<   2008年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

トロピカルパスタサラダランチ

a0056451_16334491.jpg



これ、本日の私のランチです。
中途半端に余ってた食材を、色々集めてサラダにしただけなんですが、
暑くなって来ると、こういうのがおいしく感じるようになってきますよね。

具はおなじみのサラダ野菜と、ハムやアボカド。
そしてトッピングはジュワッとジューシーなパイナップル♪
これがなかなかウマい!!
まさに夏のサラダって言う感じ。

娘「げっ!サラダにパイナップル!?…今日のお昼はパスね」

え(^▽^;)
でもおいしいのよ〜?
甘酸っぱいのがサラダには良く合うのになぁ
ハムとパイナップルのピザとか、生ハムとメロンとかだったら食べるくせにぃ〜
好きかどうかは食べてみてから決めたらいいのに…
と思いながら、頭の固い娘はおいといて、
一人でパクパクと美味しくいただきました(笑)

ま、好みはどうあれ、
これって、とてもバランスのとれたサラダです。
ビタミンや繊維質もたっぷり♪
太りたくない方にはぜひおすすめです。
パスタを茹でて混ぜるだけ〜ですから、
ぜひお試しくださいね(^-^)




人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_16345972.jpg




「トロピカルパスタサラダ」


【材料】

約2人分

お好みのパスタ150〜160g
プリーツレタス適量(小さくちぎる)
キュウリ1/3本(スライス)
トマト1/2個(一口大に切る)
アボカド1/2個(さいの目切り)
スライスハム3〜4枚(一口大に切る)
生パイナップル適量(小さく切る)

『ドレッシング』
ワインヴィネガー大さじ1
レモンの絞り汁小さじ1(無くても可)
塩コショウ少々
みりん大さじ1
オリーブ油大さじ2

ドレッシングは、まずみりんを20秒ほどレンジ加熱してアルコール分を飛ばし、
それから全ての材料を合わせてよく混ぜ合わせておきます。




【作り方】
  

1.【パスタを茹でる】
  お好みのパスタを規定時間どおりに茹でる。
  茹で上がったらザルにあげ、サッと冷水に浸して冷まし、
  よく水気を切っておきます。



2.【混ぜる】
  ボウルにパスタとパイナップル以外の具を入れ、
  ドレッシングを回しかけてよく混ぜ合わせます。
  器に盛り、パイナップルをトッピングしたら完成です。




サラダだけを食べていると、味が単調というか
途中で飽きてしまったりするんだけど、
パイナップルが良いアクセントになって、最後までおいしくいただけました♪

ハムを生ハムにすれば、ワインによく合う大人なサラダになったかな?
1度中華料理で、エビとマンゴーの炒めたのを食べた事があるんだけど、
この組み合わせもいいかも♪
今日も又右脳が暴走ぎみです(笑)



a0056451_16343094.jpg

人気blogランキングに参加しています。
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-05-31 16:42 | サラダ・和えもの | Trackback(1) | Comments(2)

鶏の磯辺唐揚げ

a0056451_1049491.jpg



時々ムショ〜に食べたくなる鶏の唐揚げ。今回は磯カラで登場です。
って、縮めると某カラオケみたいだわ(笑)
コレ、天ぷらの磯辺揚げじゃなくて、あくまでも唐揚げ。
中華の唐揚げ法で2度揚げにした磯辺唐揚げなのです。
2度揚げで余熱を利用すると、外はカリッと香ばしく、
中はジュワッとジューシーに柔らか〜くできあがって、
唐揚げのウマさを堪能できます♪


ai「ツユに浸けて食べてね。」

ダーリン「ツユは要らないかも。このままで充分おいしいよ!海苔の香りがするね。」


と言う事で、便利ツユを添えたけど、
下味だけの方が海苔の香りを楽しめるみたい(^-^)
もの足りなかったら塩を振ってもいいかもしれません。
そのへんはお好みで、食べ比べてみてくださいね。




