ピザまん

a0056451_1612225.jpg


今日は豚まんを作ったついでにピザまんも作りました。
私、コンビニとかで売ってるピザまんとかカレーまんって
食べたことがありません。
なので「想像ピザまん」です(笑)
写真、ハイジの白パンじゃありませんよ(^-^;)
ほっかほかの出来たてピザまんですから〜!
作り置きしておいたトマトソースを使ってます。
食べた家族の感想では、コンビニのよりはイケるらしいです。



「ピザまん」


【材料】

3個分

『具の材料』
ベーコン30g
タマネギ中1/2
パプリカ(赤ピーマン)少々
ミックスベジタブル(コーンとグリーンピースのみ)大さじ2
塩、胡椒
トマトソース大さじ2
オリーブオイル大さじ1
オレガノ又はピザミックスなどのハーブ(あれば)
溶けるチーズ適量

材料は全てみじん切りにしておく。
「皮」の作り方はこちら
トマトソースの作り方はこちら

【作り方】

1. 皮を作り、寝かせている間に具を作ります。


2. フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンを炒める。
 火が通ったら、タマネギ、パプリカ、ミックスベジタブルを順に入れ炒める。


3. トマトソースを加え、塩、胡椒で味を整える。
a0056451_1613829.jpg

4. 皮に包むときに、チーズを適量乗せ、その上に具を乗せます。
 以下「豚まん」の作り方と同じです。
a0056451_16135237.jpg




出来たてのアツアツを召し上がれ〜♪
a0056451_16144188.jpg

これ、チーズが溶けてかさが無くなった分、
少しカタチがぺっちゃんこになっちゃいました(^-^;)
次はミンチをたくさん入れてリベンジします!
作ってみよう!と言う方は、
少し具が多いかな〜っていうくらいでちょうどいいと思いマス。

人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-16 16:21 | パン | Trackback | Comments(2)

ほっかほか♪豚まん

a0056451_12553148.jpg

ほっかほかの豚まんが大好きです。
今日は、大阪名物551の蓬莱の豚まんに挑戦!
蒸したてはフワンフワンなんですよ〜♪
美味しくて自分でもビックリ(笑)
一気に3個も食べちゃいました(^^;)




「ほっかほか♪豚まん」


【材料】

12個分
『皮の材料』
薄力粉250g
強力粉150g
水170cc
牛乳30cc
ドライイースト6g
砂糖30g
バター25g

『具の材料』
豚ミンチ200g
タマネギ中1/4
片栗粉大さじ2
椎茸2枚
茹で竹の子50g
ネギ15g
生姜5g

『調味料』
醤油大さじ1
塩小さじ1/2
酒大さじ1/2
砂糖大さじ1/2
ごま油大さじ1
胡椒少々

オーブンペーパー


野菜類は全てみじん切りにする。
バターはレンジ(弱)で20秒ほど加熱して柔らかくしておく。
麺棒、蒸し器を用意する。
オーブンペーパーは10cm角に切っておく。(12枚)


【作り方】

1. まず、はかりにボールを乗せ、薄力粉、強力粉、砂糖の順に測りながら入れ、
 泡立て器でよく混ぜ合わせておく。


2. 耐熱容器に水と牛乳を入れ、レンジ(強)で1分ほど加熱して
 人肌(37〜40度)くらいにする。
 そこへイーストを振り入れよく混ぜておく。


3. 粉に(2)を注ぎ、少しずつ混ぜ合わせる。
 ひとまとまりになったらバターをちぎりながら混ぜ込む。


4. 台に打ち粉(分量外の強力粉)をして10分ぐらいよくこねる。
 キメが細かくなって艶が出るまで頑張りましょう。


5. ボールに入れラップをし、1時間ほど寝かせて発酵させます。
(なるべく暖かいところで約2倍くらいに膨らむまで)
 レンジの発酵機能を使う場合は30〜40分くらいでOKです。


6. 発酵させている間に具を作ります!
 タマネギに片栗粉をまぶしておきます。
 ミンチに調味料を全て入れ、粘りがでるまでよ〜〜く練ります。
 そこへ刻んだ野菜類を全て入れ、混ぜあわせて出来上がりです。
 

7. 膨らんだ生地を台に取りだし、上からそっと押さえてガス抜きします。
 軽く丸めてから棒状にし、包丁で12等分します。


8. 麺棒で10cmの円形に伸ばす。
 この時、真ん中は厚めに、端は薄目にして下さいね。
 周りだけ指で薄く伸ばしてもOKです。
a0056451_12562454.jpg

9. 具を中央に乗せ、まず写真のように端をつまんできてくっつけます。
a0056451_1257523.jpg

10. その後、端を順番につまんでくっつけます。
a0056451_12575854.jpg

11. 最後は指でしっかりつまんで穴が開かないようにします。
a0056451_12583243.jpg

12. とじ目を下にし、底にオーブンペーパーを付け、固く絞ったふきんをを被せて
 10分ほど休ませます。(その間に蒸し器をセット!)
 湯気の上がった蒸し器で15分強火で蒸してできあがりです!
a0056451_12592163.jpg



焼くかわりに蒸すだけ!パンを作るのと殆ど同じ。
パン作りをしたことのある人には、はは〜んなるほど〜!と
思っていただけるかな?
寒い時には出来たてが最高に美味しいのです(*´д`*)ハフン♪
アツアツをハフハフ言いながら召し上がれ〜♪
(ラップに包んで冷凍もできます。)

