カテゴリ:プレート料理・お弁当( 67 )

夜弁4・お花火弁当(お家版)

a0056451_114402.jpg




大阪は、8月の初めに大きな花火大会があるんですよ〜♪
場所を確保するために、お弁当を持って夕方ごろから出かけて、
ビールを飲みながらお弁当をつまんで、
ワクワクしながら始まるのを待つわけですが、
花火が楽しみなのか、お弁当が楽しみなのか…
きっと両方だな(笑)
お腹がいっぱいになったころに、ド〜ンと迫力の花火を眺めるのは本当に感動的!
でも今年は行けそうになくて(涙)
ちょっと残念だけど、気分だけでも…と、お花火弁当を作ってみました。
最近、家族の帰りがバラバラで、
お弁当を作っておくと私が楽できるっていうのもあるんですけどね(エヘヘヘ)

おかずはおなじみのものばかり。
あ、そうそう。今回はマツタケが入ってるんだった!
友達からいただいたものですけどね(^▽^;)
ダーリンからのリクエストで「フライにして!」と言われたので、
松茸フライが鎮座しております(笑)
あとはごま塩おにぎりやお吸い物などなど。
お家で食べるお弁当だから、汁物も一緒にいただけるっていうのがいいですよね。

今回は、簡単な説明のみのレシピです。
たま〜に食べる夜のお弁当、なかなか楽しいですよ(*^-^*)v

おいしそう〜♪と思ってくださった方は
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_1172757.jpg


「夜弁4・お花火弁当」


【お品書き】

松茸のフライ
人参とインゲンのベーコン巻き
鶏もも肉の焼き鳥風
ダシ巻きたまご
パプリカのきんぴら
おにぎり
お吸い物



【作り方】


a0056451_1115748.jpg1.【松茸のフライ】
まつたけに小麦粉、溶き卵、パン粉の順に付け、
180度に熱した油で色よく揚げる。




a0056451_1114343.jpg2.【人参とさやいんげんのベーコン巻き】
人参とインゲンは茹でるかレンジ加熱で火を通し、
ベーコンを巻いて爪楊枝で留める。
フライパンで焼いてコショウを振る。




a0056451_11133517.jpg3.【鶏もも肉の焼き鳥風】
日本酒大さじ1、みりん大さじ1、醬油大さじ1・1/2、
砂糖大さじ1/2を混ぜてタレを作り、
一口大に切った鶏肉と生姜スライス、ネギを一緒に漬け込む。
グリルで焼いて、途中もう一度タレにくぐらせて照りよく焼く。




a0056451_11154011.jpg4.【ダシ巻きたまご】
たまご1個につきダシ汁大さじ1を加え、
塩、みりん、薄口醬油(各少々)で味を調え
卵焼きを作る。




a0056451_1114754.jpg5.【パプリカのきんぴら】
フライパンにサラダ油を熱し、細切りにしたパプリカを炒める。
みりん、醬油各大さじ1に、砂糖少しを加えて味を調え、
炒りごまを散らす。






結局は、私と娘が先に食べて、
ダーリンが帰って来たのは夜中近くだったので

ダーリン「あ、松茸入ってる♪フライにすると良い香りがするね〜(*^-^*)」

と、ご満悦で食べてました(^-^)v



a0056451_11113961.jpgこれで本物の花火があったら最高なのになぁ
仲間と一緒にワイワイとお弁当を食べるのって
最高に楽しいでしょうね(*^-^*)
見に出かける予定の方は、
私の分まで堪能してきてくださいね!
お土産は気にしなくていいですから〜(え?)

お花火弁当一緒に食べた〜い!と言ってくださる方は
←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2009-08-04 11:23 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(8)

大人の☆チキンライスプレート

a0056451_14324912.jpg



ダーリン「ラタト〜ユ作ってくれない?」

と、ダーリンからリクエストがありました。
ラタトゥイユだ!っつーのに、何回言っても
ラタトーユと言う彼です(笑)

朝ご飯に、パンに乗っけて食べたいらしくて、
「あれって、結構いろんな野菜を使うのよね。今揃ってないから無理!」と言ったら、

ダーリン「ジャ〜ン♪ラタトーユ用の野菜買って来たよ(^-^)v」

ズッキーニやセロリ、茄子に加えて
ご丁寧に、パプリカなんて赤と黄にオレンジまで!
この気の利きようは一体??
いつもは頼んだ物と違うものを買って来てくれるのに(笑)
今回のお買い物は完璧でビックリです。
雨でも降るんじゃないの〜?と思ったら、只今大阪は土砂降り(^▽^;)
この大雨は彼のせいかもしれません。すみませんねぇ(笑)

さっそく彼の期待に応えるべく、ラタトゥイユを作りました。
パンに乗せて食べやすいように、全て小さめに切ったバージョンです。
これと一緒に何を食べようかな〜と考えていたら、
「今日は帰りが遅いから、晩ご飯はパス!」と彼から電話が…

