パレオでリメイク!

a0056451_17371536.jpg



今回は、お料理じゃなくて
洋裁のリメイクです(^-^;)

作ったのはベイシックなシャツ。
カフスに剣ボロが付いたシャツをまだ作ったことが無くて、
練習がてら初挑戦しました!


a0056451_17373248.jpg

シャツに見えるよ~!と言ってくださる方は
  ↑ポチッと一押し応援投票よろしくお願い致しますm(_ _)m


これ、もとはユニクロで売ってるパレオなんですよね(^▽^;)
そう。大抵は水着の上に巻いたりして、
リゾート地なんかでよく見かけるかもしれません。
(大阪は個性的な人が多くて、このあいだフツーに街でパレオ姿の方いましたけど^^;)
パレオって、長方形の大きな布地なので、
生地としてなんら変わり無く扱えるんですよね(*^-^*)v
なので本当はリメイクとは言えないんですけど(汗)

細番手(織糸が細い)でキメが細かく、
滑らかで透け感は無し。
リーフや南国の花が鮮やかなプリントは、
普通の版でプリントしたものじゃなくて
おそらくインクジェットプリントです。
なので色数が多くて綺麗♪
リゾート地で来たらさぞかし映えるでしょうね〜110.png
洋裁用の布地でこういう感じを探しても
なかなか売って無いんですよね〜137.png
a0056451_17373616.jpg


というわけで、生地は気に入ったけど、
私的にパレオとして使う機会は非常に少ないと思われますので(笑)
それならお家でも着られるシャツにしてしまえ!
となったのでした(^-^)v
練習用にはちょうど良いでしょ?


技術的には、小さいパーツが多くて少々大変だったけど(汗)
なんとか完成してホッ119.png
ただし、長袖のシャツには用尺があと2センチ足りなかったんですよ〜143.png
いやマジで!

で、パレオってふちは三つ折り縫いしてあるでしょ?
それをほどいたら、なんとか裁断できました。
本当に笑っちゃうくらいギリギリ(笑)
これから挑戦してみたいな〜って言う方は、
半袖かノースリーブにしといたほうが良いかも(汗)

できあがったシャツを、
手持ちのボトムスと色々とコーディネートして
ただいま着方の練習中です。
下手すると「派手だねぇ^^;」になっちゃうもんね。
a0056451_17372207.jpg

白は派手になりすぎて却下122.png
ナチュラルな麻のパンツや
デニムのボトムとはやっぱり相性が良いみたい。
a0056451_17372762.jpg


ここ数日、全国的にちょっぴり肌寒い日が続いてますよね〜
なので今のうちにガンガン着ようと思います(*^-^*)
お料理も洋裁も、リメイク万歳!




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



シャツのデザインはこの本より。





# by aiaicafe | 2017-06-13 19:14 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

トマトのピクルス

a0056451_18403526.jpg



早いですね〜!6月に入って、夏至までもう少し。
去年の今頃は何してたっけなぁ
と、ブログをチェックしてみたら
キャロット・ラペとか作ってますね〜私σ(^▽^;)
そういえば、最近はあんまり作ってなかったな。
オレンジがあるから今日早速作ろうっと!

暑くなってくると、こってりスパイシーなものや
ひんやり冷たいものが多くなってくる我が家。
そういう時にあったらいいな〜
…っていうのがさっぱりめの常備菜ですよね。
キャロットラペもおすすめ常備菜の一つだけど、
今回は、私のお気に入りトマトピクルスのレシピです( ^ー゚)♪
a0056451_18404183.jpg

これ、以前夏のカレーレッスンで、サイドメニューとして作ったんですが
衝撃的な味(?)と食感で、みなさんに大好評だった一品。
つるん♪としてて、噛んだらジュワワ〜♪
はじめに食べた時の甘酸っぱさの次に、
トマト自体の酸味がやってきます。
なんかね、一度で二度美味しい感じがするのよね(*^-^*)v


つぶれやすいトマトは、ガラス瓶やホーローなんに入れて作るとベスト。
なんだかカワイイ~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_18403981.jpg

湯むきしたプチトマトを合わせ酢に漬け込むだけ!
お子ちゃまでもOKな、ちょっぴり甘めのレシピです。
お砂糖の量を調節すると好みの味で作れますよ(^-^)v




トマトのピクルス


【材料】
プチトマト 2〜3パック分

『マリネ液(合わせ酢)』
米酢 50cc
水 50cc
粗塩 小さじ1/3
砂糖(上白糖) 大さじ3〜4
ピクリングスパイス(市販品) 小さじ1
輪切り唐辛子 ひとつまみ
ニンニクスライス 2枚
材料を全て合わせ、砂糖が溶けるまで
よく混ぜてマリネ液を作っておく。



