カテゴリ:サラダ・和えもの( 287 )

レンジでチン♪もやし&鶏胸肉で2品

a0056451_19555796.jpg



先日、ダーリンから「うちはあんまり『もやし』って食べないよねぇ」と言われて、
ハッとしてしまったワタクシ(^-^;)
実は、妊婦になった時に、モヤシの匂いがいやになっちゃって、
それ以来たま〜にしか食卓には登場しないんですよね。
妊婦なんて何十年前のハナシ?ってつっこまれそうだけど(笑)

ダーリン「もやしって、安いし繊維質たっぷりだし、もっと食べてもいいんじゃないの?」

そう。そのとおり!
別に食べられないわけじゃないのに、好きじゃないなぁと思うものって、
なんとなく買うのに腰が引けるんですよね。
ごめんね〜もやしさん!
ダーリンに言われてハッとしてから、最近はよく買うようになりました。
でも、少し太めの緑豆もやし限定。
細いのよりも、歯触りがよくてひげ根も少ないし、これならすんなり食べられるわ〜♪
なのです(*^-^*)v

とりあえず、チン♪したもやしと、チン♪した鶏胸肉の組み合わせで2品作りました。
火は全然使わないけど、意外にボリュームがあるから立派なおかずになります。
キッチンが亜熱帯になるの…(涙)って言う方にはおすすめです!


まずは醤油味で中華風にしたもの。
a0056451_20202189.jpg

輪切り唐辛子を少し入れてます。
ピリッと辛いのがお好きな方は増量してどうぞ( ^ー゚)♪


人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






「もやしと鶏胸肉の中華和え」


【材料】

3人分

鶏胸肉1/2枚
塩コショウ
日本酒大さじ1
緑豆モヤシ1/2袋
輪切り唐辛子適宜
醤油小さじ1程度
ごま油小さじ1



【作り方】

1.【鶏胸肉を蒸す】
  胸肉は分厚いところを横から切り開いて厚みを均一にする。
  耐熱容器に入れて塩コショウをしてすり込み、日本酒をふりかけてラップをする。
  2分半〜3分レンジ加熱する。(鶏肉の大きさによって加減する)
  レンジから取り出したら爪楊枝などでラップを突いて空気を入れ、
  そのまま自然に粗熱を取りながら、余熱でしっかり火を通す。
  冷めたら食べやすい大きさに裂いておく。



2.【もやしを茹でる】
  洗ったもやしを耐熱容器に入れ、軽く塩を振ってラップをし、
  2分半ほどレンジ加熱する。
  ザルに上げて水気を切り、粗熱を取っておく。



3.【和える】
  鶏肉から出た肉汁に醤油とごま油を加えて味を調え、
  輪切り唐辛子も加えて、モヤシと鶏肉を一緒に和える。





鶏肉から出た肉汁は捨てないでくださいね〜!
これがとても良い仕事をしてくれるんですよね(*^-^*)
レンジでしっかり火を通してしまうよりも、余熱を上手に利用して火を通す方が
しっとり柔らかく仕上がります。
少しタイミングが難しいかもしれませんが、何度がやってみてコツを掴んでくださいね。



さて、もう1品はゴマだれを使った和風味。
「もやしとゴマだれって、相性良いよね!」と言う、ダーリンおすすめの味です。
これをそのままグリーンサラダの上に乗っけて食べてもいけますよ〜♪
お野菜いっぱい食べられますしね( ^ー゚)♪
蒸し鶏の作り方と、モヤシの茹で方は上記のレシピ↑と同じです。

a0056451_20514325.jpg



「もやしと鶏胸肉のゴマだれ」


【材料】

3人分

鶏胸肉1/2枚
塩コショウ
日本酒大さじ1
緑豆モヤシ1/2袋
スイートコーン(缶詰)適量
トマトや葉野菜など適量

『ごまダレ』
練り胡麻大さじ1
みりん大さじ1
ポン酢大さじ2

鶏肉の蒸し方と、もやしの茹で方は上記のレシピ参照


【作り方】

1.【ゴマだれを作る】
  まずみりんを20秒ほどレンジ加熱してアルコール分を飛ばす。
  まだ温かいうちに練り胡麻を加えてよく混ぜ、混ざったらポン酢を少しずつ加えて混ぜる。
  鶏肉から出た肉汁も忘れずに加えてくださいね^^



2.【盛りつけ】
  器にモヤシと裂いた鶏胸肉を盛り、コーンを適量トッピングする。
  ゴマだれを添えてできあがり。




このゴマだれ、万能ですから他のものにも色々と試してみてくださいね。
冷たい麺をプラスしても、冷やし中華風でおいしいですよ〜(*^-^*)v



レシピがお役に立ったら、今日も人気ブログランキングへ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2011-07-07 21:01 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)

