<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

肉味噌おこわ

a0056451_21261219.jpg



今月の仕事が終わってホッと一息ついたところで、
1月のレッスンに来てくださった生徒さん達と、
「作ってみるからね〜!」と約束した1品をアップしときます(*^-^*)

それっていったい??

レッスンで作ったものの中に「おこわ」があったんですが、
おこわを作るか?という私の質問に、
「時々作ります」と答えた方は、
な、なんと!たった一人でありました〜_| ̄|○il||l

餅米って、大抵は1.4kgくらいの小さめサイズで売られてるから、
それほど重くもないし、すごくお高いわけでも無いので、
わりと買いやすいんだけどなぁ
思うに、餅米を買ったは良いが、持て余したらどうしよう…
と思う心がブレーキになってるのでは??

というわけで、餅米の使い方を他に色々アップするから、
参考にして作ってみてね!と、みなさんとお約束したのでした。

今回はその1回目。と言っても、お赤飯栗おこわ
山菜おこわの作り方は何年か前にアップしてるんですけどね^^;
で、すご〜く穴的?なところがあったんです。
それは別に無理に味を付けなくてもいいんじゃないの?ってこと。
そう。白いおこわを炊いて、味のついた物と組み合わせたっていいのです。

以前、ハワイのタイ料理屋さんで、
友人が「タイの餅米と一緒にカレーを食べるとおいしいよ」と、
タイ米の餅米(スティッキーライスと呼んでました)を注文してくれて、
それがあのピリリと辛いココナッツ風味のタイのカレーと相性バッチリで、
こういう食べ方もあるんだ〜!と、ちょっと感動したのを思い出したんですよね。



本日のレシピは、以前ジャージャー麺で登場した、肉味噌との組み合わせ。
ふんわり炊けた白いおこわに、アツアツの肉味噌と千切りきゅうり、
そして白髪葱を一緒にざっくりと混ぜ合わせて…

a0056451_21261679.jpg


う〜ん、もっちり感がたまらん!!(*´д`*)ハフン♪
麺をすするおいしさとはまた違うのよね。
おいしいわ〜♪
こりゃ1.4kgじゃ足りないかも〜( ^ー゚)♪



おいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_21261967.jpg





「肉味噌おこわ」


【材料】

4人分
餅米2合
水200cc

肉味噌適量(作り方はこちらを参照)
きゅうり1本(千切り)
白ネギ1/3本(白髪葱にする)

肉味噌は先に作っておく。




【作り方】

1.【下ごしらえ】
餅米は研いでから3時間以上(又は一晩)水に浸け、
炊く前にザルに上げて水気をしっかり切る。



2.【炊く】
炊飯器の内釜に餅米を入れ、200ccの水を入れて普通に炊飯する。
炊きあがったらさっくりと混ぜる。



3.【仕上げ】
器に餅米を盛りつけ、上にきゅうりと温めた肉味噌、ネギを乗せてできあがり。



今回の肉味噌には、輪切り唐辛子を入れました。
お子さんが居るご家庭なら、大人用にだけラー油をたらしても良いかもしれません。

そうそう、餅米って意外にお腹がふくれるので(^-^;)
普通のごはんよりも少なめに盛りつけてくださいね。
それと、やっぱりお餅ですから一度にたくさんほおばると喉に詰まったりもします(^-^;)
食べるときは少しずつ…がおススメです。
よ〜く噛んで、もっちり感を味わってくださいね!

じゃ、餅米買いにGO〜!!!_(\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホ-ィ!!!



←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2014-01-31 22:45 | ご飯もの | Trackback | Comments(0)

フライパンで!うな玉丼風 oishii

a0056451_16272767.jpg



先日、ダーリンと一緒にスーパーをウロウロしていたら、
お惣菜コーナーにチルドの「うな玉丼(素なのかな?)」がたくさん並んでいて…

ダーリン「『うな玉丼』って流行ってるみたいやね。」

そうなの??
ウナギが高くてウナギ離れしてる人が多いから、
量を少なくしてお手軽に買えるようにしてるのかな?
ふとその横を見ると、小ぶりのサンマの蒲焼きが売られてたんですよね。
それを見て、ピーン♪と閃くワタクシ(笑)

ai「これでうな玉丼作ろうか?」

ダーリン「お、いいね〜(*^-^*)♪」

今夜のご飯はこれで決まり!(^-^)v
ちょうどいい具合に、おいしい「タレ」も冷蔵庫にあるしね〜♪

ということで、今回は
フライパンでパパッと作れる簡単なウナ玉丼(ウナギじゃないから『風』ですけどね^^;)と、
丼や炒め物、漬けダレに使える万能ダレのレシピです。