1.【トマトの下ごしらえ】
湯むきするための湯を沸かしておく。
トマトのヘタを取り、ヘタの無い方に軽く十字に切り込みを入れる。
傷程度に皮だけを切ること。
包丁が切れなかったら、パン切り包丁を使うと切れますよ〜^^

沸騰している鍋に一度に入れ、切り目が裂けて皮が剥がれてきたらすぐにザルにあげる。
粗熱が取れたら、指でつまんでツルンと皮を剥がして取る。

2.【漬ける】
器にトマトを入れ、マリネ液をそっと注いだら完成。
1日以上置いて味を染み込ませる。




器は、酸に弱い金属は却下です。
ガラスやホーロー、またはジップ袋などを使ってくださいね。
ちなみに私は、トマト以外の野菜はジップ袋を使ってます。
a0056451_18404428.jpg

液が少なくてもしっかり全体に回るから便利ですよね( ^ー゚)♪

美味しく作るポイントは、ニンニクの芽(芯の部分)は取ることと、
入れる量は2枚までにすること。
入っているとわからない程度が美味しいので(*^-^*)

ピクリングスパイスは、最近はどこのスーパーでも
スパイスコーナーで入手できるようになりました。
ギャバンやフォーションがおすすめだけど、
おうちにローリエ、マスタードシード、クローブなどがあれば
それを利用してもOKです。

他のお野菜を漬ける時は、
秤にザル&ボウルを重ねて置き、
そこへ野菜(500g程度まで)を入れ、
重さの1%の粗塩を振ってよくまぶします。
2〜3時間置いて、水気が出たら捨てて
そのままマリネ液に漬けるだけ。
ちょっとヤミつきになる味だから、
ぜひトライしてみてください(*^-^*)


この日ピクルスと一緒にいただいたのは、
スパイシー唐揚げや青菜炒めなどなど。
お野菜をしっかり食べる、ってなかなか大変だけど
ピクルスはお助け度大です( ^ー゚)♪
a0056451_18404873.jpg



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。











# by aiaicafe | 2017-06-10 20:19 | その他 | Trackback | Comments(0)

夏のセットアップ完成♪

a0056451_16151399.jpg



我が家にロックミシンがやって来てからはや3ヶ月。
最初にスカートを2着縫って、
次にデニムフレアスカートに合いそうな
レトロなブラウスを作成。
a0056451_16152842.jpg

ブラウスに見えますか〜?(笑)
これ、ちょっと奮発して極薄の麻生地を使いました。
七分袖で開襟、白じゃなくてアイボリーって言うところが
レトロ感たっぷりでしょ?(*^-^*)

サラッとした手触りで涼しそうに出来上がったから、
真夏の羽織ものとして着ようかな〜と思ってます。
スカートと合わせるとこんな感じ…


良い感じ〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_16191915.jpg

ウエストの太リボンはリバティ生地で。
ここはレトロじゃなくて、
最近はやりのサッシュベルトを意識(* ̄‥ ̄*)=3
a0056451_16192329.jpg

リバティはオレンジ系のマーガレットアニーって言う柄なんですが
これ、お気に入りなんですよ〜(*^-^*)

服にしてしまうとちょっと派手すぎるから(汗)
こういう小物系にしたり、
シャツの袖口や前立ての裏に使ったりすると
パッと映えて可愛いんですよね〜♪


ベルトを作ろう!と閃いたのは、
スカートにスカーフをシミュレーションしてみて。
a0056451_16193086.jpg

白とデニムにちょっと赤いのが入ると良い感じですよね(*^-^*)
こういう感覚は、お料理の盛り付けや
テーブルセッティングと同じなんですよね。

ブラウスの次は、去年買ったリバティ生地でスカートを作成。
a0056451_16151955.jpg

こっちは余った生地でお揃いのリボンも。
ちなみに、どちらのスカートもベルト通しを付けました。
a0056451_16152311.jpg


この一ヶ月間に作ったものは点数にして5点。
ちょっと飛ばしすぎですかねぇ(^-^;)

布地やデザインをじっくり吟味して、
自分ではたっぷり時間をかけて作ってるつもりなんですが(汗)
このペースで行くとマジでお店ができそうなので(^-^;)
洋服が縫えたらすぐ次に取りかからないようにしてます。
ベルトやリボンなんかの小物を作るのもそういうわけね(^-^;)


で、一番最近できあがったのは
レモン柄生地の夏らしいセットアップ(トップ画像参照)

これ、絵画みたいなレモンが大人っぽいな〜と、
柄が気に入って買ったUSA生地です。
私の場合、先に布があって
後から何にしようか考える。っていうパターンが多いわね(^▽^;)ははは

この生地素敵!と思ったら、思わずパカパカ買ってしまって
気がついたらいっぱい溜まってたー…って言う感じよ(笑)