切るだけ!省エネシンプルサラダ2品

a0056451_1291398.jpg



すでに毎日30度超えの大阪(汗)
一応まだ6月なんですけど〜(^▽^;)

大人になると、職場でプールの時間があるわけでもないし(あったらいいのにw)
暑い時の楽しみが子供の頃より少なくなっていくようで(泡除くw)
なんだかつまんないですよ (*-ω-)(-ω-*)ネー
そして「暑い時に料理するのってヤダわ〜_| ̄|○il||l 」と言う、
下がり切ったモチベーションをどうにかして上げねばならず(笑)
ま、いっか!と、ついつい買った出来合いのお惣菜や外食で夏太りするハメに…

こんなはずではなかった!<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)> と後悔する前に、
今回は、火を使わずにすぐ出来る、
涼感省エネローカロリーメニューをいくつかご紹介しますね。


まずは真っ赤なトマトに、大葉とチーズが相性バッチリ!
さっぱり味だけど、コクがあるんですよ♪
トマトもそろそろ旬で、安くておいしくなってきました。
切って並べるだけ!の簡単さなので(^-^;)
ドレッシングだけは(?)少し凝っております。

もう1品は、年々メジャーになっていく、大阪は泉州名産の「水茄子」を使った一皿。
これ、生でいただくのが最高においしいんですよ〜 (*´д`*)ハフン♪
今月のお料理教室ではおしゃれなイタリアンの一皿としてメニューに登場してますが、
ほぼ90%くらいの人が生水茄子は初体験ということでビックリ!
で、殆どの方が「ジュワッとしてフルーティーでおいしい♪」と、
水茄子のおいしさ大発見なんです(*^-^*)v

この水茄子、スライスと手でちぎったものとでは少々食感が違って、
噛み締めた時のジュワッとしたおいしさを味わうためには、
スライスよりも大胆にゴツゴツにちぎったものの方がおいしいんですよね。
レッスンではスライスとちぎったのと2皿作って食べ比べをしたんですが
みんな「ちぎった方が断然おいしい〜!」と同意見。
これ、火どころか包丁も使わずにできる1品なのであります(笑)

ドレッシングはポン酢ベースの和風味なので、ご飯にもよく合いますよ〜
さっぱり酢の物感覚で食べてみてください( ^ー゚)♪  


a0056451_12252220.jpg

人気ブログランキングへ楽そうだ〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







「チーズと大葉乗せトマトサラダ」


【材料】

3人分

トマト大1個、小さめなら2個(5mmくらいにスライス)
プロセスチーズ適量(小さめのさいの目切り)
大葉5〜6枚(せん切り)
ブラックペッパー適宜

『オニオンポン酢ドレッシング』
すりおろしタマネギ大さじ1
みりん大さじ1
ポン酢大さじ2
オリーブ油大さじ1

大葉は千切りにしてから水にさらし、ザルに上げて水気を切っておく。




【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
  耐熱容器におろしタマネギとみりんを入れ、40秒程度レンジ加熱して一度沸騰させる。
  粗熱が取れたらポン酢とオリーブ油を加えてよく混ぜる。



2.【盛りつけ】
  器にトマトを並べ、チーズと大葉をトッピングする。
  ドレッシングを回しかけ、胡椒を振ってできあがり。




トマトは器に盛ってから、冷蔵庫で冷やしておくとヒンヤリ感アップです(^-^)v
ドレッシングは、上記の量でトマトと水茄子両方に半分ずつ使いました。
たっぷり食べたい方は、倍量でどうぞ。
あ、たまねぎは必ず一度沸騰させてくださいね。
沸騰させることによって、甘みが出ておいしくなります。


a0056451_1250132.jpg

水茄子(1個)は、ヘタを切り落としたら、切り口に軽く十文字に切り込みを入れます。
そこから手で一口大にちぎり、ドレッシングをかけ、
大葉をたっぷりトッピングしてできあがり。

ダーリン「これ、うま〜♪」

ダーリンかなりお気に入りの様子。
こんなんでウマウマ言ってもらっていいのか?(笑)

a0056451_12571053.jpg

水茄子は、鶏ハムと一緒にオードブル風のプレート盛りに。
鶏ハムも、火はお湯を沸かすのに使うのみで、
あとは鶏をお湯にちゃぽんと漬けるだけだから、これもすばらしく省エネな1品ですよね〜!
(鶏ハムの作り方はこちら
何枚か作って、楽々涼しく過ごしてくださいね(*^-^*)



レシピがお役に立ったら
ポチッと愛の一押しを!→人気ブログランキングへ どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2011-06-27 13:13 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)

