<   2006年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

豆ご飯?ビーンズライスです♪

輸入食材店でよくお買い物をします。
コレなんだろ?って言う食材がいっぱい並んでて、見てるだけでも楽しくなっちゃいます♪

我が家でよく利用するのは『やまや』と言うお店。
ここ、なんでもビックリするくらい安くて超お気に入りです(*^-^*)
定番のトマトの缶詰もいつもここでGET!
ご近所にあったらぜひオススメですよ〜♪


a0056451_12483726.jpg
よく買うのが缶詰類とスパイス。
今回はめずらしく豆の缶詰を買ってみました。
4種類の豆(赤インゲン、ヒヨコ豆、ライ豆、白インゲン)が入った400gの少し大きめの缶詰がなんと1個100円!

これは「買い」だわ!
お試しお試し(* ̄m ̄)うほほっ

チリビーンズやベイクドビーンズ…
こういうお豆の料理って色々ありそうだけど、
豆と言えば、今の季節はやっぱり豆ご飯でしょ〜!
「あれはグリーンピースだってば!ヾ(^o^;) オイオイ 」と
誰かから突っ込みが入りそうなくらい
かな〜り無理矢理な発想?(^▽^;)アハ

でもこれが結構おいしかったんですよ〜♪
バターとスパイスの風味をちょっぴり活かした洋風ピラフってところでしょうか。
サッと炒めて炊飯器でポン!です(笑)
ランチならミニサラダを添えるだけで充分なご飯に出来上がりました(*^-^*)



a0056451_12465438.jpg


「ビーンズライス」


【材料】

3〜4人分
お米2カップ
ビーンズMIX缶詰1個(正味240g)
たまねぎ1/2個(スライス)
しめじ1/2パック
ミンチ肉牛又は合い挽き100g
ニンニクスライス3〜4枚
サラダ油大さじ1
バター10g(約大さじ1)
水400cc(2カップ)
コンソメの素1個
カレーパウダー小さじ1
クレイジーソルト小さじ2(なければ自然塩)
黒胡椒少々

豆缶は水を切っておく。
お米は洗い(できれば炊く30分前に)ざるに上げて水気を切っておく。




【作り方】


1. 【炒める】
  フライパンにサラダ油とバターを熱しニンニクを炒める。
  香りが出たらミンチとたまねぎを炒め、しんなりしたら米を加えて炒める。
  (油が回って透明感が出たらOK)


2. 【炊く】
  炊飯器に炒めたお米としめじ、豆を入れ、スープと調味料を加えてよく混ぜスイッチオン♪
  炊けたら混ぜて器に盛ってできあがり!
  彩りにパセリなどを散らせば綺麗ですよ(^-^)
a0056451_12504957.jpg


このお豆、うっすら塩味が付いてました。
味付けはクレイジーソルトを使ったけど、なければ自然塩(海の塩など)で大丈夫です。
(精製塩を使う場合は控えめの量でお試し下さいね)
自然塩を使う場合、もしセロリソルト、オレガノ、タイムなどがあれば、
ひとつまみ加えると風味が増します(*^-^*)

カレーパウダーを小さじ1杯入れたのが良かったみたいです。
カレーの味はしないけど、なんとなく香ばしいようなスパイシーな香りがしてGOOD!
家族達は「カレー粉入ってるよ」って言うまで気が付きませんでした(笑)
缶詰のMIXビーンズが無くても、もちろんグリーンピースでも美味しくできると思います。
色んなお豆でぜひお試し下さいね♪


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑ポチっとワンクリック♪応援してやってくださいね!

by aiaicafe | 2006-04-29 13:13 | ご飯もの | Trackback | Comments(9)

筍食べよ♪筍料理2品

a0056451_13513426.jpg

タケノコが旬ですね〜!
1ヶ月ほど前はちょっとビックリするお値段だったけど(^-^;)
そろそろ買いやすくなってきました〜♪
小ぶりなのを早速1本購入。
前日の寝る前に茹でておいて、そのまま冷まして朝には準備万端!
うははっ(*´ω`*)さーてどうやって食べようかなぁ♪
(筍の茹で方はこちら


