カテゴリ:その他( 87 )

トマトのピクルス

a0056451_18403526.jpg



早いですね〜!6月に入って、夏至までもう少し。
去年の今頃は何してたっけなぁ
と、ブログをチェックしてみたら
キャロット・ラペとか作ってますね〜私σ(^▽^;)
そういえば、最近はあんまり作ってなかったな。
オレンジがあるから今日早速作ろうっと!

暑くなってくると、こってりスパイシーなものや
ひんやり冷たいものが多くなってくる我が家。
そういう時にあったらいいな〜
…っていうのがさっぱりめの常備菜ですよね。
キャロットラペもおすすめ常備菜の一つだけど、
今回は、私のお気に入りトマトピクルスのレシピです( ^ー゚)♪
a0056451_18404183.jpg

これ、以前夏のカレーレッスンで、サイドメニューとして作ったんですが
衝撃的な味(?)と食感で、みなさんに大好評だった一品。
つるん♪としてて、噛んだらジュワワ〜♪
はじめに食べた時の甘酸っぱさの次に、
トマト自体の酸味がやってきます。
なんかね、一度で二度美味しい感じがするのよね(*^-^*)v


つぶれやすいトマトは、ガラス瓶やホーローなんに入れて作るとベスト。
なんだかカワイイ~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_18403981.jpg

湯むきしたプチトマトを合わせ酢に漬け込むだけ!
お子ちゃまでもOKな、ちょっぴり甘めのレシピです。
お砂糖の量を調節すると好みの味で作れますよ(^-^)v




トマトのピクルス


【材料】
プチトマト 2〜3パック分

『マリネ液(合わせ酢)』
米酢 50cc
水 50cc
粗塩 小さじ1/3
砂糖(上白糖) 大さじ3〜4
ピクリングスパイス(市販品) 小さじ1
輪切り唐辛子 ひとつまみ
ニンニクスライス 2枚
材料を全て合わせ、砂糖が溶けるまで
よく混ぜてマリネ液を作っておく。



1.【トマトの下ごしらえ】
湯むきするための湯を沸かしておく。
トマトのヘタを取り、ヘタの無い方に軽く十字に切り込みを入れる。
傷程度に皮だけを切ること。
包丁が切れなかったら、パン切り包丁を使うと切れますよ〜^^

沸騰している鍋に一度に入れ、切り目が裂けて皮が剥がれてきたらすぐにザルにあげる。
粗熱が取れたら、指でつまんでツルンと皮を剥がして取る。

2.【漬ける】
器にトマトを入れ、マリネ液をそっと注いだら完成。
1日以上置いて味を染み込ませる。




器は、酸に弱い金属は却下です。
ガラスやホーロー、またはジップ袋などを使ってくださいね。
ちなみに私は、トマト以外の野菜はジップ袋を使ってます。
a0056451_18404428.jpg

液が少なくてもしっかり全体に回るから便利ですよね( ^ー゚)♪

美味しく作るポイントは、ニンニクの芽(芯の部分)は取ることと、
入れる量は2枚までにすること。
入っているとわからない程度が美味しいので(*^-^*)

ピクリングスパイスは、最近はどこのスーパーでも
スパイスコーナーで入手できるようになりました。
ギャバンやフォーションがおすすめだけど、
おうちにローリエ、マスタードシード、クローブなどがあれば
それを利用してもOKです。

他のお野菜を漬ける時は、
秤にザル&ボウルを重ねて置き、
そこへ野菜(500g程度まで)を入れ、
重さの1%の粗塩を振ってよくまぶします。
2〜3時間置いて、水気が出たら捨てて
そのままマリネ液に漬けるだけ。
ちょっとヤミつきになる味だから、
ぜひトライしてみてください(*^-^*)


この日ピクルスと一緒にいただいたのは、
スパイシー唐揚げや青菜炒めなどなど。
お野菜をしっかり食べる、ってなかなか大変だけど
ピクルスはお助け度大です( ^ー゚)♪
a0056451_18404873.jpg



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。











by aiaicafe | 2017-06-10 20:19 | その他 | Trackback | Comments(0)

