<   2010年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ヘルシーご飯4品

a0056451_2073979.jpg



今日は、数日前にいただいた、
ワタクシ一人ご飯の全貌を大公開(笑)
と言っても、全部一人で食べたわけではなくて、
後からダーリンも食べたので、大皿盛りは2人分です。


最近ipadを入手したダーリンは、食べている時に横に置いて
新聞代わりに(?)なにやら読みながら食べたりするんですよね(´〜`;)
「おいしかった?」と聞いても心ここにあらずって感じで、
何を食べたか記憶に残っていない様子なんです。

「それってお行儀悪くない?一生懸命作ったのにぃ〜!」と、チョイ切れのワタクシ(^▽^;)
時間が無いわけでもないのに、作る者にしてみたら、
食べる時はゆっくりと味わって食べてほしいですよねぇ
「ご飯食べながら何かしたかったら、
  今後はガガーッとかき込めるエサしか作らないけど、いい?(キリッ」
それ以降、ちゃんとご飯を食べ終わってからipadにしがみついている彼です(笑)

いや〜たまに一人でゆっくり食べるのもいいもんです。
彼にぶつくさ言ったくせに、食べながらPC開いて
「明日のお天気どうなんだろ?」なんてね(笑)
お行儀はどこへ?(^▽^;)ハハハ

さて、この日は緑黄色野菜多めの、
わりとバランスの取れたメニューが並びました。

a0056451_2032117.jpg

厚揚げのフライパン焼きに、薬味色々のっけ。
我が家の夏の定番です(^-^)
オクラ、ネギ、ミョウガに、便利つゆでいただきました。
(便利つゆは、ダシ汁200ccに、みりん80cc、醬油80ccを加えて一煮立ちさせたもの)
こういうのって、飽きずに食べられますよね〜(*^-^*)
久しぶりに食べたミョウガの香り、これ大好きなんです♪

a0056451_2036139.jpg

お吸い物よりも少し濃いめのダシ汁に、お豆腐、エビ、水菜を入れて。
一人鍋風の、具沢山汁ものって言う感じかな。
ダシを利かせた、ホッとする味です( ^ー゚)♪

a0056451_204633.jpg

シンプルなゴーヤーのお浸し。
ゴーヤー1/2本を立て塩にして、サッと茹でて色止めし、
おかか醤油でいただきました。
これってパリパリした歯触りが良いのよね(薄めに切るのがポイント)
成人病予防にはコレです!

a0056451_20504063.jpg

鶏モモとマッシュルーム、ピーマンのソテー。
ハーブ塩を利用した、パパッと手早くできる1品です。
今回は、このレシピのみ詳しくアップしておきますね。


「チキンとマッシュルームの香りソテー」


【材料】

2人分

鶏もも肉1/2枚(食べやすくそぎ切り)
オリーブ油大さじ1
にんにくスライス5〜6枚
マッシュルーム3個(スライス)
ピーマン2個(細切り)
ハーブ入りアルペンザルツ適量
黒コショウ少々



【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかける。
  香りが立ったら中火にして鶏肉を炒め、マッシュルームとピーマンも加える。
  ハーブ塩とコショウで味を整え、鶏肉に火が通ったらできあがり。




詳しくレシピを…と言ってもあんまり書くこと無かったわ(汗)
これ、ガーリックや黒コショウをチョットプラスするのがポイントです。
ハーブ塩だけよりもグンとおいしくなりますよ〜(^-^)v
分量は、今回は2人分なのでどうぞご注意を。


おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_2165371.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-31 21:20 | おいしいブログ | Trackback | Comments(0)

蒸し鶏とキュウリの生姜ドレッシング

a0056451_193354.jpg




蒸し鶏とキュウリ…って、バンバンジーの材料なんですが、
あっさり味で食べたくて、生姜風味の和風なドレッシングを作ってみました。
と言ってもこのドレッシング、ベースは鶏ガラスープだし、
お酢はほんのちょっぴり入ってるだけだし、和風と言っていいのかよくわからないけど(^-^;)
優しい味でしつこくないから、和風の和え物感覚でいただけることは確かです。
ご飯に合うおかずサラダなので、他のおかずが和風な時にもピッタリ来ます。
洋風のサラダが苦手な方には特におすすめですよ〜(^-^)d

