<   2006年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

リメイクディナー&食器の話

前回のランチパーティーからの続きです(^-^)

ランチでお腹はいっぱい♪でも家族のための晩ご飯を作らなくては〜(-ω-;)ドヨ~ン
「ランチパーティーかぁ いいないいな〜(≧ε≦)」と羨ましがってたダーリン。
同じようなメニューは晩ご飯で食べてるじゃないの(笑)
でも、なんとなくそう言いたい気持ちも分かるから
晩ご飯はランチパーティーの続きです(残り物ですが(^▽^;)ハハハ)
私も2度同じメニューはイヤだったから、残ってた材料で少しリメイクしました。
今回は最近買ったお気に入りの食器もご紹介しますね(^-^)

又ちょっと長くなるかなぁ(汗)
ヨロシクお付き合い下さいね〜

ラジャ!最後まで見届けるよ!と言って下さる方は

Blog ranking ←ぽちっとクリックよろしくデス(^-^)




「リメイクディナー」


アンティパスト・ミスト(前菜の盛り合わせ)は少し盛りつけを変えて、
2皿に盛ってみました。


a0056451_12463740.jpg

*鶏ハムサラダ
*オリーブのオリーブオイル漬け
*生ハムのバラとアボカド
*ポテトとエビのバジルソース
 スライスして茹でたポテトに軽く塩胡椒し、茹でて半分に切ったエビを乗せます。
 オリーブ油でゆるめたバジルペーストをタラリとかけて、揚げた蓮根をトッピングしてできあがり。



a0056451_1250631.jpg

お花のカタチの小さいお皿を4枚、黒い正方形のお皿に乗せてみました。
このお皿、前回のランチではワンプレートにプラスして単品で使っています。
同じサイズの器がいくつかあると、組み合わせが利いて便利ですよね(^-^)
白い食器はシンプルで使いやすいけど、そればかりだと寒々しい感じがするので
可愛いカタチのものや、映える色の小物をポイントに使うのが好きです。

ダー「なんかお正月っぽいね(^-^;)」
あはは!確かに。黒に白は引き締まった感じがして和風の雰囲気もあるかなぁ。
お正月にもいいかもしれませんね(^-^)

*タコのマリネ
*自家製ピクルス
*パプリカのマリネ
 パプリカを網焼きで黒く焦がし(焼き茄子の要領です)お鍋に入れて
 蓋をしてそのまま少し冷まします。(余熱で火を通します)
 水で流しながら皮を剥き、軽く塩をして器に並べ、
 ニンニクのスライスを入れてオリーブ油をヒタヒタに注いでできあがり。
 2〜3日経ったら食べ頃です。

*スモークサーモンのマリネ
 みりん大さじ1をレンジ加熱し、ワインビネガー大さじ1と塩胡椒、
 オリーブ油大さじ1を加えて混ぜ、タマネギのスライスと一緒に和えてできあがりです。

続きはクリックしてね♪
by aiaicafe | 2006-11-30 13:15 | おいしいブログ | Trackback | Comments(16)

ランチパーティー

たくさんの「おめでとう」のコメントどうもありがとうございました(^-^)
昨日は友達が遊びに来てくれたのでランチパーティーでワイワイしてました♪
コメントへのお返事遅くなってすみません!
後ほどゆっくり書かせていただきますね。

で、ランチパーティー!ワインを飲みながらイタリアンがいいね♪
と言うことで、イタリアンのコース風メニューでした。
お料理は奇をてらわず、いつも作っているようなものばかりなんですが
(なのでレシピは簡単な説明です)
盛りつけを少し工夫して雰囲気アップ♪
品数が少し多かったので、イタリア人並みに長いランチタイムになりました(笑)
いや〜食った食った!はふーっ!

今回は写真が盛りだくさんで少々長いです(^-^;)スミマセン
最後までよろしくお付き合い下さいね

ラジャ!最後まで見届けるよ〜と言って下さる方は

Blog ranking ←ぽちっとクリックよろしくデス(^-^)




「ランチパーティー」


コース風と言うことで、まずアンティパスト・ミスト(前菜の盛り合わせ)から。
a0056451_13544153.jpg

*鶏ハムサラダ
*パプリカのマリネ
*ポテトとエビのバジルソース
*タコのマリネ


これは一人に一皿ずつでした(^-^)



a0056451_13554947.jpg

同じくアンティパスト・ミストです。

*オリーブのオリーブオイル漬け
*自家製ピクルス


可愛いレンゲ型ボウルに盛ってみました。
フォークに刺さりにくいオリーブ(種あり)も、ボウルごと手元に取ってパクっと食べられます。
金魚みたいなカタチが可愛くてお気に入りなんです(*^-^*)