おうち焼き鳥・甘辛万能ダレ

a0056451_1237115.jpg



昨日は珍しくダーリンが腕をふるってやきとりを作ってくれたんですよ〜(*^-^*)
今回は、それに使った万能ダレのレシピをアップしますね。

このタレ、焼き鳥や丼もの、かけダレから炒め物の味付けにと、
何にでも使えて怖いもの無し!
日持ちもするから、忙しい時の救世主的な調味料なんです。
私自身、「あってよかった〜!!(T^T)」と何回救われたことか(笑)

そしてなによりも、美味しいっていうところが一番のポイントだから
いつも冷蔵庫に常備して、お役に立てていただきたいな〜と思います。



さて、やきとりの方は、
シンプルな塩味と、このタレを使ったものと2種類。
焼き鳥屋のおっちゃんと化したダーリンが(笑)
せっせと焼いてくれました(*^-^*)


おいしそうに焼けてるね~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_12371534.jpg


ダーリン「僕がガンガン焼くから、ビール飲みながら食べててくれたら良いからね~(^-^)/」

いやに張り切っちゃってるけど、
実はそれには理由が…(汗)

ダーリン、先日アマゾンで焼肉用のコンロを購入したんですよねぇ
その名もジュージューボーイ(なんでボーイやねん?w)
炭火じゃなくて、カセットコンロ式のコンパクトなものなので、
思い立ったらどこででもすぐに使えるっていうのが便利だからと…

そう、もうお分かりかと思いますが久々の男の買い物です(笑)

それを使ってみたくてしょうがない彼は、
まかせとけー!と大見得を切ってしまったというわけね(^-^;)


で、いつもの通りに帰ってきた彼。
材料の下ごしらえや、タレはどうするか?
なーんてコトは全く考えてない様子。

ダーリン「 Σ゚ ゚щ( ロ щ) しまった!何にも考えてなかった〜!」

やっぱりね (´~`;)

ai「そんなことだろうと、すでに砂肝やレバーは下処理したし、タレも作っといたよ。」

ってことで、二人で串に刺すところからスタート(笑)

焼き鳥屋のおっちゃんは、
最初はなかなか火の加減がつかめない様子だったけど、
なぜかこういうのは数をこなすと上手くなってくるのが法則よね(笑)
お腹がいっぱいになる頃には抜群の焼け具合となったのでした(* ̄m ̄)



「万能甘辛だれ」


【材料】

50cc分程度

醤油 大さじ2
みりん 大さじ1
日本酒 大さじ1
オイスターソース 小さじ1
砂糖 小さじ2
ショウガ、にんにくスライス 各3~4枚

みりんは本みりんを、日本酒はできれば塩の入っていない料理酒をお使いください。


【作り方】

1.【煮立てる】
小鍋に調味料とショウガにんにくを入れて火にかける。
沸騰してきたら弱火で1分ほど煮立てて、
アルコールが飛んだらできあがり。
(または沸騰するまでレンジ加熱してもOKです)

保存するときはショウガとにんにくは取り出して冷蔵庫へ。



このタレ、最初は『名古屋風手羽先唐揚げ』を作るために考えたもの。
その時々で少しアレンジしたりするんですが、
ほんのりショウガとにんにくの香りがして
食欲をそそるんですよね~♪
(手羽先唐揚げのタレにするときは砂糖を増やします)

冷蔵庫で1週間や10日は余裕で保つし、
今晩のおかずどうしようかな~と思ったら、
適当に食材をチョイスして、このタレと組み合わせてハイできあがり~!
…って具合です( ^ー゚)♪

これ、傷むものが入ってないから、
もしかしたら1ヶ月以上もつのかもしれないけど、
うちではすぐに無くなっちゃうんですよね(^-^;)
(長く置いたのを試してみた方はぜひコメントくださいねw)

レシピは作りやすい量で書いてありますが、
色々と使ってみたい方は、
ショウガとにんにく以外をこの倍量で作ると後々楽できますよ(*^-^*)v


a0056451_12371951.jpg

一緒にいただいたのはシーザー風サラダ。
温泉玉子に削ったパルミジャーノをたっぷり乗せて、
ガガーッと混ぜていただきます♪


a0056451_12372387.jpg

締めにはご飯の上に色々乗せた丼をいただきました。
万能ダレを少しかけるんですが、
いや~美味しかったなぁ(*´д`*)ハフン♪

フライパンで焼く照り焼きチキンなんかも、
このタレで仕上げると一味違うものに仕上がるから
ぜひ試してみてくださいね!

