カテゴリ:ご飯もの( 141 )

自家製なめ茸で!3色ねばねば丼

a0056451_164690.jpg



うなぎのプラシーボ効果か?
今日は朝から2回もお洗濯して、掃除、お買い物と、張り切っております(^-^)v
食べてよかった(笑)

夏バテ予防に効果があるのはうなぎだけではありません。
お野菜にもたくさんありますよね。
ねばねばするものは、昔から滋養強壮に良いと言いますが、
オクラや長芋はおなじみですね。
それに自家製なめたけをプラスして、ねばねば丼を作ってみました。
フツーはここに納豆なんかが仲間入りしそうなんですが
なにせダーリンが納豆はまったくダメ(´〜`;)
ナメタケなら仲間とはいかなくても、親戚くらいの感じはあるだろうと(笑)

オクラや長芋のぬめりは水溶性の植物繊維です。
消化を助け、胃腸の粘膜を保護してくれます。
がぶがぶと水分をたくさん取ってしまうと消化不良や食欲不振になりがちですが、
ねばねばが整腸作用を発揮してくれて、今の季節には強い味方になってくれるんですよね。
もちろん、ビタミンやミネラルも多くて低カロリーだから、
成人病予防やダイエットにも!
スタミナが付きそうなこってりしたものと組み合わせると、
日々の栄養バランスが取れてバッチリですよね( ^ー゚)♪
昨日は焼き肉だったの…と言う方は、今日はコレですよ(笑)


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_16395951.jpg



「3色ねばねば丼」


【材料】

3人分
長芋適量
オクラ1袋
※ナメタケ適量
卵黄又は全卵3個分(一人1個)
刻み海苔適宜
ダシ割り醬油
ご飯適量

※自家製なめ茸の作り方はこちら



【作り方】

1.【下ごしらえ】
  長芋は皮を剥き、細かく刻んでから包丁で叩くようにしてみじんにする。
  オクラは茹で、小口切りにする。
  醬油をダシで割り(1:1)ダシ割り醤油を作っておく。



2.【盛りつけ】
  器にご飯を盛り、上にナメタケ、オクラ、長芋を乗せる。
  海苔とたまごをトッピングし、ダシ割り醤油を回しかける。
  よく混ぜ合わせて召し上がれ!





なめ茸は、アッと言う間にできてしまうので、
常備菜として作り置きしておくと便利ですよ〜(^-^)v
暑い日は、これで冷たい麦茶茶漬けをいただくのが大好きなのよね♪


a0056451_16515223.jpgそうそう!実は、たまごを乗っけるのを忘れちゃって〜(^▽^;)

娘「おかあさん、フツーこういうのはたまご乗ってない?」

あΣ(・ω・ノ)ノ

この日、友達からサザエを頂いたので、つぼ焼きにしたんですよね。
冷めたらフタが空かなくなるかなぁと、撮影を焦ったのが敗因でした(汗)
いただきま〜す!と言ってから気がついて、
それからたまごを乗っける始末(^-^;)
サザエさん並みのおっちょこちょいですなぁ(笑)
みなさんはどうぞお忘れなく。

元気出そう!と思ってくださったら人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-07-26 17:05 | 未分類 | Trackback | Comments(4)

土用の丑は、うなぎまぜご飯

a0056451_18282641.jpg



ダーリン「うなぎ買って来たよ〜!」

なんでまた急に?

ダーリン「26日は土用の丑の日やん(^-^)」

そうなんですか?(^▽^;)
最近そういうことに疎くていけません。
実は、今日が天神祭だと言う事も、
生徒さんに「今日は25日ですよ!」と言われて気がつきました(汗)
季節のイベントをすっかり忘れるなんて、余裕無さ過ぎだなぁと反省です。
しかし、26日が土用の丑だってことをよく知ってたなぁと思ったら、

ダーリン「市場へ行ったら、『土用の丑』って言うノボリがいっぱい立ってたから(^▽^;)」

なぁんだ〜(笑)
うなぎ大好きな彼は、川魚屋さんから流れて来る
おいしそうなうなぎを焼く匂いに吸い寄せられたもよう (* ̄m ̄)ププ

彼が買って来てくれたのは、蒲焼き1本と穴子の八幡巻き。
蒲焼きを2本買おうかと迷ったらしいけど、八幡巻きも魅力的だったようで、
結局はそうなったみたい。
1本だと、3人にで鰻丼にするには少ないのよね(´〜`;)
外側パリッ♪中はふんわりの、
焼きたての蒲焼きを細かく切ってしまうのは少々もったいないけど、
もめ事の元なので(笑)混ぜご飯にして家族仲良く分けて食べる事にしました。

a0056451_18443716.jpg


どうよこの錦糸卵!(笑)
なんだか豪華だと思うのは、タマゴラヴァの私だけ?(^▽^;)

