カテゴリ:炒めもの( 174 )

ラー油で!えだまめ麻婆豆腐

a0056451_19224637.jpg



ラー油を使ったレシピ、いっぱいあったんですが…
実は先日のHDD崩壊事件で画像が全部無くなっちゃったんですよね(涙)
一番最近作ったラー油料理がこれです(^-^;)

今回はラー油に豆鼓をプラスして、枝豆も一緒に彩りよく、麻婆豆腐風にしてみました。
豆鼓が香り良くて、本格的な中華がさらにパワーアップです!
お味は、おなじみの麻婆豆腐をあっさり目にした感じで、
ご飯に乗っけたらすすむのなんの(笑)
おいしかったんですよ~ (*´д`*)ハフン♪
あっという間に家族で完食です。
ちゃちゃっと炒めるだけの1品なので、ぜひ作ってみてくださいね(*^-^*)



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_19235416.jpg




「えだまめ麻婆豆腐」


【材料】

3人分

豚ミンチ肉100g〜150g
豆腐1丁
枝豆1袋
サラダオイル大さじ1
ネギみじん切り大さじ1
生姜みじん切り小さじ1/2
豆鼓(とうち)大さじ1/2
スープ150cc(水150cc+鶏ガラスープの素小さじ1)
※具だくさんラー油大さじ1
醬油小さじ1
砂糖小さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水少々)

※具だくさんラー油の作り方はこちら
枝豆は茹でてサヤから出しておく。枝豆の茹で方はこちら
豆腐はザルなどに上げて水気を切っておく。




【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ネギ、生姜、豆鼓を炒める。
  香りが立ったらミンチ肉をポロポロになるまで炒める。



2.【煮る】
  スープを注ぎ、一口大に切った豆腐を加える。
  ラー油と調味料で味を調えながら一煮立ちさせる。
  一旦火を止めて水溶き片栗粉を回し入れ、豆腐が崩れないように
  フライパンを揺すりながら弱火で煮立て、とろみを付ける。
  器に盛ったらできあがり。




ラー油はどうぞお好みで。
ラー油の無い方は、コチュジャンとごま油で代用してみてください。
枝豆も、茹でるのが面倒と言う方は、冷凍でもOKですよ〜
枝豆は豆でもあるけど、栄養的に緑の部分が野菜でもあるのです。
彩りも良くなるのでぜひ入れてみてくださいね( ^ー゚)♪

a0056451_19245082.jpg

一緒にいただいたのは、粗挽きソーセージたっぷりのシンプルサラダや
自家製なめたけなどなど。
麻婆豆腐と一緒に、がっつりいただきました♪


さて、夏休みも半ばにさしかかりました。
夏のイベントがあちこちで開催されてますね〜
先日「淀川花火大会」があったんですが、今年は行けないなぁ…(ちょっとがっかり
と思ってたら、なんと我が家のベランダからかなり良く見えてビックリ!
家族3人で、晩ご飯を食べるのも忘れて初めから終わりまで見てしまいました(^▽^;)
来年はベランダで晩ご飯だな(笑)
さぁ!大人はもうすぐお盆休みですよね。
これからお出かけする方は、どうぞお気をつけて!
おみやげよろしくお願いします(笑)


おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も→人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_19263431.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-08-09 19:35 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)

辛そうで辛くない?食べるラー油風ピリ辛そぼろ

a0056451_1923051.jpg




今話題の食べるラー油、未だに売っているのを見かけたことがなくて、
我が家の近辺ではまだまだ入手不可能な様子(^-^;)
ウワサでは、にんにくチップスやフライドオニオンなんかがたっぷりと入ってて、
サクサク感が香ばしくておいしいらしいです。

ヘェ〜 それなら、あんなのやこんなのに乗っけたらおいしいに違いない!…と、
色々と想像しても、入手できない者にとっては机上の空論。
いつになったらお目にかかれるのか?
通販を利用してまで購入する気はあまりないし…
たぶん忘れた頃よねぇ(´〜`;)

