ合わせる。
(冷めた鶏肉から出た肉汁も捨てずに混ぜ合わせる)
鶏肉と玉ねぎを加えて和える。


4.【盛り付け】
器にマリネ液ごと盛り付け、ブロッコリースプラウトを天盛りにトッピングする。




味を見て、もの足りなかったらポン酢を増やしたりしてみてください。
早々混ぜ合わせておくと、塩分でブロッコリースプラウトがしんなりしちゃうので
食べる直前によく混ぜるのがベスト。

マリネしたあと、すぐに食べられるけど、
少し置く方が味が染み込んでやっぱり美味しいので、
できれば時間に余裕を持って作ってくださいね。


今回は他にいただいたものも
少し夏っぽい感じがするお惣菜だったんですよ(*^-^*)

a0056451_15113189.jpg

大鉢や大皿料理が多いですが(^▽^;)
ちょっと多めに作って明日も食べよう!って言う魂胆です(笑)

a0056451_15111611.jpg

ディルを効かせたタコのマリネ
こういうさっぱりしたのは夏にピッタリですよね〜♪
キリッとひやした白ワインにも合うしね〜 (´∀`*)ウフフ
明日の朝になったらもっと美味しくなってるだろうから、
朝パスタにしようかな(*^-^*)


a0056451_15112079.jpg

作り置きの定番みたいな卯の花(おから煮)
最近は、サラダなんかに使う蒸し大豆をよく入れます。
親子になるのかなぁ?
孫と祖母(祖父?)だったりして(笑)

半分はジップ袋に薄く平らに入れて冷凍済み。
パキンと折ってレンジ加熱すると解凍も早いんです(^-^)v

a0056451_15112497.jpg

夏のおかず代表選手はやっぱりコレ?
ゴーヤーチャンプルー
aicafeでも、夏の一番人気レシピです。

今回はスパムと厚揚げを使って。
硬いお豆腐が売ってなかったら、厚揚げを使う方が◎
鰹節がポイントなので、ぜひ入れてくださいね!
美味しいごはんをENJOY!!




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-05-30 16:40 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

初夏の香り♪空豆と新ジャガのジェノベーゼ風

a0056451_15024820.jpg



ゴールデンウィークに入った途端、一気に初夏の陽気ですね〜♪
もう30度を超えるところもあるそうな(汗)
お天気が良いので、昨日からせっせと
お洗濯や衣替えに励んでおりますー!

長いお休みを利用して、
ちょっと手の込んだお料理に挑戦したり、
ホームパーティーを計画してる方もいらっしゃるでしょうね(*^-^*)
暖かくなると、色んなことに挑戦したくなりますよね〜!

さて今回は、春の食材をたっぷり使った一品。
バジルの香りも爽やかに♪空豆と新ジャガのサラダです。
鮮やかなグリーンにトマトの赤が可愛いでしょ?(*^-^*)
これ、茹でて混ぜるだけ〜なので(笑)
作り方は超簡単なんですよね。

空豆って、どうやって食べたらいいの??
っていう方が意外に多いので
まずはここからトライしてみてくださいね。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15025589.jpg




「ソラマメと新じゃがのジェノベーゼ風」


【材料】3〜4人分

そらまめ (さや付き) 300g程度
ジャガイモ 大1個小なら2個
粗塩(茹で用)

塩コショウ 少々
バジルペースト 大さじ1
オリーブ油(EXバージン) 大さじ1
好みの硬質チーズ(削る)または粉チーズ適量

レタスやベビーリーフなど、好みの葉野菜 適宜
マイクロトマトまたはプチトマトなど 適宜

バジルペーストは市販のものでOKですが、
作る場合はこちらを参照。



1.【茹でる】
空豆はこちらを参考にして茹で、
薄皮を剥いておく。
じゃがいもは、水量の1%の粗塩を加え、水から茹でる。
煮崩れしないように、沸騰したら弱火にして
グラグラさせないように注意。


