<   2008年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

バジルライス

a0056451_12491663.jpg




少し余っていた生バジル、なにか変わった使い方はないものか?と、
今回は、ピラフ(洋風炊き込みご飯)に混ぜ込んで、
バジルライスにしてみました。
爽やかな香りが、バジル好きにはたまりませんo(*≧∀≦)o
軽い味付けなので、前回のアジと夏野菜のトマト煮や、
チキン料理なんかとは相性バツグンです!
良い香りを楽しんでみてくださいね(*^-^*)





人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_125143.jpg


「バジルライス」


【材料】

3合分

米3合
タマネギ小さめ1/2個(みじん切り)
しめじ1パック
バジルみじん切り小さじ2〜大さじ1
にんにくみじん切り小さじ1/2
オリーブ油大さじ2
スープ540cc(水+粉末コンソメ1包)
塩(粗塩)小さじ1
コショウ
バター8g(大さじ1弱程度)

米は炊く30ほど前に研いでザルに上げて水気を切っておく。




【作り方】
  

1.【炒める】
  フライパンにオリーブ油とにんにくを入れてから火に書け
  香りが立ったらタマネギを加えて炒める。
  しっかり炒めてしんなりしたら、米を加えて更に炒める。
  米に透明感が出るまで3〜4分は炒めましょう。



2.【炊く】
  炊飯器の内釜に米を入れ、スープを注いで塩コショウで味を調えます。
  炊飯器にセットし、しめじをドーナツ上に上に並べたらスイッチON(混ぜません)
  炊きあがったら、バジルとバターを入れて混ぜ、風味と艶を出します。
  器に盛ればできあがり。




a0056451_12514838.jpgこれ、混ぜて暫く炊飯器に入れておいたので
色が少し黒っぽくなっちゃいました(^▽^;)
できたてはバジルの緑が鮮やかで美しいので、
できれば食べる直前に、
食べる分だけ混ぜるとベストだと思います。
余ったら、ぜひぜひオムライスにしてみてくださいね!
トマトソースをかけると、とっておいしいんですよ〜♪

我が家はエビのテルミドール風と一緒にいただきました。
魚介類とも相性バッチリですよ(^-^)v
食後は久しぶりにデザート付き♪
サクランボが出回って来たので、
チェリーのクラフティを作りました。
これ、大好きなんです(*^-^*)
生のチェリーを焼くと、
じゅわ〜っと果汁がにじみ出て来て、
冷やすとそれが生地に染み込んで行くんです。
そこをすかさずパクッと!(笑)

あぁ幸せ (*´д`*)ハフン♪






人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_1250279.jpg

by aiaicafe | 2008-06-30 13:11 | ご飯もの | Trackback(1) | Comments(14)

アジと夏野菜のトマト煮

a0056451_12474891.jpg



たまには青魚を食べないとね!
最近は、焼いてお醤油をかけていただく…と言う食べ方ばっかりだったので、
ちょっとひと手間かけた洋風メニューでいただきました。
野菜も一緒に食べられるボリュームおかずです(^-^)

今回は、飴色タマネギを少し入れて、味に深みを出しました。
たださっぱりしてるだけのトマト味じゃありませんよ〜
カレーやスープにはもちろんだけれど、
こういうお料理にもバツグンの威力を発揮してくれます。
青魚が苦手な娘もパクパクと食べてくれました(^-^)v

4日に発売される予定のレシピ本の帯に、
『5つのソースで…』って書いてありますが、
ちなみに、5つのソースって、
タレやダシなども含む我が家で大活躍している自家製調味料達の事で、
載っているのは5つだけではありませんから〜 !
その中に飴色タマネギも入っておりますよ( ^ー゚)♪

飴色タマネギが無い場合は、生のタマネギでも全然OK!
いつもより少ししっかり目に炒めて入れてくださいね。
トマトの酸味に自然な甘みが加わって、
とてもおいしく仕上がります♪
青魚、タマネギ、オリーブオイルの三大パワーで
悪玉コレステロール値も下げてくれます。
夏のヘルシーなおかずとして作ってみてくださいね。