とりあえず、新わかめがあったので大好きな穂先はごま味噌和えで。
下の方の硬めの部分はダーリンのリクエストで五目煮にしました。
a0056451_13554954.jpg

ごま味噌和え、一口食べて二人で「うまい!」とハモりましたよ(笑)
水煮の筍とは違うわ〜!
甘みがあって、ちゃんと筍の香りがするよぉ♪
黙々とタケノコを堪能。





「筍のごま味噌和え」


【材料】

3人分
茹でタケノコ穂先1/2(スライス)
新わかめ適宜
シソ又は木の芽少々

西京味噌(白味噌)大さじ3
砂糖大さじ1/2
みりん大さじ1
薄口醤油小さじ1
すりごま大さじ1

みりんは煮きりみりんか、20秒ほどレンジ加熱してアルコール分を飛ばしておく。




【作り方】


1. 【ごま味噌を作る】
  すり鉢でごまをすり、味噌他の調味料を入れてよく混ぜ合わせる。
  少し硬めだったらお水をチョロッと足して調節する。


2. 【盛りつけ】
  食べやすい大きさに切ったわかめとタケノコを器に盛り
  ごま味噌を添えて出来上がり!



シンプルで超簡単!タケノコの美味しさが引き立ちますよ〜(*^-^*)
実は翌日もまたまたタケノコ(笑)
半分残ってた穂先を、お豆腐と肉味噌でいただきました♪

a0056451_13572568.jpg

この肉味噌、ジャージャー麺の肉味噌です。
お豆腐にかけると美味しいんですよ〜
お豆腐は「風に吹かれて豆腐やジョニー」を使用。
甘くてクリーミーなお豆腐なので、
お醤油よりも肉味噌の方が合うような気がします。
(ジャージャー肉味噌の作り方はこちら。)
麺にはもちろん、田楽や茹でた野菜にも合います(*^-^*)
1度お試しあれ♪



      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑ポチっとワンクリック♪応援してやってくださいね!

by aiaicafe | 2006-04-28 14:03 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(3)

アンチョビー&マスタードドレッシングサラダ

a0056451_14491237.jpg

少しこってりした風味のサラダが食べたくて
今日はちょっと大人な(?)ドレッシングを作ってみました。
アンチョビーとマスタードを利かせたイタリアンなサラダです。

野菜はホワイトアスパラがあったので
さやインゲンと長い物同士の組み合わせ。
鶏ハムやトマト、ブラックオリーブも入れて、彩りもよくなりました(^-^)
あと必要な物は…やっぱり白ワインかな?(もちろん飲む方!(笑))

このドレッシング、卵黄と酢を足すと本格的なシーザーサラダのドレッシングです。
こちらもどうぞお試しあれ♪(*^-^*)





「アンチョビー&マスタードドレッシングサラダ」

【材料】

3人分
ホワイトアスパラ1缶
さやインゲン1パック(サッと茹でる)
トマト1/4個(小さいさいの目)
鶏ハム(あれば)少々
ブラックオリーブ3〜4個

オリーブ油大さじ1
アンチョビー小さじ1/2(リキッドタイプ)
ニンニク小さじ1/2(みじん切り)
レモン汁大さじ1
マスタード小さじ1/2
ウスターソース小さじ1/2
胡椒少々

アンチョビーは液体でもチューブ入りでもなんでもOK!
普通のを使う場合は1切れほどでいいと思います。



【作り方】

1. 【ドレッシングを作る】
  フライパンにオリーブ油とニンニクを入れてから火にかけ、
  弱火で熱して香りを出す。
  そこへアンチョビーを入れてよく混ぜ合わせる。
  (丸ごとのアンチョビーの場合はターナーなどでよく潰しておく)
  マスタード他の調味料を入れて出来上がり!
  