2.【和える】
ボウルに茹でた空豆とじゃがいもを入れ、軽く塩コショウし、
バジルペーストとオリーブ油を加えて和える。

3.【盛り付け】
まず器に葉野菜を盛り付け、
その上に和えたじゃがいもと空豆を乗せる。
上から好みのチーズを振りかけ、彩りにトマトを飾れば完成。





チーズはなんでもOKですが、
我が家はペコリーノでいただきました。

ダーリン「お〜い、これどれくらい削ったらいいの〜?」

ai「Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)えぇっ?!」

「よっしゃ〜!削るのは任せとけ!!」と、
ダーリンに任せたのは良かったんだけど、
気がつけば真っ白に…(汗)

もう初夏なのにまるで雪山のよう(笑)

チーズの雪に埋まっていた空豆さんは
こんな感じ…
a0056451_15025860.jpg



ダーリン「うま〜〜〜♪ソラマメとチーズって、相性良いね!(*´д`*)ハフン♪」

見た目はちょっとやり過ぎだったけど(笑)
お味はチーズたっぷり目が良いみたい( ^ー゚)♪

バジルペーストは、無ければバジルの葉をみじん切りにして混ぜても代用できます。
同じ味になるわけではありませんが、
鮮烈な香りは充分味わえます。
爽やか〜な香りに癒されてくださいね(*^-^*)


茹でるのが面倒な方はエビと空豆の中華炒めもおすすめ。
これ美味しいのよ〜(*´д`*)ハフン♪


←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-04-30 16:21 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

豆もやしと桜海老のサラダ

a0056451_15571658.jpg



今年も残すところ、あと1ヶ月とちょっと。
12月は少しのんびりしようかな〜と思ってたけど…
きっとそうはいかないだろうなぁ(汗)

忘年会は?とか、お正月は?とか、そろそろ頭をよぎり始めておりますが(´~`;)
この秋は野菜が高くて本当に大変でしたよね〜!
我が家近辺では、最近になってやっと少しマシになって来たかな?という感じ。

ダーリン「こういう時は、とりあえずモヤシだよ。モヤシ買っとけば間違いないっ!( ̄^ ̄)キッパリ」

やっぱり?(笑)
スーパー大好きなダーリンは、大きなスーパーを通りかかると寄らずにはいられないみたいで(笑)
我が家のごはんネタを買ってきてくれるんですよね
(自分のおやつを買うついでに( ̄o ̄;)ボソッ)
その中に、最近は必ずと言っていいほどもやしが入っております(笑)

ai「何買ってきても良いよ。料理は任せとけ〜!(* ̄‥ ̄*)=3」

と、私が豪語した手前もあるので(汗)
最近はもやしブームが来ております(^▽^;)
今日はその中の1品。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_15572094.jpg


これ、タレが美味しいんですよ〜♪
そのタレと香ばしいエビが相性ピッタリで、
お酒のお供にも良いけど、ごはんのおかずにもよく合うの(*^-^*)v
もやしを茹でている時間内にぜ〜んぶ出来上がっちゃうので、
サイドメニューにぜひ作ってみてください。



「豆もやしと桜海老のサラダ・ガーリックソース」


【材料】

2〜3人分

大豆もやし 1袋
粗塩 水量の1%(500ccの水なら5g(小さじ1))
桜海老またはアミエビなどの干しエビ 適量
オリーブ油または他の植物油 大さじ2
パクチーまたはネギなどお好みで 適宜

『ガーリックソース』
醤油 大さじ2
水 大さじ1
上白糖 大さじ1
酢 小さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/2
ごま油 小さじ1
輪切り唐辛子(お好みで) 適宜



【作り方】

1.【茹でる】
鍋に湯を沸かし、水量の1%の量の粗塩を加えてもやしを茹でる。
5~6分茹でたらザルにあげて水気を切る。



2.【タレを作る】
もやしを茹でている間に、まず材料を全て混ぜ合わせてタレを作っておく。


3.【トッピングを作る】
小さめのフライパンに油を熱し、エビを加えて弱めの中火でゆっくり揚げ炒めにする。
うっすら茶色く色づいてきたらキッチンペーパーに取り冷ます。



4.【盛り付け】
器にもやしを盛り付けてエビを散らす。
好みでパクチーまたはネギをトッピングし、ガーリックソースを添えて完成。




タレに入れる酢は、酸味を付けるというよりも、
味を引き締めるために隠し味として加えます。
なのでタレ自体は酸っぱいわけはなくて、
ほどよいパンチのある味なんですよ〜(*^-^*)v