人気blogランキングへ。  Blog ranking






a0056451_12485044.jpg


「アジと夏野菜のトマト煮」


【材料】

3人分

アジ中2匹
塩コショウ
白ワイン又は日本酒大さじ1
小麦粉適量
オリーブ油大さじ2

茄子小さめ3個(1cmの輪切り)
オクラ9本
オリーブ油大さじ1
白ワイン又は日本酒大さじ2
基本のトマトソース200cc
飴色タマネギ大さじ1(あれば)
塩コショウ

基本のトマトソースの作り方はこちらです。
飴色たまねぎの作り方はこちらです。
飴色タマネギが無い場合は、タマネギ1/4をみじん切りにして加える。




【作り方】
  

1.【下準備】
  アジは3枚におろし、腹骨と中骨、ぜいごを取って、
  一口大の削ぎ切りにする。
  軽く塩コショウして白ワインをふり、10〜15分ほど置いてペーパータオルで水気を拭き取り、
  薄く小麦粉をまぶしてオリーブ油(大さじ1)でサッと焦げ目を付ける程度に焼く。
  (油は臭みが出ているのでペーパーで吸い取っておく)



2.【炒める】
  フライパンにオリーブ油(大さじ2)を熱し、
  茄子とオクラを炒める(生タマネギを使う場合は最初に炒める)
  白ワインをふりかけ、蓋をして弱火で2分ほど蒸し炒めにする。



3.【煮る】
  茄子とオクラがしんなりしてきたら、トマトソースと飴色タマネギを加える。
  一煮立ちしたらアジを加え、ソースを絡めながら更に少し煮ます。
  器に盛り、あればパセリなどを添えて完成です。





この日のおかず、なぜか高野豆腐なんて言うのが写っておりますが(汗)
ダーリン、舌の裏に口内炎ができてしまって(^-^;)
なにか柔らかいものも作って〜!とリクエスト。
口内炎って、普通はビタミンB6不足や胃腸の調子が悪いときにできるらしいですが、
お医者様曰く、彼の場合は最近飲んでいる薬のアレルギー反応らしいです。
しかし…舌の裏なんて、またやっかいなところにできたもんだわ(´〜`;)


ai「おかず食べられる?」

ダーリン「だいりょ〜ぶ!」


あっそ(笑)
しゃべると痛いらしいです(* ̄m ̄)プ





人気blogランキングに参加しています。
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_12493489.jpg

by aiaicafe | 2008-06-28 13:03 | トマトソースレシピ | Trackback(1) | Comments(8)

きぬさやとカニカマの柚子胡椒和え

a0056451_138225.jpg





うちの娘、何が一番好き?って聞くと、

「カニカマ〜♪(・∀・)ノ」

と、私の立場が無いくらい元気よく答えてくれます(笑)
mixiのカニカマコミュにも入ってるくらいですから〜!
(そんなコミュがあるって言う事にもびっくりだけどw)

マヨとかお醤油をかけるなんていうのは邪道らしくて、
そのままをムシャムシャ食べるのが最高!と、
ときどきおやつ代わりにこっそり食べたりするんですよね(^-^;)
冷蔵庫にカニカマを入れておいて、いざ使おうと思った時に
「な、な、無い!だれかここにあったカニカマ知らない?」
と、焦ること数回。
まるでデッカいねずみのよう(笑)

先日、カニカマを買って冷蔵庫に入れておいたんですよね。
多分、半分くらいには減ってるだろうな〜と思って見てみたら、
なんとそっくりそのまま!
うちの子いったいどうしちゃったんだろう??(笑)
聞いてみたら、ショートパンツを買ったから、
それを着るために「おやつ」は抜きでダイエットしてるらしい(^▽^;)
それよりも、もう少し運動した方がよくない?と母は思うんだけど…
余計な事を言うと、とばっちりが飛んできそうなので
そっと見守ることに致しました(笑)

とりあえずは、賞味期限間近のカニカマを食べないとね(汗)
今回は、サクサクと歯触りの良いきぬさやと一緒に和えて、
あともう1品なにか…的なおかずになりました。
味付けは塩昆布のみ!
柚子胡椒の風味がよくておいしいんですよ♪
見た目よりもボリュームがあって、結構良いおかずになります。
どうぞお試しあれ〜♪





