カテゴリ:パン( 30 )

ピタパン&ハンバーガーの夕食

a0056451_10284814.jpg



うちのダーリン、「朝昼晩ずっとパンでも大丈夫(^▽^)/」って言うくらいパンが大好きで、
フランスパンのおいしい温め方も自分でアレコレ研究してて、
先月のレッスンでは「(ダ)ぜひぜひみなさんに教えてあげて!」と
切り方から焼き方までをお話したほど(笑)

なので晩ご飯にサンドイッチが出たりしたら大喜び。
ずっとご飯だと、たまにはそういうのやって!と言われちゃうくらいなんですよね(^-^;)


先日、「ピタパンサンドが食べたい!」と言われて、
久々にピタパンを作りました。
食べきれなかった分は冷凍しておいて、ボチボチ食べればいっかーと思ってたら…

ダーリン「牛肉買って来たよ〜♪ピタパンに挟もうと思って!(*^-^*)」

久々に男の買いもの開始であります(笑)
しかも黒毛和牛!(切り落としだけねw)
買う物におじさんっぽさが出て来たよね〜(笑)

ということで、今回は久しぶりのパンご飯の内容。
まず挟んだ具は…

a0056451_10475860.jpg

牛肉を塩コショウでソテーしたものと、
少し前に冷凍しておいたハンバーグ。
焼くと縮んでしまうので、極うすく伸ばして、
ターナーで押し付け気味に焼きます。

a0056451_10285760.jpg

お野菜はこんな感じ。
やっぱり色々と種類が多い方がおいしいですよね〜♪
アボカドや茹でたまごなんかも用意。
余ったらサラダ風に食べたらOKだしね(^-^)v


おいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_10285498.jpg

ピタパンって、汁気のあるものでもこぼれないから良いのよね(*^-^*)v
各自好みの具を挟んで、ケチャップやマヨネーズ、
自家製デミグラスソースなんかを添えていただきました。
写真は例の和牛であります。

う〜ん、やっぱりうまい!!(* ̄‥ ̄*)=3


ピタパンの作り方はこちら
冷凍したのは、レンジ加熱で解凍して、軽くオーブントースターで焼くと◎です。


a0056451_10285143.jpg

パンの方は、ピタパンだけだと飽きるかな?と思って、
ハンバーガーバンズも。
これ、お買い物に行ったら、タイミング良く発見(^-^)v
なかなかおいしかったな〜♪

娘「牛肉+トマト+チーズうま〜〜♪(*´д`*)ハフン♪」

ダーリン「…ん〜〜♪ん〜〜♪(ほおばり過ぎて話せない)」


a0056451_1029429.jpg

一緒にいただいたのは、オイルサーディンを使ったサラダ。
これ、実は4月にレッスンするメニューの試作なんです(^-^;)
4月は「ワインに合うメニュー」で、スペインバル風のものを…と、
ただ今色々と試行錯誤中。

残った野菜はこのサラダと一緒にペロリと完食。
やっぱりお家で作ったドレッシングって美味しいわ〜♪
素材に合わせて少量ずつ作れるしね( ^ー゚)♪

たまにはこういうメニューもいいもんですよね。
「何と何を挟んだら合うか」とか、
「それはナイでしょう(笑)」とかの邪道ものもできたりして(笑)
なかなか楽しい晩ご飯でした(*^-^*)

さて、今日はおひな祭りですよね〜!
我が家、もしかしたら最後のおひな祭りになるかも…なので、
これからお買い物に行って、色々と仕込もうと思ってます。
やっぱりばらちらし寿司かなぁ
イクラ安いといいのにな〜(笑)




今日も ←ポチッと一押し、
応援投票して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2014-03-03 11:27 | パン | Trackback | Comments(4)

チキンとアボカドのサンドウィッチ

a0056451_13483572.jpg



そろそろ梅雨明けなのか?
ここ数日は涼しかったのに、今日は汗が噴き出すくらいじっとり蒸し暑い大阪(´~`;)
すでにバテ気味の方もいらっしゃる?
暑いからと言って、そうめんやざるそばばかりじゃ体力が落ちてしまいますよ〜
今回は、1つでお腹大満足♪
そして栄養バランスもバッチリ!
ぱくぱくと気軽に食べられて、後片付けも楽々〜(←コレ重要!
そう、サンドウィッチレシピであります。
前日にお野菜を用意しておけば、忙しい朝でも意外と楽〜にできるんですよ(^-^)v


a0056451_13483961.jpg

人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



このパン、先日娘がコストコに行って来て、
チーズなんかと一緒に、お土産に買って来てくれたもの。
余計な味が付いていなくて、トーストすると、外はパリッ♪中はモッチリ♪
手のひら大のイタリアンパンみたいな感じで、
なんとなくチャバタに似てるかな?
サンドウィッチ用と言う事で色々挟んでみたら、
これがなかなかいけるんですよ〜(*^-^*)v


a0056451_13484741.jpg

中に入っているお野菜はこんな感じ…
キュウリやトマトなんかのオーソドックスなお野菜とアボカド!
これがチキンとピッタリ♪
トロ〜リとろける質感がうちの家族達も大好きなんですよね(*^-^*)

a0056451_13484288.jpg

チキンは、パンチのある照り焼き味。
お醤油の風味がアボカドを引き立てて、おいしいのよね〜(*´д`*)ハフン♪
照り焼きバンザ〜イ!って言うことで、
今回は照り焼きチキンの作り方メインです。
サンドウィッチにしなくても、これだけでご飯がすすむ君なので(笑)
お野菜やアボカドに乗っけて、サラダ仕立てなんかにしてみてください。