これ、生姜の香りがとっても良い感じなのです♪
焼き茄子サラダなんかにも合いそうかな?
どんなお味か、まずはトライしてみてくださいね。


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_19335049.jpg





「蒸し鶏とキュウリの生姜ドレッシング」


【材料】

3〜4人分

鶏胸肉1枚
塩コショウ
日本酒大さじ1
キュウリ1/2本(せん切り)

『生姜ドレッシング』
鶏ガラスープ大さじ3(水大さじ3+鶏ガラスープの素ひとつまみ)
おろしショウガ小さじ
醬油小さじ1/2
塩(粗塩)ひとつまみ
砂糖ひとつまみ
酢小さじ1/2
コショウ少々
白締め油小さじ1



【作り方】

1.【蒸し鶏を作る】
  鶏肉は皮と余分な脂肪を取り、塩コショウする。
  耐熱皿に入れて日本酒を振りかけ、ふんわりラップしてレンジで加熱する。
  (鶏肉の大きさやレンジ機能にもよりますが、4分加熱して裏返し、さらに3分ほどでしょうか)
  取り出して中に空気を入れたらそのまま冷まして粗熱を取る(熱いので火傷に注意!)
  冷めたら手でほぐしておきます。



2.【ドレッシングを作る】
  白締め油以外の調味料を全て混ぜ合わせ、
  最後に白締め油を加えてできあがり。



3.【盛りつけ】
  器に鶏肉とキュウリを盛りつけ、ドレッシングを添えます。
  あれば糸切り唐辛子をトッピングすると、彩りが奇麗です。
  ドレッシングをかけ、よく混ぜ合わせて召し上がれ!




このサラダ、大きな器に盛るといかにもサラダだし、
小鉢に一人分ずつ盛ると、和風の和え物なんですよ〜!
いや〜器や盛りつけ方一つでガラッと雰囲気が変わるものですよね。
一緒に使う他の食器とのバランスを考えて、食器を選ぶと良い感じになると思いますよ( ^ー゚)♪

我が家は大きな器に入れたけど、この日は居酒屋風のメニューだったんですよね。
前回登場したピリ辛そぼろや、煮たまご、
しめじとミョウガのスープなどなどと一緒に(もちろん泡も!w)
プハーっといただきました(笑)
a0056451_1935380.jpg

改めて写真を見ると、なんだかキュウリの千切りばっかりだわ(^▽^;)
張り切って切り過ぎですなぁ(笑)

そうそう。この生姜ドレッシング、
かなり気に入ったので他のものでも試してみました。
(お醤油は小さじ1/2→小さじ1に増やしてます)
ランチに食べたぶっかけうどんのツユ代わりに使ってみたら
おいしい〜♪
ネギと炒りごま、刻み海苔しか入ってなかったのに!(笑)
ダシ汁の無い時でもパパッと作れるから、
また時々作ってしまいそうです(*^-^*)v



いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_19342640.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-30 19:43 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)

辛そうで辛くない?食べるラー油風ピリ辛そぼろ

a0056451_1923051.jpg




今話題の食べるラー油、未だに売っているのを見かけたことがなくて、
我が家の近辺ではまだまだ入手不可能な様子(^-^;)
ウワサでは、にんにくチップスやフライドオニオンなんかがたっぷりと入ってて、
サクサク感が香ばしくておいしいらしいです。

ヘェ〜 それなら、あんなのやこんなのに乗っけたらおいしいに違いない!…と、
色々と想像しても、入手できない者にとっては机上の空論。
いつになったらお目にかかれるのか?
通販を利用してまで購入する気はあまりないし…
たぶん忘れた頃よねぇ(´〜`;)

えぇ〜い、それならナンチャッテで雰囲気だけいただいて、
食べるラー油の材料を一部使用して、どうせならもう少しお腹の足しになる方が良いかなと(笑)
ラー油風味付けのそぼろを作ってみました。
これ、なかなかおいしかったんですよ(*^-^*)

a0056451_19241429.jpg

白い破片は、フライドガーリックを細かく砕いたもの。
韓国産唐辛子を使ったので、見た目辛そうだけどそれほど辛くもなくて、
あとからじんわり来ます。
油控えめなのでラー油とは違いますが(^-^;)
これでまた幾つかのレシピが産まれる予感…
炒めるだけ〜なので、気軽に作ってみてくださいね!