キムラ君はじめました(ゴーヤのキムラ君和え)

a0056451_20502191.jpg



じめじめ湿気の多い日が続きますねぇ(´〜`;)
鬱陶しいと、それほど暑くなくても、なんとな〜く体力が奪われるような…
そろそろ体力増強メニューが活躍する季節かも。
というわけで、今年はまずはゴーヤで開始。
去年大活躍した具だくさんラー油とキムチと一緒に、
豚しゃぶ風の1品を作ってみました。

このキムチと具だくさんラー油の組み合わせ、ちょっとクセになるおいしさで、
只今我が家のブームだったりします。
キムチとラー油でキムラ君なわけですが(笑)
これは我が家の近所にある釜たけうどんの店主たけちゃんが名付け親(たぶん)
キムチと食べるラー油を使ったメニューの総称なのだそうです。

『釜たけうどん』は、竹輪とトロトロたまごの天ぷらが乗った讃岐うどん「ちく玉天」が有名で、
大阪ではうどんツウに人気のお店です。
いつも行列で、早く行かなきゃ3時頃には売り切れてお店締まっちゃうのよね(^▽^;)
一見…いやいや一食の価値ありですぞよ!

さて、このゴーヤ和え、去年具だくさんラー油を色々と試した時に、
ゴーヤと相性が良い事を発見。
うちの娘、ゴーヤがそれほど好きではなくて、
「身体に良いんだよ〜」と言うと、しぶしぶ数切れ食べる程度(^-^;)
分かっちゃいるけど、あの青臭さが苦手みたい。

が!な、なんと、今回はペロリと完食したんですよ〜w( ̄△ ̄;)wおおっ!
ありがとね〜キムラ君!って、友達みたいだけど(笑)
このネーミング気に入ってます(^▽^)
ご飯もすすむ君なのでぜひお試しを(笑)



a0056451_2129563.jpg

  人気ブログランキングへ元気でそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




「ゴーヤのキムラ君和え」


【材料】

3人分

ゴーヤ大1/2本、小なら1本(薄くスライス)
粗塩(茹で用)
豚スライス肉150g〜200g程度
キムチ適量(粗みじん切り)
具だくさんラー油適量
醤油少々

具だくさんラー油の作り方はこちら




【作り方】

1.【豚肉を茹でる】
  鍋に湯を沸かし、豚肉を茹でる。
  沸騰した湯に豚肉を加え、箸でほぐしながら全体が白くなったら火を止める。
  ザルにあげて水気を切り、そのまま冷ます。



2.【ゴーヤを茹でる】
  別鍋で湯を沸かし、水の量の1%の塩(500ccなら5g)を入れてゴーヤを茹でる。
  湯に入れて色がパッと鮮やかになってきたらすぐにザルにあげ、余熱で火を通す。
  そのまま冷まして水気を切っておく。



2.【盛りつけ】
  器にゴーヤ、豚肉を盛りつける。
  上にキムチと具だくさんラー油をトッピングしてできあがり。
  好みで醤油を少したらし、よく混ぜ合わせて召し上がれ。





豚肉は余熱でも火が通るので、全体が白くなったらOKです。
硬くなるので煮過ぎないようにご注意を
茹で汁は捨てずに、鶏ガラスープの素を足してから味を調え、
スープにすると美味ですよ〜( ^ー゚)♪
ゴーヤは意外に硬いので、できるだけ薄く切ると
絞らなくてもいいし、歯触りよく食べられます。
ラー油は、もちろん市販のものでOKです。
最近は色んな種類が出てますよね〜!
味もそれぞれ違うと思うので、味を見ながらお醤油で調節してくださいね。
がが〜っと混ぜるとこんな感じ…↓
a0056451_21313954.jpg

この夏は節電頑張ろう!と思ってる方にもおすすめです。
しっかり体力付けて、暑さに負けない身体作りを!


人気ブログランキングへ←ポチッとワンクリック
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2011-06-20 21:47 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

コールドビーフサラダ

a0056451_2285219.jpg



うちの娘、先日電車に乗っていたら、ちょっと貧血っぽくなって
電車から降りてホームのベンチに座ったまましばらく動けなかったらしいです(^-^;)
「もずく嫌〜い!」とか好き嫌いするからよ!