なんだよぉ〜せっかく作ったのになぁε-(ーдー)ハァ

まぁこれって、1日くらい置いた方が味が馴染んでおいしくなるのよね。
ちょっとがっかりだったけど気を取り直して、
このあいだ作っておいしかったシンガポールチキンライス(海南鶏飯)を添えて食べる事に。

今回のチキンライスは、鶏肉入りで
鶏ガラスープ炊いた簡単バージョンです。
鶏の茹で汁が入らないとイマイチかな?と思ったけど、
おいしいんだなぁこれが! (*´д`*)ハフン♪
あっさりしてて、トマト味のチキンライスとは全然違う味。
まさに大人のチキンライスって言う感じです。
簡単なのでぜひトライしてみてくださいね!
(ラタトゥイユのレシピはこちらです)

おいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_15121067.jpg


「シンガポールチキンライス(簡単バージョン)」


【材料】

2合分

米2合
鶏肉100〜150g
にんにくみじん切り小さじ1/3
しょうがみじん切り小さじ1/2
太白ごま油(白締め油)大さじ1
スープ360cc(水+鶏ガラスープの素大さじ1)
塩(粗塩)小さじ1
コショウ少々

鶏肉は粗みじんに切っておく。
米は炊く1時間くらい前には研ぎ、ザルに上げて水気を切っておく。



【作り方】


1.【炒める】
  フライパンににんにくとしょうが、白締め油を入れて火にかけ、
  香りが立ったら鶏肉を炒める。
  鶏肉に火が通ったら、米を加えて炒める。
  油が回って透明感が出て、ごわつくまでしっかり炒めましょう。



2.【炊く】
  炊飯器の内釜に炒めたお米を入れ、
  スープと塩コショウで味を調えたらスイッチON!
  炊きあがったら混ぜてできあがりです。




お米は炒めるので、研いでからすぐではなくて
充分乾燥させてくださいね。
しっかり炒めると、パラリとした食感に仕上がります(^-^)

大人のチキンライスとラタトゥイユ、
お腹の中で普通のチキンライスになりそうだけど(笑)
おいしかったですよ(*^-^*)
あ、もちろんお子様も食べられる味なので、
ご家族そろってどうぞ!
(旗立てるのを忘れずにw)

いつも応援ありがとうございます!
ダーリンの完璧なお買いものを祝して(笑)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-07-27 15:23 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(4)

夏のワンプレート2♪豚しゃぶ&おにぎりプレート

a0056451_1724952.jpg



ワタクシなぜか無性におにぎりが食べたくなることがあって、
そんな時は、迷わずお弁当風の晩ご飯を作ります。
あんまりお弁当を食べる機会の無い我が家。
晩ご飯がお弁当風だと案外喜んでくれるんですよね。
もちろん、市販のお弁当では
味わえないようなおかずを添える事がお決まりですけどね( ^ー゚)♪

今回は、さっぱりした豚しゃぶサラダをたっぷりと添えた、
ワンプレート風のごはんになりました。
豚しゃぶって、脂身の付いた豚肉で作ると、
冷やした時に脂身が固まってしまって食感がイマイチ…(´〜`;)
なのでいつも赤身の豚肉で作るんですが、
アボカドを加えたら、赤身のもの足りなさがコクのある食感になるんじゃ?
ということで、トッピングにアボカドをプラスしてみました(^-^)v
ドレッシングは、タマネギの甘みがおいしい和風ドレッシングです。
さっぱりした味に、まったりした食感がGoodですよ〜♪

レシピは豚しゃぶサラダを中心にご紹介しますね。
お弁当風に関係なく作れますから、
ぜひいつものおかずに添えてみてください(*^-^*)







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1751252.jpg




「豚しゃぶ&おにぎりプレート」


【材料】

3人分

【豚しゃぶアボカドサラダ】
豚スライス肉200g程度(一口大に切る)
アボカド1/2個(さいの目切り)
プチトマト6個(4つに切る)
サニーレタス、水菜などの葉野菜適量

『和風オニオンドレッシング』
タマネギすり下ろし大さじ1
みりん大さじ1
ポン酢大さじ2
オリーブ油大さじ1
コショウ少々

野菜は洗ってからちぎり、前もって用意しておく。




【作り方】
  

1.【ドレッシングを作る】
  まず耐熱容器にタマネギとみりんを入れ、40秒ほどレンジ加熱する。
  ポン酢、コショウを加えて混ぜ、最後にオリーブ油を入れてよく混ぜ合わせる。



2.【茹でる】
  ボウルに氷水を用意しておく。
  鍋に湯を沸かして豚肉を茹で、氷水に取って冷やす。
  ザルに上げて水気を切っておきます。
  器に野菜を盛り、豚肉を乗せ、アボカドとプチトマトをトッピングする。
  ドレッシングを回しかけ、よく混ぜて召し上がれ!




