カテゴリ:サラダ・和えもの( 291 )

秋メニュー!りんごとくるみのサラダ

a0056451_17135994.jpg




10月に入って、やっと朝晩が肌寒いくらいになってきた大阪。
(でも昼間はまだ半袖でOK!)
来週くらいからはグッと秋も深まるようなので
ここ数日は衣替えでバタバタしてました。

お買い物に行くと、松茸や栗、
サツマイモやかぼちゃなんかの
秋の食材がいろいろ並ぶようになってきましたよね〜♪

特に果物が充実してきて
ただいま我が家にもりんごやなし、
ぶどうなんかが揃い踏み状態で(^-^;)
ダーリンと二人だと、なかなか減らなくて〜(汗)
というわけで、毎日のお料理メニューにも
ガンガン登場しております!

今回のレシピはりんごを使った一品。
品種はつがるを使いました。
a0056451_17141353.jpg

つるのところにご注目。
ちょっぴりデベソだったんです。
なんだかかわいい〜♪(笑)

りんごって、もしかして
柑橘系に次いでお料理に使いやすいかも。
煮たり焼いたり揚げたりしても美味しいけど、
一番簡単なで作るサラダメニューであります。

なぁんだ、サラダか〜…と侮るなかれ(* ̄‥ ̄*)=3
普通、りんごのサラダと言えばマヨ和えがお馴染みかもしれません。
が!葉野菜と同じくらい薄切りにすると、
皮が付いてても食べやすいし、
なんだかモリモリ食べられて、
りんご1個なんてあっという間にペロリ♪です(*^-^*)v

盛り付けは、少し見栄えが良いように
薄切りのロースハムやくるみと一緒に。
ちょっとしたおもてなしにも使えるくらいにゴージャスな雰囲気になるので
ハロウィーンパーティーやクリスマスなんかにも使えそうですよ〜( ^ー゚)♪



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17140964.jpg



「りんごとくるみのサラダ」


【材料】2~3人分
りんご 1/2個(2mmくらいの薄切り)
好みの葉野菜 適量
セロリ 1/2本(ごく薄切り)
ブロッコリーの芽(お好みで) 1/2パック
薄切りロースハム 1パック
無塩くるみ 適量

『フレンチドレッシング』
煮切りみりん 大さじ1(レンジ600Wで30秒加熱したもの)
ワインビネガーまたはりんご酢 大さじ1
粗塩、黒こしょう、粉末ガーリック 各少々
粒マスタード(あれば) 小さじ1/2
ウスターソース(あれば) 2〜3滴
オリーブ油 大さじ2



【作り方】

1.【下ごしらえ】
<ドレッシングを作る>
全ての材料を合わせ、よく混ぜ合わせる。

生くるみを使う場合は、耐熱皿に広げて1分程度レンジ加熱してから冷ます。
その後粗く刻んでおく。

りんごは変色防止のために、スライスしてから薄い食塩水にさらし、
ザルにあげて水気を切る。
他の野菜と混ぜ合わせておく。


2.【盛り付け】
器にところどころにハムを混ぜながら野菜を盛り付ける。
くるみをトッピングし、ドレッシングを添えたらできあがり。



ドレッシングは、直前に作るよりは、
作ってしばらく置く方が断然美味しいので
倍量で作っておいてもOK!
フレンチドレッシングはどんなサラダにも使えてオールマイティーだし。
冷蔵庫に入れておけばかなり日持ちもしますよ!

この日一緒にいただいたのは…

a0056451_17142482.jpg

aicafeでも一番人気の照り焼つくね。
a0056451_17142013.jpg

ですが!大葉じゃなくてパクチーバージョンです。
お好きな方はぜひトライしてみてね♪


a0056451_17143255.jpg

自家製焼き豚を使ったキュウリの和え物や…
ナスや万願寺ししとうの揚げ出しあんかけも。
a0056451_17142815.jpg

こういう温かいものが美味しい季節になりましたよね〜♪
季節のキノコを入れても美味しそうですよね(*^-^*)

今回はサラダ用のミックスビーンズをパラパラと散らしてトッピングに使いました。
蒸し豆ですが、最近は大豆や雑穀炒りなんかもあって、
各メーカーからいろんなものが出てますよね〜
薄っすら下味がついているので、どんな調理方法をしたものにも使えて、
いや〜便利!!
どのタイプにも大豆が入ってるから、
我が家の冷蔵庫にはいつも2〜3種類は常備してあります。

タンパク質は、細胞を作る元になるもの。
なので毎回の食事には、必ずタンパク質が入るように献立を考えたほうが◎です。
そのまんまでも食べられる蒸し豆は
本当に使い勝手が良くて便利。
こまめに食べてアンチエイジングでいきましょ( ^ー゚)♪



a0056451_17143700.jpg




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。







by aiaicafe | 2017-10-02 18:34 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

ご飯に合う!和風梅の香ポテトサラダ

a0056451_11173186.jpg



日が暮れるのがちょっぴり早くなって、
秋の気配を感じるようになってきました。

大阪は相変わらず暑くて、夜も30度近くあるからエアコンは欠かせないし、
今日も日中は35度くらいになるらしいです(汗)