人気blogランキングへ。  Blog ranking






a0056451_1384293.jpg



「きぬさやとカニカマの柚子胡椒和え」


【材料】

3人分

きぬさや10枚程度
カニカマ6本
塩昆布(細切りタイプ)ひとつまみ
白締め油(太白ごま油)又はサラダ油小さじ1
柚子こしょう適宜





【作り方】
  

1.【下準備】
  きぬさやはサッと色よく茹でて水に取り、
  千切りにする。
  カニカマはほぐす。



2.【和える】
  ボウルに柚子胡椒と白締め油を入れてよく混ぜ、
  きぬさや(飾り用を少し残す)とかにかま、塩昆布を加えて和える。
  器に盛り、上にきぬさやを添えて完成。




塩昆布は、和えてすぐよりも
少し間を置いて、水気を吸わせた方がいい味が出るみたい。
いや〜、調味料としてホントいい仕事してくれます(ウンウン)

白締め油は、胡麻を炒らずに絞った油です。
胡麻の香りは全然しないんですが、コクがあって、
火を通さずに調理するものには相性がいいんですよね。
混ざりにくい柚子こしょうを、これで少し緩めてから和えます。
油は入ってると感じないくらいの量ですし、
艶も出ておいしそうに仕上がりますよ〜(*^-^*)



この日は薬味いっぱいの冷や奴、長芋とろろ、ジャガイモの炒め物などなど。
ダーリンのお誕生日ディナーが終わって、
少しカロリー抑えめのメニューが並びました。
おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_1393153.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2008-06-27 13:18 | サラダ・和えもの | Trackback(1) | Comments(4)

お好み巾着煮

a0056451_1365931.jpg



前回は、嬉しいコメントを本当にありがとうございました!
まるで自分の事のように喜んでくださって大感激です(嬉涙)
私はみなさんに支えられてここまで来たのだ、
ということをヒシヒシと感じています。
文字だけの世界なのに、人と人が繋がって、パワーや元気が産まれる…
いや〜ブログって本当にすばらしい!(笑)
私のパワーが続く限りこれからも頑張ります!
おいしいお料理で、みなさんがハッピーになれるといいな(*^-^*)



さて、さっそく本日のレシピです。
久しぶりに和風のお惣菜…というか、ちょっぴり中華の雰囲気もアリです。
aicafeでも人気の、あぶたま煮の別バージョンって言う感じかな?
大きなたまごは入ってませんが、
コロンと可愛いうずらのたまごと春雨が入ってます。
なので味付けはあぶたま煮よりは少しあっさり目。
でも、ジュワッと煮汁が染み込んだおいしさはそのままです。
少しずつ余った残り野菜を処分するのにもぴったり!
お好みのものを詰めて作ってみてくださいね(*^-^*)





人気blogランキングへ。  Blog ranking






a0056451_13142082.jpg


「お好み巾着煮」


【材料】

3人分

油揚げ6枚(寿司揚げ)
春雨15g
椎茸小4枚(細切り)
人参小1/3本(せん切り)
さやインゲン7〜8本(斜めに薄切り)
茹でうずらたまご6個

スープ400cc(水+鶏ガラスープの素)
ネギ少々(切れ端でOK)
ショウガスライス4〜5枚
紹興酒又は日本酒大さじ1
みりん大さじ2
醤油大さじ2
砂糖大さじ1/2





【作り方】
  

1.【下準備】
  春雨は2分ほど茹で、ザルに上げて水にさらし
  水気を切ってからざく切りにする。
  揚げに熱湯を回しかけて油抜きをしたら、端(一辺)を切り、
  少しずつ広げて袋状にする。



2.【詰める】
  ボウルにうずら以外の材料を入れてよく混ぜ、
  途中でうずらを加えながら、破れない程度に揚げの袋に詰めます。
  爪楊枝で口を縫うように止めればできあがり。



3.【煮る】
  スープにネギとショウガを入れて煮立て、調味料で味を調える。
  巾着を並べ、一煮立ちしたら蓋をして弱火で静かに5分ほど煮ます。
  裏返して更に5分ほど煮たら、一旦火を止めて少し冷まします。
  食べる直前に再び火を入れて温め、器に盛って完成です。





