<   2006年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お稲荷さん御膳・新ゴボウのサラダ

a0056451_140489.jpg

最近毎日違うメニューが登場すると
「ねえ、あのメニューはもう作らないの?」と家族から遠回しなリクエストが来ます(笑)
昨日は五目ひじき煮を作りました。
カラダのためにも時々は食べたいメニューですものね(^-^)
ヒジキを食べた翌日はコレ!
「リメイクお稲荷さん」です♪
これが食べたいからひじきを煮るのかも(笑)

a0056451_14268.jpg


今日はメインがお稲荷さん。
おかずはワンプレートに盛りつけてみました。
こういう「少しずつ色々ある」って言うの、好きなんですよね〜♪
題して「お稲荷さん御膳」です(*^-^*)

a0056451_142511.jpg


その前に、美味しそう〜♪と思って下さった方は、

人気blogランキングに参加していますので
↑ポチッとワンクリックしていただけると、とっても励みになります(^-^)
どうぞ応援してやってくださいね。

さて、プレートのメニューは…


生ハムの薔薇サラダ
キュウリのナムル
ハートの出し巻きタマゴ
冷や奴
新ゴボウのサラダ

殆どは以前このブログで紹介したものです。
詳しい作り方は各リンク先をご覧になって下さいね。
今回は「新ごぼうのサラダ」のレシピです。



「新ゴボウのサラダ」


【作り方】

3人分
新ごぼう1本
人参1/3本

マヨネーズ大さじ4(すり切り)
プレーンヨーグルト大さじ2(無糖)
塩胡椒少々
醤油小さじ1
すりごま大さじ1
あればパプリカやパセリなど(乾燥)

ごぼうはタワシなどで洗って5cmくらいに細く切り、
酢を少し入れた水にさらしてアク抜きしておく。
人参も大きさを揃えて切ります。



【作り方】

1. 【茹でる】
  お鍋に湯を沸かし、お酢を少々入れてまず牛蒡を茹でます。
  7〜8分茹でたらそこへ人参を入れて更に5〜6分茹でます。
  ザルに上げて水気をよく切り、熱いうちに軽く塩胡椒してから冷ましておきます。


2. 【混ぜる】
  ボールに調味料を全て合わせてよく混ぜ、ゴボウと人参を入れて和えます。
  器に盛って、あればパプリカやパセリを振ると彩りが綺麗です



a0056451_1443014.jpg    

新ゴボウ、柔らかく香りもよくて美味しかったですよ!
マヨネーズにお酢を足すというレシピが一般的ですが、
キュンと酸っぱいのが苦手な私はヨーグルトを使いました。
マヨも水っぽくならなくてフンワリした感じに仕上がります。
ヨーグルトの味は殆どしないんですよ〜(^-^)
それに、なんと言ってもゴボウとヨーグルトの組み合わせは
お腹のためにはバツグンにイイ組み合わせですよね。
酸味も程良くてオススメです!

お稲荷さん美味しく頂きました♪
甘いお稲荷さんが苦手な方は、ぜひぜひ試していただきたい味付けです。
好きな物が1つ増えたらイイナ(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-05-31 14:26 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(20)

豚丼

a0056451_14591371.jpg

いつかの私のお昼ご飯です。
お昼はパパッとできて簡単なのが楽ですね♪
しかも美味しかったらいうことナシです。

誰が作っても簡単に美味しくできる豚丼です(*^-^*)
もちろん、たまごラヴァーには外せない玉子!
ツユだくにしてまぜまぜするとたまりませんo(*≧∀≦)o
ガッツリ食べて、午後からは張りきっていきましょう♪




「豚丼」


【材料】

1人分
豚肉100g
タマネギ1/4(スライス)
サラダ油大さじ1
生姜すり下ろし小さじ1/2
酒大さじ1
みりん大さじ2
醤油大さじ2
砂糖大さじ1/2〜1
ご飯適宜
たまご1個
ネギ、ゴマ少々