貧血改善メニューお願い!と言われて、今回はとりあえず
応急処置として蛋白質いっぱいのお肉メニューであります。
と言っても、脂こってりはダーリンには良く無いので、脂身の無い赤身です。
スライス肉をサッと炒めて…と思ったけど、スライス肉って脂身が多くて、
いちいち切り取るのが面倒で(´〜`;)
なので赤身の塊肉をローストビーフにしました。

a0056451_22595658.jpg


焼きたてのアツアツはローストビーフ、
それがすっかり冷めたの(又は冷やしたの)はコールドビーフと呼びます。
熱いのもおいしいけど、冷たいのをサラダやサンドイッチでいただくのもおいしいんですよ〜( ^ー゚)♪
今回は和風胡麻だれドレッシングでいただきました。
お肉があっさりしている分、胡麻のコクがピッタリ♪
これからの季節にはおすすめです(*^-^*)

まずローストビーフから作って…っていうと
「えぇ〜そっからかぃ(^▽^;)」って言われそうだけど、
ローストビーフって、ごめんねって言ってしまうくらい(笑)
実はすごく簡単なんです。
余熱を利用して作るので、ただただ放っておくだけ!
なのに見た目は非常に豪華なので、勝負メニューにも使えます(笑)
気軽に買えるオージービーフあたりで、まずはお試しを( ^ー゚)♪


a0056451_2341326.jpg


  人気ブログランキングへなんか豪華だ〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




「コールドビーフサラダ」


【材料】

3〜4人分

牛赤身塊肉300g程度
粗塩小さじ1/2程度(お肉の1%)
ブラックペッパー、粉末ガーリック
サラダ油大さじ1

水菜やグリーンリーフなどの葉野菜適量
キュウリ、人参、タマネギ、プチトマトなど適量

『胡麻だれドレッシング』
みりん大さじ1
練り胡麻大さじ1
ポン酢大さじ2
サラダ油小さじ1

オーブンは200度に予熱しておく。




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  お肉は重さの1%の塩(300gのお肉なら3g)と
  ブラックペッパー、粉末ガーリックを適量振ってすり込み、常温に30分〜1時間くらい置く。
  サラダの野菜は食べやすく切り、冷蔵庫に入れてパリッとさせておく。



2.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、強火でお肉をサッと焼いて焦げ目を付ける。
  耐熱皿に移し、200度に予熱したオーブンで15分ほど焼きます。
  焼けたら取り出し、アルミホイルに手早く包んでそのまま20分〜30分置く。



3.【仕上げ】
  置いている間にドレッシングを作ります。
  まず、みりんを20秒レンジ加熱して温め、アルコール分を飛ばす。
  練り胡麻を加えて混ぜたら、残りの調味料もすべて加えてよく混ぜる。
  ローストビーフを薄くスライスし、器に野菜といっしょに盛りつける。
  ドレッシングを添えてできあがり。




ほらね、簡単でごめんなさい(笑)
余熱で焼くと、ジュワッとジューシーに柔かく焼けるんですよね。
スライスしたときの奇麗なピンク色にちょっと感動してしまうくらい(*^-^*)
ただし、いくら柔らかいと言っても、
赤身のお肉は霜降りのお肉とは違って、とろけるように柔らか…とはいきません。
おいしくいただくポイントは、できるだけ薄くスライスすること。
ということは、包丁もよく切れるように研がなきゃダメってことよ。
「えぇ〜そっからかぃ(^▽^;)」ってまた言われちゃいそうだけど(笑)
やっぱりお道具はちゃんとお手入れしなきゃ、ね!( ^ー゚)♪
切れない包丁を使うと怪我をしますぞよ〜

余ったお肉は、翌朝サンドイッチにしていただきました。
こちらもぜひおすすめです(^-^)v


a0056451_23304066.jpg
この日一緒にいただいたのは
れんこんのきんぴらとか高野豆腐とエンドウの玉子とじなどなど。
そろそろお豆の季節ですよね〜
和歌山のうすいえんどうは甘くて美味でありました。
残さずペロリと食べてたから、
娘の貧血もちょっぴりマシになったんじゃないかなぁ


レシピがお役に立ったら
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと
応援して行ってくださったら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2011-04-24 23:50 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)

アスパラとレンコンのピリ辛胡麻風味和え

a0056451_20302062.jpg



今回は、思わずご飯がすすむ、しっかり味の野菜のおかずです。
野菜のおかず…特に一般的な和風の和え物って、こってり目のおかずの添え物的な存在で、
あんまりご飯がすすむっていう感じじゃないかもしれないけど、
練り胡麻やコチュジャンなんかを使うと、コクが出て存在感が増しますよね〜
食材はいつものだけど、味はいつもとはガラッと違うものにしたい!
って言う時には大活躍してくれて、こう言う調味料はやっぱりあると便利です( ^ー゚)♪

お野菜はれんこんとアスパラ。
どちらもサクサクと歯触りが良くて、ピリッと辛いパンチの効いた味にはピッタリ。
ここにグリルしたチキンとか、さっと茹でたエビだとかを一緒に混ぜると
豪華さとボリュームがぐんとアップして、一気にメインのおかずに昇格です(*^-^*)
冷蔵庫の中身と相談して作ってみてくださいね!