9月に入ったら気持ちマシになるみたいなので
期待してます…と言うより、「頼むよ〜!」って感じかな(^▽^;)


爽やかな季節になるまで、
「あともう少しの辛抱だ!」と自分で自分を励ましつつ、
歳をくったら「ふっ、所詮短い夏。涼しくなるまで見届けてやろうじゃないの」
くらいの余裕が無かったらダメかしら(*-ω-)(-ω-*)ネー と(笑)
最近は、温かいものも少し取り入れた
終盤的夏メニューな晩御飯になりつつあります。

その中でも、今日のレシピは
いつものヤツにちょっとプラスしただけで
「なんだか違〜う!」っていう新鮮な味になってしまう一品。


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_11173520.jpg


実際、これって去年の夏ごろのレッスンに登場したんですが、
お弁当メニューの一つに加えたら
「なんかポテトサラダが新鮮!」
「ご飯にも合う!」
と、大好評だった一品なんです(*^-^*)

作り方はいたって簡単で、いつものポテトサラダに
市販のかつお梅ペーストを加えるだけ。
ですが!
簡単でシンプルなものほど丁寧に作れば極上の一品!
と言うのが私の信条なので、
今回のレシピには細かいポイントなんかを書いておきますね。







「和風梅の香ポテトサラダ」

【材料】3人分

じゃがいも(男爵) 中2個(さいの目切り)
人参 少々(小さいいちょう切り)
きゅうり 1/2本(薄くスライス)
粗塩 適量

マヨネーズ 大さじ1
かつお梅ペースト 大さじ1※

鰹節 適宜

※梅ペーストは、梅ごのみまたはかつお梅などの市販品。
普通の梅干しを潰してペースト状にしたもの(大さじ1/2)でもOK。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
<茹でる>
小鍋に水と1%の粗塩(水500ccなら小さじ1(5g)の粗塩)を加えて混ぜ、
塩が溶けたらじゃがいもと人参を入れて火にかける。
沸騰したら弱火にし、7分~10分程度静かに煮る。
人参が柔らかくなったらザルにあげて水気を切る。

<立て塩にする>
きゅうりは薄くスライスし、3%の塩水(300ccの水なら約小さじ2(9g)の粗塩)
に5分ほど浸してからザルにあげ、水気をよく切る。
(程よい歯触りを残すため、絞らないこと!)


2.【和える】
ボウルにマヨネーズ他の材料を入れてよく混ぜ、
じゃがいもがまだ温かいうちに加えて和える。
(普通の梅干しを使う場合は、ここで鰹節少々も加える)
粗熱が取れたらきゅうりを加えて混ぜ、冷蔵庫に入れて冷やす。


3.【仕上げ】
器に盛り付け、鰹節をふんわりトッピングして完成。




蒸し鶏やハムを加えたり、大葉を混ぜてみたり、
ポテトサラダをベースにいろいろとアレンジできるので
冷蔵庫にあるもので遊んでみてくださいね。
あ、玉ねぎやコショウはイマイチ梅の風味とミスマッチだったので(汗)
私的にはあまりお勧めしません(^-^;)

ちなみに、我が家で使っているかつお梅ペーストは桃屋の梅ごのみです。
私、酸っぱいのが苦手で、梅干しはどちらかというと苦手な方なんですが(^-^;)
これだと食べられるんですよね。
なので普通の梅干し苦手かも…っていう人にはおすすめです。


この日一緒に食べたのは
豚モモ肉で作ったローストポーク。

a0056451_11215429.jpg

これ、久しぶりに作ったんですが、
粗塩、おろし生姜、はちみつを擦り込んで2日置き、
それからローストしてチャーシューダレで食べました。
柔らかくてジューシーにできあがったので
ダーリンと二人で思わずペロリ♪

サンドイッチや麺類にも使えるように
今度は多めに作ろうっと!

a0056451_11220035.jpg

あと、色合いはイマイチですが(汗)
栄養価的にはピカイチ!
三種のきのことフォアグラ…じゃなくて(笑)
四角いのはテンペなんですよ〜
バルサミコ風味のガーリックソテーです。

ダーリン「納豆食べたいけど、どうしても無理やから(^-^;)
     テンペ食べようと思うねんけど…」

と、最近テンペに凝り始めたダーリン。
テンペって、臭くない納豆をギュ〜っとケーキ状に固めた感じと言えば想像できる?
納豆菌じゃなくて、テンペ菌で発酵させてあるんです。

好き嫌いの無いダーリン、唯一納豆だけがダメなんですよね(^-^;)
でもクセのないテンペならいける!と分かって最近時々食べてます。
レシピはこちらを参考に。
もやしがテンペに変わってるだけですから
トライしてみたい方はぜひ!(*^-^*)v





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




インドネシアの納豆テンペ


これ気になるなぁ…






by aiaicafe | 2017-08-29 13:21 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(2)

美味しいベーコンで!エビとトマトのサラダ・ロシアンドレッシング

a0056451_17284934.jpg




暑中お見舞い申し上げます(*^-^*)
(超)暑い日が続きますが、みなさん夏バテしてませんか〜?