作り方は至って簡単なので、今回はポイントだけ書いておきますね。
まず、うなぎはオーブントースターで焼いて温めます。
細切りにして、炒りごまと揉み海苔をご飯に一緒に加え、
うなぎのタレを回しかけて混ぜたらできあがり。
錦糸卵をたっぷりと添えていただきます。

ダーリン「『うなぎのタレだけでご飯が1杯食える!』って言ったら、
       お店の人がタレを1本サービスしてくれたよ(笑)」

また恥ずかしい事を言ったもんだねぇ(笑)
でも、丼にする時には1本じゃ足りなくて、
いつも自家製うなぎのタレを作ってたから助かった(^▽^;)
うなぎのタレの作り方はこちら
オイスターソースを入れるのがソレっぽくなるコツです( ^ー゚)♪

a0056451_18563268.jpg

八幡巻きと一緒にいただいたのは、カレー風味肉じゃが。
カレー粉がほんのチョット入ってるんですが、これが食欲を刺激するんですよね〜(*^-^*)v
肉じゃがを作る時に小さじ1/3くらい入れてみてくださいね。

a0056451_18595897.jpg

あとはキュウリの酢の物やお吸い物などなど。
お吸い物に渦巻き麩を入れようかな〜と思ったら、コロンと3個だけしかなくて(汗)
ほぼ素吸い物(?)になってしまったのであんまりジッと見ないように(笑)

さて、これで夏バテ対策は完璧!
「暑い」と言う言葉は口にしません(  ̄^ ̄)きっぱり
3日は保つと思うんだけど〜(笑)


おいしそう〜♪と思ってくださったら→人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-07-25 19:16 | ご飯もの | Trackback | Comments(0)

ネギとアサリのパエリア

a0056451_14312856.jpg




本調子とまでは行きませんが、おかげさまで声は出るようになりました。
歌うのはまだ無理ですけどね(別に聞きたくないって?w
お料理を教える=しゃべる仕事なのだと、今回はつくづく実感しました(^-^;)
喉は大事にしなくちゃなぁ

さて、今回は少し前に作ったメニューです。
風邪が一段落して、まだ声が出たころね。
体力的にもなんとなくすっきりしなかったので、
簡単に作れて、品数が少しでも満足できるものを…と思って(笑)
今月のレッスンでパエリアを作っている流れもあるかな。
具は豪華じゃないけど、アサリの旨味たっぷりのパエリアを作りました。

パエリアって、地方によって入る具が全然違うんですよ〜
魚介や鶏肉、野菜が入った、色とりどりの豪華なパエリアは
もしかしたら日本独特のものかもしれないくらい。
でも「この中で、外せない具はなんですか?」と聞かれたら、
「アサリです!」と答えるでしょう(^-^)
それほどアサリから出る旨味と言うのはすばらしいんですよね。
他の具から出た旨味との「味のオーケストラや〜!」とまでは行きませんが(笑)
アサリだけで満足な味に仕上がるのは間違いナシです!
ネギとアサリがあれば簡単にできますから、豪華なパエリアを作る練習としても
ぜひトライしてみてくださいね!




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_14323888.jpg




「ネギとアサリのパエリア」


【材料】

2合分

米2合
白締め油又はサラダ油大さじ2
白ネギ1/2本(みじん切り)
アサリ1パック(大つぶのものなら12〜15個)
スープ360cc(水+鶏ガラスープの素
日本酒大さじ1
塩(粗塩)小さじ1
薄口醬油小さじ1

米は炊く30分〜1時間前には研ぎ、水気を切り乾燥させておく。



【作り方】

1.【炒める】
  フライパンに白締め油(又はサラダ油)とネギを入れて火にかけ、
  弱火でじっくり炒めて香りを出す。
  ネギがしんなりしたら米を加え、米が油を吸って透明になりごわつくまで
  2分〜3分中火で炒める。



2.【炊く】
  スープを加え、調味料で味を調えたらアサリを並べて蓋をし、
  勢い良く沸騰してきたら弱火にして15分炊く。



3.【蒸らす】
  15分経ったら、一度強火にして10〜20秒待ち、
  ちりちりと言う音が聞こえて来たら火を止める。
  そのまま10〜15分蒸らしたらできあがり。





私は鶏ガラスープを使って少し中華風に作ったけど、
コンソメを使ってもおいしいですよ〜
ネギは焦げると苦くなるので、焦げすぎないように気をつけて!

a0056451_14331355.jpg


蒸らしている間は、誰が泣いても蓋は開けてはなりませぬ(笑)
炊きあがって蒸らしてから、食卓に持って行って蓋を開けると、

ダーリン「ヘェ〜!アサリの身って、ちゃんと全部下になるんや!」

おいしそう〜♪とか言ってほしかったんだけど、
そこかぃ!(^▽^;)オィオィ
「具はこれだけ?」って言われなかっただけマシかな(笑)
でも、そう言われれば、身が上になって貝が開いてるって言う事は無いなぁ
お行儀が良いよね(笑)

