タグ:おもてなし ( 20 ) タグの人気記事

12月の食卓

a0056451_15202349.jpg



寒くなりました〜(x_x;)
とうとう冬が来た!っていう気温ですね。

我が家、今度のお家は窓が全部ペアガラスなので
熱効率がめちゃくちゃ良いんですよ(*^-^*)v

これって寒い地方は標準設備らしいですけど、
大阪ではまだまだ珍しいかもしれません。

結露もしないし、ストーブ1個で十分温かくて、
エアコンも入れたら暑くなるので
まだ入れてない状態です。

しか〜し!何も考えずに外に出ると
いきなり真冬なのねっていう気温なので(^▽^;)
外気温をしっかり把握してから出ないと
えらい目にあいます(汗)

今週はものすごい寒気が来ているらしいので
外出は最小限に控えて、
お家でお料理のお稽古に精を出している毎日。
今更だけど(笑)
もうすぐクリスマスだしね( ^ー゚)

ダーリンは友達を招待して、
お家のお披露目を兼ねた忘年会を開きたいみたい。
なので晩御飯にそれっぽいメニューをいくつか作っては、
何にしようかな〜と、毎日二人で試食会を開いたりしています。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15202731.jpg

数日前のメニューは、スペアリブのロースト。
これ、お花見パーティーの時にも作ったんですが
骨つき肉って、ボリュームがあるから
パーティーメニューにすると豪華に見えますよね(*^-^*)
付け合せは、クリスマスカラーを意識して
赤とグリーンで。

a0056451_15203164.jpg

中は理想的な焼き加減にできあがりました♪
実はこれ、オーブンじゃなくてフライパンでローストしたんですよ〜
ジュワッとジューシーで柔らかくて
美味しかったなぁ〜(*´д`*)ハフン♪

柔らかく焼くコツは、
まず下ごしらえをしっかりすること。
お肉の重さの1%の粗塩を摺り込み、
好みのハーブとハチミツを垂らしてから密封し、
冷蔵庫で1日〜2日寝かせます。
これだけでもう美味しさ度の50%はクリアした感じよ(笑)

焼く時は、冷蔵庫から出して室温に1時間〜2時間置くこと。
骨付き肉は特に、これをやらないと
骨の周りに火が通りません。

逆に、これさえやっておけば、
フライパンでジュジュ〜っと焦げ目を付けて、
蓋をして弱火で1〜2分焼き(肉が下で骨が上)
火を止めて3〜5分寝かせれば
誰でも簡単に100%美味しいスペアリブが焼けるのです(*^-^*)v

我が家のスペアリブ、
今回は少し塩を控えめにして
我が家特製の甘辛万能ダレが絡めてあります。
これが美味しいのよ〜 (* ̄m ̄)ふふふ


あとはサラダやスープなどなど。
a0056451_15203651.jpg

a0056451_15204050.jpg

スープは、獲れたてのジャガイモをいただいたので
それを使ったポタージュスープです。

こういうのは、
やっぱりインスタントとは全然違う王道の味なので
ぜひ手作りしてみてくださいね。
ハンドブレンダーを使うと、
一つのお鍋でできるから
それほど手間や時間はかからずに作れますよ〜(*^-^*)v



暖かいお部屋でまったり〜♪なロボちゃん。
青かったらドラえもんみたい?(笑)
冬は毛が密集してきて丸い顔がさらに丸くなるらしいです^^;
a0056451_15204312.jpg






←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2017-12-13 16:43 | おいしいブログ | Trackback | Comments(2)

秋メニュー!りんごとくるみのサラダ

a0056451_17135994.jpg




10月に入って、やっと朝晩が肌寒いくらいになってきた大阪。
(でも昼間はまだ半袖でOK!)
来週くらいからはグッと秋も深まるようなので
ここ数日は衣替えでバタバタしてました。

お買い物に行くと、松茸や栗、
サツマイモやかぼちゃなんかの
秋の食材がいろいろ並ぶようになってきましたよね〜♪

特に果物が充実してきて
ただいま我が家にもりんごやなし、
ぶどうなんかが揃い踏み状態で(^-^;)
ダーリンと二人だと、なかなか減らなくて〜(汗)
というわけで、毎日のお料理メニューにも
ガンガン登場しております!

今回のレシピはりんごを使った一品。
品種はつがるを使いました。
a0056451_17141353.jpg

つるのところにご注目。
ちょっぴりデベソだったんです。
なんだかかわいい〜♪(笑)

りんごって、もしかして
柑橘系に次いでお料理に使いやすいかも。
煮たり焼いたり揚げたりしても美味しいけど、
一番簡単なで作るサラダメニューであります。

なぁんだ、サラダか〜…と侮るなかれ(* ̄‥ ̄*)=3
普通、りんごのサラダと言えばマヨ和えがお馴染みかもしれません。
が!葉野菜と同じくらい薄切りにすると、
皮が付いてても食べやすいし、
なんだかモリモリ食べられて、
りんご1個なんてあっという間にペロリ♪です(*^-^*)v

盛り付けは、少し見栄えが良いように
薄切りのロースハムやくるみと一緒に。
ちょっとしたおもてなしにも使えるくらいにゴージャスな雰囲気になるので
ハロウィーンパーティーやクリスマスなんかにも使えそうですよ〜( ^ー゚)♪