人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_10502093.jpg


「鶏の磯辺唐揚げ」


【材料】

3人分

鶏もも肉大きめ1枚(一口大に削ぎ切り)
塩少々
酒大さじ1
片栗粉大さじ1
卵白1個分
青のり(できれば川海苔)大さじ1/2
サラダ油適量(揚げ用)
お好みで付け合わせ野菜適宜
便利ツユ又は粗塩など適宜

便利つゆは、だし汁200ccにみりんと醤油を各80cc加えて一煮立ちさせたものです。




【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  鶏肉をボウルに入れて軽く塩を振り、酒を加えてよく混ぜ、
  10分ほど置いて下味を付けます。



2.【揚げる】
  鶏肉のボウルに片栗粉と卵白、青のりを加え、
  卵白が混ざるまで手でよく混ぜます。
  まず、180度程度に熱した油で、鶏肉全体が白くなる程度まで揚げて一旦取り出す。
  2〜3分置いてから、同じ温度でもう一度揚げ、周りがこんがり良い色になったらOK。
  油を切って器に盛り付け、お好みで便利つゆや粗塩を添えて召し上がれ!




衣に卵白を加えると、カリッとした食感に揚がります。
この日は前回のホタテと竹の子のスタミナ丼と一緒にいただいたので、
卵黄は丼に、卵白の1つは唐揚げに回りました。
あとの卵白は冷凍庫へ。

たまごは、卵黄は冷凍保存できないけど
(たぶん解凍しても元に戻らないんだと思います。試した事はありませんが…)
卵白は冷凍保存可です。
でも両方を混ぜて溶き卵にすると冷凍できるんですよ〜!
時間があったら、錦糸卵にしてから小分けして冷凍しておくと、
使いたい時にパッと使えて便利です。

卵黄が余ったら、丼もいいけど、玉味噌にするのもおすすめです。
茹でたり焼いたりした野菜にかければ、立派な1品になりますよ〜♪
臨機応変に、無駄無く使えるように工夫してみてくださいね(^-^)




人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_10505161.jpg

by aiaicafe | 2008-05-30 11:17 | 揚げ物 | Trackback | Comments(0)

ホタテと竹の子のスタミナ丼

a0056451_15512033.jpg



レシピ本制作、残りもう少し!と言うところまで来ました!
だんだん形になってきて、只今ラストスパートって言う感じです。
今日もずっと文字とにらめっこしながら、原稿を書いておりました(^▽^;)
もちろん中身はいつもの調子よ。
ボツにならなきゃいいんだけどな(笑)

まだなんとなく本になる実感が湧かないんだけど、
実物を手にした時の事を想像すると、ちょっとドキドキします。
みなさんにお見せできるところまで完成したら
逸早くお知らせしますね(*^-^*)



さて、今日のレシピです!

「早く仕事が終わって、どこかへ出かけた〜い!(≧ε≦)ノ 」

ちょっぴりストレス溜まり気味な私のために(?)
我が家で人気のガーリックソースを使ったお手軽丼です。
このソース、チキンと山芋のステーキ茄子の丸揚げでご紹介してますが、
にんにくたっぷりでピリッと刺激的。

「よっしゃ〜!がんばるぞ〜!!おー(・∀・)ノ」

って言う気分になるから不思議(私だけか?w)
がっつりご飯を食べて元気になりたい時にはピッタリなんです♪
ソースは冷蔵庫に入れて1週間程度は保存できます。
ちょっとダレがちな時に、ぜひ作ってみてください。





人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_1553193.jpg



「ホタテと竹の子のスタミナ丼」


【材料】

3人分

ボイルベビーホタテ1パック
竹の子水煮1/4本(一口大にスライス)
しめじ1/2パック
サラダ油大さじ1
酒大さじ1
ご飯適量
卵黄一人1個
刻みネギ適宜


『ガーリックソース』
にんにくすりおろし小さじ1/3
醤油大さじ2
砂糖大さじ1
水大さじ1/2
酢小さじ1/2
ごま油小さじ1/2
ラー油(小さじ1/2〜1お好みで)

ガーリックソースは前もって作っておきます。




【作り方】
  

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ホタテと竹の子、しめじを炒める。
  油が回ったら酒を加え、少し蒸し炒めをしてからソースを回し入れる。
  具を絡めて味が染み込んだらOK。



2.【仕上げ】
  器にご飯を盛り、具を乗せます。
  中央に卵黄を落としてネギを振って完成です。
  よくかき混ぜて召し上がれ!