「照り焼きチキンとアボカドのサンドウィッチ」


【材料】

2〜3人分
鶏もも肉1枚
塩コショウ
サラダ油大さじ1/2
みりん大さじ1
醤油大さじ1
粗糖小さじ1

お好みのパン適量
キュウリ1本(スライス)
トマト大1/2個(スライス)
レタスやグリーンリーフなどの葉野菜適量
アボカド1/2個(スライス)
マヨネーズ適宜

アボカドの選別や切り方なんかはこちら



【作り方】

1.【下ごしらえ】
  鶏肉は余分な脂や皮を取り、
  分厚いところに真横から包丁を入れて開き、厚みを均一にしておく。
  全体に軽く塩コショウして擦り込み、5〜10分置く。


2.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、強めの中火で鶏肉を皮から焼く。
  まず皮に焦げ目が付いたら裏返し、両面に焼き色が付いたら調味料を加える。
  全体に絡めたら蓋をして火を止め、そのまま5分待つ(その間蓋は開けないこと!)
  お箸などで押さえてみて、弾力があったらできあがり。



3.【仕上げ】
  チキンをスライスし、用意したパンに野菜と共に挟んで、
  このみでマヨネーズをかける。




チキンは、強火でしっかり焼くと硬くぱさぱさになってしまいます。
余熱で焼くと、ふんわりジューシーに焼けるので試してみてくださいね。
大きかったら、最初に半分に切って、その後厚みを均一にすると扱いやすいですよ。
もちろん、胸肉でも柔らかくおいしくできますよ〜( ^ー゚)♪

このサンド、見た目はこぢんまりしてますが結構大きくて、
普通の倍くらいはあるかなぁ(汗)
おなかいっぱいになるので、休日のブランチなんかに食べた方が良いかもしれません。
私は朝からがっつり系なので、平日の朝でも全然OKですけどね(^▽^;)ほほほ



←今日も金魚さんをポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2013-07-05 15:05 | パン | Trackback | Comments(2)

バレンタインはパンディナー

a0056451_21133442.jpg



3連休はいかがお過ごしでしたか?
昨日はバレンタインデーだったけど、大阪では珍しく雪の一日で、
いや〜寒かった(^-^;)
我が家近辺は、屋根が白くなったくらいだったけど、
お山の方は結構積もったんじゃないでしょうか。
出かけようかな〜と思ったけど、こう言う日はお家でジッとしてるに限るなと(笑)
娘と一緒にパンなんか焼いたりしてました。


娘「ヒマだからパン焼く!パンの本見せて〜」

いきなり言い出した娘。
手伝って!って言うのかな〜と思ったら…

娘「私が一人で作るから、手出さないでね。」

写真を撮ってもいいけど、自分が作ったふりしないでね。と
念まで押されてしまいました(笑)
はいはい分かりましたよ〜(シ_ _)シ ハハァー

今まで、私の手伝いでパンを作った事はあるけど、
自発的に本を見ながら作るのは初めてです。
そんな彼女が最初に作ったのは、フライパンで焼くパン。
コレ、おもしろいんですよ〜!
ホントにフライパンで奇麗に焼けるの?と思ったら、
出来上がりはフワフワの良い感じでビックリw( ̄△ ̄;)wおおっ!

a0056451_21293142.jpg



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



具はマヨとハム&オニオン入りです。
お味もなかなかで、薄ら焦げたオニオンが香ばしくておいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪

a0056451_21333737.jpg


作ったのは娘なので、どういう風にして焼いたか、ポイントを書いておきますね。
一次発酵までは普通に作り、具を巻いて切ったらフライパンに並べ、
蓋をして温かいところで二時発酵させます。
膨らんだらそのままごく弱火で20分焼き、裏返して10分焼いてできあがりです。
裏返す時は、オーブンペーパーを上に被せ、蓋をしてひっくり返し、蓋からフライパンへ。
ちょっとスリルですが(笑)
奇麗な焦げ色が付いてて娘大喜び(^-^)v

娘「なんだぁパンって意外に簡単!もう一回作ろうーっと!」


え、まじですかっΣ(・ω・ノ)ノ

調子に乗った娘、夜までずっとパン作りでキッチン占領。
おかげで母は隅っこの方でちまちま(笑)
晩ご飯どうすんのよ〜(´〜`;)