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17140964.jpg



「りんごとくるみのサラダ」


【材料】2~3人分
りんご 1/2個(2mmくらいの薄切り)
好みの葉野菜 適量
セロリ 1/2本(ごく薄切り)
ブロッコリーの芽(お好みで) 1/2パック
薄切りロースハム 1パック
無塩くるみ 適量

『フレンチドレッシング』
煮切りみりん 大さじ1(レンジ600Wで30秒加熱したもの)
ワインビネガーまたはりんご酢 大さじ1
粗塩、黒こしょう、粉末ガーリック 各少々
粒マスタード(あれば) 小さじ1/2
ウスターソース(あれば) 2〜3滴
オリーブ油 大さじ2



【作り方】

1.【下ごしらえ】
<ドレッシングを作る>
全ての材料を合わせ、よく混ぜ合わせる。

生くるみを使う場合は、耐熱皿に広げて1分程度レンジ加熱してから冷ます。
その後粗く刻んでおく。

りんごは変色防止のために、スライスしてから薄い食塩水にさらし、
ザルにあげて水気を切る。
他の野菜と混ぜ合わせておく。


2.【盛り付け】
器にところどころにハムを混ぜながら野菜を盛り付ける。
くるみをトッピングし、ドレッシングを添えたらできあがり。



ドレッシングは、直前に作るよりは、
作ってしばらく置く方が断然美味しいので
倍量で作っておいてもOK!
フレンチドレッシングはどんなサラダにも使えてオールマイティーだし。
冷蔵庫に入れておけばかなり日持ちもしますよ!

この日一緒にいただいたのは…

a0056451_17142482.jpg

aicafeでも一番人気の照り焼つくね。
a0056451_17142013.jpg

ですが!大葉じゃなくてパクチーバージョンです。
お好きな方はぜひトライしてみてね♪


a0056451_17143255.jpg

自家製焼き豚を使ったキュウリの和え物や…
ナスや万願寺ししとうの揚げ出しあんかけも。
a0056451_17142815.jpg

こういう温かいものが美味しい季節になりましたよね〜♪
季節のキノコを入れても美味しそうですよね(*^-^*)

今回はサラダ用のミックスビーンズをパラパラと散らしてトッピングに使いました。
蒸し豆ですが、最近は大豆や雑穀炒りなんかもあって、
各メーカーからいろんなものが出てますよね〜
薄っすら下味がついているので、どんな調理方法をしたものにも使えて、
いや〜便利!!
どのタイプにも大豆が入ってるから、
我が家の冷蔵庫にはいつも2〜3種類は常備してあります。

タンパク質は、細胞を作る元になるもの。
なので毎回の食事には、必ずタンパク質が入るように献立を考えたほうが◎です。
そのまんまでも食べられる蒸し豆は
本当に使い勝手が良くて便利。
こまめに食べてアンチエイジングでいきましょ( ^ー゚)♪



a0056451_17143700.jpg




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。







by aiaicafe | 2017-10-02 18:34 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

レンジで作る!チーズのクロッカンテ

a0056451_17223957.jpg



今日のレシピは、主役じゃなくて
どちらかというと脇役的な存在かな。
削ったチーズをカリッとするまで加熱したクロッカンテの作り方です。

クロッカンテって、カリッとさせたものという意味があります。
おつまみ風に、これだけをカリカリ食べてももちろん美味しいんだけど、
前菜風の一品や、サラダなんかに添えると、
レース風のおせんべいがパッと目を引いて、
グンと見栄えがアップするんですよね〜(*^-^*)v

見た目だけじゃなくて、香ばしさやミルキーな風味が良いアクセントになって、
例えば、マッシュポテトやキャロットラペなんかの毎日食べたい常備菜なんかも、
小分けにしてクロッカンテを添えるとまた違う雰囲気に。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17232661.jpg

お味も甘酸っぱさにちょっぴり塩気が加わって、
人参とチーズのミルキーな味がまたよく合って美味しいの〜(*´д`*)ハフン♪

余談ですが、私はキャロットラペに入っている
水気を吸ってふくれたレーズンが大好きで(笑)
生でもないドライでもない、中途半端な食感がなんとも言えず美味なの(*´д`*)ハフン♪
少し前にテレビで『干しぶどう酢』が腸活にとても良くて…というのをやってましたが
キャロットラペの中の干しぶどうは、酢と蜂蜜が入ってるからそれと同じものになります。
人参を一緒に食べるから、自然に繊維質もたくさん摂れるし、
くるみは亜鉛を含むミネラルの多いナッツですから、
認知症や味覚障害、免疫機能を高める効果があります。
…というわけで、腸活したい方はキャロット・ラペよ!

話がそれてすみません(汗)
華だけじゃなくて味も添えてくれるクロッカンテ。
人参嫌いのダーリンも…
「これ、いくらでも食べられるね〜♪」とパクパク(笑)
アカデミー助演女優賞並みの名脇役と言っても過言じゃないほどなんですよ(*^-^*)

これ、そっと持たないとすぐに壊れてしまうくらい繊細なんですが、
作るのはいたって簡単!
レンジで30秒ほどチン♪するだけで出来てしまうんですよ〜♪
できたてはこんな感じ…
a0056451_17233131.jpg

作ってしばらく置くと湿ったり硬くなったりするので
作りたてがおすすめです。
思い立ったらすぐに作れるので
私的にはおもてなしだけじゃなくて
ぜひ毎日のご飯に活躍させて欲しいな〜と思います。

「ちょっとお料理頑張ってみようかな〜…」
なんて思ってる方はぜひ!!
簡単にできるから「おもしろ〜い!(^▽^)」と夢中になること請け合いです( ^ー゚)♪
コンビニで買ったポテトサラダだって、
かわいい器に入れ替えて、クロッカンテを添えるだけで
素敵な一品に早変わりするんですから!