【作り方】


1. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒め、ほぐれたらタマネギも加える。
  調味料を全て加えて味付けし、一煮立ちしたらOK!
  丼にご飯を盛り、具を乗せて最後に卵黄をトッピングしてできあがり♪


a0056451_14584211.jpg



玉子は卵黄だけでも全卵でもどちらでもお好みで。
私はもちろん全卵で!
ガ〜ッとかき混ぜて食べるのが美味しいんです(*^-^*)

実はこれ、お昼ご飯だったので私しか食べていませんでした。
この証拠写真があったお陰で「自分だけウマソーなのを食べてない?」と
ずいぶん家族から責められました(笑)
後から晩ご飯に作らされましたよ〜( ; ̄ω ̄)ゞ
5〜10分でできるので、お急ぎの時にぜひどうぞ!



      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑ぽちっ♪とワンクリックよろしくお願いします(^-^)

by aiaicafe | 2006-05-30 12:57 | ご飯もの | Trackback(1) | Comments(16)

まめ豆サラダ

a0056451_1250837.jpg

まだまだ旬の豆料理、えんどう豆とスナップエンドウの組み合せでサラダにしてみました。
最近はどちらもスーパーに行けば1年中お目にかかれる材料なので
気軽に作れる1品です。

今回は鶏ハムがあったので、一緒に入れてみました。
う〜ん、美味しい(*^-^*)♪
シンプルな味付けなのでハムの美味しさも活きてます。
今仕込み中!って言う方はぜひ入れてみて下さいね。
鶏ハムがなくても、胸肉をレンジ加熱して蒸したものでもOKです。
(その場合は、胸肉に塩胡椒して酒大さじ1〜2を振りかけ、ラップしてレンジ加熱してください)

これ、パリパリしたスナップエンドウの歯触りがとっても気に入りました。
混ぜるだけ〜のサラダだけど、
ボリュームのある立派なおかずになりますよ〜♪




「まめ豆サラダ」


【作り方】

3人分
スナップエンドウ1袋
えんどう豆30g程度(サヤから出しておく)冷凍のでも可
ジャガイモ2個(スライス)
鶏ハム適宜(さいの目に切る)
オリーブの実(あれば)
オリーブ油大さじ2〜3
クレイジーソルト(なければ自然塩)
黒胡椒
ニンニク1片
オレガノ、フェンネルなどのイタリアン系ドライハーブ(あれば)
刻んだイタリアンパセリ(あれば)

鶏の胸肉ハムの作り方はこちら



【作り方】

1. 【茹でる】
  ジャガイモを茹でる。
  柔らかくなったら、えんどう豆とスナップエンドウも一緒に入れてサッと茹でる。
  ざるに上げて水気を切り、温かいうちにクレイジーソルト(又は塩)と胡椒で味付けしておく。
  (スナップエンドウは2つくらいに切っておく)


2. 【混ぜる】
  ニンニクを包丁の側面をあててドンっと叩きつぶし、
  全ての材料と一緒にボールに入れてオリーブ油と混ぜる。
  味を見て、塩気が足りなかったら足す。
  器に盛ってできあがり!


a0056451_12521333.jpg

    

オリーブの実はお好みでどうぞ。
我が家は先日作ったオリーブのオリーブオイル漬けがあったので入れてみました。
オリーブ大好きなので、やっぱり入っていると美味しかったです(*^-^*)
ハーブも、お家にイタリアン系のハーブがあればパラパラしてみてください。
なければ黒胡椒だけで全然オッケー!
充分に美味しくできあがりますよ〜。
作ってから少し時間を置くと味が馴染んでさらにGOODです。
旬の野菜、美味しくたくさん食べてくださいね♪


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑気が向いたらワンクリック♪ぽちっとしていってくださいね(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-05-29 12:56 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(19)

手作りルーのチキンカレー・スピード版

a0056451_15413680.jpg

娘から「カレーが食べたい」とリクエストがありました。
我が家、カレーは年に2〜3回くらいしか作りません。
市販のカレールーってどうしても胸焼けしてしまうんですよね〜(^-^;)
多分油分が多いからだと思うけど…