食べる時は、アサリを全部除けてから、一混ぜします。
私が除けている間にダーリンが貝から身を外してくれていて、
1/3はご飯の中に、後はトッピングになりました(^-^)

う〜ん、良いお味 (*´д`*)ハフン♪
鶏ガラスープを使ったけど、ネギとアサリって和風とも言えます。
そうそう、これ炊飯器でも作れるので、
お鍋で炊く自信の無い方や、フライパンの蓋が無いっていう方は(笑)
ぜひそちらでどうぞ。
お米を炒めたら内釜に移し、調味料で味を調えてから上にアサリを乗せます。
そのままスイッチポン♪ですから( ^ー゚)♪

a0056451_14341431.jpg

一緒にいただいたのは、5分でできるスモークチキンサラダとスープ。
サラダのドレッシングは、なんちゃってシーザーです(笑)
一応風邪から復帰後、最初に作ったご飯でした。
やれやれ〜(^-^;)



お疲れさま〜!と→人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_14351094.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-06-24 14:42 | ご飯もの | Trackback | Comments(0)

胃袋わし掴み?ガーリックビーフピラフ

a0056451_1832772.jpg



ダーリンの風邪も峠を越して、やっと終息を迎えたようです。
今日は月例の検診日。
「行ってきま〜す!(・∀・)ノ」と、元気に病院に出かけて行く彼…


…ずれている_| ̄|○il||l

病院に行ったら、
「風邪は治ってますよ。もう1日早く来たら、注射の1本も打ってあげたのに(笑)」
と言われたらしいです(笑)
まぁ治ってなにより。

元気になって来ると、病み上がりっていうヤツで、
途端にいろんなものが食べたくなりますよねぇ

ダーリン「とにかくにんにく。にんにくの入ったの!!」

にんにく崇拝か?(^▽^;)
彼からリクエストをもらったので、プラシーボ効果も狙って
「あ、にんにくが入ってる!」と、よく分かる1品を作ってみました(笑)

牛肉が入ったピラフに、甘辛味の牛肉ソテーをトッピング。
生にんにくだとお腹を壊すかも…ですが、香ばしく炒めてあります。
ご飯はあっさり目、ソテーはしっかり味なので、
飽きずにがっつり食べられて、おいしかった〜♪
ダーリンの分は、にんにくチップス多めです(笑)

ミンチ肉や豚肉でも同じように作れますよ〜( ^ー゚)♪
これとスープがあれば、他におかずが要らないかも…なので、
ぜひトライしてみてください(笑)


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_18364676.jpg





「ガーリックビーフピラフ」


【材料】

2合分

牛スライス肉250g(2/3はトッピングに使用し、残りはご飯へ)
米2合
タマネギ1/4個(みじん切り)
にんにくみじん切り小さじ1
オリーブ油大さじ2
スープ360cc(水+ビーフコンソメの素1個)
塩(粗塩)小さじ1/2
黒コショウ

パプリカ1/4個分(細切り)
ピーマン2個(細切り)
サラダ油大さじ1
にんにくスライス1片分
醬油大さじ1・1/2
みりん大さじ1・1/2
砂糖(粗糖)小さじ1/2




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  米は炊く30分〜1時間くらい前に研ぎ、
  ザルに上げて水気を切ってから、よく乾燥させておく。
  牛肉の1/3を細かく切り、サラダ油(分量外)を少量たらしてまぶしておく。
  残りは一口大に切っておきます。



2.【炒める】
  フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて弱火にかけ、
  香りが立ったらタマネギを加えて炒める。
  タマネギがしんなりしたら米を加え、米に透明感が出るまで2〜3分しっかり炒める。



3.【炊く】
  炒めた米を炊飯器の内釜に移し、スープと塩コショウを加えて味を調える
  上に牛肉を乗せて広げ(混ぜません)そのまま普通に炊き上げる。



4.【炒めて混ぜる】
  ご飯が炊きあがる10分くらい前になったら具の用意スタート!
  フライパンにサラダ油とにんにくスライスを入れて弱火にかけ、色づいて来たら取り出す。
  続けて牛肉を炒め、火が通って来たらパプリカとピーマンを加えて炒める。
  醬油、みりん、砂糖を加えて味を調え、全体に味が絡まったらできあがり。
  炊きあがったご飯を器に盛り、上に具をトッピングする。
  にんにくチップスをちらして完成です。




牛肉は、1/3をご飯と一緒に炊き込み、
残りを炒めてトッピングにします。
お米は、ぬれたまま炒めると、
お米が割れてべたつき、パラリと仕上がりません。
必ず研いでからしっかり乾燥させてくださいね。


一緒にいただいたのは、先日アップしたマスタードポテサラ
キノコとタマネギのスープなどなど。

牛肉とにんにくチップスがパッと目に飛び込んで来るからか、
彼にはすごく分かりやすかったらしくて(笑)
「あ、にんにく入れてくれたんや〜♪」と喜んでました。
これって、男の胃袋がっちり掴み系かもしれません(* ̄m ̄)




おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださいね。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_18372543.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-06-08 18:51 | ご飯もの | Trackback | Comments(4)

菜の花と鮭の混ぜご飯

a0056451_1740388.jpg




春を思わせる彩りが大好きな、鮭と菜の花の混ぜご飯、
2年ぶりくらいに作りました。
一度アップしてますが、ずいぶんと前なので再アップです。
サーモンピンクと鮮やかなグリーンがパッと目に飛び込んで来て
普通の鮭ご飯よりもなんだか美味しそうでしょ?