「チーズのクロッカンテ」

【材料】

パルミジャーノなどの硬質チーズ(固形)または細いタイプのシュレッドチーズ 適量

固形のチーズを使う場合はチーズおろしなどでおろしておく。



【作り方】

a0056451_17233681.jpg1.【丸く形作る】
耐熱皿にオーブンシートを乗せ、
その上にパルミジャーノを
円になるように好みの大きさに整えてレンジへ。
細いシュレッドチーズを使う場合は、
薄く重なるように1本ずつ円に置いていく。


2.【レンジ加熱する】
レンジ(600w)でうっすらきつね色になるまで30秒ほど加熱する。
レンジから取り出し、冷めたらそっとシートからはがす。


3.【仕上げ】
サラダなどを器に盛り付け、クロッカンテを添える。




これ、残念ながら
どんなチーズを使ってもできるわけじゃなくて、
市販の粉チーズや、普通のピザ用なんかの溶けるチーズ(シュレッドチーズ)では
できないんですよね(^-^;)

固形のものをおろして使うのが一番きれいにできますが、
サラダやタコライスなんかのトッピングに使う
細いタイプのシュレッドチーズでも大丈夫です。
ちなみに私が使っているチーズ&チーズおろしはこんな感じ…
a0056451_17234015.jpg

チーズおろし器はヘンケルのものですが
繊細にきれいに削れて、食洗機で洗えるしおすすめですよ〜!


この日のメインは、手羽元をハーブやスパイスでマリネして焼いた、
手羽元BBQチキン
タコと夏野菜のマリネなどなど。
a0056451_17240150.jpg

泡もワインも無かったけど(^-^;)
無言でチキンにかぶりつく私とダーリン(笑)

a0056451_17240482.jpg

あともう少しで夏休みも終わりですね。
『さよなら夏休み(大人はビアが付くw)パーティー』なんかに
ぴったりのメニューかな?
お子さんと一緒にクロッカンテを作るのも楽しいかもしれませんよ(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





優秀です!



by aiaicafe | 2017-08-21 19:26 | その他 | Trackback | Comments(0)

和風パフェ風・抹茶豆乳プリン

a0056451_19090616.jpg



暑いですねぇ〜(´~`;)
大阪市内は、もう夜も30度近くあります(T^T)
寝る前と起きた時に水分を摂るんですけど…
寝ている間に脱水状態になりそうで、エアコン無しでは眠れません(涙)

昼間ももちろん暑いので、窓を閉めてエアコンを付けてますが、
今朝は風があってちょっとマシだったので窓を開けてたら

「あ、セミが鳴いている!!」

と、今日やっと気が付きました(^-^;)
我が家近辺、緑が少ないので
よ〜く耳を澄まさないと気がつかないんですよね。
このへんが都会のちょっぴり寂しいところかなぁ

夜になっても気温が下がらないからか、
最近は冷たいデザートをよく作ります。
…って、気温のせいにしちゃいけないって?(笑)

毎年今頃は、お料理教室のレッスンで
パフェコンをやってたから、
家にはパフェの材料がたくさんあって、
ダーリンと二人で時々自作のパフェを作って
どうだすごいだろ〜!と、自慢しあいっこしてましたが(笑)
「レッスンが無いからやらない」っていうのはちょっと寂しいので
それほど材料が揃わなくても作れるパフェを楽しんでます(*^-^*)

今回は、抹茶の香り高い豆乳プリンのレシピです。
プリンだけを食べても良いけど、
上に好きなものを色々と乗っけると
まるでお店のパフェみたい?
ドンドン豪華になっていきます〜♪


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_19091160.jpg

これ、夏のおもてなしデザートにも使えそうでしょ?(*^-^*)
前日にプリンを仕込んでおいて、
各自で好きなものをトッピングする…
っていうのも楽しいかも♪
気軽にパフエコンしてみてください( ^ー゚)♪




「和風パフェ風・抹茶豆乳プリン」


【材料】プリンカップ5~6個分

板ゼラチン 4枚(6g)
豆乳 300cc
製菓用抹茶 大さじ1
てんさい糖 30g
バニラアイス、あんこ、チェリーなどお好みで 適宜

★板ゼラチン以外では、粉ゼラチンなら1包(5g)、アガーなら5gで作れます。


【作り方】

1.【下ごしらえ】
板ゼラチンは2~3分水に浸けてふやかす。
(長く浸けすぎると溶けるので注意)


2.【煮る】
小鍋に抹茶を入れ、豆乳を少したらして混ぜながら湿らせる。
残りの豆乳を少しずつ加えて溶きのばしたら点火。
中火でゆっくり加熱して行き、湯気が立つくらいの温度になったら
ゼラチンを水から引き上げて加える。
てんさい糖も加え、泡立て器などで混ぜながら煮溶かし、
沸騰する一歩手前で火を止める。


3.【冷やし固める】
器に等分して流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫へ。
1~2時間以上冷やして固まったら、
フルーツやアイスなどの好みのトッピングをして完成。



甘みは、てんさい糖でなくても大丈夫。
普通の上白糖でも粗製糖でも良いんですよ〜
味見してみて「美味しい♪」と思ったらそれでOK!

