レンジで作る!チーズのクロッカンテ

a0056451_17223957.jpg



今日のレシピは、主役じゃなくて
どちらかというと脇役的な存在かな。
削ったチーズをカリッとするまで加熱したクロッカンテの作り方です。

クロッカンテって、カリッとさせたものという意味があります。
おつまみ風に、これだけをカリカリ食べてももちろん美味しいんだけど、
前菜風の一品や、サラダなんかに添えると、
レース風のおせんべいがパッと目を引いて、
グンと見栄えがアップするんですよね〜(*^-^*)v

見た目だけじゃなくて、香ばしさやミルキーな風味が良いアクセントになって、
例えば、マッシュポテトやキャロットラペなんかの毎日食べたい常備菜なんかも、
小分けにしてクロッカンテを添えるとまた違う雰囲気に。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17232661.jpg

お味も甘酸っぱさにちょっぴり塩気が加わって、
人参とチーズのミルキーな味がまたよく合って美味しいの〜(*´д`*)ハフン♪

余談ですが、私はキャロットラペに入っている
水気を吸ってふくれたレーズンが大好きで(笑)
生でもないドライでもない、中途半端な食感がなんとも言えず美味なの(*´д`*)ハフン♪
少し前にテレビで『干しぶどう酢』が腸活にとても良くて…というのをやってましたが
キャロットラペの中の干しぶどうは、酢と蜂蜜が入ってるからそれと同じものになります。
人参を一緒に食べるから、自然に繊維質もたくさん摂れるし、
くるみは亜鉛を含むミネラルの多いナッツですから、
認知症や味覚障害、免疫機能を高める効果があります。
…というわけで、腸活したい方はキャロット・ラペよ!

話がそれてすみません(汗)
華だけじゃなくて味も添えてくれるクロッカンテ。
人参嫌いのダーリンも…
「これ、いくらでも食べられるね〜♪」とパクパク(笑)
アカデミー助演女優賞並みの名脇役と言っても過言じゃないほどなんですよ(*^-^*)

これ、そっと持たないとすぐに壊れてしまうくらい繊細なんですが、
作るのはいたって簡単!
レンジで30秒ほどチン♪するだけで出来てしまうんですよ〜♪
できたてはこんな感じ…
a0056451_17233131.jpg

作ってしばらく置くと湿ったり硬くなったりするので
作りたてがおすすめです。
思い立ったらすぐに作れるので
私的にはおもてなしだけじゃなくて
ぜひ毎日のご飯に活躍させて欲しいな〜と思います。

「ちょっとお料理頑張ってみようかな〜…」
なんて思ってる方はぜひ!!
簡単にできるから「おもしろ〜い!(^▽^)」と夢中になること請け合いです( ^ー゚)♪
コンビニで買ったポテトサラダだって、
かわいい器に入れ替えて、クロッカンテを添えるだけで
素敵な一品に早変わりするんですから!





「チーズのクロッカンテ」

【材料】

パルミジャーノなどの硬質チーズ(固形)または細いタイプのシュレッドチーズ 適量

固形のチーズを使う場合はチーズおろしなどでおろしておく。



【作り方】

a0056451_17233681.jpg1.【丸く形作る】
耐熱皿にオーブンシートを乗せ、
その上にパルミジャーノを
円になるように好みの大きさに整えてレンジへ。
細いシュレッドチーズを使う場合は、
薄く重なるように1本ずつ円に置いていく。


2.【レンジ加熱する】
レンジ(600w)でうっすらきつね色になるまで30秒ほど加熱する。
レンジから取り出し、冷めたらそっとシートからはがす。


3.【仕上げ】
サラダなどを器に盛り付け、クロッカンテを添える。




これ、残念ながら
どんなチーズを使ってもできるわけじゃなくて、
市販の粉チーズや、普通のピザ用なんかの溶けるチーズ(シュレッドチーズ)では
できないんですよね(^-^;)

固形のものをおろして使うのが一番きれいにできますが、
サラダやタコライスなんかのトッピングに使う
細いタイプのシュレッドチーズでも大丈夫です。
ちなみに私が使っているチーズ&チーズおろしはこんな感じ…
a0056451_17234015.jpg

チーズおろし器はヘンケルのものですが
繊細にきれいに削れて、食洗機で洗えるしおすすめですよ〜!