ほろ苦い菜の花は、今回は便利ダシに漬け込んであります。
鮭は市販のフレークを使ってもOK。
混ぜるだけ〜の簡単ごはんですから、
なにか季節感のあるものが作りたいな〜と思ったら、
ぜひお試しくださいね!
このまま鮭茶漬けにしてもおいしいですよ〜(*^-^*)v


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_1741133.jpg





「菜の花と鮭の混ぜご飯」


【材料】

3人分

ごはん2合程度
塩鮭2切れ
塩(粗塩)
日本酒大さじ1
菜の花80g〜100g
※便利ダシ適量
炒りごま大さじ1

※便利ダシは、ダシ汁200ccに、みりん80cc、しょうゆ80ccを加えて一煮立ちさせたもの。
市販の麺つゆや、おしょうゆを少したらしてもOK。



【作り方】

1.【お浸しを作る】
  菜の花は塩を少し入れてサッと茹で、水にさらして色止めしてから
  ザルに上げて水気を切る。
  水気を絞り、2cm程度に切ったら、ボウルかジップ袋などに入れて便利ダシを注ぎ、
  暫く置いて味を染ませておく。



2.【鮭を焼く】
  魚焼きグリルで鮭を焼き、皮と骨を取り除いて細かくほぐす。
  味を見て、塩気が薄いようだったら塩を足し、日本酒を振りかけて混ぜておく。



3.【混ぜる】
  温かいご飯に、鮭と汁気を絞った菜の花、炒りごまを加え、
  混ぜ合わせたらできあがり。




鮭は少し塩っぱいかな?っていうくらいが
ご飯に混ぜるとちょうど良くなります。
味を見て塩を加減してみてくださいね。

a0056451_1742639.jpg

一緒にいただいたのは、新じゃがを使った鶏ジャガや、
優しい味がおいしい、高野豆腐とえんどう豆の玉子とじなどなど。

a0056451_17431322.jpg

そろそろお豆の季節ですよね〜♪
今回のは初えんどう豆だったけど、サヤから剥きたてのお豆って
甘みがあって美味しいのよね♪
優しい味付けの煮物は、お豆のおいしさが引き立ちます。
鮭ご飯の次は豆ご飯かな(*^-^*)

と言う事で、これは5月のお料理教室メニューの1品に決定!
今まで濃いめの味付けの煮物は作ったけど、
ダシを利かせた煮物は初登場なんですよね。
和食の基本、ダシを引くところから始めます。
おいしい削り節を買えるお店ツアーもやっちゃおうかしら(笑)
どうぞお楽しみに〜(*^-^*)/

いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-04-13 17:49 | ご飯もの | Trackback | Comments(0)

イタリアン親子丼

a0056451_13582661.jpg




今日の大阪は、間違いなく春が始まってるな〜と感じる、気持ちの良いお天気。
これからはどんどん寒い日が減って、気がついたら春になってるんでしょうね。
コートが要らなくなる日も近いか?と思うと、なんだか気が軽くなります。
あ、その代わりマスク着けなきゃダメか〜(笑)

ぽかぽか暖かいから、思わず外に出かけたくなるけど、
今はぐっと我慢!(^-^;)
暖かいから、箱詰め作業もはかどるわ〜♪と自分に言い聞かせて、
前向きにお引っ越し準備がんばっております。
ホコリっぽくて、すぐに鼻がむずむずしてくるから
お家の中でマスクしてるんですよ〜 ←しかも親子で(^▽^;)
お茶でも飲んで休憩しようと、時々キッチンで娘と顔を合わせると、
家の中でマスクの女が二人…
なんだか怪しい姿なのよね(笑)

さて、晩ご飯の方は、普段あまり使わない食器は箱に詰めてしまったので
簡単に済むもの中心になってきました。
冷蔵庫もずいぶん広くなって来て、残すはアイスクリームのみ!
って、これどうしましょう(汗)
よく外国映画に出て来る、バケツサイズのアイスなんだけど、
最近買ったばかりで、八割りくらい残ってるのよね。
ご飯代わりにアイスっていうのもどうなのと思うし(笑)
がんばって、おやつにでも食べるしかないかなぁ(´〜`;)