てんさい糖は、砂糖大根って言う大根から作ったもので、
オリゴ糖と同じく腸内菌のエサになるので
我が家ではデザートによく使ってます(^-^)

普通のお砂糖(上白糖やグラニュー糖)は、
サトウキビから作られるんですが、
レッスンで「お砂糖は何からできているか?」って言う質問をすると、
知らない人が多いのにちょっとびっくりだったのを思い出すなぁ
原材料が違うと甘みが全然違うので
自分の舌で確かめるのが一番いいかもしれません。

今回のプリンは、上にあんことアイスを乗せる予定で作ったので
甘さはグンと控えめ。
プリンだけを食べるんだったら、
あともう少し甘くしてもいいかな。
お好みの甘さで作れるって言うのが
おうちデザートの良さですよね〜

今回のデザート、ダーリンの帰りが遅くて
実は夜中に食べたんですが(^▽^;)
好きな時間に食べられるっていうのも
おうちデザートの良さかな(笑)





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-07-18 20:00 | 冷たいスウィーツ | Trackback | Comments(0)

鮨 美寿志&コンラッド大阪

a0056451_23543848.jpg



先日、「旨い寿司が食べられるんや〜!」と
友人が連れて行ってくれたお寿司屋さんがとても良かったので、
おすすめ店としてアップしておきます。

場所は中之島フェスティバルタワーウエスト2F。
大阪で本格的な江戸前寿司が食べられる、
鮨 美寿志(みすじ)と言うお店。

ここ、上層階には先月オープンしたばかりの高級ホテル、
コンラッド大阪が入ってます。

なのでどこもかしこもピッカピカ♪
まだ新しい匂いがするんですよ〜(*^-^*)

このお店、ちょっと変わってて、
カウンターの個室があるんですよ〜
今回は4人で行ったけど、
気の合う仲間でワイワイ話しが弾んでも
他のお客さんに気を使わなくても良いから
リラックスして食べられます(*^-^*)v



a0056451_16585669.jpgその個室に、なんと専属の板前さん付き!
お気に入りの板さんを指名するのもアリなんですって。

←今回は岩本さんが握ってくださいました。
美しい手さばきでお寿司を握っている姿は、
まるでオーケストラのコンダクターが
優雅なワルツを指揮してるよう(ほんとに!

写真撮ってもいい?っていう私のお願いに
はにかみながら「いいですよ〜」と岩本さん。
お話上手で気さくな良い方でした。
おかげさまで楽しかったわ〜(*^-^*)


a0056451_16585352.jpg

「今日はこれを握ります。」と
最初にネタを見せてもらえます。
そう。メニューはその日仕入れた一番美味しいものを出してくれるお任せスタイル。
なのでコースメニューしかありませんが、
ソムリエさんも居るので、美味しいお酒とのマリアージュメニューなんかもあっておもしろいの!



おいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_16585041.jpg

私たちがいただいたのは,
茶碗蒸しやお吸い物に、握りが十貫ほどのランチコース。
たぶん5000円(税サ飲み物別)くらいだと思うけど、
最初からお値段が決まっているとさらにリラックス感アップで(笑)
もう出てくるものを「美味しい!」と口に入れるだけで良いと言う(^▽^;)ははは
贅沢なひとときはまるで王様(お殿様か?)になった気分♪

少し色が黒めのガリは赤酢を使っているからだそう。
酢飯も同じく赤酢を使っているので少し黒っぽいですが、
甘さ控えめでまろやか〜なお味。
なのでお魚の甘みや旨みが引き立って美味〜♪

a0056451_16584792.jpg

少し硬めのものは切り目が入って誰にでも食べやすいようにしてあるけど、
タコはちゃんと吸盤が添えてありました。
煙突みたいで可愛いですよね(笑)

他も昆布で締めたり、ヅケにしてあったり。
職人のこだわりを感じるものばかり。

a0056451_16584404.jpg

ちゃんと巻きものも。
トロと海ぶどうの組み合わせに海苔の香りが最高♪
握りも美味しいけど、これも美味しかったなぁ(*´д`*)ハフン♪


満腹になった後、
食後のお茶はコンラッドへ。
a0056451_16590276.jpg

下を見るとちょっと足がすくんじゃいますが(汗)
眺めは最高!
40階のスカイラウンジです。

a0056451_16590019.jpg

なんだかちょっとミシュランっぽい?(笑)
入り口には風神雷神をデザインしたアートが…

a0056451_16590613.jpg

ダーリンが頼んだカプチーノは
普通の倍量ありました(汗)

アフタヌーンティーセット(要予約)があったけど、
お寿司の後にはちょっとヘビーだったので(^-^;)
次はそれだな(●´艸`)
お腹空かせて行く予定(笑)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。






by aiaicafe | 2017-07-05 18:28 | おいしいブログ | Trackback | Comments(0)

バースデーディナーとプレゼント

a0056451_12571976.jpg



今月はダーリンのお誕生日。
先週のお休みには、父の日もかねて、
娘としんちゃんにホテルディナーでお祝いしてもらって
終始ニコニコのダーリン(*^-^*)

ご馳走をお腹いっぱいいただいたので、
家では彼の好きなものをメインに作ってのお祝いでした。

ダーリンの好物と言ったら…
やっぱりカレー?

