カテゴリ:茹で・蒸しもの( 41 )

蒸し鶏で2品♪春キャベツのサラダとスープでエスニック!

a0056451_14561056.jpg

先日ベトナム料理やさんに行った時に、鶏肉とキャベツのサラダを食べた。
これがさっぱりしてて美味しかったんですよね。
これならお家でも気軽にできそうだし、今は甘くておいしい春キャベツの季節。
お店のはちょっと甘過ぎかな?って言う味だったので、甘さ控えめにアレンジしちゃおう!
ということで早速トライしてみた。

鶏肉をわざわざ蒸すのは少々面倒かもしれないけど、
でも、蒸すと胸肉もふんわり柔らかく仕上がるし、
じんわり出た鶏のダシも美味しいスープになるし、1度で2度おいしいから大好き♪
(時間の無い方はレンジ加熱でもOKですよ〜)
前回は中華なメニューでした。が、今度はエスニックです!


今回は蒸した時に出た鶏のダシで、フォー風のスープも作りました。
ビーフン麺じゃなくてマロニーだけどね(笑)
味付けはあっさり塩だけ。これがなかなかいけるんです♪
ちょっとしたスナックにもオススメです(^-^)






「蒸し鶏と春キャベツのエスニックサラダ」


【材料】

3人分

鶏肉胸肉1/2枚(スープも作る場合は1枚)
塩コショウ
ネギ、ショウガ少々
酒大さじ1〜2

キャベツ適宜(せん切り)
タマネギ1/2個(薄くスライス)
ピーナッツ(粉末又は砕いたもの)
お好みで大葉や香菜(パクチー)など

『エスニックドレッシング』
ナンプラー大さじ1
酢大さじ1
レモン汁大さじ2
砂糖大さじ2
にんにく1片
唐辛子1〜2本(種を取ってちぎる)

タマネギは水を数回替えてさらし、辛みを抜いておきます。




【作り方】
  

1. 【蒸す】
  まず、フォークで鶏肉にプスプスと穴をあけます。
  軽く塩コショウしてから器にいれ、上にネギとショウガのスライスを乗せてお酒をかけ
  湯気の上がった蒸し器で約10〜15分蒸します。
  (時間は鶏肉の大きさによって違います。お箸で押さえてみて硬く弾力があったら火が通った証拠)
  鶏から出た肉汁は別の容器に移し(捨てないで!)そのまま粗熱が取れるまで冷まします。



2. 【ドレッシングを作る】
  調味料を全て合わせ、包丁の背でたたき潰したにんにくと
  唐辛子を加えて混ぜ、暫く置いておく(にんにくの香りを移す)



3. 【仕上げ】
  冷めた鶏肉を手で細く裂きます。
  キャベツとタマネギを混ぜ合わせて器に盛り、上に鶏肉をトッピング。
  クラッシュドピーナッツをふりかけ、お好みで刻んだ大葉や香菜(パクチー)などを添えてできあがり。
  ドレッシングをかけ、よく混ぜ合わせて召し上がれ〜!


a0056451_1533566.jpg




フォー風スープは、鶏から出たダシ汁に鶏ガラスープを加えてお好みの量にし、
お酒と塩を加えて味付けするだけ。
我が家はキノコや溶き卵を入れてボリュームアップ♪
ここにビーフンを入れるとフォーだけど、マロニーを入れてちょっと和風に。
黒こしょうをたっぷりかけると香りが良くて美味でした♪
フォーにする場合は、レタスやハーブなどを入れてくださいね。
*フォーの作り方はこちら

a0056451_1541385.jpg


そうそう、お店で食べたサラダには大葉が散らしてありました。
香菜(パクチー)苦手で…って言う方にはオススメです。
シソの香りって、このサラダに良く合います。

これからの季節には、オイルを使わないさっぱりサラダもいいですよね。
こってりしたおかずと組み合わせたりして召し上がってみてくださいね(^-^)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-04-12 15:12 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(6)