暑いからと言って、
冷たい麺類だけで済ましたりの食事は夏バテのもとですよ〜
炭水化物は控えめにして、
面倒でも、きちんとおかずを食べていると
夏バテ知らずでモチベーションも上がります(*^-^*)

今回のレシピは、エビやトマト、アボカドなんかがゴロゴロ入った夏らしい一品。
毎食の献立に、お野菜とたんぱく質がちゃんと入っている
っていうのが理想の献立ですけど、
このサラダ、栄養価的にも非常にバランス良くて、
ダイエットをしている方にもオススメのヘルシーサラダです(*^-^*)

去年の夏のレッスンで初登場してますが、
実はこれ、以前某ステーキ屋さんで食べたサラダがヒント。
お店のは、自家製のスモーキーな厚切りベーコンが乗ってましたが、
最近はスーパーでも厚切りや塊のベーコンが手に入るようになってきました。
もちろん、薄切りをカリカリにしてトッピングしても美味しいんですよ〜♪



薄切りでもおいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17285714.jpg

ベーコンがアクセントなので、
ぜひお好みのものをチョイスして作ってみてくださいね。
ほっぺが落ちますぞよ〜(笑)





エビとトマトのサラダ・ロシアンドレッシング

【材料】3〜4人分

エビ 5〜6匹
トマト 1/2個(さいの目切り)
アボカド 1/2個(さいの目切り)
三度豆、またはアスパラ、きゅうりなどお好みで 適量

『ロシアンドレッシング』
プレーンヨーグルト 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
ケチャップ 大さじ1・1/2
生クリーム(あれば) 大さじ1
粗塩、ブラックペッパー 各少々

スライスベーコン 2枚(厚切りなら相当分
オリーブ油または他の植物油 大さじ1/2
レタスやグルーンリーフなどの彩り用葉野菜 適宜

トマトはプチトマトでもOK。


1.【下ごしらえ】
エビを茹でる
エビは殻を剥いてから粗塩(分量外)を振って揉み、流水で洗い流して臭みを取る。
背わたが気になったら竹串などで取っておく。
小鍋に湯を沸かし、エビを入れたらすぐに蓋をして火を止め
そのまま余熱で2分置いてからザルに上げて粗熱を取る。

野菜を茹でる
三度豆やグリーンアスパラを使う場合は、
食べやすい長さに切り、沸騰した湯に水量の1%の塩を入れて茹でる。
ザルに上げて粗熱を取っておく。


2.【和える】
ボウルにドレッシングの調味料を全て合わせてよく混ぜ、
エビと野菜を加えて和える。


3.【仕上げ】
フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンを炒める。
こんがり焼き色が付いたら取り出す。
器に葉野菜を敷いてサラダを盛り付け、ベーコンをトッピングしたら完成。





ベーコンは、薄切りのものなら細切りに、
塊なら厚切りやさいの目に切るとボリューミーで豪華です。

このサラダ、レッスンの時には
「ビールやキリッと冷やしたワインやサングリアなんかにぴったりだよね〜♪」と
みなさんに大好評でしたが、
ダイエットしたい方はすすんじゃうのでどうぞお気をつけて(^-^;)

ちなみに、レッスン(7月)では
ロコモコとカレー風味のスープなんかといただきました。
a0056451_17290090.jpg

カレーの香りも食が進んで良いですよね。
これからの残暑を乗り越えるべく!
がっつり食べてがんばりましょうね〜(*^-^*)/




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-08-03 18:41 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

サラダくずし豆腐2・イタリアン風 oishii

a0056451_17124996.jpg



先日アップしたサラダくずし豆腐、
冷蔵庫にある食材で色々と試してみてます。
味付けを変えると組み合わせは無限大で、
ちょっとハマっちゃって〜(笑)

今回は、オリーブオイルとガーリックチップスの香りが
食欲をそそるイタリアン風。
と言っても、やっぱりお豆腐に合う味付けは
お醤油が一番ピッタリ来るかなぁ
…と、お手軽にできるポン酢ベースで作りました。
なのでご飯のおかずでも、
パスタのお供でもどちらでも合いますよ〜(*^-^*)v

前回の中華風に飽きたら、
ぜひこっちも試してみてくださいね!



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_17125479.jpg




サラダくずし豆腐・イタリアン風

2〜4人分


絹ごし豆腐 1丁
きゅうり 1/2本
プチトマト 5~6個(大きいトマト1/2個でも

『タレ』
オリーブ油または他の植物油 大さじ2
にんにくスライス 1片分
ベーコン 1~2枚(細切り)
茄子 1/2個(1cmのさいの目)
パプリカ 1/4個(  〝  )
ポン酢 大さじ2
みりん 大さじ1
黒胡椒少々




【作り方】
1.【下ごしらえ】
豆腐はザルなどに乗せてしばらく置き、軽く水気を切る。
野菜はすべて1cm程度のさいの目に大きさを揃えて切る。
トッピングに使うにんにくは、スライスしてから
爪楊枝などで芯(芽になる部分)を取っておく。


2.【炒める】
フライパンにオルーブ油とにんにくを入れて火にかける。
弱火で熱し、にんにくが色づき始めたら取り出して冷ましておく。
フライパンに残ったオリーブ油でベーコンを炒め、
続けて茄子とパプリカも炒める。
茄子がしんなりしたら、まずみりんを加える。
沸騰してアルコールが飛んだらポン酢を加えて火を止める。


3.【盛り付け】
豆腐を手で大雑把にくずしながら器に盛りつける。
上から生野菜を散らし、炒めた具の入ったタレを回しかける。
コショウを振り、にんにくチップスを散らしたら完成。
ざっくりとかき混ぜて召し上がれ!




