カテゴリ:その他( 88 )

しっとりふりかけ

a0056451_1544226.jpg

最近お友達に教えて貰って、
家族に大好評だった「ふりかけ」です。
某高級ふりかけそっくり!(笑)
私は昆布、厚削り節でダシをとっているんですが
今まで1番ダシを取ったらそのまま捨てていたんです。
なんてもったいないことをしてたんだろう…と悔やまれました(笑)
作り方は超簡単です(^-^)
おいしいダシを取ったあとは、
おいしいふりかけに変身させてくださいね♪





「しっとりふりかけ」


【材料】


昆布、鰹などの出し殻20〜30g分
醤油大さじ1
みりん大さじ1
酒大さじ1
オイスターソース小さじ1/2
いり胡麻、松の実適量

出し殻は水気を絞り、フードプロセッサーにかけるか、できるだけ細かく刻んでおく。
おいしいダシの取り方と材料についてはこちら



【作り方】

1. フライパンに出し殻を入れて軽く炒る。
 調味料を入れて良く混ぜ合わせる。


2. 仕上げに胡麻と松の実を加えて出来上がり〜!
a0056451_1551067.jpg




作り方を書くほどの事も無いんですが(^-^;)
ほかほかご飯に乗せると、
「これ本当にダシガラ??」と思うほど美味しいんです。
少しあっさり目の味付けなので、
濃いめがお好きな方はお砂糖とお醤油をもう少し足してみてくださいね。
密閉容器に入れておくと2週間以上は日持ちすると思います。
お友達は炒り卵を入れてました。
それもおいしそう♪小さなお子さんがいたら喜ぶかも!
(その場合は2〜3日中に食べきった方がいいと思います)
我が家では1回で全部食べてしまいました(^-^;)



人気blogランキングに参加しています。
 ウマそ〜♪と思ってくださった方はクリックお願いします!

by aiaicafe | 2006-01-06 02:01 | その他 | Trackback | Comments(12)

生姜の甘酢漬け&ピクルス

a0056451_047810.jpg
生姜をたくさん頂いたので、ガリ好きな家族のために甘酢漬けを作りました。
大きめのジャムの瓶に一瓶分、うちではすぐに無くなっちゃいそうなので瓶を消毒したりもパスです(^-^;)
ピクルス感覚でどうぞ。





「生姜の甘酢漬け&ピクルス」


【材料】

生姜300g
酢1カップ
砂糖1/2カップ
塩小さじ1/2

生姜は皮を剥き、繊維に沿って薄くスライスしておく。


【作り方】

1. スライスした生姜に塩(分量外)を一掴み振り、
 よく混ぜ合わせて30分〜1時間ほど置いてしんなりさせる。


2. その間に、耐熱ガラスに調味料を全て入れ、
 レンジで1分ほど加熱し、砂糖などをよく溶かす。


3. 小鍋に湯を沸騰させ、生姜をそのまま入れサッと熱湯にくぐらす。
 ほんの10秒ほどでOKです。


4. 冷めたらぎゅっとしぼり、瓶に入れ、
 上から(2)のお酢を注ぎます。


5. 完全に冷たくなったら冷蔵庫で保存します。
 次の日から食べられますよ(^-^)



2週間くらいの間に食べるのならこのままでも大丈夫だと思いますが
長期保存するときは、瓶を煮沸消毒してよく乾かし
お酢も1度火にかけてくださいね。


実は他にも色々作ってしまおう!と、
甘酢液を倍作ったんです。
ついでにキュウリと白菜の芯の部分をピクルスにしました。
この白菜の芯、サクサクして美味しいんですよ〜♪
知り合いの方がやってる中華レストランでこれを出してくれるんです。
白菜の芯がこんなに美味しくなるんだ!って、
ちょっと感動しました。

a0056451_0451228.jpg
 


【材料】

上記の甘酢液
月桂樹の葉(ベイリーフ)1枚
クローブ(チョウジ)2個
ニンニクスライス2〜3枚
唐辛子1本

キュウリ1本
白菜の芯(拍子切り)白菜1/2個分
塩大さじ2(野菜分)


甘酢液にスパイスを混ぜておく。


【作り方】

1. 野菜は塩(大さじ1ずつ)を振り、1時間くらい置いてしんなりさせる。


2. サッと洗い流しよく水気を切り、
 甘酢液に漬けて冷蔵庫で一晩置いて出来上がり!
a0056451_0444212.jpg


こってりしたおかずに少し添えて、箸休めに食べるとすごく良く合います。
三日目くらいが一番食べ頃です。
他、歯触りのよさそうな野菜で色々試してみたら
意外な美味しさに出会えるかもしれませんね(^-^)
もちろん生姜はお寿司の大事な脇役です。忘れずに添えてくださいね!