そんな事に悩みつつ、晩ご飯は先日ダーリンがぽろっと言った
イタリアン親子丼に挑戦!
「これ、オムライスのチキン乗せなんじゃあ…」と言う言葉もあったけど←娘
ボウルに入れたから丼ってことで、まぁ良いではないか(^▽^;)ハハハ

ご飯はバターライスです。
チーズがみょ〜ん、グリルチキンがパリッと香ばしくて
なかなか美味でありました♪
お休みの日のブランチなんかにいかが?(*^-^*)




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_14115735.jpg





「イタリアン親子丼」


【材料】

3人分

鶏もも肉又は胸肉1・1/2枚(一人1/2枚)
塩コショウ
ピーマン2個(みじん切り)
プチトマト10個程度又はトマト1/2個(みじん切り)
溶けるチーズ適量
タマゴ6個(一人2個)
オリーブ油大さじ3(一人大さじ1)
バターライス又はごはん適量
基本のトマトソース又はケチャップ適量

バターライスの作り方はこちら
基本のトマトソースの作り方はこちら



【作り方】


1.【鶏をグリルする】
  鶏肉は、分厚いところを横から包丁で切り目を入れて開き
  厚みを均一にする。
  塩コショウをして、魚焼きグリルでこんがり焼きます。



2.【炒める】
  具は3等分しておく。
  フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、ピーマンとトマトをサッと炒める。
  溶き卵1個分を流し入れ、溶けるチーズをひとつまみ入れる。
  お箸でグルグルかき混ぜながらスクランブルエッグにし、
  ボウルに盛りつけたご飯の上に乗せる。
  (一人分ずつ作ります)



3.【仕上げ】
  グリルしたチキンを食べやすい大きさに切り、
  丼にトッピングする。
  お好みで、トマトソースやケチャップを添えて召し上がれ!





これ、大根とごぼうのコンソメスープと一緒にいただきました。
大根とゴボウは、それぞれ下ゆでしてから冷凍してあったもの。
冷凍しても使えるかな?と、テスト用に置いてあったものですが
ちゃんと使えましたよ〜!
レンジ弱で解凍して、そのままスープにどぼん(笑)
煮込まなくても、トロリと柔らかく食べられました。
今度大根を持て余した時にはこの手で行こうと思います(^-^)v

さて、Xデーまであと4日!(28日です)
更新が不定期になるかもしれませんが、
どうぞ温かく見守ってやってくださいね(*^-^*)

がんばれ〜!と人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-02-24 14:17 | ご飯もの | Trackback | Comments(6)

変わり海苔巻き・エビとアボカド

a0056451_1350345.jpg



節分ですね〜!
海苔巻きやイワシを食べたり、豆まきをする方も多いと思います。
まぁ豆は後が大変だから(^▽^;)ソウジガネ
省略する方もいらっしゃるかな?(笑)

我が家も、忙しい家族達が時間差で食べられるように、
海苔巻き作りましたよ〜(*^-^*)
帰りが夜中になりそう…と言うダーリン。
丸かぶりすると、ダーリンが喉に詰まらせちゃいそうなので←よくやるんだなこれが(笑)
食べやすいようにちゃんと切ってあります。
私が先に寝ちゃっても、何をどう食べたら良いか分かりやすいですしね。

そんなわけで、娘も留守で私一人の晩ご飯。
今年は西南西が恵方らしいですが、うちコンパス無いしなぁ(笑)
もういいや〜と、フツーに食べましたよ(^-^;)
一人だからもちろんしゃべらずに…って、
ぶつぶつ独り言をつぶやきながら食べてると怪しいわよね(笑)
で、うっかり(?)願い事をするのを忘れてて
食べ終わってからハッ!と気づく(汗)
まぁ願い事をしたって、実現させるのはやっぱり自分の努力次第よね。
棚からぼたもちがあったら嬉しいけど(笑)
あんまり神頼みにしないで、地道に努力をしてがんばろう!と思ったのでした。
何事も前向きが一番よね( ^ー゚)♪


海苔巻きは、うちの家族達が寿司飯反対派なので韓国海苔巻きのキンパです。
巻いたのはエビ、アボカド、ゆで卵のマヨ和え、キュウリ、わさび菜。
本当はカニのマヨ和えとアボカドで、カリフォルニアロールを作りたかったんだけど、
エビが大量にあったのでエビに変更。
コレ、なにロールって言うんだろうなぁ
良いネーミングがあったら教えてくださいね(笑)

で、肝心のお味の方なんですが、
この具で作るなら寿司飯の方が断然おすすめなのです。
キンパはご飯があっさり味なので、甘辛味の具が入らないと
なんとなくパンチが無いのよね(^-^;)
なのでこれから作ってみようかな〜と思ってる方は、
具とご飯の味とのバランスをよく考えてから作ってみてくださいね。

今回は、端になる部分にちょっと凝ってみました。
エビのしっぽがニョッキリ♪
そしてわさび菜のフリフリが見えるように、
はみ出るように具を乗せて巻いたんですよ〜(^-^)
端を少し太めに切って、盛りつける時に上に向けて並べるだけ。
ちょっと華やかな雰囲気になって、大自己満足です(笑)
ぜひお試しくださいね〜!