クリックして続きを見てね♪
by aiaicafe | 2006-11-29 14:22 | おいしいブログ | Trackback | Comments(24)

親子あんかけ

a0056451_12463918.jpg

これ美味しかった〜(*´д`*)ハフン♪
いきなりですが(笑)あんに鶏のうま味が出てほんと美味でした!
今回は他に色々とおかずを作ってしまったので和風オムレツ風ですが
ご飯にタマゴを乗っけて天津飯風にすればよかったなぁと後悔。
ふんわりタマゴがやさしくて、パクパク食べてしまいました。
やっぱりタマゴラヴ〜♪o(*≧∀≦)o


ところで、昨日ふと気が付いたんですが、今月でこのブログも1年を迎えました。
と言うより、1年と1ヶ月過ぎてるのにずっと気が付かなかった!(゚∀゚;)
周りの友達や、以前一人暮らしをしていた娘のために始めて、
半年くらいは続くかな?なんて軽い気持ちで書いていたけれど、
1年以上もよく続いたなぁと自分でもビックリ(笑)
こんなに毎日がんばれたのも、やっぱりみなさんの応援があったから。
暖かい言葉や、小躍りするくらい嬉しいコメントをいただいて、
ブログを書いててよかったー!と、本当に嬉しい出来事ばかりの1年でした。
ホントにホントにありがとうございます(*^-^*)

今後はレシピだけでなく、食器やお道具、プレゼンテーション、
写真の事なども色々と書いていきたいと思っています。
まだまだこれから、環境が許せる限りは頑張ります!
ぜひ「がんばれよー!」と応援してください♪
そう思って下さる方は、遠慮なく Blog ranking←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪っとしてくださいね。
管理人、又調子に乗って張りきると思います(笑)






「親子あんかけ」


【材料】

3人分

タマゴ3個
鶏ミンチ又は鶏もも、胸など100g程度
エノキ1/2パック
ブロッコリー又はほうれん草など適宜
サラダ油大さじ1
鶏ガラスープ400cc
酒大さじ1
みりん大さじ1
醤油大さじ1
塩少々(ふたつまみくらい)
片栗粉大さじ1・1/2(水溶き)

ブロッコリーは小房に切って茹でておく(他の野菜の場合も)




【作り方】
  

1. 【あんを作る】
  ミンチを使わない場合は、鶏肉は出来るだけ小さく切っておく。
  小鍋にスープを煮立て、鶏肉を入れて再び煮立ったら調味料で味を整える。
  エノキを加え、一煮立ちしたら水溶き片栗粉を回し入れてとろみを付けます。



2. 【タマゴを焼く】
  ボウルにタマゴを割り入れ、塩一つまみ(分量外)を入れて切るように混ぜる。
  あまり混ぜすぎるとコシが無くなるので、白身が混ざったかな〜と言う程度でOKです。
  強火でフライパンを充分に熱したら1度少し冷ます。
  次は中火でサラダ油を熱し、充分に熱くなったところにタマゴを一気に流し入れます。
  お箸でグルグルと、外側から円を描くようにグルッと混ぜ、
  1つにまとめていきます。
  余熱で火が通るので、少々煮えてないところがあってもOK!
  あと少しかな?という所で火を止めて器に盛ります。
  上からあんをたっぷりかけ、付け合わせ野菜を添えてできあがり。


a0056451_1252197.jpg


トロ〜リあんかけは、寒い季節にはなんだかホッとしますよね。
スプーンやレンゲで、ハフハフ言いながら食べて下さいね♪



人気blogランキングに参加しています。
お役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
応援ありがとうございます!
by aiaicafe | 2006-11-27 12:58 | その他 | Trackback | Comments(32)

玉味噌

a0056451_13322591.jpg

和食でもう1品…って言うのはなかなか悩みます(^-^;)
酢の物も少し寒々しいかな〜と思って、味噌を使った野菜のおかずを作りました。
白味噌に卵黄が入って、お味噌だけで作るよりもまろやかでこくのある味です。

作り方はただ混ぜるだけ〜
久しぶりに「簡単すぎてすみません」シリーズです(笑)