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







「ピリ辛そぼろ」


【材料】

3〜4人分

豚ミンチ肉250g〜300g
白締め油大さじ2
にんにくスライス大きめ1片
生姜みじん切り小さじ1/2
白ネギみじん切り5cm分
韓国産唐辛子(粗挽き)大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/4
コチュジャン大さじ1
醬油小さじ1
砂糖大さじ1/2
ごま油小さじ1



【作り方】

1.【炒める】
  フライパンに白締め油とにんにくを入れて弱火にかけ、
  にんにくがきつね色になってきたら取り出す。
  冷めてパリッとしたら小さく砕いておく。
  同じフライパンで、続けてネギと生姜を炒め、
  ネギが色づいて来たら中火にしてミンチ肉を炒める。
  ポロポロになったら唐辛子を加え、調味料で味を調える。



2.【仕上げ】
  火を止めて冷まし、粗熱を取る。
  砕いたにんにくと、ごま油を加えてよく混ぜ合わせたらできあがり。




唐辛子は韓国産の粗挽きタイプがおすすめです。
日本産は辛いのでどうぞお気をつけて(^-^;)
味付けはどうぞお好みで加減してくださいね。
特に、コチュジャンはメーカーによって味が違いますから、
先にコチュジャンを入れて、最後にお砂糖で調整してみてください。
ちなみに、私が今回使ったのはあまり甘くないタイプでした。

さて、まずいただいたのは寄せ豆腐&せん切りキュウリ(トップ画像)
そぼろをこんもり乗っけてみました。

うんうん、かなりいけます!
これからの季節にはピリ辛&ヒンヤリが良い感じ♪


a0056451_19252823.jpg

そしてせん切りキュウリが余ってしまったので、
そぼろをドレッシング代わりに乗っけたもの。

おぉ!お豆腐無くてもおいしいわ(笑)
にんにく多めでパンチがあるから、水っぽい野菜とよく合うみたい。
野菜をたくさん食べるための新兵器として使えますぞよ〜!
これ、牛肉でもおいしく作れそうです。
まずはお試しを( ^ー゚)♪


いつも応援ありがとうございます!
おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_1927278.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-28 19:37 | 炒めもの | Trackback | Comments(2)

初夏のメニュー2品

a0056451_11542579.jpg





ダーリン「おぉ!この酸っぱい味、久しぶりやなぁ^^」

飛び魚をGETしたのでエスカベッシュ(南蛮漬け)を作ったら、ダーリン大喜び。
作ったのは一年ぶり?いつも今頃になると市場に飛び魚が並ぶんですよね。
今回はお刺身用のを買ったんだけど、生魚苦手な彼は
エスカベッシュだと喜んで食べてくれるんですよ〜
まぁ野菜も一緒に食べてくれるから(しかも日持ちがするしw)
少し手間がかかっても作り甲斐があることは確かです(^-^;)

ai「これ、お刺身用だったから、身が締まって新鮮だったよ。」

ダーリン「身に甘みがあっておいしいね♪」

それから飛び魚談義に花が咲いて
「飛び魚漁って、どんなだろうね?」とか
「飛び魚は飛んでいる途中でブレーキかけたりできるのか?」とか
お互いに「こんな感じじゃないの?」と、超いい加減な想像で答えを出してバカ笑い(笑)

ai「飛び魚って、頭の殆どが目みたいな(笑)すごく大きなパッチリおめめしてるよねぇ
   モモンガに共通する可愛らしさがあるかも。」

ダーリン「『可愛い〜♪』とか言いながら頭落として、『おいしい〜♪』って食べるわけ?」

ai「人間とは、矛盾する生き物なり(^▽^;)ハハハ」

極めつけはこんな感じでした(笑)


実はダーリン、昔は酢の物が苦手で、
三杯酢はもちろん、みかんも食べなかったんですよ〜
なのでダシで割ったり、他の調味料で色々工夫して、
まろやか味から徐々に訓練していったと言うわけです(笑)
おかげで今は酸っぱいの大好き人間。
疲労回復にも一役買ってるかな?と思うと、苦労した甲斐がありました(^-^)v


a0056451_12381171.jpg


エスカベッシュのレシピは、レシピ本にも載ってます。
これからの季節にはピッタリメニューでおすすめですよ( ^ー゚)♪

  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




a0056451_12435976.jpg

一緒にいただいたのは、ゴーヤーチャンプルー。
もうみんなが知っている、沖縄料理の代表とも言えますよね。
苦瓜は、最近では1年中手に入るけど、安くておいしいのはやっぱりこれから。
血糖値を下げる食べ物として、ダーリンにはせっせと食べてもらわねば!

