ベーグルのハムチャップサンド

a0056451_1562992.jpg


お休みの日のブランチはちょっとボリュームのあるものを作ります。
この間作って冷凍しておいたベーグルをサンドイッチにしました。
得意技!「冷蔵庫にあるものサンド」(笑)
厚切りのハムがあったのでハムサンドにしてみました。
ちょっとトマトソースを絡めたのでポークチャップみたいな味です。
濃いめの味付けが胡麻ベーグルにぴったりでした。




「ベーグルのハムチャップサンド」


【材料】

1人分
ベーグル1個
厚切りハム1枚
サラダ油
トマト(又はケチャップ)ソース大さじ1
胡椒少々
あればトマトやキュウリなど

冷凍のベーグルの場合はレンジで解凍して横半分に切り、軽くトーストしておく。
基本のトマトソースのレシピはこちら
ベーグルの作り方はこちら


【作り方】

1. フライパンにサラダ油を熱し、ハムをソテーする。
 
2. 軽く胡椒をしてトマトソース、又はケチャップを絡める。
 
3. トーストしておいたベーグルに挟む。
 付け合わせに野菜などを盛ってできあがり!



簡単すぎてすみません(^^;)
ちょっとカフェメシ風にワンプレートに盛ってみました。
私的には、胡麻付きのベーグルは
少しこってり目の具が合うかな〜と思うんですが。
照り焼きチキンなんて合いそうです♪


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-13 15:10 | パン | Trackback | Comments(0)

クリスマスフルーツケーキ

ちょっと気が早いけど(^-^;)ハヤスギ?
クリスマスにどうかと思って、フルーツケーキを焼いてみました。
少し前に作ったカラメルソースがあったので
入れてみたらこれがなかなかイケるんです!
味にコクが出るみたいです。


a0056451_3165913.jpg



「クリスマスフルーツケーキ」


【材料】

18×8×6のパウンド型1個分

(A)フルーツのラム酒付け
ミックスドライフルーツ70g入り1袋
ラム酒適量

薄力粉120g
バター120g
三温糖又はブラウンシュガー60g
卵黄2個
(あれば)カラメルソース大さじ2
クルミ50g(レンジで2分加熱し、荒みじんにする)

卵白2個分
三温糖又はブラウンシュガー30g

型にオーブンペーパーを敷いておく。
粉はふるっておく。
バター、卵は室温にもどしておく。
オーブンは170度に予熱しておく。
カラメルソースのレシピはこちら。


【作り方】

1. まず、フルーツのラム酒漬けを作ります。
 本来なら1ヶ月ほどラム酒に漬けておくらしいですが(^-^;)
 レンジを使って早い方法で!
 耐熱容器にフルーツを入れ、ラム酒をヒタヒタに入れます。
 ラップをしてレンジで40秒ほど加熱します。
 ラップは外さずに、そのまま冷たくなるまで冷まします。
 (冷めていく間にフルーツにラム酒がしみ込んでいきます。)
a0056451_1412544.jpg
 
2. 大きめのボールを用意。泡立て器でバターを円に混ぜクリーム状にする。
 砂糖(60g)を入れ白っぽくなるまで更にすり混ぜる。
 
3. 卵黄を1個ずつ入れ、入れるつどよく混ぜる。
 ここでカラメルソースと、フルーツを漬けた時の付け汁(ラム酒)を
 大さじ1ほど入れてよく混ぜる。
(このあたりでオーブンを予熱しましょう!)

4. 卵白を泡立ててメレンゲを作る。(ハンドミキサーが無い人はガンバって!)
 ハンドミキサーで、砂糖(30g)を2〜3回に分けながら入れ
 ピンと角が立つまでしっかり泡立てる。
 (5分以上はかけてください!)
a0056451_1421116.jpg

5. ハンドミキサーの羽(1本)を使って(無い人は泡立て器で)
 羽でメレンゲを一すくいして生地に混ざるまでゆっくり円に混ぜる。
 これをもう一度繰り返す。

6. 粉を2回くらいに分けて入れ、粉が見えなくなるまで羽でゆっくり円に混ぜる。
(ハンドミキサーが無い人はゴムべらで切ってはすくい上げるように混ぜる)