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_13513931.jpg


「エビとアボカドの変わり巻き」


【材料】

海苔巻き3本分

ご飯2合
寿司海苔3枚

寿司飯の作り方はこちら
キンパの作り方はこちら

わさび菜、又はサニーレタスなど適量
エビ中12匹程度
アボカド1/2個(1cmくらいの拍子切り)
キュウリ1/3本(せん切り)
ゆで卵2個(粗みじん切り)
マヨネーズ大さじ2
塩コショウ

寿司飯は最初に用意しておく。



【作り方】


1.【下ごしらえ】
  エビは殻を剥いてから塩を振って揉み、ぬめりが出たら洗い流す。
  (端に使う飾り用に、6匹だけ尾は付けたままにする。)
  爪楊枝などで背わたを取り、頭から尾に向かって爪楊枝を刺してまっすぐにする。
  沸騰した湯に入れ、周りが白くなったら火を止めて少し置き、
  余熱を利用してプリッと茹でる。
  粗熱が取れたら爪楊枝を抜く。
  ゆで卵は粗みじんにして、マヨネーズと軽く塩コショウをして和えておく。



2.【巻く】
  巻きすに海苔を置き、向こう端を1.5cmくらい残してご飯の1/3を広げる。
  (海苔の端まで均一にご飯を広げる事!ここでムラができると具が真ん中に行きません)
  ご飯の中央に具を置き、巻いていきます。
  巻き方はこちらを参考にしてみてくださいね。



3.【盛りつけ】
  端を少し太めにして切る。
  器に並べ、端はエビのしっぽを上向きにして並べる。





「海苔にご飯を均一に広げる」っていうところが
海苔巻きで一番難しいところなんですよね(^-^;)
必ず海苔の端っこまできちんと広げてくださいね。
そして厚いところや薄いところが無いように。
ここをきちんとやると、具が中央に奇麗に治まります。
そして具の向こう側めがけて巻きすを巻いたら、ここで一度キュッと締めます。
そして最後まで巻いて、仕上げにもう一度キュッです(^-^)
12月にお料理教室で体験したかたは思い出してもらえたかな?
教室では、もう少し細かい事を色々とお教えしましたが
今が作り時ですよ〜(笑)
ちょっとひと頑張りしてみてくださいね!

一緒にいただいたのは、高野豆腐の玉子とじ。
グリーンピースやキノコを入れて彩り良く、そして栄養バランスも良くなるように。
鬼は外!福は身体の内側からですぞよ( ^ー゚)♪


おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
a0056451_13521943.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-02-03 14:15 | ご飯もの | Trackback | Comments(2)

W生姜どんぶり

a0056451_1557183.jpg




昨日は、大阪では部分日食が見られると言う事で、
夕方ごろ構えて待っていた私。
しか〜し!太陽が低すぎて見えない〜〜〜(涙)
しかも怪しい雲行きで、お天気もイマイチで…残念!!
見えた方いらっしゃるんでしょうかねぇ

さて、今回は、寒さに負けてたまるか!と、生姜ご飯に生姜焼きが乗っかった
W生姜どんぶりでございます(^-^)
生姜ご飯は以前に何回か登場してますが、
みじん切りの生姜が入った炊き込みご飯です。
漢方にも使われる生姜は、身体がポカポカと温まるし、
胃腸の動きも良くなるから、風邪予防にはうってつけですよね〜
加熱すると生とはまた違った風味になって、
ご飯と一緒に炊き込むと、どこか懐かしいような香りが食欲をそそるんですよね。
私はこれに色々な具を乗っけて食べるのが大好き♪

生姜焼き以外にも、チキンの照り焼きやきんぴらなんかを乗せてもgood!
食べた事の無い方は、だまされたと思って(だましてないけどw)
この機会にぜひ試してみてくださいね( ^ー゚)♪




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_16304334.jpg



「W生姜どんぶり」


【材料】

3人分

豚スライス肉200g〜250g
しいたけ2〜3枚(薄くスライス)
おろしショウガ小さじ1/2
サラダ油大さじ1
日本酒大さじ1
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
砂糖(粗糖)大さじ1/2
炒りごま適宜
刻みネギ適宜(彩り用)

『生姜ご飯』
米2合
水360cc
ダシ昆布5cm角程度1枚
生姜みじん切り大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/2
薄口醬油小さじ1
砂糖小さじ1/3

米は炊く少し前に研ぎ、ザルに上げて水気を切っておく。



【作り方】


1.【生姜ご飯を炊く】
  研いだお米を炊飯器の内釜に入れ、水を入れる。
  生姜と調味料を加えて混ぜ、上に昆布を乗せてそのまま炊きます。
  炊きあがったら昆布を取り出し、よく混ぜ合わせておく。