お惣菜のサンマの蒲焼きはどこでも入手できるわけじゃないので、
ぜひぜひカンヅメを利用してみてください。
以前に、カンヅメのススメという記事を書いたことがありましたが、
今回はカンヅメのススメ2ということになるかな?
甘辛く煮たイワシやサンマのカンヅメがあれば、
フライパン一つでおいしいうな玉風の丼が作れるんですよ(*^-^*)
思い立った時に、ぜひトライしてみてくださいね!




おいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_16273086.jpg




「サンマのうな玉風丼」


【材料】

2〜3人分
サンマの蒲焼き缶1個〜2個
日本酒小さじ1
ごはん適量

タマゴ人数分
サラダ油大さじ1×人数分
刻みネギ適宜
揉み海苔適宜

『丼のタレ』
醤油大さじ2
みりん大さじ1
日本酒大さじ1
砂糖小さじ2
オイスターソース小さじ1
生姜とニンニク、各スライスで3枚ずつ

タレは材料全てを合わせて小鍋で煮詰めるか、レンジ加熱する。
(お好みでどうぞ。)



【作り方】

1.【下ごしらえ】
サンマは缶から出し、日本酒を振りかけてレンジ加熱し、
食べやすい大きさにほぐしておく。
タマゴは塩ひとつまみ(分量外)入れ、一人分ずつ溶いておく。
丼にご飯を盛りつけ、タレやサンマは側に用意しておく。



2.【炒める】
フライパンにサラダ油(大さじ1)を、薄煙が立つ一歩手前くらいに熱し、
タマゴを一気に流し込む。
お箸をフライパンの縁から中心に向かって動かし、ぐるっと一週したらサンマを加える。
火を止めて軽く一混ぜしたらご飯の上に乗せ、大さじ1ほどタレを回しかけたらできあがり。




できれば小さめのフライパンで、一人分ずつ作る方が奇麗に作れると思います。
ふんわりコシのあるタマゴに焼くためのコツは、
溶く時に、しっかり混ぜない!こと。
白身のかたまりが所々に残っているのが◎です(^-^)v
お箸で軽めにチャッチャッチャでOKです。
混ぜすぎると仕上がりが硬くなっちゃうのでご注意を。

それと、あともう少しで煮えるかな…って言う一歩手前で火を止めてくださいね。
生っぽい感じがしても、タレをかけたり、ネギを散らしたりしてたら
余熱でどんどん煮えますから、そのことを考慮しながら作ってくださいね。
いただきま〜す!と言う時に、完璧なふわふわタマゴが食べられますように(*^-^*)



レシピがお役に立ったら
今日も←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2014-01-27 17:25 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)

胃袋ギュッと!2月のレッスンメニューは…

a0056451_14551326.jpg



さぁて、冬本番!そろそろ節分やバレンタインデーが近づいて来ましたね〜
2月のレッスンメニューは、もう定番になってきましたが『バレンタイン』がテーマ。
毎年、ちょっぴりロマンティックなテーブルセッティングが好評なんです(*^-^*)
今年もロマンティックに…と言っても、照れくさくない程度に(笑)
大人可愛い雰囲気にしようと計画中(*^-^*)v

メニューの方は、男子の胃袋わしづかみ系?(笑)
煮込みハンバーグがメイン。
う〜ん、でも意外に女子の方がこういうの好きだったりして(^-^)うんうん

さて、いざハンバーグを作ろうか!と言う時に、
どうやって焼いたら、お店のみたいにあんなにジューシーにふんわりとできるの?
なんとかできあがったものの…ソースはどうしよう(汗)
ケッチャプだけじゃなんだかな〜(´~`;)
実は、aicafeで常にトップ3に入る検索ワードが「デミグラスソース」なんですよね。