がっつりご飯は血糖値が上がりやすいので、
カレーは年に数回しか作らない私ですが(汗)
まぁお誕生日は特別です。
じっくり時間をかけてバターチキンカレーを作ってみました。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12572357.jpg

a0056451_12572670.jpg


カレー研究家の水野仁輔さんのレシピをもとに作ったんですが、
エシレバターを使ったり、
私好みのスパイスを足したりしてちょっぴりアレンジ。
かなり本格的な味に仕上がって
まるでインドレストランで食べる味!
いや〜美味しかったなぁ(*´д`*)ハフン♪

バターや生クリームが入る濃厚なカレーなので、
前菜やサイドメニューは軽くてあっさりしたものを幾つか(*^-^*)
a0056451_12572914.jpg

夏場のおもてなしにはジュレが大活躍!
ポン酢ジュレを使った海老のカクテル。
a0056451_12573259.jpg

握りこぶしくらいあるマッシュルームと(汗)
ズッキーニのソテーはスキレットを使って。
冷めにくくてじんわり火が通って行って
こういうときにはやっぱりスキレットがピッタリ♪
a0056451_12573615.jpg

イタリアンハーブがたっぷり入ったドレッシングでいただくサラダも。

その後のデザートがあったので
ディナーのボリュームは少々控えめ。
お誕生日と言ったら、やっぱりケーキが無くちゃ!

a0056451_12573937.jpg

ジャジャ〜ン♪
デパ地下にてレモンメレンゲパイを購入してきた私(^▽^;)
バターや小麦粉を極力使っていないものは…と、
かなりウロウロ物色して探してきたんですよ〜

これ、半分くらいは空気じゃないか?っていう(笑)
中はフワフワの爽やかなレモンカスタードが入ってます。

ダーリン「ロウソク一息で消せるかな〜(笑)」

そう、なによりもこのカラフルなキャンドルが一番ウケたみたい(笑)
これはダイソーさんで入手。
最近はなんでも100均に揃っててビックリしますよね〜!

で、私からのバースデープレゼントはコレ。
a0056451_12574238.jpg

還暦をとっくに過ぎたおじさんでも若々しく着られる(?)
お手製アロハシャツでありました。

えりにボタンループを付けたり、
ココナッツボタンを使ったり…と、
本格的なアロハシャツになるように
かなりこだわって作ったんですよ〜(*^-^*)

試着してみたダーリン、
似合っていたのはよかったんだけど…

なんだか太った亀仙人のよう?(笑)

次のお誕生日までには
もう少し絞っていただきたいもんですなぁ(^▽^;)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。










by aiaicafe | 2017-06-24 14:42 | おいしいブログ | Trackback | Comments(2)

あべのハルカスでフレンチランチ

a0056451_16110279.jpg



昨日は、あべのハルカスにあるレストランへ
ダーリンと二人でランチデートに行ってきました(*^-^*)

ハルカスは、(今のところは)日本一の高さを誇る高層ビル。
高さ300m60階建てで、一番上は展望台(有料)になってます。

a0056451_16105221.jpg

16階には美術館とちょっとしたお庭があって、こちらは無料。
風が通り抜ける気持ちのいい空間で、
16階でも結構眺めは良いんですよ〜♪
a0056451_16105713.jpg

緑がいっぱいあるあたりは天王寺公園。

ai「我が家はどこじゃ〜???」
ダーリン「たぶんあのビルの横あたりかなぁ?」

な〜んてことを言いながら、
結構暑かったのでここで涼んでから
14階にあるレストランへ。

目的のお店は、
eo(エ・オ)ベルナール・ロワゾー・スィニャトュール
というフレンチレストラン。

バターやクリームを極力使わない水の料理で有名な、
故ベルナール氏の元で修行された山口氏がオーナーシェフ。

さて、気になるランチの内容は?(*^-^*)
a0056451_16110872.jpg

ダーリンは洋なしの香りのノンアルコール、
私は綺麗なピンク色のスパークリングでまずは乾杯♪

写真を撮っても良いですか?と聞いたら、
お店の方がわざわざボトルをテーブルまで持って来てくださいました。

ハートのラベルが可愛いくて、なんだか甘そう?
いえいえ、飲むと意外にキリッとした味で、
昼間っから酔いそうかも(笑)

a0056451_16111231.jpg

顔みたいに見える盛り付けが可愛いアミューズ。
左から、焦がしネギパウダーが振ってある豚肉のリエット。
ネギって焦がすとすごく苦くなるのよね(^-^;)
どうやって作るんだろう?と気になる私(笑)

真ん中は玉ねぎを使ったコンソメジュレ。
右はクリームチーズが入ったケークサレ。
パクッといただくと、小さいくせにしっかり素材の味がするんですよね。
「いったいこれからどんなものが出てくるのかなぁ♪」という期待感がふつふつと…(*^-^*)


おいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_16111764.jpg

ダーリン「わぁ〜綺麗な盛り付けやな(*^-^*)♪」

ai「ホント!女ゴコロをくすぐるけど、男ゴコロもくすぐったね(笑)」

前菜はカツオのサラダ仕立て。
30cmはあるお皿に、一番下は水ナス、カツオのたたき風、
加賀きゅうり、リーフ…と重なります。
ソースは2種、どちらもトマトをベースに作ってあるそうで、
茶色いのもちゃんとトマトの風味がしました。

ちらっと見える黒い粒は、
噛み締めると酸味がしたので
乾燥ケイパーかな?