2.【豚肉を炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める。
  生姜と調味料を加え、絡めながら炒めたらできあがり。



3.【仕上げ】
  器に生姜ご飯を盛り、上に炒めた豚肉を乗せる。
  炒りごまとネギを散らしてできあがり。





この日は、私一人の「おひとりさまごはん」だったんですよ(^-^;)
なのでおかずが少々手抜きですが(汗)
「面倒だし、もう食べなくてもいっか〜(´〜`;)
いやいや、食べないと抵抗力落ちるしなぁ=仕事に支障が出る…」
と言う結論に達して、あるもので適当に作ったごはんなのでした。
作っただけマシって言って〜(笑)

a0056451_16311691.jpg

ちなみに、おかずはダシ巻きたまごと、
厚揚げと白菜の和風スープ煮でした。
ダシ巻きたまごは…(略)(笑)
厚揚げと白菜は、具沢山のお吸い物って言う感じです。
温かいおダシの味って、ホッとしますよね(*^-^*)
やっぱり作ってよかった〜(笑)


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-01-16 16:34 | ご飯もの | Trackback | Comments(8)

奇跡の海苔巻き(笑)

a0056451_190165.jpg




2日は、我が家恒例の海苔巻きをいただきました。
海苔巻きと言ってもお寿司の巻き寿司じゃなくて、韓国海苔巻きのキンパです。
これ、寿司桶が要らないから、気軽にできて好きなんですよね。
他におかずをたくさん用意しなくても良いってところもね( ^ー゚)♪
具も選ばないから、おせちの残り(お煮染めやかまぼこなどなど)を処分するのにピッタリ!
元旦に実家に行く時も巻いて持って行ったんですが、
甥は「おいしい!」と一人で1本半も食べてくれました(笑)
と言う事で、先月のお料理教室のメニューの一つだったんですよ〜(^-^)

コレ、去年のお正月にも作っております。
自分で書いた記事を読んで笑っちゃったけど、去年は娘が手伝ってくれて大失敗(^▽^;)
海苔巻きのはずが、二つ折りの海苔折れ(?)を作ってしまった彼女(笑)
かなりトラウマになったみたいで、それから1〜2回は海苔巻きを作るチャンスがあったのに

娘「ふんっ!海苔巻きなんて、一生作るもんか〜(≧ε≦)ノ」←かなり痛手(笑)

そう言い放って、絶対に作ろうとはしなかったんですよね。
はぁ〜 お手上げだわ(´〜`;)


彼女が海苔巻きを巻く事はもう二度と無いだろうと思ってたら、
な、な、なんと!今年はやってくれたんですよ〜〜〜!!

母「リベンジしようよ、リベンジ!海苔巻きが怖くてどうすんの〜(笑)」

私のお尻を蹴飛ばすセリフに奮起したのか、重いお尻を上げて(笑)

娘「んもう〜(´〜`;) 」

やったぁ(^-^)v(ニンマリw)
同じようにしたら、絶対にうまくいくからね!と、一緒に並んで同時進行。
これが功をなしたのか、ちゃんと筒状の海苔巻きに見えるものが完成(笑)


a0056451_19263922.jpgおぉぉぉお〜〜Σ(・ω・ノ)ノ
巻けたよ、ちゃんと海苔巻きに見えるよ!
う、うれしい〜〜〜っ!!
もう思い残す物は無いかも〜〜(T^T)

←上が娘作。


…って、私が喜んでどうする(笑)
「ふぅ〜ん、意外に簡単やね。」と、冷めた感じの娘。
でも顔をのぞき込んだら、ちょっと嬉しそうだった(●´艸`)
食べる時にはダーリンに

娘「これは私が巻いたんだからね!」

なーんて念をおしたりしてね(笑)


a0056451_19294551.jpg



  人気ブログランキングへおめでとう!と言ってくださる方は(笑)
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




ちなみに、右端が私作、左と中央は娘作です。
日頃なんにもしない娘だから、母の喜びも半端じゃございません(T^T)
一度こういう親ばか的日記を書いてみたかったのよね(笑)
念願叶って感激です。
いや〜今年は良い一年になるかも〜♪って大げさ?(笑)
まだまだ教えておきたい事はいっぱいあるんだけど、
これがきっかけになったらいいのになぁ

そうそう、もう一つ嬉しい事があったんですよ。
この日はaicafeの総アクセス数が500万を超えたのでありました。
みなさまいつも本当にありがとうございます!(*^-^*)
これからもaicafeをどうぞよろしくお願い致します。

がんばれよ〜!と言ってくださる方は人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-01-06 19:59 | ご飯もの | Trackback | Comments(6)

ウマ〜♪スペアリブ丼

a0056451_21543969.jpg




先日食べたスペアリブのフライパン煮がかなり気に入ったのか、
ダーリンがまたスペアリブを買って来たんですよ(^-^;)
もしかして、買って来たら勝ちだと思ってる?(笑)