娘「いっぱい焼いたから、これ晩ご飯にすれば?」

たまにはそういうのも良いかもね。
ダーリンは大のパン好きだから、結構喜んでくれるかも(^-^)

a0056451_21472363.jpg


2回目は、ちゃんとオーブンで焼きました。
1つの種を2等分して、おかずたっぷりのコーンパンと粗挽きソーセージパンです。
一応ハート柄のナプキンなんかでラブい感じにしてみました(笑)
晩ご飯っぽくなるように、ボリューミーなサラダとトマトスープを添えて。

a0056451_21513240.jpg


ずっとオーブンを使ってたから、外は雪だったけどお部屋はポカポカ♪
寒い日はオーブン料理に限りますよね〜(*^-^*)
仕事から帰って来たダーリンは、「ここ温かいね〜!」とホッとした様子。
その数秒後「何?このたくさんのパン??Σ(・ω・ノ)ノ 」とビックリしてましたけどね(笑)


人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
a0056451_21575280.jpg

by aiaicafe | 2011-02-15 22:15 | パン | Trackback | Comments(6)

フライドブルスケッタ

a0056451_18263484.jpg



私もダーリンも大の映画好き。
二人で映画を観に行くと、一人1000円で観られるので(年齢的にねw)
時々は、ラーメンの後に映画デートもしております(笑)

食べ物がいっぱい出て来ると言うだけの理由で(^▽^;)
『ジュリー&ジュリア』を観たんですよね。
エイミー・アダムスとメリル・ストリープが出演する、
実話に基づいたストーリーなんですが、フランス料理が出るわ出るわ!
チラッとダーリンを見ると、目が爛々(笑)

あの料理はイマイチ…とか、あれ美味しそうだったねぇ♪とか
観た後は、ああだこうだと二人で言いたい放題(笑)
主演のエイミー・アダムスって、どこかで見たような…でも思い出せない(´〜`;)
何かの映画に出てたよね?と、なんだかすっきりしないままだったけど、
先日ダーリンから電話がかかってきて、用件のついでに
「エイミー・アダムスは『魔法にかけられて』で、お姫様の役で出てた!」と言われて、
「あ〜ぁ!あの歌ってたお姫様!?」と、おかげでスッキリ(笑)
映画の中でお料理はしてたけど、歌ってなかったから気がつかなかった(^-^;)
WEBで調べたら、彼女の出ている映画を4本も観てるのに〜!
毎回雰囲気が違っていて、役者ってやっぱりすごいのね!と感心してしまった。
1本の映画を、何ヶ月も話のネタにできる夫婦もすごいかもしれないけど(笑)

で、今回のレシピは、ジュリー&ジュリアにチラッと出て来た、
なんだかブルスケッタっぽいもの(笑)にインスパイアーされて作った1品。
映画の中で、ダーリンが一番心引かれたらしいです(^-^;)

映画では、パンをたっぷりの油(バター?)で揚げ焼きしてたけど、
そこは日本人的に油控えめで、でもいつもよりは思い切って多めのオリーブ油を使いました。
具はトマトにパプリカやピーマン、そしてブリーチーズも♪
チーズが少し溶けた感じがいいかなぁと、
サッとフライパンの熱で温めて、アツアツのパンの上にトッピング。

パクッとかじると、サクーーーッ♪
おぉ!オーブントースターで焼くのとは全然違う歯触りw( ̄△ ̄;)w

油っこいかな?と思ったけど、そこまでいかなくて(オリーブ油だったから?)
コクのある味がかなり美味でありました。
フライパン焼きのトーストも、たまにはいいもんですねぇ♪



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_18384164.jpg





「フライドブルスケッタ」


【材料】

3人分

フランスパン(バゲットやパリジャンなど)1/2本
トマト大1個
パプリカ1/4個
ピーマン1/2個
ブリー又はカマンベール1/2個
イタリアンパセリ2房(粗みじん切り)
オリーブ油
塩コショウ




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  トマトは種を取り、1cmくらいのさいの目切りにする。
  ザルに上げて汁気を切っておきます。
  パプリカ、ピーマンも同じくさいの目切り。
  ブリーは冷たいうちにさいの目に切り、室温に置いて柔らかくする。
  パンは2cmくらいにスライスしておく。



2.【焼く】
  フライパンにオリーブ油(大さじ2)を熱し、パンを焼く。
  弱火でゆっくり焼いて、パンの上にオリーブ油(大さじ1〜2)をまんべんなくたらしてから裏返す。
  きつね色になってパリッとしたらできあがり。



3.【炒める】
  フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、パプリカとピーマンを炒める。
  火を止めてからトマトとチーズ、イタリアンパセリを加えて混ぜ、
  塩コショウで味を調える。



4.【盛りつけ】
  器にパンを並べ、上に炒めた具を適量乗せる。
  あればイタリアンパセリの葉をトッピングして完成。




食べながら、またまたダーリンと映画の話は続きます(笑)

ai「外国にはオーブントースターって無いのかな?映画とかには出て来ないよねぇ」

ダーリン「パンを焼くのはやっぱり普通のポップアップトースターでしょう。
      サラマンダーみたいなのはあるかもしれないけど。」

ai「でも、炊飯器も売ってるくらいだから、持ってる人もいるよね?」

ダーリン「需要は少ないと思うよ。」

だって、トーストはもちろん、ピザトーストだってできるのよ?
グラタンやホイル焼きや…うちは空豆や茄子、お芋も!
なにしろ、オイル&予熱無しでいきなりなんでも焼けちゃうんだから〜
結果、日本の家庭には必ずと言っていいほどあるオーブントースターは、
ヘルシー&手軽に使えて、素晴らしい家電だ!と言う事で話は落ち着いた(笑)

a0056451_18414877.jpg

ブルスケッタは、前回のラザニアと、
パストラミサラダと共にいただきました。
ごちそうさま〜…いやいや、ワインと共にBuonappetito!!