この日のメインは、手羽元をハーブやスパイスでマリネして焼いた、
手羽元BBQチキン
タコと夏野菜のマリネなどなど。
a0056451_17240150.jpg

泡もワインも無かったけど(^-^;)
無言でチキンにかぶりつく私とダーリン(笑)

a0056451_17240482.jpg

あともう少しで夏休みも終わりですね。
『さよなら夏休み(大人はビアが付くw)パーティー』なんかに
ぴったりのメニューかな?
お子さんと一緒にクロッカンテを作るのも楽しいかもしれませんよ(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





優秀です!



# by aiaicafe | 2017-08-21 19:26 | その他 | Trackback | Comments(0)

冷やしラーメン・しらたきバージョン oishii

a0056451_14511292.jpg




お盆休みも終盤を迎えました。
今日の大阪は朝から雨。
気温は低いものの(と言っても30度ありますが)
湿気が多くて気分も下がり気味…

う〜ん、(´~`;)
お天気なんかに左右されてたまるもんか!と
なんとかモチベーションを上げたくて、
いつもよりちょっぴり時間をかけて、お昼用に冷やしラーメンを作りました。

冷やしラーメンのレシピは、夏になるとaicafeでも人気で、
もう定番と言ってもいいくらい。
ですが、かれこれ8年くらい前に書いたものなので、
今回はもうちょっとヘルシーに食べられるレシピをアップしますね(*^-^*)



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_14510490.jpg

実はこれ、麺にシラタキを使ってます。
大阪ではしらたきと言うより、糸こんにゃくと言った方が馴染みがあるかな。
お店に行くと白いのと黒いつぶつぶの入った黒っぽいのがあるけど、
黒いつぶつぶは海藻(ひじき)なので、
どちらでもお好みのものでOKです(^-^)v

ダーリン「糸こんにゃくで韓国風の冷麺作れる?」

はいはい、作れますよ〜(*^-^*)/
と言うことで、今回はダーリンのリクエストをもとに作ったんですが、
濃いめの味付けなので、韓国冷麺と言うよりは
あくまでも冷たいラーメンに近い味。
こんにゃくのプリッとした食感がなかなか良い感じで、
ちょっとしたコツで味の染み込みにくいこんにゃくも美味しく食べられるんですよ(*^-^*)v

トッピングは、立て塩にしたきゅうり、
カニ風味かまぼこ、9分茹での半熟たまご、ザーサイ、刻みネギなどなど。
a0056451_14511737.jpg

冷やしラーメンの良いところは、ラーメンの具以外に
冷麺や冷やし中華の具でもOKなところ。
逆に、チャーシューなんかは冷たいと脂身が固まってしまうので
あんまり向かないかもしれません(^-^;)
脂身(飽和脂肪)が無いとヘルシーさはアップするので
それはそれで良いのかもしれないけど。

たまごやかまぼこなんかのたんぱく質を乗せて、
野菜も、茹でもやしや青菜なんかをたっぷり乗せると
他におかずがいらないくらいパーフェクトなバランスになります。
冷蔵庫の中身をじっくり眺めて、
色々と乗っけてみると楽しいですよ〜(*^-^*)

暑い日に、ちゅるんと食べられる冷たい麺類は美味しいものですが
麺は炭水化物で、食べると体の中で糖質に変わります。
血圧や血糖値の高い方や、ダイエット中の方はできれば避けたいもの。
でも食べた〜い! (≧ε≦)ノ っていう方や、
大切な人にぜひ作ってあげたい!っていう方は
ちょっと頑張って作ってみてくださいね。
小麦アレルギーの方にもおすすめです!