にんにくは、半分に切ってから芯(芽の部分)を取ると
匂いがマイルドになります。
気になる方は取ってから使ってくださいね。

さて、今週は鬱陶しい日が多くなりそうですね。
しっかり食べて、お休みまであと少し!がんばりましょうか(^-^)



a0056451_15521779.jpg

人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-05-29 15:58 | ご飯もの | Trackback | Comments(10)

味噌ゴーヤーチャンプルー

a0056451_1312432.jpg


昨日は午後から出かけていたんですが、暑くなりましたねー!
周りの人が日傘をさしているのを見て、自分が日傘を忘れた事にハッと気づく(汗)
取りに戻るのが面倒だったからそのまま歩いてたけど、
太陽がジリジリしてきて大後悔です(^-^;)

暑くなると食卓によく登場するのがゴーヤー(にがうり)料理。
血糖値を下げてくれる…というか、
代謝機能を高めてくれると言ったらいいのか
ダーリンみたいに、糖尿体質で太りやすい方には
神のような野菜です。
最近は季節を問わず買えるので、我が家では冬でも時々いただきますが、
その効果が夏バテ予防にも役立つから、夏は特にたくさん食べたい野菜ですよね。
でも、苦みとあの独特の青臭さが苦手な方もいらっしゃる?
実は娘も少々苦手なようで、2〜3切れはつまんで食べるけど、
それ以上はなかなか…な様子。

今回は、少し味が濃いめの味噌仕立てのチャンプルーです。
ゴーヤーのくせが味噌の香りで半減するからか、
いつも以上にパクパク食べる娘を見てびっくり!(笑)
私とダーリンも、塩コショウの普通の味付けに少々飽きてたから
ちょっと新鮮でお箸が進みました(^-^)
これ、ご飯によく合うんですよ〜♪
ビミョーにピリ辛にすると更にウマ〜 (*´д`*)ハフン♪
少し硬めのお豆腐と一緒に作ってみてくださいね。





人気blogランキングへ。  Blog ranking




a0056451_1321164.jpg


「味噌ゴーヤーチャンプルー」


【材料】

3人分

ゴーヤー大1/2本(スライス)
塩少々
豚肉100g
木綿豆腐1/2丁(一口大に切る)
サラダ油大さじ1

『合わせ調味料』
合わせ味噌大さじ3
みりん大さじ1
酒大さじ1
砂糖大さじ1/2
豆板醤小さじ1/2〜1

合わせ調味料は初めに作っておきます。





【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  豆腐は水気を切っておきます。
  ゴーヤーは塩少々をまぶして少し置き、しんなりしたら水でサッと洗い流してザルに上げ、
  水気をよく切っておきます。



2.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、まず豆腐を炒めます。
  両面に軽く焦げ目が付いたら一旦取り出しておきます。
  続けて豚肉を炒め、火が通ったらゴーヤーを加えて更に炒めます。
  ゴーヤーの色が鮮やかになったら豆腐を戻し、合わせ調味料を加えて絡めます。
  味噌がまんべんなく絡んだらできあがり。





a0056451_1325078.jpg合わせ調味料を絡ませる時は、
お豆腐が崩れてしまうので
かき混ぜすぎないようにします。
フライパンを揺すって具の位置を変えながら、
数回返して馴染ませるようにします。
ちょっと難しいけど、
プロの調理師になりきってみてくださいね(笑)
お味噌はものによって塩気が違いますから、
甘みはお砂糖で調節してください。

この日のおかずは
アボカドと生ハムのサラダプレート
おろし和え、ピクルスなんかと。
だんだん夏っぽい献立になってきたなぁ(^-^)



人気blogランキングに参加しています。

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!



by aiaicafe | 2008-05-28 13:09 | 炒めもの | Trackback(1) | Comments(6)