これ、
炒めた具は、冷ましてもアツアツでも
どちらでも美味しいの。
なので作ってしばらく置いて冷めても大丈夫( ^ー゚)♪
ただし、にんにくチップスがポイントなので
湿らないように、食べる直前にトッピングしてくださいね。

私的には、ここは断然
市販のにんにくチップスよりも
一手間かけてお家で作る方をおすすめ!
横にスライスして芯を取ると
上品に仕上がって後々匂いが残らないのよね。
思わず「売ってるのと違う〜!」と言っちゃうくらい味が違うので
ちょっぴり頑張ってみてください。
お好きな方は倍増してみても良いかも('∇^d)
いっぱい作って余ったら、
ガーリックビーフピラフなんかにも
使ってみてくださいね。
ほっぺが落ちる美味しさですぞよ〜( ^ー゚)♪





←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-06-29 18:20 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

サラダくずし豆腐・中華風味 oishii

a0056451_18583084.jpg



今日は午後から蒸し暑くて、
エアコン入れようかどうしようか…
と悩んでたら日が暮れました(^-^;)

そろそろ湿気が多くなってきて、
最低気温が高い、大阪特有の気候にになってきました。
これってたこ焼きの次に名物なんですよ(笑)

こうなってくると、我が家の食卓に並ぶ率が高いメニューは
やっぱり冷奴が一番かなぁ
主役じゃないけど、
もう一品何にしようかな〜
…っていうときにはコレですよね〜(*^-^*)

毎年いろんなバージョンのお豆腐レシピをアップしてますが
なんと、今回は主役級の冷奴であります(* ̄‥ ̄*)=3

お豆腐と、冷蔵庫にあるものならなんでもOK!
いや本当に!
後半にコツを書いておきますから
チェックしてみてくださいね( ^ー゚)♪




なんだかおいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_18583899.jpg





「サラダくずし豆腐・中華風味」


【材料】2~3人分
絹ごし豆腐 1丁
きゅうり 1/2本
プチトマト 5~6個(大きいトマト1/2個でも
大葉 5枚程度
ベーコン1~2枚
オリーブ油または他の植物油 大さじ1/2

『タレ』
醤油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
ごま油+ラー油 合わせて大さじ1

ラー油とごま油の比率はお好みで。
辛いのが苦手な方はごま油のみでどうぞ。



【作り方】

1.【下ごしらえ】
豆腐はザルなどに乗せてしばらく置き、軽く水気を切る。
野菜はすべて細かいさいの目程度に大きさを揃えて切る。
調味料は器に入れてよく混ぜ合わせておく。


2.【炒める】
フライパンにオリーブ油を熱し、ベーコンを炒める。
焦げ目が付いたら器に取り出す。


a0056451_18582521.jpg3.【盛り付け】
まず、豆腐を手で大雑把にくずしながら
器に盛りつける。
上から生野菜とベーコンを散らし、
タレを回しかける。
千切りの大葉を天盛りにしたら完成。
ざっくりとかき混ぜて召し上がれ!




混ぜるだけ〜の簡単料理なので、
美味しく作るポイントは、ちょっと良い豆腐を使うことかな。
私の最近のお気に入りは、
国産大豆(ゆきほまれ)を使ったもの。
某スーパーで売っているプレミアム豆腐なんですが
甘みと旨みがあって、美味しいのよね♪

混ぜる具は、本当になんでもOKです。
ポイントは、生で乗せるか
加熱してから乗せるかを判断すること。

例えば、アジの干物なんかだったら、
さっと焼いてほぐしてから乗っけます。
(きゅうりと冷たいお味噌汁を注いだら冷汁ですよね!)
きゅうりやトマトは
普通は生で食べるかもしれないけど、
サッとソテーしたらまた別の味になります。

組み合わせを考えると面白いですよね〜!
かけるタレも、入れるもので和風になったり
洋風になったりしますよ(^-^)v

この一品、実は先日ラー油を作ったんですが、
使った唐辛子が少なかったからか
思ったより辛くないラー油になっちゃって(汗)
それを食べるために考えたもの。
なのでラー油が苦手な方はごま油だけでも良いし、
ヘルシーに亜麻仁油とかエゴマ油をかけるのもおすすめです。
ぜひトライしてみてくださいね(*^-^*)




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2017-06-19 19:40 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

夏のお惣菜大集合!鶏胸肉と新玉ねぎのマリネサラダ

a0056451_15110857.jpg



暑くなってきました〜!
15階にある我が家、風が通るので
まだエアコンのお世話にはなってませんが(汗)
出かけると、もう冷房を入れているお店もありますよね〜(^-^;)