これ、材料は全て火が通りやすい状態なので
煮る時間は少しで大丈夫。
冷めて行く時に、煮汁がググッと染み込んで行くので
しっかり冷ますほどおいしい煮物になります。

使う調味料のブランドなどで、
塩気や甘みはそれぞれに違ってきますから、
レシピは目安にして味付けはどうぞお好みで。
ガブッとかぶりついて(笑)
じゅわ〜っと、おいしい煮汁を味わってくださいね( ^ー゚)♪



この日は我が家の夏メニュー枝豆ご飯が登場!
あとは長芋とオクラの梅和え、ほうれん草のお浸しや、
そぼろが入ったダシ巻きたまごなどなど。
そぼろは韓国風冷麺で余ったヤツです♪(これ美味しかった!)
おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!



a0056451_13135989.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2008-06-26 13:21 | 煮もの | Trackback(1) | Comments(14)

表紙が届きました〜♪

a0056451_12305867.jpg



やっと、やっと表紙が出来上がってきました!
カタチとして見る事ができると、実感湧きまくりです(〃▽〃)キャ~

意外とシンプル?
ちょっと可愛い感じ?
どうでしょうか。
著者よりも、読む方に合わせてるという感じも少なからず(爆)
写真のお料理のレシピも、もちろん載ってますよ〜( ^ー゚)♪
本屋さんでニマニマしながら(笑)お手に取っていただけたら嬉しいな。
発売まであと1週間とちょっと!
楽しみです(^-^)

オレンジ色の帯を見かけたら、
チラッと見てやってくださいね!
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m




人気blogランキングに参加しています。
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-06-25 12:34 | おいしいブログ | Trackback(1) | Comments(44)

韓国風冷麺

a0056451_13375061.jpg



降ったり止んだり、降ったり止んだり…(略)
大阪はずっと鬱陶しいお天気が続きます。

どこへ行くにも傘必帯。これがまた面倒なのよね〜(´〜`;)
今まで何本無くしたか!(笑)
お気に入りの傘だったのにぃ〜(T^T)
と、悔やんだ事数回。

そこである日思い立って、
某ブランドショップで大枚を叩いて高い傘を買ったんです。
高い傘なら、絶対に置き忘れなんてしないだろうと言うもくろみ(笑)
おかげさまで、ずっと私の側から離れず壊れず、
もう7〜8年くらい使ってます(^-^)v
高い傘の値打ちって、そういうところにあるのかしら(笑)


さてさて、
エアコンを入れる前に、少し涼しくなりたいなぁと、
先日ランチにさっぱり冷麺を作りました。
キムチを乗せた、韓国風の冷麺です(^-^)
これ、焼き肉を食べた後には最高ですよね〜♪
おうちランチなので、焼き肉は無しだけれど(^-^;)
甘辛く炒り付けたそぼろをトッピング。
ボリュームが出ておいしかったですよ〜(*^-^*)v

スープを作ればあとは麺を茹でるだけ!
気軽に作ってみてくださいね。





人気blogランキングへ。  Blog ranking






「韓国風冷麺」


【材料】

3人分

韓国麺、素麺などお好みで適量
キムチ100〜150g程度
きゅうり1本(薄くスライス)
ゆで卵3個
ミンチ肉(なんでもOK)150g
ごま油大さじ1/2
みりん大さじ1
醤油大さじ1
砂糖小さじ1/2

『スープ』
スープ700cc(水+鶏ガラスープの素)
紹興酒又は日本酒大さじ1
塩小さじ2/3(粗塩)
薄口醤油小さじ1/2





【作り方】
  

1.【スープを作る】
  鍋にスープと調味料を入れて味を調え、
  粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておきます。



2.【具の用意】
  キュウリは、たて塩(水300ccに塩小さじ2を溶かして暫く漬ける)にして、
  しんなりしたらザルに上げて、水気を絞る。
  ミンチは、フライパンにごま油を熱し、
  ほぐれるまでしっかり炒めてから調味料で味付けする。



3.【麺を茹でる】
  お好みの麺を規定時間通りに茹で、冷水で冷やして水気を切る。
  器に麺を盛ってスープを注ぎ、具をトッピングしてできあがり。





実は、いざ麺を茹でようか…と言う時に、
素麺を切らしてた事に気がついたんですよね。
しまったー!!と思ったときには時既に遅しで、お湯グラグラ(笑)
なのでピンチヒッターに中華麺を使いました。
予定では素麺で作るはずだったんですよ〜(^-^;)スミマセン!