チンジャオロースー(青椒肉絲)

a0056451_1372575.jpg



ピーマンがたくさんあったら、コレを作る方って多いんじゃないでしょうか(笑)
我が家のは牛肉じゃなくて豚肉ですけどね(^-^;)
しゃきしゃきした歯触りがおいしい1品です。

以前にも1度書いたと思うけど、娘が3つか4つくらいの時、
彼女はピーマンが嫌いで、ぜんぜん食べてくれなかったんです。
あるとき


ai「これ、チンジャオって言うの。おいしいから食べてごらんよ!」


と言いくるめて(^▽^;)
知らん顔してたら食べてくれるようになったんですよ(笑)
それが先日ダーリンが酢豚を作ってくれた時に、


ダーリン「ピーマンは嫌いだから入れなくてもいっか。」


えぇ!?Σ(・ω・ノ)ノ

彼もピーマン嫌いであった事に初めて気がつく。
もしかして娘がピーマン嫌いなのも遺伝子の仕業か??
結婚26年目にして知った事実でありました(笑)

私?

ピーマンを炒めてお醤油をかけたので、
ご飯2杯はいけるんですけどねぇ(^▽^;)


嫌いだけど、食べられないほどではない…
って言うものは誰にもありますよね。
今回はダーリンも「美味しいね。ご飯に合うよ!」と
モリモリ食べてくれました(^-^)
ピーマンが嫌いだって言う事は聞かなかった事にしておきます(笑)




人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_1382861.jpg



「チンジャオロースー(青椒肉絲)」


【材料】

3人分

豚肉又は牛肉150g
塩少々
酒大さじ1/2
片栗粉大さじ1/2
ピーマン3個(せん切り)
竹の子水煮1/4本(せん切り)
白ネギ1/3本(斜め薄切り)
しょうがスライス2〜3枚(せん切り)
サラダ油大さじ1

『合わせ調味料』
醤油大さじ1・1/2
紹興酒又は酒大さじ1
砂糖小さじ1/2
オイスターソース小さじ1
塩ひとつまみ

ごま油大さじ1/2

合わせ調味料は初めに作っておきます。





【作り方】
  

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、まず豚肉を炒める。
  ほぐれて火が通ったら一旦取り出しておきます。



2.【仕上げ】
  油が少なくなっていたら大さじ1ほど足し(分量外)
  続けてネギと生姜を炒める。
  香りが立ったらピーマンを炒め、色が鮮やかになったら竹の子と豚肉を戻して炒めます。
  合わせ調味料を回し入れて絡めたら、最後にごま油を加えて艶と香りを出し
  器に盛ったらできあがり。





火はずっと強火です。アッと言う間にできるので
余熱で煮えすぎてしまわないように、側に器を用意しておいてくださいね。
できたてを召し上がれ〜♪


a0056451_1392118.jpg

人気blogランキングに参加しています。

一緒にいただいたのは、前回の雑魚エビと茄子の煮もの
長芋のおかか和え、あっさりスープなどなど。
おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-05-27 13:17 | 炒めもの | Trackback(1) | Comments(12)

雑魚エビと茄子の煮もの

a0056451_1464654.jpg


一雨ごとに夏が近づいて来て、もうすぐ茄子〜い季節ですね(暑いの意w)
近頃は年中出回ってる茄子だけど、やっぱり本番はこれから。
そうそう!このあいだ、みなさんにご協力していただいたアンケートで、
茄子料理の好きな方が多くてびっくりでした。
女性は柔らかいものを好む傾向にあるそうですが、
あのトロリとした食感がモテる秘密かな(^-^)

今回は、一番人気の茄子とエビのおかずです。
白髪ネギを添えれば、和風のおもてなしにも使えそう。
これがホントのおもて茄子料理ね(あ…(^▽^;)ゞ)

エビはダーリンが買って来てくれた雑魚エビを使いました。
頭の付いたむきえびくらいの大きさで、
魚屋のおじさんが「茄子と炊いたらおいしいで〜!」と言ってたそう。
大抵は唐揚げにしてお酒のおつまみなんかにするエビだけど、
普段我が家はあんまり飲まないので(^-^;)
ご飯に合う方のおかずをチョイスしました。
雑魚エビじゃなくて、干した桜えびでも合いそうです。
トロトロのおいしい茄子料理、作ってみてくださいね。




