<   2010年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

トマトとほうれん草のシャリシャリサラダ

a0056451_19183247.jpg




もう8月も終わりですね!明日から学校。
夏が終わるのって早いわ〜…って言う気分が今年は全然しないんですけど?
お山の方は朝晩は涼しいそうですが、大阪は未だに夜も30度くらいあって、
エアコン無しでは眠れぬ毎日(汗)
寒いって言う感覚を忘れちゃう前に、少しは涼しくなってくれたらなぁ(´~`;)
そろそろ雨乞いのダンスをしなくては(笑)

さて、お店には秋物が並び、スーパーにはすでに松茸も並んでるけど、
全然購入意欲は起きず…
まぁ暑いからと言う理由だけではありませんけどね(笑)
ごはんも、そろそろ秋っぽく…と言う気分になれず、
夏のメニューが続く我が家(^-^;)
今回は、冷やしトマトポパイサラダが合体した1品です。
ざっくり混ぜていただくと、
しゃりしゃりしたタマネギの食感がアクセントになっておいしいの♪

ダーリン「最近、青いトマトって見かけなくなったよね。」

ほんと!昔は、まだ半分くらい青いトマトってあったよね。
今はいつどこで買っても食べごろで、
まだ緑が残ってるのなんて見かけませんよねぇ
流通や保存の技術が進んだからかなぁ
今回のトマトも真っ赤な食べごろトマトで、味も濃く美味でした(*^-^*)
今が旬のおいしいトマトで、ぜひ作ってみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_19191021.jpg






「トマトとほうれん草のシャリシャリサラダ」


【材料】

3人分

トマト大1個(一口大の乱切り)
サラダ用ほうれん草1袋(食べやすい大きさに切る)
タマネギ1/4個(みじん切り)
粗挽き黒コショウ適量

『ドレッシング』
ベーコン2枚
オリーブ油大さじ1
みりん大さじ1
ポン酢大さじ2

タマネギは水を2〜3回替えてさらし、辛みが抜けたらザルに上げて水気を切っておく。




【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
  フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンを炒める。
  みりんとポン酢を加えて一煮立ちしたら火を止める。
  粗熱を取り冷ましておく(ベーコンの脂が固まるので冷蔵庫には入れません)



2.【盛りつけ】
  器にほうれん草を盛り、上にトマトを乗せる。
  トマトの上にタマネギを散らし、上からドレッシングをかける。
  コショウを振ったらできあがり。
  よく混ぜ合わせて召し上がれ!






ほうれん草は、サラダ用のものを使ってくださいね。
サラダ用は、普通のほうれん草よりもアク(シュウ酸)が少ないので、
茹でずに食べられます。

a0056451_19194380.jpg


この日は、前日の残り物や、前回の大葉竜田と一緒にいただきました。
ボリューム多し!
品数の少ない時はこれやな(笑)


いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-31 19:28 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(6)

鶏胸肉の大葉竜田

a0056451_21444482.jpg



先日、友達から大葉を大量にいただいて、只今大葉祭りの我が家。
一文字違いでなんだかどこかのお祭りとよく似てますが(笑)
大葉は、夏はひや奴や冷たい麺のトッピングなんかによく使います。
刻んで何かと和えたり、炒め物にパッと散らしたり…
脇役ながら、数え上げてみたら意外に利用できますよね〜

今回は、刻まずに揚げた鶏肉にくるっと巻いて、そのままいただきました。
爽やかな香りはもちろん、パリッとした大葉の歯触りも楽しめて
おいしかった〜♪
竜田揚げ風に下味をつけた和風の唐揚げなので、
大葉とは相性バッチリ♪
何個でもパクパクいけてしまいます(*^-^*)v
これで大葉も一気に半分消費(笑)
大葉好きさんはぜひどうぞ!



