<   2007年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

豆腐の木の芽田楽

a0056451_14204485.jpg

優しい味のものが食べたくて、白みそを使った田楽を作ってみました。
木の芽(山椒の葉)がアクセントに入っています。

木の芽って、飾ると春らしい季節感いっぱいになって
お料理もワンランクアップするんだけど…余るんですよね〜(^▽^;)
数回飾って楽しんで、余ってしまったら
最後はいつも木の芽和えで全部使い切ってしまいます。

小さい時は木の芽の香りって好きじゃなかったのに
いつの間にか「良い香り♪」と思うようになりました。
煮物にちょこんと木の芽が乗っていたら、アラ可愛い♪なんて思うし、
季節の移り変わりを、食べるもので感じる事ができるって
なんて素敵なんだろうなぁ(^-^)
な〜んて、やっと侘び寂が分かるようになってきたのかしら?(笑)

白みそには練り胡麻が入っています。
少しピーナッツのような香ばしいコクがあって、
お子様にも喜んでもらえるような味です(^-^)
オーブントースターで少し焦げ目を付けようと思ったら
ちょっと焼きすぎちゃいましたが(汗)
焼かずにお味噌を塗っただけでもおいしくいただけます。
お好みでお試しくださいね♪







「豆腐の木の芽田楽」


【材料】

3人分

木綿豆腐1丁(短冊に切る)
サラダ油少々

『合わせみそ』
木の芽10枚〜
白みそ大さじ3
練り胡麻大さじ1
みりん大さじ1
砂糖小さじ1

豆腐は水切りをしてから切ってください。






【作り方】
  

1. 【合わせみそを作る】
  木の芽は葉の部分だけをちぎり、細かく刻んでおきます。
  みりんをレンジで20〜30秒加熱してアルコール分を飛ばし、
  他の調味料と木の芽をあわせてよく混ぜます。



2. 【焼く】
  フライパンにサラダ油を少し熱し、豆腐の両面を焼きます。
  焼きすぎると豆腐が硬くなるので、温まる程度でOKです。




a0056451_1424066.jpg3. 【仕上げ】
オーブントースターの受け皿に豆腐を並べ、
(アルミホイルを敷くと片づけが楽です)
上に味噌を塗ってうっすら焦げ目が付く程度に焼きます。
器に盛って上に木の芽をあしらってできあがり。





a0056451_1421172.jpg



上に飾る木の芽は、手のひらに置いてポンッと叩いて
香りが立ってから飾ってくださいね。
そうそう、超急いでいるときは、お豆腐をレンジ加熱(1分くらい)して
お味噌を塗っただけでも充分おいしくできあがります('∇^d)
気軽に和の味を楽しんでみてくださいね♪



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
a0056451_14214373.jpg

by aiaicafe | 2007-04-30 14:32 | その他 | Trackback | Comments(4)

デミ風ソースで♪揚げじゃがとトロトロオムライス

a0056451_15325688.jpg

ダーリンが出かけるついでにお買い物をしてきてくれると言うので、
切れてたジャガイモとタマネギを遠慮無く頼んだ(笑)

ダーリン「見て!可愛い新じゃが買ってきたよ〜」

え(^▽^;)
又超小粒のじゃがいもを発見したもんだ(笑)
それって新じゃがじゃなくて、種類の小さいジャガイモですけど…
しかも皮を剥くのにいつもの3倍は時間かかりそうなんですけど〜_| ̄|○il||l

まぁせっかく買ってきてくれたんだし、嬉そうにしているので
言葉はゴクンと飲み込んでおきました(笑)
ジャガイモは切らずにそのまま揚げて、
前日に作って残ってたワインデミ風ソースをかけていただきました。



a0056451_15354172.jpgソースはこれまたその前日に作った
スパニッシュライスが残ってたので、
トロトロオムライスを食べようと作ったのでした。
←中にはこれが入ってます
ケチャップライスじゃなくて、
ゴロンとブラックオリーブが出てきたりします。
普通のオムライスとは又違った味でおいしいんですよ〜♪
ご飯があっさりしてるので、
デミ風ソースがよく合うんです(^-^)



a0056451_16182942.jpg


ワインデミ風ソースの作り方はこちらを参照してくださいね。
前回は豚肉とタマネギが入ってましたが、
今回はお肉を入れずにマッシュルームがたくさん入っています。
シメジでもおいしいと思いますよ('∇^d)



a0056451_15333623.jpgそうそう、揚げじゃが!
←なんだか見た感じがたこ焼きみたいで(^-^;)
味よりもそっちの方がウケたよう(笑)
パセリ振ったら青のりみたいで良かったかしら?(●´艸`)ププ