人気blogランキングへ。  Blog ranking






「雑魚エビと茄子の煮物」


【材料】

3人分

雑魚エビ1パック
茄子小さめ3本
サラダ油(揚げ用)
ダシ汁200g
酒大さじ1
みりん大さじ1
砂糖小さじ1
醤油大さじ1・1/2
塩ひとつまみ
白髪ネギ適宜

茄子は切り目を入れてから、食べやすい大きさに切っておきます。
エビは流水でサッと洗い、ザルに上げてよく水気を切っておきます。
おいしいダシ汁の引き方はこちら。




【作り方】
  

1.【揚げる】
  水気を切った雑魚エビをサッと揚げます。
  色が変わったな〜と思ったらすぐに引き上げる程度でOK!



2.【煮る】
  鍋にダシ汁と調味料を入れて味を調え、
  茄子を並べて蓋をし、沸騰したら弱火にして4〜5分煮ます。
  茄子が柔らかくなったらエビを加え、1〜2分煮たらできあがり。
  器に盛り、白髪ネギを添えてめしあがれ!





エビをサッと揚げてから煮たら、サクサクと殻が香ばしくて美味でした♪
桜えびを使う場合もこの要領でね( ^ー゚)♪
煮汁にもコクが出て、煮るだけだと少しもの足りない茄子も
エビ効果でおいしくいただけました(*^-^*)v

そうそう、1つ手を抜いて失敗したな〜と反省があります。
エビのヒゲ!
これ、頭の先っちょをキッチンばさみで切っとけばよかった〜_| ̄|○il||l
少し手間だけど、切っておくと口の中がチクチクしないで済みます。
ま、我が家の場合は、切らないほうがゆっくり噛んで食べてくれるので<ダーリン
そのままの方が良かったのかもしれませんが(笑)

エビは大体両手のひらに軽く1杯くらいの量でした。
(すみません!量るのを忘れました^^;)
暑い日は、冷たく冷やしてもおいしいと思います。
どうぞお試しくださいね!


a0056451_14124479.jpg

人気blogランキングに参加しています。
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-05-26 14:20 | 煮もの | Trackback | Comments(2)

パングラタン

a0056451_13101057.jpg



少し前にアップしたラタトゥイユのサラダ。
その翌日にいただいた私のおやつがコレ!

ほんのちょっぴり残っていたラタトゥイユとベシャメルソースが大活躍!
朝ご飯や、小腹が空いたな〜と言う時にちょうど良い量なんですよね。
私は小ぶりのフランスパンで作ったけど、
切れ味の良いナイフが必要なので(笑)
手で持ってガブッと食べられる、ロールパンで作るのもおすすめです。
(ロールパンなら2個はいける?w)

a0056451_13133169.jpg


下にラタトゥイユ、その上にベシャメルソース(ホワイトソース)が乗って、
一緒に食べるともう〜たまりません (*´д`*)ハフン♪
これ、大好物なんですよね♪
冷たいのを詰めて焼くとパンが焦げちゃうので、
チン♪して温めてから詰めるのがポイント。
大きめのフランスパンなら、切り分けやすいように
浅く何カ所か切り目を入れておくと食べやすいですよ('∇^d)

おやつを食べながら好きな音楽でも聞いて、
お家でカフェ気分もたまにはいいですよね(*^-^*)
ゆっくりまったり過ごしてみてください。




人気blogランキングへ。  Blog ranking






「パングラタン」


【材料】

1人分

お好みのパン1個
ラタトゥイユ適量
ベシャメルソース約大さじ2〜3
溶けるチーズ少々

ラタトゥイユのレシピはこちらです。
ベシャメルソースのレシピはこちらです。
ラタトゥイユとベシャメルソースはレンジ加熱して温めておきます。




【作り方】
  

a0056451_13164596.jpg1.【パンケースを作る】
パンの上部を横に切り取り、
周りに切り目を入れて中をくり抜く。
もう一度蓋をし、全体に軽く霧を吹いておきます。