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_21463098.jpg





「鶏胸肉の大葉竜田」


【材料】

3人分

鶏胸肉1・1/2枚(一口大のそぎ切り)
『漬けダレ』
おろしショウガ小さじ1/2
しょうゆ大さじ1
日本酒大さじ1
みりん大さじ1

卵白たまご1個分
小麦粉大さじ1
片栗粉大さじ1
サラダ油適量(揚げ用)
大葉10〜20枚




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  材料をすべて混ぜ合わせて漬けダレを作り、鶏肉を漬け込んで暫く置く。


2.【揚げる】
  漬けダレの水気を切り、卵白と小麦粉、片栗粉を加えて手でよく混ぜ合わせておく。
  サラダ油を180度程度に熱し、鶏肉を色よく揚げる。
  器に大葉を敷き、鶏肉を盛ったらできあがり。
  大葉にくるんで召し上がれ!






鶏肉は、あっさりとした胸肉を使いました。
あともうチョットで火が通るかな…と言う一歩手前で油から引き上げて、
少し置いて余熱で火を通すのがポイント。
パサつかずにしっとり柔らかく仕上がりますよ〜
衣はお肉とガガーッと混ぜ合わせるので楽々♪
あとは揚げるだけ〜のお手軽さです( ^ー゚)♪
お肉をそぎ切りにしておけば、すぐ火が通るので少量の油でもOKです。
小さなお鍋で気軽に作ってみてくださいね!

さ〜て、あと半分は大葉ペーストにしようかなぁと思ったけど、
この食べ方に少しハマりそうな予感です(^▽^;)
大葉祭り後半はまた次回に!


いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-29 21:52 | 揚げ物 | Trackback | Comments(0)

もっちりおいしい♪腰帯麺 朋友 雑穀食府

昨日は家族揃って晩ご飯を食べに出かけて来ました。
以前、お料理教室の生徒さんに、
我が家の近辺に変わった麺が食べられる中華料理屋さんがあると聞いていて、
それをダーリンに話したら興味津々。
麺好きの娘も「行く〜!」と意見が一致(^-^;)
3人揃って、いったいどんな味か食べてみようということになりました。


a0056451_155610.jpg場所は大阪市中央区島之内2丁目。
中国西安料理のお店、『朋友 雑穀食府』であります。
目印は、ハデハデネオンでお馴染みのスーパー玉出(笑)
隣なのですぐに発見できます(地元ネタですみません^^;)
←このカード、テーブルに置いてあったんですが、
パンコウじゃなくて、パンユウじゃあ…?
と突っ込んでいいのかどうか(笑)
そう。このお店、中国の方がやっていて、
このあたりはいずれもその国の方がやっている、
中華料理屋さんと韓国料理屋さんが非常に多いのです。
そしてこういう文字間違いもよく目にする所です(笑)
まぁ「コ」と「ユ」って似てるものね〜
ちなみに、メニューには「麺はすべて手打」って書いてあって(^▽^;)
それっぽくていいね〜!と家族達には大ウケ(笑)
麺を作っているのはたぶん絵の方なんでしょうかね。



さて、注目の変わった麺は「腰帯麺」と言います。字を見たら想像できるかな?
お箸でつまんだら…な、なんと!Σ(・ω・ノ)ノ
a0056451_1292315.jpg


いっぽ〜〜〜ん!!なのであります(笑)

もしかして2本くらいはあるんじゃないの?と、つまんだまま立ち上がったら
マジで1本でした(^▽^;)ハハハ

この麺、幅2〜3センチくらはあるかな?
幅広で長くてまるで帯のよう…思わず「あ〜れ〜〜〜」と言ってしまうのは私だけ?(笑)
すんごいモチモチの食感がおいしくて、ダーリンが「どれひとくち…」と言って
お箸で切ろうとしてもなかなか切れず(汗)
お味はピリ辛お醤油味の油そばのような感じで、
モチモチ感とよく合っておいしかったなぁ (*´д`*)ハフン♪


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



a0056451_1471542.jpg

他にいただいたのは、サンラータン風の水餃子。
どうよこの赤い色(汗)

娘「これむせたらヤバいね(^-^;) 救急車呼ばないと…」

と言いながら、辛さにむせてゴホゴホする娘(笑)
一口味見したら、口の周りがひりひりして汗がどわ〜〜っと!
炎炎炎炎>(◇´* ))))..ブオォー!!..(((( *`◇)<炎炎炎炎