おっちゃんダーリンお疲れ様!
おかげで焼き鳥屋に行った気分で楽しめました♪
次は焼肉屋のおっちゃんでお願いしたいもんです (* ̄m ̄)むふふ



今日も  ←孫猫ロボたんをポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。



これが↓ジュージューボーイです

by aiaicafe | 2017-02-06 13:27 | その他 | Trackback | Comments(0)

リメイク!イタリアンハンバーグ

a0056451_13525599.jpg



先月はまるまる一ヶ月お仕事をお休みして、
たっぷり充電して…のはずだったんだけど、
気がつけば仕事再開はすぐ目の前に(汗)

母が入院したのでお見舞いに行ったり、
父の法事があったり、ロボたんに会いに行ったり…と、
あちこちにお出かけが結構多かったなぁ

そろそろ仕事モードに入らねば!
と、張り切って大掃除なんてしたりして
結果筋肉痛で「あたたたたーーー」なんてこともね(^▽^;)

なのでゆっくり何もしないでボーッと…
っていう時間は全く無かったのでありました。
色々とやりたいことがあったんだけど、
また次のお休みまでお預けだな(^-^;)


さて、仕事があろうと無かろうと、
お腹は減るんですよね(笑)
今回の画像は、前回の大豆もやし&キムチ和えなんかと一緒にいただいた1品。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_135314.jpg


これ、冷凍してあったハンバーグを焼いて、
作り置きしてあったラタトゥイユと一緒に煮ただけと言う、
わたし的には超手抜きなおかずであります(^-^;)

なのでハンバーグさえ解凍しておけば、
加熱する時間だけでできてしまいます。
野菜まみれでハンバーグの姿があまりよく見えませんが(笑)
切ったらこんな感じ。
a0056451_13525866.jpg



作り方は、
ハンバーグの両面に焦げ目を付ける→ラタトゥイユをぶっかける(失礼!)→熱々になるまで少し煮る
以上であります(* ̄‥ ̄*)=3

レシピ短すぎね?(笑)

うまい具合に余分に作って冷凍しておいたハンバーグや
作り置きのトマトソースやラタトゥイユなんて無いわ!
っていうときは、市販のもので代用しても同じようなのができますが、
ちゃんと手作りしたものは、やっぱり味があ違うんですよ〜
そして何よりも安心して食べられるしね( ^ー゚)♪

備えあれば憂いなし!ってことで、

*余分に作って冷凍しておけるものは必ず多めに作る。

*そのまま食べるか、調味料として使うか、
ラタトゥイユやカレー、シチューなんかをリメイクする時は、
いろんな角度から見て調理方法を考える。

この2つは日常困った時の晩御飯保険みたいなもので(笑)
私の教訓なんですよね。
もちろん、リメイクじゃなくてイタリアンハンバーグとして
最初から全部作る時もありますけど、
余分があるからこそ、忙しい時でも楽にバランスよく食べられるんですよね(*^-^*)v
ハンバーグとラタトゥイユ、それぞれに作る機会があったらぜひ多めに。
後からコラボな幸せが来ますように!




←孫ねこロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2016-07-08 15:01 | その他 | Trackback | Comments(0)

手作り鶏ハム・最短コース!

a0056451_13454821.jpg


久しぶりに鶏ハムを作りました。
鶏の胸肉を使って作る、自家製鶏ハム(鳥ハムまたは鳥はむとも言います)は、
簡単にできて添加物無し!
お家で気軽にハム作りが楽しめて、多彩にアレンジできるから、
永久保存版レシピに加えてくださっている方も多いと思います(*^-^*)

我が家も、作り始めてもう何年になるか…
始めてブログにレシピを書いたのは2005年のこと。
それから10年以上経って、塩の量を研究したり、
使うハーブを色々と試してみたり、私も鶏ハムもちょっぴり成長した感アリです(笑)

今回は、昔の鶏ハムレシピを振り返りつつ、
一番シンプルに最速でできる鶏ハムレシピをアップしておきますね。
面倒そうで、今まで作ってみたこと無かったわ〜!って言う方は、
この機会にぜひトライしてみてください(^-^)v



