基本のトマトソース

a0056451_15531511.jpgこれさえ作ればこわいもの無し!
アレンジ次第でレパートリーが無限に広がる、
超お役立ちソースです(^-^)

作り方は「えっ?w( ̄△ ̄;)w」って言うくらい簡単です。
ぜひレパートリーに加えてください!
ソースは冷凍もできます。いっぱい作って色々試してみてくださいね♪






「基本のトマトソース」



【材料】

トマト缶800g(イタリア種の400g入り2缶)
ニンニク1かけ(みじん切り)
オリーブオイル50cc
ベイリーフ(月桂樹)1〜2枚
ビーフブイヨンの素(なければ顆粒のコンソメの素でOK)小さじ1
塩(クレイジーソルト又は自然塩)小さじ2
ハーブ(バジル又はイタリアンMIX)少々

泡立て器を用意してください。


【作り方】

1. 鍋にオリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れ、
 その後中火にかける。
 (火にかけてからニンニクを入れると、
 あっ!と言う間にこげこげ…苦くなってしまいます。)

2. 香りが出たらトマトとベイリーフを入れる。

3. 15分ほどグツグツしたら、泡立て器でかき混ぜトマトを潰す。
 
4. ブイヨン、塩を入れ味を調える。
 最後にハーブをひとつまみパラパラ〜っとして出来上がりです!


他のトマトソース料理の基本になるので、
味はあまり濃くしない方が良いと思います。
(味付けは最後の最後で!)
これを使ったトマトソースレシピを見てみて下さいね♪

密閉容器に入れて、冷蔵庫保存で2週間は日持ちします。
我が家では1週間くらいで無くなっちゃうんですが(^-^;)
試した方によると、寝かせれば寝かすほど味に深みが出る、
というか、マタ〜リと美味しくなるのだそうです。
熟成するのかしらん??

*クレイジーソルトには、セロリやオニオン、
 オレガノなどのハーブが少量入っています。
 岩塩ベースなのでそれほど塩辛くありません。
 少々お高いですが、これを使うと味が複雑に
 美味しく仕上がるので、私のお気に入りの1つです(^-^)

*トマト缶は、メーカーやトマトの種類によって
 味が違います。
 基本的にお砂糖は使いませんが、
 酸味が強すぎる場合は、お砂糖を小さじ1/2〜1
 程度入れてみて下さい。


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-01 15:59 | トマトソースレシピ | Trackback(7) | Comments(45)

エビとクレソンのサラダ

エビとクレソンにドレッシングを添えたシンプルサラダ。
ドレッシングは市販のサウザンアイランドです。
どうってことないサラダなんですけどね(^-^;)
ちょっと盛りつけに凝ってみました。
いつものサラダもちょっと豪華な1品に見えませんか?
ここぞ!と言うときにお試し下さい(笑)


a0056451_15392926.jpg





「エビとクレソンのサラダ」



【材料】

3人分
エビ15匹
クレソン一束
パプリカ(赤、黄ピーマン)薄くスライス
サウザンアイランドドレッシング適量



エビは殻をむき、塩を少し振りかけ、軽くもんで洗う。
 (臭みが取れて美味しくなります)



【作り方】

1. エビは背を開き、背綿を取り、茹でて冷ましておく。

2. クレソンは葉の部分をちぎる。

3. エビとクレソンをお皿に盛り、
 空いている部分にドレッシングを垂らす。  

4. パプリカを適量飾る。


奥左に見えているのはキノコのバターライスです。
右はタコのマリネです。


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-01 15:44 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

タコのマリネ

a0056451_159717.jpg
歯触りのいい野菜と、噛めば噛むほど美味しい(?)タコの食感が楽しい組み合わせ。
サッパリした味は、イタリアンパスタなどにもぴったり!
キノコのバターライスとも相性がいいんですよ〜(^-^)


「タコのマリネ」
a0056451_15273970.jpg

【材料】
 
4人分
茹でだこ200g程度(乱切り)
キュウリ1本(乱切り)
セロリ1本(薄く斜めにスライス)
プチトマト5〜6個(半分に切る)
あればブラックオリーブ適量
ニンニク1かけ(みじん切り)
ワインビネガー又はリンゴ酢大さじ2
オリーブオイル大さじ3
みりん大さじ1
塩(自然塩)小さじ1/2、黒胡椒少々
レモン汁大さじ1

耐熱容器とラップが必要です


【作り方】

1. まず、みりんを20秒ほどレンジ加熱してアルコール分を飛ばします。
 酢と塩胡椒を耐熱容器に入れ、塩が溶けるまでよく混ぜる。
 溶けたらニンニク、みりんを入れ、更にオリーブオイルを入れて
 泡立て器でよく混ぜ合わせる。

2. タコとオリーブ以外の野菜を1に入れ、
 ラップをしてレンジ(高温)で1分チン♪します。   

3. ラップは外さないで、そのまま自然に冷ます。
 (冷めていくうちに野菜に味がしみていきます)

4. 冷めたらタコとブラックオリーブを入れてよく混ぜ
 レモン汁をふり入れて更に混ぜる。

5. 冷蔵庫で少し冷やして出来上がり!


a0056451_15144439.jpg

        お好みでフレッシュバジルを入れたりしても美味しいですよ(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-01 15:24 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(4)

地中海の味?キノコのバターライス

バターとニンニクの香りが効いたバターライス。
洋風の炊き込みご飯です。
キノコしか入ってないんですが(^^;)なぜか地中海の味?です(笑)
シンプルな味付けなのに、後を引くおいしさです!


