<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

肉吸い

a0056451_2238382.jpg




すっかり初夏の陽気になりつつありますね〜
と思ったら、雨で肌寒くなったり…
季節の変わり目って体調を崩しやすいですからどうぞお気をつけて!
なんとなく体調が良くなかったら、
ほっこりスープがおいしいこんなメニューはいかが?



人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_22389100.jpg

じゃ〜ん♪
大阪名物「肉すい」であります!

これ、我が家から徒歩10分もかからない距離にある、
「千とせ」って言うおうどん屋さんの名物メニューなんですよね。
TVや雑誌でよく紹介されてるから、ご存知の方も多いかな(^▽^)
大抵の人は肉すいとたまごかけご飯を注文するから、
ここでおうどん食べてる人少ないのよね(^▽^;)

まず、「肉吸い」ってなんぞや?ですが…

花紀京(はなききょう)って言う吉本新喜劇の役者さんが、
ある日、二日酔い状態で千とせへ行き、
「肉うどんをうどん抜きで!」と注文したのが始まりらしい(笑)

花紀京は、有名な漫才師「エンタツ、アチャコ」の横山エンタツの息子。
バカボンのパパみたいな格好で、昔テレビに出てたけど、
あ〜知ってる!懐かしい〜って言うと歳がばれちゃうので気をつけて(笑)

先日、お買い物に行ったら、黒毛和牛が安かったんですよね♪
少し肌寒い日だったので我が家流「肉すい」を作ってみました。
もちろん、おうどんを入れたら肉うどんなんですが、
スープをご飯にかけて食べるのがツウな食べ方( ^ー゚)♪
二日酔いも吹っ飛びます(笑)

とりあえず、肉すいのレシピ行ってみましょうか!




「肉すい」


【材料】

3~4人分

だし汁1000cc
粗塩小さじ1/2
みりん大さじ2
薄口醤油大さじ1
濃い口醤油(普通の醤油)小さじ1
砂糖小さじ1/3

牛薄切り肉100g〜150g程度(一口大に切る)
豆腐1/2丁(食べやすい大きさに切る)
しめじ1/2パック
青ネギ1/2本(スライス)
針ショウガ適宜(お好みでゆずや七味など適宜)

おいしいだし汁の引き方はこちら



【作り方】

1.【煮る】
  鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸騰したら牛肉を入れる。
  あくが出たら取り除き、調味料で味を整える。
  しめじと豆腐、ネギを加えて一煮立ちし、器に盛りつける。






ひゃ〜めっちゃ簡単シンプル料理やね(笑)
その分、素材の味がモロに出るから、ダシはきちんと取って、
こま切れで良いから、牛は国産のを使ってみてくださいね。

ちなみに…これ、鶏肉で作ってもおいしいんですよ♪
え〜っと、鴨南蛮のうどん抜きってとこかな(笑)




おいしそう〜♪と思ってくださったら ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2012-04-26 23:53 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(2)

春キャベツの親子サラダ・バジルの香り

a0056451_15412322.jpg



更新やコメントのお返事などなど、少し間が開いちゃってすみません!
実は、まぶたが腫れてしまって先週は病院通いしてました(^-^;)

なんだ〜まぶたが腫れるくらい…
ほろりと来る映画でも観たのかって?

いえいえ!

夜にダーリンとお散歩に出かけて、
帰って来てからなんだかまぶたがかゆいなぁとぽりぽりしたら、
みるみる間にまぶたはぷ〜っとふくれあがり真っ赤!

娘「Σ(・ω・ノ)ノ うわっ! おかあさん、顔が遮光器土偶みたいやで。」

土偶って…
しかも遮光器って…

ひどいわ〜(/_<。)


と思いつつ鏡を見たら、ホントにそっくり!
笑う土偶だよ(笑)

翌日、病院へ行ったら、
「何かのアレルギー反応でしょう」といわれて、飲み薬と塗り薬を処方してもらい、
それから2〜3日後にようやくまぶたにくぼみができました(^▽^;)ははは

う〜ん、特に今まで使っていた化粧品を替えたわけでもないし、
鼻水や涙は出ないので花粉でもなさそうだし…
もしかして黄砂??
以前、ピアスでかぶれた事があるので、
黄砂の中に含まれる金属に反応したのかもしれません。
というわけで、腫れた目で仕事をしつつ(見苦しくってごめんなさいね^^;)
ちょっと辛い1週間でした(T^T)


さて気を取り直して、
目はぷっくり腫れても、お腹はペッコリ減るのよね(笑)
今回は勝手にシリーズ化している「新」の付くメニューであります!