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_13455361.jpg





「鶏ハム・最短コース」


【材料】

胸肉1枚分
鶏胸肉 1枚(300g前後)
粗塩 鶏肉の重さの1%の量※
はちみつ 大さじ1程度
好みのハーブ(黒胡椒、ガーリックパウダー、月桂樹の葉、タイム、ローズマリーなどお好みで)

※300gの鶏肉なら3g(小さじすり切り1程度)の粗塩を使います。
精製塩を使うとかなり塩っ辛くなりますから、必ずまろやかな塩気の粗塩をお使いください。
ジップ付きの密封できるビニールバッグ1枚を用意。




【作り方】

1.【下ごしらえ】
胸肉は皮を剥がし、フォークや竹串などを使って
全体にぶすぶすと軽く突き刺す。(塩気が染み込みやすくなる)
粗塩と、月桂樹以外の好みのハーブをふりかけたら、
手で刷り込んで馴染ませておく。
そのままジップ袋に入れ、はちみつをたらして袋の上から馴染ませる。
最後に月桂樹の葉を入れて袋を密封し、冷蔵庫に入れて24時間ほど休ませる。



2.【茹でる】
ぴっちり蓋がしまる鍋に水を入れて火にかける。
その間に、ボウルにたっぷり目に水を溜め、鶏肉を浸して塩抜きする。
肉に着いたハーブなどを軽く拭いながら、湯が沸騰するまでの間5分〜10分漬けておくだけでOK。
湯が沸いたら火を止め、沸騰が鎮まるのを待ってから鶏肉をそっと入れて蓋をする。
そのまま15分経ったら鶏肉を引き上げて水気を切る。




鶏肉の中心温度が70度を超えたらできあがりなので、
保温性の良い鍋を使うと、15分程度で火は通ります。
なのでそのまま冷めるまでずっと置いておく必要はありません(^-^)v

ポイントは、切ったら中が冷たかった…っていう失敗を避けるため、
冬場なら、加熱する1〜2時間以上前に冷蔵庫から出して室温に置くと良いかもしれません。
あと、皮も取った方が失敗なくできます。
皮って熱を遮断しますからね(^-^;)
それから、火を消したあとは、
温度が下がっちゃうから中が気になっても蓋は開けないようにね。
赤子泣いても蓋取るなですぞよ( ^ー゚)♪

保存は冷蔵庫で3〜4日は大丈夫。
食べる分だけスライスして、残りはラップに包んであまり空気に触れないようにします。

スライスする時は、まず包丁をよ〜く研いで(そっからよ〜w
鶏ハムの何が難しいって、切るのが一番難しいのです(笑)
できるだけ薄く切ると、柔らかさ倍増♪
え、これ本当に手作りしたの〜?っていうのができますよ(*^-^*)


さて、前々回の記事に出てきたオイルサーディン風のイワシのアヒージョ。
鶏ハムと一緒にいただきましたよ〜
a0056451_13455757.jpg

これ、主役の(?)ビールに合うように、
カレー粉を少しふりかけて、お醤油を少したらしてからレンジ加熱したら、
香りが立って美味しかったな〜(*´д`*)ハフン♪

生から作るのはちょっと…っていう方は、
オイルサーディンの缶詰を利用してくださいね。
うちのとは違って骨まで食べられるし(笑)
スライスオニオンをたっぷり盛り付けてからお魚をトッピングすると、
ちょっとおしゃれな1品ができあがりますよ(^-^)v
オメガ3脂肪酸を補う1品としてぜひどうぞ!




今日も ←ポチッと一押し、
応援クリックして行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2016-06-21 15:24 | その他 | Trackback | Comments(0)

チキンのパエリアと砂肝のアヒージョ

a0056451_1525663.jpg



湿気が多くて、暑いからとエアコンを入れると寒くなるという(汗)
ビミョーな季節になりました(^-^;)
こういう時はエアコンをグッと我慢して、
冷やし中華や冷奴なんかのひんやりしたものをいただくと、
ちょうど良いくらいの涼しさになるのよね。

真夏になってエアコンを入れ出すと、
こういうのはかえって体が冷えすぎちゃうから、
今が食べどきかもしれませんよ〜( ^ー゚)♪


さて、今回はちょっぴりスパイシーな晩ごはん画像です。
「な〜んだ、全然ひんやりしてないじゃん!」って?
いえいえ、これをつつきながら、
ひんやりした液体をいただいたんですのよ(笑)