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-04-15 18:55 | パン | Trackback | Comments(6)

スロッピージョー

a0056451_1625377.jpg



今回は、いつもとちょっと気分を変えて、
パンにミートソースを挟んだ、スロッピージョーをいただきました。
こういうのって、パン好きダーリンの大好物メニューなんですよね(*^-^*)

これ、アメリカのダイナーみたいなところへ行くとメニューにあったりするんですが、
大抵ハンバーガーバンズにミートソースが
ドカッと乗っかってるか、挟んであって(ちょっと引くくらいw)
食べると必ずボトボトこぼれてしまうのがお約束(?)
こぼれる様子がスロッピー(だらしない)なので
スロッピージョーと呼ばれる所以だとか。
最初にやっちまったのがジョーさんだったのかしら?(笑)

我が家は常時スロッピーなのが約一名いるので←ダーリン
ハンバーガーバンズじゃなくて、ホットドッグ用のパンを使いました。
いや〜、買いに行ったらバンズが売ってなかっただけなんですけどね(^▽^;)ゞ
でも、辺り一面にミートソースをまき散らされたら後が大変なので(汗)
これでヨシと言う事にしといた(笑)

ミートソースは、うちにあったミンチ肉が豚ミンチだったので、
え〜い、それなら大豆を加えてポークビーンズ風にしてしまえ!と、
少しヘルシーさもプラスしたものになりました。
ミンチ肉だけよりも、飽きずに食べられてよかったみたい(^-^)v
お味はイタリアンのミートソースよりは、少〜し甘めです。
溢れるくらいにいっぱい挟んで、スロッピーにどうぞ!







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1634755.jpg



「スロッピージョー」


【材料】

3〜4人分

牛、豚、又は合い挽きミンチ肉200g〜250g
タマネギ中1個(みじん切り)
セロリ小1本(みじん切り)
にんにくみじん切り小さじ1
さらだ油大さじ1
バター小さじ1
水煮大豆100g〜150g程度
トマト水煮缶400g入り1缶(イタリア種)
ベイリーフ(月桂樹の葉)1枚
粉末コンソメ1/2包
クレイジーソルト小さじ1又は塩(粗塩)小さじ1/2
ケチャップ大さじ1
黒コショウ
カレー粉ひとつまみ
砂糖小さじ1/2〜1(必要な場合)
ハンバーガーバンズ又はドッグ用パンなど適量




【作り方】
  

1.【炒める】
  鍋にサラダ油とバターを熱し、タマネギとセロリを炒める。
  (しんなりするまでしっかり5分は炒めます。)
  ミンチ肉を加え、ポロポロになるまで炒める。



2.【煮る】
  水煮トマトを手で握りつぶしながら加え、ベイリーフも加えて
  弱火にして6〜7分煮る。
  水気が少なくなって来たら、コンソメと大豆を加えて更に5分程度煮る。
  仕上げにクレイジーソルト(又は塩)とケチャップ、
  黒コショウ、カレー粉ひとつまみを加え、
  味を見て酸味が強ければ砂糖を隠し味に加えて調える。
  水気が飛んでトロリとした状態になったらできあがり。
  できれば一旦冷まして味を染ませ、再度温めると完璧です!
  お好みのパンに挟んで召し上がれ〜




一緒にいただいたのは、これまたダーリンの大好物♪
色んな野菜を混ぜるのがおいしいコブ・サラダでした。
やっぱり野菜をたくさん食べなきゃね!
こういう晩ご飯の時にはピッタリなサラダなんですよ〜(*^-^*)

a0056451_16141556.jpg


パンはドッグ用にして大正解でした。
いつも必ずこぼすダーリンが、全然こぼさない!
よ〜く見てると、パンの切り目を開いて、
その内側を軽く凹ましたりしてるではありませんか!

ai「何やってんの??」

ダーリン「こうすると、具の治まりがいいやん(*^-^*)v」

w( ̄△ ̄;)wおおっ! なるほどぉ〜!!
いつもこぼしても平気そうな顔してるけど(笑)
やっぱり気を使ってるのね。


…と、彼のテーブル周りを見てみたら、
コブサラダが思いっきり散らばっていたのでした_| ̄|○il||l
こぼしたら悪いと言うよりも、
好きな物だから、こぼすともったいないと思ったのね?(^▽^;)
「うちの子のケロヨンのエプロン、もういらないからあげるよ!」
っていう方いませんか?(笑)



後のお掃除ごくろうさま〜と言ってくださる方は(涙)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_165351.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-06-20 16:24 | パン | Trackback | Comments(10)