「揚げじゃがのワインデミ風ソース」


【材料】

3〜4人分

じゃがいも適宜
サラダ油(揚げ用)
塩少々
ワインデミ風ソース200cc
ゆで卵、ブロッコリーなど(付け合わせ用)

ワインデミ風ソースのレシピはこちらです。
小さいジャガイモはそのままで、大きいものは櫛形に切る。
少し水にさらしてからザルに上げ、水気をよく切っておきます。





【作り方】
  

1. 【ジャガイモを茹でる】
  レンジ加熱でOKです。
  耐熱容器に入れて水を少し入れ、ふんわりラップで4〜5分加熱します。



2. 【揚げる】
  揚げ油か、フライパンにたっぷりめの油で
  色よくなるまで揚げてから油を切り、軽く塩を振っておきます。



3. 【仕上げ】
  ソースが冷たい場合は暖めておきます。
  器にジャガイモを盛り、食べる直前にソースをたっぷりかけ、
  よく絡ませて召し上がれ♪


a0056451_15365092.jpg



一口サイズのジャガイモ、おいしかったです(剥くのは大変だったけど(笑))
これに溶けるチーズをたっぷり乗せてもよさそうです。
生クリームがあったので少し垂らしてみました。

ジャガイモとこのソース、相性バッチリです♪
ホームパーティーなんかの時にはウケそうですよね(^-^)
お休み中にホームパーティーをする予定の方にはオススメです!



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-29 15:53 | 揚げ物 | Trackback(1) | Comments(4)

イカとチーズのジェノベーゼサラダ

a0056451_4432629.jpg

ワープロソフトを入れ替えたら調子が悪くって(^-^;)
やっとまともに入力できるようになったので変な時間に更新です。すみません!


先日ダーリンに、事務所に晩ご飯3人前出前してくれる?と頼まれた。
いくら事務所が住まいと同じマンションにあるからって、
ラーメン屋みたいに軽く言われても困るんだけど(^-^;)

ダーリン「運ぶのが大変だから、おかずが要らなくてすむ炊き込みご飯みたいなのがいいな♪」

はいはい。私もどっちかっていうとおかずが少ない方がありがたい(笑)
と言うことで、イギリス人も約1名いるし、スパニッシュライス(洋風炊き込みご飯)に決定!
う〜ん、でもやっぱりそれだけじゃ寂しい。
少しボリュームのあるサラダと暖かいスープで完璧ね♪

サラダは先日作ったバジルペーストを活用。
さわやかな香りが季節感を感じるしね(^-^)d
スープは同じく旬のアサリを使ったクラムチャウダーです。
これもいいダシが出て美味でした♪


a0056451_451203.jpg







「イカとチーズのジェノベーゼサラダ」


【材料】

3〜4人分

イカ胴1杯(1cm程度の輪切り)
きゅうり1本(スライス)
プチトマト適宜
チーズ50〜60g(さいの目切り)
バジルペースト大さじ2
粉チーズ大さじ1
オリーブ油大さじ1

キュウリは塩を振ってしばらく置き、
しんなりしたらサッと水で流してザルにあげ、水気を切っておく。
バジルペーストのレシピはこちらです。




【作り方】
  

1. 【イカを茹でる】
  鍋に湯を沸かして塩少々(分量外)を入れ、イカを茹でます。
  全体が白くなったらOK !ざるにあげて余熱で火を通し、自然に冷まします。
  (茹ですぎは硬くなるので注意)