えぇ〜い、それならナンチャッテで雰囲気だけいただいて、
食べるラー油の材料を一部使用して、どうせならもう少しお腹の足しになる方が良いかなと(笑)
ラー油風味付けのそぼろを作ってみました。
これ、なかなかおいしかったんですよ(*^-^*)

a0056451_19241429.jpg

白い破片は、フライドガーリックを細かく砕いたもの。
韓国産唐辛子を使ったので、見た目辛そうだけどそれほど辛くもなくて、
あとからじんわり来ます。
油控えめなのでラー油とは違いますが(^-^;)
これでまた幾つかのレシピが産まれる予感…
炒めるだけ〜なので、気軽に作ってみてくださいね!



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







「ピリ辛そぼろ」


【材料】

3〜4人分

豚ミンチ肉250g〜300g
白締め油大さじ2
にんにくスライス大きめ1片
生姜みじん切り小さじ1/2
白ネギみじん切り5cm分
韓国産唐辛子(粗挽き)大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/4
コチュジャン大さじ1
醬油小さじ1
砂糖大さじ1/2
ごま油小さじ1



【作り方】

1.【炒める】
  フライパンに白締め油とにんにくを入れて弱火にかけ、
  にんにくがきつね色になってきたら取り出す。
  冷めてパリッとしたら小さく砕いておく。
  同じフライパンで、続けてネギと生姜を炒め、
  ネギが色づいて来たら中火にしてミンチ肉を炒める。
  ポロポロになったら唐辛子を加え、調味料で味を調える。



2.【仕上げ】
  火を止めて冷まし、粗熱を取る。
  砕いたにんにくと、ごま油を加えてよく混ぜ合わせたらできあがり。




唐辛子は韓国産の粗挽きタイプがおすすめです。
日本産は辛いのでどうぞお気をつけて(^-^;)
味付けはどうぞお好みで加減してくださいね。
特に、コチュジャンはメーカーによって味が違いますから、
先にコチュジャンを入れて、最後にお砂糖で調整してみてください。
ちなみに、私が今回使ったのはあまり甘くないタイプでした。

さて、まずいただいたのは寄せ豆腐&せん切りキュウリ(トップ画像)
そぼろをこんもり乗っけてみました。

うんうん、かなりいけます!
これからの季節にはピリ辛&ヒンヤリが良い感じ♪


a0056451_19252823.jpg

そしてせん切りキュウリが余ってしまったので、
そぼろをドレッシング代わりに乗っけたもの。

おぉ!お豆腐無くてもおいしいわ(笑)
にんにく多めでパンチがあるから、水っぽい野菜とよく合うみたい。
野菜をたくさん食べるための新兵器として使えますぞよ〜!
これ、牛肉でもおいしく作れそうです。
まずはお試しを( ^ー゚)♪


いつも応援ありがとうございます!
おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_1927278.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-28 19:37 | 炒めもの | Trackback | Comments(2)

我が家流鶏レバーのジンギスカン風

a0056451_22493878.jpg



先日はカレー味のイワシだったけど、今度はレバーです。
こちらはしっかりカレー味…ではなくて、ほんのりカレー風味。
カレー粉って、隠し味程度に少量だけ使うと、
あれ?なんとなく香ばしいなぁって言う味になっておいしいんですよ〜
煮物や炒め物にちょっぴり入れると、食欲増進効果があるみたい( ^ー゚)♪
増進したら困る方はどうぞ控えめで(笑)

レバーはタレに漬け込んでから焼く焼き肉風。
我が家はラム肉と野菜で、これと同じような炒め物にするので、
今回はジンギスカン風と命名してますが、
あんまりジンギスカンとは関係ないかな(^▽^;)ハハハ
もちろん、レバーの代わりにラム肉なら完璧です。

レバーって、貧血や目に良いから、時々は食べたいですよね。
焼き肉風だとかなり食べやすくて、
ついでに野菜も一緒にたくさん食べられるから良いのよね。
ご飯が進む味ですから、がっつり食べてみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_22501650.jpg