チャーシューまん・カレーチーズまん

a0056451_13193837.jpg

さてさて、前回からのつづきです。
豚の角煮で残った煮汁、というよりは角煮そのものなんですが(^-^;)
翌日は以前から作ってみたかった「チャーシューまん」になりました。
正確に言うと豚の角煮まんなんですけどね(汗)
角煮を1〜2cmほどのサイコロ状に切って、皮に包んで蒸してあります。
もう〜これが

絶品!!(* ̄‥ ̄*)=3

娘と2人でおやつに食べて「ウマ〜〜〜〜♪」
一応親子ですから(笑)きれいにハモってました〜(^-^;)

a0056451_13211741.jpg


a0056451_13254493.jpg
具が角煮に変わるだけで、作り方は豚まんのレシピと同じです。
(レシピはこちらをチェックしてみてくださいね)
というわけで、チャーシューまんのレシピは省略させていただきますね。




で、それほど大量に角煮が残ってたわけではないので、
ミンチ肉とキノコなんかを炒めて「カレー」の具を作ってみました。
普通のカレールーと違って汁気が無いので、溶けるチーズも少々。

う〜ん、これもイケる!o(*≧∀≦)o


なんてったって蒸したては最高!フワフワ感がたまりません。
肉汁がジュワ〜♪チーズがみょ〜ん♪です(笑)
ぜひぜひトライして幸せを噛み締めてください!!


a0056451_13223029.jpg






「カレーチーズまん」


【材料】

12個分

豚ミンチ肉(又は牛)150g
タマネギ1/2個(みじん切り)
しめじ1/2パック
人参少々(みじん切り)
冷凍グリーンピース大さじ山盛り2
冷凍コーン大さじ山盛り2

サラダ油大さじ1
ショウガ、ニンニクみじん切り各小さじ1/2
小麦粉小さじ2
カレー粉(カレーパウダー)小さじ2
酒大さじ1
塩コショウ少々
砂糖小さじ1
ケチャップ小さじ1

蒸しまんの皮
溶けるチーズ適宜(お好みで)

蒸しまんの皮のレシピはこちらです。




【作り方】
  
a0056451_1327198.jpg1. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ショウガとニンニクを炒める。
  香りが立ったらミンチを炒め、ほぐれたらタマネギ、人参、しめじを炒める。
  油が回ったら豆類も加え、小麦粉を振り入れてよく混ぜる。
  酒を回し入れ、残りの調味料を加えて味を整える。
  (皮を発酵させている間に作ると時間がうまく使えます)




2. 【包む】
  豚まんと同じ要領で、具をつつんでいきます。
  (具はミンチの上に溶けるチーズを乗せます)



3. 【蒸す】
  包んでから、固く絞った濡れ布巾をかぶせて10分ほど休ませます。
  その間に蒸し器を用意!
  湯気の上がった蒸し器に入れて、強火で約15分ほど蒸してできあがり。


a0056451_13231379.jpg



チャーシューまんの角煮は、切ったあと煮汁に絡ませておくのがポイントです。
そうそう、「からし」をお忘れなく!
あるほうが断然おいしくいただけました(^-^)

a0056451_13242682.jpg


残った煮汁は、カボチャとキノコを素揚げしてサッと煮た
「素揚げかぼちゃときのこのサッと煮」になりました。
これ、思ったよりもキノコがおいしかったです(^-^)

そして最後はお決まりのチャーハン!
具とご飯を炒めて、最後にジュワーっと煮汁を回しかけて出来上がりです。
普通のチャーハンよりは、少し甘めの仕上がりなんですよね。

ai「少し甘過ぎと違う?」
ダー「このちょっと甘いのがええんや〜 (*´д`*)ハフン♪」

だそうです(笑)
男の人ってこういうのが好きそうですよね。
ダーリンも満足げに食べてくれました(*^-^*)


人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-03-16 13:46 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(10)

ホワイトアスパラのオードブル

a0056451_13595571.jpg

お買い物に行ったら、大好きなホワイトアスパラを発見!
もちろん缶詰じゃなくて生のヤツ。

春だなぁ(*^-^*)ニンマリ

缶詰の方も、トロリとした食感がそれはそれで好きなんですが
生はみずみずしくてしゃっきりして、生〜って感じ!(笑)

さぁて、どういう風にして食べようかな♪
ホワイトアスパラは、えぐみと言うかなんというか…
アクが強く、そのままだと苦みがあります。
それも味のうちと言えばそうなんだけど
茹でてから水にさらすとアクが抜けて上品な味になるんですよね。
味も香りもグリーンアスパラとはビミョーに違います。
グリーンアスパラと比べると皮も固く、
穂先から下はしっかりと皮を剥かないと噛み切れなかったりします(笑)
白い方が柔らかそうな気がするんですけどね(^-^;)
缶詰のはちゃんと皮が剥いてあるんですよ〜!