2. 【和える】
  ボウルにバジルペーストと粉チーズを混ぜ、オリーブ油を足して緩めます。
  そこへイカと野菜を入れてよく混ぜたらできあがり。
  味をみて物足りなかったら塩(分量外)を足してくださいね。


a0056451_452474.jpg



チーズとバジルって本当に相性がいいですよね!
ちょっとワインが飲みたくなるような1品でした。
(私はもちろんいただきました〜(笑))
イカ以外のシーフードでももちろんおいしいと思いますよ(^-^)
ちょっとご馳走な感じにできあがって大満足♪
出前は大変だったけど(笑)

a0056451_452362.jpg


さて、そろそろGW突入ですね(^-^)
お出かけする方も多いと思いますが、どうぞお気をつけて!
私はチョコっとお出かけするだけで後は大掃除の予定です(^-^;)
GW=がんばるウィーク!(笑)
とりあえず春物引っ張り出さないと!(汗)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-28 04:57 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(15)

ミンチ・チャイニーズサラダ

a0056451_13271940.jpg

近所のスーパーでお買い物してたら、チコリが見切り品で売られてた(100円!)
この間も安くGETして、チコリ(アンディーブとも言います)を使って、
チコリボートなるサラダを作ったけど…
ホントに誰も買わないの?私が買っちゃっていいの?
と、心の中でつぶやきながらゲトッ♪

今回のはまるまる太っておいしそう。へぇ〜ベルギー産だって!
遠い所からいらっしゃってるのね〜w( ̄△ ̄;)w

この間、雑誌で『苦い野菜は豚肉と合う』という記事を読んだ。
食育の一環として、子供たちにチコリと色々なものを一緒に食べさせて、
どう違って感じるか…と、話し合いをするのだけれど、
一番人気は「豚ばら肉を乗せたもの」だったそう。

今回はチコリに中華風に炒めた豚ミンチを乗せていただきました。
これは中華のメニューでよくある、レタスのミンチ包みがヒント。
なのでチコリが手に入らなければもちろんレタスでも◎
中華のメニューみたいに、春雨を揚げたのや、
千切りきゅうりや白髪ネギなんかと一緒に食べても良く合います(^-^)

ダーリン「このミンチ美味しいね!ラーメンとか焼きそばに乗せたいよね♪」


それとな〜くリクエストしてるわね?(笑)
そうそう、そんな感じの味。
これも色々とアレンジできそうです(^-^)


a0056451_1329468.jpg






「ミンチ・チャイニーズサラダ」


【材料】

3人分

チコリ1玉(又はレタス適宜)
豚ミンチ200g程度
サラダ油大さじ1
ネギ10cm分(みじん切り)
ピーマン1個
パプリカ(赤、黄)少々
クレソン少々(あれば)

『合わせ調味料』
スープ100cc
紹興酒又は酒大さじ1
醤油大さじ1・1/2
砂糖小さじ1・1/2
塩コショウ少々
オイスターソース小さじ1

ごま油大さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1+水少々)

スープは水に鶏ガラスープの素を溶いた物でOKです。




【作り方】
  

1. 【下ごしらえ】
  チコリは葉を1枚ずつ剥がし、洗って水気を切っておきます。
  クレソンは太い茎からちぎっておきます。



2. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ネギを炒めます。
  香りが出たら強火でミンチを炒め、ポロポロになってきたらピーマンとパプリカも加えてよく炒めます。
  合わせ調味料を回し入れ、一煮立ちさせたら水溶き片栗粉でとろみを付けます。
  最後にごま油を回し入れて香りを付けたらできあがり。
  チコリやレタスに乗せて召し上がれ!


a0056451_13285895.jpg



チコリのサクサクした歯触りと、ほろ苦い味がミンチと良くあってウマ〜 (*´д`*)ハフン♪
これはちょっと当たりだったな♪
最後にミンチが少し余っちゃったけど、
もちろんごはんに乗っけていただきました(笑)
今度はもう少し手を加えて、竹の子や椎茸なんかも入れたいなぁ…
思わず想像が膨らむ1品でした(*^-^*)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-26 13:37 | 炒めもの | Trackback | Comments(16)