ご飯の方は、ソテーパンで作ったパエリアですが、
お味はスパイスが利いて、チキンや野菜がいっぱい入ったジャンバラヤであります♪
お鍋で炊いたので、ちゃんとおこげもできて美味しかったなぁ(*´д`*)ハフン♪


おいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1525144.jpg


これ、一度レッスンで作ってるんですが
作ってみたい!という方はベビーコーンジャンバラヤを参考にトライしてみてくださいね。
(先にピラフを炊いて、後からソテーした具を乗せて混ぜます。
*スパイスはGABANのケイジャンMIXスパイスを使用)

サイドメニューは、砂肝のアヒージョ。
こちらも、以前レッスンでエビ版を作ったら大好評でした(*^-^*)
これ、冷やしたワインやビールとぴったりなのよね〜♪
a0056451_15251774.jpg

今回は、最近ハマっているスキレットを使用。
少々重いんだけど(汗)小ぶりなので油が少しで済むから経済的なんですよ〜(^-^)v
めっちゃ簡単にできるので、小ぶりのフライパンや
大阪のお家には必ずあると言う(笑)たこ焼き機で作ると
もっと少ない量のオリーブ油でできますよ!
エビや牡蠣、きのこなんかでもできるから、
父の日の一品にも良いんじゃないかな?





「砂肝のアヒージョ」


【材料】

2〜3人分
砂肝 200g〜300g
粗塩

オリーブ油 50cc〜100cc
ニンニク 1片(みじん切り)
アンチョビソース 大さじ1/2
輪切り唐辛子または鷹の爪 適宜

塩は必ず粗塩をお使いくださいね。
精製塩を使うと塩っぱ過ぎて食べられません!その場合は控えめの量で。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
砂肝は白いところを削ぎ、切り目を入れて
食べやすいように下ごしらえしておく。
(画像はこちらを参考に。)
砂肝に重さの1%の粗塩を振り、全体に揉み込んで少し置く(5分くらい)



2.【煮る】
小ぶりのフライパンなどにオリーブ油、にんにく、アンチョビ、
輪切り唐辛子を入れて中火にかける。
小さな泡が立ち始めたら(70度〜80度の合図です)砂肝を入れ、
そのままの温度を保ちながら3〜5分煮る。
箸で砂肝を抑えて、弾力が出ていたらできあがり。



これ、揚げるのでは無くて、あくまでも煮るなのです。
なのでジュージュー音がしないように、火加減にご注意を。
そうすると、カチカチにならずにサックリ柔らかく仕上がりますよ〜(*^-^*)v

残ったオイルは、パンを浸したりしながら食べても美味しいし、
アンチョビなんかは下に沈むので、上澄みを炒め物なんかに使うのもOK!
私は…

a0056451_15253038.jpg

ローズマリーや月桂樹をプラスして、
オイルサーディン風にイワシを煮ました。
缶詰のとは違って、少々背骨がしっかり気味で
骨ごと!とはいかなかったけど(汗)
身が骨からポロっと外れて、しっとり柔らかで美味しかったなぁ(*´д`*)ハフン♪
さて、その話はまた次回。
どうぞお楽しみに!



今日も ←孫ねこロボたんをポチッと一押し、
応援クリックして行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2016-06-13 17:08 | その他 | Trackback | Comments(0)

生徒の皆さんへ緊急のお知らせ

こんにちは、今回は11月のレッスンをご予約いただいている皆様へお知らせです。

実は、数日前から体調を崩し、病院へ行ったところ虫垂炎&腹膜炎で、緊急手術になってしまいました。
ただいま病院に入院中です。
退院予定は11月12日の予定です。残念ながらそれまでの期間のレッスンができません。
ホントにホントにゴメンなさい。

別に都合の合う日がありましたら、そちらに振り替えさせていただきますのでメールでご連絡ください。私の方からもメールさせていただきますね。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

藤島あい(ダーリン代筆)
by aiaicafe | 2015-11-06 20:16 | その他 | Trackback | Comments(2)

フロマージュ・ブランで!セルヴェル・ドゥ・カニュ

a0056451_16231635.jpg




スギ花粉のピークが過ぎつつありますね。
ダーリンはホッとしてるみたいだけど、私はこれからの季節の方がヤバんですよ〜(汗)
数年前に、まぶたが思いっきり腫れて見るも無残な顔になってしまったので(^-^;)
それからずっと毎日ヨーグルトを飲んでますが、
今年も腫れませんように!と、今月はヨーグルト強化月間となっております(笑)