今回使った大豆もやしは、粒の小さい小大豆もやしというものでした。
茹で時間は豆の大きさで変わりますから、
記載されている茹で時間をしっかり確認してくださいね。
もちろん、緑豆とかの他のモヤシを使ってもOK!
お好みで選んでみてください。

パクチーは苦手な方も多いと思うので、刻みネギとかでも良いですよ〜
食べる時は全体にソースを回しかけ、よく混ぜ合わせてどうぞ(^-^)

さぁて、もやしは救世の一品になるか?
また新たに作ったらアップしますね(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2016-11-28 17:35 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

簡単1品!大豆もやしとキムチ和え

a0056451_14414411.jpg



7月に入った途端、人も温度もうなぎ上りです(^▽^;)
ただいま我が家の温度計では、外気温がすでに32度を超えました。
昨日までは窓を開けると涼しかったのになぁ
今日はとうとうエアコンを入れちゃいましたよ〜(-_-;)

人のほうは、昨日から一斉にセールが始まったので
我が家近辺はいつもの倍以上の人出です(汗)
加えて、あちこちにできているゲストハウスを目指す外国人ラッシュで、
右を向いても左を向いてもスーツケースを引っ張る人でいっぱい(´~`;)

スーツケースがあると、フットワークがイマイチだと思うのは私だけか?
普通はホテルの部屋に置いてからか、
もしくは一時預かり(コインロッカーとか)に預けてウロウロすると思うんだけど、
どこへ行く時もスーツケースを肌身離さずお供にする方が多いようで、不思議だ〜(-_-;)

買ったものをすぐに詰め込みたいから??なんだかよくわからないけど、
壊れたスーツケースを道端に捨てていったりはしないでほしいなぁ(涙)

日頃の不満がちょっぴり出ましたが(^-^;)
暑くなってくると、なんだかイラッとしたり、
やる気が出なくなったり、モチベーションが下がってきますよね〜
そういう気分を吹き飛ばすべく!大切なのはやっぱり日頃食べるもの。
食べ物は、少なからず気分をも左右します。
医食同源って言いますもんね( ^ー゚)♪
暑いからと言って、簡単に麺類だけで済ましたり、
外食続き…っていうのは避けたいものですよね〜

今回は、そんなに頑張らなくても簡単にできて、超ヘルシーな1品のレシピです。
なんてったって、今を代表するヘルシー食材トップ10のうち2つも入ってる(笑)
大豆もやしとキムチをまぜまぜするだけ!
これ、キムチだけ、もやしだけ、を食べるよりもパクパクいけたので
良いおかずになると思います。
ぜひこれで夏場の体力維持にお役立てくださいね(*^-^*)



簡単そう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_14414811.jpg




「大豆もやしとキムチ和え」


【材料】

3〜4人分

大豆もやし1袋
粗塩(茹で用)

白菜キムチ 適量(刻む)
醤油 小さじ1〜大さじ1/2
ごま油 大さじ1/2




【作り方】

1.【茹でる】
鍋に水と水量の1%の粗塩を入れて火にかけ、
沸騰したら大豆もやしを入れて茹でる。
4分〜8分くらい茹でて、豆の部分が柔らかくなったら
ザルにあげて水気を切っておく。
そのまま少し置いて粗熱を取る。



2.【和える】
ボウルにもやしとキムチを入れ、
味を見ながら醤油とごま油を回しかけて混ぜる。
器に盛り付け、いりごまを振ってできあがり。





もやしを茹でる時に入れる塩は、下味を付けるための塩です。
なので水はきちんと計ってくださいね。
500ccの水なら、5g(小さじ1)の粗塩を入れます。
ちょっとしたことなんだけど、
めんどクセ〜と(笑)ここを手抜きすると、
美味しくできないんですよね〜(^-^;)

使うキムチで塩気が変わってくるので、
味はお醤油で調節してくださいね。
使うオイルは、ごま油とエゴマ油や亜麻仁油なんかをブレンドして使ってもOK!
さらにヘルシー度がアップしますよ(^-^)v