一緒に盛りつけたおかずは、鶏レバーの生姜焼き、
ダシ巻きたまご、オクラとズッキーニのフライなどなど。
鶏レバーはダーリンからのリクエストでした。
今回は、タレに漬け込まずに、
フライパンで炒めて調味料を絡めただけのシンプルな作り方です。
みりん大さじ1、醬油大さじ1、砂糖小さじ1/2に下ろしショウガが入ります。
コレ、お弁当のおかずにもおすすめですよ〜!

オクラとズッキーニのフライは私の大好物♪
どちらもフライにしたらいくらでも食べられちゃうのよね (*´д`*)ハフン♪
未体験の方は、ぜひトライしてみてくださいね。



さてさて、6月のお料理教室も始まって、今日は2回目だったんですが
実は先日の第一回目の時に、写真を撮り忘れちゃったんですよね(汗)
だって、お腹減ってたんですもの〜(^▽^;)
今日はしっかり撮ったので(笑)また後日アップしますね。
どうぞお楽しみに!
おいしそう〜♪と思ってくださったら、今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_1755026.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-06-05 17:12 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(6)

夏のワンプレート♪チキン&ジェノベーゼライス

a0056451_1612278.jpg



ここ最近、ウイルスが猛威を振るってるようですね〜!
あ、インフルエンザじゃなくて、ゲノウイルスの事ですよ。
ブラウザを開いただけで感染してしまうそうで、
それって、インフルエンザよりも怖いかもしれませんよね(^-^;)
そのせいで、ネット自粛されてる方も多いと聞きます。
私はマックを愛用してるので無事ですが、ウインドウズ愛用の方はどうぞお気をつけて!
と言うわけで、aicafeを開いてウイルスに感染すると言う事はありませんので
どうぞご安心を(^-^)v


さて、今回はピラフとチキンのワンプレートご飯です。
3月のお料理教室で、ずっとピラフを作っていたというせいもあるけど(笑)
炊き込みご飯好きの我が家にしては、久しぶりのピラフです。
立て続けに食べるよりも、やっぱ間が空いた方がおいしいわね(^▽^;)ハハハ
こんがり香ばしくグリルしたチキンと、
タマネギを加えて甘みを出したトマトソースと一緒に、
ワンプレートにしてみました。
3月からずっと教室に来てくださってる方なら
目をつぶってでも作れると言うわけよ(ほんまかいな?w)

ご飯は、ブラックオリーブとバジルペーストが入っています。
コレ、すっごく良い香りで、トマト料理にピッタリ!
トマトソースを少し絡めながら食べるとおいしいのよね (*´д`*)ハフン♪
こんがり&さっぱりのコラボが夏の味♪
これからの季節にどうぞお試しくださいね。







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_1623064.jpg



「チキン&ジェノベーゼライス」


【材料】

3人分

『ジェノベーゼライス』
米3合
タマネギ1/4個(みじん切り)
オリーブ油大さじ1
スープ540cc(水+粉末コンソメ1・1/2包)
塩小さじ1、コショウ
ブラックオリーブ10つぶ程度(みじん切り)
※バジルペースト大さじ1

『グリルチキン・トマトソース』
鶏もも肉1・1/2枚
クレイジーソルト又は塩(粗塩)コショウ
※基本のトマトソース150cc
タマネギ1/4個(みじん切り)
オリーブ油大さじ1

たまご、サラダ油など(目玉焼き用)

※バジルペーストの作り方はこちら
※基本のトマトソースの作り方はこちら
米は炊く30分くらい前には研いでザルに上げ、水気を切っておく。




【作り方】
  

1.【ピラフを炊く】
  フライパンにオリーブ油を熱し、タマネギをしんなりするまで炒める。
  続けて米を加え、透明感が出てパラリとするまでしっかり炒めたら、
  炊飯器の内釜に入れて、スープと塩で味を調える。
  そのまま炊き上げ、炊けたらオリーブとバジルペーストを加えてよく混ぜます。



2.【ソースを作る】
  ご飯を炊いている間に用意します。
  鍋にオリーブ油を熱し、タマネギを5分ほど弱火でしっかり炒める。
  トマトソースを加えて一煮立ちさせ、味を見て
  もの足りなかったら塩コショウで調えます。



3.【チキンをグリルする】
  鶏肉にクレイジーソルト又は塩コショウし、
  魚焼きグリル(又はグリルパンなど)でこんがり香ばしく焼きます。
  焼けたら食べやすく一口大に切ります。



4.【盛りつけ】
  器に炊きあがったご飯を盛り、
  チキンを添えてトマトソースをかける。
  お好みで目玉焼きなどを添えて召し上がれ!