生ハムとチーズを乗せてサッと焼くのも美味しいけれど、
ごはんと一緒に…じゃなくてパスタとだったので
大好きな温泉たまごをソース代わりに、
今回はオードブル仕立てにしてみました。
う〜ん、この瑞々しさ!たまりませんっ!!o(*≧∀≦)o






「ホワイトアスパラのオードブル」


【材料】

2人分

ホワイトアスパラ1束
温泉たまご2個
生ハム適宜
塩コショウ
粉チーズ少々

温泉たまごのレシピはこちらです。(先に用意しておきます)





【作り方】
  

1. 【茹でる】
  アスパラは穂先から少し下(3〜4cm下)の皮をピーラーでしっかり剥いておきます。
  鍋に湯を沸かし、塩を入れて3〜4分(グリーンアスパラよりも長めに)茹でて
  暫く水にさらしておきます。



2. 【盛りつけ】
  アスパラの横に温泉たまごを添えて、軽く塩コショウしてできあがり。
  お好みで粉チーズを振り、生ハムも一緒に盛りつけると華やかになりますよ〜(^-^)



a0056451_1404762.jpg



アスパラにはオランデーズソースが付きものなんです。
たまごの黄身をこのソース代わりに絡めて食べるというわけです(*^-^*)

もう少しおしゃれに演出するために、さっと熱湯にくぐらせた三つ葉の茎で
リボン結びにしてアスパラを束ねると、とっても可愛らしくなりますよ〜♪
サラダ仕立てでは無くて、もちろんオーブントースターでサッと焼いても美味!
色々と試してみてくださいね(^-^)v



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
がんばれよ〜!と
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と1日1クリックしてくださると、
とても励みになります。応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_1413133.jpg

by aiaicafe | 2007-03-05 14:12 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(4)

レンジ酒蒸し豆腐

a0056451_15174925.jpg

もう、超超かんたん!チン♪したらできあがりの1品です。
でもおいしいの〜 (*´д`*)ハフン♪

ダー「へぇ〜酒蒸ししたのかぁ 昆布からいい味出てるね!」

でしょう〜!(*´艸`*)
実は、以前釣りのお裾分けでお魚をいただいた時に、
アラは昆布とお酒でチン♪するとおいしいよ!と聞いて、
試してみたらコレが美味♪
他のものでもきっとおいしいに違いない!と、今回はお豆腐で試してみました。

ちょっと湯豆腐風のオツな味。
冷や奴はチョッと寒いし、湯豆腐を少しだけ食べたいな〜って言う時や、
一人暮らしの方には少量だけ作れるのでお手軽です。

ダー「なんや〜チン♪しただけかぁ ( ̄o ̄;)ボソッ」

あっ、「なんや」とは失礼なっ!!



言わなきゃよかった…_| ̄|○il||l






「レンジ酒蒸し豆腐」


【材料】

3人分

絹ごし豆腐適宜
ダシ昆布5cm程度が一人分
酒小さじ2が一人分
刻みネギ適宜
ポン酢又はレモン醤油など
ゆず七味、ゆず唐辛子、紅葉下ろしなどお好みで





【作り方】
  

1. 【レンジ加熱する】
  器に昆布を敷きます。
  上に一口大に切ったお豆腐を乗せ、お酒をふりかけてふんわりラップ。
  約2分ほどレンジ加熱したらできあがり。



a0056451_15191242.jpg



加熱時間はレンジの機種やお豆腐の量で加減してください。
刻みネギをたっぷり乗せて、お好みの薬味で召し上がってくださいね。
我が家はゆず七味を振りました。
昆布からいいダシが出るので、ポン酢やお醤油は気持ち抑えめの量が美味しいです。
(昆布から塩気が出ます)
加熱するとお酒のアルコール分が飛んでお酒の旨味だけが残るので、
お子様が食べても大丈夫ですよ(^-^)
自然の旨味、たっぷり味わってくださいね♪