「我が家流鶏レバーのジンギスカン風」


【材料】

3人分

鶏レバー(一口大に切る)
タマネギ1/4個(スライス)
茄子1個(5mmの輪切り)
ピーマン又はパプリカ適量(細切り)
サラダ油大さじ1

『タレ』
おろしショウガ小さじ1/4
おろしにんにく小さじ1/4
醬油大さじ1
みりん大さじ1
日本酒大さじ1
カレーパウダー大さじ1/4



【作り方】

1.【下ごしらえ】
  レバーは冷水に10〜15分ほど漬けて血抜きし、
  水を替えて揺すり洗いし、一口大に切る。
  調味料を全て混ぜ合わせてタレを作り、レバーを暫く漬け込んでおく。



2.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、まずタレの汁気を切ったレバーを炒める。
  続けて野菜を加えて、タマネギに透明感が出るまで炒める。
  最後に漬け込んでおいたタレを回し入れ、
  汁気が少なくなるまで炒めたらできあがり。




レシピにはピーマンって書いてありますが、
お買い物の時に買うのを忘れちゃって(^-^;)
まぁいっか!と作ってみたら、なんと色合いの茶色い事(笑)
栄養的にも緑黄色野菜プラスになりますから、
あったらぜひ入れてみてくださいね。



a0056451_22552030.jpg

一緒にいただいたのは、ワカメとミンチのきんぴら風
おから煮、焼き魚などなど。
両方とも久しぶりに作ったけど、おいしかった〜♪
こういうお惣菜は永遠の定番ですよね(*^-^*)
目新しいおかずと組み合わせると、いつまでも飽きずに食べられます。
こちらもぜひどうぞ!



レバーがたっぷり食べられそう!と思ってくださったら、
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_22505467.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-13 23:04 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)

空豆とエビ、ズッキーニの炒めもの

a0056451_0143283.jpg



ゴールデンウィークの間の日、暦どおりお仕事だった方、ご苦労様です!
なにせ月末でしたものね(^-^;)
昨日は娘と二人でお買い物に出かけてたんですが、なぜか女子高生が多かったなぁ
心斎橋では一昨日クリスピードーナツがオープンして、長〜い列が出来たそうです。
同じ日に、ミスドのアンドナンドもオープンしてやっぱり列…(短かったけど)
その前を通りかかったんですが、並んでる1/4は制服姿の女子高生でした。
やっぱ若者は元気だわ〜
冬になる頃には来てみようか…と、横目で見ながら通過する親子でありました(^▽^;)


さて、今回はひさびさの中華です。
ちゃちゃっと炒めてすぐにできる、ボリュームいっぱいの炒めもの。
旬の空豆とプリプリのエビ、いつもの組み合わせはその2つなんですが、
今年はズッキーニやうずらたまごも入っております♪
味付けは塩だけ!のシンプルな一皿なので、
空豆の甘さや、舞茸の旨味がしっかり味わえて、
美味しいんですよ〜♪
サクサクした歯触りのズッキーニもかなりいけます( ^ー゚)♪
お休みの日のランチにもどうぞ!



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_015143.jpg





「空豆とエビ、ズッキーニの炒めもの」


【材料】

3人分

エビ中12〜15匹
空豆5〜6サヤ
ズッキーニ1/2本(5mmの銀杏切り)
舞茸1/2パック
茹でうずらタマゴ5〜6個
生姜みじん切り小さじ1
サラダ油大さじ1
日本酒大さじ1
スープ100cc(水100cc+鶏ガラスープの素小さじ1)
塩コショウ
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水少々)




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  エビは殻を剥いてから塩(多め)を振ってよく揉み、
  ぬめりが出たら洗い流す。
  背を開いて背わたを取っておく。
  空豆はサヤから出し、薄皮を剥いておく。