あっさり薄味のスープなので、どちらかと言うと
韓国のあの噛みごたえのある麺や、
細い素麺や冷や麦の方が向いているかな〜と思います。

少しお酢を垂らすとさっぱり感が増してさらに美味です。
米酢は少しくせがあるので、あまりくせの無い酢を使うか、
スダチやレモン汁などをおすすめします。
私はスダチ果汁を大さじ1/2くらい入れたんですが、
味が引き締まって美味しかった〜 (*´д`*)ハフン♪
またキムチがあるときに作ろうっと!



人気blogランキングに参加しています。

さっぱり冷麺で、鬱陶しい梅雨を乗り切ろう!おー(・∀・)ノ

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_1340185.jpg

by aiaicafe | 2008-06-24 13:48 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(8)

ブラックビーンズスープ

a0056451_13544838.jpg




お待たせいたしました!
今回は、前回に引き続きバースデーディナーのレシピです。
え〜っと、メニューはこんな感じでした。


【メニュー】
*ポテトサラダの前菜風
*ブラックビーンズスープ
*フランスパン&フジッリ
*チキンのグリルステーキ
人参のサラダ・クロッカンテ添え
*ケーキ




こうやって見ると、少し時間がかかるかなぁと思うのはスープだけ。
ホントにいつものごはんと同じだわ(^-^;)
洋風のおもてなしはスープを作ってしまえば勝ちって言う感じかも(笑)
和風はそうはいきませんけどね。

今回はブラックビーンズスープのレシピを中心に、
他は簡単に、盛りつけなどのポイントのみです。
材料や作り方はおなじみのものばかりですから、
普段に作って、彼やご家族を
ちょっとビックリさせてあげてくださいね〜!





人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_141910.jpg


「ブラックビーンズスープ」


【材料】

4〜5人分

黒豆70g〜100g(大豆や白インゲン豆でも)
粗挽きスモークソーセージ7〜8本(輪切り)
タマネギ中1/2個(スライス)
にんにくみじん切り小さじ1/2
オリーブ油大さじ1
バター8g(大さじ1弱)
スープ700cc(水+粉末コンソメ1包)
基本のトマトソース100cc
飴色たまねぎ大さじ1(あれば)
塩コショウ
刻みパセリ適宜

基本のトマトソースの作り方はこちら
飴色タマネギの作り方はこちら
黒豆はボウルに入れ、たっぷりの水に一晩漬けておく。




【作り方】
  

1.【炒める】
  鍋にオリーブ油とバターを熱し、にんにくとタマネギを炒める。
  弱めの中火で、タマネギがしんなりするまでしっかり炒めて甘みを出す。



2.【煮る】
  スープとトマトソースを注ぎ、飴色タマネギ、ソーセージと黒豆を加え、
  蓋をして弱火でコトコト豆が柔らかくなるまで30分ほど煮ます。



3.【仕上げ】
  味を見て塩コショウで調え、
  できれば一旦火を止めて少し冷まし(豆に旨味がしっかり染み込みます)
  再び温めてから盛りつけます。




スモークの利いたソーセージで作ると
風味がよくて美味しいんですよ〜♪
豆は、大豆や白インゲン、レンズ豆でも作れます。
豆って、採れてから1年以内に食べた方が良いので、
お家に眠ってるわ!って言う方は、ぜひこの機会に作ってみてくださいね。
余ったら、翌日ショートパスタを加えると
朝ご飯やランチにピッタリです(*^-^*)




a0056451_1421126.jpg

前菜は、おなじみのポテトサラダ!
大皿盛りも作ったけど(笑)一人ずつ盛りつけると、
少しよそ行きな感じがしますよね。
奇麗に丸く盛りつけるために、セルクル(丸い抜き型)を使いました。