…簡単そうで奧が深いハンバーグ。
今回は、そういう悩みや疑問なところをポイントにレッスンしますよ〜(^-^)v。
レッスンでは、ブログに公開していないスペシャルバージョンで、
あっと言う間にできちゃう簡単デミグラスソースをご紹介しますね!
気になる方はぜひいらしてくださいね〜♪



a0056451_14551835.jpga0056451_14552032.jpg

おいしそうなハンバーグだぁ~♪と思ってくださったら、
←ぜひポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




2月のレッスンメニュー
*簡単デミで♪煮込みハンバーグ
*彩り野菜のソテー
*生ハムとイチゴの春サラダ・フランボワーズドレッシング
*ペイザンヌ風スープ
*フランスパン(市販)
*クルミとオレンジのブラウニー
*コーヒー又は紅茶



a0056451_14553794.jpga0056451_1455353.jpg



ハンバーグと並んで、サイドメニューは待ち遠しい春の香りいっぱい♪
生ハムとイチゴの春サラダをフランボワーズドレッシングで。
それと、今回はちょっぴりデザートに力を入れて、
クルミとオレンジのブラウニーを作ります。

すでにメニューがロマンティック?
だって、バレンタインデーですもんね〜(*^-^*)
で、上手にできたら誰かにプレゼントしても良いし、
おいしそうだからと自分で食べちゃっても良いのです(笑)
目的には関係なく、こういうのは見てるだけでも気分がウキウキしますよね。

それと、一番寒い季節を風邪知らずで乗り切るために、
お野菜たっぷりのおいしいスープも(^-^)v
単品だと普段のご飯のマンネリ予防にピッタリだし、
簡単なコース仕立てになるようなメニューなので、
これからの季節のおもてなしにも喜んでもらえると思いますよ。

2月は短いのでレッスン日がちょぴり少なくなりますが、
キャンセル待ちもできますので、遠慮なくお申し出くださいね。
みなさんお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください(*^-^*)
お待ちしております!


aiai@cafe THE KITCHEN
藤島あい




レッスンの詳細や、ご予約お申し込みはこちらから。
又は右サイドにあるaiai@cafe THE KITCHENのバナーからでもOKです。
空き状況は『2月のレッスンメニュー・ご予約』にある、カレンダーをご覧ください。
(ただ今は、1月のスケジュールが表示されます。2月をクリックしてみてくださいね)
基本的にキャンセルはできませんので、レッスン内容をよくお読みになってから
お申し込みをお願い致します。

★メールアドレスの誤記、迷惑メール設定をされている方が多く、
ご連絡を差し上げても戻ってきてしまいます(涙)
とりあえず、お申し込み後にこちらからご案内を送信しますので(PCからです)
お受け取りいただけたら、確認のためになるべく早くお返事をください。
お申し込み後、2日以上経過してもこちらからの連絡が届かない場合は、
改めてご連絡をいただけますようによろしくお願い致します。




今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)



a0056451_14552714.jpga0056451_14552960.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2014-01-17 15:53 | おいしいブログ | Trackback | Comments(6)

お一人様ディナー

a0056451_1445513.jpg



3連休も終わって、そろそろ本格的に脱!お正月気分ですね。
これから春までは、ちょっぴり厳しい季節かも(汗)

春はまだまだ先かぁ〜ε-(ーдー)ハァ


…な〜んてことは言わずに、
そういう時こそ、春を想像したお料理を作ったり、
気分がパァ〜っとなるような、好きな物をいただく。
これに限りますよねぇ

テンションは自分で上げろ!(* ̄‥ ̄*)=3
というわけですね。


大人ばっかりの我が家、最近は「1人でご飯」や、
「1人でお買い物」の『お一人様』で行動することが多くなってきました。
美味しいものが食べたいなぁ〜と思っても、
1人だとなんとなく「なんでもいいや」になりがち。
行きたいお店があっても、なんとなく1人じゃ入りずらかったり…
そういう時は、やっぱりお家ご飯ですよ〜♪
今回は、私のお一人様ディナーの様子をご紹介しますね。