ゴーヤでGOやで!


…って防犯ポスターかぃ(笑)



おいしそう〜♪と思ってくださったら、
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_1256815.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-05-27 13:07 | 揚げ物 | Trackback | Comments(4)

イカのサラダ・カレー風味ドレッシング

a0056451_16121479.jpg




イカ料理の中で、これが一番お気に入りかも♪
イカを唐揚げにしたサラダ、これ大好きなんですよね(*^-^*)
ご飯にもお酒にも合う、ボリュームたっぷりのおかずサラダです。


a0056451_16133914.jpgいつもはイカの方に
カレー粉やクミンなんかで香りを付けるんだけど、
今回はドレッシングの方に香りを付けてみました。
このドレッシング、スパイシーな香りで
なかなかいけるんですよ〜♪
他どんなサラダに合うか、
組み合わせを試してみるのも楽しいですよね。




揚げ油はたっぷりでなくても大丈夫です。
小さめのフライパンに、少し多めの油で焼くように揚げてみてくださいね。
イカはしっかり目に揚げた方が、
さっくり歯切れが良くなって食べやすくなるんですよ〜
少々ハネるかもしれませんので(汗)
ガード用の蓋、もしくはスプラッタスクリーンなどをご用意くださいませ(^▽^;)
(ニトリ又はIKEAで購入できます)
火傷にお気をつけておいしく食べてみてくださいね。



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1613024.jpg






「イカのサラダ・カレー風味ドレッシング」


【材料】

3人分

するめイカ1杯(小さめなら2杯)
塩コショウ
小麦粉適量
オリーブ油又はサラダ油適量
レタスなどの葉野菜適量
キュウリ、プチトマトなどお好みで適量
オリーブ5〜6個(お好みで)

『ドレッシング』
みりん大さじ1
ワインヴィネガー大さじ2
塩コショウ
ガーリックパウダー少々
カレーパウダー小さじ1/2
オリーブ油大さじ1

野菜は洗って食べやすい大きさに切り、前もって用意しておく。



【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
  まずみりんを20秒ほどレンジ加熱し、アルコール分を飛ばしておく。
  オリーブ油以外の調味料を全て混ぜ、最後にオリーブ油を加えてよく混ぜる。



2.【下ごしらえ】
  イカは洗って胴と足を外し、ワタを取ってから
  胴は1cmくらいの輪切り、足は食べやすく切り離しておく。
  水気を切ったら軽く塩コショウし、小麦粉をまぶして余分を叩いておく。



3.【揚げる】
  フライパンにたっぷり目のオリーブ油(又はサラダ油)を熱し、
  イカを揚げて行く。
  衣がきつね色になるまでしっかりめに揚げて油を切る。



4.【盛りつけ】
  器に野菜を盛り、上にイカをトッピングする。
  彩りにオリーブやプチトマトを散らし、ドレッシングを添えてできあがり。




これからの季節はヒンヤリサラダが嬉しいですよね♪
野菜は前もって用意しておきますが、冷蔵庫に暫く入れておくと
パリッと歯触りが良くなります。

この日いただいたのは、前回の大豆とジャガイモの塩煮
ほうれん草とチーズのオムレツなどなど。
ご飯とオムレツはワンプレートにしたんですが…出来が悪くて失礼(汗)
我が家のフライパン、そろそろ買い替え時みたいで、
オムレツがくっついて奇麗に焼けなかったんですよね(´〜`;)
購入してからきっかり1年目。
いつもそれくらいで寿命が来ます。

よく、「テフロンのフライパンはどんなのが良いですか?」と聞かれますが、
加工したフライパンは、ある程度使うと寿命が来ますから、
使い捨てを覚悟で、お安いお手頃なので良いと思います。
ちなみに、私はいつも1年くらいでボツだけど、
道具屋筋のお店のおじさんは「半年くらいでボツやで!」と言ってました(笑)
大小二つ持っていると便利ですよ〜( ^ー゚)♪


おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ ←ポチッと
一押ししてくださったらうれしいです。
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_16151065.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-25 16:29 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)

簡単♪大豆とジャガイモの塩煮

a0056451_12335656.jpg




昨日からずっと雨が続く大阪。今日もかなりの雨量らしいですが…
窓を閉め切ってたら蒸し暑いし、エアコン入れたら寒いし、
中途ハンパ〜(´〜`;)
なんとなくお料理をするテンションも下がるなぁと思うのは私だけ?

