タグ:朝ごはん ( 2 ) タグの人気記事

季節の朝ごはん

a0056451_16054997.jpg



4月に入りました。
関東は桜が五分咲きだそうですが、
大阪はずっと寒かったからか、
やっと咲き始めたかな〜…っていうところ。

ちなみに、我が家近辺はまだ全く咲いてないみたい。
明日からはもう少し暖かくなるみたいだから
学校が始まる頃には満開になってると良いなぁ(*^-^*)

4月は、我が家ではお誕生日(私の)や結婚記念日のイベントが目白押し(^-^;)
それと、今年は16日あたりがイースター(復活祭)ですね。
最近やっとメジャーになってきたけれど、
たまごラヴァーの私としては、
あのペイントしたイースターエッグを見ると
なんとなくウキウキしてくるんですよね。
女子の心をグッと掴むパステルカラーのせい?
宗教は違えど、綺麗な色合いには思わずニッコリですよね〜♪

今日は、我が家で時々作る朝ごはんのレシピです(*^-^*)
と言っても、写真を見たら作り方がわかるくらい
超簡単なものだから、レシピなんて要らないかもしれないけど((汗)
グリーンアスパラとタマゴの組み合わせって、
私の中では絶対に春!なのよね〜(´∀`*)ウフフ


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_16055168.jpg


実はこれ、かれこれ10年前にもグリーンアスパラのチーズ焼きでアップしてます。
今回は、あの頃よりももう一歩くらいは進んでるかな〜?
超簡単レシピなので、ぜひお休みの日のブランチなんかにどうぞ(*^-^*)






「グリーンアスパラとタマゴのオーブン焼き」


【材料】3人分

グリーンアスパラ 1束
たまご 人数分
粗塩、黒胡椒 少々
バターまたはオリーブ油 適量
好みのチーズ(おろしたもの)または粉チーズ 適量


【作り方】

1.【下ごしらえ】
アスパラは、下の部分(5cmほど)をピーラーで剥き、
食べやすい長さに切る。
鍋に湯を沸かし、水量の1%の粗塩(分量外)を溶かしてアスパラを加え、
色が鮮やかになったらすぐにザルに上げて水気を切る。
耐熱皿に薄くバターかオリーブ油を塗っておく。
こうするとくっつきにくくなるので後で洗うのが楽です。

2.【焼く】
バターを塗った器にアスパラを並べ、端にたまごを割り入れる。
粗塩と胡椒を振り、オリーブ油を回しかける。
チーズをトッピングしたらオーブントースターへ。
タマゴが好みの焼き加減になったらできあがり。


a0056451_16055596.jpg

今回使ったチーズは、イタリアのペコリーノ・ロマーノチーズ。
コクがあって香りが強く、これぞチーズ!っていう
熟成した風味が美味しいの(*^-^*)
特にトマトソース料理にはこれがピッタリ!
チーズ好きさんにはおすすめですよ〜

アスパラは、忙しい朝に茹でるのはどうも…っていう時は、
細いアスパラなら茹でる必要は無いし(少々シワっぽくできあがりますが…)
前日に茹でておくと楽できます(私は前日派!)

タマゴの黄身は、しっかり火を通さずにトロリと焼いて、
ソース代わりにアスパラに絡めて食べるのが通の食べ方なんですが…
今回は少々焼きすぎちゃったなぁ(汗)
実は、そろそろオーブントースターの買い替え時期なんです(^-^;)

オーブントースターに付いている石英管は、
使っていくうちにどんどん縮んで劣化していくそうです。
最初はパワーがあったけど、
最近焼き上がりまでに時間がかかるようになったわ〜ε-(ーдー)ハァ
っていう感じになってきたらもうそろそろかも…
今回も、いつもの時間では思うほど焼けなくて、
結果的に焼きすぎになっちゃいました(汗)

ということで、お道具大好きオヤジの出番です(笑)
「どんな機種が良いか、任せておけ!」とばかりに
しっかりチョイスしてくれると思われます。


…あ、でもお誕生日のプレゼントがオーブントースターだったら
ちょっとイヤかも(笑)





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




優秀です!