コレ、辛いのが苦手な方には危険です(^-^;)


a0056451_152187.jpg

ダーリンが注文したチャーハンであります。
雑穀米なので色はすごいですが(汗)
味は優しいんですよ〜!
これも麺と同じくもっちり感ありです。


a0056451_1545144.jpg

腰帯麺と同じく、手打ちの刀削麺もいただきました。
塊になった生地を包丁で削って、お湯の中に落として行く麺です。
これ、作っている所が見たかったなぁ
厨房は奥なので全然見えず。う〜ん、残念!


a0056451_158440.jpg←こっちの方が削った感じがよく分かるかな?
これもモッチリ♪
白い鶏ガラスープが優しくておいしいの(*^-^*)
ピリ辛の後だったから、
思わずホッとして家族3人でスープを飲み干す(笑)

他、突き出しにはピーナッツの煮たのが出て来たり、
黄ニラとたまごの炒め物をいただいたり…
普通の中華料理屋さんでは味わえないものが食べられて
3人の大阪人は、あーだこーだとウルサいのなんの(笑)
非常に楽しい晩ご飯となりました。
珍しくておいしいもの最高!!



イエ〜ス!と言ってくださる方は、今日も人気ブログランキングへ←ポチッと
愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-27 02:32 | おいしいブログ | Trackback | Comments(2)

奇跡のこんにゃく!?ピリ辛炒め

a0056451_2063558.jpg



先日、わざわざ福井から来てくださった生徒さんに、
おいしいこんにゃくをいただきました(ありがとうございます^^)
いただいたのは、板状のものとお刺身こんにゃく(極薄にスライスしてあります)
上質なこんにゃく粉100%で作ってあるそうで、こんにゃく特有のアク臭が少なく、
一般的なこんにゃくに入っている、海藻の黒いつぶつぶの無い
真っ白で滑らかなこんにゃくです(*^-^*)
ほんと、あの独特の匂いが少なくて、だからお刺身でも食べられるのね!と納得なのでした。

実は我が娘、何でも食べるよい子なんですが(文句は言うけどねw)
こんにゃくだけは食べられず…なんですよね(´~`;)
あのこんにゃく独特の匂いがダメらしいんです。
しかしダーリンの肥満予防にこんにゃくは最適。
なので自然とこんにゃく料理は彼女の留守の時という事になってしまいました(^-^;)

ダーリンと2人のごはんの日、今だとばかりにこんにゃくメニューが勢揃い(笑)
いただいたこんにゃくのお刺身と、ピリ辛に炒めたのをいただきました。
ピリ辛は、具だくさんラー油を利用した味付けで、

ダーリン「これ、いけるね!」

ほんと!牛ミンチとこんにゃくの組み合わせが、
なんとなく牛スジ煮込みを食べた時と食感が似ているのです。
こんにゃくにクセが無いからか、牛肉の旨味が素直にこんにゃくと相まって、
ミンチだけど(笑)おいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
当然、お刺身もおいしかったことは言うまでもありません( ^ー゚)♪
普通のこんにゃくでも、サッと茹でてあく抜きするとおいしくできますから、
ぜひお試しくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_208206.jpg





「こんにゃくと牛ミンチのピリ辛炒め」


【材料】

3人分

こんにゃく1枚(食べやすい大きさにスライス)
牛ミンチ肉100g
サラダ油大さじ1/2
※具だくさんラー油大さじ1
みりん大さじ1
しょうゆ大さじ1
刻みネギ適量

※具だくさんラー油の作り方はこちら




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  こんにゃくはサッと茹でてアクを抜いておく。


2.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ミンチ肉を炒める。
  ポロポロにほぐれたらこんにゃくを加え、ラー油と調味料で味を調えながらさらに炒める。
  器に盛り付け、ネギを散らしたらできあがり。






私とダーリンがウマウマ言いながら食べている所へ帰って来た娘。

娘「何食べてるの?」

どうやら晩ご飯のメニューが気になる様子。食べて来たくせに〜(笑)

母「このこんにゃく、匂いが無いから食べられるかもよ。一口味見してみる?」

今までどうすすめても口に入れなかったこんにゃくを、娘パクッと一口…
そして飲み込んだ!

  _, ._
(;゚ Д゚)き、奇跡だ!!