和風天津飯&きゅうりのなめたけがけ(ピリ辛バージョン)

a0056451_152204.jpg

最近、友達からタイ料理の食材を色々といただきました。
グリーンカレーやスウィートチリソース、e.t.c....
早速その中からトムヤムクンを作ってみました。
世界三大スープの一つですよね(^-^)
辛くてほんのり酸っぱくて、エビのダシがおいしいの♪
でもずっと食べてると、

炎炎炎炎>(◇´* ))))..ブオォー!!..(((( *`◇)<炎炎炎炎

ってくらいに辛いのよね(笑)
そのスープと一緒に食べたのが天津飯でした。

昆布と削り節で取った和風のダシベースのあんがたっぷり♪
辛〜〜( TωT)ヒ~ っていう時に一口食べるとなぜかホッとする味。
辛〜(ばくっ)辛〜(ばくっ)…
これの繰り返し(笑)

私、オムレツとか、ご飯に焼いたタマゴを乗せるのが苦手なんですよね(^-^;)
なので今回は、たまごは具を入れずにシンプル(失敗しないように)(笑)
あんに色々と具を入れました。
鶏肉のダシも出て美味しかったですよ〜(*^-^*)


a0056451_15235834.jpg






「和風天津飯」


【材料】

3人分

タマゴ6個(一人2個)
サラダ油大さじ1
ご飯適宜

『あん』
鶏肉又はミンチ200g程度
エビ5〜6匹(小さく切る)
えのき1/2パック(3cmくらいに切る)
刻みネギ又は三つ葉適宜
ダシ汁700cc
酒大さじ1
みりん大さじ2
醤油大さじ2
塩(粗塩などの自然塩)小さじ1/2
砂糖小さじ1/2
片栗粉大さじ1+水

鶏肉は小さく切っておきます。
おいしいダシの取り方はこちら




【作り方】
  

1. 【あんを作る】
  鍋にダシ汁を煮立て、鶏肉とエビ、えのきを入れて一煮立ちさせる。
  調味料を入れて味を整え、水溶き片栗粉でとろみを付けておきます。



2. 【タマゴを焼く】
  ごはんは予め器に盛っておきます。
  フライパンをよく温め、一度火を止めます。
  もう一度火にかけてサラダ油を熱し、中火の弱火くらいで溶き卵を流し込みます。
  周りからお箸でグルグル円を描くように混ぜ、
  ふんわりと焼き上げたらご飯の上に乗せます。
  形を整え、上からあんをたっぷりかけたらできあがり。
  刻みネギかみつばを散らして召し上がれ〜♪


a0056451_15223710.jpg



こういう丼物はどうしても野菜不足になりがちです。
他に野菜を使ったおかずやスープなどでバランスを取ってくださいね(^-^)
トムヤムクンスープも刺激的でオススメですが(笑)


この日は他に、自家製なめたけを使って
『きゅうりのなめたけがけ』を作りました。
少し前にご紹介した自家製なめたけのピリ辛版です。
作り方は前回のと同じですが、豆板醤を小さじ1半入れたので
最後に入れる大さじ1のお醤油を減らしています。
これもきゅうりがポリポリと歯触りよくて、豆板醤の味噌の風味が少しして
ご飯にもお酒にもあう1品。
どうぞお試しくださいね(*^-^*)


a0056451_15253688.jpg

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-25 15:36 | ご飯もの | Trackback | Comments(8)

トッポッキ

a0056451_1249495.jpg

韓国で女の子に一番人気のスナックだというトッポッキ。
近所のスーパーでトッポッキ用のお餅を発見したので初挑戦してみました(^-^)



a0056451_1250978.jpg←トッポッキ用のお餅は小指の太さくらいで長さは5cmほど。
見た感じは、舐めたらミルキーな味がしそうな(笑)
飴みたいな感じです。
韓国では甘くてピリッと辛いお鍋に、野菜やお肉、
インスタントラーメン(!)なんかと一緒に入れてグツグツ煮込み、
女の子達は通称トッポッキ通りと言われる
トッポッキ屋さんが並ぶ通りで
ワイワイおしゃべりしながらつつくんだそうです。
ちょっと楽しそう♪