「ブロッコリーの玉味噌がけ」


【材料】

3〜4人分

ブロッコリー1房
白味噌80g
酒小さじ2
みりん小さじ2
砂糖大さじ1/2
卵黄1/2個

ブロッコリーは小房に切って茹でておく




【作り方】
  

1. 【玉味噌を作る】
  まず小鍋に酒、砂糖、みりんを入れて煮立てる。
  砂糖が溶けたら弱火にし、味噌と卵黄を加えて練る。艶が出たらOKです。
  ブロッコリーを器に盛り、玉味噌をかけてできあがり。


a0056451_13335029.jpg



素材は味噌味が合いそうなものなら何でも!
少し残ってしまったので、柚子皮のすり下ろしを入れて
翌日はお豆腐をステーキ風に焼いて、それにかけていただきました。
(少し固めだったのでお湯を足してゆるめてます)
柚子風味もなかなかいけますよ〜♪

a0056451_13342646.jpg


揚げた茄子や茹でた里芋なんかでも美味しそうです♪
冬は少し甘みのあるおかずがほっこりしていいですよね。
もう1品何か…って言うときに試してみてくださいね(^-^)


人気blogランキングに参加しています。
簡単でいいね♪と思って下さったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪っとクリックしてくださいね。
応援ありがとうございます!
by aiaicafe | 2006-11-26 13:40 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(12)

簡単!ホイル焼き&エビのディル風味サラダ

a0056451_1351279.jpg

寒くなってくるとオーブン料理大活躍ですね♪
前回の牡蠣のコキールと一緒に作ったのがホイル焼き。
包んでオーブンに放り込むだけのお手軽さが魅力ですよね。
コキールと一緒にオーブンに入れたので楽々のできあがりでした(^-^)

今回の材料はキノコとウインナーソーセージ。
これ黒いですが、焦げた訳じゃなくて(笑)
黒ごまの入ったチキンソーセージなんですよ〜!
週に一度、無農薬野菜や調味料などをデリバリー購入している
関西よつば連絡会と言うところから購入しました。
もちろん無添加無着色。
天然羊腸でできてるから、パキン♪と歯ごたえもよくて美味でした。

材料はお魚やエビやホタテなんかのシーフードもいいですよね。
蒸し焼きにすると周りから熱が加わって、うま味も逃げなくて美味しいです。
包んで焼くだけでボリュームのある1品。
ホイルを開けるとアツアツっていうのが最高〜(*´д`*)ハフン♪

サラダはエビと野菜のディル風味です。
これも簡単♪
ホイル焼きに添えてワンプレート風にしてみました(^-^)






「簡単ホイル焼き&エビのディル風味サラダ」


【材料】

3人分

『ホイル焼き』
ソーセージ6本
キノコ(椎茸、えのき、しめじなど)
塩胡椒
バター少々

『エビのディル風味サラダ』
エビ6〜9匹
キュウリ1/2本(輪切り)
セロリ1/3本(スライス)
プチトマト9個
ディル1房
マヨネーズ大さじ3
ヨーグルト(プレーン)大さじ2
塩、白胡椒少々

エビは殻を剥いて塩を振って揉み、
ぬめりが出たら洗い流して背ワタを取っておく。
オーブンを使う場合は200〜220度に予熱しておく。




【作り方】
  

1. 【ホイル焼き】
  材料をホイルに乗せ、塩胡椒をして小さくちぎったバターを乗せて包みます。
  そのままオーブン(又はオーブントースター)に入れて10分ほど焼けばできあがり。


a0056451_13553941.jpg


2. 【エビのディルサラダ】
  エビはサッと茹でて冷ましておく。
  調味料を合わせ、ディルの葉先をちぎって加え良く混ぜ合わせておきます。
  エビと野菜を和えてできあがり。


a0056451_13565659.jpg



我が家は塩胡椒にレモンを少ししぼっていただきました。
お好みでお醤油を少し垂らしたり、ポン酢をかけてもいいかも♪
お魚だったら、ディルを乗せて塩胡椒にオリーブ油を垂らして
ハーブ焼きにしても美味しいです。

考えてみると、ホイル焼きと一口に言っても
材料や調味料が違うと全然違うものになりますよね!
お料理って奥が深いわ〜(シミジミ)
お気に入りのホイル焼きで楽しんで下さいね(*^-^*)


人気blogランキングに参加しています。
簡単でいいね〜♪と思って下さったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
応援ありがとうございます!
by aiaicafe | 2006-11-25 14:00 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(4)