2. 【仕上げ】
  ドレッシングが少し冷めたらハム、トマト、オリーブを入れて絡める。
  器にアスパラとインゲンを盛り、上からドレッシングをかけて出来上がり!
  黒胡椒を振りかけて香りよく召し上がれ〜♪

a0056451_14494532.jpg


長い野菜はグリーンアスパラでもなんでもOK!
ドレッシングに混ぜる具もトマト程度で大丈夫です。
(トマトがドレッシングと良く合います♪)

アンチョビーってイワシを塩漬けにして熟成したものですが
考えてみれば、ナンプラーとは親戚みたいな関係にあたるなぁ
といまさら気が付いた。
クンクンしてもウッ(゚Д゚||))とはならないものの(笑)
たくさん使いすぎると生臭みが目立ってしまうし、
ニンニクやレモンと一緒に使うと、臭みがいいかんじに隠し味的効力を発揮する。
ナンプラーが使える料理はアンチョビーも使えるのかも。
そのうちまた変な料理作っちゃいそうです(笑)


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑ポチっとワンクリック♪ウマソ〜と思ったらどうぞヨロシクです!

by aiaicafe | 2006-04-27 14:55 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(4)

和風カレースープ

a0056451_1413251.jpg

カレーうどんはお好きですか?
鰹ダシにカレー粉の香りがフンワリする、和風のカレーうどんが大好きです。
こってり目のカレールーじゃなくて、片栗粉でとろみを付けたヤツ!
この香りを嗅ぐと自動的にお腹がグ〜っと反応するワタシ(笑)

今回はうどんの代わり(?)にお豆腐を入れた
和風味カレースープのご紹介です♪
スパイシーな香りにヘルシーな具が美味しいんですよ〜♪
超簡単!アッという間に出来上がりです。
オクラや人参を入れて彩りよくね(*^-^*)b




「和風カレースープ」


【材料】

3人分
オクラ1/2袋
豆腐1丁
人参少々
ネギ少々
ダシ汁800cc
カレーパウダー小さじ1/2
酒大さじ1
みりん大さじ2
塩(自然塩)小さじ1・1/2
薄口醤油大さじ1・1/2
片栗粉大さじ1・1/2+水大さじ1〜2

人参は花形に型抜きし、茹でておく。



【作り方】

1. 【スープを作る】
  鍋にダシ汁と調味料を入れて味を整え、片栗粉でとろみを付ける。


2. 【具を入れる】
  オクラ、豆腐を入れて一煮立ちしたら出来上がり!
  器に盛って人参を添えて召し上がれ〜
  

a0056451_14135837.jpg



キッチンにカレーの匂いが漂って
「カレーうどんの匂いや〜♪」と娘が吸い寄せられてきました(笑)
カレーの匂いって吸い寄せられる魔力があるのかなぁ
いや、絶対にあるっ( ̄^ ̄)キッパリ

和風味ベースなので煮物や焼き魚なんかのお総菜にも良く合いますよ(^-^)
食欲も出て元気が出るスープです。
なんかちょっと疲れ気味〜っていう時にお試し下さいね♪


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑ポチっとワンクリック♪ウマソ〜と思ったらヨロシクです!

by aiaicafe | 2006-04-26 14:19 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(12)

サラダご飯

a0056451_14415078.jpg

友達がアサリのしぐれ煮をご飯に混ぜて
美味しそうな混ぜご飯を作っていました。
ウマソ〜〜♪
もう頭の中は混ぜご飯でいっぱい!
誰でもあるでしょ?こういう事(笑)

冷蔵庫をガサゴソ…よーし、いっちょやってやるか!
前回と同じく冷蔵庫のお掃除デーだったので
鶏肉と野菜で無理矢理なしぐれ煮ご飯の出来上がり〜♪(笑)
野菜を多めに入れたら、混ぜご飯と言うよりもサラダご飯なりました。