ご飯は、オリーブとバジルペースの塩気があるので、
加える塩は控えめにしてくださいね。
バジルは、あまり早く混ぜ込んでしまうと色が黒っぽくなってしまうので、
食べる間際に混ぜ込むのがベストです。
香りもその方が良いですよ〜( ^ー゚)♪
ふわ〜んと立ち上るバジルの香りが食欲をそそります。



一緒にいただいたのは、ツナたっぷりのドレッシングをかけた
シンプルなサラダと、野菜たっぷりのあっさりコンソメスープ。
ご飯はもちろん、オムライス用に多めに炊いてあります(笑)
きっと、ケチャップやトマトソースが合うだろうなぁと
今から楽しみ♪(´∀`*)ウフフ
おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_16328.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-05-27 16:14 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(6)

ごぼうハンバーグでロコモコ

a0056451_1218122.jpg



週末はポカポカ天気でバレンタインデー日和(?)でしたね〜♪
aicafeのアクセス数も普段の週末より一段と多くて、
みんなバレンタインディナーに何作ってるのかなぁと思いつつ、
我が家は外ごはんをいただいておりました(^▽^;)ハハハ

実は、ここ1週間ほど前から目が腫れちゃったりお腹壊したり…と、
体調がすぐれなくて(-_-;)
黄砂や花粉の影響かしら??
寝込むほどでは無い具合の悪さなのでちょっと憂鬱↓↓↓
今日明日はぐっと冷え込んで、夜は雪かも…と言う事なので、
これ以上ひどくならないように気をつけようと思ってます。

さて、今回は前回からの続きメニューになります。
八幡巻きで作った煮汁の残りを利用して、和風煮込みハンバーグです(^-^)
コレ、私一人ご飯だったので、ロコモコ風にワンボウルにしました。
後片付け楽々で好きなのよね(笑)
ご飯の上には春キャベツとさやいんげんのソテーが乗ってます。
キャベツにはカレー粉が少し振ってあります。
カレー風味と和風ハンバーグって相性バツグン!!
一緒に食べたらおいしいかった〜 (*´д`*)ハフン♪

煮汁が無い場合は、八幡巻きのレシピの半量でタレを作っても(少し煮詰めて下さい)
同じようにできると思います。
ハンバーグは新ごぼうたっぷり♪
ゴボウの代わりにレンコンなんかもおすすめです。
おいしく食べてみてくださいね(*^-^*)







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12185433.jpg



「ごぼうハンバーグ」


【材料】

3人分

新ごぼう(小さめ)1本
ミンチ肉250〜300g
塩コショウ
日本酒大さじ1
片栗粉大さじ1
溶き卵1個分
サラダ油大さじ1/2
八幡巻きの煮汁適量
(煮汁を利用しない場合は、ダシ汁と調味料をレシピの半分の量で合わせる)
水溶き片栗粉(片栗粉適量+水少々)

煮汁(またはタレ)はハンバーグを焼く前に温めておきます。




【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  ごぼうはタワシなどで擦り洗いし、みじん切りにする。
  (フードプロセッサーなどを使ってもOK)
  暫く水にさらしてアクを抜いてからザルに上げて水気を切っておく。



2.【ハンバーグを作る】
  ボウルにミンチ肉と塩コショウ、日本酒を入れ、
  粘りが出るまでよく練る。
  片栗粉、溶き卵を加えてさらに練り、最後にごぼうを加えてよく混ぜる。
  等分して形を整えておきます。



3.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、ハンバーグを焼きます。
  両面に焦げ目が付いたら、火を弱めて蓋をし2〜3分焼きます。
  (完璧に火を通さなくてもOK)



4.【仕上げ】
  温めておいた煮汁の鍋に移し、タレを絡めながら少し煮て
  中央がぷっくり膨らんで、透明な肉汁がほとばしり出て来たらできあがり。
  一旦取り出して火を止め、水溶き片栗粉を少し入れて
  再び弱火で沸騰させながらとろみを付ける。
  器に盛り、上からタレをかけたら完成です。




ゴボウの香りがするハンバーグ、甘辛お醤油ダレによく合って美味〜♪
思わずがっついてしまう味です(笑)
キャベツは塩コショウにカレー粉のみ。
ハンバーグが焼けた時点で炒めます。
強火で少し焦げ目が付く程度に炒めるのがおすすめです(^-^)v

さて、今年のバレンタインデーはあんまり張り切れなかったけど(汗)
長い人生こんな時もあるさ!と、来年はリベンジするつもり。
みなさんは何を作ったんでしょうね〜
またよかったら教えてくださいね(*^-^*)



*この度エクスブログの新機能としてコメント承認制が追加されたので、
本日より導入しております。
コメントは承認後に表示されますので、どうかご了承くださいね。
今日も ←ポチッと一押し、
応援よろしくお願いします!(^-^)

a0056451_12195472.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-02-16 12:32 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(8)

おべんとどんぶり3

a0056451_133522100.jpg




先日、ダーリンとの会話でなぜかお弁当の話が出て来て
(なぜお弁当の話になったのかは不明w)

ダーリン「ご飯の間に、おかか醤油を挟んだのがおいしかったなぁ…」

と、懐かしげに話してたんですよね。
『おかか醤油』は、鰹節をお醤油で和えたヤツね。
そのお醤油が、時間が経ってご飯に染み込んだところがおいしかったんですって(笑)