a0056451_14562437.jpg

     イ〜イ香り♪


「キノコのバターライス」


【材料】

米3カップ
ブイヨン3カップ
タマネギ大1/2個(みじん切り)
キノコ(しめじ、白しめじ、マッシュルームなど)計200g程度
ニンニク1かけ(みじん切り)
バター20g
サラダ油大さじ2
塩小さじ1・1/2、胡椒少々(塩は自然塩で)

米は炊く30分〜1時間前に洗ってざるにあげ水気を切っておく。


【作り方】

1. 大きめのフライパンにバターとサラダ油を熱し、
 ニンニクを炒める。香りが出たらタマネギを入れ炒める。

2. タマネギが油に馴染んだら、キノコを入れ炒める。

3. お米を入れて、油が馴染むまで炒める(透けた感じになるまで)

4. 炊飯器に移し、ブイヨン3カップを加える。
 塩小さじ1・1/2と胡椒少々を入れてよく混ぜる。
 (ブイヨンは水にコンソメスープの素をといたものでOKです)

5. 炊飯器のスイッチON!
 炊きあがったら器に盛り、あればパセリなどを散らす。



魚介類などのおかずと、とても良く合います。
シーフードカレーをかけてもおいしいですよ。
アサリ、イカ、エビなどをサッと炒めて軽く塩胡椒したものをトッピングすれば
これだけで豪華な1品になりますよ〜!
その時はちょっとしたサラダなんかを添えるとバランスもいいですね(^-^)


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-01 15:00 | ご飯もの | Trackback | Comments(2)

パンナコッタ

a0056451_15803.jpg


フンワリふわふわな舌触りと、お口に広がるミルキーな味…ん〜〜たまりませんっ(><)
パンナコッタ?なんてこった!と必ずお決まりなオヤジギャグが口を突いて出てしまう(笑)
ババロアよりもフンワリ♪プリンよりちょっとおしゃれな冷たいスィーツです。
キャラメルソースやフルーツソースをかけてどうぞ!


「パンナコッタ」


【材料】
5〜6人分

牛乳・・・・・・・・・・・・・300cc
グラニュー糖・・・・・・・・・60g
生クリーム・・・・・・・・・・100cc
粉ゼラチン・・・・・・・・・・大さじ1(8g)
アマレット又はコアントロー・・大さじ1
卵白・・・・・・・・・・・・・1個分
グラニュー糖(卵白用)・・・・20g

ボールが3個必要です。
粉ゼラチンが溶けにくいタイプの場合は
 大さじ3の水に振り入れ15分ふやかす。

 

【作り方】

1. 鍋に牛乳とグラニュー糖(60g)を入れて中火で暖める。
 軽く湯気が立つくらい(60度)になったら、火から下ろし
 ゼラチンを加える。
 (溶けやすいタイプのものはそのまま入れる)
 木べらで混ぜボールに移す。

2. ボールに氷り水を張り、ゴムべらでゆっくり混ぜながら
 1のボールの底を当てて冷やす。
 人肌くらいになったら、生クリーム、
 アマレット(又はコアントローなど) を入れ、
 さらに混ぜ続けしっかりととろみを付ける
 (かなり固形化した状態まで)

3. メレンゲを作る。
 ハンドミキサーが無い方は頑張りましょう!(笑)
 ハンドミキサーを持ってる方は、中速1分、高速1分半、
 グラニュー糖(20g)を混ぜ、更に高速で1分ほど混ぜる。
 (注:卵が新鮮な場合は泡立ちにくいので更に長く泡立てる)
 艶が出て、泡立て器を持ち上げると角が立って
 お辞儀する程度の堅さになればOK

4. ハンドミキサーの羽を使って、(無い方は泡立て器で)
 ひとすくい分の卵白をパンナコッタ液に入れ、
 卵白が見えなくなるまで ゆっくりと円によく混ぜる。

5. 残りのメレンゲを加え(ハンドミキサーが無い方はゴムべらで)
 ゆっくりと卵白が見えなくなるまで円に混ぜる。

6. 方に流し入れ、冷蔵庫で2〜3時間冷やす。
 器に盛りつけて、キャラメルソース、
 又はフルーツソースなどをかけるて出来上がり〜♪


*コアントローなどのリキュールが無い時は、
ラム酒やバニラエッセンスを代用してもOKです。




「キャラメルソース」

a0056451_202767.jpg
こんな色です



【材料】

グラニュー糖・・・・・100g
水・・・・・・・・・・大さじ2
湯(70度くらい)・・・50cc


【作り方】

1、鍋にグラニュー糖を入れ、水を振りかけ中火にかける。
 鍋を揺する程度にして(混ぜない!)煮詰めていく。
 少し時間がかかるけど根気よく待つ…(^-^;)

2、色づき始めたらすぐに焦げてくるので要注意。
  焦げ色が付いたら火から下ろし、お湯を入れる。

 【注意】:この時、ブワっと沸騰するので火傷に注意!!
    少し身体を離して入れた方が安全かな?


3、冷めたら出来上がり〜♪



薄い焦げ色はべっこう飴みたいに甘めに、
しっかり焦げ色が付くと苦みのある大人の味になります(^-^)
余ったら、ラテに入れてキャラメルマキアートに、
ミルクティに入れてキャラメルミルクティーにすると美味です♪


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-01 14:39 | 冷たいスウィーツ | Trackback | Comments(2)