エアコンを入れ出すと体が冷えるからか、
意外に温かい食べ物が恋しくなります。
冷やし中華冷やしラーメンなんかは
今くらいがちょうど美味しくいただけるのかもしれませんよね。

キッチンに立つと、火を使うお料理も
あんまり長時間はちょっと辛くなってきました(涙)
なるべくパパッと、手早く済ませたいものですが
今回は、レンジでチン♪の
暑さ知らずのレシピです(*^-^*)
うちのキッチン暑くて〜(涙)っていう方には
ぜひおすすめです。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15111339.jpg


これ、使っている材料がかなりヘルシーなんですよ〜( ^ー゚)♪
鶏胸肉はイミダペプチドって言う疲労回復成分を含みますし、
血液をサラサラにしてくれる玉ねぎや、
今注目のファイトケミカル野菜!スルフォラファンを含むブロッコリーの芽も。
これからもっと暑くなってバテそうな時にもピッタリでしょ?
そしてなによりも、このおかず美味しいんですよ〜♪
それが一番重要かもしれません(*^-^*)



「鶏胸肉と新玉ねぎのマリネサラダ」


【材料】2~3人分

鶏胸肉 1/2~1枚(お好みの量)
粗塩(鶏肉の重さの1%程度)、黒コショウ
日本酒 大さじ1

新たまねぎ 1/4個(薄切り)
ブロッコリースプラウト(ブロッコリーの芽) お好みの量

『マリネ液』
みりん 大さじ1
ポン酢 大さじ2
オリーブ油 大さじ2
粉末ガーリック(乾燥) 少々
黒胡椒 少々
鶏肉の肉汁





【作り方】

1.【下ごしらえ】
胸肉は皮を取り、縦半分に切ったら
手のひらでしっかり押さえながら一口大のそぎ切りにする。
(ムラなく火が通るように同じ大きさにすること)
玉ねぎは数回水を替えながらさらして辛味を取る。


2.【鶏肉をレンジ加熱する】
鶏肉に粗塩と黒胡椒を振って揉み込み、耐熱容器に広げて日本酒をふりかける。
ふんわりとラップをし、レンジ600Wで2分40秒くらい加熱する。
(この時、ラップがパンパンに膨らみ、湯気が立つのを確認すること。
そうなっていない場合は、もう少し延長して加熱する。
お肉が大きい時も同じく。)

すぐにレンジから取り出し、お箸などでラップをひと突きして穴を開ける。
ラップは取らずにそのまま置いて粗熱を取る。
(余熱でしっかり火が通り、加熱しすぎないので肉がしっとり柔らかく仕上がります。)


3.【マリネする】
鶏肉を冷ましている間にマリネ液を作る。
まずみりんを30秒ほどレンジ加熱してアルコールを飛ばし、
他の材料とよく混ぜ合わせる。
(冷めた鶏肉から出た肉汁も捨てずに混ぜ合わせる)
鶏肉と玉ねぎを加えて和える。


4.【盛り付け】
器にマリネ液ごと盛り付け、ブロッコリースプラウトを天盛りにトッピングする。




味を見て、もの足りなかったらポン酢を増やしたりしてみてください。
早々混ぜ合わせておくと、塩分でブロッコリースプラウトがしんなりしちゃうので
食べる直前によく混ぜるのがベスト。

マリネしたあと、すぐに食べられるけど、
少し置く方が味が染み込んでやっぱり美味しいので、
できれば時間に余裕を持って作ってくださいね。


今回は他にいただいたものも
少し夏っぽい感じがするお惣菜だったんですよ(*^-^*)

a0056451_15113189.jpg

大鉢や大皿料理が多いですが(^▽^;)
ちょっと多めに作って明日も食べよう!って言う魂胆です(笑)

a0056451_15111611.jpg

ディルを効かせたタコのマリネ
こういうさっぱりしたのは夏にピッタリですよね〜♪
キリッとひやした白ワインにも合うしね〜 (´∀`*)ウフフ
明日の朝になったらもっと美味しくなってるだろうから、
朝パスタにしようかな(*^-^*)


a0056451_15112079.jpg

作り置きの定番みたいな卯の花(おから煮)
最近は、サラダなんかに使う蒸し大豆をよく入れます。
親子になるのかなぁ?
孫と祖母(祖父?)だったりして(笑)

半分はジップ袋に薄く平らに入れて冷凍済み。
パキンと折ってレンジ加熱すると解凍も早いんです(^-^)v

a0056451_15112497.jpg

夏のおかず代表選手はやっぱりコレ?
ゴーヤーチャンプルー
aicafeでも、夏の一番人気レシピです。

今回はスパムと厚揚げを使って。
硬いお豆腐が売ってなかったら、厚揚げを使う方が◎
鰹節がポイントなので、ぜひ入れてくださいね!
美味しいごはんをENJOY!!




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-05-30 16:40 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

初夏の香り♪空豆と新ジャガのジェノベーゼ風

a0056451_15024820.jpg



ゴールデンウィークに入った途端、一気に初夏の陽気ですね〜♪
もう30度を超えるところもあるそうな(汗)
お天気が良いので、昨日からせっせと
お洗濯や衣替えに励んでおりますー!