「冷やしラーメン・しらたきバージョン」

【材料】2〜3人分

しらたき(糸こんにゃく)3人分(一人1パック)
きゅうり 1/2本(薄切り)
ゆでたまご 人数分(一人1個)
焼豚、メンマ、カニ風味かまぼこなどお好みで 適量
刻みネギ 適量

『ラーメンスープ』
スープ500cc(水+鶏ガラスープの素大さじ1)
日本酒大さじ1
オイスターソース小さじ1
醬油大さじ2
塩(粗塩)小さじ1/3
みりん大さじ1
酢小さじ1
ごま油小さじ1

塩はできれば粗塩(海の塩)をお使いください。


【作り方】
1.【下ごしらえ】
スープ→鍋にごま油以外の材料を入れて一煮立ちさせ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

きゅうり→3%の塩水(水300ccなら粗塩小さじ2)に5分ほど浸して立て塩にし、
しんなりしたらザルにあげて水気を切っておく。


2.【麺の用意】
しらたき(糸こんにゃく)はザルにあげて水気を切り、食べやすい長さに切っておく。
小鍋に湯を沸かし、しらたきをサッと茹でて臭みを取る。
(しらたきを入れて再沸騰してから1分)
ザルにあげて水気を切ったら、冷める前にラーメンスープに浸す。
そのまま冷蔵庫で好みの温度になるまで冷やす。


3.【仕上げ】
盛り付ける前に、スープにごま油をたらして香りを立たせる。
器に盛り付け、好みの具をトッピングしたらできあがり。


a0056451_14510841.jpg


こんにゃくって、普通の麺に比べて味がしみ込みにくいんですよね。
なので必ず温かいうちにスープに浸します。
急に温度が下がることによって、
スープがしらたきにグンと吸い込まれていきます。
前日にスープに浸すところまでやっておいてもOKですよ( ^ー゚)♪

8年前のレシピに比べて、今回はお醤油の量も減らしてあります。
が、味の好みは人それぞれ。
使う調味料もみなさん違うと思うので、
お好みの味になるように微調整してみてください。
暑いけど、みんなお料理がんばれ〜(*^-^*)/



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




# by aiaicafe | 2017-08-15 16:23 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(0)

シンプル無地と華やかプリント

a0056451_12112684.jpg




お盆休み突入ですね。
みなさんはいかがお過ごしなんでしょうか(*^-^*)

外は長時間歩いているとクラクラするほどの猛暑。
我が家近辺は観光客の勢いがすごいので(汗)
お盆の間はお家でゆっくりと過ごしております。
貧乏性ゆえ、ゴロゴロするというよりも、
お休みの間にやっとかないと!と、
家の中でガサゴソ…っていう感じです(^-^;)

ただいま編み物とお裁縫の両方を並行して進めてるんですよね。
お裁縫は一日あれば完成するから良いとして、
編み物ってやっぱり時間がかかるから
この夏中にできあがるのか??
っていう進行状況(汗)

洋裁の方は、先日ロングスカートとワンピースを作りました。
白い麻地を買ってあったんですが、
何を作ろうかな〜と悩んで、超シンプルなワンピースに。



夏っぽいね!と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12113078.jpg

生地が厚めだったから裏地は省略。
これ、なんと言っても汗をかいたら洗濯機で丸洗いできるっていうのが最高!(笑)
潔いくらいの白無地だから、すぐにお洗濯したいですものね。
画像は白のワントーンでコーディネートしてみましたが、
アクセサリーで雰囲気が変わるから楽しいし♪