娘「これ食べられるわ!でもこんにゃく嫌いだからね。」

先に予防線を張られてしまったけど(笑)
彼女がこんにゃくを飲み込んだ姿を初めて見た母。
ダーリンと二人で「おぉぉぉぉぉぉ」と拍手喝采であります(笑)

その後、娘は小学校の時に、給食でこんにゃくが食べられずに残された事を話し出す…
ソレがかなりトラウマになってるようで、こんにゃくを見るといつも話すんですよね(^-^;)

ダーリン「実は僕も、給食で茄子の煮ものが食べられなくて、放課後の掃除の時まで
  食べろと残されたなぁ…冷たくなった茄子なんて美味しいわけないし〜(苦笑)」

ええ〜!今は茄子大好きで、特に夏は茄子のピリ辛作って!と、
彼からリクエストが出るほどなのに〜w( ̄△ ̄;)w
そんな経験あったのか!とオドロキの発言でした。
でも、茄子が食べられるようになって良かったよねぇ

今は給食で食べられないものがあっても無理に食べさせるようなことはしないそうですが、
大人になっても食べられずに尾を引くか、克服できるかは、本人の意思次第っていうことかなぁ
でも、そういうイヤな想い出はずっとトラウマになって、
子供心を傷付けるのは確かみたいですね(^-^;)

さて、いただいたこんにゃくが少し残っているので、
今度は味噌田楽にでもしてみようかな。
娘、田楽味噌が好きなんです。むふふふふ(* ̄m ̄)


こんにゃく克服がんばれ〜!と(笑)→人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-25 20:18 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)

チキンチャップ

a0056451_23493298.jpg



ダーリン「久しぶりにポークチャップが食べたいなぁ…あと、ポテトサラダと〜冷たいスープ!」

いつもながら、食べるだけの彼は言いたい放題であります(笑)
でも、リクエストをもらうと、それに向かってただひたすら作ればいいだけだから
楽と言えば楽なんですよね(^-^;)

仕事が終わってからゆっくりお買い物に行く時間が無かったので、
今回はポークチャップではなくてチキンチャップだけど、
お腹が減ってたら、彼も文句は言わないでしょう(いや、言わせないわよw)

ダーリン「お、こういうのが食べたかったんや〜♪(*^-^*)」

ほらね(笑)

ダーリン「あれ?チキンチャップって、チキンにケチャップを絡めた料理じゃないの?」

違うわよ〜(^▽^;)
彼は、ポークチャップのチャップは、ケチャップのチャップだと思ってたらしくて、
あれはポークチョップが訛ってポークチャップになったのよ〜
骨付き豚を切って(チョップして)焼いたアメリカ料理よ!
というと「ほぉ〜なるほど〜!」と、いたく感心した様子(笑)
なので本当のチキンチャップは、
ぶつ切りにした骨付きチキンかなんかを使うべきなんだろうけど
そういうことは言わないでおきました(^▽^;)ハハハ

昔アメリカで食べたポークチョップはアップルソースが添えてありました。
普通洋食屋さんなんかではデミグラスソースやトマト系のソースがかかってますよね。
お家で作るならケチャップでも良いけど、それじゃあ少々芸が無いかなぁと(笑)
今回はデミグラス風のソースを作ってみました。
これ、甘みはマーマレードを利用しています。
少しほろ苦くてフルーティーな風味がチキンにはピッタリで、
かなりおすすめですよ〜(*^-^*)v




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_2350196.jpg






「チキンチャップ」


【材料】

3人分

鶏もも肉1・1/2枚(一人1/2枚)
塩コショウ
サラダオイル大さじ1/2

赤ワイン50cc
水50cc
ケチャップ大さじ1
中濃ソース大さじ1
醬油小さじ1/2
マーマレード大さじ1
フライドオニオン大さじ1
塩コショウ
バター5g

ズッキーニ黄、緑適宜(付け合わせ用)
オリーブオイル大さじ1
塩コショウ


ズッキーニは、ソースに鶏肉を絡め始めたら別のフライパンでソテーする。




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  鶏肉は縦半分に切り、分厚いところを横から包丁を入れて切り開き
  火が通りやすいように厚みを均一にしておく。
  塩コショウを振って下味を付けておく。



2.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を皮のほうから焼いていく。
  全体が白くなって、両面に焦げ目が付いたら一旦取り出す。
  (こうすると、硬くならずに余熱で良い感じに火がとおります)