我が家ではご飯に合うように炒め煮にしてみました。
袋の裏に、一応作り方が書いてあったんだけど、
『味付けはコチュジャンや味噌などを使って…』とかなりアバウト(笑)
ごぼうやキャベツを入れろ、と書いてあったので、
香りの良い新ごぼうを入れてみました。
本場のトッポッキを食べた事が無いので私の味付けもかなりアバウトなんですが(汗)

ダーリン「これ、ご飯に乗っけると美味しいね♪」

と言ってもらえたのでセーフかな?(^-^;)
娘はご飯無しで、お餅を黙々と殆ど一人で食べてしまいました。
日本のお餅と違って、みょ〜んと伸びません(笑)
さっくりしたような(?)歯切れのいい口当たりで美味しかったですよ♪
このお餅、最近は品揃えのいいスーパーなんかで入手できると思います。
見つけたら試してみてくださいね(^-^)







「トッポッキ」


【材料】

3人分

トッポッキ用餅1袋(250g入り)
豚肉200g
タマネギ1/2個(スライス)
ピーマン、パプリカ適宜(スライス)
新ごぼう1本(ささがきにする)
サラダ油大さじ1
ごま油大さじ1
酒大さじ1
刻みネギ適宜

『ヤンニョン(合わせだれ)』
水100cc
コチュジャン大さじ1
醤油大さじ1
砂糖大さじ1・1/2
味噌大さじ1/2
ショウガみじん切り小さじ1
にんにくみじん切り小さじ1
粉唐辛子(お好みで)

ごぼうはささがきにして水にさらし、アクを抜いておく。




【作り方】
  

1. 【下ごしらえ】
  お餅は水に10分ほど漬けておいてから、
  2〜3分茹で、ザルに上げてから水でサッと洗って締めておく。



2. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める。
  続けてタマネギ他の野菜を加えてお酒を回し入れ、しんなりするまで炒める。
  お餅を加えて混ぜながら炒めたらヤンニョンを加え、
  よくまぜ合わせてタレを絡めながら炒めます。
  最後にごま油を回し入れ、器に盛ってネギを散らしたらできあがり。


a0056451_12512049.jpg



本場の味付けは、テンメンジャンを使うそうです。
私は普通のお味噌を使いましたが、八丁味噌を使うと本場の味に近づくんじゃないでしょうか。
興味のある方は試してみてくださいね(^-^)
辛さはお好みで。甘い味なので、辛いのが平気な方は粉唐辛子を多めに入れてみてください。
甘い…でも辛い…っていうのがたまりませんよ〜♪

今回、一応ご飯も用意したんですが、
お餅でお腹がふくれるのでご飯はいらないかもしれません(^-^;)
我が家の場合は娘が殆どお餅を食べちゃったのでちょど良かったですが(笑)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
a0056451_12523230.jpg

by aiaicafe | 2007-04-24 13:00 | 炒めもの | Trackback | Comments(8)

アジのマリネ・レモンの香り

a0056451_13282721.jpg

たまにはお刺身が食べたいと言う娘。
かたや生魚が苦手なダーリン。

む〜ん、困った〜(´〜`;)

ダーリンの生魚嫌いは、生臭さが苦手だからって言うんじゃなくて、
「生=お腹をこわしそう」と言う理由でイマイチ好きになれないようです。
食あたりなんてしたことないくせにね(笑)
そのくせしめ鯖や鯖寿司は大好きで、特に和歌山の鯖のなれ寿司は大好物。
(なれずし(熟れ寿司)=塩で締めたさばとご飯を自然に発酵させたお寿司)
なれ寿司が平気なのになんで普通のお刺身がダメなの??