「生野菜がいっぱい入ってる混ぜご飯なんて初めてや〜!」

と、ダーリン。
あら、偶然ね!私も初めてよ(^▽^;)アハッ

歯触りが良くて結構おいしくいただきました。
野菜でかさが増えるのでご飯の量も控えめになってヘルシーです♪
味付けは鶏肉にだけなので、少し濃いめにがコツです(^-^)




「サラダ混ぜご飯」


【材料】

3〜4人分
ご飯2合
鶏肉150g
たまねぎ少々(スライス)
水菜少々(3cmくらいに切る)
キュウリ1本(小さく切る)
プチトマト5〜6個(小さく切る)
すり胡麻少々

サラダ油大さじ1/2
酒大さじ2
みりん大さじ1
砂糖大さじ1
醤油大さじ2
生姜みじん切り小さじ1

鶏肉は小さくさいの目に切っておく。



【作り方】

1. 【鶏肉を炒め煮する】
  フライパンにサラダ油を熱し生姜を炒め、香りが出たら鶏肉とたまねぎを炒める。
  調味料を入れて汁気が少なくなるまで炒め煮する。
a0056451_14433326.jpg
  
グツグツ♪…あともう少しかなぁ



2. 【混ぜる】
  ご飯に、まず鶏肉を混ぜる。
  野菜を加えて手早く混ぜ、胡麻を振りかけて出来上がり!
  
a0056451_1444845.jpg


食べる直前にササッと混ぜてすぐに食べてくださいね(レンジ加熱はできません!)
実は、残ったご飯を翌日に食べたんですが
鶏肉の味がご飯に馴染んで、冷たくてもサラダ感覚で以外に美味しかったです♪
野菜はできるだけ小さく切った方が口当たりが良くなっていいと思います。

混ぜご飯って、混ぜれば出来上がりなので気軽に作れてスキなんです。
ちょと凝っちゃいそうな予感…(*´艸`*)
エスニック風は?なーんて又やっちゃいそう(笑)


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑ポチっとワンクリック♪ウマソ〜と思ったらヨロシクです!

by aiaicafe | 2006-04-24 14:50 | ご飯もの | Trackback | Comments(5)

バタコンきんぴら

本日は冷蔵庫の大掃除でした。
残り少なくなった野菜達。
ジャガイモ、ピーマン、コーンで何が作れる??
極限状態になったら結構ひらめくものですね(笑)
ジャガイモとコーンでじゃがバターコーン、
ジャガイモとピーマンできんぴらを連想。

え〜〜〜い合体させてしまえ!!

a0056451_14563462.jpg


きんぴらの甘辛い味付けにほんのりバターの香り♪
ご飯に良く合うおかずになりました(^ω^;)ホッ
野菜のおかずをもう1品…って言うときはおすすめです。




「バタコンきんぴら」

3人分

ジャガイモ2個(千切り)
ピーマン3個(千切り)
コーン1/4カップ分(冷凍)
サラダ油大さじ1
酒大さじ1
みりん大さじ1
砂糖大さじ1
醤油大さじ1・1/2
バター大さじ1(約10g程度)
白胡椒少々




【作り方】


1. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ジャガイモ、ピーマン、コーンを炒める。
  ジャガイモに透明感が出てきたらOK!
  