3.【ソースを作る】
  鶏肉を焼いたフライパンにワイン、フライドオニオン他の調味料を入れ、
  一煮立ちさせながら味を調える。
  鶏肉を戻し、弱火でソースを絡めながら焼く。
  お箸で分厚いところを押さえて、硬く弾力があったら焼き上がり。
  最後にバターを加えて溶かし、全体に絡めたらできあがり。






私が使ったマーマレードは少し甘めのものです。
ものによって甘みが違いますから、最後にお砂糖で甘みを調節してみてくださいね。
フライドオニオンは市販のものです。
これ、トッピングに使うのではなくて、ソースに入れて煮ると
飴色タマネギ代わりになるんですよ〜!
香ばしさがアップしますから、ぜひ入れてみてくださいね(^-^)v



a0056451_23501810.jpg一緒にいただいたのはエッグポテトサラダ。
あまり時間が無くて、
冷たいスープまで手が届かなかったのが残念(-_-;)

ダーリン「よし!ポテサラ少し残して、
  明日の朝はポテサラサンド作るぞ〜!(^▽^)/おー」

まぁ張り切ってるみたいだから
スープが無くても関係ないか(笑)
冷たいスープは次の機会にね( ^ー゚)♪

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
人気ブログランキングへ ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2010-08-23 00:00 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

カニとブロッコリーの卵白あん

a0056451_18154677.jpg



今月のお料理教室では、カスタードクリームを作っております。
カスタードって、卵黄をいくつか使うんですよね。
たまごを割って黄身と白身に分ける…となると、結果的に白身が余っちゃうわけです。
「白身は冷凍保存できるから、とりあえず冷凍して、後から使ってくださいね〜」
な〜んて事を言っているワタクシですが、
さて何に使おうか?これが問題なのだ!(^-^;)

我が家で一番卵白を使うのは、唐揚げなどの衣用。
卵白を使うとカリッと香ばしく仕上がるんですよ〜(^-^)v
で、他には?と考えてみたら、お菓子に使うメレンゲくらいしか出て来ずなので、
今回は、中華でよくある卵白の入ったあんを使った1品です。

タイトルはカニとブロッコリーだけど、
本物の蟹ではなくて、カニカマ(カニ風味かまぼこ)とブロッコリーです(^▽^;)ハハハ
少々見栄を張っていますがどうぞお許しを(笑)
もちろん、本物の蟹ならバツグンのお味ですよ〜( ^ー゚)♪


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_20325517.jpg





「カニとブロッコリーの卵白あん」


【材料】

3人分

ブロッコリー1/2株(小房に切る)
カニカマ50g程度
サラダオイル大さじ1
卵白(たまご1個分)
スープ150cc(水+鶏ガラスープの素小さじ1)
日本酒大さじ1
塩小さじ1/2
コショウ少々
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水少々)
ごま油大さじ1/2

ブロッコリーはサッと色よく茹で、冷水にさらして色止めしておく。
卵白は溶きほぐしておく。




【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ブロッコリーとカニカマを炒める。
  スープを加えたら調味料で味を調え、一煮立ちさせる。
  一旦弱火にし(火を止めてもOK)水溶き片栗粉を回し入れる。
  よくかき混ぜたら続けて卵白を回し入れ、火を少し強めて一煮立ちさせる。
  最後にごま油を回し入れてかおりを付ける。
  器に盛り付けたらできあがり。





実はこれ、卵白を2個使ってみたんですよね。
全体的に白くなりすぎてしまって、あきらかに卵白多過ぎ(^-^;)
レシピでは1個にしてありますからどうぞご注意を。

ダーリン「まぁまぁいけるね。でももう1種類くらい具が入っててもよかったかな。」

う〜ん、そうかも(^-^;)
何を入れたら合うか、ダーリンと色々話してて、
タケノコとかベビーコーンとか、少し歯触りの良いものがいいね。と言う結論に達しました。
中華風だから、キクラゲもいいかもしれません。
よかったら入れてみてくださいね!
優しい味がGoodですよ( ^ー゚)♪



レシピがお役に立ったら、今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-21 21:11 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)