2.【炒める】
  フライパンに生姜とサラダ油を入れて火にかけ、
  香りが立ったら、エビと舞茸、ズッキーニを炒める。
  エビが白くなって来たら日本酒を振りかけ、湯気が上がってアルコール分が飛んだら
  水と鶏ガラスープの素を加えて一煮立ちさせる。
  空豆とうずらを加えて再び煮立ったら、塩とコショウで味を調える。
  一旦火を止め、水溶き片栗粉を回し入れたら、
  弱火で静かに沸騰させ、とろみが付いたらできあがり。





この日は他に、あぶたま煮
鯛の西京味噌漬けなんかと一緒にいただきました。
鯛はこれで最終です(^-^)
ゆっくり待って食べたから、味がよく染み込んで美味でした♪

a0056451_0155722.jpg


お休みでもお腹は必ず減るのよね(-_-;)
食べに出かけても、どこも人がいっぱい…
お家でご飯を食べる方が楽だったりしますよね(^-^;)
いっぱいある時間を利用して、色んなお料理にトライしてみてくださいね。
私もこの機会に、少し時間がかかるものにトライしてみようかな〜と思います。
ご報告はまた後日( ^ー゚)♪


あら?写真また何か変なんじゃない?と気がついた方は(笑)
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押しして行ってくださったらうれしいです。
(って、間違い探しかぃw)
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_0164459.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-05-01 00:29 | 炒めもの | Trackback | Comments(4)

手羽唐のタレで!菜の花と豚肉の甘辛炒め

a0056451_21392514.jpg




更新サボり気味ですみません(汗)
今日はちょっとお買い物に出かけて来ました。
来月のお料理教室で使うお弁当箱なんですが、
景色の良い所で、こういうのに入ったお弁当を食べたいなぁ…
って言う、素敵なのを見つけたんですよ〜♪
来月になったら、またアップしますね(^-^)

さて、今月はまだ名古屋風手羽先唐揚げが続いております。
手羽先に絡める甘辛ダレ、フライドポテトに利用してから、
今度はオーソドックスに炒め物に使ってみました。
サッと茹でた菜の花と豚肉、舞茸を一緒に炒めてから
じゅじゅ〜っとタレを回しかけるだけ!

…って、もうレシピ要らないって?(笑)

コレ、簡単でおいしくて最高でした!
和風味なので、ごはんのおかずにはピッタリです。
甘辛ダレ、作っておくと便利ですよ〜( ^ー゚)♪


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_21402528.jpg




「菜の花と豚肉の甘辛炒め」


【材料】

3人分

豚スライス肉150g(食べやすい大きさに切る)
菜の花100g程度(茹でて食べやすい大きさに切っておく)
舞茸1/2パック
サラダ油大さじ1
輪切り唐辛子適宜
日本酒大さじ1
※甘辛ダレ大さじ2〜3

※甘辛ダレの作り方はこちら




【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める。
  火が通ったら舞茸と好みで唐辛子を加え、日本酒を回しかけて炒める。
  舞茸がしんなりしてきたら菜の花を加えて更に炒め、
  最後に甘辛ダレを回しかけて絡めたらできあがり。




ほろ苦い野菜は、豚肉の脂っ気とよく合うそうなので、
脂を気にしない方は、ぜひバラ肉でどうぞ。
我が家はもも肉でしたけど、おいしさはきっとバラ肉の方が上だと思いますよ(^-^)

さて、また1週間が始まりましたね〜!
今週は雨が多くなりそうな…
すっきりしない変なお天気が続きますね(^-^;)
世界中で自然災害が多いから、なんだか不気味な感じもします。
せめて食卓だけでも明るくしたいなぁ…と、
お天気が良くなったら、ランチョンマット用の生地を探しに行こうと思ってます。
お手製マット作り、がんばるぞ〜!!(^▽^)/おー


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-04-19 22:08 | 炒めもの | Trackback | Comments(4)

グリーンアスパラと鶏胸肉のレモンバターソテー

a0056451_18253515.jpg



我が家から、大阪の台所と呼ばれる黒門市場まで徒歩3分。
お引っ越ししてから、ホントに便利になりました(*^-^*)
難波までは徒歩10分だし、電球が切れてもすぐに買いに行けるし(笑)
(なにせ日本橋ですからねw)
やっぱり普段の生活には、こういう便利さが何よりだなぁと痛感する毎日です。