メニューは、お家にあった材料や、残り物や常備菜を利用したものが中心。
好きな物をいただく楽しさ…と言っても、やっぱお片づけは自分でしなくちゃいけません(汗)
あとからどっさり洗い物が! <( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>
結果、「あ〜しんど!もうやらない(がっくり)」って言いたくないので、
一度に全品作って並べずに、私の合い言葉「片付けながら作る」を唱えながら、
食べたい分だけを食べながら作る晩ご飯です。


a0056451_145982.jpg

前菜は常備菜として作ってあったピクルスと、オリーブのオリーブ油漬け。
これをつまみながらワインをいただきました。
(オリーブ油に潰したニンニク、ローズマリー、タイム、唐辛子などを入れ、
グリーンと黒のオリーブを浸します)

のんびりぼちぼちワインを飲みながら、音楽を聴いたり、
webでお買い物をしたりしながら食べるご飯もなかなか良いもんです(*^-^*)ふふふ
家族がいたらそうはいきませんからね(^-^;)

a0056451_1452189.jpg

ワインを飲みながら作ったメインは鶏もも肉のソテー。
サラダの残り物のお野菜に添えて、サラダ仕立てにしました。
お肉の比率が少々多めですが、その辺が「自分のための料理」であります(笑)


おいしそう〜♪と思ってくださったら、
←ぜひポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



これ、鶏肉に塩コショウをして、
オリーブを漬けてあったハーブオイルを使って焼きます。
焼けたら取り出し、フライパンに出た肉汁にレモン汁とバターをポン♪
盛りつけてからタラリとかけてあるだけなんですよ。

簡単だけど、オイルにガーリックやハーブの良い香りが付いてるから、
ただそれだけでおいしいんですよ〜♪
周りに、彩りでレッドペッパーを散らしました(^-^)v


で、これをぼちぼちといただいている間に、
お湯を沸かしたり、フライパンを温めたりして作っていたのがこちら。
a0056451_145154.jpg

パリパリとした歯触りがおいしいスナップえんどうとキノコのパスタ。

このスナップえんどう、とにかく甘い!
おいしかったなぁ(*´д`*)ハフン♪

a0056451_1451888.jpg

パスタは楕円形のリングイーニ。
作り置きしてあったトマトソースと、前出のオリーブも入ってます♪


a0056451_1452335.jpg

なんと!今回はデザートも。
これは残っていたオレンジを処分するのに、前日に作ったオレンジのクラフティ。
まぁ残り物を片付けただけなんですけど(汗)
こうやって写真で並べて見ると、プチコースメニューに見えますよね〜(笑)

お腹いっぱい!世は満足ぢゃ〜♪
寒いってこと、すっかり忘れてた(笑)
またやろうっと(*^-^*)v



レシピがお役に立ちましたら、今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2014-01-14 15:26 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(6)

ポカポカ温まる♪1月のレッスンスタート

a0056451_12255310.jpg


身にしみるような寒さになってきました!
先日から1月のお料理教室がスタートしましたが、
布団から抜け出すのに一苦労する今日この頃(汗)
でも、わざわざ寒い中を来てくださるみなさんのために、
お部屋を暖めたり、温かいお茶を入れたり、
お正月のダラダラ生活はいったいなんだったんだ?!っていうくらい(笑)
がんばって早起きしております〜(*^-^*)

今月のレッスンメニューは、
心も身体もポカポカ♪ご家庭で気軽に作れる、簡単中華がテーマ。
みなさんにお聞きしたら、晩ご飯に中華メニューを作ることってやっぱり少ないみたいで、
作るとしても、市販の素(チンジャオロースーや麻婆豆腐のね^^;)をついつい使っちゃう…
って言う方が多いみたい。
中華って、作ってみると以外に簡単に手早く作れて、
普段のご飯にもう1品加えるにはピッタリなんですけどねぇ
「知らないこと」って、ちょっぴり難しく感じるものなんですよね。