しか〜し!何も食べないわけにもいかず(汗)
晩ご飯まぁだ?と言う家族の声に急かされて、
今回は、買い置き食材多用。
非常用の大豆水煮や冷凍してあったベーコンなんかを使って、
とりあえず煮たらできると言う(笑)
大雑把な煮物のご紹介であります。

これ、ダシ汁やスープは使いません。
旨味の元は日本酒のみ!
そこにベーコンとソーセージのコクが加わって、
仕上げにコショウを振ったら洋風に、振らずにネギなんかを散らすと和風に。
薬味の香り次第でどうにでもなっちゃう便利な煮物なのです(^▽^;)
いや〜香りに対する思い込みってすごいわ(笑)
今回我が家は、他のおかずが洋風だったので、
コショウたっぷり目&刻みパセリでいただきました(^-^)v

味付けは塩だけなので、できれば旨味が多くてまろやかな粗塩を使ってくださいね。
これから暑くなって、なんだか食欲が落ちて来た時にはピッタリの煮物です。
テンションの低い時にもぜひ!(笑)



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







「大豆とジャガイモの塩煮」


【材料】

3人分

ジャガイモ大2個(食べやすい大きさに切る)
大豆水煮1袋(150g)
タマネギ1/4個(スライス)
ベーコン2枚(細切り)
粗挽きソーセージ2〜3本(小口切り)
サラダ油大さじ1/2
日本酒100cc
水100cc
塩(粗塩)コショウ
刻みパセリなど適宜(彩り用)

日本酒と水は1:1なので、きっちり量らなくてもOKです。
ヒタヒタ程度になるように入れてくださいね。




【作り方】

1.【炒める】
  鍋にサラダ油を熱し、ベーコンとタマネギを炒める。
  タマネギがしんなりしたら、ソーセージとジャガイモ、大豆を加えてサッと炒める。



2.【煮る】
  日本酒を回し入れ、一煮立ちさせてアルコール分を飛ばしたら水を加え、
  蓋をして弱火で10分ほど煮ます。
  塩コショウで味を調え、更に5分ほど煮たらできあがり。




日本酒って、本当に良い仕事してくれます。
できれば飲む日本酒よりも、料理用のものを使ってくださいね。
飲むためのお酒の方が、おいしくできそうな気がするけどさにあらず。
料理用のお酒の方が旨味成分が多くできてるんですよね。
特に、今回は多めの量を使うので、塩の入っていないものがおすすめです。

煮物は火を止めてから少し置いた方が味がよく染み込む…と、
しつこいくらいに毎回書いておりますが(^-^;)
今回も同じく、ジャガイモが煮えたらさっさと火を消して、
少し置く方が大豆にしっかり味が染み込んでおいしくなりますよ( ^ー゚)♪
ヘルシーな大豆をいっぱい食べてくださいね。



おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_1238323.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-24 12:44 | 煮もの | Trackback | Comments(0)

春から夏へ

a0056451_21205041.jpg



今日は「暑いですね!」と言う言葉をよく耳にした1日でした。
商店街にお買い物に行くと、お店の人とお客さん。
道でばったり出会ったご近所さん同士でも(^-^)

以前住んでいたところはほぼオフィス街だったので、
こういう下町の風景っていうのにあまり遭遇しなかったんですよね。
うちに初めて来る生徒さんが、地図を見ながら道に迷っていたら、
「迷ってんの?どれ、地図見せてみ!」と、
聞きもしないのに(笑)親切なおばちゃんが道を教えてくれたらしくて、
おまけに「飴ちゃんいる?」と、大阪のおばちゃんの必殺技まで出たみたいで(笑)
(「はい、いただきます!」と思わずいただいてしまったらしいですw)
和めるところに引っ越して来たなぁと、
今住んでいるところがお気に入りになって来ました(*^-^*)
私もそのうち、いつも飴をバッグに携帯するようになるのかな?(笑)