以前「手作りルーのチキンカレー」はレシピにアップしたことがあるんですが
今回のはもっともっと早くできるスピード版です。
具を長く煮込む必要がない場合は、あッという間にできてしまいます(*^-^*)
夏野菜を色々使って、歯触りを楽しむカレーです。






「手作りルーのチキンカレー・スピード版」


【作り方】

3人分
鶏肉1枚(もも又は胸どちらでも!)ぶつ切り
たまねぎ大1/4個(スライス)
セロリ1/2本(スライス)
ピーマン、パプリカ各少々(細くスライス)
シメジ1パック
サラダ油大さじ1
白ワイン又は酒50cc
塩胡椒

『ルー』
スープ500cc
小麦粉大さじ2
カレーパウダー(カレー粉)大さじ1
サラダ油とバター各大さじ1ずつ
パプリカ(粉末)大さじ1/2
ニンニク、生姜すり下ろし各小さじ1/2
塩(自然塩)小さじ1
砂糖小さじ1
ケチャップ大さじ1/2

スープは水にチキンコンソメを入れて2分ほどレンジ加熱し、暖めておく。




【作り方】

1. 【ルーを作る】
  鍋にバターとサラダ油を弱火で熱し、小麦粉とカレーパウダーを入れて焦がさないように炒める。
  2〜3分炒めて艶が出てきたら、暖めておいたスープを3回くらいに分けて注ぐ。
  (入れては泡立て器でよくかき混ぜる)
  生姜、ニンニク、パプリカを入れてよくかき混ぜ、
  一煮立ちして少しとろみが出てきたらOKです。


2. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を炒める。
  焼き色が付いたら野菜とキノコも一緒に炒める。
  軽く塩胡椒したら、白ワイン(又は酒)を振りかけアルコール分を飛ばし、ルーのお鍋に移す。
  一煮立ちして塩、砂糖、ケチャップで味を整えたら出来上がり!
  
a0056451_15453271.jpg


    
ほんの20〜30分でできあがるので
今回は思い立ってランチにパパッと作りました。
ご飯じゃなくてクスクスをお供に、クリームチーズを少し添えて
混ぜながらいただきました。
クリーミーでとっても美味しかったですよ〜♪

そして今回我が家では秘密の隠し味を少し投入です。
そう、以前オニオングラタンスープで作ったタマネギのソテー!
ここでやっと登場ですっo(*≧∀≦)oわ〜い♪
冷凍しておいてよかったーーー!!
もしお時間があれば作って冷凍しておく事をぜひぜひオススメします。
煮込まくても深い味わいに仕上がりますよ!

これからの季節はオクラ、ピーマン、茄子など、
夏野菜をサッと炒めて作ると、さっぱり美味しいカレーになると思います。
思い立った時にぜひお試し下さいね(*^-^*)



      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑気が向いたらワンクリック♪ぽちっとしていってくださいね(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-05-28 15:50 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(10)

コロコロ♪玉こんにゃくと肉団子の煮物

a0056451_15064.jpg

久しぶりの煮物です。
ダーリンとお買い物してて、彼がコロコロ可愛い玉こんにゃくを発見。

「ね、これで何か作って!」

へぇ〜男の人でもこう言うのが可愛いと思うのね!
なんとなく以外な所を発見した気分です(笑)

こんにゃくって、まるごと繊維でヘルシーな食材ですよね。
安いから気軽に使えるし、もっとこんにゃく料理を開拓せねば!