牡蠣のコキール・カレー風味

a0056451_12174076.jpg

先日は牡蠣の牡蠣油炒めでカキカキ炒めだったけど、
今回は牡蠣のコキールでカキコキです〜(笑)

コキールには貝殻って言う意味があって、本当は貝殻(ホタテなんかの)か、
貝殻の形の器に入ってないといけないもんなんですが…
小さい器で作ったので、グラタンほどボリュームが無いのでコキールかな?
ま、ご愛敬と言うことで(^-^;)

ほうれん草と牡蠣の組み合わせって、栄養的にも相性が良いんです。
鉄分やカルシウム、亜鉛なんかのミネラルたっぷり♪
妊娠中の方や、貧血気味な人にはオススメです!
今回はほんのりカレー風味。
いつもと違うベシャメルソースも美味しかったですよ(*^-^*)






「牡蠣のコキール・カレー風味」


【材料】

3人分

牡蠣1パック
ほうれん草1/2把(茹でて3cm程度に切る)
ベシャメルソース200cc程度
カレーパウダー(カレー粉)適宜
バター少々
粉チーズ適宜

オーブンを使う場合は200〜220度くらいに予熱しておく。
ベシャメルソースのレシピはこちらです。




【作り方】
  

1. 【下ごしらえ】
  牡蠣は塩水で丁寧に振り洗いし、水を3〜4回換えて洗ってザルに上げておく。
  お酒かレモン汁(分量外)のどちらかを少しふりかけて混ぜておく。
  ほうれん草は水気をしぼり、ベシャメルソースに混ぜておきます。
  



a0056451_12264299.jpg2. 【焼く】
牡蠣にカレー粉をまぶし、耐熱皿に並べます。
上から牡蠣が隠れる程度のベシャメルソースをかけ、
ちぎったバターをチョッとと、粉チーズを振りかけてオーブンへ。
うっすら焦げ目が付いたらできあがり。




a0056451_1223567.jpg



今回のカレー風味は、最近ダーリンがプレゼントしてくれた、
辰巳芳子さんの「あなたのために いのちを支えるスープ」って言う本から
ヒントをいただきました。
この中にある「牡蠣のチャウダー・カレー風味」がとても美味しそうだったんです。

これ、とても素晴らしい本です。
普通のお料理本じゃなくて、ワンランク上を目指すためのバイブルみたいなものかな。
感動するお話も載っていて、心まで温かくなる本でした。
辰巳さんが80歳を越えてまだ現役でバリバリ活躍してらっしゃるのは
キチンとした素材を使って、心を込めて丁寧に作ったスープを飲んでらっしゃるからかなぁ
共感する所がたくさんあって、ずっと大切にしようと思う本です(^-^)


人気blogランキングに参加しています。
アツアツのコキールいいね♪と思って下さったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
応援ありがとうございます!
by aiaicafe | 2006-11-24 12:33 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

ルッコラのピッツァ

a0056451_1523242.jpg

ボジョレーヌーボーも解禁になって、早速飲まれた方もいらっしゃるでしょうか。
この間の日曜日は、ワインを飲みたいな〜と思って、
家族でピッツァパーティーでした(^-^)

a0056451_15245573.jpg


私の大好きなルッコラを乗せたのと、
我が家で一番人気のアンチョビ&ブラックオリーブの2種類。
うちの家族達、ピッツァだよ〜!って言うと、なぜか大喜びなんですよね(笑)
今回も、みんな出来たてを食べたくて、まだかまだかと急かされっぱなし。
写真撮ってるのに横から持って行かれました〜(^-^;)

みんな大好き♪なピッツァ。
週末はワインと一緒にいかがですか?






「ルッコラのピッツァ」


【材料】

20cm1枚分

ピザ生地1枚分
ベーコン2枚(細切り)
基本のトマトソース適宜
ピザハーブ(オレガノ、マージョラムなどのMIX)
溶けるチーズ適宜
ルッコラ1/2袋

ピザ生地の作り方はこちらです。
基本のトマトソースの作り方はこちらです。
オーブンは最高温度に設定し、天板も一緒に予熱しておく。
(熱ければ熱いほどGOOD!我が家は280度くらいでした。)




【作り方】
  

1. 【下ごしらえ】
  麺棒で生地を20cm程度に伸ばします。
  オーブンペーパーの上に乗せて、トマトソースをムラなく塗りピザハーブをパラパラします。
  ベーコンを乗せて、最後に溶けるチーズをまんべんなく広げたらオーブンへGO!
  約10分前後焼いて出来上がり。