豚肉とセロリの塩炒め

a0056451_20293525.jpg




造血週間メニュー第一弾は、豚肉とセロリの炒め物。
血を増やすには蛋白質、尚かつ夏バテにはやっぱり豚肉でしょう!
あまり食欲が無い様子の娘。
おかずだけでも食べられるように、あっさりと塩味だけで作ってみました。

これ、塩が肝心なので、ぜひ粗塩(海の塩や岩塩)で作ってみてくださいね( ^ー゚)♪
セロリの香りが豚肉とよく合って、シンプルだけどパクパクいけます。

ダーリン「昔はセロリが嫌いだったのになぁ(^-^;)」

そう言いながら、家族の誰よりも食べていた彼(笑)
香りの強い野菜って、それだけを食べるのは
苦手な方にはちょっと辛いかもしれないけど(^-^;)
お肉と一緒だと、お互いを引き立て合っておいしいんですよね。
なのでレバーなんかと一緒に炒めても美味です(^-^)v
(レバーも造血や夏バテには効果大です!)
ぜひお試しあれ!




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_20295424.jpg






「豚肉とセロリの塩炒め」


【材料】

3人分

豚スライス肉200g
セロリ小2本(斜め切り)
サラダ油大さじ1
塩コショウ
紹興酒又は日本酒大さじ1
ごま油大さじ1/2
糸切り唐辛子適宜(彩り用)





【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、まず豚肉を炒める。
  全体が白っぽくなったら、セロリを加えてサッと炒める。
  紹興酒又は日本酒を回し入れて一煮立ちしたら、塩コショウで味を調える。
  最後にごま油で香り付けしたら火を止め、器に盛り付ける。
  彩りに糸切り唐辛子を添えてできあがり。





セロリは歯触りを残すように、サッと炒める程度にするとおいしいですよ〜
生でも食べられますから(^-^)
味付けは塩だけなので、気持ち多めに入れてみてくださいね。

さて、昨日よりはちょっとマシな暑さの大阪。
只今10月のメニューを考え中なんですが、暑過ぎて秋の想像ができないワタクシ(´~`;)
(ちなみに、10月はハロウィーン向けのパーティーメニューになる予定です。)
オーブンを使おうか使うまいか…イマイチ試作するのにお尻が重いわ(汗)
どなたか私と雨乞いのダンスを一緒にいかが?(^▽^;)


レシピがお役に立ったら→人気ブログランキングへ ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-19 20:35 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)

ラー油で!まぜまぜ油そば

a0056451_17301992.jpg



今日は言わせていただきます!

暑い〜〜〜 (≧ε≦)ノ

只今夕方の5時半ですが、外は37度。
温度計を見ただけで冷たい飲み物が欲しくなってしまいます。
しかし!我が家の冷蔵庫の製氷機はパワーがいっぱいいっぱいのようで需要と供給が追いつかず、
明日のお料理教室で使う分が心細くなってきたので今から氷を買いに行く予定…
だったけど日が暮れてからにしようっと(-_-;)
今外に出たら絶対スルメになるわ(笑)

娘も、今日はいつもより早く仕事から帰って来て、
どうしたのか聞いたら…

娘「暑くてなんだか貧血みたいな感じに気分が悪くて…早く帰らせてもらった。」

どうやらバテたようです(^▽^;)
う〜ん、もやしっ子は体力が無くていかんわ〜
このお天気、しばらく続きそうなので
これからの1週間は体力強化月間だな、うん。


さて、今日のレシピは具だくさんラー油を利用した冷たい麺です。
これ、今私の一番のお気に入り♪
ラー油を麺に絡めるだけで、ピリ辛油そばになるんですよ〜(*^-^*)
ラー油があれば、レシピを書くほどでも無いんですが(汗)
おいしいので、具だくさんラー油を作ってみてくださった方はぜひお試しください。
泡とは相性バッチリですぞよ( ^ー゚)♪



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_17513713.jpg



「ラー油でまぜまぜ油そば」


【材料】

1人分

中華麺(生麺又は乾麺)80g〜100g
※具だくさんラー油大さじ1/2〜1
しょうゆ小さじ1/2〜1
キュウリ1/2本(せん切り)
温泉たまご1個
白髪ネギ、糸切り唐辛子などお好みで適宜