ナン&フォカッチャ

a0056451_1356263.jpg



やっぱり夏はカレーでしょ〜!
って事で、スパイシーメニューづいている我が家です(^-^;)

ダーリンは大のカレー好き。
娘もしっかりそのDNAを受け継いでいるみたいで(笑)
2人ともカレーと聞くとニンマリ(* ̄m ̄)クス
でも、好きな物ってついつい食べ過ぎてしまうんですよね。
あんまりご飯をたくさん食べてはいけないダーリンには要注意。
そこで今回は、ご飯じゃなくてパンの登場です(^-^)

カレーにピッタリのパンと言えば?そう、ナンです!
ナンっていったいなんなんでしょ?(…オヤジだな^-^;)

ナンはタンドールと言う釜に貼付けて焼くインドの平たいパンです。
最近はスーパーでも売っているので、きっとみなさんご存知ですよね。
これ、ピザ生地を利用して、フライパンで簡単に作れるんですよ〜!
しかもモッチリふわふわ♪
カレーと一緒に食べると美味しいのなんのって (*´д`*)ハフン♪
このおいしさはナンなの?(しつこいw)

今回のカレーは、お野菜いっぱいの
ちょっぴりイタリアン(?)なカレーでした。
ナンはピザ生地を利用して作るので、
えぇ〜い、ついでにフォカッチャも作ってしまえ!と(笑)
両方一度に作っちゃいました(^-^;)
フォカッチャは具の無いピザと言ったら分かりやすいかな。
両方1度に作るのは大変そう?
いえいえ、フォカッチャをオーブンで焼く間にナンも作れてしまうんですよ♪

フォカッチャだけなら4枚、ナンだけなら8枚作れる分量です。
私はフォカッチャ2枚とナンを4枚焼いて、
食べきれなかった分はラップでぴっちり包んで冷凍庫へ。
解凍してオーブントースターでサッと焼けば、美味しさが蘇ります(^-^)
この機会にぜひトライしてみてくださいね。





人気blogランキングへ。  Blog ranking






a0056451_13574761.jpg


「ナン&フォカッチャ」


【材料】

フォカッチャ2枚、ナン4枚分(フォカッチャだけなら4枚、ナンだけなら8枚できます)

強力粉300g
薄力粉100g
塩(粗塩)小さじ1
砂糖(粗糖)大さじ1
ドライイースト小さじ2
ぬるま湯250cc(37度〜40度)
オリーブ油大さじ2

『フォカッチャ』
オリーブ油適量
ドライハーブ(ローズマリー、バジルなどお好みで)適宜
岩塩少々

『ナン』
バター適量

オーブンは天板も一緒に入れて250度に予熱しておく。




【作り方】
  

1.【生地を作る】
  ピザ生地と同じです。こねて発酵させ、切り分けるところまではこちらを参照してください。


2.【フォカッチャを作る】
  生地を半分に切り、それを更に2等分して丸める。
  麺棒でピザよりも少し厚めに伸ばし(5mm〜1cmくらい)オーブンペーパーに乗せ
  ラップを被せて10分ほど休ませます。
  少し膨らんだら、指やお箸などで突いて所々にくぼみを付ける。
  オリーブ油をたっぷりと刷毛で塗り、塩少々とお好みのハーブを振ってオーブンへ。
  5〜10分焼いてうっすらと焦げ目が付いたらできあがり。



3.【ナンを作る】
  生地の残りの半分を4等分して丸め、少し引っ張りながら
  20cmくらいの長さの茄子型に伸ばす。
  温めたフライパン(テフロン加工が◎)に乗せ、弱火で蓋をして片面2分ずつくらい焼く。
  うっすら焦げ目が付いて少し膨らんだら焼き上がり。
  焼きたてにバターをサッと塗って召し上がれ!




これ、同じ生地で作るのに、
フォカッチャはしっかりフォカッチャだし、ナンはちゃんとナンなのです!
変な言い方だけど(笑)全然違うものに出来上がるから不思議。

ナンは本来、ギーと言う植物性のバターみたいなのを塗っていただきます。
あれば発酵バターがギーに近い風味ですが、
私的にはマーガリンはおすすめできないので(^-^;)
バターを使うと風味が良くなっておいしいと思います。

フォカッチャの方は、粒の大きな岩塩をミルで挽いて振りかけると最高!
オリーブオイルをたっぷり目に塗ると、表面がパリッと香ばしく仕上がります。
ブラックオリーブを乗せたり、にんにくのスライスを乗せても美味です♪


a0056451_13571725.jpg

どちらも、何も無くてもそのまんまで充分おいしいんですよ〜(*^-^*)
でもそうなると、主役のカレーが少しかわいそう?
明日はカレーがスネないように、主役級でご紹介しますね(笑)

今日もBlog ranking ←ポチッと
一押ししてくださったらうれしいです。
(一押しで10ポイントプラスされます)
ちょっと面倒ですが、応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2008-07-30 14:25 | パン | Trackback | Comments(11)

パングラタン

a0056451_13101057.jpg



少し前にアップしたラタトゥイユのサラダ。
その翌日にいただいた私のおやつがコレ!