長いお休みを利用して、
ちょっと手の込んだお料理に挑戦したり、
ホームパーティーを計画してる方もいらっしゃるでしょうね(*^-^*)
暖かくなると、色んなことに挑戦したくなりますよね〜!

さて今回は、春の食材をたっぷり使った一品。
バジルの香りも爽やかに♪空豆と新ジャガのサラダです。
鮮やかなグリーンにトマトの赤が可愛いでしょ?(*^-^*)
これ、茹でて混ぜるだけ〜なので(笑)
作り方は超簡単なんですよね。

空豆って、どうやって食べたらいいの??
っていう方が意外に多いので
まずはここからトライしてみてくださいね。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_15025589.jpg




「ソラマメと新じゃがのジェノベーゼ風」


【材料】3〜4人分

そらまめ (さや付き) 300g程度
ジャガイモ 大1個小なら2個
粗塩(茹で用)

塩コショウ 少々
バジルペースト 大さじ1
オリーブ油(EXバージン) 大さじ1
好みの硬質チーズ(削る)または粉チーズ適量

レタスやベビーリーフなど、好みの葉野菜 適宜
マイクロトマトまたはプチトマトなど 適宜

バジルペーストは市販のものでOKですが、
作る場合はこちらを参照。



1.【茹でる】
空豆はこちらを参考にして茹で、
薄皮を剥いておく。
じゃがいもは、水量の1%の粗塩を加え、水から茹でる。
煮崩れしないように、沸騰したら弱火にして
グラグラさせないように注意。


2.【和える】
ボウルに茹でた空豆とじゃがいもを入れ、軽く塩コショウし、
バジルペーストとオリーブ油を加えて和える。

3.【盛り付け】
まず器に葉野菜を盛り付け、
その上に和えたじゃがいもと空豆を乗せる。
上から好みのチーズを振りかけ、彩りにトマトを飾れば完成。





チーズはなんでもOKですが、
我が家はペコリーノでいただきました。

ダーリン「お〜い、これどれくらい削ったらいいの〜?」

ai「Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)えぇっ?!」

「よっしゃ〜!削るのは任せとけ!!」と、
ダーリンに任せたのは良かったんだけど、
気がつけば真っ白に…(汗)

もう初夏なのにまるで雪山のよう(笑)

チーズの雪に埋まっていた空豆さんは
こんな感じ…
a0056451_15025860.jpg



ダーリン「うま〜〜〜♪ソラマメとチーズって、相性良いね!(*´д`*)ハフン♪」

見た目はちょっとやり過ぎだったけど(笑)
お味はチーズたっぷり目が良いみたい( ^ー゚)♪

バジルペーストは、無ければバジルの葉をみじん切りにして混ぜても代用できます。
同じ味になるわけではありませんが、
鮮烈な香りは充分味わえます。
爽やか〜な香りに癒されてくださいね(*^-^*)


茹でるのが面倒な方はエビと空豆の中華炒めもおすすめ。
これ美味しいのよ〜(*´д`*)ハフン♪


←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-04-30 16:21 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

最強のお浸し

a0056451_14250623.jpg



昨年末から、何を食べたら血糖値がどう変化するのか?
って言うことが知りたくて、
常時血糖値測定できる器具を腕に貼り付けて試してみたんですよね。
(様子は別ブログaiaiのノートブックをご覧になってくださいね)

測定器は、後からデータをPCに読み込んで、
グラフでしっかり確認できます(すごいのよ〜!
その時食べたもので、血糖値上昇を驚くほど抑えたのが
にがうりことゴーヤーだったんですよね。

ゴーヤーは糖質をエネルギーに変えるパワーがある!
っていうのはずーっと前にも書いてましたが(汗)
今回はちょっと感動するくらい、
身をもって確認しちゃったと言うわけで(^▽^;)ははは
今日はさっそくレシピを書いておきますね。

お浸しは、サッと茹でたゴーヤーに
ブロッコリースプラウトをふんわりトッピング♪
ジャコをパラパラと散らしてからオリジナルガーリックソースをかけてあります。
ゴーヤーとブロッコリースプラウト…もう最強の組み合わせでしょ?


元気出そう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_14251989.jpg






「ゴーヤーとブロッコリースプラウトのお浸し」

【材料】2〜3人分

ゴーヤー(にがうり) 1/2本
粗塩(茹で用)
ブロッコリースプラウト(ブロッコリーの芽) 1パック
ちりめんじゃこ 適量

『ガーリックソース』
醤油 大さじ2
上白糖 大さじ1
水 大さじ1
酢 小さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/2
ごま油 小さじ1
輪切り唐辛子、または好みでラー油など 適宜

ガーリックソースに入れるにんにくは、
半分に切ってから芽(芯)を取って使う。
材料を全て混ぜ合わせ、最初に前もって作っておきます。


【作り方】
1.【ゴーヤーを茹でる】
ゴーヤーはスプーンなどでワタを取り、できるだけ薄くスライスする。
鍋に湯を沸かし(水量の1%量の粗塩を入れる)てゴーヤーを入れ
色が鮮やかになったら、すぐにザルにあげて水気を切り
そのまま粗熱を取る。
余熱で火が通るので、30秒くらい茹でればOK
冷水にはさらしません。