チーズが美味しいと味が違います。






by aiaicafe | 2017-04-01 18:07 | たまご料理 | Trackback | Comments(0)

朝ごはんに!バランス豆乳スープ

a0056451_12333733.jpg

3月に入りました。
まだまだコートが手放せないけど、
日差しが違いますね〜♪
ポカポカ陽気になるまでは、あともう少しの我慢かな(*^-^*)

さて!今回は、ある朝のMYごはんから。
これだけで栄養バランスバッチリなスープのレシピです。
あ、でも時間があれば他にも色々食べた方が良いし、
朝でなくても、晩に食べたって◎
ごはんにもよく合う味なんですよ〜(*^-^*)v

我が家、どちらかというと私はごはん(お米)派で、
ダーリンはパン派。
というのは、ダーリンの唯一食べられないものが納豆なんですよね(-_-;)
なので自然とパンが多くなるし、
私は納豆が食べたいがために、
自然とごはんが多くなるといった感じ。
でもどちらかに偏るというわけでもなくて、
飽きないように、毎日いろんな朝ごはんをいただいてます(*^-^*)



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押し応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12334683.jpg

ちなみに、画像は私バージョンの朝ごはん。
ごはんは発芽玄米入りで、
ちゃんと納豆(大粒派!)も食べております(* ̄m ̄)ふふふ

ご飯が一番遠くに置いてあるのは、
先におかずを食べて、一番最後にご飯を食べるため。
こうすると食後血糖値が上がりにくくなるんですよね。
手前に置いてあるとついつい先にパクッとやっちゃうので(汗)
遠くに置いてみたらそれが全く無くなりました(*^-^*)v
ホカホカご飯よりも、ほどよく冷めている方が更に効果大ですし、
普段のお家ご飯は、体裁よりも栄養や体のことの方が重要ですものね。
グルコーススパイクを気にされている方には良い予防になるのでおすすめですよ〜!

何にでも合うおかずを考えるってなかなか大変だけど、
和洋の要素が両方入ると、
良いとこ取りしたみたいな感じになって美味しいの(笑)
豆乳を使ったスープって食べたことが無いわ!
っていう方はぜひトライしてみて!( ^ー゚)♪


a0056451_12335483.jpg


「バランス豆乳スープ」

【材料】
3〜4人分

好みのキノコ(しめじ、えのき、エリンギ、マッシュルームなど) 200g程度
茹でブロッコリー&カリフラワー 合わせて100g程度

だし汁 500cc
豆乳 200cc

粗塩 小さじ1/2
みりん 大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ1・1/2

美味しいダシのひきかたはこちら
野菜は生でもOK。その場合は少し長めに火を通す。


1.【煮る】
鍋にだし汁を入れて火にかける。
沸騰してきたらキノコを加えてさらに一煮立ちさせる。



2.【味を整える】
茹で野菜と豆乳を加え、弱めの中火で煮ながら
粗塩とみりん、薄口しょうゆで味を整える。
沸騰直前で火を止めたらできあがり。




私は調整豆乳を使ってますが、
使う豆乳は、無調整、調整どちらでもお好みで。
あまり豆乳を使って調理したことが無い方は
癖の無い調整の方がおすすめかも。
何れにせよ、味付け(塩気)は一番最後にがお約束。
先に塩気が入ると、豆乳が塩の力でどんどん豆腐になろうとして
モロモロのかたまりができちゃいます(^-^;)
ガンガンに沸騰させるのも同じく…
なので、できあがるまでは火の側から離れないようにね〜( ^ー゚)


このスープ、何も入れなくても
キノコから自然にとろみが出るんですよ〜!
ベースのスープを倍量で作ると豆乳鍋になるし、
がっつり食べて、ぜひ元気な1日を過ごしてくださいね(*^-^*)






←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-03-02 14:53 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(0)