ほんのちょっぴり残っていたラタトゥイユとベシャメルソースが大活躍!
朝ご飯や、小腹が空いたな〜と言う時にちょうど良い量なんですよね。
私は小ぶりのフランスパンで作ったけど、
切れ味の良いナイフが必要なので(笑)
手で持ってガブッと食べられる、ロールパンで作るのもおすすめです。
(ロールパンなら2個はいける?w)

a0056451_13133169.jpg


下にラタトゥイユ、その上にベシャメルソース(ホワイトソース)が乗って、
一緒に食べるともう〜たまりません (*´д`*)ハフン♪
これ、大好物なんですよね♪
冷たいのを詰めて焼くとパンが焦げちゃうので、
チン♪して温めてから詰めるのがポイント。
大きめのフランスパンなら、切り分けやすいように
浅く何カ所か切り目を入れておくと食べやすいですよ('∇^d)

おやつを食べながら好きな音楽でも聞いて、
お家でカフェ気分もたまにはいいですよね(*^-^*)
ゆっくりまったり過ごしてみてください。




人気blogランキングへ。  Blog ranking






「パングラタン」


【材料】

1人分

お好みのパン1個
ラタトゥイユ適量
ベシャメルソース約大さじ2〜3
溶けるチーズ少々

ラタトゥイユのレシピはこちらです。
ベシャメルソースのレシピはこちらです。
ラタトゥイユとベシャメルソースはレンジ加熱して温めておきます。




【作り方】
  

a0056451_13164596.jpg1.【パンケースを作る】
パンの上部を横に切り取り、
周りに切り目を入れて中をくり抜く。
もう一度蓋をし、全体に軽く霧を吹いておきます。




2.【具を詰める】
  ラタトゥイユを八分目くらい詰める



a0056451_13175855.jpg

具を入れるとこんな感じ。



3.【焼く】
  上にベシャメルソースをかけ、溶けるチーズを乗せて2分程度焼いてできあがり。



くり抜いたパンの中身はちゃんと食べてくださいね〜!
私は食べながら作っちゃったけど(^▽^;)ハハハ

我が家、フランスパンを食べる時は、
周りに軽く霧を吹いてからサッとトーストします。
中はモッチリ、外はパリッと、
焼きたての風味が蘇っておいしいんですよ〜♪

この霧吹き、我が家ではなくてはならない必需品。
パンを焼く時にはもちろん、お買い物から帰って来ると、
とりあえず、葉もの野菜は霧をシュッと吹きかけてから冷蔵庫へ。
ハーブなんかは、入れ物から取り出してシュッと一吹きしてから
ビニール袋へ移し替えるわけですが、
その時に、息をハァ〜っと吹き込んでから口を閉じます。
野菜は生きてますから、植物の栄養である炭酸ガスを与えて
長生きさせてやるわけですね(^-^)
あんまりたくさんハァ〜ってやるとパンパンになっちゃって
冷蔵庫が締まらなくなるから適度に入れるのがコツです(笑)
これをやると日持ちが全然違うんですよ〜!
これからの季節、大葉なんかもこの手で保存すると
いつまでもパリッと長持ちします。
ちょっと試してみてくださいね( ^ー゚)♪



a0056451_13202623.jpg

人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら、

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

by aiaicafe | 2008-05-24 13:28 | パン | Trackback | Comments(10)

五目まん

a0056451_12444079.jpg



久しぶりにおやつを作りました。
そろそろ温かくなってきたので、アツアツのおやつも最終かなぁと、
豚まんならぬ五目まんの登場です(^-^)

具は青菜や春雨、竹の子などなど…
真ん中にはうずらの玉子が入っております♪
豚まんのおかず入りバージョンみたいな感じですね。

豚まんやカレーまんなどはおなじみだけど、
菜っ葉メインの豚まん(豚まんとは言わないか?)って言うのがあるんですよ〜
青菜に春雨や椎茸が入った素朴なもので、
中国人の友は「菜っ葉まん」って呼んでましたが、
それがあっさりしてて美味なんです♪
今回は、私の好きな玉子もしっかりプラスして五目にバージョンアップ♪
パクッと一口食べると「あ、うずらの玉子が入ってるぅ〜♪」ニッコリ〜(*^-^*)
と言う仕組みになっております(笑)

生地の作り方は豚まんの8の所までは一緒です。
具の作り方と包み方中心のレシピになりますが
豚まんもおいしいですから〜!
半分ずつ両方作るのもおすすめです。
ちょっと頑張って、幸せを味わってみてくださいね(^-^)



人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_12452330.jpg




「五目まん」


【材料】

12個分

小松菜1/2袋
春雨20g
竹の子水煮小さめ1/4本(みじん切り)
椎茸大2枚(みじん切り)
茹でうずら玉子12個
ごま油大さじ1
白ネギ5cm分(みじんぎり)
ショウガみじん切り小さじ1
塩コショウ
酒大さじ1/2
醤油大さじ1
砂糖小さじ1
豚まんの生地12個分