季節は夏へ向かってまっしぐら!ですよね〜
我が家のメニューも、春から夏へ。
どんどん夏色が濃くなってきました(^-^)

a0056451_21474741.jpg

我が家の夏の人気メニューと言えば、手羽元BBQチキン。やっぱこれが一番かな?
炭火で焼かなくても、カレー粉効果で香ばしくいただけて、
泡もすすんじゃう1品なのです(笑)
焼いている匂いだけで胃袋わしづかみなんですよ( ^ー゚)♪


a0056451_21533896.jpg

そしてやっぱり初鰹!旬のかつおは安くてボリュームたっぷり♪
新タマネギのスライス多めで、サラダ仕立てにしていただきました。
娘が生にんにくが苦手なので、ガーリックオイル&ポン酢です。
豪華な1品になって、おすすめですよ〜



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_221095.jpg

竹の子はそろそろ終わりに近づいて来ました。
これは水煮を甘辛く煮て鰹節を振りかけてあるだけですが(^-^;)
今年は竹の子料理をあまり作らなかったので、一応ここで登場させとかないと(笑)
ちなみに、私は穂先が好きなんだけど、ダーリンが好きなのは下の方らしくて、
おかげさまでいつも平和にいただいております(笑)


a0056451_2216120.jpg

今期2度目の豆ご飯。
使ったお豆は和歌山産の「うすいえんどう」です。
これ、甘くてホックリ♪おいしいんですよ〜(^-^)v
グリーンピースとは品種が違うのです。
グリーンピースが苦手だった私の、目からうろこを落としてくれたのはこのお豆。
今月のお料理教室で使っているのも、もちろんこれ!
みんなでサヤ剥きしております(*^-^*)


a0056451_22253188.jpg季節感いっぱいのメニューって
お家ご飯ならではで、やっぱり良いですよね。
ただいま〜!と、お家に帰って来た時に、
こういうのが並んでたらいいなぁと思って作ったんですが…
誰かに作ってもらえたらもっと良いかも(笑)
頼むよ、娘!
小さな希望を抱きながら、
ここに記録する母でありました(^▽^;)


いつも応援ありがとうございます!
おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-05-21 22:48 | おいしいブログ | Trackback | Comments(2)

ケーキ三昧

a0056451_18545174.jpg



日にちがさかのぼりますが、先日の娘のお誕生日ディナーの翌日。
前日は帰りが遅かったのでバースデーケーキはお預けで、
(しっかりティラミス食べてたし〜w)
翌日にバースデーケーキをいただきました。

この日、ケーキの事などすっかり忘れていた私(^-^;)
夕方にダーリンから電話があって、

ダーリン「今心斎橋だけど、ケーキ買ったからね〜♪」

わざわざケーキを買うために心斎橋まで?!Σ(・ω・ノ)ノ
しかもダロワイヨでおいしそうなのを買ったとはりきってるし(汗)
そう言えば、娘が「お誕生日はダロワイヨのケーキがいいなぁ」と言ってたっけ。
昨日の晩ご飯は何だったか忘れても、甘いものの事はしっかり覚えてるオヤジ…
って、めずらしくないか?(笑)


a0056451_1945982.jpg←本当は、コレが買いたかったらしいです(^-^:)
が!くまさんは3日以上前に要予約らしくて、
仕方が無いから自分が食べたい
その次においしそうなのにしたらしいです。
ちなみに、マカロンを持つ子ぐまのケーキは、
チョコレートで型取りした中に、
フルーティーなムースが入ってるらしいですよ。
娘には年齢的にちょっとアレだけど(笑)
小さなお子さんは喜びそうですよね(*^-^*)




a0056451_19252130.jpg

結局、彼が買って来たのは↑クロッカント オ アグリュームって言うケーキでした。
(クロッカントはカリカリのおせんべい、アグリュームは柑橘類の意味)
しかし、ロウソクを買うのを忘れたダーリン。

娘「別にいらないからいいよ〜」

ai「じゃあ、エアろうそくと言う事で(笑)」

ケーキにろうそくがあるつもりで、娘いちおう吹き消す(^▽^;)
ちなみに、ちゃんと願い事もしたらしいです(笑)

a0056451_19331418.jpg

断面はこんな感じ。
「ダコワーズ生地にシュープレーム オランジュ、クレームブリュレの組み合わせ」
らしいですが、一番下と、上の生地は全然違う生地なんですよ〜
ブリュレは、カスタードムースみたいな感じ。
バニラビーンズがたっぷりで美味です♪
周りはチョコレートではなくて、生クリームにココアパウダーが被せてあります。
中央にはグレープフルーツ、オレンジ、みかんが乗って、
アーモンドスライスをキャラメルで固めたクロッカントが…
これが香ばしくておいしいかった〜♪