レモン柄生地は、50歳以上もオッケーな可愛さだったのでついつい…
というのも、気に入ったプリントの既成服ってなかなか巡り会えなくて
プリントものってほとんど買う気にはなれず、無地ものが多い私のワードローブ。
プラスするなら絶対こういうの!と思って買ったんですよね。

最初は「絶対ワンピース!」と思って、
サンダルやカゴバッグ、帽子が似合うやつが良いな〜♪と
想像を膨らませてたんだけど、
ちょっと頑張ってセットアップにしたら
他のものと組み合わせが楽しめるよね!と、
ブラウスとスカートになったのでした。

こういう感じも、
私の作るお料理と発想が同じだわ(笑)

a0056451_16200877.jpg

ブラウスは開襟ノースリーブで、
スカートはシンプルなフレアー。

両方着るとワンピースみたいに見えるけど、
黄色がデニムスカートとマッチして
若見え効果抜群なのを発見(笑)
a0056451_16203227.jpg

黄色いカーデを持っているので
普段履いているスニーカーと。
…こうやって写真に撮ると雰囲気がよく分かりますよね〜!

さぁて、次は何を作ろうかな♪
もう少し腕をあげたら、
自分のばっかりじゃなくて
そろそろダーリンのも作ってあげようかな。
ちゃんと外に着て行けそうなのをね (* ̄m ̄)むふふ




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



愛用のマシンはこれ!





# by aiaicafe | 2017-06-03 18:04 | ハンドメイド | Trackback | Comments(4)

夏のお惣菜大集合!鶏胸肉と新玉ねぎのマリネサラダ

a0056451_15110857.jpg



暑くなってきました〜!
15階にある我が家、風が通るので
まだエアコンのお世話にはなってませんが(汗)
出かけると、もう冷房を入れているお店もありますよね〜(^-^;)

エアコンを入れ出すと体が冷えるからか、
意外に温かい食べ物が恋しくなります。
冷やし中華冷やしラーメンなんかは
今くらいがちょうど美味しくいただけるのかもしれませんよね。

キッチンに立つと、火を使うお料理も
あんまり長時間はちょっと辛くなってきました(涙)
なるべくパパッと、手早く済ませたいものですが
今回は、レンジでチン♪の
暑さ知らずのレシピです(*^-^*)
うちのキッチン暑くて〜(涙)っていう方には
ぜひおすすめです。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15111339.jpg


これ、使っている材料がかなりヘルシーなんですよ〜( ^ー゚)♪
鶏胸肉はイミダペプチドって言う疲労回復成分を含みますし、
血液をサラサラにしてくれる玉ねぎや、
今注目のファイトケミカル野菜!スルフォラファンを含むブロッコリーの芽も。
これからもっと暑くなってバテそうな時にもピッタリでしょ?
そしてなによりも、このおかず美味しいんですよ〜♪
それが一番重要かもしれません(*^-^*)



「鶏胸肉と新玉ねぎのマリネサラダ」


【材料】2~3人分

鶏胸肉 1/2~1枚(お好みの量)
粗塩(鶏肉の重さの1%程度)、黒コショウ
日本酒 大さじ1

新たまねぎ 1/4個(薄切り)
ブロッコリースプラウト(ブロッコリーの芽) お好みの量

『マリネ液』
みりん 大さじ1
ポン酢 大さじ2
オリーブ油 大さじ2
粉末ガーリック(乾燥) 少々
黒胡椒 少々
鶏肉の肉汁





【作り方】

1.【下ごしらえ】
胸肉は皮を取り、縦半分に切ったら
手のひらでしっかり押さえながら一口大のそぎ切りにする。
(ムラなく火が通るように同じ大きさにすること)
玉ねぎは数回水を替えながらさらして辛味を取る。


2.【鶏肉をレンジ加熱する】
鶏肉に粗塩と黒胡椒を振って揉み込み、耐熱容器に広げて日本酒をふりかける。
ふんわりとラップをし、レンジ600Wで2分40秒くらい加熱する。
(この時、ラップがパンパンに膨らみ、湯気が立つのを確認すること。
そうなっていない場合は、もう少し延長して加熱する。
お肉が大きい時も同じく。)

すぐにレンジから取り出し、お箸などでラップをひと突きして穴を開ける。
ラップは取らずにそのまま置いて粗熱を取る。
(余熱でしっかり火が通り、加熱しすぎないので肉がしっとり柔らかく仕上がります。)


3.【マリネする】
鶏肉を冷ましている間にマリネ液を作る。
まずみりんを30秒ほどレンジ加熱してアルコールを飛ばし、
他の材料とよく混ぜ合わせる。
(冷めた鶏肉から出た肉汁も捨てずに混ぜ合わせる)
鶏肉と玉ねぎを加えて和える。