そしてもうひとつは、
足首あたりまであるマキシ丈のロングスカート。
a0056451_12113987.jpg

リバティプリントのマリーナ・シーフラワーっていう生地で作りました。
リバティには珍しく、大きな柄とシックなピンク系が大人っぽくて(ホビーラ・ホビーレの限定色です)
インクジェットプリントだから、手描きの植物がなんとも繊細で素敵なんですよ〜(*´д`*)ハフン♪
a0056451_12114217.jpg

こうやって画像で見るとかなりフェミニンな雰囲気ですよね〜!
がさつな私も少しは女らしく見えるかしら〜♪と思いつつ、
日々のお散歩にスニーカーで着用しております(^▽^;)ははは


先日は、さっそく新しいワンピースを着て
お出かけしてきたんですよ〜(*^-^*)
連日で美味しいものを食べてきました♪
どちらもおすすめ店です!
下記のインスタグラムよりチェックしてみてくださいね。
(どちらも画像は複数枚あります)






←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



# by aiaicafe | 2017-08-13 15:01 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

食感が楽しい♪豚肉と野菜のマリネ

a0056451_21294174.jpg



ず〜〜っと居座っていた台風5号がやっと動いたと思ったら、
近畿地方を直撃するみたい…ということで、
今日はダーリンも仕事はお休み。
めずらしく二人でおとなしく家に引きこもってました。

私は家事をしたり趣味の洋裁をしたりで結構忙しくしてたけど、
日頃家にじっとしていることがないダーリン。

ダー「ひま〜〜〜(´~`;)」

でしょうね(^▽^;)
少しは相手してあげないとかわいそうかな〜と、
おやつにポップコーン作ったり(笑)

無性にパクパクと何かをむさぼりたい時にはこれに限りますよね。
一生懸命食べてもふんわりかさがあるから
それほど量を食べているわけでも無いし。

最近は、精製した香りの無いココナッツオイルを使って、
仕上げにマコーミックのシェイクポテトシーズニング(チーズ胡椒)を振りかける…
っていうのがお気に入り。
ピリッとするコショウ風味がはまるんですよ〜(*^-^*)v
二人でまるで取り合うようにポップコーンをガツガツ(笑)

ダーリン「避難する時には何を持って行く?」

ニュースを見ていたダーリンが一言。
そう言われたら、あんまり考えたこと無かったわ(汗)

我が家はマンションの15階。
台風で避難する機会はあまりないかもしれないけど、
火事の時には外に避難しないといけません。
しかも災害時にはエレベーターが止まるので
ダダーっと一気に階段を駆け下りなければ!

警報の誤動作で何度が経験ありなんですが(^-^;)
私が一番最初にガッと掴んでバッグに入れたのは
なんと、パソコン(ラップトップ)なのでした。
後から考えると、もっと大事なものがあったんじゃないの??と思ったけど、
今日はそういうことを考える良い機会になりました。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_21294581.jpg

さて、今日のおすすめの一品は、
夏になると必ず作る我が家の定番おかず
豚肉と野菜のマリネ。
揚げてから浸してあるから、
揚げ浸しと言う方がわかりやすいかな?

組み合わせる野菜を変えたり、
マリネ液の味付けを変えたりして
aicafeにもいろんなバージョンをアップしてます。
今回は、それぞれに個性的な食感を持つ食材の組み合わせ。
これ、シャキシャキのレンコンや、
トロリととろける茄子が美味しいんですよ〜(*´д`*)ハフン♪

茄子の横に見える白い輪切りのものは
なんと、エリンギです。
貝柱みたい?(笑)
輪切りにすると、縦にスライスしたものとは全然違う食感なんですよ〜!


揚げ浸しは、作ってすぐよりも、
一日おいたほうが味が染みて美味しいんですよね。
なので2日くらいは堪能するつもりで、
たっぷりめに作ることをおすすめします。

作り方は夏野菜と豚肉のマリネをチェックしてみてくださいね。
意外に簡単に作れますし、
栄養バランスの良い作り置きおかずですから、
ぜひトライしてみてください(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。







# by aiaicafe | 2017-08-07 23:10 | 揚げ物 | Trackback | Comments(0)

美味しいベーコンで!エビとトマトのサラダ・ロシアンドレッシング

a0056451_17284934.jpg




暑中お見舞い申し上げます(*^-^*)
(超)暑い日が続きますが、みなさん夏バテしてませんか〜?