同じソースを作るのは無理でも、
盛り付けは大いに参考になりますよね。
こういう感じ、おもてなしの時には素敵かも。
今度やってみようっと!(*^-^*)

a0056451_16112554.jpg

「美味しい!」と、思わず唸ってしまったスープ。
メニューに「コーンスープ」とあったので
普通のコーンスープを想像してしまったんだけど、
良い意味で軽く裏切られました!
浮身はポップコーンで、スープは香ばしさいっぱい♪
最近流行りのふんわり泡立ちタイプの質感で、
中にコンソメジュレが隠れてます。
スープが熱すぎるとジュレが溶けてしまうので
ほの温かい絶妙な温度なんですよね!

ここは厨房がガラス張りで、作っている様子がチラッと見えるんですが
フワフワに泡立てるのにエスプーマを使ってる!
私も欲しいっ(笑)

a0056451_16113147.jpg

メインは2品のうちから選ぶんですが
私もダーリンも豚肉料理をチョイス。

これ、白美豚(はくびとん)と言うブランド豚だそうですが
どこかで聞いたことがあるような無いような…
ハクビシンと似てるから?(笑)

左の茶色いのはラグー(煮込み)で、右はなんと!
57度のオーブンで10時間ローストして作るんですって。
感動するくらいの柔らかさと、
「これ、本当に豚肉ですか?」と言いたくなるような
綺麗なピンク色!

ダーリン「もっと食べたい〜(笑)」

(^▽^)ははは
でもね、こういうのは
「また食べに来たい!」と思う量がほどほどで良いのよね。
まだまだデザートもあるし
楽しみ〜(´∀`*)ウフフ

a0056451_16113725.jpg

お待ちかねのデザートは、ヒンヤリメロンソーダ。
と言っても、飲むタイプじゃなくて
メロンと濃縮ヨーグルトのソルベなんかが入った一品で、
一緒に食べると口の中でシュワっとメロンソーダなわけです。
キュンと強めの酸味が大人のメロンソーダと言ったところかな( ^ー゚)♪

a0056451_16114351.jpg

締めは小さな焼き菓子とコーヒー。
ピンクパールに輝くミニマカロンが可愛すぎ!
これ、見た目だけじゃなくて
フランボワーズクリームとアーモンドの香りがマッチして

ダーリン「美味しい〜〜♪(*´д`*)ハフン♪」

しばし幸福感に浸る甘いもの好きのダーリン(笑)
やっぱり、デザートって夢が無いといけませんよねぇ

こちらのお店、近鉄デパートのレストラン街にあって、
厨房の方はTシャツにキャップだし、
周りのお店は居酒屋さんとかのカジュアルなお店ばっかりなので
気取った感じは無く、入りやすい雰囲気です。
女子が喜びそうなメニューが多いから
デートにもぴったりかも!


ほどよい満腹感に満たされたおじさんおばさんは
その後散歩がてら阿倍野界隈を散策。

そうそう、ちょっとびっくりなことがあったんです。
キューズモール内にあるユニクロを見ていたら
なぜかボタンが…
a0056451_16115695.jpg

セールで100円になっていたので思わず飛びついた私(^▽^)

…だって、貝ボタンって、普通は1個が80円〜100円するんですよね。
先日もブラウスを縫うのに幾つか買ったばかり。
他に可愛いのがあったので、6袋買おうとレジに行ったら…

店員「60円です^^」

ai「え!?Σ(・ω・ノ)ノ なんか…間違えてませんか??600円でしょう?」

店員「これ、さらに値下がりしてるんですよね^^;」

ということで、なんと一袋が10円!
なんだか申し訳なくて「ごめんなさいね〜^^;」と口走ってしまった私。
謝ることは無いんだけど(笑)
トートバッグに刺繍を入れてオリジナルを作ってくれるサービスをやっていて
ボタンは装飾に使うみたい。

まさかここにボタンがあるとはね〜
ボタンが良いと、服がワンランクアップするんですよね。
洋裁はしなくても、手持ちの服のボタンを付け替えると見ちがえますよ!
たかがボタン、されどボタンかな(*^-^*)v
あ〜充実した一日だった(笑)





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


これがうわさのエスプーマです





by aiaicafe | 2017-05-24 18:50 | おいしいブログ | Trackback | Comments(0)

お家お花見弁当

a0056451_13032685.jpg




一昨日お買い物に出かけたら、
我が家近辺の桜たちは、あともう少しで満開と言うところ。

薄ピンクの花がワーっと咲いているのを見たら、
なんとなく気分が上がっちゃって(笑)
思わず食べ物が色々と頭の中に浮かんできて
これ、持って帰れるのか?(´~`;)っていうくらい
目一杯お買い物してしまって反省。
帰りは重くて桜を見る余裕が無かったわ(笑)

お天気が良かったら、お弁当持ってどこかへお出かけもいいなぁ♪…
なぁ〜んて想像力を膨らませてたら、
なんと!この土日の天気予報は雨。
…残念だよ (*-ω-)(-ω-*)ネー
お花見計画を来週に持ち越した方も多いんじゃないかなぁ

でもまだ八部咲きくらいだから、
来週までは散らずに持ってくれそう。
がんばれよ〜!<桜

このまま有耶無耶にしてしまうのもちょっと悔しいので
落ちてしまったテンションを上げるべく、
いつもの晩御飯をお花見弁当風に仕立ててみました。

と言っても、本当にいつもの晩御飯のおかずを
お弁当箱にそのまま詰めただけ。
もし立派な感じに見えたとしたら、
それはお弁当箱のパワーかもしれません(*^-^*)

a0056451_13033530.jpg

このお弁当箱、うたげ花見重と言って、
小さいマスが4個が組み合わさって、
並べると松花堂風に、積み上げるとお弁当風になります。

小さいマスは口元まで持っていけるので、
遠足やお花見のシートの上に座って食べても
こぼれることも無くて食べやすいところもお気に入り(*^-^*)v
京都 漆器の井助さんで入手できますよ〜