甘くて柔らかい新キャベツ、又の名を春キャベツと言いますが、
それと鶏肉&ゆでたまごの組み合わせ。
実はこれ、「茹でたキャベツのサラダが食べたい!」と言う、
ダーリンからのリクエストで作りました。
写真は、一人分ずつの小分けで盛りつけてありますが、
大皿盛りにするとボリュームバツグンで、
思わずもりもりとキャベツを食べてしまいますよ〜(*^-^*)v

これ、味付けはいたってシンプル。
キャベツも鶏肉も、それほど濃い味付けはしてなくて、
マヨネーズにバジルペーストを混ぜたものがかけてあるだけです。
その方が、キャベツの甘みが感じられておいしいのよね♪
作り方はと〜っても簡単なので、ぜひ試してみてください。
ほんのり香るバジルがオツですぞよ〜( ^ー゚)♪



人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_15413364.jpg





「春キャベツの親子サラダ・バジルの香り」


【材料】

3~4人分
春キャベツ1/4個〜1/2個(食べやすくざく切りに)
粗塩

鶏胸肉1/2枚
塩コショウ
日本酒大さじ1

固ゆでたまご3個(1人1個、スライス)
マヨネーズ大さじ2
バジルペースト大さじ1/2

バジルペーストの作り方はこちら
バジルマヨネーズは前もって用意しておく。(マヨにペーストを混ぜる)




【作り方】

1.【鶏肉を蒸す】
  胸肉は皮を取り、分厚いところは真横から包丁を入れて開き、
  厚みを均一にする。
  塩コショウを振り、耐熱皿に入れて日本酒を振りかけ、ふんわりラップする。
  3分〜3分半くらいチン♪してから取り出し、そのまま冷まして粗熱を取る。
  (ラップは外さずに、お箸などでぷすっと穴を開けておく)
  冷めたら細く裂いて、鶏から出た肉汁に浸しておく。


2.【キャベツを茹でる】
  鍋に湯を沸かし、水量の1%の粗塩を溶かす。
  ざく切りにしたキャベツを入れ、しんなりしたらすぐにザルに揚げて水気を切る。
  粗熱が取れたら軽く水気を絞る。


3.【盛りつけ】
  まず、器にキャベツを盛り、軽くバジルマヨをかける。
  その上に鶏肉と茹でたまごをトッピングする。
  一番上にバジルマヨをかけて出来上がり。



キャベツを茹でる時に、水の量の1%程度の粗塩を入れるので、
お湯を沸かす時は、大雑把で良いので量を量っておいた方が良いかな。

バジルペーストは市販のでOKですが、
自分で作るとめっちゃおいしいので、ぜひトライしてみてくださいね。

このバジルマヨ、今月のお料理教室の「サーモンとアボカドの前菜風」に使っております。
ふんわり香るバジルがサーモンとピッタリ♪と、大好評(*^-^*)
バジルペーストは、マヨネーズと混ぜたりの他に、
ベシャメルやトマトソースにプラスしたり…と、脇役にも使えるのです。
冷蔵庫で眠らせてる方は、ぜひ起こしてあげてくださいな〜

そうそう、バジルマヨを奇麗にかけるには、
100均で売っている、自分で先をカットして使うタイプのディスペンサーがおすすめ。
きれいに絞り出せておもしろいの(^▽^)♪
でも蓋が無いのが難点なんだなぁ…

ダーリン「冷蔵庫に保存する時は、穴に短くカットした爪楊枝を差しとくといいよ〜(^-^)v」

だそうですよ(笑)



ダーリン、ナイスアイディア!と思ってくださったら ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2012-04-22 17:08 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

お弁当持って♪5月のレッスンメニューは行楽弁当です!

a0056451_2238249.jpg



日差しがぽかぽかと、すっかり春めいてきましたね〜!
外を歩くのが気持ちよくて、思わず遠出したりして(* ̄m ̄)

これから梅雨までの爽やかな暑さは、
一年のうちで一番過ごしやすい時かもしれません。
さぁ、お弁当を持ってどこかへ出かけましょうか♪
そんなに遠くじゃなくても、お家のベランダだって、
近所の公園だって全然OK!
おいしそう〜なお弁当さえあれば、場所はどこだって良いのよね( ^ー゚)♪
5月のレッスンは、そんなワクワクする季節にピッタリな、
行楽弁当をテーマにしたメニューです。




人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_22383037.jpga0056451_22383562.jpg