a0056451_23483590.jpg

  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





「アスパラとレンコンのピリ辛胡麻風味和え」


【材料】

3人分

れんこん150g(食べやすい大きさに薄くスライス)
グリーンアスパラ1束(斜めにスライス)
コチュジャン大さじ1
練り胡麻大さじ1
みりん大さじ1(20秒レンジ加熱してアルコールを飛ばす)
砂糖小さじ1
醤油小さじ1/2
糸切り唐辛子適宜(彩り用)



【作り方】

1.【茹でる】
  小鍋に湯を沸かし、れんこんとグリーンアスパラを茹でる。
  アスパラが鮮やかな色になったらザルに上げ、冷水にさらして色止めし、水気をよく切る。



2.【和える】
  ボウルに調味料をすべて合わせて混ぜ、れんこんとアスパラを加えて和える。
  器に盛り、あれば糸切り唐辛子をトッピングする。





我が家で使っているコチュジャンはヱスビーのものなんですが、
どちらかと言うと甘さひかえめみたいです。
こういうのって、メーカーによって味がビミョーに違うみたいですから、
一度味をみて、加えるお砂糖やみりんなんかで調節してくださいね。

そうそう、今月のお料理教室では『ビールにあうメニュー』がテーマなんですが、
この1品も間違いなく泡がすすみますぞよ〜♪
女性はどちらかと言うと、お酒を飲むときにも
おつまみはできるだけヘルシーな方がうれしいと思っている方が多いみたいだから、
コレ、おすすめですよ(^-^)v
で、もっと色々とビールに合うもの作ってみたい!と思ったら、
遠慮なくレッスンへいらしてくださいね。
(28日にあと3人空きがあります!)
お待ちしております!!



レシピがお役に立ったら
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2011-04-23 00:28 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)

香りでいただくタコとルッコラのサラダ

a0056451_1622857.jpg



少し前に、娘がパン作りを始めたってことを書きましたが、
三日坊主かな〜と思ったら、まだ続いているんですよ(^-^;)
作る度に腕も少しずつ上がっていくのが楽しいみたいで、
「お店で売ってるのとはなんか違うんだよね…」と、粉に凝ってみたり…

こりゃ完璧にハマってるな(笑)

最近は二人で、近所にあるアワジヤと言う製菓材料店によく出かけます。
ここ、普通にスーパーなんかでは売っていないものがあって楽しの♪
「これ、見て!」とか「うわぁ〜!」とか、叫びか?っていうくらい(笑)

で、そこで今回娘が発見したのがトマトパウダーなるもの。
トマトが粉末になってるわけですが、これをパンに練り込んだら、
なんかおいしそうじゃありませんか?( ̄∀ ̄+)おぉ〜

母「私イタリアン作る人。パンは任せたからね〜!」
娘「えぇ〜(´〜`;)  まぁいいけど…じゃあお勘定は任せた!」

家族って、チームワークが大切だよね(^▽^;)ははは



a0056451_1625921.jpg

そしてできあがったのがコレ。↑
なんかすごくオレンジ色ですが(笑)
生地に3%ほど練り込んで、ついでに刻みパセリを入れて焼いたらしいです。
食べやすいように、ちぎりパン風にしたらしいですが、
このままよりも、サッとトーストしたら美味でした。
なので次は食パンでお願いします<娘

で、一緒にいただいたのはイタリアンなおかず色々。
トマトの香りとほんのり酸味が、思ったとおりイタリアンにピッタリ♪
ここからはワタクシ担当であります(* ̄‥ ̄*)=3
パパッと簡単にできるものばっかりだけど(汗)
ダーリンがタコを買って来たので←仕入れ担当(笑)
ルッコラとサラダにしました。
ドレッシングはガーリックオイルを使った、さっぱり和風です。
わさび醤油も良いけど、たまにはワインがすすむような和風も良いですよね。
トマトパンも主役になれましたし( ^ー゚)♪



a0056451_1635396.jpg

  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




「タコとルッコラのサラダ」


【材料】

3人分

ゆでダコ足2〜3本分(スライス)
ルッコラ一把(食べやすい大きさに切る)
グリーンリーフ又はレタスなど適量(〃)
トマト1/2個(さいの目切り)
にんにくスライス1片分
オリーブ油大さじ2
ポン酢大さじ2
ブラックペッパー




【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
  小さめのフライパンににんにくとオリーブ油を入れて火にかけ、
  香りが立って薄く色づいてきたら火を止めてにんにくを取り出す。
  オイルは冷ましてポン酢と混ぜておく。