2. 【仕上げ】
  オーブンペーパーが焼けてもろくなっているので
  ペーパーは持たないで(破れます!)ターナーでそっとお皿に移します。
  食べる直前にルッコラをたっぷり乗せて召し上がれ〜♪


a0056451_15255331.jpg



ピッツァのイイ匂いがしてきて「焼けたよ〜!」って言うと、
「わぁ〜い♪」と家族が集まってきました(^-^)
みんないい大人なのにね(笑)
お休みの日に、たまにはこういうお楽しみもいいものですね♪



人気blogランキングに参加しています。
ピッツァ大好きー!って言う方は
Blog ranking ←ぽちっとしてくださいね(^-^)
ワンクリックがとても励みになります♪
by aiaicafe | 2006-11-23 15:34 | パン | Trackback(2) | Comments(2)

ふわふわ♪鶏胸肉の甘辛炒め

a0056451_142384.jpg

中華風の炒め物ではありません。
洋風のような和風のような?
甘辛い味付けがごはんにピッタリ!(^-^)

そして鶏肉は余熱利用法で炒めるので、
え、これホントに胸肉?って言ってしまうくらいふんわりジューシー♪
片栗粉をまぶすので舌触りもツルンと、肉汁の美味しさも逃げません。
胸肉って、ぱさついて固いからイマイチ…
と思ってらっしゃる方に、ぜひ1度試していただきたいなぁ
ご飯が進みますよ〜♪






「鶏胸肉の甘辛炒め」


【材料】

3〜4人分

鶏胸肉1枚
酒小さじ1
塩一つまみ
片栗粉大さじ1
タマネギ大1/2(スライス)
シメジ1/2パック
ピーマン大2個(細切り)
サラダ油大さじ1
バター大さじ1

『合わせ調味料』
醤油大さじ2
酒大さじ2
砂糖大さじ1

合わせ調味料は前もって合わせておきます。




【作り方】
  

1. 【下ごしらえ】
  胸肉は余分な脂を取り、一口大にそぎ切りにして
  塩一つまみと酒をふりかけ、片栗粉をまぶしておきます。



2. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、まず鶏肉を炒めます。
  鶏肉の両面が白くなったら一旦フライパンから取り出しておきます。
  (その間に余熱で中まで火が通ります)
  フライパンにバターを足し、タマネギと他の材料を炒めます。
  油が回ったら鶏肉を戻し、合わせ調味料を回しかけてよく混ぜ合わせます。
  調味料が一煮立ちして材料に絡んだらできあがり!


a0056451_14235432.jpg



鶏肉はお団子になってしまわないように、
1枚ずつ離して焼くように炒めるのがポイントです。

片栗粉をまぶしておくと、調味料にも少しとろみがついて
後から片栗粉を入れなくてもあんかけ効果があるんですよね。
ツルンとしたやさしい舌触りも気に入ってます(^-^)
ご飯に合うボリュームのある1品。丼風にしてもオイシイですよ〜♪



人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてね(^-^)
応援ありがとうございます!
by aiaicafe | 2006-11-22 14:29 | 炒めもの | Trackback | Comments(16)

サーモンフライ2種のソース

a0056451_14264930.jpg

美味しそうな秋ジャケをGETしました。
ダーリンからフライにして!と言うリクエスト。
早速サーモンフライにして食べたんですが、
今回はいつものタルタルソースと、ディル風味のヨーグルトソースを作ってみました。

a0056451_1429136.jpg


ソースと言ってもマヨとヨーグルトを混ぜてあるだけ(^-^;)
とっても簡単でおいしいソースです。
ドレッシング代わりに野菜にかけても美味しく食べられるんですよ〜♪
特にエビやカニなどの魚介類には相性抜群です。


a0056451_1431345.jpgディルは細い葉が枝状にフサフサしたハーブです。
ソースには葉の部分をちぎって使います。
お味は…

娘「これってマクド(マック)のフィレオフィッシュの味だよね?」

そのと〜り!娘よ、するどいぞ(^▽^;)ハハハ
そう、あのタルタルソースに入ってます。
フィレオフィッシュの味=ディルの味なんですよね。
1度食べてみて下さいね(笑)







「サーモンフライ2種のソース」


【材料】

3人分

生ジャケ
塩、白胡椒
小麦粉、タマゴ、パン粉
揚げ油(オリーブ油など)