  
2. 【味付け】
  調味料で味を整える。
  最後に胡椒をパパッと!(少し胡椒を利かせた方が美味しいです♪)
  仕上げにバターをポンと入れてよく混ぜ合わせます。
  器に盛って出来上がり!

a0056451_14574778.jpg

  
おつまみにもなりそうで結構イケました!
ジャガイモは炒めすぎない方がシャキシャキと歯触りがよくて美味しいと思います。

これ、少し余ったので翌日に暖めて食べたんですが
作った時より味が染みてて美味しくなってました(^-^)v

しかし…もうちょっとマシなネーミングはなかったのか??(^-^;)
お料理に頭使った分ネーミング手前でガス欠状態です(笑)
でも美味しかったから、ま、いっか!
困った時のもう1品に又作っちゃいそう♪


     *
人気blogランキングに参加しています。
      ↑ポチッとワンクリック♪応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-04-23 15:02 | 炒めもの | Trackback | Comments(2)

某食堂の…和風トッピング♪水菜とたまねぎのサラダ

a0056451_14235657.jpg

油揚げとネギを焼いてサラダのトッピングに…
これって「ご飯処大戸屋」にあるサラダからヒントをいただきました。

大戸屋は定食屋さんのチェーン店で、東京にはたくさんありますよね。
大阪には心斎橋のアメリカ村に1件しかありませんが、
場所がら若者率非常に高し!
サラリーマンの姿は皆無と言ってもいいほど。
お店も明るくおしゃれな雰囲気で、「食堂」って感じではありません。

うちの会社の近所にあるので、ダーリンと時々食べに行きます。
東京の人が言うことには、大阪の大戸屋は東京とは味が違うそうなんです…
食べてみて「おいしい!」とビックリしてました。
HPで見るお料理の写真も、お店で見る実物の方が絶対に勝ちです(笑)

で、お気に入りが油揚げとネギの焼いたのが乗ってる大根サラダ。
油揚げはカリッとして、まるでクルトンみたい!
ネギは甘〜くなって、生で薬味に使うのとは又違う美味しさが出てるし(*^-^*)

今回はお気に入りの部分だけを拝借。
ダーリンは「これ大戸屋のとそっくりー!!」ってビックリ顔。
好きなだけトッピングを乗せてウマウマ言ってました(笑)




「水菜とたまねぎの和風トッピングサラダ」


【材料】

3人分
油揚げ1/2枚
ネギ1本
水菜適宜
たまねぎ1/2個
プチトマト5〜6個
鰹節少々

『ドレッシング』
ポン酢大さじ1〜2
ダシ汁大さじ1
胡椒少々
オリーブ油大さじ1(エクストラバージン)

たまねぎは薄くスライスして水にさらし辛みを抜いておく。



【作り方】

1. 【ドレッシングを作る】
  オリーブ油以外の調味料を先に混ぜ合わせ、最後にオリーブ油を加えてよく混ぜる。
  我が家で使っているのは「ゆずか」って言うポン酢なんですが
  酸味が少なくてまろやかなところがお気に入り(^-^)
  塩気が多いポン酢の場合はダシ汁で調節して下さいね。
  (ポン酢の代わりに醤油大さじ1+レモン汁大さじ1でもOKです)
  

2. 【焼く】
  油揚げとネギを網で焦げ目が付くまで焼きます。


3. 【盛りつけ】
  器に野菜を盛りつけて油揚げとネギをトッピング。
  ドレッシングをかけて鰹節をパラパラ〜
  よ〜く混ぜてから召し上がれ♪
a0056451_14254357.jpg


ドレッシングは、お家に市販の和風タイプがあれば
それを使っても合うと思います。

ネギ、鰹節、お醤油の味って美味しいですよね〜♪
和食の三種の神器っていうところでしょうか。
このサラダ、和風のおかずにもとても良く合いますよ(*^-^*)
「サラダ=洋風のおかず」と考えないで、野菜をいっぱい食べてくださいね。


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑ポチっとワンクリック♪ウマソ〜と思ったらヨロシクです!

by aiaicafe | 2006-04-22 14:33 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(4)

ウマー♪鶏肉とアボカドのエスニックプレート

a0056451_14151252.jpg

鶏のもも肉を、ちょっと変わった味で食べてみたくて
エスニック風の味付けで照り焼きにしてみました。
隠し味にナンプラー、はっきり言ってハマってます(笑)
作る時にはウッっと来る匂いも、
食べるときには入ってると分からなくなるから不思議!