3月だというのに、ここ数日雨の日が続いて寒い大阪。
暑さ寒さも彼岸まで…って言うけど、
近所の桜も、花がほころび始めてから縮まってるみたい(^-^;)
そんな桜を横目に、黒門市場でお買い物をしていると、
おいしそ〜な、国産のグリーンアスパラを発見!
アスパラの旬は、春から初夏にかけて。
そろそろそんな季節になったのね〜♪
時間が止まってるような気分だったけど、
なんだか嬉しくなって即GETです(*^-^*)v

太めでしっかりしていて、見るからに美味しそうなグリーンアスパラは、
鶏肉や椎茸と一緒に、サッとソテーしていただきました。
鶏胸肉は、余熱を利用して炒めるからパサ付かずにふんわり柔らか♪
レモンの香りと酸味が、みずみずしいアスパラと良く合って
おいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪

おいしそうなグリーンアスパラを発見したら、
ぜひ試してみてくださいね!
さっぱり爽やかにいただけますよ〜( ^ー゚)♪



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_18263172.jpg





「アスパラと鶏胸肉のレモンバターソテー」


【材料】

3人分

鶏胸肉小さめ1枚(一口大のそぎ切り)
グリーンアスパラ1束(5cm程度の斜め切り)
椎茸小5〜6個(一口大のそぎ切り)
サラダ油大さじ1
バター大さじ1(10g程度)
レモン汁大さじ1/2
せん切りレモンの皮少々(香り付け用)

鶏肉には軽く塩コショウを振り、下味を付けておく。
グリーンアスパラはサッと茹で、水にさらして色止めし、ザルに上げて水気を切っておく。




【作り方】


1.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を焼いて行く。
  途中裏返して、両面が白くなったら一旦取り出しておく。
(焼きすぎないように注意)



2.【炒める】
  フライパンにバターを足して溶かし、椎茸とグリーンアスパラを炒める。
  椎茸がしんなりしてきたら鶏肉を戻し、塩コショウで味を調えてから
  レモン汁を回しかける。
  鶏肉が温まる程度に炒めたらできあがり。
  器に盛り、レモンの皮をトッピングしたら完成。




鶏肉は、炒めすぎないのがポイントです。
周りが十分白くなったら取り出して、2〜3分置きます。
元のフライパンに戻したら、温まる程度に炒めるのがベスト。
余熱を利用して火を通すと、パサ付かずにおいしくいただけますよ〜(^-^)v

さて、今週いっぱいはまだ冬みたいですが(^-^;)
来週くらいからは、お花見シーズンも始まるかな?
雨が上がったら、ご近所散策テンションも一気に上がりそうです(笑)


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-03-24 18:31 | 炒めもの | Trackback | Comments(0)

新じゃがと春雨のピリ辛炒め

a0056451_216555.jpg



久しぶりに、ご飯がすすむお惣菜系です(^-^)
しゃきっと歯触りの良い新じゃがと、ツルッとした食感の春雨がおいしい、
パパッとできる炒め物。
お味はシンプルなきんぴら風なんですが、
輪切り唐辛子を少し入れて、ピリ辛にしてみました。
これ、ホントご飯が進みますよ〜♪

新じゃがは、しゃっきりした歯触りが残るように、
炒めすぎないのがポイントです。
強火で一気に炒めて作ってみてくださいね( ^ー゚)♪



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_2183538.jpg





「新じゃがと春雨のピリ辛炒め」


【材料】

3人分

新じゃが中2〜3個(せん切り)
春雨20g〜30g
ミンチ肉100g
パプリカ小1/4個又はピーマン1〜2個(せん切り)
人参1/4本(せん切り)
サラダ油大さじ1
日本酒大さじ1
醬油大さじ1・1/2
みりん大さじ1・1/2
砂糖小さじ1/2
輪切り唐辛子適量(お好みで)
刻みネギ適宜
炒りごま適宜