『ディルソース』
マヨネーズ大さじ4
ヨーグルト大さじ4
塩胡椒
ディル(生ハーブ)1本

タルタルソースの材料とレシピはこちらをご覧下さい。





【作り方】
  

1. 【ソースを作る】
  マヨとヨーグルトをよく混ぜ、塩胡椒少々とディルの葉先をちぎって加えます。


2. 【鮭をフライする】
  鮭の皮を引き、軽く塩胡椒してから小麦粉、溶き卵、パン粉の順に付け
  油で揚げます。
  ちなみに、私は小さなフライパンにオリーブを多めに入れて揚げ焼き風にしました。
  オリーブをを使うと、魚の臭みが消えて(オリーブの香りは残りません)オススメです。



3. 【仕上げ】
  器にフライを盛り、あればレモンを添えてできあがり。
  タルタルソースかディルソースをたっぷりかけて召し上がれ♪


a0056451_14325450.jpg


「リクエストしてよかった〜♪」と言いながら、
ダーリン喜んで食べてくれました(*^-^*)
彼はやっぱりタルタルソースがお気に入りのよう。
私と娘はサッパリした風味のディルソースが気に入りました。
(これだとマヨも半分の量で済みます!)
今回は揚げた野菜にもかけていただきました。
ヨーグルトでかる〜い味になって、ドレッシング感覚で食べられます。
たまにはいつもと違う風味のソースも新鮮ですよ〜♪


人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
応援ありがとうございます!
by aiaicafe | 2006-11-20 14:44 | 揚げ物 | Trackback | Comments(15)

ピエンロー鍋(扁炉鍋)

a0056451_1405979.jpg


a0056451_1415115.jpg


シンプルで簡単な中華のお鍋と言えば、ピエンローですよね。
我が家でも家族が揃った日にいただきました(^-^)

ピエンローは、中国の田舎料理の家庭料理。
干し椎茸や鶏肉、豚肉のダシで、白菜を食べるお鍋です。
中華レストランでは干しなまこや牡蠣なんかが入っていてもっと豪華ですが
これはお家で気軽にできるので、最近は大人気。
冬場は何回も食べるよ!って言う方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

シンプルな味で簡単で、又シメに食べる雑炊が…
もちろんそれ以上は聞かなくても想像できますよね(笑)






「ピエンロー鍋(扁炉鍋)」


【材料】

3人分

白菜1/2個(ざく切り)
干し椎茸小さめ8〜10個(できれば国産椎茸で)
豚バラ肉200g程度(一口大に切る)
鶏もも肉1枚(一口大に切る)
ビーフン又は春雨適宜
ごま油大さじ1〜2
塩(岩塩、海の塩などの粗塩)
お好みで一味、練り唐辛子など。





【作り方】
  

1. 【下ごしらえ】
  椎茸は、時間に余裕があれば水で戻します。
  ボウルに水を張って椎茸を入れ、ラップをして3〜5時間又は冷蔵庫に一晩入れておけばOK。
  (このほうが良いダシが出ます。)
  時間の無いときは、50℃くらいのお湯に砂糖をひとつまみ入れて戻します。
  この戻し汁がお鍋のダシになるので捨てないでくださいね〜!!
  白菜は芯と葉の部分を分けておく。
  ビーフンや春雨は前もって茹でて冷水にさらしておきます。



2. 【ダシを作る】
  お鍋に椎茸の戻し汁を入れ、八分目くらいまでお水を足します。
  これがダシになります。塩や他の調味料は何も入れません。



3. 【煮る】
  お鍋が沸騰してきたら、まず豚肉と鶏肉を入れます。
  一煮立ちしたらアクをすくい、ごま油を回し入れます。
  白菜の芯の部分と椎茸を入れて少し煮ます。
  それから葉の部分を入れて煮て、煮えてきたらできあがり。
  各自が器に取り、塩で味を調節してからいただきます。
  ビーフンや春雨は食べる前に入れ、サッと煮てどうぞ。


a0056451_1425078.jpg


普通のお鍋と違って、お肉類をよく煮ておいて
充分にうま味が出たところで「いただきます」です。
シンプルであっさりした味だけど、お肉類からイイ味が出て美味しいんですよね。
少し唐辛子を入れてピリ辛にするとよりウマ♪
暖まりますよ〜(*^-^*)
スープは白菜の甘みも出てうま味が凝縮されてます。
雑炊が待ってますから、お腹に「別腹」を作っておくのを忘れずに!(笑)


人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてね(^-^)
応援ありがとうございます!
by aiaicafe | 2006-11-19 14:10 | その他 | Trackback | Comments(8)