【5月のメニュー】
*豆ご飯
*信太巻き
*シーフードフライ・タルタルソース添え
*出し巻きたまごハートバージョン
*酢れんこん
*彩り野菜とフルーツ
*アサリとグリーンアスパラの和風カレースープ煮
*アメリカンチェリーのクラフティ
*コーヒー又は紅茶


おべんとおべんと、中身はなんだろな〜♪ (´∀`*)ウフフ
お弁当って、蓋をパッと開けるときが楽しみなんですよね。
そんな気持ちを大切に、レッスンでは、お料理を竹皮製のお弁当箱に盛りつけます。
洗って数回は使えるものなので、お家で利用できるように、
使用後はお持ち帰りいただきます。

さて、中身の方は…
旬のエンドウ豆を使った豆ご飯や、ボリュームのあるしのだ巻き、
エビやサーモンのフライにタルタルソースも♪
煮もの、揚げもの、焼きもの、和えものがぎゅーっと詰まります。
今回だけでお料理の基本はほぼ一通りいけちゃうかも!?

もちろん、お弁当だけじゃなくて、
ホッとする温かい物もありますよ〜(*^-^*)
アサリの旨味全開!グリーンアスパラとの相性もバツグン!和風カレー風味のスープ煮や、
みずみずしいアメリカンチェリーを使ったクラフティなども作る予定です。
(一部食材が揃わない場合は、他の材料に代わる事もありますのでご了承ください)
気持ちのよい季節です。この機会にぜひ、THE KITCHENへいらしてください。
お待ちしております!(*^-^*)


aiai@cafe THE KITCHEN
藤島あい



ご予約取りにくくなっておりますが(^^;すみません!!)
レッスンの詳細や、ご予約お申し込みはこちらから。
又は右サイドのaiai@cafe THE KITCHENのバナーからでもOKです。
『5月のレッスンメニュー・ご予約』にある、カレンダーをご覧ください。
(ただ今は、4月のスケジュールが表示されます。5月をクリックしてくださいね)
レッスン内容をよくお読みになってから、お申し込みをお願い致します。



★5月はお一人のみでもレッスンは実施いたします。
が!できればお二人以上になるようなレッスン日にご予約いただくか、
後からレッスン日を他の日に振り替えることも可能ですので、
第二~第三希望まで、たくさん書いていただけると助かります。
お手数ですが、ご協力どうぞよろしくお願い致します。

★レッスン月に入ると、必ずキャンセル空きが出ます。
キャンセル待ちもお受けしますので、ご希望の方はお申し出ください。
*4月も土日にキャンセル空きができました。
まだ間に合いますよ〜
ご都合がよかったら、ぜひいらしてくださいね^^


★メールアドレスを間違えて記載される方が多く、
ご連絡を差し上げても戻ってきてしまいます(涙)
とりあえず、お申し込み後にこちらからご案内を送信しますので、
お受け取りいただけたら、確認のためになるべく早くお返事をいただけたら助かります。
お申し込み後、2日以上経過してもこちらからの連絡が届かない場合は、
アドレス誤記の可能性かありますので、改めてご連絡をいただけますように
よろしくお願い致します。





おいしそう~♪と思ってくださったら→←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


a0056451_2238423.jpga0056451_22383823.jpg

by aiaicafe | 2012-04-17 00:40 | おいしいブログ | Trackback | Comments(2)

れんこんジェノベーゼ

a0056451_1254165.jpg



先日、ランチにオムライスを作ったんですけど、
それだけじゃなんとなく物足りなくて、ちょっとした野菜のおかずも欲しいなぁと、
冷蔵庫をのぞいてみたらレンコンの端っこが少し…

レンコンを使ったお料理って、和食のイメージが強くて、
浮かんでくるのはきんぴらとかせいぜいはさみ揚げとか…

う~ん(´~`;)

そこでもう少し冷蔵庫をごそごそしたら、
良いもの発見♪


バジルペースト~o(=´エ `= )o (ドラ◯もん風でw)


バジルペーストって、困った時の神頼み的に便利ではないか?
…そういえば、そろそろバジルの苗を植える時期。
今年も張り切って育てて、バジルペーストを作らなきゃ!
じゃあ、この冷蔵庫にあるヤツは、早く食べなきゃね。
というわけで、レンコンくんとバジルちゃんの運命の出会いであります(笑)

レンコンって、くせの無い野菜だから、
オリーブ油やバジルの風味とも意外によく合うんですよね。
和野菜と言えど、何にでも使えて便利便利♪
シャリシャリした歯触りを楽しんでいると、
レンコンの甘みが感じられておいしいのよね。