2.【盛り付け】
まずゴーヤーを盛り付ける。
上にスプラウトをふんわり天盛りにしてジャコを散らす。
ガーリックソースを適量かけたらできあがり。




ガーリックソースは、色んな使い方ができるので
他のレシピはガーリックソースで検索してみてくださいね。
いっぱい出てきますよ〜( ^ー゚)♪

ゴーヤーって聞くと、夏の食べ物って言うイメージがあるけど、
最近は年中入手できるから、
いつでも食べられますよね〜!
ゴーヤー食べて血液サラサラ♪
巡りが良いって言うのは健康の基本ですものね(*^-^*)
病気が逃げていくだけちゃなくて、
頭の回転も良くなっちゃいそうですよね〜♪

この日の晩御飯はこんな感じでした(*^-^*)
a0056451_14252986.jpg

いただきます!と言ったら、
まず一番最初にゴーヤーを食べてくださいね。
その後に他のおかずを食べて行って、
できればご飯は最後の方に。
効果を得たい方はぜひこの順番を試してみて!

ゴーヤーとブロッコリーの芽って、
理想のボディ作りを目指す方や
ご年配の血圧や血糖値を気にされている方全般におすすめです。
我が家でもできるだけ毎日食べようと思ってます。
また新しいレシピが思いついたらアップしますね(*^-^*)
乞うご期待!



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2017-03-29 15:36 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

タコにはまる。カルパッチョ2種

a0056451_16105112.jpg




3連休はいかがお過ごしですか?
我が家近辺ではストリートフェスタがあったりで(インスタ参照)→
観に行ったら、もみくちゃにされそうな勢いで(汗)
とにかく人手がすごかったので、連休が開けるまでは
なるべくおとなし〜く過ごそうと思います(^-^;)

こういう時は、やっぱりお家でまったりが一番よね〜♪

ということで、今回はちょっとハマっているタコの一皿…
いやいや、ハマりすぎて二皿いっちゃうわ (^▽^;)ははは

とにかく、切るだけなのになんでこんなに美味しいの〜!
って思っちゃって、お買い物に行ったらついつい買っちゃうのよね。
大皿に盛り付けたら、ボリュームもあって豪華に見えるから、
おもてなしの前菜としてもおすすめ!

これ、見た目は似てますが
同じ作りかたではありません。
お野菜いっぱいの方は、どちらかというとサラダですし、
大葉が乗ってる方は、意外にイタリアンの王道な作り方なんです。
お魚の薄作りなんかでも応用できますから、
お好みの食材で試してみてくださいね。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_16103910.jpg



「タコのモザイクカルパッチョ」



【材料】3〜4人分

ゆでダコの足 2〜3本
きゅうり 1/2本
プチトマト 3個
セロリ 1/2本
ラディッシュ 2個

『柚こしょうドレッシング』
煮切りみりん 大さじ1※
ポン酢 大さじ2
えごま油または他の植物油 大さじ2
柚こしょう(お好みで) 適宜

※煮切りみりんとは、みりんを加熱して湯気を上げてアルコールを飛ばしたもの。
(レンジで30秒ほど加熱して粗熱を取る)


【作り方】

1.【下ごしらえ】
まず、ドレッシングの材料を全て合わせてよく混ぜ、
前もって作っておく。
タコはできるだけ薄くそぎ切りにする。
ラディッシュは薄くスライスし、他の野菜は7mmくらいのさいの目に切る。



2.【盛り付け】
器にタコを並べ、上から野菜を均一に散らす。
ドレッシングをかけたら完成。


a0056451_16104330.jpg

これ、柚子コショウをわさびに変えても美味しいです(*^-^*)v
その場合は、わさびを入れずにドレッシングを作り、
食べる間際にわさびを入れるとGood!
わさびのツーンは揮発性なので、
あんまり早々入れると飛んじゃうんですよね(^-^;)

お野菜はお好みのものを。
なるべく色々乗せて、お野菜が持っている
体に良い影響を与えるチカラ(ファイトケミカルと言います)の
恩恵を受けてくださいね。



さて、次はダーリンがはまっているブロッコリーの芽と一緒に。
下には大葉もたっぷり!
大葉はバジルと同じ仲間なので、和食のみならずイタリアンにもよく合います。
大袋入りでガサッと売ってたりしますから
いっぱい使ってみてください。
爽やかで美味しいですよ〜(*´д`*)ハフン♪
a0056451_16103227.jpg




「タコのカルパッチョ・大葉の香り」



【材料】3〜4人分


茹でダコ 足2~3本程度
大葉 10枚(せん切り)
ブロッコリースプラウト(ブロッコリーの芽)
プチトマト彩り用、あれば) 2個(スライス)

にんにく 1/2かけ
粗塩または岩塩 少々
黒コショウ 少々
オリーブ油(EXV)大さじ1~2
レモン 1/6個(くし切り)


【作り方】

1.【下ごしらえ】
タコはできるだけ薄くスライスする。
大葉もできるだけ細くせん切りにし、
ブロッコリースプラウトと一緒に冷水にさらして混ぜ、
ザルに上げて水気を切っておく。