2.【盛りつけ】
  器にルッコラと葉野菜を盛り、周りにスライスしたタコを並べる。
  トマトとカリカリになったにんにくをトッピングし、ブラックペッパーを振る。
  ドレッシングをかけ、ざっくり混ぜて召し上がれ〜♪





a0056451_16362070.jpg

他、一緒にいただいたのは、
バジルポテトオムレツのトマトソースがけや、エビと野菜のグリルなどなど。
バジルポテトは、今月のレッスンで余ったもの。
毎回少し余るので、色んなものにリメイクしてます。
これがおいしいんだなぁ (*´д`*)ハフン♪
茹でたポテトに塩コショウして、バジルペーストを絡めただけだから、
みなさんもぜひ試してみてくださいね。
そうそう、トマトパウダーはアワジヤさんのHPでWEB購入できます。
他にも色んな粉アリですよ(笑)




いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
a0056451_16401072.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2011-04-20 16:51 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)

貝柱のおかず2種

a0056451_17161966.jpg



寒いですね〜!
大阪は木枯らしが吹いて、すっかり冬になってしまったみたい。
慌ててコートを引っ張り出した方も多いんじゃないかな?実は私も…で、
昨日、病院へ行く道で風にびゅんびゅんあおられ、
帰って来てから、コートはどこだっけ?とやっちゃいました(^▽^;)ハハハ

今週に入って、今日はこっちの病院…明日はあっちの病院…と、
毎日元気に病院へ通っております!
って、元気なら行く必要も無い気がするけど(笑)
放射線治療は12月の中頃までかかるみたい。
これからどんどん寒くなって行くから、風邪ひかないようにしなくっちゃ!
みなさんもどうぞお気をつけてね。


寒くなって来ると、食欲が増すなぁと思うのは私だけじゃないわよね?(^-^;)
身体が脂肪を付けたがっているからか、いつもより余計に(笑)お腹が減りますよね〜
そろそろ鍋も良いなぁとか、献立のアイディアもお腹の減り具合に比例してたりしてね(笑)
今回のレシピは、少し前に病院から仮出所(?)したときに作ったものなんですが、
友人達が「無理するなよ〜」と、↓こんな感じのを色々と差し入れしてくれていて、

a0056451_189750.jpg


それほど手の混んだ物は作らなかったんだけど、鯛のアラや貝柱なんかの食材をいただいたので、
パパッと簡単に、混ぜるだけ〜♪でできちゃうおかずを作りました。

a0056451_19132462.jpg


1つはバジルペーストで和えたイタリアン。
そう。入院前に作ったバジルペーストが大活躍です( ^ー゚)♪
貝柱は、大きな物ではなくて、細かく切ってあるタイプのもの(生食用)です。
サッと熱湯で茹でたら冷水に取って冷まし、ザルに上げて水気を切ります。
角切りにしたトマトと一緒に、軽く塩コショウと適量のバジルペーストで和えるだけ。


a0056451_19163989.jpg


もう一つは、ポン酢で和えたさっぱり和風味。
こちらもサッと湯引きしてから、せん切りきゅうりと一緒にポン酢で和えます。
トッピングした炒りごまがアクセントです。


 人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




う〜ん、どっちも捨て難い。
でもやっぱり泡やワインがあったら最高…と思っていたら、

ダーリン「はい、スペシャルなのを買っておいたよ!(^-^)v」

な、なんと、アルコールフリーの泡が2種類ほど、
冷蔵庫から出て来たではありませんか!
w( ̄△ ̄;)wおおっ! でかしたダーリン!(笑)

最近は色んな種類のノンアルコールビール風飲料が出てますよねぇ〜
私的には、オルニチンが入っていると言う
キリンの「休む日のAlc.0.00%」がおいしかったかな。
ビールを飲んだ気分で、休肝できるっていうのもおもしろいし(^▽^)
あれこれ飲み比べてみるのも楽しいですよね。

a0056451_19321942.jpg


この日は他に、ひじき煮なんかも作りました。
半分冷凍しておいたから、後からひじきご飯やお稲荷さんを作るのもいいかもしれません。
常備菜で楽しながら、ぼちぼちと復帰に向かってがんばりますね!


いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-10-27 19:47 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(1)

サウザンアイランドで!エビとたまごのサラダ

a0056451_187768.jpg




今日から3連休がはじまりましたね〜
お休みを取って、9連休の方もいらっしゃるのかな?
爽やかな秋晴れが続いていて、どこかへ出かけるのには良い季節ですよね(^-^)
私もどこかへ…と思っていたら、10月は入院することになってしまったんですよね(涙)
只今その準備でバタバタしっぱなしで、未だコメントのお返事も書けずに申し訳ないです(-_-;)

あんまりストレスになる事はいけないから…とダーリンが心配して、
晩ご飯を近所に食べに出かけることが多くて、いつもより晩ご飯を作る回数が激減しております。
と言っても、くよくよして落ち込んでもなんにもならないわ!と本人かなりお喜楽で、
なるようになるだろうと、外出ついでに入院用のパジャマを買ったり、
暇つぶしグッズを物色したり…(^▽^;)ハハハ
というわけで、10月は私のメンテナンス月間です(笑)
ちょっと頑張って来ますね!



本日のレシピは、前回の豚フィレ肉とマッシュルームのソテーと一緒にいただいたサラダです。
久しぶりにサウザンアイランドドレッシングが食べたくなったので、
甘みのあるドレッシングとよく合う、エビを使ったサラダにしました。
赤、グリーン、黄色、黒…と、彩りも鮮やかで、具の種類が多いサラダって
なんだかウキウキしますよね〜(*^-^*)

a0056451_18473244.jpg


正直言って、市販のサウザンアイランドドレッシングは少し苦手なんですが、
お家で作るのって、さっぱりしてておいしいんですよ〜♪
今回はパプリカも入れたので、千の島も可愛らしい雰囲気になりました。
混ぜるだけ〜なので(笑)気軽に作ってみてくださいね!




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_18481114.jpg






「エビとたまごのサラダ・サウザンアイランドドレッシング」


【材料】

3人分

エビ9〜12匹(殻を剥いて茹でる)
固ゆでたまご2個(櫛切り)
グリーンリーフ又はレタスなどの葉野菜適量
キュウリ1/2本(輪切り)
グリーンアスパラ1/2束(茹でて5cmに切る)
プチトマト5〜6個
赤パプリカ少々(薄くスライス)
ブラックオリーブ適宜

『サウザンアイランドドレッシング』
マヨネーズ大さじ2〜3
プレーンヨーグルト大さじ2
ケチャップ大さじ1
塩コショウ
タマネギみじん切り大さじ2
ピクルスみじん切り大さじ2
赤パプリカみじん切り少々

タマネギみじん切りは水を2〜3回替えてさらし、辛みが抜けたらザルに上げて水気を切っておく。




【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
  材料をすべて混ぜ合わせ、前もって用意しておく。


2.【盛りつけ】
  まず葉野菜を盛りつけ、それから他の具を盛りつけて行く。
  ドレッシングをかけ、よく混ぜ合わせて召し上がれ!






簡単過ぎるレシピですみません(^-^;)
ド〜ンと大皿盛りにして、お肉と一緒にいただいたら
かなりボリュームたっぷりでおなかいっぱい♪
あぁしあわせ(*^-^*) …って、一応病人なんですよ(笑)
続きはまた後日に。


a0056451_1921635.jpg

おいしそう〜♪と思ってくださったら→人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-09-18 19:09 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(4)

トマトとほうれん草のシャリシャリサラダ

a0056451_19183247.jpg




もう8月も終わりですね!明日から学校。
夏が終わるのって早いわ〜…って言う気分が今年は全然しないんですけど?
お山の方は朝晩は涼しいそうですが、大阪は未だに夜も30度くらいあって、
エアコン無しでは眠れぬ毎日(汗)
寒いって言う感覚を忘れちゃう前に、少しは涼しくなってくれたらなぁ(´~`;)
そろそろ雨乞いのダンスをしなくては(笑)

さて、お店には秋物が並び、スーパーにはすでに松茸も並んでるけど、
全然購入意欲は起きず…
まぁ暑いからと言う理由だけではありませんけどね(笑)
ごはんも、そろそろ秋っぽく…と言う気分になれず、
夏のメニューが続く我が家(^-^;)
今回は、冷やしトマトポパイサラダが合体した1品です。
ざっくり混ぜていただくと、
しゃりしゃりしたタマネギの食感がアクセントになっておいしいの♪

ダーリン「最近、青いトマトって見かけなくなったよね。」

ほんと!昔は、まだ半分くらい青いトマトってあったよね。
今はいつどこで買っても食べごろで、
まだ緑が残ってるのなんて見かけませんよねぇ
流通や保存の技術が進んだからかなぁ
今回のトマトも真っ赤な食べごろトマトで、味も濃く美味でした(*^-^*)
今が旬のおいしいトマトで、ぜひ作ってみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_19191021.jpg