ナゾ〜!(笑)

お刺身が食べたいと言う娘は、反対にサバは苦手。
青魚特有の匂いがダメらしいです。
なれ寿司なんてとんでもない!って言う顔で、
ダーリンが食べているときは側へ寄りませんから〜(笑)

で!そんな我がままに答えるべく、これならどうよ?と、
旬の鯵を、レモンを利かせたマリネにしてみた。
さっぱりした味と、レモンやハーブの香りで
生魚って言う感じはぜんぜんありません(^-^)
野菜も添えて、サラダ感覚でどうぞ♪







「鯵のマリネ・レモンの香り」


【材料】

3人分

アジ大きければ1匹小さければ2匹


『マリネ液』
レモン汁大さじ3
みりん大さじ1
塩ひとつまみ
黒コショウ少々
にんにくスライス1片分
レモンの皮少々※
イタリアンパセリ適宜(あれば)

オリーブ油大さじ1
付け合わせ野菜(お好みで)

アジはお刺身用の新鮮なものを使ってください。
※レモンの皮を薄〜く削いでからせん切りにしたもの。





【作り方】
  

a0056451_1333412.jpg1. 【下ごしらえ】
鯵は流水で良く洗い3枚におろす。
腹骨を削いで小骨も取り(ピンセットや毛抜きを使って)
皮を引いて一口大のそぎぎりにする。
お皿かバットに塩をしっかり振り、鯵を並べて上からも塩を振る。
ラップをして冷蔵庫に30分程度入れて身を締める。




2. 【マリネする】
  みりんを20〜30秒レンジ加熱してアルコール分を飛ばし、
  材料を全て混ぜ合わせてマリネ液を作る。
  鯵はペーパータオルでしっかりと水気を吸い取って臭みが残らないようにし、
  マリネ液に漬ける(5分ほど漬ければOKです)
  器に盛り、上からオリーブ油をタラリとかけたら出来上がり。


a0056451_13323383.jpg



付け合わせ野菜はクレソンを使いました。
軽くオリーブ油をまぶしてから塩を少し振ってあります。
私が酸っぱいのが苦手なので、マリネ液にみりんが入ってますが、
みりんの代わりに白ワイン(チン♪してね!)でもいいと思います。
どちらでもおこのみで(^-^)

娘、だまって黙々と食べてくれました(*^-^*)v
ダーリンは…

ダー「この魚何??鯖?これどう言う料理?…なんや鯵かぁ〜」

娘よりもうるさかったです(笑)
黙ってしっかり食べてくださいな〜( ̄∀ ̄+)ニヤリ



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-23 13:40 | その他 | Trackback | Comments(6)

炒め鶏じゃが

a0056451_1331344.jpg

ピザを食べた時に一緒にいただいたサイドディッシュです。
炒めた鶏とジャガイモをお醤油で味付けして、温泉タマゴをトッピング。
ざっくりと混ぜて食べたらなぜか親子丼な味なんですよ(^-^)

煮て作った鶏ジャガと違って味付けが軽いので
ご飯無しでもパクパクいけました♪
ボリュームがあるので、時間が無い時の1品にいいかもしれません。
急いでる時は温泉タマゴを生の卵黄にしても美味です(^-^)v



a0056451_1344727.jpg






「炒め鶏じゃが」


【材料】

3人分

じゃがいも2個(さいの目切り)
鶏もも肉1/2枚(一口大に切る)
タマネギ1/2個(スライス)
しめじ1/2パック
サラダ油大さじ1
塩コショウ少々
酒大さじ2
醤油大さじ1
みりん大さじ1
砂糖小さじ1

温泉タマゴ1個(又は卵黄1個)

じゃがいもはレンジ加熱するか、茹でて火を通しておきます。






【作り方】
  

1. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を炒めます。
  続けてタマネギを加え、油が回ったらしめじも加えてお酒をふりかけ
  しんなりするまで炒めます。
  ジャガイモも加えて、軽く塩コショウします。



2. 【味付け】
  調味料を加えて混ぜ合わせたら器に盛り付け、
  温泉タマゴをトッピング。
  パセリのみじん切りと散らすと彩りが良くなります。
  タマゴを崩して混ぜながら召し上がれ♪
  


a0056451_1352753.jpg


我が家の温泉タマゴ製造機(?)は一度に2個作れるので
気前よく2個乗っております(^-^;)
(この日は人数が多かったので、写真は表記材料よりも少し多めです)