7. 残りのメレンゲを入れそのまま混ぜる。
  混ざったらゴムべらに換え、フルーツとクルミを加えて混ぜる。

6. 型に流し込み、170度に予熱したオーブンで40〜45分焼く。

7. 焼き上がったら型から外し、あら熱が取れてから
 適当な大きさに切って出来上がり!
a0056451_1432097.jpg



カラメルを入れない場合は
お砂糖を10gほど足してくださいね。
スライスして1個ずつラッピングしたら
可愛いクリスマスプレゼントにピッタリです(^-^)


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-12 01:55 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(0)

アップルクランビーケーキ

カリカリっとしたクラムと、リンゴのしっとり感がおいしい、
甘酸っぱい風味の素朴なケーキです。
フルーツのおいしさを活かして甘さは控えめにしました。
ほんのり香るシナモンとラム酒の香りが美味です♪

a0056451_1959674.jpg


「アップルクランビーケーキ」


【材料】

18.5×18.5cmの四角い型1個分

(A)クラムの材料
バター40g(冷蔵庫に入れて冷たくする)
三温糖又はブラウンシュガー20g
薄力粉40g
アーモンドプードル20g

(B)リンゴ煮の材料
リンゴ大1個(紅玉なら2個)
砂糖大さじ2
レモン汁大さじ1
ラム酒小さじ2
シナモンパウダー小さじ1

(C)生地の材料
バター40g(室温に置いて柔らかくする)
三温糖又はブラウンシュガー40g
薄力粉160g
ベーキングパウダー小さじ1・1/2
タマゴ2個
牛乳120cc


型にオーブンペーパーを敷いておく。
粉は全てふるっておく。
(A)は小麦粉とアーモンドプードルを合わせてふるう。
(C)は、粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。
(C)のバター、卵、牛乳は室温にもどしておく。
(クランブル用のバターは冷蔵庫に入れておくこと!)
オーブンは150度に予熱しておく。


【作り方】

1. まず、リンゴ煮を作ります。
 皮を剥き、銀杏切りにしたリンゴに砂糖(大さじ1半)と
 レモン汁(大さじ1)をふりかけ、ラップをしてレンジで5分加熱します。
 よく混ぜ、次はラップを外して3分加熱して汁気を飛ばします。
 冷めたらラム酒(小さじ2)とシナモン(小さじ1)を振りかけます。
a0056451_200995.jpg

2. クラムを作ります。 
 バターをサイコロ状に切り、
 他のクラムの材料と混ぜ合わせながら
 粉の中でバターを指で揉むようにして
 ポロポロの状態にする。
(スコーンなどを作る時の要領です)
 そのまま冷蔵庫に入れておく。
(このあたりでオーブンを予熱しましょう!)
 
3. 大きめのボールを用意。
 泡立て器でバターを円に混ぜクリーム状にする。
 砂糖を入れ白っぽくなるまで更にすり混ぜる。
 
4. 溶き卵を少しずつ分けて入れ、そのつどよく混ぜる。
 牛乳も入れて更に混ぜ合わせる。
 (多少分離しても大丈夫です)

5. 粉を混ぜ合わせます。
 ゴムべらに換え、切ってはすくい上げるように
 (右手はゴムべらで切ってすくい上げるように、
 左手はボールを反時計回りに回すようにすると手早く綺麗にできます)
  粉が見えなくなるまで混ぜあわます。

6. リンゴを生地に入れて更に混ぜ合わせ、
 型に流し込みます。
a0056451_2021434.jpg

7. 上にクラムをまんべんなくかけ、予熱したオーブンで
 45〜50分ほど焼きます。
a0056451_2024920.jpg

8. 焼き上がったら型から外し、あら熱が取れてから
 適当な大きさに切って出来上がり〜!
a0056451_2035186.jpg



「クラム」とはパン粉みたいにぽろぽろしたもの、という意味です。
アーモンドプードルを混ぜて、少し香ばしくしてみました。
これがカリカリしてて美味しいんです(^-^)
焼き上がりの色は白っぽい感じです。
ぜひ他のケーキにも応用してみてください。

リンゴは紅玉を使う場合は酸味が強いので、
お砂糖をもう少し多めにしてもいいかもしれません。
このケーキ、バニラアイスととても良く合います♪
(アップルパイにも良く合いますが)
冷蔵庫にあったらぜひ添えてみてください。


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-10 20:17 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(0)