新しいヨーグルトが発売されたら、一応味見したりするんですよ。
毎日摂るものだから、やっぱり気に入った味の方が良いですものね。
スーパーのヨーグルト売り場では飽き足らず(?)
最近はウェブ通販で買ったりもするんですよ。

で、通販って、意外に送料がかかるので(^-^;)
送料無料にあと少しっていうときは、
何かの陰謀にハマってるような気もしながら(笑)
ついでにあれこれ買ったりしちゃいます。

今回は、そういう経緯で最近購入した(^▽^;)ははは
フロマージュ・ブランを使った1品。

フロマージュ=チーズで、ブラン=白いの意味。
発酵させないフレッシュチーズの部類です。
牛乳に酵素入れて固め、時間をかけて水分を切ってできあがるそうです。
水切りをしたヨーグルトが近い感じになる…
ということだけど、やっぱり本物を食べてみなくちゃ!と、
奮発して買っちゃいました。

a0056451_16231449.jpg

お味は、酸味があってさっぱり。
質感がねっとりしているので、クリームチーズとちょっと似てるかなぁ
デパ地下に行くと、これで作ったレアチーズケーキなんかが売ってたりします。
今回購入したのは500g入りで、
少し食べ応えがあるので、甘くしてデザート風にしたり、
塩味でご飯向きにしたり、色々と試してみました(*^-^*)

蜂蜜を混ぜたのは、ドライフルーツやクルミの入ったパンに塗るとピッタリ♪
今回は、野菜が美味しく食べられた、塩味ディップの方をご紹介しますね!

これ、フランス語ではセルヴェル・ドゥ・カニュって言いますが、
日本語に訳すと、絹織り職人の脳みそと申します(汗)
リヨンの絹織職人が好んで食べたからこの名がついたらしいですよ。

以前台湾で豚の脳みそ入りスープを食べたことがあるので、
なんだかモロな感じがアレだなぁと思ったんだけど(´~`;)
でも、よく考えたら、日本にだって『目玉焼き』っていうのがあるではないか?
英語じゃ『サニーサイドアップ』なんて、なんだかほのぼのしたネーミングで呼ぶのに、
目玉焼きを英語に直訳したら…やっぱりちょっと怖いかも(笑)

本物のフロマージュブランは、正直言って気軽に買えるお値段とは言えないので、
ヨーグルトをしっかり水切りすると近い感じになるので試してみてくださいね(*^-^*)


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_16231995.jpg





「セルヴェル・ドゥ・カニュ」


【材料】

3~4人分
フロマージュ・ブラン大さじ3〜4
粗塩、コショウ少々
おろしにんにく小さじ1/3
好みのハーブ(セルフィーユ、イタリアンパセリ、シブレットなどお好みで)
レモン汁小さじ1
オリーブ油(エクストラバージン)大さじ1

ブロッコリー、アスパラ、ベビーコーン、プチトマトなどお好みで適量


フロマージュブランをヨーグルトで代用するときは、
コーヒーフィルターなどを利用して、ねっとりするまで水気(乳清)をしっかり切る。



【作り方】

1.【混ぜる】
フロマージュブランに調味料とハーブ、オリーブ油を加えてよく練る。
器に好みの野菜を盛り付けて添える。





使うヨーグルトは、無脂肪よりも、脂肪が入って少しまったりした感じが近いかなぁ
ギリシャヨーグルトのパルテノとかが良いかもしれません。
ミルキーな味が新鮮で、野菜がスルスル食べられますよ〜( ^ー゚)♪




今日も←ポチッと愛の一押しを!
ランキング投票どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2015-03-30 16:41 | その他 | Trackback | Comments(0)

肉味噌でリメイク!後編

a0056451_20354070.jpg



前回からの続きです(*^-^*)

肉味噌リメイクシリーズ、今回は2品登場です。
何かに乗っけて食べる…っていうのをいろいろと作ったけど、
乗っけてばっかりじゃあおもしろくないし…という事で、
ちょっと違う観点から使い方を考えてみました。

コクのある味噌味を調味料代わりにしたらどうよ?