「玉こんにゃくと肉団子のコロコロ煮」


【作り方】

玉こんにゃく適宜
豚又は鶏ミンチ150g
たまねぎ又はネギのみじん切り大さじ3
酒大さじ1
醤油小さじ1/2
片栗粉大さじ1
うずらタマゴ1パック
人参少々(花形に抜く)

ダシ汁200cc(1カップ)
酒大さじ1
砂糖大さじ1
みりん大さじ2
醤油大さじ3

こんにゃくは1〜2分茹でてザルに上げておく。


【作り方】

1. 【肉団子を作る】
  ミンチ肉に片栗粉以外の調味料を入れてよ〜く練る。
  粘りが出たら片栗粉を入れて更に練り、最後にたまねぎ又はネギを入れてよく混ぜる。
  玉こんにゃくと同じくらいの大きさに丸める。


2. 【煮る】
  鍋にダシ汁と調味料を合わせ沸騰したら肉団子を入れる。
  こんにゃく、うずらタマゴ、人参も入れてグツグツ…
  時々鍋を揺すってコロコロさせながら、蓋をして弱火で煮る。
  人参が柔らかくなったら1度火を止めて、できればそのまま冷ます。
  食べる直前にもう一度暖め、器に盛ってできあがり!

  
a0056451_1504776.jpg


  
煮物は冷めていくときに味がしみ込んでいきます。
少し濃いめの味付けなのですぐに食べても美味しいですが
間を置くとさらに美味しく食べられますよ(*^-^*)

コロコロが可愛いので、串に刺してお団子風にしてみました。
このままお弁当のおかずにしてもいいな♪
残りは大皿盛りに。
しっかり味が染みた玉こんにゃく、
普通のよりも少しソフトな感じでした。
一口サイズなのでパクパクと食べやすくてすぐに完売。
ごちそうさまでした♪


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑気が向いたらワンクリック♪ぽちっとしていってくださいね(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-05-27 15:05 | 煮もの | Trackback | Comments(8)

オハヨ♪ヒヨコさんプレート

a0056451_15311369.jpg

我が家、最近はダーリンが朝ご飯を作ってくれます。
といっても彼ができるのはサンドイッチとピザトースト、
あとはオムレツくらいなんですが(^-^;)
私は横でパンに合いそうなおかずを作ったり、食べるだけだったり(笑)
彼がどんな味の食べ物を創作しても(?)
いつも「ありがとう(^-^)」と言っていただいてます。
作ってもらえるって本当にありがたい♪

今朝は私の方が早起きだったので朝ご飯担当は私。
風邪が治ってきて食欲モリモリ♪病み上がりってお腹が空きますね〜(笑)
いや、待て待て!ここでがっつくと太るな(^▽^;)アハ
実は、彼はパン大好き!『朝は絶対パン派』。
なので私も一緒にパンを食べます。

…だけどたまにはご飯が食べたいの(-_-;)

そこでパンにも合いそうなおかずとおにぎりで、
バランスのとれた朝ご飯を目指してみました。
昨日鶏ハムを作ったので、そのゆで汁を利用してスープに。
これいけますよ〜♪
そして大人もビックリなヒヨコさんおにぎり登場(笑)
少々ぶちゃいくな所がご愛敬です♪
大人が3人だと、家でキャラ系のおにぎりなんて作る機会は全くないのだけど、
ま、朝だから!たまにはいいではありませんか(*^-^*)





「ヒヨコさんプレート」


【メニュー】

ヒヨコさんおにぎり
半熟卵サラダ
キノコとスナップエンドウのソテー
鶏ハム
カレー風味の野菜スープ

鶏ハムの作り方はこちら



【作り方】

1. 【ヒヨコさんおにぎり】
  俵型のおにぎりに黒ごまの目、人参を小さい△に切ってくちばしにする。
  竹串をお箸代わりに使うと、ごまがつかみやすいです。


2. 【半熟卵サラダ】
  タマゴを半熟に茹でる。
  きれいにタマゴを茹でる方法はこちら
  きっちり8分茹でてからしっかり氷水で冷やします。(お尻の穴開けも忘れないでね♪)
  キュウリとプチトマトを添えてマヨネーズをかけます。