ジャガイモは千切りにし、水に少しさらしてからザルに上げ
水気を切っておく。




【作り方】


1.【春雨を茹でる】
  春雨は、太さで茹で時間が違うので、使用する春雨の説明に従って茹でる。
  茹で上がったら水にさらし、ザルにあげて水気を切ってから
  食べやすい長さに(3つか4つ)に切っておく。



2.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ミンチを炒める。
  火が通ってほぐれたら、ジャガイモ、人参、パプリカを加えて強火で炒める。
  ジャガイモに透明感が出て来たら唐辛子を加えて中火にし、
  調味料を加えて味を調えながら絡める。
  器に盛り、ネギや炒りごまを散らしてできあがり。




我が家は牛ミンチを使ったけど、ミンチ肉ならなんでもOKです。
豚肉の細切りでもおいしいんじゃないかな?

一緒にいただいたのは、先日アップしたエビとアンディーブのサラダ
変わりとんぺい焼きなどなど。
今考えると、せん切りばっかりした日だったなぁ(笑)
お芋のほっこり感が少し苦手なので(^-^;)
新じゃがは、千切りにして炒めたのが好きなんですよね。
そしてすぐにできると言うのがなんとも嬉しい♪
急いでいる時はコレですぞよ(笑)
3月は決算月で、仕事が忙しい方も多いと思いますが
パパッと作って楽してくださいね(*^-^*)


いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_2191839.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-03-20 21:15 | 炒めもの | Trackback | Comments(2)

豚肉とブロッコリーのマスタードソテー

a0056451_1855378.jpg



ちゃちゃっと炒めたらできあがり〜!の、楽々ソテーは、
何かもう1品…って言うときのお助けメニューですよね。
忙しくて、晩ご飯にあまり時間をかけられない時には頼もしい限りです(^-^)v
今回は、豚肉とブロッコリーを、粒マスタードの風味で炒めてみました。
コレさっぱりしてておいしいんですよ〜♪

粒マスタードって、居酒屋さんでソーセージなんかを頼んだら、
一緒に添えられて出て来るアレです(笑)
マスタードって辛子の種なんですけど、通称は洋辛子。
加熱してあるから辛みは飛んで、酢や甘みが加えてあります。
辛子と言っても全然辛くなくて、どちらかというと、酸味の方が先に来る感じかな。
なので、辛子だから…と、おでんなんかに添えて食べると

なにこれ〜!??<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

っていう事になっちゃうから、お気をつけてね(笑)

ツ〜ンと来るからしは又べつもので、
からし菜の種をすり潰して乾燥させたもの。
それに水を加えると強烈な辛みが出るそうで、
こちらは和辛子と呼ばれています。
おでんやとんかつにはこっちよ〜(笑)

で、粒マスタードを買ったのはいいけど、ソーセージ意外にどう使ったらいいのか?
と思ってる方、いらっしゃるでしょう?
酸味と風味を利用して、何かをさっぱり食べたい!って言う時に
添えて食べるとおいしいのよね。
まずはお肉や魚を焼いたもの、それからドレッシングやソースにも。
そして炒め物に使うと、酸味が良い仕事をしてくれて
さっぱり&香り良く食べられます(*^-^*)v
プチプチした食感もいいのよ〜♪

加熱すると、さらに辛みは飛ぶのでお子様でも大丈夫な味です。
サッとソテーして、「脱!お決まりの野菜炒め」にトライしてみてね(^-^)v



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_1871846.jpg





「豚肉とブロッコリーのマスタードソテー」


【材料】

3人分

豚スライス肉(食べやすい大きさに切る)
ブロッコリー1/2房(小房に切る)
パプリカ1/4個(細切り)
オリーブ油大さじ1
にんにくスライス5〜6枚
クレイジーソルト又は塩コショウ
粒マスタード小さじ1




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  ブロッコリーは塩(分量外)を少し入れて、
  サッと色よく茹で、水に取って色止めし、ザルに上げて水気を切っておく。