2.【具を詰める】
  ラタトゥイユを八分目くらい詰める



a0056451_13175855.jpg

具を入れるとこんな感じ。



3.【焼く】
  上にベシャメルソースをかけ、溶けるチーズを乗せて2分程度焼いてできあがり。



くり抜いたパンの中身はちゃんと食べてくださいね〜!
私は食べながら作っちゃったけど(^▽^;)ハハハ

我が家、フランスパンを食べる時は、
周りに軽く霧を吹いてからサッとトーストします。
中はモッチリ、外はパリッと、
焼きたての風味が蘇っておいしいんですよ〜♪

この霧吹き、我が家ではなくてはならない必需品。
パンを焼く時にはもちろん、お買い物から帰って来ると、
とりあえず、葉もの野菜は霧をシュッと吹きかけてから冷蔵庫へ。
ハーブなんかは、入れ物から取り出してシュッと一吹きしてから
ビニール袋へ移し替えるわけですが、
その時に、息をハァ〜っと吹き込んでから口を閉じます。
野菜は生きてますから、植物の栄養である炭酸ガスを与えて
長生きさせてやるわけですね(^-^)
あんまりたくさんハァ〜ってやるとパンパンになっちゃって
冷蔵庫が締まらなくなるから適度に入れるのがコツです(笑)
これをやると日持ちが全然違うんですよ〜!
これからの季節、大葉なんかもこの手で保存すると
いつまでもパリッと長持ちします。
ちょっと試してみてくださいね( ^ー゚)♪



a0056451_13202623.jpg

人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-05-24 13:28 | パン | Trackback | Comments(10)

黒酢豚

a0056451_12522329.jpg



我が家に奇跡が起こりました(笑)
今日のaicafeレシピは、な、な、なんと!


ダーリン制作!!


結婚してから彼が作ったお料理と言えば、
サンドイッチ、チャーハン、焼きそば、ポークチャップくらいかな?
あ、あとオムレツだ。
よく覚えてるでしょ?(笑)
だって、数が少ないんだもの〜(^▽^;)

彼、酢豚が大好物なんですよね。
数日前から酢豚酢豚と呪文のようにブツブツ言ってて
突然酢豚用の角切り肉やタケノコなんかを買って来てビックリ。
台風が行ったばっかりなのに、また来たらどうするの?(笑)

もちろん彼一人で全て作れるわけはなくて、
横からあれこれウルサいのがアドバイス(誰か分かるわね?)
まず、「乱切り」って言うのがどうやるのか分からない。
ピーマンは嫌いだから入れないって言うし、
コショウを延々ガリガリと(コショウ挽きで)やるし。
おかげで出来上がりはホコリを被ったよう(笑)

でもね、味はとってもおいしかったんですよ(*^-^*)
黒酢って酸味がマイルドで酢豚には相性バッチリ!
本人も必要以上に「おいしいやん、これ!おいしいわ〜♪」を連呼(笑)
娘が仕事から帰って来た途端、

ダーリン「今日のご飯はうまいぞ〜♪」

と、自分が作ったとは言わずに、
娘に一生懸命酢豚をすすめるのがおかしかった(^▽^)
娘の反応は…




人気blogランキングへ。  Blog ranking




a0056451_12534978.jpg


「黒酢豚」


【材料】

3人分

角切り豚肉200g
塩少々
紹興酒又は酒大さじ1/2
片栗粉適量
タマネギ小1/2個(櫛切り)
人参1/2本(乱切り)
タケノコ水煮(乱切り)
ピーマン大2個(乱切り)
サラダ油適量(揚げ用)

『合わせ調味料』
黒酢80cc
醬油大さじ1/2
紹興酒又は酒大さじ1
水大さじ1
砂糖大さじ3
塩小さじ1/2(粗塩)
黒こしょう少々

水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水少々)






【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  豚肉に塩少々と紹興酒(又は酒)を振り、下味を付けておく。
  人参は水を少し加えて3分ほどレンジ加熱しておく。