3. 【キノコとスナップエンドウのソテー】
  シメジとスナップエンドウをバターで炒めます。
  仕上げにお醤油をたらしたバター醤油風味です。


4. 【カレー風味の野菜スープ】
  鶏ハムを作った後のゆで汁を使用。(無い方は普通にチキンコンソメとお湯で)
  チキンコンソメ(固形又は粉末など)と野菜(ジャガイモ、人参、たまねぎ、セロリ)を入れて煮込む。
  最後に粗挽きソーセージを加えて塩胡椒で味を整えます。
  カレー粉を小さじ1/2ほど入れ、セロリの葉を刻んでトッピンしてできあがり!
  
a0056451_15332127.jpg


鶏ハムを作ったあとのゆで汁は、ハーブの香りが効いてとても美味しいスープになります。
ゆで汁と言っても、グツグツ煮込んだ訳ではないのでチキンコンソメを追加。
チキンコンソメだけの時よりも、コクや風味が増して美味しく出来上がります。
鶏ハム作ってみたけど、ゆで汁は使ってなかった!
って言う方はぜひお試し下さいね(^-^)

このプレート、鶏ハムとタマゴとヒヨコが乗って、
親子じゃないし…なんか複雑な関係ですよね(笑)
さて、朝ご飯もしっかり食べたし、
今日も張りきって行きましょう(*^-^*)♪


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑気が向いたらワンクリック♪ぽちっとしていってくださいね(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-05-26 15:41 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(14)

エビと野菜の豪快サラダ

a0056451_11205976.jpg

レストランへ行くと、普段食べられないようなメニューを注文してしまう派です。
なのでお店も、変わった物や知らない物が食べられるようなところが大好き♪
盛りつけや味を色々観察したりするのが楽しいのです(*^-^*)

今回は某レストランのメニューからヒントをいただきました。
エビと野菜をトマトで和えただけのサラダ風の1品です。
ただし、お店のは伊勢エビをフルーツトマトで和えた物でしたけど(笑)
素材自体がおいしいものだと、それほど凝った料理にしなくても
シンプルが一番なんだ!と実感させてくれる1品です。

お家で手軽に美味しくできないものか?と
頭付きのエビがたまたま安かったので(笑)
今回はトマトソースでトライしてみました。





「エビと野菜の豪快サラダ」


【材料】

3人分
エビ6匹
ジャガイモ1〜2個(一口大に切る)
スナップエンドウ
たまねぎ1/4個
ピーマン、パプリカ適宜
トマトソース100cc
塩胡椒

たまねぎは薄くスライスして水にさらし、辛みを抜いておく。
基本のトマトソースの作り方はこちら





【作り方】

1. 【下ごしらえ】
  ジャガイモは塩を入れて茹でる。
  茹で上がる直前にスナップエンドウも一緒にサッと茹で、ざるにあげて軽く塩胡椒しておく。
  エビとピーマン、パプリカは一緒にグリルする。


2. 【和える】
  材料が冷めたらトマトソースで和える。
  塩胡椒で味を整え、器に盛ってできあがりです!
  
  
a0056451_11212936.jpg

  
パパッと混ぜて大皿にド〜ンと豪快に盛りつけてみました。
「おぉぉ〜!」と家族からも好評♪
見た目よりあっさりしていて美味しかったです。
カポナータやラタトゥイユの手抜き版っていう感じかな?(笑)
貝柱やイカなんかを入れたら立派なおもてなし料理になりそう(*^-^*)

実は、材料にはジャガイモとありますが実際は里芋を使いました。
思いっきり我が家の都合です(^-^;)
茹でてぬめりを洗ってから和えたんですが、これも結構いけました♪
都合のいい野菜でお試し下さいね(笑)


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑気が向いたらワンクリック♪ぽちっとしていってくださいね(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-05-25 11:32 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(16)