2.【炒める】
  フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、
  にんにくの香りが立ったら豚肉を炒める。
  豚肉に火がとおったら、ブロッコリーとパプリカを加えてサッと炒める。
  クレイジーソルト又は塩コショウで味付けし、
  最後に粒マスタードを加えて絡めたら出来上がり。




これ、にんにくを炒めていると、おなかがグゥ〜と反応するいい匂いがするんですよ(笑)
作っている時にちょうどダーリンが帰って来て、

ダーリン「なんか、イタリア〜ンな匂いがするね。晩ご飯は何?(*^-^*)」

と、キッチンをのぞきに来たのよね。
でもね、この日のメインは『親子丼』だったの(笑)
それだけだともの足りないだろうからと、あるものでおかずを1品作ろうと思ったのが
コレなのでした(^-^;)

ai「親子丼だよ」

ダーリン「え!?もしかしてイタリアンな親子丼?」

そんな親子丼あるわけないやろっ!(笑)


…って、親子丼にコレって、やっぱり変かなぁ(^▽^;)ハハハ
まぁ良いではないかと、苦し紛れな晩ご飯なのでありました。
次はイタリアンな親子丼を作ってみようっと(笑)


今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_1875623.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-02-18 18:18 | 炒めもの | Trackback | Comments(6)

キムチ炒り豆腐

a0056451_18311532.jpg



今月のお料理教室では、ベシャメルソースを作っています。
一昨日、そろそろ生クリームが切れそうだな〜と思って、
お買い物に行ったら売り切れで(^-^;)
ここはどうだ?と、他のスーパーに行っても無くて、
ついてないなぁと、その日は諦め。
翌日(昨日ね!)ダーリンが「帰りに買って来てやるよ!」と言うので
助かるなぁと思ってたら…

ダーリン「どこへ行っても生クリーム売り切れだよ〜(-_-;)」

結局、彼は4件目でやっとGETしたらしいです。

ダーリン「売り場に『チョコレートレシピ』が置いてあったよ。」

そっか〜!
生クリームがスーパーから消えるのは、クリスマスだけかと思ってたけど、
バレンタインデーも然りなのね(^▽^;)
6件も回ってやっと手に入れた生クリームで、
今日は「グラタンおいしい〜♪」と、みんなで舌鼓。
いつもよりいっそうおいしく感じたかも(笑)


さて、バレンタインデーが終わっても、晩ご飯作りは続きます(^-^;)
ちょっとしたご馳走の後は、ごくフツーのお惣菜がホッとするかもしれませんね。
我が家で一番人気のお惣菜は、炒り豆腐なんですよね。
暫く作らないと、家族から「炒り豆腐はもう作らないの?」と催促が出ます。
今回は、少しだけ余っていたキムチをプラスしてみました。
キムチとお豆腐って相性が良さそうでしょう?
作ってみたら「やっぱり!(*^-^*)v」って言う味で、
ご飯が進んじゃうんですよ〜♪
ご飯に乗っけて食べても(^-^)dグー
ぜひ試してみてくださいね。




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_18363523.jpg





「キムチ炒り豆腐」


【材料】

3人分

木綿豆腐1丁
豚ミンチ肉又は薄切り肉150g(薄切り肉を使う場合は、細切りにする)
キムチ50g〜100g(細かく切る)
人参1/4本(せん切り)
しめじ又は舞茸など1/2パック
青ネギ1本(小口切り)
サラダ油大さじ1
日本酒大さじ1
みりん大さじ1・1/2
砂糖(粗糖)大さじ1
しょうゆ大さじ1
塩(粗塩)
砂糖(粗糖)小さじ1/2