人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
がんばれよ〜!と
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と1日1クリックしてくださると、
とても励みになります。応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-02-25 15:20 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(14)

水餃子 キノコ餃子とたけのこ餃子

a0056451_1417497.jpg

久しぶりに餃子の皮と豚まんを作りました(^-^)
引っ越ししてから初コネコネかな?
餃子は水餃子にしていただきました。
皮もっちり♪中はジューシーで、高級中華レストランで食べる餃子そのまんま!
小龍包に近い感じなんですよ(*^-^*)

今回は、半分はタケノコを入れて、もう半分はキノコたっぷりのキノコ餃子です。
コレ、以前映画の「初恋のきた道」を観たときに、
主人公(チャン・ツィイー)の得意料理が『キノコ餃子』だったんですよね。
湯気の上がった餃子がすごくおいしそうで、
作ってみたらコレが又!きのこのエキスたっぷりでウマーなんです♪

a0056451_1421613.jpg


中国人の友達に聞いたら、餃子の具の種類っていっぱいあるそうで
特に魚の餃子が一番美味しい!って言ってました。
青菜しか入ってない青菜餃子って言うのもあるらしいです。

我が家のキノコ餃子は少〜しだけミンチが入ってます。
ツルン!もちもち、じゅわ〜♪
これ、クセになりますよ〜(*´艸`*)






「水餃子」


【材料】

24個分

豚ミンチ200g
醤油大さじ1
塩小さじ1/2
酒大さじ1/2
砂糖小さじ1/2
コショウ
ごま油大さじ1

ネギみじん切り15g
しょうがみじん切り5g

タケノコ30g程度
椎茸3枚
しめじ1/3パック
舞茸1/3パック

たけのことキノコはすべてみじん切りにしておきます。
餃子の皮の材料とレシピはこちらをご覧下さい。



【作り方】


1. 【練る】
  ミンチと調味料をボウルに入れ、粘りが出るまでグルグルと手でかき混ぜるようにしてよ〜く練ります。
  粘りが出たらネギとショウガを入れて3等分し、1/3と2/3に分けておきます。

  

2. 【具を混ぜる】
  少ないミンチの方にキノコを混ぜ、少し塩と醤油を足してよく混ぜておきます。
  多い方にはタケノコを加えてよく混ぜておきます(塩と醤油は足しません)

 
a0056451_14234574.jpg

4. 【包む】
  用意しておいた皮に包んでいきます。
  包み方は写真を参照してくださいね。
  1、まず適量を真ん中におきます。
  2、皮のふちに水をつけて二つに折り、真ん中だけを留めます。
  3、重ねた皮の下はそのままで、上の皮だけにヒダを3つくらい作ってしっかり押さえます。
  4、もう片側も同じようにヒダを寄せてできあがり。



5. 【茹でる】
  鍋に湯を沸かし、餃子を入れて浮き上がって来てから
  1〜2分茹でたら網じゃくしなどですくいあげて器に盛り、
  酢醤油やポン酢などで召し上がれ〜♪


a0056451_14215540.jpg

*豚まんのレシピはこちらです。


熱々は最高に美味!
中国の方は、冷めたものを焼き餃子にして温めて食べるそうです。
野菜を入れる時は、思いっきり水気を絞るのがポイントなんですって!
青菜餃子をたくさん作る時は、布袋に青菜を入れて
洗濯機の脱水にかけて絞るって言ってましたよ(スゲー)
いずれにせよ「うちの餃子の味」って言うのがあるんでしょうね。
エビやレンコン入れるのもいいかも〜♪
お好きな具で試してみてくださいね(^-^)


人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
がんばれよ〜!と
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と1日1クリックしてくださると、
とても励みになります。応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-02-05 14:31 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(19)

中華風豆乳茶碗蒸し

a0056451_15281553.jpg

以前 豆乳茶碗蒸しを作った時にいたく気に入った様子のダーリン。
「ね、アレ作って〜♪」と、またまたリクエストされました。
もしかして、この間作った豆乳鍋でちょっと豆乳に目覚めた?