空豆のクリームパスタ

a0056451_15352359.jpg

空豆レシピ最終〜!
残り少なくなった空豆は、家族のリクエストでクリームパスタになりました。

我が家のクリームパスタは2通りの作り方があります。
ベシャメルソース(ホワイトソース)を使う場合と、生クリームだけで作る場合。
今回は作って冷凍しておいたベシャメルソースがあったのでそれを使用。
少しぽってりした感じです。
でも味は生クリームだけの方よりも、こっちの方が少しあっさりしてるかな?
まろやかな味で空豆も美味しくいただきました(*^-^*)





「空豆とエビのクリームパスタ」

【材料】

3人分
パスタ約240g
空豆50g(冷凍)
エビ12匹
ベシャメルソース(ホワイトソース)100cc
サラダ油大さじ1
白ワイン又は酒大さじ2
塩胡椒

エビは殻を剥き、塩を振ってぬめりが出るまで揉んでサッと洗い流しておく。
 背を開き背ワタを取る。
ベシャメルソース(ホワイトソース)の作り方はこちら
ソラマメは茹でて冷凍しておいたものを使いました。空豆の茹で方はこちら




【作り方】

1. 【パスタを茹でる】
  お好みのパスタを説明通りの時間で茹でる。
  塩は3リットルの水に大さじ2以上入れます。
  (ゆで汁はソースに使うので全部捨てないでくださいね!)


2. 【ソースを作る】
  パスタが茹で上がる3〜4分前になったら、フライパンにサラダ油を熱しエビを炒める。
  エビの色が変わったら空豆を加え、白ワインを振りかける。
  そこへベシャメルソースを加え、パスタのゆで汁(50ccくらい)でのばし、
  濃さを調節する。
  軽く塩胡椒して味を整えたら、パスタを加えて混ぜ合わせる。
  器に盛ってできあがりです!
  
a0056451_15361184.jpg
  

生クリームだけで作る場合は、ベシャメルソースを入れる所で
生クリーム200ccと粉チーズを少し入れます。
少し煮詰めてから、最後に塩胡椒で味を整えます。

エビと空豆って、クリーム系のパスタに良く合いますね。
エビがプリプリ♪ソラマメはホクホク♪
ピンクとグリーンの色合いもいい感じにできあがりました。
もちろんえんどう豆でも美味しいです(*^-^*)
お好みで粉チーズを振りかけて召し上がれ〜!


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑気が向いたらワンクリック♪ぽちっとしていってくださいね(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-05-24 15:42 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(12)

お酒で♪じゃがベーコン煮

a0056451_14475043.jpg

これって、味付けはお酒だけなんです。
我が家は誰も日本酒を飲まないけど、料理に消費する日本酒の量は我ながらビックリ。
一度ダーリンに「日本酒切らしちゃったから会社帰りに買ってきて!」って頼んだら…

ダー「えっ?この間買ったばっかりやん。ひょっとしてこっそり飲んでないか〜??」

ai「あっ、バレた〜?(^▽^;)」


…って、違う違う!お料理に使うんですってば!
マジで(笑)
アルコール分が飛んじゃったら、うま味が残って
お酒っていい仕事するんですよね〜ホントに。
超簡単に美味しいスープ煮の出来上がりです(*^-^*)




「じゃがベーコン煮」


【材料】

3人分
ジャガイモ3個(一口大に切る)
ベーコン2枚(細切り)
ダシ汁1カップ(200cc)
酒大さじ3
醤油小さじ1
ネギ少々




【作り方】


1. 【煮る】
  鍋にダシ汁を入れて火にかけ、ベーコンとジャガイモを入れる。
  お酒を入れたら火を弱めて蓋をして10分〜15分ほどコトコト…
  仕上げに味をみて、物足りなかったらお醤油をちょろっと入れて下さい。
  器に盛って刻んだネギを散らしてできあがり!

a0056451_14383811.jpg
  

たったこれだけなんだけど、お酒とベーコンのうま味が出て
とっても美味しいスープ煮になります(*^-^*)
ちゃんとスープも飲み干せる味なので、
スープとして、もう少しダシ汁を多くしてもいいかもしれませんね。
お好みで胡椒を振ってもGOODです♪

時間に余裕があれば、1度冷ましてから
食べる直前にもう一度暖めてくださいね。
ジャガイモにさらに味が染みて、もっと美味しくなってますよ〜!