正直言って、甘過ぎるんじゃ?と、あんまり期待していなかったんですが(^^;失礼!)
これ、おいしいわw( ̄△ ̄;)wおおっ!
今風のケーキではないんだけど、良い材料を使って非常に丁寧に作ってあって、
甘いのが苦手な私でもちょうど良いと感じるお味なんですよね。
見た目だけではないっていうところに、フランス菓子のすごさを見た気がします。


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




で、タイトルはケーキ三昧となっておりますが、
実はこの日、たまたまダーリンが知り合いの方にロールケーキをいただいて、
ダロワイヨ+ロールケーキだったのです(^▽^;)

a0056451_19514992.jpg


これ、GOKAN(五感)という所の「お米の純生ルーロ」というロールケーキ。
ダーリンが箱に貼ってあるシールを見て、

ダーリン「ルーロ…って、これもしかしてプリントミス??」

ai「う〜ん、ミスかネタかどっちかでしょう。」

で、中に入ってたしおりを見たら、ロールじゃなくてルーロらしくて、

ダーリン&ai「ネタや〜!(爆笑)」

ネーミングに大阪らしさを感じました(笑)

お米の入った生地は、弾力があって少しカステラに似てるかな?
ミルキーな、質の良い生クリームに黒豆が入ってます。
黒豆はお正月に食べるのと同じ、甘く煮た煮豆ね(^-^)
これがなかなか良いアクセントで、これが入ってるだけで和のスイーツって言う感じ。
クリームの量も程よくて◎です♪
最近のロールケーキは、生クリームの量が多過ぎてイマイチ…と思ってた私。
おかげさまで、ダロワイヨ+ロールケーキを制覇できました(笑)
さて、来月はダーリンの誕生日。
どんなケーキが登場するか、ちょっと怖い気もします(^▽^;)ハハハ


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ> ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-05-20 20:20 | おいしいブログ | Trackback | Comments(4)

アイスプラントで!おしゃれなサラダ♪

a0056451_20133787.jpg



ダーリン「ね、アイスプラントって知ってる?」

なんだかよく分からないくせに、めずらしいと言うだけで
見た事も無い野菜を買って来た彼(^-^;)

買ったからには責任を持て!と言いたかったけど、
彼が取るのは「食べる」責任だろうなぁ(笑)

せっかく買って来たんだから、どうにかして食べないと…
とりあえず、全然知らない野菜だから色々と調べてみて!と彼に頼んだら、
かなり変わった野菜みたいです。

a0056451_19571439.jpg


本名はアイスプラントで、別名はプッチーナとかパラフ、グラスリーフとも呼ばれるこの野菜、
「この周りに付いてるしずくみたいなのはいったい???Σ(・ω・ノ)ノ 」と目を引きます。
この水滴部分は、塩分を含んでいてほんのり塩っぱいんですよ〜!
正確に言えば、水滴じゃなくて、水を含んだ袋がいっぱい付いてるんですよね。
なので触ってもべったりするわけじゃありません。
葉先が少し赤みがかっていて、かなり肉厚で、厚さ1mmはあるかな?
触った感じはゴムっぽいの(笑)

この野菜、地中から塩分を吸収するらしくて、
元々は塩害対策のために植えられたものらしいです。
が!食べてみたらおいしかったと言うわけね(^-^)
水滴は、ギュッと力を入れて触ると潰れてしまうので、
とりあえず今回は味をみるために、生でいただくことにしました。

なんだかキラキラしてて、見た目が変わってるので、
エビとサラダ用のMIXビーンズを使って、前菜風の一皿を作ってみました。
味付けは素材の味(塩気)がよく分かるように、シンプルなガーリックオイルのみ!
これ、ベビーリーフやルッコラで作っても合いそうです。
ダーリンと同じく、アイスプラントを見つけた方はぜひそちらで( ^ー゚)♪



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_20511077.jpg





「エビとアイスプラントのサラダ」


【材料】

3人分

アイスプラント(プッチーナ)3本
エビ12〜15匹
サラダ用MIXビーンズ1袋(50g)
塩コショウ
にんにく1片(スライス)
オリーブ油大さじ2
チャービル又はイタリアンパセリなど適宜(お好みで)