娘は豆乳大好き人間なのでそのままグビグビ飲んじゃいます(^-^;)

娘「豆乳を料理に使うなんて邪道だ!」

出た〜(^▽^;)
焼きカレーの時もそう言ったな(笑)
そのわりには豆乳鍋も茶碗蒸しも、
必死になって食べてるのはどういう事だ? (* ̄m ̄)ププ

1リットル入りのを買うと、飲む意外にも結構他のお料理に使えますよね。
どんなお料理に使えるのかな?なーんて色々試してみたくて
ただ今我が家のブームになりつつあります。

茶碗蒸しは前回とは趣向を変えて中華で♪(^-^)
と言っても、油は全く使わずあっさり仕上げです。
前回よりも少し柔らかめにしてみようとスープも入れてみたら、
フルフルに出来上がりました〜(*^-^*)v
豆乳のクリーミーなコクがいい感じでおいしかった〜♪
ぜひぜひこの味を体験してみて欲しいなぁ
普通の茶碗蒸しと違って、中に具を色々と入れないので
とっても簡単に作れるんですよ〜!
もちろん豆乳の臭みは全く無くて、生クリームが入ってるの?って思ってしまいます。
そうそう、蒸す時にラップをしてから蒸すと、とっても奇麗に仕上がります。
普通の茶碗蒸しを作る時にも試してみてくださいね(^-^)d






「中華風豆乳茶碗蒸し」


【材料】

4人分

タマゴ2個
鶏ガラスープ200cc
豆乳200cc
塩(粗塩などの自然塩)小さじ1/2
ハム2〜3枚(千切り)
ネギ、三つ葉、ウズラのタマゴなどお好みで(トッピング用)

『あん』
鶏ガラスープ100cc
紹興酒又は酒大さじ1
塩少々
醤油小さじ1
片栗粉小さじ1+水少々

最初に蒸し器に水を入れて火にかけ、セットしておきましょう。




【作り方】


1. 【タマゴ液を作る】
  ボウルにタマゴを溶きほぐし、冷ましたスープと豆乳、塩を入れてよく混ぜ合わせます。
  

2. 【蒸す】
  器に茶こしなどを使って漉しながら注ぎ入れ、
  ラップをして蒸します。
  初めの1分は強火で、後は弱火にして8分〜10分です。
  (器の大きさによって加減してくださいね)


  
3. 【あんを作る】
  小鍋にスープと調味料を入れて煮立たせる。
  水溶き片栗粉でとろみを付け、出来上がった茶碗蒸しに注ぎます。
  ハムの千切りとネギなどをトッピングしてできあがり!


a0056451_15331189.jpg


うずらのタマゴがあったのでちょっと添えてみました。
ダブルタマゴでなんか可愛くない?(*´艸`*)
タマゴが2種類も!と思うだけで嬉しくなっちゃうなんて
タマゴラヴァーも重症だなぁ(笑)

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
がんばれよ〜!と
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と1日1クリックしてくださると、
とても励みになります。応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-01-21 15:45 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(2)

簡単♪手作りソーセージ

a0056451_14263554.jpg

今回は簡単にできる手作りソーセージのご紹介です(^-^)
ミンチをこねて蒸すだけ!皮無しなのでハンバーグ感覚で作れるんですよ♪
もちろん皮(羊腸)に詰めれば本格的なウインナーソーセジのできあがりです。
チーズや人参、コーンなど、お好きな具を入れたりして、
まずは気軽にトライ!