オープンオムライス

これって結構お家で作る方も多いと思いますが
みなさんどういう風に作ってらっしゃるんでしょう?
うちはこんなのを具に入れる、とか、色々聞いてみたい気がします。
私は薄焼きタマゴでご飯を包むのが大の苦手(^-^;)
主人が得意なのでいつもこの部分だけは「おねがーい!」
って言うことになるんですが、
今日は私一人のランチだったので、
失敗のないオープンオムライスになりました(笑)


a0056451_22174095.jpg




「オープンオムライス」


【材料】

2人分
ご飯お茶碗2杯分
タマゴ2個
生クリーム又は牛乳小さじ2
鶏肉50g
人参少々(みじん切り)
タマネギ1/4(みじん切り)
ピーマン赤、緑少々(細かく切る)
グリーンピース&コーン大さじ2
オイスターソース小さじ2
塩、胡椒少々
サラダ油大さじ1
ケチャップ大さじ3
基本のトマトソース大さじ4

ご飯は冷たい場合はレンジで温めておく
基本のトマトソースのレシピはこちら



【作り方】

1. フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を炒める。
火が通ったら他の野菜も順に炒める。
 
2. 具がしんなりしたらご飯を入れてパラッとするまでよく炒め、
 軽く塩胡椒する。
a0056451_22184948.jpg
3. オイスターソースを振り入れ、ケチャップも加えて
 全体に馴染むようによく混ぜて炒める。
 お皿に適量こんもりと盛りつけておく。


4. タマゴに生クリーム(牛乳でもOK)を、タマゴ1個に対して小さじ1入れ
 軽く塩胡椒して混ぜる。
 *あまりよく混ぜ合わせると腰が無くなるので、軽くでOKです。

5. フライパンにサラダオイルを少し入れ、タマゴを流し込む。
 お箸で手早くかき混ぜ(ポロポロにならないように注意!)
 焼けすぎないうちにご飯の上にそっと乗せます。

6. 仕上げにトマトソース、又はケチャップをかけてできあがり!
a0056451_2220253.jpg



今日はちょっとカフェランチ風に盛りつけて
自家製トマトソースをかけてみました。
もちろんトマトケチャップでOKです。
ケチャップをかける時ってナゼか落書きしたくなるのは
私だけでしょうか(^-^)



人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-09 22:29 | ご飯もの | Trackback(1) | Comments(0)

ミネストローネ

イタリアのマンマの味ミネストローネ。
日本で言うと、お袋の味のおみそ汁になるんでしょうか?
地方によってお米を入れたり、バジルペーストを入れたり、
トマトも入れたり入れなかったりするそうです。
冷蔵庫の残り野菜整理に打ってつけ!(イタリアでもそうなのかな?)
パスタや残りご飯を入れてランチやスナックにどうぞ♪


a0056451_2021010.jpg




「ミネストローネ」


【材料】

4人分
ベーコン2枚
人参1/2本(いちょう切り)
セロリ1/2本(薄切り)
タマネギ1/2個(みじん切り)
キャベツ小1/6(1cm角に切る)
グリーンピース少量
パスタ50g(マカロニ又はスパゲティ)
ニンニク1かけ(みじん切り)
オリーブオイル大さじ1
バター小さじ1
月桂樹1枚(ベイリーフ)
スープ4カップ
基本のトマトソース1カップ
粉チーズ適量
塩胡椒

基本のトマトソースのレシピはこちら

【作り方】

1. 鍋にオリーブオイル、バター、ニンニクを入れ、
それから火にかける。
 
2. ニンニクを焦げないように弱火で炒め、香りが出たら火を強めて
 ベーコンを炒める。タマネギ、セロリ…などの野菜も順に入れ炒める。

3. スープを入れ(水を4カップ入れてコンソメを入れたのでOK)月桂樹も入れて
 柔らかくなるまで煮る。

4. トマトソースを加え、味を見て塩胡椒する。

5. マカロニ又はスパゲティを入れる(スパゲティは細かく折る)
 各パスタの茹で時間分煮る。
 器に盛り、粉チーズなどを振って出来上がりです!



野菜は色々種類を入れるとうま味が増します。
具だくさんで、どちらかというと飲むと言うより食べるスープですね。
コレにガーリックトーストなんかがあればランチには十分。
野菜もたっぷりで身も心もホカホカです♪

今回私が使ったのは「エスカルゴ」って言うマカロニです。
カタツムリみたいな可愛い形をしてます(^-^)
人参やほうれん草でカラフルな色が着けてあります。
最近は色んな形の可愛いマカロニがたくさんありますよね。
野菜嫌いのちびっ子もマカロニにつられて食べてくれないかなぁ


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

# by aiaicafe | 2005-11-09 20:10 | トマトソースレシピ | Trackback | Comments(0)