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  豆腐はザルに上げ、水気を切っておく。


2.【炒める】
  鍋にサラダ油を熱し、豚肉を炒める。
  火がとおったら人参、キノコを加えて炒め、
  油が回ったら豆腐も加えて、大雑把に崩しながら炒める。



3.【仕上げ】
  キムチを汁ごと加え、調味料で味を調える。
  少し煮て豆腐煮味が馴染んだらネギを加えてできあがり。





キムチの量はどうぞお好みで。
汁は切らずに、一緒に入れてくださいね。
旨味アップに良い仕事してくれますよ〜( ^ー゚)♪



a0056451_18372310.jpg一緒にいただいたのは、先日アップした
豚肉と里芋のスープ煮と、ブリの幽庵焼き。
幽庵焼きはダーリンからのリクエストでした。
照り焼きとは違って、ブリがさっぱり食べられて
おいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
幽庵焼きって、万能選手ですよね!
どちらかというと、あっさり系のものより
こってりと脂が乗った系の方が合うかな?
今度は豚肉かなんかで試してみようと思います。
おいしかったら、またご報告しますね〜(^-^)v

いつも応援ありがとうございます!
おいしそう〜♪と思ってくださったら
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2010-02-14 18:44 | 炒めもの | Trackback | Comments(4)

和風ドライカレー

a0056451_2125264.jpg




先日、娘と2人でお買い物に行ったんですよ〜
少々荷物が多くなりそうだったので、彼女は荷物持ちだったんですが(^-^;)
一応手伝ってくれたと言う事で、晩ご飯は彼女の好きな物を作ってやろうかな〜と聞いてみたら

娘「カレー!」

やっぱり(-_-;)
何が食べたい?と聞いて、「カレー」と答える確率80%(笑)
実は、ダーリンがカレー好きで、週に2回くらいカレーでもOKらしいんですよね。
娘もしっかりDNAを受け継いでいるようです(^▽^;)

母「たまには自分で作ったら?」

娘「えぇ〜〜(´〜`;)  じゃあやめとく」

おぃおぃ(^-^;)
たまには作ってくれてもいいじゃないの〜
ここで甘やかしては躾けにならない(?)と思った母。

母「じゃあ違うものにしよう〜っと!」

と言うわけで、カレーの具材とはほど遠い物を買い込んだ私。
でも…少しだけ希望を聞いておこうかと、和風のドライカレーにしました。
あまいなぁ〜(笑)

コレ、甘辛味にカレー粉が入っております。
なのでお味はかなりマイルド。
カレーとは言えないかもしれないけど、一応盛りつけはカレー風にしてみました。
ご飯とまぜまぜして食べると、結構いけるんですよ( ^ー゚)♪
炒めるだけ〜でできるので、パパッと簡単にできてしまいます。
忙しい時にぜひ試してみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_2133360.jpg


「和風ドライカレー」


【材料】

3人分

牛ミンチ肉200g
ほうれん草1把
サラダ油大さじ1
みりん大さじ1
しょうゆ大さじ1・1/2
砂糖小さじ1
カレー粉(カレーパウダー)小さじ1
ごはん適量
目玉焼き(お好みで人数分)
プチトマト適宜(彩り用)




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  ほうれん草はサッと茹で、水に取って色止めし、
  水気を絞って粗みじんに切っておく。



2.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ミンチ肉を炒める。
  ポロポロに火が通ったら、ほうれん草を加えて調味料で味を整える。



3.【盛りつけ】
  器にご飯を盛り、炒めた具を添える。
  お好みで目玉焼きやプチトマトなどを彩りに添えてできあがり。





洋風に盛りつけましたが、これ、丼にしてもいいかな〜と思います。
辛さはカレー粉の量で調節してみてくださいね。
少量だったらあんまり辛くないので、お子様にもおすすめです。

娘「これ…何??」

母「カレー!( ̄^ ̄)キッパリ」

娘「ち、違うと思うんですけど〜(^▽^;)」

母「いやだったら食べなくてもいいのよ〜」

娘「食べる!食べますよ〜…でも違う…( ̄o ̄;)ボソッ」


むふふ…(* ̄m ̄)
やっぱり作る者が一番偉いのです(笑)
次は自分でね!

いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-01-27 21:17 | 炒めもの | Trackback | Comments(12)