豚まんの生地の材料と作り方はこちらをご覧下さい。





【作り方】
  

1.【具を作る・下ごしらえ】
  皮を発酵させている間に具を作ります。
  まず、小松菜はサッと茹でてから水に取って色止めし、みじん切りにして
  出来る限り固く、ギュ〜っと水気を絞っておきます。
  春雨は2分ほど茹でて水に取り、ザルに上げて水気を切ってからざっくり切っておきます。



a0056451_12474294.jpg2.【炒める】
フライパンにごま油を熱し、
うずら意外の材料を順番に加えて炒めます。
調味料で味を調えたら器に取り出しておきます。





a0056451_12485383.jpg3.【包む】
生地を丸く伸ばし、具を12等分して包んで行きます。
中央に具とうずらを乗せ、
ふちをひっぱり上げるようにしながらひだを寄せます。
最後は指で摘んでしっかり閉じればできあがり。
(先を尖らせると可愛らしく仕上がります)




4.【蒸す】
  10分ほど休ませて、湯気の上がった蒸し器で10分〜15分ほど蒸し、
  ふんわり膨らんだらできあがり。


a0056451_12503654.jpg




蒸したてはもう思いっきりフワンフワン!
火傷しそうなくらいアツアツなんだけど、
思わずほおばっちゃうんですよね〜 (*´д`*)ハフン♪
一度に3個くらいはペロリです(笑)
うちの家族達も同様、「あ、豚まんだ〜!(*^-^*)」と
待ってました!とばかりに喜んでがっついてくれます(笑)
この調子だと、真夏に作っても売り切れ御免かな?(´∀`*)ウフフ




人気blogランキングに参加しています。

夏でも全然オッケー!と思ってくださった方は(笑)

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_12522874.jpg

by aiaicafe | 2008-04-25 13:00 | パン | Trackback(1) | Comments(4)

ピタパン

a0056451_10102612.jpg


久しぶりにパンを焼きました♪
と言っても、2次発酵の手間いらず。簡単でおいしい「ピタパン」です。
これ、私もダーリンも大好きなんですよね〜(*´ω`*)♪

ピタは地中海沿岸地方や中東、北アフリカなんかで食べられている
ポケット状になったパンの事。
日本ではピタパンでおなじみですが、欧米ではピタブレッド(Pita Bread)とか
ポケットブレッド(Pocket Bread)と呼ばれています。
ポケットの中に具を色々入れて、サンドイッチのようにがぶりと食べるわけです。

たくさん具が入るのでボリュームはバツグン!
晩ご飯に食べても満足感大なんですよ〜(^-^)d
繊維や蛋白質も一緒に食べられるから
パンだけを食べるよりもとってもヘルシーです。
特にベジタリアンの人には人気の高いパンなんですよね。

これ、生地や作り方はピザ生地とほとんど同じなんです。
というよりも、ピタがピザの起源だとも言われてるそうで、
歴史はこっちの方がずっと古いようです。
焼くとプゥ〜っと風船みたいに膨らむんですよ〜!
見ていてとっても楽しいの(^▽^)♪
ピザを作った事のある方には楽々だし、初めての方も、
これができればピザや普通のパンも作れるようになりますよ〜(^-^)v

というわけで、
今回はピタパンレシピ行ってみましょう!!


a0056451_10123040.jpg





「ピタパン」


【材料】

16個分

強力粉400g
塩小さじ1
イースト小さじ2(6g)
水250cc
砂糖小さじ1/2
オリーブ油大さじ2
あれば上新粉適宜

オーブンは天板と一緒に230度に予熱します。




【作り方】
  

a0056451_10173571.jpg1. 【生地をこねる】
こねてひとまとめにするまではピザ生地の作り方と全く同じです。
ピザ生地の作り方4までを参照してくださいね。 




2. 【発酵さす】
  こねて艶が出たら丸めて最初のボウルに入れ、
  ラップをして一次発酵させます。
  室内なら(25度以上の所)約1時間、レンジなどの発酵機能を使う場合は30分くらいです。
  2倍に膨らんだらOKです(^-^)



a0056451_1019119.jpg3. 【切って丸める】
発酵したら、打ち粉をした台にボウルから取り出して乗せ、
そっと手のひらで押さえてガス抜きしてから、包丁かスケッパーで8等分する。
丸くまとめて5〜10分ベンチタイム(トップの写真参照)
この間にオーブンを予熱しておきましょう。




a0056451_10194717.jpg4. 【伸ばす】
麺棒で薄く(1〜2mm)直径18cmくらいに伸ばしていきます。
すぐに焼かずに、両表面を5分くらいずつ乾かします←ここポイント!
試験に出ますよ〜(笑)
こうすると失敗無くきれいに膨らみます。
あれば上新粉を振っておくと完璧!(無くても大丈夫です)




a0056451_10202410.jpg5. 【焼く】
生地をオーブンペーパーに乗せ、
天板ごと予熱しておいたオーブンで約5〜6分、ぷっくりと膨らんで
薄く焦げ目が付く程度に焼ければできあがり。