4.【盛り付け】
器にマリネ液ごと盛り付け、ブロッコリースプラウトを天盛りにトッピングする。




味を見て、もの足りなかったらポン酢を増やしたりしてみてください。
早々混ぜ合わせておくと、塩分でブロッコリースプラウトがしんなりしちゃうので
食べる直前によく混ぜるのがベスト。

マリネしたあと、すぐに食べられるけど、
少し置く方が味が染み込んでやっぱり美味しいので、
できれば時間に余裕を持って作ってくださいね。


今回は他にいただいたものも
少し夏っぽい感じがするお惣菜だったんですよ(*^-^*)

a0056451_15113189.jpg

大鉢や大皿料理が多いですが(^▽^;)
ちょっと多めに作って明日も食べよう!って言う魂胆です(笑)

a0056451_15111611.jpg

ディルを効かせたタコのマリネ
こういうさっぱりしたのは夏にピッタリですよね〜♪
キリッとひやした白ワインにも合うしね〜 (´∀`*)ウフフ
明日の朝になったらもっと美味しくなってるだろうから、
朝パスタにしようかな(*^-^*)


a0056451_15112079.jpg

作り置きの定番みたいな卯の花(おから煮)
最近は、サラダなんかに使う蒸し大豆をよく入れます。
親子になるのかなぁ?
孫と祖母(祖父?)だったりして(笑)

半分はジップ袋に薄く平らに入れて冷凍済み。
パキンと折ってレンジ加熱すると解凍も早いんです(^-^)v

a0056451_15112497.jpg

夏のおかず代表選手はやっぱりコレ?
ゴーヤーチャンプルー
aicafeでも、夏の一番人気レシピです。

今回はスパムと厚揚げを使って。
硬いお豆腐が売ってなかったら、厚揚げを使う方が◎
鰹節がポイントなので、ぜひ入れてくださいね!
美味しいごはんをENJOY!!




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





# by aiaicafe | 2017-05-30 16:40 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

ロボたんのお気に入り

先日、孫猫ロボたんに作ったプレゼントを渡そうと、
娘のところに行ってきました。

持って行ったのは、
触るとひんやりした感じがする、
接触冷感生地で作ったマット。

これは中に綿が入ったキルト地で売られていて、
それにバイアステープで縁取りをしただけ。
触った瞬間はひんやりした感じがします。
あくまでもなんとなくですが(^-^;)

それと、猫タワーのヘリポートに敷いてある座布団の替え2枚。
元のがウール調で暑そうだったから、サラリとした帆布製と
ビニールコーティングがしてあるのと2枚。

ダーリンには「いったい何枚作るんや?!」と言われたけど(笑)
だって、猫ってあまり媚びませんからねぇ
気に入らないと「ふん!」って感じなんだもん(-_-;)
まぁこれだけあったらどれかは気に入ってくれるんじゃなかろうかと(^-^;)


ai「ロボちゃん、どれが好き〜?」

私がお店を広げると
一目散に駆け寄ってきて飛びついたのがコレ。↓
a0056451_15190518.jpg

ロボたんかわいい~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



ロボたん、肉球でスリスリしながら手触りを確認。
そういえば、冬場に私が着て行ったコートの裏地を
同じような感じでスリスリしてたっけ。
スベスベした感じが好きなのかしら?

そしておもむろにゴロゴロし始める。
どうぉ?気に入った?
a0056451_15190982.jpg



a0056451_15191327.jpg

そうかいそうかい(*^-^*)
っていうか、正直言ってこんなにすぐに気に入ってくれるとは思わなかったわ(^-^:)

a0056451_15194034.jpg

ヘリポートにコーティングした座布団を敷いてみた。
サイズピッタリ〜♪
これ、裏はデニム地で、
男前系な雰囲気なのです(* ̄‥ ̄*)=3

で、座布団も気に入ったのか?…と思ったら、
マットの次に気に入ったのは
私が持ってきた紙袋みたい(^▽^;)
a0056451_15193211.jpg

a0056451_15193653.jpg

狭くて小さいところから
ジーっと外を眺めるロボたん。
出たり入ったりして、ずっと一人遊びしてました(笑)


翌日、娘から写メが…
a0056451_15194569.jpg

ソファの上に敷いたら…
a0056451_15194385.jpg

モコモコが暑いからか、せっかく買ったのに全然座ろうとしなかった椅子にも…

このマットがあるところ、
何処へでも付いていくっていう感じなのだそうです(●´艸`)ププ

気に入ってくれたのが嬉しくて
次は布団一式作っちゃいそうな勢いのばぁばでありました(笑)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




# by aiaicafe | 2017-05-26 16:34 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)