このおかず、メインにするにはちょっと…ですが、
サイドメニューにはぴったりですよね!
あと、肉や魚を使った1品があれば完璧かな?
この日一緒にいただいたものはまた次回に(*^-^*)



←孫ねこロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2016-07-02 16:17 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(6)

ホカホカ♪小松菜と豚肉の簡単スープ

a0056451_13163957.jpg



昨日から寒気が来たらしくて、やっと冬らしくなってきた大阪。
あともう少しでお正月…と思うと少々気が焦るのか、
今日の晩御飯どうしようかな〜と考えてもなんとなく閃かなかったりしますよね〜(´~`;)
今回は、ちょっと前に作ってなかなか美味しかった一品です。
忙しい年末にいかがでしょうか(*^-^*)

コレ、沸騰したらできあがりなので、
アッと言う間にできちゃうんですよね♪
なので超急いでいるときは春雨はパスしちゃってOKです(笑)
入れると、小松菜のシャキシャキした歯触りに、
ちゅるんとした食感が加わってやっぱり美味しさは倍増すると思いますよ( ^ー゚)♪
逆に、他の麺類を入れるとかなりボリュームが出て、
ランチやお夜食にぴったりの1品になります。
千切り生姜をたくさん乗っけたら、体もポカポカして消化も促進♪
最初は「なぁんだ、普通のスープじゃん!」と思っていても、
ここまで来ると立派な1品でびっくりしちゃいますよ(笑)

味付けのもとになるスープはなんでもOKです(^-^)v
私は韓国の牛だしスープ(粉末)のカムチミを使いましたが、
普通の和風ダシでも美味しくできますから試してみてください。

他、韓国風の牛だしの素は、ダシダ(同じく牛だし)とか、
国産からも出てますからスーパーでチェックしてみてくださいね。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_13164456.jpg



「春雨入り小松菜と豚肉のスープ」


【材料】

3人分

小松菜 3株程度(5cmに切る)
豚スライス肉 50g(細切り)
ごま油 大さじ1/2
輪切り唐辛子 ひとつまみ
スープ(水800ccにカムチミ1包または鶏ガラスープの素大さじ1)
日本酒 大さじ1
粗塩 小さじ1/3
コショウ 少々
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ1(仕上げ用)

緑豆春雨 30g程度

春雨は前もって規定時間どおりに茹で、
ザルにあげてから冷水でさらし(余熱を止める)水気を切っておく。



【作り方】

1.【炒める】
鍋にごま油を熱し、まず豚肉をサッと炒める。
続けて小松菜を加えて炒め、油が回ったら水とスープの素を入れて一煮立ちさせる。



2.【仕上げ】
沸騰したら春雨を加え、日本酒と調味料で味を整える。
最後にごま油(小さじ1)を垂らして香りを付けたら火を止める。




このスープ、ダーリンが留守で、
私一人の晩ご飯のときにいただきました。
他には…

a0056451_13164718.jpg

F.B.I.サラダ・メキシカンバージョンも。
これ、ドレッシングにクミンやチリなどのハーブとパクチー(香菜・コリアンダー)たっぷり♪
美味しいんですよ〜(*´д`*)ハフン♪
パクチーにはまっている人には大大おすすめなのです。

a0056451_13165122.jpg

メインはブリの幽庵焼きと、最後にいただいた締めのご飯の20穀米。
一人ご飯にしてはちょっと食べ過ぎだったかな(汗)

幽庵焼きは、12月のレッスンでみなさんに好評だった1品です。
画像は2日漬けたもので、しっかり味が染みて美味しかったなぁ〜♪
今回はおせちのお重に入れようと計画中です。
めっちゃ簡単にできるお魚料理ですから、
ぜひトライしてみてくださいね(*^-^*)



  ←孫ねこロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2015-12-28 13:54 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(0)

キノコとインゲン豆の簡単ごま和え&お知らせ

a0056451_195172.jpg




やっと春らしくなってきました♪
と思ったら、もうゴールデンウイークも目の前ではありませんか!
なんとなく焦りながら春物(いや、もう夏物か?)をひっぱり出しているワタクシです(汗)