というわけで、今回の中華は、
「こういうのもあるんだ〜!」って言う中華メニューが中心。
もちろん、しっかり身体が温まって、
風邪予防にもなるように、栄養バランスもバッチリ!
せっかくお家で作るんだから、気になる油分も控えめでさっぱり食べられるように、
いろんな意味で欲張りな内容なんですよ〜(*^-^*)


人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_12261728.jpg

そんな中で、今回のメインはやっぱりコレ?↑
肉団子や春雨、椎茸、お好みの野菜を入れた獅子頭(シーズィータォ)
本当は、獅子の頭ほどある大きな肉団子を入れる…らしいですが
食べやすいようにもう少し控えめで、ピンポン球くらいかな (^▽^;)
勇気のある方はソフトボールくらいで試してみてもいいんじゃない?(笑)

a0056451_12262651.jpg

これ、椎茸や白菜からすごくいいお味が出るんですよね〜(*´д`*)ハフン♪
レッスンではこれを鍋仕立てにして、締めにはぜひぜひラーメンを入れることを推奨。
その時にさらにおいしくいただけるコツもお教えしております。
普段のご飯なら、これ1品作ったら十分かもしれません(^-^)v


a0056451_12255782.jpg

炊飯器で気軽に作れる、五目おこわ。
イライラを沈め、身体を温めてくれる餅米で作ります。
具がはっきり写ってなくてごめんなさいね!
本当は五目じゃなくて、繊維質もいっぱい入った七目なのよ〜(^▽^;)
こちらも、色んなお味が出てうま〜〜〜♪なのです(*^-^*)v 


a0056451_1226152.jpg

さっぱり味で、ビックリするほどキャベツがいっぱい食べられる(笑)
バンバンジー風のサラダ。
年末〜お正月の、飲み過ぎ食べ過ぎ(?)の胃をいたわるためにも、
キャベツは良いんですよ〜(* ̄‥ ̄*)=3


a0056451_12255933.jpg

優しい味の中華代表(?)
トマトとタマゴの炒めもの(シーホンスーチャオチータン)
炒めたトマトのまろやかな酸味と、ふんわりタマゴがマッチして、
ごはんやお粥のお供にはもちろん、朝ご飯のパンのお供にも合います(^-^)v


a0056451_1226554.jpg

デザートは、芋バターきんぴら。
安納芋を使っているので色がかなり濃いですが、
お味は最高!
みたらしっぽい素朴な味が後を引きます。
これをみんなで突きながら、おいしい中国茶をいただく…
「おいしいね〜♪」「ほんと!(*^-^*)」と、
会話も弾んで、知らない同士も一気に仲間になったよう。
おしゃれで可愛いデザートもいいけれど、こういうのも違う良さがありますよね。
大学芋のように、揚げたり冷ましたりの行程が無いから、
いつでも簡単に作れますよ( ^ー゚)♪


わぁ〜♪作ってみたい!と思ってくださったら、
ぜひぜひご参加くださいね^^

レッスン内容や詳細、ご予約なども含めてこちらからチェックしてみてくださいね。
お一人で参加される方がほとんどですから、どうぞお気軽に^^
希望日が満員の場合、キャンセル待ちもお受けしておりますのでお申し出ください。
(レッスン1週間前より、キャンセルはキャンセル料が発生しますので
詳細をよくお読みになってからお申し込みくださいませ。)

同時に、2月より先のレッスンもご予約受付中です。
メールでご希望の日の空き具合を聞いていただいてもOKです。
2月分まではカレンダーをクリックして、空きをチェックしてみてくださいね。
(2月はバレンタインメニューということで、デミ煮込みハンバーグや
ブラウニー他未定…などなどの予定♪)



おいしそう〜♪と思ってくださったら→←ポチッと一押し、
応援投票してくださいね。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2014-01-10 13:31 | おいしいブログ | Trackback | Comments(2)

リメイク!黒豆入り抹茶ケーキ oishii

a0056451_12493590.jpg



早いですね〜!もうお正月の三箇日が過ぎちゃいました(汗)
ぼ〜っとしてる間に仕事始めがやって来たらシャレにならないわ!と、
少しずつエンジンを温め始めております〜^^;

今年のお正月は、いつもより人数が多かったので、
元旦の夜におせちはほぼ完売。
ちょっぴり残ったのは、お煮染めや黒豆たち…

これどうしよう?