さて、中身の方は…
もちろん、私の大好物たまご焼き
100%の確率で入っております(笑)


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_13040201.jpg

お砂糖の入らない、だし巻きたまごの中心はサンマの蒲焼。
もちろん缶詰のね( ^ー゚)♪

こういう甘辛系の缶詰は、丼に使ったりサラダに使ったり、
我が家ではお料理の素材として大活躍♪
買っておいて困ることはありませんよ〜(*^-^*)v

a0056451_13034435.jpg

ブロッコリーの胡麻和えと、肉団子と新ジャガの煮物。
胡麻和えの味付けは練りゴマで。
すりゴマとはまたちょっと違う味に仕上がります。

a0056451_13033037.jpg

ご飯はたけのこご飯を扇型に。
う〜ん、桜型があったら良かったな。
今度買っておかなくちゃ!

他は私の好物、お刺身と。
ダーリン、生魚があんまり好きでは無くて(涙)
こういう風に盛り付けたらなんと無く食べてくれます(^-^;)


a0056451_13040911.jpg詰め切れなかったおかずも
ちゃんと別にいただきました〜
特にお弁当って、
お野菜が少なくなりがち。
なのでサラダでたっぷりと♪

今週はちょっと残念だったけど、
今月の半ばには
第二回「持ち寄り・お花見パーティー」を
開催する予定なんですよね。
様子はまた後日。

楽しみ〜〜♪(*´ω`*)





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

私の桜ショット&お花見弁当




by aiaicafe | 2017-04-08 14:19 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(0)

タコにはまる。カルパッチョ2種

a0056451_16105112.jpg




3連休はいかがお過ごしですか?
我が家近辺ではストリートフェスタがあったりで(インスタ参照)→
観に行ったら、もみくちゃにされそうな勢いで(汗)
とにかく人手がすごかったので、連休が開けるまでは
なるべくおとなし〜く過ごそうと思います(^-^;)

こういう時は、やっぱりお家でまったりが一番よね〜♪

ということで、今回はちょっとハマっているタコの一皿…
いやいや、ハマりすぎて二皿いっちゃうわ (^▽^;)ははは

とにかく、切るだけなのになんでこんなに美味しいの〜!
って思っちゃって、お買い物に行ったらついつい買っちゃうのよね。
大皿に盛り付けたら、ボリュームもあって豪華に見えるから、
おもてなしの前菜としてもおすすめ!

これ、見た目は似てますが
同じ作りかたではありません。
お野菜いっぱいの方は、どちらかというとサラダですし、
大葉が乗ってる方は、意外にイタリアンの王道な作り方なんです。
お魚の薄作りなんかでも応用できますから、
お好みの食材で試してみてくださいね。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_16103910.jpg



「タコのモザイクカルパッチョ」



【材料】3〜4人分

ゆでダコの足 2〜3本
きゅうり 1/2本
プチトマト 3個
セロリ 1/2本
ラディッシュ 2個

『柚こしょうドレッシング』
煮切りみりん 大さじ1※
ポン酢 大さじ2
えごま油または他の植物油 大さじ2
柚こしょう(お好みで) 適宜

※煮切りみりんとは、みりんを加熱して湯気を上げてアルコールを飛ばしたもの。
(レンジで30秒ほど加熱して粗熱を取る)


【作り方】

1.【下ごしらえ】
まず、ドレッシングの材料を全て合わせてよく混ぜ、
前もって作っておく。
タコはできるだけ薄くそぎ切りにする。
ラディッシュは薄くスライスし、他の野菜は7mmくらいのさいの目に切る。



2.【盛り付け】
器にタコを並べ、上から野菜を均一に散らす。
ドレッシングをかけたら完成。


a0056451_16104330.jpg

これ、柚子コショウをわさびに変えても美味しいです(*^-^*)v
その場合は、わさびを入れずにドレッシングを作り、
食べる間際にわさびを入れるとGood!
わさびのツーンは揮発性なので、
あんまり早々入れると飛んじゃうんですよね(^-^;)

お野菜はお好みのものを。
なるべく色々乗せて、お野菜が持っている
体に良い影響を与えるチカラ(ファイトケミカルと言います)の
恩恵を受けてくださいね。



さて、次はダーリンがはまっているブロッコリーの芽と一緒に。
下には大葉もたっぷり!
大葉はバジルと同じ仲間なので、和食のみならずイタリアンにもよく合います。
大袋入りでガサッと売ってたりしますから
いっぱい使ってみてください。
爽やかで美味しいですよ〜(*´д`*)ハフン♪
a0056451_16103227.jpg




「タコのカルパッチョ・大葉の香り」



【材料】3〜4人分


茹でダコ 足2~3本程度
大葉 10枚(せん切り)
ブロッコリースプラウト(ブロッコリーの芽)
プチトマト彩り用、あれば) 2個(スライス)

にんにく 1/2かけ
粗塩または岩塩 少々
黒コショウ 少々
オリーブ油(EXV)大さじ1~2
レモン 1/6個(くし切り)


【作り方】

1.【下ごしらえ】
タコはできるだけ薄くスライスする。
大葉もできるだけ細くせん切りにし、
ブロッコリースプラウトと一緒に冷水にさらして混ぜ、
ザルに上げて水気を切っておく。