1, セルクルをお皿に置き、内側にキュウリを縦にスライスしたものを貼付ける。
2, ポテトを詰め、そっと型をはずして、パプリカを振ってできあがり。


ジャガイモは皮ごと茹で、温かいうちに塩コショウで下味を付けます。
マヨ(大さじ2)とプレーンヨーグルト(大さじ2)に
粒マスタード(小さじ1)を合わせたもので和えるだけ。
キュウリはピーラーで切って、少しだけ塩を振ると
しんなりして扱いやすいですよ(^-^)




a0056451_1425512.jpg

これはもう、ただただグリルするだけ(笑)
地鶏を使ったので、味付けは塩コショウのみ。
このシンプルさが良かったみたいで、本当に美味しかった!
付け合わせは人参のサラダにクロッカンテを添えました。
お肉系の付け合わせにはおすすめです。
簡単に作れるのでぜひ試してみてくださいね。



さてさて、今年は家族全員のお誕生日が終わって
少しホッとしました(^-^;)

ダーリン「次は出版記念パーティーだな♪(^▽^)ニコニコ」

えぇぇ〜!!
あんまり自分で作りたくないかも〜(T^T)
自分は食べるだけだと侮ってるわね?(笑)
できればどなたかに、
おいしいものを食べに連れて行っていただきたいものです┏○ペコッ



人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-06-23 14:13 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(4)

キャンドルナイトで♪バースデーディナー

a0056451_1224019.jpg




a0056451_12244268.jpg以前にも書いてますが、毎年夏至から数日間、
全国で『100万人のキャンドルナイト』
と言うイベントがあります。
夜に2時間ほどキャンドルを灯して、
ゆっくりとスローな夜を楽しみましょう!
と言う事で、今年は21日から7月7日まで
全国で色々な催しがあるそうです。

電気を消してキャンドルを灯すと
何となく停電した時みたいなんですが(笑)
そこに晩ご飯が並ぶと、
ガラッと雰囲気が変わるんですよね〜(^-^)
いつもの食卓が一気にレストランに早変わり!
ちょっと特別な日になったようで
ウキウキしたりしてね(笑)
二人でロマンチックに♪もいいし、
子供も一緒なら、絵本を読んであげたりしたら
喜んでくれそうですよね。

実は、我が家はちょっとスペシャルでした。
ダーリンのお誕生日だったんですよね。
もう雰囲気バツグン♪
ケーキにロウソク要りませんでしたから〜(笑)




一番食べたいものを作ってあげようかな〜と、
とりあえず彼にリクエストを聞いてみたら…


ダーリン「チキンのグリルとポテトサラダ!!(・∀・)ノ」


えΣ(・ω・ノ)ノ
なんとマァ安上がりな!(笑)

彼曰く、もも肉のグリルを1枚丸ごとがっつり食べたいらしい(^-^;)
ワタクシ、野菜をいっぱい食べてもらうために、
いつもは一人あたりもも肉半分ずつしか使いませんからね。
この欲求は男の本能なのかしら?(笑)
年に1度なら、ま、いっか(^-^)

というわけで、彼の好きな物がズラッと並んだバースデーディナーになりました。
とりあえずメニューです。
(レシピは次回より詳しくアップしますね)


【メニュー】
*ポテトサラダの前菜風
*ブラックビーンズスープ
*フランスパン&フジッリ
*チキンのグリルステーキ
人参のサラダ・クロッカンテ添え
*ケーキ




a0056451_12254112.jpg

ポテトサラダだけじゃつまんないな〜と思ったので、
ちょっと前菜風に盛りつけてみました。
「少ない!」と言われたらイヤなので(笑)
別に大盛りポテトも用意(* ̄‥ ̄*)=3
我が家流に少しヨーグルトが入った、さっぱり味のポテトです。



a0056451_12263765.jpg

これ、黒豆とソーセージが入ったスープなんですよ〜!
お正月に出て来るアレね(笑)
トマトソースが少〜しだけ入っています。
煮るとお豆の色が抜けて、全体がワイン色になるんですよね。
そこが何となく神秘的でお気に入り♪
黒豆にスープの旨味がしっかり染み込んで美味しかったなぁ (*´д`*)ハフン♪
各自好みでパスタ(フジッリ)を入れていただきました。



a0056451_12271282.jpg

メインは鶏もも肉のステーキ♪
少しは奮発しないとね〜と、鶏専門店で地鶏を購入。
いつもの倍くらいある大きなもも肉で、
1枚そのままはグリルできなかったので半分ずつ焼いたんですが、
結局彼は半分しか食べられずギブアップ(笑)
歳には勝てないみたいです(* ̄m ̄)ププ