我が家はあんまりお弁当を食べる機会が無いんだけど、
私もそのおかか醤油の染みたご飯が食べてみたくて、
もうお馴染みになって来た(?)おべんとどんぶりで試してみました。
(おべんとどんぶり1と2は検索してみてくださいね)


a0056451_13374879.jpgおかか醤油を挟むだけじゃおもしろくないかなぁと、
一応のり弁仕様なのよ(笑)

←まず、少し盛りつけたご飯におかかを散らし、上にご飯を乗せます。
大きな海苔1枚だと食べにくいから
一応ある程度の大きさに切ってから並べてあります。
(海苔は味付け海苔を使用)
お弁当やさんなんかで売ってるのりべんと言えば、
上には揚げ物ばっかりが乗ってるけど、
好きな物を色々乗せられるっていうのは楽しいですね♪
器はボウルを利用したので、今回はおべんとどんぶりと言うよりは
おべんとボウルって言う感じかな(笑)



*一口チキンカツ(鶏胸肉1枚を、食べやすくそぎ切りにしてフライ)
*竹の子としめじの豆鼓炒め
*椎茸と人参のお煮染め(別々に煮ます)
*ダシ巻きたまご
*蛇腹きゅうり(切り目を入れて立て塩に)


ご飯の上には、以上のおかずが乗っかってます(^-^)
今回は、竹の子としめじのトウチ炒めのみをアップしますね。

おかずはおなじみのものばかりだけど、
我が家流海苔弁のできあがり〜♪
な〜んて、作る時も家族の反応が楽しみでなんだかワクワクしたりしてね(笑)
私自身の気分転換にもなったかな(´∀`*)ウフフ







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_1337199.jpg




「竹の子としめじの豆鼓炒め」


【材料】

3人分

竹の子水煮2/1本分(スライス)
しめじ1/2パック
青ネギ1本(小口切り)
生姜みじん切り小さじ1
豆鼓(トウチ)大さじ1
サラダ油大さじ1
日本酒大さじ1
塩(粗塩)少々
醤油小さじ1



【作り方】
  

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ネギ、生姜、豆鼓を炒める。
  香りが立ったらしめじと竹の子を炒め、日本酒を振りかける。
  しめじがしんなりしたら軽く塩で味付けし、
  最後にお醤油を加えて香りを立たせたらできあがり。




ダーリン「お、海苔べんですか?もしかしておかか入ってる?(ワクワク♪)」

娘「なにこれ〜!?(゚д゚)ポカ~ン」

私的にはダーリンの反応よりも、
「またうちのおかんけったいなもん作りよった」的な娘の反応の方がおもしろかった(笑)
芽がにょっきりと出てたしなぁ(タイムが生えてましたw)
みんな仕事で遅かったから、お腹がぺこぺこだったせいもあって、
黙々とがっついてました(笑)
もっとゆっくりと味わって食べて欲しかったわ〜(T^T)



うんうん!と頷いてくださる方は(笑)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_13373436.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-02-07 13:56 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(8)

おべんとどんぶり2

a0056451_1054316.jpg



ダーリン「今から帰るからね〜!」(電話)

ai「オッケー!じゃあご飯の用意しとくね(^▽^)/」

30分後…

ダーリン「ごめ〜ん!お客さんが来て帰れなくなったから、ごはん外で食べるから〜」

えぇぇぇ〜!せっかく作ったのにぃ (≧ε≦)ノ


…と、こういうことが最近2〜3回続いたんですよ(^-^;)
ドタキャンされると、「もうっ!作ってやらないから(`ヘ´#)」
って言う気分になっちゃうのよね(笑)
仕事で仕方が無いとは言え、もうちょっと早く連絡してくれればなぁ〜(´〜`;)

今回は、もしかして又か?って言う、
いや〜な予感がした日の晩ご飯です(笑)
ご飯の上におかずを色々乗せて、お弁当風の丼にしました。
チンすれば出来立てホカホカが食べられるし、
朝ご飯に回してもいいし(朝にはちょっとヘビーだけど^^;)
これでいつダーリンが帰ってきてもOK!
朝でも昼でもど〜んと来いよ(笑)

これ、以前に1度登場してるんですが、
ご飯の上におかずを乗せるから、おかずの汁気が染み込んでも
かえってそれがおいしいのよね♪
お弁当と丼の良いとこ取りみたいな感じです(*^-^*)v

今回は、生姜ご飯の上に色々と乗ってます♪
なのでおかずはショウガご飯と相性の良い甘辛系中心。
もちろん、私の大好きなダシ巻き卵は外せません!( ^ー゚)♪

生姜ご飯
*照り焼きチキン・花椒風味(フライパンで照り焼きしたチキンに、花椒を振りかける)
*きんぴらゴボウ(ゴボウと人参のきんぴら。ごま油で炒めるのがポイント)
*茄子と小松菜のゴマ味噌炒め
ダシ巻きたまご
*エビ(茹でたもの)