人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

by aiaicafe | 2005-12-02 00:53 | その他 | Trackback | Comments(8)

リメイク中華3品

シュウマイ、麻婆豆腐、つくねの酢鶏、
それぞれ、以前作って余ったタレやドレッシングを利用して作った中華です。
結構本格的な味になって自分でもビックリ(笑)
タレや豚まんの具って、少し寝かせると美味しくなるんです!
ぜひ元になったお料理を作って、余らせて(?)作ってみてください。



「リメイク中華3品」


【材料】

3〜4人分
a0056451_2094315.jpg

『シュウマイ』
シュウマイの皮適量
グリーンピース又はコーン(冷凍)
豚まんの具(冷凍)


a0056451_2011078.jpg

『つくねの酢鶏』
鶏ミンチ200g〜300g
塩、酒、片栗粉各少々
椎茸2枚
茹で竹の子1/2本
ピーマン2個
タマネギ1/2
人参1/4本
うまたれベース50〜100cc(クルミのドレッシングより)
鶏ガラスープ100cc
砂糖大さじ1/2
片栗粉大さじ1


a0056451_20121725.jpg

『麻婆豆腐』
豆腐1丁(さいの目切り)
豚ミンチ200g
ネギ1本
ジャージャー肉味噌約1カップ
鶏ガラスープ100cc
豆板醤小さじ1
片栗粉大さじ1


ベースになったタレなどは
 豚まん、クルミのドレッシング、ジャージャー肉味噌です。
 それぞれレシピをご覧下さいね。



【作り方】

1. 「シュウマイ」
 解凍した『豚まんの具』をシューマイの皮に詰め、上にグリーンピースなどを乗せて
 湯気の上がった蒸し器で強火で10〜15分蒸してできあがりです。
 

2. 「つくねの酢鶏」
 鶏ミンチに調味料を入れて粘りが出るまでよく練り、
 一口サイズのボール状にし、油で揚げる。


3. ピーマン、タマネギ、人参は適度な大きさに切ってから
 熱した揚げ油でサッと揚げる(油通しする)


4. フライパンに油大さじ1(分量外)を熱し、椎茸、竹の子を炒め、
 他の材料も全て合わせて『うまたれベース』、スープ、砂糖を入れて
 味を調節する。
 片栗粉を同量の水で溶き、回し入れて出来上がりです。


5. 「麻婆豆腐」
 フライパンに『ジャージャー肉味噌』を入れ、ほぐれたらスープを入れる。
 豆腐を入れ、煮立ったらネギ、豆板醤を入れて味を調節する。
 仕上げに片栗粉を同量の水で溶き、回し入れてできあがりです! 



自作の「○○の素」で作った中華です(笑)
お気に入りはシュウマイ!これすごく美味しかったです。
もっとたくさん作って冷凍しておけばよかったと後悔しました(笑)
今度豚まん作るときは、具を倍くらい作ってしまいそう(^-^;)
時間的には、ちゃんと初めから作るより
もちろん短時間でできますよ(^-^)
無駄なく手軽においしいメニューをどうぞ!



人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

by aiaicafe | 2005-11-26 20:18 | その他 | Trackback | Comments(0)

インスタント和風ピクルス

博多の焼鳥屋さんに行くと
キャベツに「キャベツのうまたれ」って言うのがかかって出てくるそうな。
ホント〜?って思ってたら、博多の友達がホントだよ!って教えてくれました。
このキャベツのうまたれ、買ってみたんですが、
キュウリや人参にかけて30分〜1時間くらい置くとピクルス風になる。
とラベルに書いてあります。
ダシにお酢が少し入っているようなさっぱりした味のドレッシングです。
これをヒントに調味料を色々合わせて、
もっと早く食べられるインスタントピクルスを作ってみました。
カレーのお供や、こってりしたお料理と一緒にどうぞ♪

a0056451_1142120.jpg


「インスタント和風ピクルス」


【材料】

キュウリ、大根、人参、セロリなどの野菜適量(スティック状に切る)
塩少々

『うまたれベース』
だし汁100cc
黒酢小さじ1
醤油小さじ1
レモン汁小さじ1・1/2
ハチミツ小さじ1/2
砂糖 小さじ2/3
みりん小さじ1/2
塩ひとつまみ
あればベイリーフ(月桂樹の葉)クローブ1つずつ。

野菜は塩少々を振り、
しんなりしたらサッと洗い水気を切っておく。


【作り方】

1. 器にウマタレベースを混ぜ合わせ、
 あればハーブなども加えて、野菜を入れ混ぜ合わせる。
 

2. ラップをし、レンジ(強)で1分加熱する。
 野菜の量が少ない場合は40秒くらいでOKです。


3. ラップは取らずに、少しあら熱が取れたら冷蔵庫で少し冷やす。
 冷めていく間にうまたれベースがしみ込んでいきます。
 もう少し時間のあるときは、冷蔵庫に入れずに自然に冷ましてくださいね。
a0056451_1145094.jpg