友達が、お誕生祝いと出版祝いに…
と、わざわざケーキを持って来てくれました(ありがとう〜!!)
デザートに、苦しいと言いながらもみんなで頂く(笑)


ダーリン「昔はどうってことないと思ってたけど、だんだん誕生日が貴重なものに思えて来たなぁ…」


しみじみと、感慨深げにつぶやく彼。
なにせ半年前は病院にいましたから(汗)
ここまで生きて来られたんだなぁ…
と言う気持ちもあったのかもしれません。
でも、明日からはちょっと粗食が続くからね〜!(笑)
また来年を楽しみにしててね(*^-^*)




ダーリンお誕生日おめでとう!と、
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押ししてやってください(笑)
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_12281379.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2008-06-21 12:51 | おいしいブログ | Trackback | Comments(20)

パスタのお供に♪バジルの香りプレート

a0056451_13292367.jpg



パスタを食べる時って、一緒に何を作ろうか悩んでしまうんですよね〜。
葉野菜のサラダはさっぱりしていいんだけど、
なんとなくボリュームに欠けてしまって 、
もの足りなかったりするし…(^-^;)

今回は、そろそろ美味しくなってきた
トマトをたっぷり使ったさっぱりサラダと、
ボリュームのあるホックリじゃがいものコンビネーション。
どちらも爽やかなバジルの香りいっぱいです♪

バジルはペーストではなくて、葉のみを使っています。
刻んで混ぜるだけだから超簡単!
味付けも塩コショウとオリーブオイルだけのシンプルメニューです。
シンプルゆえに、素材のおいしさが引き立つんですよ〜♪

普通にスーパーなどで売っている、バジル1パックの量で
サラダとポテトが作れると思います。
もしかして余るかな?
余ったら、サラダにちょっと添えると可愛いですよね(*^-^*)
これにパンがあれば、朝ご飯や軽いランチになりそう!
お肉料理のお供にもおすすめです。





人気blogランキングへ。  Blog ranking






a0056451_13375531.jpg


「バジルの香りプレート」


【材料】

3人分

生バジルの葉適量(みじん切り)
トマト中4個(櫛形に切る)
さやインゲン(3cmに切る)
プロセスチーズ70g(1cmのさいの目切り)
塩(粗塩)、黒コショウ
オリーブ油
ジャガイモ大2個(5mmスライス)






【作り方】
  

1.【茹でる】
  鍋に湯を沸かし、ジャガイモを茹でる。
  5分ほど茹でて八分通り火が通ったら、さやインゲンを一緒にサッと茹でる。
  一緒にザルに上げ、さやインゲンのみ水に取って冷やす。
  (別々にレンジ加熱してもOK)



2.【トマトサラダ】
  ボウルにトマト、さやインゲン、チーズを入れてオリーブ油(大さじ1)をまぶし、
  バジルを適量入れ、塩コショウで味を調えて混ぜたらできあがり。
  器に盛り、食べる直前まで冷蔵庫でよく冷やしておく。



3.【バジルポテト】
  フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、ポテトを焼きます。
  軽く塩こしょうで味を調えたら、最後にバジルを適量散らしてできあがり。
  器に盛り、トマトサラダを添えて完成!



a0056451_13412414.jpg




切り立てのバジルって、鮮烈な香りがたまりませんよね〜!
お家で育てている方は、そろそろ食べごろなんじゃないでしょうか(^-^)
少し摘んで香りを楽しんでみてくださいね。

このプレート、前回の鮭のクリームパスタと一緒にいただきました。
トマトはさっぱりと♪
そしてジャガイモがパスタとよく合ったの!
パスタと一緒に食べたら美味しい〜 (*´д`*)ハフン♪
クリーム&ジャガイモって、乙女心をぎゅっと掴んで離しませんよね。
(乙女じゃないだろうって言う突っ込みは無しでね(^▽^;)ハハハ)
今度はポテトメインなパスタを作ろうっと!!