これ、アメリカやハワイで食べる朝食によく出て来るようなソーセージの味がします。
おつまみにはもちろん、朝ご飯やお弁当のおかずにも♪
なんてったって無添加ですから〜(*^-^*)

a0056451_1427468.jpg


朝食にはサッと焼いて。
左のトーストはアップルチーズトーストです。
これもウマ〜 (*´д`*)ハフン♪ですよ〜






「手作りソーセージ」


【材料】

約2〜3本分

豚ミンチ250〜300g
パプリカ適宜
グリーンピース適宜
チーズ40g
塩(粗塩などの自然塩)大さじ1/2
黒コショウ
ガーリック(乾燥粉末)
セージ
ナツメグ
砂糖小さじ1/2
粉末又は顆粒のコンソメ小さじ1/2
白ワイン又は酒大さじ2
牛乳大さじ2
溶き卵1個分


具はすべてみじん切りか、小さく切っておきます。
アルミホイルとサラダ油が必要です(蒸し用)



【作り方】
  

a0056451_14304574.jpg1. 【練る】
ミンチに具以外の調味料を入れ、ぐるぐると円を描くように、粘りが出るまでしっかりと練る。
グルンとひとまとまりになってきたらOK!
このへんで蒸し器に水を入れて沸かしておきましょう(^-^)




  
a0056451_14315686.jpg2. 【具を混ぜる】
具を加えてよく混ぜ合わせる(ゴムベラを使うと便利です)
2つか3つに分け、サラダ油を薄く塗ったアルミホイルに置き、形作りながらクルクルと巻いていきます。





a0056451_14324166.jpg3. 【蒸す】
両端をねじってキャンディー状にしたら、竹串で周りにぷすぷすと穴を開けます。
そのまま蒸し器に入れて中火で約20分ほど蒸します。
できたては熱いので包んだまま冷まし、あら熱が取れたらスライスして完成〜♪




a0056451_14332545.jpg


練れば練るほど滑らかなソーセージになってまとまりやすいので
しっかり練ってくださいね。
具は入れてなくてもOKですが、赤やグリーンが入っているとやっぱり彩りがいいですよね(^-^)
スパイスの量はお好みで。
私的にはコショウとガーリックは少し多めに入れた方がソーセージらしくておいしいような気がします。

この簡単ソーセージ、娘が小さい時に買った
「こどもとつくる本物りょうり」(毛利敬子著)という本に載ってたんです。
もう絶版になっちゃってるかなぁ?
分量なんかはうち流にアレンジしてますが、
こういうお料理は子供と一緒に作ると楽しいんですよ〜(^-^)
キャッキャ言いながら作ってた娘も、「お母さ〜ん、ビールは無いの?」
なんて台詞を言うようになりましたが(あの可愛さはどこへ行った?(^-^;))
まぁ一緒に飲んでくれる付き合いの良い子に育ってくれてよかったなぁと、前向きに(笑)
食育って大事ですよね〜!……あ、話がそれちゃった(^▽^;)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
がんばれよ〜!と
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と1日1クリックしてくださると、
とても励みになります。応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-01-18 14:41 | 茹で・蒸しもの | Trackback(1) | Comments(22)

豆乳茶碗蒸し

a0056451_11353341.jpg

昨日は久しぶりに家族3人揃っての晩ご飯でした。
こういう時はちょっと張り切っちゃいますね(*´艸`*)
娘がちょっと疲れ気味なので、今日は娘の好物中心。
彼女、豆乳好きなんです。
中華でよくある、あんのかかった豆乳入りの茶碗蒸しを作りました。
これ、豆乳嫌いの人でも大丈夫!
タマゴと豆乳が合わさると、不思議と豆乳臭さが無くなって、コクのある味に仕上がるんです。
今回無調整豆乳を使ったんですが「黙ってたら豆乳が入ってるって分からないよね〜」
なんてみんなで話してました。

あんは優しい和風の味付けです(^-^)
でも、ミンチが入っているのでボリュームがあるんですよ〜♪
「す」の入らない蒸し方も最後に書いておきますね('∇^d)


a0056451_11355494.jpg





「 豆乳茶碗蒸し」


【材料】

3〜4人分

豆乳200cc
タマゴ2個
ダシ汁200cc
塩(自然塩)小さじ1/2
三つ葉又はネギなどの彩り野菜少々

『あん』
ミンチ(鶏又は豚)50g
エノキ少々
人参少々
だし汁100cc
酒大さじ1
みりん大さじ1/2
塩(自然塩)小さじ1/3
薄口醤油小さじ1
片栗粉大さじ1/2