6. 【切る】
  焼きたては美味しいだろうな〜♪と、慌てて切ったりしないでくださいね!
  焼きたては外側がパリパリになっているので、割れたりヒビが入ったりします。
  粗熱が取れたらビニール袋などに入れてもう少し冷まします。
  そうすると少ししぼんで外側も少しだけしっとり。
  包丁で切ってもひび割れたり壊れたりしません。
  お好みの具を入れて召し上がれ〜♪



a0056451_10343212.jpg




食べきれない場合は、2つに切ってから
ラップでぴっちり包んで冷凍しておけばOKです。
食べる時は、軽くレンジで解凍してからオーブントースターでサッと焼いて下さいね。

ダーリン「ピタパンって、何入れても美味しいよね〜♪」

ほんと!野菜もお肉も美味しいし、コロッケとかお惣菜でも合うよね♪
それと、私が気に入ってるのはこのカタチ!
愛嬌があるな〜と思うのは、なんだかドラ◯もんのポッケと似てるから?(笑)
どこでもドアが出て来たら嬉しいのにね(*´ω`*)ププ

具は野菜やチキンのグリル、スモークサーモンなんかを用意しました。
それと、今回は「ババガヌーシュ」に初挑戦したんですよ!
なんだか変わった名前ですが(笑)
地中海沿岸地方で食べられる、ピタパンには欠かせない、
茄子と練り胡麻のペーストです。
と言う事で、具についてのレシピは次回に続きます。
どうぞお楽しみに〜(*^-^*)



a0056451_10112658.jpg

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
ピタパン大好き!って言う方は
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-05-28 10:51 | パン | Trackback | Comments(28)

照り焼きチキンピッツァ

a0056451_1363338.jpg

4ヶ月ぶりの、引っ越ししてからの初ピザ!
おなじみのトマトソースを使って、チョリソーやらアンチョビやら…
合計4枚焼きました♪
多過ぎたかな?と思ったけど、ちょうど娘の友達が遊びに来て完売。
ピザをつつきながらの楽しい飲み会になりました(^-^)

今回は、先日作ったばっかりのバジルペーストをアンチョビにかけてみました。
バジルの葉を使うよりも香りが良くて大好評♪
そしてなによりも好評だったのが、ベシャメルソースに照り焼きチキンを乗せた
照り焼きチキンピザでした。
これ、とっっっっても(はぁはぁ)おいしかった〜!!

a0056451_1381153.jpg


娘から、お店で食べて美味しかったから作って!とリクエストされたんですが…

ai「ソースはどんなの使ってた?」
娘「ん〜〜 ……忘れた(-_-;)」

え〜っ!(^▽^;)
ま、照り焼きに合いそうな味だったらいっか、と、かなり適当(笑)
チキンが濃いめの味なので、焼いてからクレソンをたっぷり乗せてみました♪
ベシャメルと照り焼きチキン、かなりのウマさです!
1枚しか焼かなかったのでみんなに責められました〜(なんでやねん!涙)

今までピザ作りは未体験な方も、これを食べるために初ピザ作っても
絶対に後悔しませんよ!
aiaiイチオシのピザです(* ̄‥ ̄*)=3
皆さんに食べてみていただきたいなぁ


a0056451_1373215.jpg






「照り焼きチキンピッツァ」


【材料】

約22〜23cmのピザ1枚分

ピザ生地1枚分
鶏もも肉1/2枚(一口大に切る)
サラダ油大さじ1/2
醤油大さじ1
みりん大さじ1
砂糖小さじ1

ベシャメルソース150〜200cc
溶けるチーズ適宜
クレソン又はルッコラ、刻みねぎなど適宜

ピザ生地のレシピはこちらです。
ベシャメルソースのレシピはこちらです。
冷たい場合は少しレンジ加熱して温めておきます。
オーブンは最高温度に設定して、天板も一緒に充分に予熱しておく。





【作り方】
  

1. 【チキンを焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、チキンを焼きます。
  両面を焼いたら調味料を加え、少し煮詰まるまでタレに絡めながら火を通します。
  



a0056451_139182.jpg2. 【生地に具を乗せて焼く】
(生地を作る所まではこちらを参考にしてくださいね。)
台に打ち粉をし、めん棒で丸く生地を伸ばしたらオーブンペーパーに乗せ、
ソースが流れ出ないようにふちを少し折り曲げて高くしておきます。
ベシャメルソースを流し込んでならしたら、
焼いたチキンを並べて溶けるチーズを乗せオーブンへ。
ふっくらして焼き色が付いたら出来上がり。
器に乗せ、食べる間際にクレソンかルッコラをたっぷり乗せて召し上がれ♪




a0056451_1310426.jpg


オーブンはしっかりと最高温度で天板も一緒に予熱しておいてくださいね。
ちなみに、我が家は250度に予熱して、約13分〜15分で焼き上がりました。
天板が熱くないと生焼けになるのでどうぞご注意を!

娘「うま〜〜 (*´д`*)ハフン♪ …あ!お店で食べたのは真ん中に温泉タマゴが乗ってたわ!」

それを先に言え〜〜〜!!ヽ(`Д´)ノ
タマゴラヴァーな方はぜひお試しください(笑)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-21 13:21 | パン | Trackback | Comments(24)