2.【揚げる】
  豚肉に片栗粉をまぶして余分を叩いておきます。
  まず野菜をサッと揚げます(油通しと言います)
  (余熱で少し煮えると言う事を頭に入れて、揚げ過ぎないように)
  次に、豚肉を色よくカリッと揚げます。



3.【仕上げ】
  フライパンに合わせ調味料を熱し、野菜と豚肉を加えて絡めるように炒めます。
  一煮立ちしたら火を止め、水溶き片栗粉を回し入れ、
  再び中火で混ぜながらとろみが付けば出来上がり。




娘「…辛っ!なんかピリピリするんですけど〜?(^-^;)」

ダーリン「その黒いのはホコリじゃなくてコショウだからね」

オヤジ制作の酢豚だと言う事を私が説明したら、
娘「ふ〜ん」と言いながら、
ちょっとだけ「ヤラレタ」と言う顔をしてました (* ̄m ̄)ププ
お世辞でも「すごいね!おいしいよ」と素直に言わない所がダーリンとそっくり!
さすが親子だ(笑)

私的には、もう少しダーリンが腕を上げてくれて
時々何か作ってくれると助かるんだけどなぁ…
と言う期待を込めて、星2つ半ってところかな(^-^)





a0056451_1313172.jpg

人気blogランキングに参加しています。

おだてると調子に乗ってくれるので(笑)
ダーリンにBlog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
激励どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-05-23 13:09 | 炒めもの | Trackback(1) | Comments(16)

塩冷麺

a0056451_1323554.jpg



先日、家族で神戸へ出かけて来たんです。
家族それぞれ目的はバラバラで(笑)
私は、素敵な夏物が無いかな〜とブティクをキョロキョロ。
娘は靴が欲しいらしくて(ま、他にも色々欲しかったみたいだけどw)
靴屋さんが並ぶ「高架下」を歩こう!と、3人で三宮〜元町間を行ったり来たり(笑)
ダーリンは…もちろん中華料理!
いやいや、ダーリンだけじゃなくて、神戸へ来たらやっぱり中華ですよね〜(^-^)
迷わず南京町へGO!です♪

レストランで色々注文して、みんなで取り分けて食べるのは楽しいですよね。
中華は大人数でいただくに限ります(^-^)
3人だったのであんまりたくさんは頼めなかったけど、
その中で、今回一番私のツボにハマったのが「塩冷麺」でした。

これ、「あ、私これがイイ!」と、娘が先に注文して、
味見をしようかな〜と思ったら、すでに一口分しか残ってなかったんですよ〜(T^T)


娘「これ、私の好きな味やわ〜(*^-^*)♪」

ai「だろうね(^-^;)(…もっと食べたかったのにぃ_| ̄|○il||l )」


普通のさっぱりしたお酢ベースのタレではなくて、
油そばをもう少しあっさりしたような感じの味。
細めの生麺に、焼豚とネギがよく合って美味〜 (*´д`*)ハフン♪
少し悔しい思いだったので(笑)おうちで早速作ってみました。




人気blogランキングへ。  Blog ranking




a0056451_1333493.jpg


「塩冷麺」


【材料】

1人分

生中華麺1玉(×人数分)
焼豚スライス2〜3枚(細切り)
キュウリ1/3本(せん切り)
白ネギ1/3本(白髪ネギにする)

『タレ』
みりん大さじ1
スープ大さじ1(水+鶏ガラスープの素ひとつまみでOK)
塩小さじ1/3強(粗塩)
砂糖ひとつまみ
醤油小さじ1/2
酢小さじ1/2
コショウ少々
ごま油大さじ1






【作り方】
  

1.【タレを作る】
  まず、みりんを20秒ほどレンジ加熱してアルコール分を飛ばします。
  次にごま油以外の調味料を合わせ、最後にごま油を加えてよく混ぜます。
  (麺が入るので、大きめのボウルに作っておきましょう)