炒め物に混ぜて使ってみたら、おいしかったのよね~これが!
厚揚げとゴーヤを炒めて、肉味噌を混ぜて味付けしたんですが、
ゴーヤの青臭さが消えて食べやすくなって、ゴーヤが苦手な娘もぱくぱく♪(^-^)v
厚揚げと味噌の相性もバッチリで、ご飯がすすみました。
炒めるだけ~♪でごめんなさいなので(笑)ぜひトライしてみてくださいね。



a0056451_20354630.jpg

人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







「ゴーヤと厚揚げの肉味噌炒め」


【材料】

3人分
ゴーヤ(にがうり)1/2本(薄くスライス)
厚揚げ1パック(一口大に切る)
ごま油大さじ1
肉味噌1/2カップ
醤油小さじ1~2
白髪ネギ適宜(彩り用)

肉味噌の作り方はこちら



【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにごま油を熱し、厚揚げの両面を焼くように炒める。
  焦げ目が付いたらフライパンの脇へ寄せ、ゴーヤを加えて炒める。
  ゴーヤの色が鮮やかになって来たら、肉味噌を加えて混ぜながら炒める。
  お醤油を加えて味を整え、器に盛る。
  白髪ネギをトッピングしたらできあがり。





レシピ短っ!(笑)
ちなみに、厚揚げは一口サイズのきぬ厚揚げを使いました。
チャンプルーみたいに、お豆腐でもおいしいと思いますよ(^-^)d
好みでラー油や豆板醤なんかを加えてピリ辛も良いですよね〜♪
考えるだけでもご飯が進んじゃって、もう作らなくてもいいんじゃないかって?(笑)
いやいや〜そんなこと言わずに、思い切って肉味噌作ってみてくださいね。

ではしめにもう1品。
これ、泡が進んじゃいますよ〜(^▽^)v

a0056451_20355164.jpg

オニオンスライスの肉味噌乗っけです。
今月のお料理教室では、毎回卵白を使ったので、当然卵黄が余るんですよね。
トッピングに使って、ガガーッと混ぜていただいたら、
味噌味がまろやか〜になっておいしかったんですよ(*´д`*)ハフン♪
たまねぎもいっぱい食べられて、血液さらさら効果も抜群でヘルシーですしね。
もちろんご飯もすすみますから、良いおかずになりますよ〜( ^ー゚)♪

肉味噌は、冷蔵庫で日持ちしますし、冷凍もできます。
たくさん作って、何と合わせたらおいしいか?楽しみながら食べてみてくださいね!
ENJOY!!



レシピがお役に立ったら
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2011-09-27 21:04 | その他 | Trackback | Comments(0)

肉味噌でリメイク!前編

a0056451_19504712.jpg



台風一過で、一気に秋の気配ですね〜(*^-^*)
今日は久しぶりに「寒い」という感覚を思い出した一日でした。
これからはグンと過ごしやすくなるみたいですね。
明日から連休後半戦!
私もお休みならお弁当を持って外へ出かけたりするんだけどなぁ
う〜ん、残念!
しばらくは仕事なので、また夜弁でも作ろうかな(^▽^;)ははは

今月のお料理教室メニューは中華なんですが、
その中でも肉味噌が大好評なんですよ〜
実際に作ってみると見た目よりも簡単で、いろいろとリメイクするのが楽しい
「遊べる1品」なのです( ^ー゚)♪

a0056451_20155268.jpg

今回は、そういうノリで作ったおかずをアップしますね。
まずはオリジナルのレシピを…と見てみたら、最初にアップしたのは6年も前!
そんなに経ってるのか〜(汗)
お料理教室バージョンはこれとは少し違うんですが、
連休で時間がいっぱいあるわ!という方は、ぜひトライしてみてくださいね。
ほっぺが落ちますぞよ(笑)

トップ画像は、ジャガイモとしめじの肉味噌乗せ。
卵黄をがが〜っと混ぜると、まったりまろやか〜な味になっておいしいの♪
最初は混ぜないで、途中から混ぜて違う味にしてもいいかな。
とにかく、ジャガイモと肉味噌は相性よし!です(^-^)v
a0056451_19505228.jpg