どれもおなじみかな〜と思うので簡単に説明しましたが、
分からないところがあったら質問してくださいね。
ではでは、このうちの
「茄子と小松菜のゴマ味噌炒め」のレシピ行ってみましょうか(・∀・)ノ




←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







a0056451_10565329.jpg



「茄子と小松菜のごま味噌炒め」


【材料】

3人分

長茄子1本(5mmの半月切り)
小松菜1/2把(5cmに切る)
しめじ1/2パック
サラダ油大さじ2
水大さじ2

『合わせ調味料』
合わせ味噌大さじ2
みりん大さじ1
日本酒大さじ1
砂糖(粗糖)大さじ1
すりごま大さじ1

合わせ調味料は前もって全て混ぜ合わせておきます。




【作り方】
  

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、まず茄子を炒める。
  油がまわったらしめじと小松菜を加えてサッと炒める。
  水を回しかけ、蓋をして弱火で1〜2分蒸し炒めにする。
  茄子がしんなりしてきたら合わせ調味料を回し入れて絡める。
  全体に味噌が馴染んだらできあがり。




味噌は種類によって塩気が違いますから、
お砂糖は少しずつ入れて、甘みをお好みに調節してくださいね。
これだけでも良いおかずになりますよ〜(^-^)v


この日、おかずを作った時点でダーリンから電話が…

ダーリン「今日は晩ご飯いらないからね〜!」

ビンゴー!!(笑)


…って、あんまり嬉しくないのよね(-_-;)
できれば3人で食べたかったなぁ
みなさんはこういう目的じゃなく作ってみてくださいね〜!
はーい!と言ってくださる方は
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
a0056451_10554710.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2008-10-25 11:16 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(14)

カレーピラフプレート

a0056451_14381959.jpg



最近、ダーリンが仕事で居ない時が多くて、
娘と2人のご飯が多い我が家。
女2人だと、そんなに量は食べないし、
少しずつ色んな種類があったほうが嬉しいんですよね。
今回は、カレー味のピラフと、ちょっとした1品のプレートごはんです(^-^)

ピラフはカレーチャーハンではなくて、洋風の炊き込みご飯です。
炊飯器にセットすればできあがり〜の楽々ごはん♪
多めに作っておけば後で幸せもいっぱいだし
簡単でおいしくて楽できるという所がヤメられません(笑)

これ、今回初登場…と思ったら、以前に1度アップしてました(^▽^;)
自分のブログを検索してみて気がつく(汗)
まぁ我が家としては1年以上ぶりのカレーピラフなので
前回とは具も違うので、再度アップしておきますね。

具はどうぞお好みで(*^-^*)
お肉の種類もなんでもOKです!
ドライカレーともまた違った美味しさです。
ぜひお試しくださいませ〜♪




人気blogランキングへ。  Blog ranking






a0056451_14392680.jpg


「カレーピラフ」


【材料】

3合分

米3合
ミンチ肉200g
タマネギ1/2個(みじん切り)
オリーブ油大さじ1
カレー粉(パウダー)大さじ1
ガルバンゾー(ヒヨコ豆)1/2カップ
スープ540cc(水+粉末コンソメ1包)
塩(粗塩)小さじ1・1/2
砂糖小さじ1/3
白ワイン又は日本酒大さじ1

オリーブ油大さじ1
赤パプリカ1/2
さやインゲン7〜8本(小口切り)
塩コショウ

米は、炊く30分以上前にといでザルに上げ、
水気を切っておきます。






【作り方】
  

1.【炒める】
  フライパンにオリーブ油を熱し、ミンチ肉とタマネギを炒める。
  ミンチがポロポロになり、タマネギがしんなりしたらお米を加える。
  カレー粉を加えて炒め、お米に油が回って少し透明感が出たらOK。



2.【炊く】
  炊飯器の内釜に炒めたお米を入れ、
  スープと調味料を加えて味を調える。
  ガルバンゾーをドーナツ状に乗せたら(混ぜません)スイッチON!




a0056451_144347.jpg3.【仕上げ】
ご飯が炊きが上がる少し前になったら
野菜を炒め始めます。
フライパンにオリーブ油を熱し、
パプリカとインゲンを炒める。
軽く塩コショウしたら、炊きあがったご飯に乗せて
よく混ぜればできあがり。






今回は、グリーンピースが無かったので(^-^;)
代わりにインゲンを加えてます。
赤と緑が鮮やかに仕上がってなかなかイイ感じ♪と自己満足(笑)
食べるとガルバンゾーがほっくりしておいしかったなぁ (*´д`*)ハフン♪


a0056451_14395836.jpg



私的にはこれだけでも充分なんだけど(^-^;)
娘に「え、これだけ?おかずはないの?」って言われそうなので(笑)
茹でたグリーンアスパラ&温泉玉子添えを作る。
器に盛って、塩コショウを軽く振り、
玉子をくずしてアスパラに絡めながらソース代わりにしていただだきます。
(温泉玉子の作り方はこちらです。
夏場は時間を少し短くしてくださいね。)
スパイシーなカレーピラフに優しい味がピッタリでした。
お好みで粉チーズを振っても◎ですよ〜



a0056451_14414846.jpg
そしてもう1品はサラダ…なんですが、
これは次回に(^-^)
もう少し待っててくださいね〜!