好きなのは分かるけど、あの脂身がねぇ〜(´〜`;)
たま〜にならいいけど、そう頻繁に食べたら、やっぱり彼の身体には良くないのよね。
でもせっかく買って来たお肉を無駄にするのは罪の意識を感じる私(汗)
むむむ…いったいどうしたら良いものか?(-_-;)

しっかり下茹でして、脂を抜いたらOK?
ということで、角煮を作る要領で脂抜きして、ガッツリ系のドンブリにしてみました。
タレをあんかけにしたので、ちょっとトンポーローにも似てるかな(^-^)
青菜が無かったので水菜をたっぷり♪
イヤでもご飯と一緒に食べなきゃね〜です(笑)

これ、タレがお肉によ〜く絡んで、
ご飯に染み込んだところがおいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
しっかり茹でた甲斐あって、ドンブリに乗っける時にお箸で挟んだら、
骨からお肉がポロリと取れちゃいました(^▽^;)
なのでおなじみのスペアリブの形がよく分かりませんが、
トロ〜リ柔らかいお肉であったことは言うまでもありません(*^-^*)v

見た目は手間ひまかかってそう?
でも、これって手間は全然かかりません(時間はかかりますけどね)
ただお鍋に入れてグツグツするだけなので、放りっぱなしでOKなんですよね。
その間、私は他の用事でバタバタ…
タイマーを仕掛けておいて、ピー♪と鳴ったらチェックしただけ( ^ー゚)♪
とにかく、丼にすると、豪華に見えますよね。
おかずも少なくて済むので、忙しい時はコレです(笑)
大掃除しながらでも作れるので、師走の晩ご飯におすすめです(^-^)v





  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_2156390.jpg


「スペアリブ丼」


【材料】

3人分

スペアリブ(骨付き豚バラ肉)500g程度
ネギ適量(切れ端でOK)
生姜スライス5〜6枚
水1200cc〜1500cc程度

茹で汁600cc(足りない場合は水を足して600ccにする)
日本酒100cc
砂糖(粗糖)大さじ4
しょうゆ大さじ4
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水少々)

ご飯適量
水菜や茹で青菜など適量(お好みで)
ゆで卵(9分茹での半熟)




【作り方】


1.【茹でる】
  鍋に水を入れ、沸騰したらネギと生姜を加えて肉を茹でる。
  沸騰してきたら火を弱め、静かにコトコト1時間〜2時間茹でます(蓋はしません)
  火を止めたらそのまま冷まして暫く置き、ネギと生姜は取り除く。
  上部に固まった脂は、網じゃくしなどできれいに取り除く。



2.【煮る】
  茹で汁を600cc鍋に入れ(足りない場合は水を足す)
  日本酒、醬油(大さじ3)、砂糖(大さじ2)を加え、スペアリブを戻して煮る。
  沸騰したら火を弱め、静かにコトコトまず30分程度煮たら、
  砂糖(大さじ2)と醬油(大さじ1)を加え、更に20分〜30分煮てできあがり。



3.【仕上げ】
  煮汁を適量小鍋に取って火にかけ、濃過ぎる場合は茹で汁か水で割って味を調える。
  水溶き片栗粉でとろみを付け、お肉を加えて温めながら絡める。
  器にご飯を盛って水菜とゆで卵を添え、ご飯にスペアリブを乗せる。
  鍋に残ったタレをかけて完成です。





a0056451_21582691.jpg一緒にいただいたのは、ポテトサラダと
白菜と椎茸のスープ。
スープは、茹で鶏の茹で汁を利用してます。
これが良い味で、白菜の甘みも加わっておいしかったなぁ
丼にボリュームがあったのでおなかいっぱい♪
また忙しい時に作ろうと思います。
ダーリンたのむよ〜(笑)

さて、先日ご紹介した友人のラーメン屋さん(@千林商店街)
おかげさまで、毎日売り切れ御免の早じまいをするほど
大繁盛らしいです。
行って並んでくださった方、ありがとうございます!
店主になり代わり、お礼申し上げます〜m(_ _)m

そして昨日は、教室にやって来た生徒さんが
チェブラーシカグッズをGETしたと見せてくれました。
え、もう?早いなぁ〜と大盛り上がりです(笑)


チェブラーシカやっぱり可愛い〜 (*´д`*)ハフン♪
マグカップは人気で、予約しないと入手できないらしいです。
チェブラーシカって「バッタリ倒れ屋さん」って言う意味なんですよ。
キャラクターは知ってても、お話を知らない方が意外に多いんですよね〜
(名前の理由はこちらでどうぞ)
これ、私の「子供に観せたい映画」No.1です!!
ぜひ1度観てみてくださいね。
大人の方がハマるかもしれませんが( ^ー゚)♪

いつも応援ありがとうございます!
スペアリブ丼おいしそう〜♪と思ってくださったら、
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-12-14 22:14 | ご飯もの | Trackback | Comments(0)