2.【混ぜる】
  麺を茹で始めます。その間に具を切っておきます。
  茹で上がったらザルに上げて冷水にさらして締め、水気をよく切ります。
  タレのボウルに野菜、焼豚と一緒に入れてよく和えます(ネギはトッピング用に少し除けておく)
  器に盛り、白髪ネギをトッピングしてできあがり。





a0056451_1362075.jpg麺は、できれば生麺がおすすめです。
今回は家族が時間差で食べたので、
一人分ずつ作っています。
なのでレシピは1人分になります。
(ご注意くださいね)
一度にたくさん作る場合は、
味を見ながら調節してみてくださいね。

「これ美味しいわ〜♪」と、
お店で食べたのとなかなか近い味にできあがって
大満足(自己満足?)なワタクシ。
この夏は、
冷たい麺のレパートリーが又増えたかな(*^-^*)

これいいね!と思ってくださったら、
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!


人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2008-05-22 13:24 | パスタ・麺類 | Trackback(1) | Comments(6)

オクラのトマト煮・パスタ添え

a0056451_13224299.jpg



アクアパッツァと一緒にいただいたのは、
オクラのトマト煮とパスタでした。
トマト煮は、ほんの少しカレー粉を入れて香ばしく。
ほんのり香るカレーの香りがオクラとぴったり♪
食欲をそそるんですよね〜これが(*^-^*)
お肉系が入らなくても充分満足できるおいしさです。
ボリュームもあるしね!

パスタはバネみたいな形のフジッリです。
(『糸巻き』って言う意味があります)
これ、ソースがよく絡むんですよ!
最初はソースと混ぜてしまおうかな〜と思ったけど、
アクアパッツァの煮汁を絡ませてもいいかも!と、
応用が利くように、ソースと別々に盛りつけました。

オクラは1本丸ごとなので、少し柔らかめに煮ます。
トロリと柔らかいオクラもなかなかですよ(^-^)
パスタ以外に、バターライスやクスクスでもよく合いますよ〜♪




人気blogランキングへ。  Blog ranking




a0056451_13231132.jpg


「オクラのトマト煮・パスタ添え」


【材料】

3人分

オクラ1袋
ガルバンゾー水煮(ひよこ豆)1/2カップ
マッシュルーム、しめじなどのキノコ計1パック分
オリーブ油大さじ1
白ワイン大さじ1
基本のトマトソース150cc
カレー粉(カレーパウダー)ひとつまみ
塩コショウ
お好みのパスタ適量

基本のトマトソースのレシピはこちらです
パスタは塩を入れた湯で、規定時間通りに茹でます。
ソースができあがると同時に茹で上がるとパーフェクトです!





【作り方】
  

1.【炒める】
  フライパンにオリーブ油を熱し、オクラときのこを炒める。
  油が回ったら白ワインを加え、蓋をして1分ほど蒸し炒めする。



2.【煮る】
  キノコがしんなりしたらガルバンゾーとトマトソースを加える。
  静かに沸騰させ、カレー粉をひとつまみ加える。
  味を見て塩コショウで調え、オクラが柔らかくなったらできあがり。
  器に盛り、パスタを添えて召し上がれ!




他のおかず無しで、これだけをいただく時は、
ベーコンなんかをプラスするとコクが出ておいしいですよ!
バランスを見て、足したり引いたりしてみてくださいね。

いや〜お誕生会に用意した食材がやっと処分できました(^-^;)
ダーリンが張り切りすぎて買った生ハムも!(笑)
この日はロメインレタスと一緒にサラダ風にしていただきました。
これ、イチゴ酢(フレーズヴィネガー)を使ったドレッシングで食べたんですが
フルーティーな香りが塩っぱいハムとピッタリで
前日とはまた違った味でおいしかったですよ(*^-^*)
あとは前回のアクアパッツァと。
どれも作ってみれば簡単って言うものばかりですね(笑)
次回なにかイベントがあった時には役に立ちそうです。

…あっ、来月はダーリンの誕生日だったっけ!!
すっかり忘れてた(^▽^;)
多分本人も忘れてるんじゃないかな(笑)
さ〜て、どんなバースデーディナーにしようかな♪
今からそれとな〜くリクエストを聞いてみようと思います(*^-^*)




a0056451_13234231.jpg

人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-05-21 13:31 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(2)