いつも応援ありがとうございます!
みなさんのポチッが励みになっています。
今日もBlog ranking ←ポチッと
一押しして行ってくださったらうれしいです。
(1クリックで10ポイントが加算される仕組みです)
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2008-08-25 14:58 | プレート料理・お弁当 | Trackback(1) | Comments(0)

ラタトゥイユとミートボールボウル

a0056451_16291590.jpg



つい先日、入院している母のお見舞いに
また病院へ行って来ました。
病院は駅のすぐ横にあって、あまり歩かなくても良いので楽なんですよ(^-^)v
駅には大きなスーパーもあるし、帰りはそこでお買い物して買えれば楽々♪
…と思ったら、


し、締まってる〜Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


お盆休みでありました(涙)

今回は、少しずつ回復してきた母に「また来るね!」と早々に別れを告げて、
慌てて帰って作った晩ご飯です(^-^;)
時間も無いし、食材も充分じゃないし、
どうしよう!ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/アワワワ
とパニックになりながら(笑)
冷凍しておいた食材や、作り置きのソースなんかをフル活用!
作っといてよかった!
なんとか晩ご飯らしくできあがりました(ホッ)


この日の晩ご飯は、
ダーリンから「ラタトゥイユ作って!」とリクエストされていたので、
メインはラタトゥイユだったんですよね。
なのでラタトゥイユに合いそうなものをテキトーに色々と組み合わせた、
ワンプレートならぬ、ワンボウルご飯です(^▽^;)ハハハ

大きなミートボールは、冷凍してあったハンバーグ。
1個が野球ボールより少し小さいかな?と言うくらいの大きさです。
大きいと中まで火が通りにくいので、
フライパンで焼き色だけ付けて、あとはオーブン任せ。
ふんわり柔らかく焼き上がるんですよ〜♪(*^-^*)
ジャガイモと一緒に焼いて、副菜も同時に作ります。
かなりボリュームもあって、ダーリンも満足してくれたみたい。
がっつり食べたい時にぜひどうぞ!




人気blogランキングへ。  Blog ranking





a0056451_1640027.jpg


「ラタトゥイユとミートボールボウル」


【材料】

3人分

『ラタトゥイユ』
タマネギ1/2個
茄子2個
セロリ1本
ピーマン2個
パプリカ1/2個
ズッキーニ1/2本
オリーブ油大さじ1
白ワイン大さじ2
基本のトマトソース300cc
塩コショウ

ハンバーグ種適量(お好みの量)
サラダ油大さじ1
ジャガイモ2個(5mmスライス)
ショートパスタ適量(お好みの量)

野菜は全て小さく切っておきます。
ジャガイモは茹でるかレンジ加熱しておく。
ハンバーグのレシピはこちらです。
基本のトマトソースのレシピはこちらです。
オーブンは200度に予熱しておきます。





【作り方】
  

1.【ラタトゥイユを作る】
  フライパンにオリーブ油を熱し、野菜を炒める。
  しんなりしてきたら白ワインをまわしかけ、蓋をして弱火で1〜2分蒸し炒めにする。
  トマトソースを加えて火を強め、一煮立ちしてきたら塩コショウで味を調える。



2.【ミートボールを作る】
  ハンバーグ種を丸めて形作る。フライパンにサラダ油を熱し、
  ミートボールを転がしながら焼き色を付ける。
  (中までしっかり焼かなくても大丈夫です)




a0056451_16335713.jpg3.【オーブンで焼く】
 耐熱皿にミートボールとジャガイモを並べ、
 200度に熱したオーブンで約10〜15分焼きます。
 肉汁が出てきたら焼き上がり。
 すぐに盛りつけない場合はアルミホイルを被せておきます。




4.【盛りつけ】
  パスタはミートボールを焼いている間に茹でておきます。
  ミートボールが焼き上がったらボウルに盛りつけ、パスタとジャガイモを添えて
  ラタトゥイユをかけたらできあがり。






a0056451_16354660.jpgスーパーがお休みじゃなかったら、
本当はお魚でも買って、
焼いて終わりの晩ご飯にしたかったのよね(笑)
また自家製冷凍食材仕込んでおかなくちゃなぁ(´〜`;)