こうするとシャキッと歯触り良く食べられます。


2.【盛り付け】
盛り付ける器に、にんにくの切り口を擦り付ける。
タコが触れるところにまんべんなく
タコを並べ、全体に粗塩と黒コショウを振る。
大葉とスプラウトをトッピングし、
全体にオリーブ油を振りかける。
レモンを添えて完成。



a0056451_16103667.jpg

こちらは本格的イタリアンの作りかたです。
濃い味付けにせず、ハーブの香りを活かして
美味しいオリーブ油と美味しい塩でいただくのがポイント。
タコの甘みが引き立ちますよ〜♪

いずれも、泡や白ワインが進んじゃいますから
飲み過ぎにはどうぞお気をつけて(笑)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


ここぞと言う時の塩はこれ!

かけ用オリーブ油はこれを愛用中。






by aiaicafe | 2017-03-20 17:27 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

鮮やか冬サラダ・柑橘ドレッシング

a0056451_17423266.jpg



今日は前回からの続き、
先日の晩ご飯に鍋仕立てのスープと一緒に食べた、サラダのレシピです(*^-^*)

私最近、色の付いた大根に凝ってるんですよね。
皮が赤くて中は白いのや、外も中も全体に真っ赤なの、
皮は緑で中が赤いの…結構種類が多くてビックリなんですよ〜w( ̄△ ̄;)wおおっ!
a0056451_17521929.jpg

今回使ったのは、中が濃いピンク色をした紅芯大根(こうしんだいこん)。
原産は中国だそうですが、京都産のものをGET。
コレ、実は固めだけど、薄切りにして緑の葉野菜と混ぜたら美しさは抜群!
一気に華やかサラダのできあがり~!
なのです( ^ー゚)♪

大根には、蛋白、でんぷん、脂質を分解する酵素が含まれますが、
赤い部分にはさらに白い大根にはない栄養があるみたい。
最近代謝が落ちてきたなぁと感じている私としては(汗)
そりや~毎日でも食べないと!…ってことで、
色んな野菜と組み合わせたりして楽しんでます(*^-^*)

紅芯大根、まだサラダなどでしか食べてないので、
おろしたらどんな感じか?
火を通したらどうなるか?
これから少しずつトライしてみようと思ってます。
ちょっと楽しみ~♪


さて、ドレッシングの方は、
柑橘の絞り汁をヴィネガー代わりにして、お醤油を加えた和風味。
さらにオメガ3たっぷりのチアシードを加えて、油の栄養バランスをよくしました。

柑橘はかぼすを使ったんですが、さっぱりして美味しかったな~♪
揚げたレンコンやかぼちゃのコクとマッチして、
するするいけちゃうサラダでした(*^-^*)v

レモンやすだち、ゆずなどなど、
お好みの柑橘で作ってみてはいかが?
野菜がモリモリ食べられますよ~



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_17423765.jpg




「鮮やか冬サラダ・柑橘ドレッシング」


【材料】

3人分

ベビーリーフやグリーンリーフなどの好みの葉野菜 適量
紅芯大根またはラディッシュなど 適量
きゅうり 1/2本

かぼちゃ 少々(薄切り)
れんこん 少々(薄切り)
オリーブ油 大さじ2
粗塩 ひとつまみ

『柑橘ドレッシング』
かぼすやすだちなどの柑橘絞り汁 大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 小さじ1
クレイジーソルトまたは粗塩 少々
チアシード(ふやかしたもの)大さじ1~2(お好みで、もしあれば入れる)
オリーブ油またはエゴマ油などの植物油 大さじ2

ドレッシングにチアシードを入れる場合は前もって用意しておく。
(100ccの水に大さじ1のチアシードを振り入れて混ぜ、ふやけるまで15分~30分くらい置く。)



【作り方】

1.【下ごしらえ】
野菜類は食べやすい大きさに揃え、洗ってザルにあげて水気を切り、
食べる直前まで冷蔵庫に入れてパリッとさせる。
ドレッシングは、みりんを30秒ほどレンジ加熱してアルコールを飛ばし、
その他の材料を全て混ぜ合わせてよく混ぜる。



2.【揚げる】
小さめのフライパンにオリーブ油を熱し、
中火程度でかぼちゃとれんこんを炒め揚げにする。
火が通って色づいてきたらペーパーに上げて油を切る。



3.【盛り付け】
器に葉野菜を盛り付け、上に揚げたかぼちゃとレンコンをトッピングする。
ドレッシングを回しかけ、ざっくり混ぜ合わせて召し上げれ!





チアシードは、無ければ入れなくても全然OK!
買ったはいいけど、どうやって使うのかわからない…
っていう方は、こういう時が使いどきですよ~

ドレッシングに入れて野菜と一緒に食べてしまうと、
ヌルッとした食感も気にならずに
めっちゃ食べやすくなります。
特にお魚をあまり食べない方には、
手軽にオメガ3を摂れる食品なのでオススメです('∇^d)

揚げるものも、野菜に限らず
エリンギやしめじなんかのキノコでも美味しそうですよね~♪
サラダって、トッピングに凝れば脇役からメインに変身したりもするし、
ドレッシングとの組み合わせは、それこそ無限大!
いや~本当に面白いです(*^-^*)

さて、明日はどんなサラダを作ろうかなぁ
美味しいのができたらまたアップしますね!



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2016-12-13 18:08 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)