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  エビは殻を剥いてから塩(分量外)を多めに振って揉み、
  ぬめりが出たら洗い流して、背を開いて背わたを取っておく。
  鍋に湯を沸かし、エビを入れてサッと茹で、ザルに上げて水気を切っておく。
  アイスプラントはキッチンばさみで食べやすい大きさに切っておく。



2.【ガーリックオイルを作る】
  小さめのフライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかけ、
  薄ら色づいて来たらにんにくを取り出す(にんにくチップにする)
  オイルは冷ましておきます。



3.【和える】
  ボウルにエビ、MIXビーンズ、チャービルを入れ、
  しっかりめに塩コショウをして味付けする。
  オイルの半量を回し入れて混ぜ合わせておく。
  器にアイスプラントを敷き、上に和えたエビをトッピングする。
  にんにくチップを散らして、器の周りに残りのオイルをたらしてできあがり。





a0056451_20454358.jpgこれ、サクもっちり(?)した歯触りが独特で、
新感覚の野菜と言っても良いかもしれません。
ウワサの塩味は、塩っぱいと言うよりも…少〜し酸味がある感じ。
すっぱしょっぱかったわ(笑)

水滴はまな板で押さえながら切ると潰れてしまいそうだったので、
キッチンばさみでカットしました(これ正解!)
少し青っぽい香りがするので、ガーリック風味が良い感じ♪
う〜ん、でももう少し濃いめの味にしたほうが合うかな?
ということで、次回はしっかり味で何か考えようと思います。

一緒にいただいたのは、バター風味のかぼちゃの煮ものと、
パプリカとブロッコリーのオイスター炒めなどなど。
ダーリンと、ああでもないこうでもないと言いながら(笑)
楽しくいただきました(*^-^*)
たまには未知との遭遇も良いですね(笑)



いつも応援ありがとうございます!人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-05-19 20:59 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(10)

豚の角煮で居酒屋ごはん

a0056451_2054930.jpg



年に2回くらいは作る豚の角煮。
無性に食べたくなって、今年初角煮をつくりました。
こういうのをつつきながら、冷たいビールが飲みたかったのよね(^▽^;)ハハハ
この日は娘と2人ごはんだったので、

ai「よぉ〜し!今日は居酒屋aiaiだーっ(・∀・)ノ」

と、久しぶりに居酒屋ごはんとなりました。
お品書きは…

豚の角煮
小松菜の香り炒め(レシピは材料が小松菜に替わるだけです)
オクラの中華風お浸し
*新ジャガのにっころがしと煮たまご(角煮の煮汁で)


シンプルなお惣菜だけど、こういうのが一番飽きずに食べられますよね〜!
こういうメニューって好きなんです(* ̄m ̄)ムフフ

a0056451_2015668.jpg

今回の煮汁利用は、新ジャガと煮たまご。
まぁ基本中の基本ってところかな?
煮汁にポンと放り込んで、15分くらい煮て火を止め、
蓋をして暫く置いておくとできあがり。
角煮のおいしい旨味がお芋とたまごに染み込んでうま〜 (*´д`*)ハフン♪
ほんの少し残った煮汁は、やっぱりチャーハンかな♪
チャーハンのために角煮を作ってもいいくらい(笑)
角煮チャーハン、超おすすめですよ( ^ー゚)♪


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




a0056451_20253446.jpg

オクラを見ると、夏だなぁと言う気持ちになるのは私だけ?
チョイとろにしっかり茹でたオクラのお浸し、おいしいんですよ(^-^)v
カリカリじゃこが香ばしくて、野菜のおかずだけど、泡がすすんじゃうのよね(笑)
こちらもぜひお試しあれ!


a0056451_20291766.jpg

生姜やにんにくの香りを利かせた小松菜の炒め物は、塩だけの味付けです。
塩はぜひ粗塩を使ってくださいね!
青菜って、こんなにおいしかったっけ?って言う味に仕上がりますよ。
シンプルでクセになる、究極の炒め物です。

さて、この日のごはんはこんな感じ。


a0056451_20334716.jpg

居酒屋と言っても、フツーにご飯のおかずだったかな(^-^;)
ビールはあってもなくてもあんまり関係ない?
いや〜あったほうがいいわよねぇ
そのへんは各自の判断にお任せいたします(笑)

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-05-18 20:43 | 煮もの | Trackback | Comments(8)