一緒にいただいたのは、
先日IKEAで買った薄焼きパンを利用した
ラタトゥイユピザでありました。
パンにラタトゥイユとチーズを乗せて焼いただけですが
トマトソースを塗る必要も無いし、
なかなかお手軽なのにちゃんとピザなんですよ(*^-^*)v
ピザ生地を冷凍してるよ!って言う方は
ぜひぜひお試しくださいませ〜♪




a0056451_16365374.jpg気になるパンの味ですが…
実は少々甘めだったんですよ〜(^-^;)
モッチリと言うよりは、さっくりとした食感で
口溶けが良いって言う感じ。
食べながらダーリンと、

「これって、煮リンゴ&チーズで
デザートピザにしたら合いそうだよね!」

と、意見が一致。
まだ余っているので後日試してみようと思います。
楽しみ〜♪

いつも応援本当にありがとうございます!
みなさんのポチが励みです。
がんばれよ〜!と、今日もBlog ranking ←ポチッと
一押しして行ってくださったらうれしいです。
(一押しで10ポイント加算されるシステムです)
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2008-08-18 17:10 | プレート料理・お弁当 | Trackback | Comments(8)

のりっこ兄弟♪のりっこポテト

a0056451_11544465.jpg



以前秋の夜弁3で登場したのりっこつくね。
今回は、ポテト版の登場です。

ポテトと言ってもジャガイモじゃなくて、里芋なんですよ〜(^-^;)
新里芋を使いました。
ほんのりお醤油の香りがする和風味♪
ベーコンとネギが入っているのでコクと風味もあります。
柔らかめのお餅みたいでなかなかいけるんですよ( ^ー゚)♪


a0056451_11563671.jpg


のりっこつくねがお姉ちゃんなら、
ポテトは弟って感じかな?
もう1種類考えて、ぜひのりっこ3兄弟にしたいものです(笑)

本当はお弁当仕立てにしようかな〜と思ったんですが
冷や奴が食べたくて(お弁当箱にはムリよね)
プレート盛りになりました(^-^;)
お約束のラヴぃハートのダシ巻き玉子も一緒です(笑)

ポテトは、私は俵型にしたけれど、
焼くのに少々時間がかかると言う事と、
まんべんなく焼き色をつけるのが少し難しいので
どちらかと言うと小判型の方がおすすめです。
衣の無いコロッケを作る感覚でどうぞ(^-^)





人気blogランキングへ。  Blog ranking






a0056451_11574045.jpg


「のりっこポテト」


【材料】

2〜3人分

里芋1/2袋
ベーコン1枚(みじん切り)
白ネギみじん切り大さじ1
塩コショウ
醤油小さじ1/2
片栗粉大さじ1
海苔適量
サラダ油大さじ2





【作り方】
  

1.【茹でる】
  里芋を茹でます。耐熱皿に小さく切った里芋を並べ、
  水を少し入れてラップをし、3〜4分レンジ強で加熱。
  柔らかくなったら、フォークかマッシャーなどで潰します。
  片栗粉と塩コショウ、醤油で味を調えながら練り、
  最後にベーコンとネギを入れてよく混ぜます。



2.【焼く】
  手に薄くサラダ油を塗り、等分して小判型に形を調えたら
  海苔を巻いて(貼付けるだけでもOK)
  フライパンにサラダ油を熱して、中火でじっくりと焼きます。
  色よく焼けたらできあがり。





少し多めの油で揚げるように焼きます。
周りがカリッと香ばしくっなって◎ですよ〜♪
里芋はベタつくので、形作るときは、手に薄くサラダ油をまぶしてくださいね。
油が膜になるから、痒くなるのも防げます。

そうそう、他のおかずについても書いておきますね。

*ハートのダシ巻き玉子 
 作り方はこちらです。

*冷や奴のなめたけがけ 
 作り方はこちらです。

*のりっこつくね    
 作り方はこちらです。

*舞茸ときぬさやのソテー 
 舞茸ときぬさやをオリーブ油でソテーし、
 塩コショウで味付けする。


のりっこつくねは、お弁当のおかずにはバッチリです!
晩ご飯には、大きめにワラジ風なのを作って(笑)
海苔も大きいのを使うとちょっとおもしろいのができそう(^▽^)
…のりっこワラジ?(爆)

これはやっぱりお母さんだな(* ̄m ̄)ププ
周りからブーイングが出ない程度に遊んでみてくださいね(笑)


みなさん、毎日ポチッと応援本当にありがとうございます!
鰻になった気分で(笑)
上へ上へと、さらにがんばりたいと思いますっ!
…って、もうすぐ土用の丑なのに
それじゃあ鰻が可哀想になって食べられないかも(^▽^;)
ま、いっか(笑)
今日も Blog ranking ←ポチッと
一押ししてくださったらうれしいです。
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)



a0056451_1158171.jpg

人気blogランキングに参加しています。




a0056451_1411656.jpg

お得なオイシックスのお試しセットとのコラボ販売もどうぞ!
詳しい内容とご購入は→こちら←から。
期間限定、残りあと2日です!お早めにどうぞ〜( ^ー゚)♪

by aiaicafe | 2008-07-22 12:15 | プレート料理・お弁当 | Trackback(1) | Comments(8)