タマゴってコレステロールが多いから、いっぱい食べたらダメなんじゃ…?
と、少し前までは言われてました。
が!これもイカやエビと同じで、タマゴにはコレステロール値を下げる
レシチンが多く含まれている(卵黄に)ので、
食べても体内のコレステロール値が上がるという事は無いのだそうです。
健康な方なら1日に3個程度は大丈夫なんだそうですよ(^-^)
たまごって完全食品ですよね!
鶏さんありがとう〜(笑)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-22 13:10 | 炒めもの | Trackback | Comments(9)

照り焼きチキンピッツァ

a0056451_1363338.jpg

4ヶ月ぶりの、引っ越ししてからの初ピザ!
おなじみのトマトソースを使って、チョリソーやらアンチョビやら…
合計4枚焼きました♪
多過ぎたかな?と思ったけど、ちょうど娘の友達が遊びに来て完売。
ピザをつつきながらの楽しい飲み会になりました(^-^)

今回は、先日作ったばっかりのバジルペーストをアンチョビにかけてみました。
バジルの葉を使うよりも香りが良くて大好評♪
そしてなによりも好評だったのが、ベシャメルソースに照り焼きチキンを乗せた
照り焼きチキンピザでした。
これ、とっっっっても(はぁはぁ)おいしかった〜!!

a0056451_1381153.jpg


娘から、お店で食べて美味しかったから作って!とリクエストされたんですが…

ai「ソースはどんなの使ってた?」
娘「ん〜〜 ……忘れた(-_-;)」

え〜っ!(^▽^;)
ま、照り焼きに合いそうな味だったらいっか、と、かなり適当(笑)
チキンが濃いめの味なので、焼いてからクレソンをたっぷり乗せてみました♪
ベシャメルと照り焼きチキン、かなりのウマさです!
1枚しか焼かなかったのでみんなに責められました〜(なんでやねん!涙)

今までピザ作りは未体験な方も、これを食べるために初ピザ作っても
絶対に後悔しませんよ!
aiaiイチオシのピザです(* ̄‥ ̄*)=3
皆さんに食べてみていただきたいなぁ


a0056451_1373215.jpg






「照り焼きチキンピッツァ」


【材料】

約22〜23cmのピザ1枚分

ピザ生地1枚分
鶏もも肉1/2枚(一口大に切る)
サラダ油大さじ1/2
醤油大さじ1
みりん大さじ1
砂糖小さじ1

ベシャメルソース150〜200cc
溶けるチーズ適宜
クレソン又はルッコラ、刻みねぎなど適宜

ピザ生地のレシピはこちらです。
ベシャメルソースのレシピはこちらです。
冷たい場合は少しレンジ加熱して温めておきます。
オーブンは最高温度に設定して、天板も一緒に充分に予熱しておく。





【作り方】
  

1. 【チキンを焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、チキンを焼きます。
  両面を焼いたら調味料を加え、少し煮詰まるまでタレに絡めながら火を通します。
  



a0056451_139182.jpg2. 【生地に具を乗せて焼く】
(生地を作る所まではこちらを参考にしてくださいね。)
台に打ち粉をし、めん棒で丸く生地を伸ばしたらオーブンペーパーに乗せ、
ソースが流れ出ないようにふちを少し折り曲げて高くしておきます。
ベシャメルソースを流し込んでならしたら、
焼いたチキンを並べて溶けるチーズを乗せオーブンへ。
ふっくらして焼き色が付いたら出来上がり。
器に乗せ、食べる間際にクレソンかルッコラをたっぷり乗せて召し上がれ♪




a0056451_1310426.jpg


オーブンはしっかりと最高温度で天板も一緒に予熱しておいてくださいね。
ちなみに、我が家は250度に予熱して、約13分〜15分で焼き上がりました。
天板が熱くないと生焼けになるのでどうぞご注意を!