※具だくさんラー油のレシピはこちら
温泉たまごのレシピはこちら




【作り方】

1.【麺を茹でる】
  麺はたっぷりの湯で規定時間どおりに茹でる。
  ザルに上げて冷水で締め、水気を切っておく。



2.【和える】
  麺をボウルに入れ、具だくさんラー油を加えて混ぜる。
  味を見て、醬油を適量加えて味を調える。
  器に麺を盛り付け、キュウリと温泉たまごをトッピングしたらできあがり。





調味料の量がアバウトですみません(^-^;)
味を見ながらお好みの量を加えてみてくださいね。
今回のレシピは一人分の量ですのでどうぞご注意を。

実はこの日、ダーリンも娘も居なくて、私一人の晩ご飯。
即出来る+私の好物−洗い物=麺類&たまご
こういう図式が頭に浮かんだんですよね(^▽^;)
お腹が減ってたので麺の量は1.5人分あったりします(笑)
この後に、お野菜いっぱいのトマトスープをいただきました。
冷たいビールがおいしくて、
あぁ余はまんぞくぢゃ〜 (*´д`*)ハフン♪

a0056451_18141179.jpg


さて、そろそろ日が暮れて来たので、
がんばってお買い物に行って来ます!
徒歩3分のところですけど(^▽^;)ははは

おいしそう〜♪と思ってくださったら、→人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-18 18:18 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(0)

クリームチーズカプレーゼ・バジルドレッシング

a0056451_19532835.jpg



本日は、うちのバジルちゃんのデビューであります(*^-^*)
おいしそうに育ったでしょう?
ダーリンが買って来た苗ですが、毎日欠かさず水やりをしているのはワタクシ(-_-;)
買ったあとは何もしないだろうなぁと思ってたけど…予想ど〜り!(笑)
最近娘が「ネコを飼おうよ〜」と私に懇願するんだけど、
たぶんバジルと同じ扱いをされるだろうなぁと却下しております(笑)

彼女、うちの近所のペットショップに居るスコティッシュフォールドにかじりついて
この世にこんなに可愛い生き物がいるのかという顔をして(笑)
「かわい〜♪かわい〜♪(*´ω`*)」と連呼するのです。

娘「ね、飼おうよ〜そんなに高くないし。」

母「やだね(  ̄^ ̄)キッパリ 世話をするのはいったいだぁれ?(笑)」

それに、ダーリンは大の猫嫌いで犬びいき。
彼が「うん」というはずは無いのです。
それは娘も承知のはず…

娘「いいよ〜だ!お父さんが死んだら飼うもん。」

  _, ._
(;゚ Д゚)な、なんちゅう娘や!

母「お父さんが死ぬのを待つよりも、猫好きの旦那さんをみつけて嫁に行ったほうが早くね?」

娘「お、こりゃ一本取られましたなぁ〜」

アホちゃう〜(笑)と二人で爆笑していたら、
側で聞いていたペットショップのおじさんが(●´艸`)プププと吹き出してた(笑)
とにかく、バジル扱いを免れたスコティッシュフォールドは、
その後誰かに買われて行ったみたいです。

やれやれ(笑)



今回は、トマトとモッツァレラチーズの組み合わせでお馴染みの、
カプレーゼをクリームチーズで作ってみました。
なぜって?クリームチーズが余ってたからよ(^▽^;)
持て余してる方がいらしたら、コレおすすめです!
さっぱり&バジルの香りが爽やかでいけますよ〜( ^ー゚)♪


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_2214449.jpg



「クリームチーズカプレーゼ・バジルドレッシング」


【材料】

3人分

トマト大1個(スライス)
クリームチーズ適量

『バジルドレッシング』
生バジル適量(みじん切り)
みりん大さじ1
ワインヴィネガー大さじ1
塩コショウ少々
粉末ガーリック少々
オリーブオイル大さじ1

クリームチーズは室温に置いて柔らかくしておく。




【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
  まずみりんを20秒ほどレンジ加熱し、アルコール分を飛ばす(煮切りみりんにする)
  バジル以外の材料を全て混ぜ合わせ、最後にバジルを加えて混ぜる。



2.【盛りつけ】
  器に冷やしたトマトを並べ、ナイフなどを使ってクリームチーズをトッピングする。
  上からバジルドレッシングをたっぷりとかけたらできあがり。





ダーリン「お、これいけるね〜♪摘みたてのバジルの香りも最高!!」

ホント!スーパーに売ってるイマイチのモッツァレラを使うくらいだったら(^-^;)
絶対にこっちの方がおいしい!!
まったりミルキーな味がバジルドレッシングとバッチリ合います(*^-^*)


一緒にいただいたのは、前回のご飯無し焼きカレー。
カレー味にももちろんピッタリ♪
また作ろうっと!