人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_19505725.jpg


「ジャガイモとしめじの肉味噌乗せ」


【材料】

3人分
ジャガイモ2個程度(5mmくらいにスライス)
しめじ1パック
サラダ油大さじ1
塩コショウ
肉味噌適量
卵黄1個
刻みネギ適宜

肉味噌の作り方はこちら



【作り方】

1.【じゃがいもを茹でる】
  耐熱容器にジャガイモを入れ、レンジ加熱して茹でる。
  又は、少し硬めにお鍋で茹でてもOK。



2.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、まずしめじを炒める。
  油が回ったら、ジャガイモも加えて一緒に炒め、軽く塩こしょうする。



3.【盛りつけ】
  器にジャガイモとしめじを盛り、上に温めた肉味噌を乗せる。
  少しくぼませて卵黄をトッピングし、ネギを散らしたらできあがり。





a0056451_1951228.jpg

もう1品は「丸揚げ茄子の肉味噌がけ」です。
茄子は8月のレッスンでやってますが、一応簡単に作り方を書いておきますね。

ヘタを切っただけの茄子を丸ごと揚げて、粗熱が取れたら手で裂きます。
器に並べて、その上から肉味噌をど〜っとお好きなだけ乗せたら、
簡単でおいしい1品のできあがり〜♪
お味噌の香りと、とろ〜りとろける茄子がもう最高(*´д`*)ハフン♪
おいしい秋茄子で作ってみてくださいね。

さて、今回は2品でしたが、肉味噌リメイクまだまだ続きます。
次回をどうぞお楽しみに( ^ー゚)♪



レシピがお役に立ったら、今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと
愛の一押しを!どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2011-09-22 20:58 | その他 | Trackback | Comments(0)

私のエプロン事情

さ、さむぅ〜〜((((;゚Д゚))))ブルブル
雛祭りなのに、夕方は雪が降るかも…な大阪です。
まだまだ一気に春にはなりませんよね。コート仕舞わなくてよかった(笑)

2月のレッスンが終わって、ゆったりまったり一息ついて…
いえいえ、それどころかいつもよりフル回転してしまっている私(^-^;)
実は、少し前からハマっている事があります。
それは…


a0056451_139453.jpg

じゃじゃ〜ん♪
エプロン作り〜!(ドラちゃんでw)



  人気ブログランキングへエプロンに見えるよ〜!と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



十何年かぶりで、洋裁熱再び。
只今燃え燃えでございます。(笑)

きっかけは、「欲しいエプロンが無い!」からかな。
柄が可愛いと、フリルいっぱいで私にはちょっとアレだったり(笑)
形がシンプルだと、生地が地味過ぎやろ(´〜`;) …だったり。
仕方が無いから自分で作ろうか、と言う事で、
すでに6着ほど作ってしまいました(^▽^;)

a0056451_13501669.jpg

私の場合、エプロンは制服みたいなものだから、下に着る服に合わせたいと言うこともあって
色々コーディネイトできるように枚数が必要なんですよね。
そりゃ言い訳でしょう?と言われれば、まぁその通りですなんですが(笑)

まず、散々迷って悩んで布地を選び(笑)
裁断して縫い合わせて、それが段々形になって行く楽しさ。
出来上がった時の達成感や満足感は、お料理と共通するものがあります(^-^)

a0056451_13244886.jpg

昔と違って、今はネットでいつでも気軽に布地が買えるから便利ですよね〜!
可愛いのがいっぱいあって、あれもこれも欲しくなるから困るんだけど(汗)
みなさん、金額をよく見てからポチりましょうね(^▽^;)ハハハ

a0056451_13274827.jpg

洋裁って難しそうだけど、市販のパターン(型紙)を使って、
セオリーどおりに進めて行けば失敗も無くなんとかなるもので、
特にエプロンは1日あればできあがるからお手軽です。

私が使用したパターンは、
茅木真知子さんのエプロンの本―暮らしを楽しむ30のスタイル
とにかく、エプロン本って言うのが2〜3種類しか無くて、
その中で光っていたのがこの茅木さんの本。
シンプルでいつまでも使えそうなパターンが30種類。
10年以上前に出た本なんだけど、古くさい感じは全く無くて、
コレだ!って思いました。
お気に入りのエプロンが出来上がると、必要以上に着たくて(笑)
お料理のテンション上がりますよ( ^ー゚)♪



人気ブログランキングへ←今日もポチっとワンクリック♪
応援して行ってくださったら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2011-03-03 14:14 | その他 | Trackback | Comments(10)