「トマトとほうれん草のシャリシャリサラダ」


【材料】

3人分

トマト大1個(一口大の乱切り)
サラダ用ほうれん草1袋(食べやすい大きさに切る)
タマネギ1/4個(みじん切り)
粗挽き黒コショウ適量

『ドレッシング』
ベーコン2枚
オリーブ油大さじ1
みりん大さじ1
ポン酢大さじ2

タマネギは水を2〜3回替えてさらし、辛みが抜けたらザルに上げて水気を切っておく。




【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
  フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンを炒める。
  みりんとポン酢を加えて一煮立ちしたら火を止める。
  粗熱を取り冷ましておく(ベーコンの脂が固まるので冷蔵庫には入れません)



2.【盛りつけ】
  器にほうれん草を盛り、上にトマトを乗せる。
  トマトの上にタマネギを散らし、上からドレッシングをかける。
  コショウを振ったらできあがり。
  よく混ぜ合わせて召し上がれ!






ほうれん草は、サラダ用のものを使ってくださいね。
サラダ用は、普通のほうれん草よりもアク(シュウ酸)が少ないので、
茹でずに食べられます。

a0056451_19194380.jpg


この日は、前日の残り物や、前回の大葉竜田と一緒にいただきました。
ボリューム多し!
品数の少ない時はこれやな(笑)


いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-31 19:28 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(6)

クリームチーズカプレーゼ・バジルドレッシング

a0056451_19532835.jpg



本日は、うちのバジルちゃんのデビューであります(*^-^*)
おいしそうに育ったでしょう?
ダーリンが買って来た苗ですが、毎日欠かさず水やりをしているのはワタクシ(-_-;)
買ったあとは何もしないだろうなぁと思ってたけど…予想ど〜り!(笑)
最近娘が「ネコを飼おうよ〜」と私に懇願するんだけど、
たぶんバジルと同じ扱いをされるだろうなぁと却下しております(笑)

彼女、うちの近所のペットショップに居るスコティッシュフォールドにかじりついて
この世にこんなに可愛い生き物がいるのかという顔をして(笑)
「かわい〜♪かわい〜♪(*´ω`*)」と連呼するのです。

娘「ね、飼おうよ〜そんなに高くないし。」

母「やだね(  ̄^ ̄)キッパリ 世話をするのはいったいだぁれ?(笑)」

それに、ダーリンは大の猫嫌いで犬びいき。
彼が「うん」というはずは無いのです。
それは娘も承知のはず…

娘「いいよ〜だ!お父さんが死んだら飼うもん。」

  _, ._
(;゚ Д゚)な、なんちゅう娘や!

母「お父さんが死ぬのを待つよりも、猫好きの旦那さんをみつけて嫁に行ったほうが早くね?」

娘「お、こりゃ一本取られましたなぁ〜」

アホちゃう〜(笑)と二人で爆笑していたら、
側で聞いていたペットショップのおじさんが(●´艸`)プププと吹き出してた(笑)
とにかく、バジル扱いを免れたスコティッシュフォールドは、
その後誰かに買われて行ったみたいです。

やれやれ(笑)



今回は、トマトとモッツァレラチーズの組み合わせでお馴染みの、
カプレーゼをクリームチーズで作ってみました。
なぜって?クリームチーズが余ってたからよ(^▽^;)
持て余してる方がいらしたら、コレおすすめです!
さっぱり&バジルの香りが爽やかでいけますよ〜( ^ー゚)♪


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_2214449.jpg



「クリームチーズカプレーゼ・バジルドレッシング」


【材料】

3人分

トマト大1個(スライス)
クリームチーズ適量

『バジルドレッシング』
生バジル適量(みじん切り)
みりん大さじ1
ワインヴィネガー大さじ1
塩コショウ少々
粉末ガーリック少々
オリーブオイル大さじ1

クリームチーズは室温に置いて柔らかくしておく。




【作り方】

1.【ドレッシングを作る】
  まずみりんを20秒ほどレンジ加熱し、アルコール分を飛ばす(煮切りみりんにする)
  バジル以外の材料を全て混ぜ合わせ、最後にバジルを加えて混ぜる。



2.【盛りつけ】
  器に冷やしたトマトを並べ、ナイフなどを使ってクリームチーズをトッピングする。
  上からバジルドレッシングをたっぷりとかけたらできあがり。





ダーリン「お、これいけるね〜♪摘みたてのバジルの香りも最高!!」

ホント!スーパーに売ってるイマイチのモッツァレラを使うくらいだったら(^-^;)
絶対にこっちの方がおいしい!!
まったりミルキーな味がバジルドレッシングとバッチリ合います(*^-^*)


一緒にいただいたのは、前回のご飯無し焼きカレー。
カレー味にももちろんピッタリ♪
また作ろうっと!


赤と緑の組み合わせって最高!と思ってくださったら
今日も→人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_22171523.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-08-17 22:33 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)