さて、今回はまず、ちょっとしたお知らせから。
このaicafeも、書き始めてからもう10年になります。
ただいまアクセス数は882万人を超えました! (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォすごいね~
毎日たくさんの方が見てくださってますが、
この度aiaicafeのミラーサイト、aiaicafe ANEXがリニューアルしました(*^-^*)

ANEXには、10年分のaicafeレシピが大集合!
タグクラウドより、いろんな角度から検索&閲覧できます。
例えば…大根や鶏肉などの食材から、
パーティーメニューや、お弁当などのシチュエーションから、などなど。

そしてなんと!8ヶ国語に対応しております(* ̄‥ ̄*)=3
と言っても、自動翻訳なのでちょっとアレなところがありますが(^▽^;)
なんじゃこれ~と、笑えるので一度ぜひお試しあれ(笑)

「今日のおかず何にしようか?」
「明日、友達が来るけど何作ろうか?」
そういうときにこそガンガン利用していただきたいサイトです(*^-^*)
ぜひお気に入りに入れて、お役立てくださいね。

(パソコンで見てくださる方は、右サイドLINKのピンクのバナーが目印→
スマホで見てくださっている方は、一番下にスクロールしていくとLINKがありますから、
そこをポチッとしていただくとピンクのバナーがあります。)


さて、今日のレシピはタレを活用して楽するメニューです。
今月は、レッスンで名古屋風手羽先唐揚げを作っておりますが、
そのタレが美味しいんですよ~♪
すりごまをプラスして、インゲン豆とキノコを胡麻和えにしてみました。
生姜やにんにくなんかも使うので、お醤油と砂糖だけでは出ない、
複雑な味がして美味しいく仕上がりますよ( ^ー゚)♪


実はこのタレ、aicafeには幾度となく登場しております(検索してみてね!)
炒め物の味付けや丼、かけダレ、つけダレに大活躍するので、
手羽先を作らなくても重宝するんですよ~♪
材料を全部小鍋に入れて、少し煮詰めるだけなので、
タレだけでもぜひ作ってみてくださいね。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_195785.jpg




「キノコとインゲン豆の簡単ごま和え」


【材料】

3人分
キノコ(舞茸やシメジなど) 計100g程度
インゲン豆 80g
日本酒 大さじ1
粗塩 ひとつまみ
すりごま 大さじ1
名古屋風手羽先唐揚げのタレ 大さじ2

『名古屋風手羽先唐揚げのタレ』
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
粗製糖(ブラウンシュガー)大さじ1
日本酒 大さじ1
ショウガ、にんにくスライス、各3〜4枚

タレは全てを小鍋に入れて煮立て、弱火で少し煮詰める。
前もって用意しておきます。




【作り方】

1.【下ごしらえ】
キノコは耐熱容器に入れ、日本酒と粗塩を振りかけてふんわりラップする。
ラップがしっがり膨らむまでレンジ加熱し、取り出す前にお箸などで穴を一つ開ける。
そのまま少し置き、粗熱が取れたらラップを外す。
インゲンはサッと茹でてから冷水に取って色止めし(余熱を止める)ザルにあげて水気を切る。
食べやすい大きさに切っておく。



2.【和える】
ボウルにタレとすりごまを入れて混ぜ、キノコ(汁ごと)とインゲンを加えてよく和える。
器に盛り付けて完成。




このレシピ、一番むずかしいのはチン♪するところかもしれません(笑)
レンジから取り出す前に、とりあえずお箸でラップに穴を一つ開けると、
焦ることなく次に進めるので、ぜひ実行してくださいね。

これ、胡麻和えにできるものなら食材はなんでもOKです。
例えば、ほうれん草や、ブロッコリー、絹さや、レンコン、たけのこなどなど…
冷蔵庫に残っているお野菜達も、サッと茹でてこのタレで和えると、
ちょっとした1品になってくれます(*^-^*)v
インゲン豆が無くても作れるので、いろんなものでお試しください。

タレの甘さはどうぞご自由に。
お砂糖などで調節してみてくださいね。



今日も ←ポチッと一押し、
応援クリックして行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2015-04-26 19:23 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