赤と緑の組み合わせって最高!と思ってくださったら
今日も→人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_22171523.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-08-17 22:33 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

ご飯無し焼きカレー

a0056451_18241885.jpg



お料理教室に来てくださる方は、大阪在住の方ばっかり…では無くて、
大阪近辺の京都や兵庫、奈良の方が意外に多かったりするんですよ(^-^)
そしてみなさんの出身地も色々で、
時々「大阪では◯◯を食べるけど、関東には無いんです」とか、
食べ物の話東西対決(?)で盛り上がるんですよね。
普通だと思っている事が他の地域の人から見ると不思議な事だったり、
もちろん逆もあって、それが非常に興味深くておもしろいの!
例えば大阪では、ご飯と一緒に食べる海苔は「味付け海苔」で、
関東ではあまり味付け海苔を食べないとか、
おはぎで「青のり」があるのは大阪だけだとか、
大阪では中濃ソースを使う人があまりいないとか…(私は使いますけどね^^;)

さて、「え、そうなの!?」と思った方は?(笑)

その中で、「2日目のカレーは、関西の人はカレーうどんにする人が多いけど、
大阪以外では2日目のカレーとして普通にご飯と食べるそうですよ」と言う話が出たんですよね。
2日目のカレーは、普通にご飯と食べないし、カレーうどんにもしない私は、
えぇぇぇΣ(・ω・ノ)ノ とビックリ!

ほ、ホント!??

ちなみに私は、カレーうどんは和風の(お蕎麦屋さんにあるヤツね)が好きなので別に作るし、
余ったカレーは焼きカレーにするか、ソースとしてコロッケなんかに使ったりするから
どちらでもないんですよね(^-^;)
私が普通から外れてるような気もするけど(笑)
もしかして、九州方面の方は焼きカレーにする人が多かったりして〜
なーんてことを考えてしまいました。
本当のところはどうなんでしょうね?
「うちは◯◯に住んでるけど、こうするよ!」と御意見が聞けたら嬉しいです(^-^)

そんな事を考えてたら、無性に焼きカレーが食べたくなって(^▽^;)
まずカレーを作ると言う回り道無しで!
今食べたいのよ、なう!!(笑)な状態だったので、
かなり無理矢理ですが、それ風なのを作ってみました。
お野菜たっぷり♪ご飯に合うように、少し和風です。
かなりいけましたよ〜(*^-^*)v



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_19243832.jpg




「ご飯無し焼きカレー」


【材料】

3〜4人分

鶏もも肉1/2枚(一口大に切る)
塩コショウ
サラダ油大さじ2
茄子1個(5mmにスライス)
ズッキーニ黄小さめ1本(5mmにスライス)
キヌサヤ10枚程度
プチトマト5〜6個
みりん大さじ1
砂糖大さじ1
しょうゆ大さじ1
カレー粉(カレーパウダー)小さじ1〜2
たまご2個
溶けるチーズ適量




【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、まず鶏肉を炒める。
  軽く塩コショウし、火が通ったらキヌサヤとプチトマト以外の野菜を加えて炒め、
  調味料で味を調える。
  最後にキヌサヤとプチトマトを加えてサッと炒めたら準備OK



a0056451_1926844.jpg2.【焼く】
耐熱容器に具を盛りつけ、中央にたまごを落とす。
たまごの周りに溶けるチーズを適量散らし、
オーブントースターで焼く。
チーズが溶けて、たまごの白身が煮えたらできあがり。






まぁ食べ方はどうあれ、夏はやっぱりカレーですよね〜!
2日目のカレーが食べたいから、今日はカレー!っていうのも楽しみがあって良いですよね。
そろそろうちもカレー作ろうかな(*^-^*)


おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も→人気ブログランキングへ ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-16 19:44 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)