こうするとシャキッと歯触り良く食べられます。


2.【盛り付け】
盛り付ける器に、にんにくの切り口を擦り付ける。
タコが触れるところにまんべんなく
タコを並べ、全体に粗塩と黒コショウを振る。
大葉とスプラウトをトッピングし、
全体にオリーブ油を振りかける。
レモンを添えて完成。



a0056451_16103667.jpg

こちらは本格的イタリアンの作りかたです。
濃い味付けにせず、ハーブの香りを活かして
美味しいオリーブ油と美味しい塩でいただくのがポイント。
タコの甘みが引き立ちますよ〜♪

いずれも、泡や白ワインが進んじゃいますから
飲み過ぎにはどうぞお気をつけて(笑)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


ここぞと言う時の塩はこれ!

かけ用オリーブ油はこれを愛用中。






by aiaicafe | 2017-03-20 17:27 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)

新玉ねぎとツナの香りサラダ

a0056451_16372467.jpg



朝晩はまだ寒いけど、日中はポカポカと暖かい日が多くなってきましたね〜♪
お買い物へ行くと、頭に
の付く食材が増えてきて
思わず買っちゃうのは私だけではないはず(笑)

今回は、新たまねぎを使った一品。
これ、大葉の香りも爽やかに
シャキシャキした歯触りが美味しくて、
いくらでも食べられちゃう感じ(笑)
レシピは2〜3人分くらいの量だけど、
思い切って倍くらい作っても良いかもです(* ̄m ̄)

主役は新たまねぎだけど、
今回はブロッコリースプラウト(ブロッコリーの芽)が
名脇役として君臨しております。
実はこれ、ダーリンからのリクエストなんですが、
先日、ニュースでブロッコリースプラウトについての
記事を読んだらしいんですよね(^-^;)
それによると…

ブロッコリースプラウト(ブロッコリーの芽)に含まれる、
スルフォラファンに肥満を防止する効果がある。
と言うことを、
金沢大の研究グループが発見した。(日経ニュースより)

このスルフォラファンっていうのが、
腸内にある肥満菌を痩せ菌へと改善してくれる効果があるそうです。
(腸内菌を大きく分けると肥満菌、痩せ菌、日和見菌の3つ分かれますが
腸内の環境を良くすることによって、日和見菌を痩せ菌に変えることができる)
なので痩せ菌が増えると、太りにくい体質へと改善されていくわけです。
加えてスルちゃんは(友だちかぃw
細胞の解毒作用や抗酸化力を高め、
がんの予防にも働いてくれるということで、
ブロッコリースプラウトって、
腸活には抜群の効果を発揮してくれそうですよね~!

ダーリン「ブロッコリーの芽買ってくるから、それで何か作って~!(≧ε≦)ノ」

…と、それ以来毎日ブロッコリースプラウトを買ってくるダーリン。
増えはしないが減りもしない体重を気にしているようです(笑)

ま、そんなに高いものでもないから、
毎日食べたらどうなるか、試してみるのも面白いかな( ̄ー ̄)ニヤリ

と言うことで、しばらくは何かにつけてはブロッコリーの芽が出てくると思いますが(笑)
どうぞよろしくお付き合いくださいませ( ^ー゚)♪



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_16372876.jpg




「新たまねぎとツナの香りサラダ」


【材料】2〜3人分

新たまねぎ大 1/2個(ごく薄くスライス)
大葉 10枚
ブロッコリースプラウト(ブロッコリーの芽)
ツナ(缶詰ノンオイルタイプ)1缶
プチトマト(彩り用) 適宜

『ドレッシング』
みりん 大さじ1
ポン酢 大さじ2
粉末ガーリック 少々
黒こしょう 少々
オリーブ油(EXV)大さじ2


【作り方】

1.【下ごしらえ】
まず、ドレッシングを先に作っておく。
・みりんをレンジで30秒ほど加熱し、アルコールを飛ばして煮切りみりんを作る。
 冷めたら他の材料も全て加えてよく混ぜておく。

少し時間を置いたほうが材料が馴染んで美味しくなります。
・たまねぎは水にさらして辛味を抜く。
新たまねぎを使わない場合は、水を2〜3回変えてさらす。
・大葉もごく細い千切りにし、水にさらす。
 それぞれザルに上げてしっかり水気を切っておく。


2.【盛り付け】
先にたまねぎを盛り付け、次にツナを盛り付ける。
大葉とブロッコリースプラウトをトッピングしたら
彩りにトマトを散らして完成。



これ、ドレッシングを回しかけて、
よ〜く混ぜ合わせてから食べてくださいね。

そうそう、ツナ缶はどんなタイぷのものでもOKです。
オイル入りだったらドレッシングのオイルを少なくしたら良いだけですし、
いずれも缶汁ごとダダ〜っとかけてくださいね(*^-^*)

さぁて、なんとなく春ご飯がスタートした感ありの我が家。
これからどんどん暖かくなって薄着になることですし(汗)
身も心も引き締める方向で(^-^;)
お家ご飯頑張りましょう!




←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2017-03-12 17:53 | サラダ・和えもの | Trackback | Comments(0)