うまみたっぷり♪蒸し鶏とアスパラのホンノリ中華和え

a0056451_1251564.jpg



12月に入った途端、冬の寒さになっちゃいました。
さて、そろそろ年末に向けて、年賀状やら大掃除やらの計画を練らなくちゃ〜
…と、意気込みだけはあるんですけどね(汗)

とりあえず、お正月休みにかけて、床をキレイにしたいなぁと思っているので、
古いワックスを剥がす洗剤と、ワックス剤を購入。

よし!ちょっとだけ計画的だな(* ̄‥ ̄*)=3
これでピカピカの床に…♪
と、買っただけで満足しないようにしなくちゃ(笑)

新年のレッスンあたりには、キレイな床になってるといいな。
もしピカピカになっていたら、そのまた翌年も張り切って掃除できるように
「わぁ!きれいですね〜〜〜♪」と、腰が抜けるほどよいしょしてくださいね(笑)


さて、今回のレシピは、忙しい時期にパパッとできる1品です。
寒くなってくると、葉っぱのサラダよりも、
冷たすぎないものが食べやすくて良いですよね(^-^;)
酸味が入らないので、サラダと言うよりは和え物っていう感じかな。
ほんの少々胡麻油が入って、あっさりと優しい味なので「ホンノリ中華」です(*^-^*)v

お肉が入るのでボリュームは抜群!
もちろんメインのおかずにもなるけれど、
鍋や煮物なんかの温かいおかずのお供としておすすめです。
アスパラ以外のお野菜(ブロッコリーやインゲン豆、カリフラワーなどなど)と
組み合わせても美味しいですよ( ^ー゚)♪


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_12524130.jpg





「蒸し鶏とアスパラのホンノリ中華和え」


【材料】

3~4人分
鶏胸肉1/2枚、又はササミ4切れ
粗塩、コショウ
日本酒大さじ2

グリーンアスパラ1束
ラディッシュ2~3個

鶏を蒸した時の肉汁全量
おろしショウガ小さじ1/2
薄口醤油小さじ1
ごま油小さじ1


肉汁は調味料として使用するので捨てないこと!



【作り方】

1.【下ごしらえ】
グリーンアスパラはサッと色よく茹で、ザルにあげて水気を切っておく。
胸肉は皮を取り、真横から包丁を入れて切り開き、厚みを均一にする。
(ササミを使う場合は、白い筋を削ぎ取っておく)



2.【鶏肉を蒸す】

耐熱容器に鶏肉を入れ、少ししっかりめに粗塩と胡椒を振り、
日本酒を回しかけてラップをしてからレンジ強(600w)で2分半程度加熱する。
(少しパワーが弱い場合は3分加熱する)
すぐにレンジから取り出し、ラップは取らずにお箸などで1箇所穴を開けて、
そのまま粗熱が取れるまで5〜10分ほど待って、余熱で火を通す。



3.【和える】
鶏肉から出た肉汁は他の容器に移し、
調味料を加えて味を整えておく。
鶏肉を手で裂いてほぐし、アスパラとラディッシュと共に
合わせておいた調味料で和え、器に盛り付ける。




これ、胸肉以外に、ささみ肉でも同じようにできます。
レシピには「白い筋を取る」とありますが、
やり方がわからない場合は、取らなくても大丈夫。
取らないと出来上がらないということではありませんから、
チンしてから、後で気になったら手で取れば良いのです( ^ー゚)♪

レンジ蒸し料理のポイントは、やっぱり加熱時間かな?
レンジの機種でパワーが微妙に違うから、
「何分で出来上がる」とは言えないのが正直なところ(^-^;)
何回もチン♪しないで(やったことあるでしょう?笑)
1回で決めて、ラップを取らずにそのまま置いて余熱で火を通すと、
しっとりと柔らか〜い蒸し鶏に出来上がりますよ(*^-^*)v
その時に、穴を一箇所開けるのをお忘れなく!
忘れると、圧縮袋のお布団みたいになっちゃいますから(笑)
さぁバランスよく食べて、これからの季節、
風邪に負けない体を作りましょう(・∀・)ノおー




今日も ←ポチッと愛の一押しを!
応援どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2014-12-04 13:47 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)