お家で作ったおせちはあまり日持ちがしないので、
ちょっと手を加えてリメイクしてみました。
見た目が変わると、全然別物になって、新鮮な気分で食べられますよね〜(*^-^*)

まず、お煮染めの椎茸とタケノコが残っていたので、
寿司飯に混ぜ込んで…
a0056451_12494866.jpg

それだけだと少し寂しいから、炒りごまも入れて香ばしさアップ♪
ご飯を炊いている間に、年末に買っておいた寿司揚げ(年越し蕎麦用の残り)を甘く煮て、
お稲荷さんに変身〜!

じゃじゃ〜ん♪完成!


a0056451_12494653.jpg

人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



甘く煮たものって、お寿司の具にピッタリなのよね(*^-^*)v
今回は1枚のお揚げを半分に切って三角に。
いつもより小ぶりな一口サイズが食べやすくて、
思わずいっぱい食べちゃった(^▽^;)ははは

リメイクお稲荷さんのレシピはこちらを参考にしてくださいね。



もう一つのリメイクは、黒豆を使った焼き菓子。
生の黒豆じゃなくて、
おせちに入っている、甘く煮たツヤツヤしたアレよ(笑)
こちらは丹波産の市販品。
普通のよりも一回り大粒で、もっちりした食感があります。
ちまちま突いて食べてもおいしいんだけど、
最近は黒豆が入った抹茶ロールケーキなんていう
和風の焼き菓子があったりしますよね〜(^-^)
そう言うのが作りたくて、抹茶風味の黒豆パウンドを作りました。

これ、お砂糖とバター控えめのかなりあっさり味。
パウンドケーキと言えば、しっとり甘くてバターいっぱいで…
というイメージがあるけど、どっちかって言うとパンに近い感じかな。
そう言えば、デニッシュパンでこういう感じのがあるかも!

カップケーキ生地のレシピなので、バターを練ったりせずに
混ぜるだけ〜♪で、超簡単にできてしまいます。
黒豆の代わりに、栗の甘露煮を入れてもきっとおいしいと思うわ( ^ー゚)♪
お正月のおやつにどうぞ♪



a0056451_12493955.jpg


「黒豆入り抹茶ケーキ」



【材料】

18cmのパウンド型、又はマフィン8〜10個分

薄力粉150g
ベーキングパウダー小さじ2

たまご1個
砂糖(粗製糖)50g
バター50g
牛乳100cc
バニラオイル数滴

抹茶大さじ1
湯大さじ2

黒豆(甘く煮たもの)70~80g


オーブンは180度に予熱しておく。
黒豆は煮汁を切っておく。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。
バターは、レンジか湯煎で溶かしバターにしておく。
抹茶に熱い湯を加え、練っておく。



2.【生地を作る】
ボウルに玉子を割り入れて泡立て器で溶きほぐし、
砂糖も加えてよく混ぜる。
溶かしバターと牛乳を加えて混ぜ、粉を2~3回に分けて加えながら
粉気が見えなくなるまでゆっくりと混ぜ合わせる。
溶いておいた抹茶と、黒豆(トッピング分を少し除けておく)を加えて
ゴムベラでざっくりと混ぜる。



3.【焼く】
型に生地を流し込み、残しておいた黒豆をトッピングする。
180度に予熱したオーブンできつね色になるまで焼いたらできあがり。
*焼き上がりの目安は、マフィンなら30分くらい、
パウンドケーキ型ならもう少し長くかかります。
いずれも、竹串で中央を刺してみて、べっとり生地が付いて来なかったらOKです。




焼き上がりはこんな感じ…↓
a0056451_12495092.jpg



抹茶がいっぱい余ってたから(^-^;)
ちょっと多めに入れております。
大人向けのちょっぴりほろ苦い味で、
お砂糖控えめだったから黒豆の甘味が冴えて美味しかったなぁ(*^-^*)v
お子ちゃまにはもう少しお砂糖プラスして、抹茶を少なくしてもいいかな。
お好みで増減してみてくださいね。