うま味全開!ナンプラーバンザ〜イ_(\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホ−ィ!!!

いつもハズレを買ってくるダーリンが
今日はアタリのアボカドを買ってきてくれた(笑)
早速トロ〜リ美味しいアボカドと、
さっぱりシャキシャキと歯ごたえの良い水菜と一緒に
ワンプレートにしてアジアンティックに♪
ご飯は赤米入りです。




「ウマー♪鶏肉とアボカドのエスニックプレート」


【材料】

3人分
鶏もも肉1・1/2枚
アボカド1個(スライスしておく)
水菜適宜(3cmくらいに切っておく)
ピーナッツオイル大さじ1(無ければ普通のサラダ油で)
ニンニクみじん切り小さじ1
ご飯適宜
粉末ピーナッツ少々(あれば)
レモン(あれば)

『つけ込み液』
ナンプラー大さじ1
酒大さじ1
オイスターソース小さじ1
醤油大さじ1/2
砂糖大さじ1
黒粗挽き胡椒少々
唐辛子1〜2本(好みで)

『タレ』
鶏ガラスープ50〜100cc
醤油大さじ1
砂糖小さじ1

アボカドの皮の剥き方はこちら




【作り方】


1. 【鶏肉を漬け込む】
  バットに調味料を混ぜ合わせ、フォークでブスブスと穴を開けた鶏肉を漬け込む。
  できるだけ長い時間漬けておくとよく味がしみ込みます。
  ちなみに、私は15分くらいだったけどちゃんとしみ込んでました(^-^)
a0056451_1416793.jpg


2. 【鶏肉を焼く】
  フライパンにピーナッツオイル(又はサラダ油)を熱し、ニンニクを炒める。
  香りが出たら鶏肉を皮の方から焼く。
  火を弱め蓋をして、中まで火が通ったらOK!


3. 【タレを作る】
  一端鶏肉を取り出し、フライパンに残った肉汁に鶏ガラスープと調味料を加える。
  (残った肉汁の量を見てスープの量と調味料は加減してくださいね)
  弱火で少し煮詰める(その間に鶏肉をスライスしましょう!)
  

4. 【盛りつけ】
  器にご飯を盛り、水菜を敷きます。
  その上に鶏肉のスライスとアボカドを交互に置きます。
  上からタレをかけて、ピーナッツをパラパラして出来上がり!
  好みでレモン汁をふりかけてどうぞ♪

a0056451_14164646.jpg


ナンプラーって、透明度が高く色が薄いほど品質が良いそうです。
今回はいつも使ってたナンプラーを切らしたので
思いきってタイ製の大きいサイズのものを購入。
クンクンしてみたら、やっぱりウッっと来ましたが(^▽^;)
味はバツグン♪

ダーリンは「これ照り焼き?なんかいつもと違うけど…ウマイね〜!!」と大絶賛。
まだ親不知が完治してない娘も「おいティー♪(T^T)」と
涙を流しながら(治療したところが痛くて)食べてました(笑)



      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑ポチっとワンクリック♪応援してやってくださいね!

by aiaicafe | 2006-04-21 14:30 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(11)

サッパリ♪エビとニラのスープ・トムヤム風

a0056451_13462372.jpg

中華スープを作ったんだけど、なんとなく物足りない…(´〜`;)
一緒に食べたおかずがエスニック風だったので
ちょっとレモンを搾ってみました。
中華スープでもサンラータン(スーランタンとも言いますね)って言う
酸っぱくて辛いスープがありますよね?
ああいう感じになるかな〜と思ったら、なんとトムヤムクン風!
唐辛子を入れなかったので全然辛くないんだけど
レモンの香りとサッパリした味が中華と言うよりエスニック!
なんか不思議〜(笑)
酸っぱいと言うよりはサッパリした味で
これがなかなか美味しかったんです♪
なんで今まで試してみなかったんだろう??
こってりしたおかずにぜひオススメです(*^-^*)