写真は、前回の鮭のクリームパスタと、レタスの入ったスープなどなど。
おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_13302282.jpg


by aiaicafe | 2008-06-20 13:43 | プレート料理・お弁当 | Trackback(1) | Comments(12)

鮭のクリームパスタ

a0056451_13584650.jpg



はふーっ(+ω+;) 本の最終チェックを終えて、
やっと、やっと私の仕事が全部終わりました!
赤ペン先生になったつもりで頑張りましたよ〜(笑)
こういうのって、終わってもなんとなくまだ見落としがいっぱいあるようで
自信が無いものですよねぇ
間違ってたらごめんなさいね〜!(おぃおぃ(^▽^;)

あとは発売を待つのみになりました!
もうすぐ表紙が手元に届く予定なので、入手したらアップしますね(^-^)



さてさて、本日のレシピです。
うちの近所には小さなスーパーしかなくて、
お魚の品揃えがイマイチなんですよね(^-^;)
干物や冷凍物はあるんだけど、旬の活きのいいお魚は
少し遠出しないとなかなか手に入りません(涙)
しか〜し、今回は生鮭をかろうじてGET!
塩をしていないナントカサーモンって言うヤツですね(笑)
これも工夫次第で色々とアレンジできて便利です。
フライやムニエルもいいけど、西京味噌に漬けるのもおいしいんですよ〜♪
でも今回は、最近ご無沙汰だったベシャメルソースの味が恋しくて、
クリームパスタにしてみました。
本来は生クリームをたっぷりと使って作りますが、
ベシャメルを利用すると簡単です♪
ハーブを少し入れたら、鮭の臭みも無くて、家族にも好評でした(^-^)v
お魚のパスタでは代表的なメニューです。
一度試してみてくださいね!





人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_141021.jpg



「鮭のクリームパスタ」


【材料】

3人分

パスタ250g程度
生鮭2〜3切れ
塩コショウ
オリーブ油大さじ1
白ワイン大さじ2
ベシャメルソース150cc
牛乳100〜150cc前後
粉チーズ大さじ2
タイム、ローズマリーなどの乾燥ハーブひとつまみ
塩コショウ
刻みパセリ又はディルなどのハーブ適宜(あれば)

ベシャメルソースの作り方はこちらです。
前もって作っておきましょう。




【作り方】
  


a0056451_13595691.jpg1.【鮭を焼く】
鮭に軽く塩コショウして10分ほど置き、
フライパンにオリーブ油を熱してソテーする。
両面が焼けたら白ワインを回し入れ、
蓋をして火を弱めて蒸し焼きにする。
皮と骨を取って荒くほぐしておきます。




2.【パスタを茹でる】
  鍋にたっぷりの湯を沸かし、海水くらいの塩辛さになるように塩を入れて、
  パスタの規定時間通りに茹でます。



3.【ソースの用意】
  パスタが茹で上がる5分前になったらソースの用意!
  フライパンにベシャメルソースを温めて粉チーズを入れ、
  適度な緩さになるまで牛乳を入れて伸ばしていきます。
  鮭を加え、ハーブをひとつまみと塩コショウで味を調えます。
  茹で上がったパスタの水気を切って加え、よく混ぜればできあがり。
  器に盛り、パセリや生ハーブを添えれば彩りが奇麗です。




パスタはタリアテッレを使いました。
きしめんみたいな平たい麺で、こういうクリーム系のパスタにはよく使われます。
少し大振りの麺なので、鮭はあまりほぐしすぎないほうが食べやすくて良いみたい。
フォークに刺さる程度の大きさが良いんじゃないかな?

優しい味の鮭、なかなか美味でした(*^-^*)
あとは野菜があれば完璧ですよね。
次回は、パスタのお供メニューをご紹介しますね!
いつも何にしょうか悩んでる方はどうぞお楽しみに〜( ^ー゚)♪



人気blogランキングに参加しています。
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_13594010.jpg

by aiaicafe | 2008-06-19 14:13 | パスタ・麺類 | Trackback(1) | Comments(12)