     *
人気blogランキングに参加しています。
      ↑↑気が向いたらぽちっ♪とワンクリックしていってくださいね(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-05-23 14:53 | 煮もの | Trackback(1) | Comments(18)

えんどう豆のリゾット

a0056451_15155854.jpg

ダーリンが風邪をひいてしまいました。
咳がゲホゲホで熱も…
しかーし!
私にうつった途端、ケロリと治ってしまった…なんで〜!?
人にうつすと早く治るって本当なのね(-_-;)
おかげで少々胃の具合がおかしくて食欲がありません。

ダーリンが熱を出した時にお粥が続いたせいか
なんだかお粥にも飽きてしまったので
これなら消化もいいかなぁと(^-^;)
リゾットを作ってみました。

久しぶりのリゾット。とっても美味しくできました♪
先日頂いて、茹でて冷凍しておいたえんどう豆を入れたら
豆の甘みがおいしくて、食欲がなかったけどペロリと食べてしまった私です(笑)
おかげさまでたいしたことなく治りそうな気配です(^-^)




「えんどう豆のリゾット」


【材料】

2人分
米1/2カップ
えんどう豆適宜
ベーコン1枚
たまねぎ1/4個(みじん切り)
スープ130cc
オリーブオイル
白ワイン又は酒大さじ2
塩胡椒
バター5g(大さじ1/2)
粉チーズ(パルミジャーノ)

お米は洗わずに使います。
スープはレンジ加熱して温めておきます。




【作り方】


1. 【炒める】
  鍋にオリーブ油(大さじ2)を熱し、ベーコンとたまねぎを炒めます。
  白ワインかお酒を回し入れ、たまねぎがしんなりしたらお米を入れて炒めます。
  

2. 【炊く】
  お米に油が回ったら、暖めておいたスープを注ぎ入れます。
  沸騰してきたら弱火にし、あまりかき混ぜないようにして約20分コトコト…
  八分通り火が通って来たら豆を加えます。
  途中水分が減ってきたらお水を足して、常にお米がヒタヒタの状態で炊きます(蓋はしません)
  最後に塩胡椒で味を整え、オリーブ油小さじ1とバターを入れて混ぜ艶を出します。
  粉チーズを振り、かき混ぜて溶けてきたら器に盛ってアツアツをいただきます。
  チーズが大好きな方はさらに粉チーズをトッピングして召し上がれ♪

a0056451_15174289.jpg


パスタと同じく、お米もやっぱりアルデンテなイタリアン。
炊きあがりは、ビミョーに芯が残ってるか残ってないか…くらいです。
食感はトロッとしてるけど、お米自体はシャキッとしてます。
チーズが又泣かせる味なんですよね〜(T^T)
チーズ下ろしはハンドルをグルグル回すタイプを愛用してます。
これ、すごくお気に入り♪(写真にチラリと写ってるのがそうです)
食器洗い機にも対応していて、なにせハンドルを回すだけなので楽なんです。
チーズに直接手が触れないって言うところも気に入ってます(^-^)v


我が家は豆とベーコンの具だったけど
トマトを入れたり、キノコとミルクを入れたり味や具は自由自在。
野菜からもイイ味が出て、きっと思ったよりも美味しく出来上がるハズ!

お米は、手のひらのくぼみに乗るくらいの量が一人分です(大さじにすり切らないで2杯くらい)
お水も、いつもヒタヒタの量が入っていればきっちり計らなくても大丈夫です。
思い立ってすぐにできるからリゾットってスキ(笑)
いつもと違ったお米の食感も素敵ですよ〜♪


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑励ましのワンクリックをいただけたら嬉しいです(^-^)

by aiaicafe | 2006-05-22 15:33 | ご飯もの | Trackback(1) | Comments(20)