暑いからと言って、
冷たい麺類だけで済ましたりの食事は夏バテのもとですよ〜
炭水化物は控えめにして、
面倒でも、きちんとおかずを食べていると
夏バテ知らずでモチベーションも上がります(*^-^*)

今回のレシピは、エビやトマト、アボカドなんかがゴロゴロ入った夏らしい一品。
毎食の献立に、お野菜とたんぱく質がちゃんと入っている
っていうのが理想の献立ですけど、
このサラダ、栄養価的にも非常にバランス良くて、
ダイエットをしている方にもオススメのヘルシーサラダです(*^-^*)

去年の夏のレッスンで初登場してますが、
実はこれ、以前某ステーキ屋さんで食べたサラダがヒント。
お店のは、自家製のスモーキーな厚切りベーコンが乗ってましたが、
最近はスーパーでも厚切りや塊のベーコンが手に入るようになってきました。
もちろん、薄切りをカリカリにしてトッピングしても美味しいんですよ〜♪



薄切りでもおいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17285714.jpg

ベーコンがアクセントなので、
ぜひお好みのものをチョイスして作ってみてくださいね。
ほっぺが落ちますぞよ〜(笑)





エビとトマトのサラダ・ロシアンドレッシング

【材料】3〜4人分

エビ 5〜6匹
トマト 1/2個(さいの目切り)
アボカド 1/2個(さいの目切り)
三度豆、またはアスパラ、きゅうりなどお好みで 適量

『ロシアンドレッシング』
プレーンヨーグルト 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
ケチャップ 大さじ1・1/2
生クリーム(あれば) 大さじ1
粗塩、ブラックペッパー 各少々

スライスベーコン 2枚(厚切りなら相当分
オリーブ油または他の植物油 大さじ1/2
レタスやグルーンリーフなどの彩り用葉野菜 適宜

トマトはプチトマトでもOK。


1.【下ごしらえ】
エビを茹でる
エビは殻を剥いてから粗塩(分量外)を振って揉み、流水で洗い流して臭みを取る。
背わたが気になったら竹串などで取っておく。
小鍋に湯を沸かし、エビを入れたらすぐに蓋をして火を止め
そのまま余熱で2分置いてからザルに上げて粗熱を取る。

野菜を茹でる
三度豆やグリーンアスパラを使う場合は、
食べやすい長さに切り、沸騰した湯に水量の1%の塩を入れて茹でる。
ザルに上げて粗熱を取っておく。


2.【和える】
ボウルにドレッシングの調味料を全て合わせてよく混ぜ、
エビと野菜を加えて和える。


3.【仕上げ】
フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンを炒める。
こんがり焼き色が付いたら取り出す。
器に葉野菜を敷いてサラダを盛り付け、ベーコンをトッピングしたら完成。





ベーコンは、薄切りのものなら細切りに、
塊なら厚切りやさいの目に切るとボリューミーで豪華です。

このサラダ、レッスンの時には
「ビールやキリッと冷やしたワインやサングリアなんかにぴったりだよね〜♪」と
みなさんに大好評でしたが、
ダイエットしたい方はすすんじゃうのでどうぞお気をつけて(^-^;)

ちなみに、レッスン(7月)では
ロコモコとカレー風味のスープなんかといただきました。
a0056451_17290090.jpg

カレーの香りも食が進んで良いですよね。
これからの残暑を乗り越えるべく!
がっつり食べてがんばりましょうね〜(*^-^*)/




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





# by aiaicafe | 2017-08-03 18:41 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)