【作り方】
  

1. 【たまご液を蒸す】
  ボウルにタマゴを溶き、塩と豆乳、ダシ汁を加えてよく混ぜ合わせる。
  (できれば泡立て器を使って、泡立てないように混ぜてください)
  茶こしなどで漉しながら器に注ぎます。
  湯気の上がった蒸し器に入れ、弱火で15〜20分ほど蒸します。



2. 【あんを作る】
  蒸している間に、小鍋にだし汁を煮立たせ、
  ミンチを入れてほぐれたら、人参とエノキを加えて一煮立ちさせます。
  調味料で味を整え、最後に水溶き片栗粉でとろみを付けます。



3. 【仕上げ】
  蒸し上がった茶碗蒸しの上にあんを注ぎ、三つ葉などをトッピングしてできあがり。

a0056451_11393167.jpg



これ、とっても簡単なんですよ〜♪
タマゴも豆乳が加わるとコクが出て、かなりしっかりとした弾力が出ます。
我が家は一人ずつの器で作ったけど、大鉢で作って取り分けて食べても大丈夫ですよ(^-^)

そうそう、いつも「す」が入っちゃうの〜(´〜`;) って言う方。
蒸す時に、器にラップをしたまま蒸すと綺麗にできあがるそうです。
自信の無い方は試してみてくださいね。
ちなみに、我が家は小さい器で蒸して15分で出来上がりました。
大鉢だともう少しかかるかもしれません。
10分くらいで1度チェックしてから判断してくださいね(^-^)
アツアツのうちに召し上がれ〜♪


人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます!
by aiaicafe | 2006-10-16 11:51 | 茹で・蒸しもの | Trackback(2) | Comments(24)

茹で鶏の黒ごまソースと和風チキンスープ

a0056451_145263.jpg

蒸してもダメなら茹でてみな!ってことで(^▽^;)ハハハ
お手軽に鶏の胸肉を茹でてみました。
もう超簡単なのに、コレ本当に胸肉なの?っていうくらい、
しっとりと柔らか〜く出来上がるんですよ(^-^)

黒練り胡麻のソースで食べたけれど、
お刺身風にワサビ醤油やポン酢でもGOODです。





「茹で鶏の黒ごまソースと和風チキンスープ」


【材料】

3人分

鶏胸肉1枚
生姜スライス3〜4枚
長ネギの青い部分少々
酒大さじ1
付け合わせにキュウリなど適宜

『黒練り胡麻ソース』
黒練り胡麻大さじ2
薄口醤油小さじ1
みりん小さじ2

鶏肉は皮や脂を取り除いておく
キュウリはたて塩にして水気を切りしぼる。
たて塩の方法はこちら




【作り方】


a0056451_1465169.jpg
1. 【鶏肉を茹でる】
鶏肉を繊維に沿って3つくらいに切る。
鍋に鶏肉を並べ、ヒタヒタに水を注いで生姜、ネギ、酒を入れて蓋をしてから火にかける。
沸騰したら弱火で5分ほど煮て火を止め、そのまま少し冷ます。
(お箸などでツンツンと押さえてみて、硬くて弾力があれば中まで火が通ってる証拠デス(^-^))





2. 【ソースを作る】
  耐熱容器にみりんと醤油を入れて20秒ほどレンジ加熱し、
  みりんのアルコール分を飛ばす。
  少し冷めたら練り胡麻を加えてよく混ぜ合わせます。
  (胡麻をレンジ加熱するとモロモロに固まってしまうので注意!)



3. 【仕上げ】
  鶏肉を5mm厚さにスライスし、器に盛ってキュウリを添え、
  食べる間際にソースをかけて出来上がり!

a0056451_1462442.jpg



ささみや胸肉は、水から茹でると本当に柔らかくできあがってビックリです。
お鍋に入れるだけだから、やってみたことのない方は1度試してみてくださいね(^-^)

そしてもちろんゆで汁は捨てるべからず!
美味しいダシが出ているのでそのままスープに…

*ゆで汁をこして水を足し600ccほどにします。
 そのままでは少し薄いので、鶏ガラスープの顆粒を少々足します。
 塩(自然塩)小さじ1/2、薄口醤油小さじ1で味付けすれば
 おいしい和風味のチキンスープのできあがり〜♪

a0056451_148183.jpg


椎茸のスライスと人参を入れてみました。
ネギや生姜の風味も利いて、いいお味〜(*´д`*)ハフン♪
もう、お得感いっぱい(笑)
作るときはスープも一緒にワンセットでね♪