酸味も少なくて、ダシが効いているので
ピクルスと言うよりはお漬け物に近いかもしれません。
とてもあっさりな味です。
ピリッとしたのがお好きな方は唐辛子を入れてもいいかもしれませんね。
サラダオイルを少し垂らすとサラダ感覚で食べられます。
ちょっとつまむのにおすすめですよ(^-^)
 *写真右奥はまるまるブロッコリーのポタージュスープです。
  左奥はタコライスです。


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

by aiaicafe | 2005-11-23 01:15 | その他 | Trackback | Comments(0)

大根餅

今日は大根餅に挑戦!
我が家の大根祭りも最終戦を迎えました(笑)
以前中華街で1〜2度食べたことがあるんですが、
自分で作るのは初めてです。
外はカリッと、中はモッチリと、なかなか美味しく出来上がりました。
大根の甘みも美味しくて、もう1つ!と、つい手が伸びます。
私は…ビールがすすんじゃって困りました(笑)

a0056451_2158122.jpg



「大根餅」


【材料】

12個分
大根500g程度
ベーコン3枚(千切り)
干しエビ10g
水50cc
干し椎茸2枚(もどしてみじん切り)
ネギ2本(小口切り)
サラダ油大さじ1
上新粉120g
ぬるま湯80cc
白玉粉60g
塩胡椒
ピーナッツオイル、又はラード大さじ1

大根はスライサーで千切りにし、
 塩少々を振り、しんなりしたら水でサッと洗い固く絞っておく。
干しエビは水50ccに10分以上漬け(水は捨てません!)
 その後みじん切りにしておく。


【作り方】

1. フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、エビとネギを炒めて香りを出す。


2. ベーコン、椎茸、大根も加えてしんなりするまで炒める。


3. 軽く塩胡椒し、バットなどに取り出して冷ましておく。


4. ボールに上新粉を入れ、ぬるま湯80ccを加えてよくねる。
 別に白玉粉にエビの戻し汁を加え、よくねる。
 両方を合わせてよく練り、(3)を加えてよく混ぜ合わせる。


5. ピーナッツオイル又はラードを加え、軽く塩胡椒する。
 (普通のサラダ油でもOKです)


6. 耐熱容器にオーブンペーパーを敷き、5の種を入れて
 ラップをして5分ほどレンジ加熱します。
 混ぜてから火が通っていない部分があれば、更に数分加熱します。
(多少白っぽい所が残っても大丈夫です!)
a0056451_221611.jpg

チン♪する前です…

7. 手を水で濡らし、お餅を12等分して平たく形作る。
 フライパンに分量外のピーナッツオイル(サラダ油でも可)を多めに熱し
 揚げるようにしながらこんがりと焼いて出来上がりです!



大根餅って、本来お祝い事の時に食べる
スペシャルなもののようです。
本当は大根を弱火でトロトロになるまで炒めて、
水は使わずにその煮汁を使うらしいです。
具も干し肉(?)みたいなのや生落花生なんかが入るそうなので
今回はピーナッツオイルを使いました。
普通のサラダ油で十分美味しくできますよ(^-^)
カリッ&モチッの食感と香ばしさがたまらなく
ウマー♪です。
カラシ醤油や酢醤油を添えて召し上がれ!

人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

by aiaicafe | 2005-11-20 22:07 | その他 | Trackback | Comments(0)

バジルペースト

爽やかな香りが食欲をそそる、バジルペーストを作りましょう!
材料を揃えてミキサー(又はフードプロセッサーやバーミックス)でグィ〜ン♪
あっと言う間に出来てしまいます(^-^)
作ったペーストは瓶に入れて冷蔵庫保存で2週間以上は日持ちします。
すぐに使わなければ密閉容器で冷凍保存もできますよ!
パスタソース、魚やお肉にかけて、ドレッシングに…
いろんなお料理に活用できます

a0056451_1115122.jpg


「バジルペースト」


【材料】

バジル80g
オリーブオイル100cc
ニンニク2かけ(みじん切り)
松の実15g
塩(自然塩)小さじ1/2

バジルは洗ってペーパータオルなどでよく水気を取り、
 葉をちぎっておく。
保存用の入れ物(ジャムの空き瓶など)が必要です。


【作り方】

1. ミキサー(又はフードプロセッサー)に塩とバジル以外の材料を入れ、スイッチオン♪

2. よく混ざったら、バジルと塩を入れて更に混ぜる。
 (途中混ざりにくい時は、ゴムべらやお箸などでならしたりしながら、
 スイッチを数回ON、OFFするときれいにできます。)