娘「うま〜〜 (*´д`*)ハフン♪ …あ!お店で食べたのは真ん中に温泉タマゴが乗ってたわ!」

それを先に言え〜〜〜!!ヽ(`Д´)ノ
タマゴラヴァーな方はぜひお試しください(笑)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-21 13:21 | パン | Trackback | Comments(24)

しのだ巻き2

a0056451_12141976.jpg

このレシピブックには時々登場する「しのだ巻き」
油揚げを広げて具を巻き、ダシ汁で煮込んだものを言います。

巻くものはなんでも!潰したお豆腐でもいいし、魚のすり身でもいいし、
我が家も色々なものを巻いて楽しんでいます♪
というか、全く同じものは作っていないと言った方が正しいかも(^-^;)
そのときあるものに色んな具を入れたり、味付けや風味を変えてみたり…
今回は、春らしくエンドウ豆を入れてみました。
グルグル渦巻きの中に、緑のドットが可愛らしいんですよ(*^-^*)
鶏肉のミンチだったので、つくね風にネギと味噌を少し入れて風味を付けました。
あっさりな鶏肉もおいしくいただけましたよ〜♪
これからの季節、行楽のお弁当にもオススメです(^-^)







「しのだ巻き2」


【材料】

3人分

鶏ミンチ200g程度
味噌小さじ1
酒小さじ1
ネギみじん切り大さじ2
片栗粉大さじ1
油揚げ(長方形)1枚

ダシ汁250cc
酒大さじ2
みりん大さじ2
砂糖大さじ1・1/2
醤油大さじ3
片栗粉小さじ2+水少々

油揚げは熱湯にサッとくぐらせて油抜きし、
3方の端を切り落としてから少しずつ裂いて開いておく。





【作り方】
  

1. 【種を作る】
  ボウルにミンチを入れ、ネギ、グリーンピース以外の調味料を入れ、
  粘りが出るまでよ〜く練る(グルグル円を描くように)
  それからネギとグリーンピースを入れて均一になるように混ぜる。



2. 【巻く】
  油揚げを広げ(白い方に)ナイフなどで種を均一に伸ばして行きます。
  のり巻きの要領で、(向こう)端は1cmほどなにも乗せないで残しておきます。
  手前からクルクルと巻いて行き、巻き終わりは爪楊枝を数本使って縫うように留めておく。



3. 【煮る】
  鍋にダシ汁と調味料を煮立て、巻いたお揚げをそっと入れて煮始めます。
  時々転がしながら、火が通るまでコトコト…
  お箸などで押さえてみて固く弾力が出て来たら火が通った証拠です。
  そのまま暫く置いて冷ましながら味を含ませるか、
  時間が無い時はしのだ巻きを取り出してから水溶き片栗粉でとろみを付けます。
  スライスしてから上にトロリとあんをかければできあがり。


a0056451_1215157.jpg


お弁当なんかに入れる時は、しっかり味を染み込ませた方が向いてます。
お家でなら、熱々のあんをかけた方がいいかもしれませんね。
それぞれ臨機応変にお試しくださいね。


油揚げを使ったこのお料理、なぜ「しのだ巻き」って言うんでしょう?
少し調べてみました(^-^)

平安時代、摂津の国の阿倍野(現在の大阪市阿倍野区)に阿倍保名という男がいた。
ある時、彼は信太の森(大阪府和泉市)で、
狩人に追われている白ギツネを救ってやり怪我をした。
そのとき葛の葉という女が現れ彼を介抱する。
二人はいつしか恋仲になり、結婚して童子丸という男の子が生まれる。
童子丸が5歳のとき、実は葛の葉は保名が助けた白ギツネであるという事がバレてしまい、
『恋しくば尋ね来て見よ和泉なる信太の森のうらみ葛の葉』
という歌を残して、葛の葉は信太の森へと姿を消してしまった…
その童子丸が、後の陰陽師、安倍晴明(あべのせいめい)というわけです。(Wikipediaより)

映画の「陰陽師(おんみょうじ)」観られた方もいらっしゃるでしょうか?
あの野村萬斎さん演じる安倍晴明の母は白ギツネだったんですね〜!
なんだか切ない話ですが、このお話の「信太の森」から、
油揚げを使ったお料理は、きつね→信太(しのだ)と呼ばれるそうです(^-^)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
a0056451_12154154.jpg

by aiaicafe | 2007-04-20 12:21 | 煮もの | Trackback(1) | Comments(12)