大皿盛りだと、一人で全部食べちゃいそうで(汗)
危険だから小さい器に一人分ずつ盛りつけました(笑)
大きめのレンコンを買ったら、半分はきんぴらとかの和風に。
残りはこんな風に洋風に…
なんていうのもおすすめです(*^-^*)





人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1254522.jpg







「れんこんジェノベーゼ」


【材料】

3~4人分
れんこん200g
プチトマト3~6個(彩り用)
酢少々(茹で用)

レモン汁大さじ1/2
バジルペースト小さじ1/2
粉チーズ適量
オリーブ油大さじ1
粗塩、ブラックペッパー適宜

バジルペーストの作り方はこちら
レモン汁は、スダチやゆずなどの他の柑橘系でも代用できます。


【作り方】

1.【下ごしらえ】
  レンコンはピーラーなどで皮を剥き、太ければ縦半分か4つ割りにして
  3mmくらいの厚さにスライスする。


2.【茹でる】
  鍋に湯を沸かし、酢を少したらしてレンコンを茹でる。
  鍋に入れて再沸騰したらすぐに火を止め、ザルに上げて水気を切り
  そのまま粗熱を取る。


3.【和える】
  ボウルにバジルペーストとオリーブ油を混ぜ合わせ、レンコンを加えて和える。
  粉チーズとレモン汁も振り入れ、味を見て塩気が足りなかったら塩を足す。
  器に盛り、上にプチトマトをトッピングしたらできあがり。






これ、パスタのジェノベーゼをヒントにしてます。
レンコンとバジルの入ったパスタじゃなくて、
パスタの代わりにレンコンを使ったサラダと言えば、
なるほど〜!かな?(^-^)

バジルペーストは、市販のものを利用すればOKですが、
自分で作ると、味も香りも最高!
レストランで食べる絶品ジェノベーゼがお家でも気軽に味わえますぞよ〜( ^ー゚)♪
4~5月ごろが苗の植え時です。
ぐんぐん育つ楽しさと、美味しいものが食べられる楽しみもあるし、
この機会にぜひトライしてみてくださいね。



おいしそう〜♪と思ってくださったら、 ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2012-04-13 12:17 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(6)

新じゃがポタージュ

a0056451_1894490.jpg


「新」の付く野菜シリーズ、第二弾は新ジャガ!
…って、いつのまにシリーズ化したんだろう(笑)
実は私、ジャガイモのホックリ感がそれほど好物ではなくて(^^;)
なのであんまりホックリ感の無い、
みずみずしくて締まった新ジャガは別物で、
サッと炒めたのや揚げ煮にしたのは大好き♪

今回は、オーソドックスなポタージュスープに
新ジャガの質感を活かすために、コロコロと
潰さない新ジャガを後から加えてみたら…

これ、大正解!
ちゃんと新ジャガの質感が味わえて、
おいしい〜〜(*´д`*)ハフン♪

季節の変わり目って、体調を崩しやすいときですから、
消化吸収の良いスープは体力アップにおすすめです。




人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1894823.jpg



「新じゃがポタージュ」


【材料】

3~4人分
新じゃが300g
タマネギ小さめ1/2(薄くスライス)
サラダ油大さじ1
スープ(水250cc+コンソメの素1個)
牛乳100cc
生クリーム50cc
粗塩、白コショウ
パセリみじん切り適宜(彩り用)

ジャガイモは、100g(1/3)を1cmくらいのさいの目切りに、
残りは5mmくらいにスライスする。




【作り方】

1.【炒めて煮る】
  鍋にサラダ油を熱し、まずタマネギを炒める。
  しんなりしたらスライスしたジャガイモも一緒にサッと炒める。
  水とコンソメの素を加え、蓋をして沸騰してきたら弱火で10分ほど煮て火を止める。
  鍋の蓋を開け、そのまま少し置いて粗熱を取る。



2.【茹でる】
  粗熱を取っている間に、さいの目に切ったジャガイモを
  耐熱容器に入れてラップをし、レンジで3〜4分加熱して茹でる。



3.【仕上げ】
  ジャガイモの粗熱が取れたら、鍋に入れたままで
  ハンドタイプのフードプロセッサーで滑らかになるまで潰す。
  (もしくはミキサーや裏ごし器などを使う)
  そのまま火にかけて牛乳と生クリームを加え、塩コショウで味を整える。
  さいの目のジャガイモも加え、一煮立ちしたらできあがり。
  器に盛り、あればパセリのみじん切りを散らす。