人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてね(^-^)
よろしくお願いします!
by aiaicafe | 2006-09-08 14:19 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(14)

大葉にんにく醤油ダレで♪蒸し鶏と蒸し野菜

a0056451_1227086.jpg

巷で話題の「大葉にんにく醤油」を作ってみました。
お醤油にニンニクと大葉を漬け込んでおくと、香りが移った「香り醤油」になるわけです。

で、少し味を見たらちょっと醤油辛い?
お醤油だけなんだから当たり前なですが(^-^;)
我が家でお醤油をダーっとかけて何かを食べるといえば冷や奴くらいなんですよね。
あんまり使えないのではせっかく作るのにもったいないな〜と思って、
そこで少し味がまろやかになるようにみりんを加えて「タレ」風にしてみたら

「お、イケル!」

これなら色んな物に使えそう(^-^)v
みりんは使っている種類で甘みが違ってくると思うので
甘いと感じないくらいの量を入れるのがポイントです。

今回は、このあいだ蒸し鶏と一緒に作って美味しかった茄子をメインに、
野菜やキノコを少しの鶏肉と一緒に蒸してみました。
トロリとした茄子や美味しいダシをいっぱい吸った野菜が美味です(*^-^*)




「蒸し鶏と蒸し野菜・大葉ニンニク醤油だれ」


【材料】

3〜4人分

長茄子大きめ1個
カボチャ適宜
舞茸や他キノコ1パック
鶏肉もも又は胸1/3枚
塩ひとつまみ
酒大さじ2
長ネギ(白髪ネギ)

『大葉にんにく醤油だれ』
醤油100cc
みりん50cc
大葉(紫蘇)3〜5枚
ニンニク大きめ1片(厚めのスライス)

野菜は食べやすい大きさに切っておく。



【作り方】

a0056451_12302842.jpg
1. 【大葉にんにく醤油だれを作る】
みりんを煮きりみりんにする。
(煮きりみりん→小鍋で一煮立ちさせるか、レンジ強で20〜30秒加熱してアルコール分を飛ばしておく。)
醤油、みりん、にんにく、大葉を密封容器に入れて数時間から1日以上漬け込んでおく。


 

a0056451_12314294.jpg 
2. 【蒸す】
器に野菜を並べて上から鶏肉を散らし、塩をひとつまみ振ってお酒を回しかける。
そのまま湯気の上がった蒸し器で10分〜15分蒸します。
蒸し上がったら、出たスープから大さじ2を取りわけ、すぐにラップをし(乾燥しないように)そのまま荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。
(温かいままでも美味しいです(^-^))


 

3. 【仕上げ】
  大葉にんにく醤油だれ大さじ2に、取り分けたスープ(大さじ2)を加えてタレにします。
  器に盛った野菜やキノコにタレを回しかけ、白髪ネギを添えて出来上がり!


a0056451_12292260.jpg
  

1日置いたタレで作ったけど、それほどキツイ香りがするわけでもなくて
ほんのりにんにくと大葉の香りで美味しかったです(^-^)
大葉は刻んだ方が香りがよく出るかな〜と思って、3枚ほどを刻んで入れてみました。
後から何かに利用するなら切らずにそのまま(少し多めで)入れた方がいいかもしれませんね。

山芋やオクラをサッと炒めてから最後にこれで味付けすると
他に調味料もいらないし、ちょっとしたおつまみにもなって美味しそう♪
又妄想がムクムクと…(笑)

蒸して出たスープはうま味たっぷりなので、スープなどに利用してくださいね。
夏はさっぱりした野菜ばっかりになりがちですが、色々食べてヘルシーに!
バテないようにバランス良く食べたいですね(*^-^*)



  Blog ranking←クリックありがと(*´д`*)♪




a0056451_12325437.jpg

by aiaicafe | 2006-07-25 12:46 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(14)