「サッパリ♪エビとニラのスープ・トムヤム風」

3人分

エビ12匹
ニラ1/2束
春雨30g
鶏ガラスープ800cc
生姜スライス2〜3枚
酒大さじ1
塩(自然塩)小さじ1・1/2
胡椒少々
醤油大さじ1/2
ごま油少々
レモン1個(櫛形に切る)

春雨はサッと茹でて冷水に取り切っておく。
エビは殻を剥き、塩で揉んでぬめりが出たら洗い流す。
 背を開いて背綿を取っておく。



【作り方】


1. 【スープを作る】
  鍋に鶏ガラスープを煮立て、調味料で味付けする。
  

2. 【具を煮る】
  エビ、ニラ、春雨を加えて一煮立ちしたらごま油を香り漬けにタラ〜リ。
  器に盛ってレモンを添えてできあがり!

a0056451_13485135.jpg



酸味はレモンの量でお好みに調節してくださいね。
辛いのがお好きな方は唐辛子を入れても美味しいと思います。
エビをもっとたくさん入れるとかなりトムヤムクンに近づきます。
我が家はエビしか無かったんですが(^-^;)
魚介類をたくさん入れると豪華できっといいダシが出ますよ〜♪
エスニック風のブイヤベースと言ったところでしょうか(^-^)
色々想像すると止まらなくなっちゃうのでこの辺で(笑)


     *
人気blogランキングに参加しています。
      ↑ポチッとワンクリック♪応援していただけると嬉しいです(*^-^*)

by aiaicafe | 2006-04-20 13:51 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(6)

茄子と豚肉のトロトロ煮

a0056451_14113873.jpg

茄子を揚げたり味噌炒めにしたり、
これからの季節には美味しいおかずですよね。
特に味噌炒めは大好きで、我が家でもしょっちゅう作ります(^-^)
でも、茄子って油をよく吸うので、油の取りすぎが気になるところ。
我が家では少量の油で炒めて、水を加えて蒸し焼きにする方法で作っています。

今回はあっさりとダシ汁で煮物にしてみました。
少しコクを出すために豚肉と一緒に。
もう、ただダシ汁に入れて10分煮るだけ!
トロトロの美味しい茄子の煮物にできあがりました♪




「茄子と豚肉のトロトロ煮」


【材料】

2〜3人分
長茄子2本(細めに切る)
薄切り豚肉100g
ダシ汁300cc
酒大さじ1
砂糖大さじ1
みりん大さじ2
醤油大さじ2
唐辛子1本(好みで)

美味しいダシの取り方はこちら




【作り方】

1. 【煮汁を作る】
  鍋にダシ汁を入れ、調味料を入れ味を整える。


2. 【煮る】
  煮汁が沸騰したら豚肉を入れ、豚肉に火が通ったら茄子を入れる。
  弱火にして落としぶたをし、10分煮たら一端火を止める
  食べる直前にもう一度火を通して暖め、器に盛ってできあがり!

a0056451_14122363.jpg



煮汁で10分煮るだけ!
とっても簡単でシンプルなおかずです。
シンプルゆえにダシ汁の香りやうま味が際だつおかずでもあります。
できればきちんと取ったダシ汁で作ってみてくださいね。
ひと味もふた味も違って、きっと美味しさに感動するはず(*^-^*)

茄子も色んな種類があるけれど、今回は『長茄子』を使いました。
細長い茄子で、普通の茄子に比べて水分が多く
加熱するとトロリと柔らかくなります。
お店で見かけたらぜひ1度使ってみてください。
トロ〜リとろける煮物が出来上がりますよ〜(*^-^*)


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑ポチっとワンクリック♪ウマソ〜と思ったらヨロシクです!

by aiaicafe | 2006-04-19 14:20 | 煮もの | Trackback | Comments(6)