生クリームを使わずに、牛乳を特濃牛乳に替えて作ってもOKです。
(その場合は、牛乳の量を生クリームの分だけ増やしてくださいね)

お家で丁寧に作ったスープって、
誰にでも好かれる1品じゃないかな〜と思います。
やっぱり市販のものとは一味も二味も違うもの〜(*^-^*)v
ジャガイモのポタージュって、その中でも特にベイシックで、
永遠の定番と言っても良いかもしれませんよね。

まぁなによりも、一口食べたら「うまいっ!」って思わず叫んじゃいますから(笑)
「私って天才?」とうぬぼれてみてくださいな〜(笑)


a0056451_1810420.jpg

ただいま食卓を飾っているお花です。
淡いピンクのラナンキュラスがお気に入り♪
うちの近所の桜達は、もうそろそろ満開かな〜というところ。
今年は本当にのんびり咲いてます(*^-^*)



レシピがお役に立ったら、今日も ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2012-04-10 23:02 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(6)

お花見気分で♪4月のお料理教室スタート!

a0056451_2333616.jpg



先日の春の嵐と打って変わって、今日は気温も上がって良いお天気058.gif
うちの近所の桜達も、やっとちらほら咲き出して、
ただいま五分咲き一歩手前くらいです。
今年はお休みとお花見のタイミング合わないわ〜(T^T)


…なーんて言ってる場合ではなくて、
今月は毎日が「かんぱ〜い♪(^▽^)/」なのであります(笑)
そう、「ビールに合うメニュー」で、4月のレッスンがスタートしました!


a0056451_2344204.jpg

キーンと、↑金麦冷えておりますっ(* ̄‥ ̄*)=3

これ見ちゃったら、思わずお料理がんばっちゃうよねぇ(笑)
一生懸命がんばったあとのビールはまた最高なのです(*^-^*)v
いつもなら「いただきま〜す!」で始まる試食が、
今回は「かんぱ〜い!」で始まりますからねぇ
食べるテンションも高い高い(笑)



a0056451_23513385.jpg

さて、今回のメインは、少し珍しい食材かも?
鶏砂肝の唐揚げ・ガーリックソースです。

Sさん「これヤバいわ〜♪」

その言葉を待っていた(* ̄m ̄)ムフフ
これ、ビールのためにあるんじゃないかっていうくらい、
泡にピッタリ!!

歯触りよくできあがって、一瞬にして完食してしまいました。
もちろん、ご飯のおかずにもおいしいのよ〜♪



人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_031635.jpg

そしてもう一つのメインは手羽元BBQチキン。
これも同じく、焼いている匂いだけでビールがすすんじゃうくらい(笑)
香ばしさがたまらなく泡にピッタリ!!


a0056451_0101638.jpg

サイドメニューは、トロリと脂がのったスモークサーモンと、
トロリととろけるようなアボカドを組み合わせた前菜風の一皿。
と言っても、量的には二皿作ります。

sさん「おいしい〜♪これ、一人一皿はいけますね!」

おぃおぃ、そりゃ食べ過ぎやろ(笑)


a0056451_014277.jpg

今月のチームワークは、砂肝の下ごしらえとおにぎりにぎにぎ♪
みんなでワイワイ言いながら作ると、
カタチが少々いびつになっちゃっても楽しいのよね(*^-^*)
食べる時にも話がはずみますしね。

a0056451_019491.jpg

デザートは、いろんなベリーを使ったトライフル。
お腹いっぱいでもう入らない…と思っていても、
食べるとスルスルいけちゃうのはなぜなんでしょう(笑)
甘さ控えめのカスタードクリームが良かったのか、
これも好評でした(*^-^*)v


お料理教室の日程や詳細、ご予約などはこちらから。
4月は残念ながら、今現在は空きは無くなってしまいましたが、
キャンセル空きができた場合はその都度ご案内させていただきます。

いつも予約が取れにくい状況で申し訳ないです(^-^;)
同時に、5月と6月のレッスンもご予約受付中です。
(ちなみに、5月は行楽弁当風にお弁当を作ります。
豆ご飯、信太巻き、フィッシュフライ&タルタル、酢レンコン、
ダシ巻きたまごハートバージョン、フルーツ他、あと1品とデザートの予定。
6月は「ジューンブライド」をイメージしたフレンチかイタリアンの予定。)

あと、希望日が満員の場合、キャンセル待ちもお受けしておりますのでお申し出ください。
(詳細をよくお読みになってからお申し込みくださいませ。)



おいしそう~♪と思ってくださったら→←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2012-04-06 00:50 | おいしいブログ | Trackback | Comments(4)