さて、今日はこれから今月のレッスン用のテーブルセッティングを考えたり、
そろそろ2月のバレンタインメニュー用の試作も始めなくちゃ!
充実した一年になるように、足下にあることから少しずつ…
無理せずがんばっていきましょう!!(*^▽^*)



おいしそう〜♪と思ってくださったら←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2014-01-04 13:48 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(4)

我が家のお正月2014

a0056451_23112260.jpg



明けましておめでとうございます!
昨年は、ぼちぼちペースのこのブログをいつも見てくださって
本当にありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

いや〜クリスマスからあっという間にお正月が来ちゃいました^^;
今年のお正月はいつもより1人多い…そう、
な、な、なんと!
娘の彼がやって来て、4人でありました。
とうとう奇跡が来たかも?(笑)

大晦日は1日中おせち作りに励んでいた私。
人にあげる分も含めて、いつもの倍くらいの量を作ったんですよね。
はふ〜〜 ヘ(´д`ヘ)おつかれさん!<私


人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_23114363.jpg

これがお裾分けした分↑
おせちというよりはお弁当?(^-^;)
ま、喜んでもらえたみたいなのでヨシとしましょうか(^▽^;)


と言うわけで、大晦日は少し忙しかったから
晩ご飯はおせちの余りをつまみながら、
年越しそばをいただきました。
a0056451_23113085.jpg

今年はニシンじゃなくて、
鴨なんば風にコクが出ておいしいかな〜と鶏だんごそば。
甘いお揚げも添えて、これがなかなかいけました(*´д`*)ハフン♪
今度からは毎年コレにしょうかなぁ
とりあえず、忘備録としてメモしておきます。
お昼ご飯にでも作ってみてくださいね!



「鶏だんごそば」


【材料】

3〜4人分
鶏ももミンチ肉200g
塩少々
日本酒大さじ1
味噌小さじ1
ネギみじんぎり大さじ1分
片栗粉大さじ1/2

好みの蕎麦人数分

『かけつゆ』
ダシ汁1200cc
粗塩小さじ1・1/2
みりん大さじ2
薄口醤油大さじ2
醤油小さじ1

おいしいダシの引き方はこちら
甘いお揚げの作り方はこちら



【作り方】

1.【鶏だんごを作る】
ボウルにミンチ肉と塩、日本酒、味噌を加えて、
粘りが出るまでしっかりこねる。
最後にネギと片栗粉を入れ、ぬらした手で食べやすい大きさに丸める。


2.【かけつゆを作る】
鍋にだし汁を入れて火にかけ、調味料を入れて味を整える
鶏だんごを落とし入れ、浮き上がったらできあがり。


3.【仕上げ】
  麺を用意し(乾麺や生麺は規定時間どおりに茹でる)
器に盛りつけ、
かけツユをそそぐ。
好みでネギやお揚げを添えてできあがり。





おせちの方は、いつもとあまり変わりない内容ですけど^^;
容量が増えたので、重箱が大きくなりました。
紅白のかまぼこや、娘の好物の「チーズ入りかまぼこ」が入ったもの。
彼女はこれさえあれば良いみたいだけど(笑)
みんなに好評なのは、人参やインゲン豆を巻いたロールチキン。
こちらは以前、おせち向けにレッスンしたもの。
こういうのは和風のおもてなしにも使えて便利なんですよね^^
a0056451_23114556.jpg


ダーリンが「おいしい♪」と言ってくれた、ブリの照り焼きやオリーブのオイル漬け。
a0056451_23114845.jpg


お煮染めや酢れんこんも。
a0056451_23183051.jpg


それと、実は焼きたての塩焼豚を盛りつけた一皿があったんですが…
写真撮るのを忘れちゃったんですよね(-_-;)
ジュワッとジューシーで柔らかくて、「おいしいね〜♪」とみんなに言ってもらえたから
ちょっと浮かれてたのかなぁ(汗)

果たして来年のお正月にはどんなシチュエーションになっているのか?
ちょっと楽しみだったりします(*^-^*)
さぁて、今年もはりきって、美味しいものいっぱい作るぞー!
おー(・∀・)ノ


今年も相変わりませず←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2014-01-02 00:30 | おいしいブログ | Trackback | Comments(0)