3. ぴっちり蓋のしまる容器にペーストを入れ、空気に触れる部分は変色するので、
上部に(5mmくらい)オリーブオイルを注ぐ(材料外)



バジルペースト発祥の地は、イタリアのリグーリア洲にあるジェノバと言うところ。
ここでは良質のバジルがたくさん採れるそうです。
なのでこのペーストで和えたパスタを「ジェノベーゼ(ジェノバ風)」と言います。
フワ〜ンと立ち上る鮮烈なバジルの香り。ジェノベーゼは私の大好物♪
乾燥バジルでは味わえないおいしさです(^-^)

a0056451_1132628.jpg
ジェノベーゼです

a0056451_116373.jpg
ポテトのバジルペースト和え

ドレッシングに少し混ぜてみたり、茹でたジャガイモに絡めてみたり。
お肉や魚のソースにも使える便利なペーストです。



人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

by aiaicafe | 2005-11-05 01:30 | その他 | Trackback(1) | Comments(2)

ジャージャー肉味噌

醤々麺(ジャージャー麺)に乗っているあの肉味噌です。
八丁味噌を使ったコクのある本格的な味です。
簡単にできるので、余ったら色んな物に乗せてみてください。
もちろんご飯に乗せてもウマーなのです(^-^)


a0056451_1635231.jpg

    熱々のジャージャーうどん



「ジャージャー肉味噌」


【材料】

4人分
豚ミンチ200g
椎茸2〜3枚(みじん切り)
青ネギ大さじ1(みじん切り)
生姜大さじ1(みじん切り)
サラダ油大さじ1
(A)
八丁味噌大さじ2
砂糖大さじ1
醤油大さじ2
スープ100cc(水に鶏ガラスープの素を入れたもの)
ごま油小さじ1

(A)の調味料を味噌が溶けるまでよく混ぜておく



【作り方】

1. 鍋にサラダ油を熱し生姜とネギを炒める。

2. 香りが出たらミンチを加え、火が通ったら椎茸も加える。

3. 合わせ調味料(A)を加えて少し煮詰める。
 
4. ゆでたての中華麺やうどんなどにトッピングします。


基本的に温かくしていただくものですが、
キュウリの千切りや錦糸卵と一緒に冷たい中華麺に乗せて、
冷やしジャージャー麺にしてもイケます!
白髪ネギをトッピングすると更においしいですよ♪




「風に吹かれてジャージャー豆腐」

a0056451_16362037.jpg

お豆腐と肉味噌がベストマッチ!!文句無くウマイっす。
絹ごし豆腐に肉味噌を乗せて、ラップしてレンジでチン♪するだけ(笑)
簡単すぎてすみません(^-^;)
お豆腐は、今話題の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」を使いました。なのでこのネーミング(笑)
ジョニーさんのお豆腐、濃くて甘くてミルクみたいです!
私は大皿で作りましたけど、柔らかいお豆腐なので
一人分ずつ小鉢に入れて作り、スプーンですくって食べた方がベターです。
あっ、そうそう。この味噌、おにぎりの中に入れたり、
ふろふき大根に乗せたりしてもおいしいです!
さらにちょっと手を加えると本格的な麻婆豆腐にもなりますよ(^-^)

(肉味噌は中華のシェフ橋本幸三氏のレシピをアレンジしたものです)


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

by aiaicafe | 2005-11-01 16:40 | その他 | Trackback | Comments(4)

トマトの薔薇

トマトで作る薔薇の花です。
サラダやオードブルなどに添えると可愛いですよ〜♪
思わず「わぁ〜!」っと言う声があがります(^-^)
すこしむずかしいかもしれませんが、
頑張って写真をよーく見て形作ってみてくださいね。


a0056451_16132656.jpg
                    小ぶりのトマトを使ってます



「トマトのバラ」


よく切れる包丁又はブレッドナイフを用意してください。
竹串を2本、お箸代わりに使うときれいにできあがります。


【作り方】

1. トマトを真横から半分に切る
 (ヘタの付いていない方を使う) 

2. よ〜く切れる包丁、又はブレッドナイフで1〜2mmくらいに
 極薄くスライスする。

3. 3〜4枚を束にして放射状に並べる。
 (この時、少しだけずらして1束にすると後の形作りが楽です。)
a0056451_16145990.jpg

4. 中心になる部分は動かさずに、外側を少しずつ曲げて丸く形作っていく。

a0056451_16154133.jpg



硬めより、少し柔らかめのトマトの方が形作りやすいです。
GOOD LUCK!!


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

by aiaicafe | 2005-11-01 16:24 | その他 | Trackback | Comments(4)