カテゴリ:ご飯もの( 141 )

もちもちっ!中華ちまき

a0056451_5444076.jpg


もちもち感がたまらなくウマイっ!熱々の中華ちまき。
これは家族に大好評でした(^-^)
オイスターソースが入ったコクのある味です。
中からウズラ卵と銀杏が1個ずつ顔を出すのが楽しいんです♪
本当は竹の皮に△に包みますが
アルミホイルで簡単に作ることができます。




【材料】

ちまき10個分
*餅米3合     *鶏胸又はもも肉1/2枚    *干し椎茸3〜4枚
*干しエビ20g   *人参小さめ1本       *茹で竹の子中1個
*ネギ1/2本    *ウズラ卵(茹でた物)10個  *ぎんなん10個
*醤油        *酒             *生姜の絞り汁
*塩        *砂糖            *胡椒
*鶏ガラスープの素 *オイスターソース



【下準備】

*餅米は一晩水に漬け(5〜6時間でもOKです)
 作り始める前にざるに上げて水気を切る。
*干しエビをぬるま湯(50cc)に10分ほど漬けもどす。
 (注:戻し汁は取っておく事!)
*干し椎茸は戻し、1cm角に切る。
*竹の子、人参は7〜8mmの角切りにする。
*ネギはコロコロに7〜8個くらいに切る。
*鶏肉は1cmくらいの角切りにし、
 下味(醤油大さじ1/2、酒&生姜汁小さじ1、胡椒少々)に
 10分以上漬ける。

*(A)ぬるま湯150ccに鶏ガラスープを小さじ1程度入れ、
  干しエビの戻し汁、醤油大さじ2、塩小さじ1/2、砂糖&酒大さじ1、
オイスターソース大さじ1/2を入れて混ぜ合わせておく。



【作り方】

1. サラダ油(大さじ2)を強火で熱し、
  ネギの半分をきつね色になるまで炒めて取り出す。
  
2. 鶏肉を炒め、色が変わったら椎茸を炒める。
  油が馴染んだら、竹の子、人参、干しエビを入れて炒め
  いったん取り出す。

3. 鍋にサラダ油(大3)を足し、再びネギを炒め取り出す。
  餅米を入れてよく混ぜながら、透き通るようになるまで炒める。

4. 餅米に油が馴染んだら、具を全部加えてよく混ぜ合わせる。

5. (A)を加え、中火にしてよく混ぜ合わせながら
  汁気が無くなるまで炒める。

6. 大きなお皿かバットにとって冷ます。


a0056451_556276.jpg


7. アルミホイルに包む。
  真四角に切ったホイルの真ん中に適量置き、
  ウズラとぎんなんを1個ずつ入れて「魚のホイル焼き」の要領で包む。
  キャンディみたいに包んでもOK!


a0056451_5574513.jpg


8. 蒸し器で始め強火、蒸気が上がったら中火で40分ほど蒸す。
  蒸し器が無い時は、大きめのフライパンなどにお湯をたっぷり入れ、
  小皿などを逆さまに置いて、その上にお皿を乗せると代用できます。

9. あつあつ中華ちまきの出来上がり!
  冷めたちまきをチンする時は、ラップに包み直す事と
  卵を爪楊枝で一突きするのを忘れずに!
  ラップにぴっちり包みなおすと、そのまま冷凍もできて楽です。
  これもチン♪して食べてくださいね。

a0056451_4442156.jpg



もうおいしくっておいしくって!思わずモウ一個…と手が伸びます。

がしか〜し!! 

ちょっとカロリー高めの1品なので、1度にたくさん食べないで
他に、一緒に野菜やスープなどを食べるとバランスがよくなります。
冷凍する場合、ゆで卵は向かないかもしれません(白身が堅くなります)
お好みでグリーンピースなどを入れても彩りがきれいですよ♪


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

by aiaicafe | 2005-11-01 06:18 | ご飯もの | Trackback | Comments(2)