人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-16 13:07 | パン | Trackback | Comments(11)

酸辣湯 サンラータン

a0056451_1204591.jpg


酸っぱくて辛い中華スープ。
初めて食べたときはちょっとビックリでした。
これ、うちのダーリンの大好物です。
おうちでも簡単に作れると分かってからは、よくリクエストされます。
結構クセになる味なんですよね(^-^)



「酸辣湯 サンラータン」


【材料】

4人分
豆腐1/3丁(さいの目切り)
椎茸2枚(スライス)
しめじ1/2パック
ネギ1わ(小口切り)
水4カップ
鶏ガラスープの素大さじ1
塩小さじ1
酒小さじ1
醤油大さじ1/2
ごま油小さじ1/2
タマゴ1個
酢大さじ2
胡椒適量
片栗粉大さじ1



【作り方】

1. 鍋に水を入れ沸騰させ、鶏ガラスープの素を入れる。

2. 椎茸、しめじを入れ、酒、塩、醤油で味付け。
 続いて酢と胡椒も入れる。
 (胡椒は思いきって多めに入れて下さい)

3. 豆腐を入れ、浮いてきたら片栗粉を同量の水で溶き
 スープに加えてとろみを付ける。

4. ごま油を入れて香りを付けたら、溶き卵を回し入れかき混ぜて
最後にネギを散らして出来上がりです!


これ、胡椒は「辛っ!」っと思うくらい
多めに入れた方が美味しいです。
うちのは胡椒の粉がいっぱい見えて、見ただけで辛そう!(^-^;)
「すっぱ!からっ!」っと言いながら食べて下さいね(笑)
お酢は、米酢や黒酢の匂いが気になる方は
あんまりクセのない林檎酢などでやってみてください。


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-15 01:24 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(6)

ガイ・パッ・バイカパオ 鶏肉のバジル風味炒め

a0056451_18255656.jpg


きのうデパ地下で唐辛子の束を買いました。
花束みたいで可愛いんです♪
なんか使うのもったいないな〜などと思いつつ、
今日のお昼はピリッと辛いタイ料理に決めた!
京都産の唐辛子、赤い色が鮮やかできれいです(^-^)


a0056451_18271587.jpg



「ガイ・パッ・バイカパオ」


【材料】

2人分
鶏胸肉150g(みじん切り)
ピーマン、パプリカ少々
バジル1束
唐辛子2本
ピーナッツオイル大さじ1
ニンニク1/2かけ(みじん切り)
スープ大さじ2
砂糖大さじ1/2
醤油大さじ2/3
オイスターソース大さじ1
タマゴ1個
ご飯お茶碗1杯分

唐辛子は種を取って輪切りにする
バジルは葉をちぎっておく
スープは鶏ガラスープを水に溶いたものでOKです。


【作り方】

1. フライパンにピーナッツ油を熱し、唐辛子とニンニクを炒め、
香りが出たら鶏肉を炒める。

2. 鶏肉に火が通ったら、ピーマン&パプリカを炒める。

3. スープを入れ、砂糖、オイスターソース、醤油で味付け。
 最後にバジルを入れて、しんなりしたらできあがりです。

4. お皿にご飯を盛り、鶏肉を添えて
 上に目玉焼きをトッピングする。


「ガイ・パッ・バイカパオ」何回言ってもなかなか覚えられない私です(^-^;)
鶏肉のバジル風味炒めだそうです。
目玉焼きをくずしながら、ご飯と混ぜていただきます。
本場のは、もっとからーい種類の唐辛子をたくさん入れるので

炎炎炎炎>(◇´* ))))..ブオォー!!..(((( *`◇)<炎炎炎炎

っていう味になります(笑)
辛いの大好き!な方は、もっといっぱい唐辛子入れてくださいね。
あと、ナンプラーとかも少し入れたらかなり本格的なタイの味です。
冷たくてサッパリする野菜をちょっと添えたら
ホッとするかもです(笑)
 *ピーナッツオイルは無ければ普通のサラダオイルでOKです。


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-14 18:35 | ご飯もの | Trackback | Comments(6)

ちくわとピーマンのきんぴら

a0056451_204581.jpg


きんぴら味はお役立ち〜♪
具は冷蔵庫にあるもので(^▽^;)アハッ
もう1品おかずを増やしたい時にはコレですね。



「ちくわとピーマンのきんぴら」


【材料】

3人分
ちくわ小3本(斜めスライス)
ピーマン3個(太めの千切り)
人参1/4本(千切り)
サラダオイル大さじ1/2
胡麻適量
酒大さじ1
みりん大さじ1
醤油大さじ1



【作り方】

1. フライパンにサラダ油を熱し、ピーマンと人参を炒める。

2. 酒大さじ1をふりかけ、しんなりするまで炒める。
 
3. ちくわを加えて炒め、みりんと醤油を振り入れて混ぜ合わせる。
 最後に胡麻を適量振りかけて混ぜ、器に盛って出来上がり〜!


きんぴらってご飯が進みますよね。
野菜を色々と組み合わせるとバリエーションも広がっておもしろいです。
お肉やキノコなんかもプラスしたら、ボリュームのある1品になります(^-^)


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-14 02:06 | 炒めもの | Trackback | Comments(2)