カテゴリ:茹で・蒸しもの( 41 )

青梗菜のカニあん

a0056451_10421092.jpg



サクサク歯触りの良いチンゲンサイに、とろ〜りカニあんがおいしい1品。
これ、炒めたりしないので作るのは楽々♪
あっさりしてて和風の感じもします。
…って、それは本物の蟹じゃなくて、カニカマを使ったから?(笑)

もうみなさんご存知だと思いますが、うちの娘は大のカニカマ好き(^-^;)
むしゃむしゃとそのままかじりつく意外の食べ方は邪道だ!と言うほど、
カニカマラブな娘であります。
先日のお誕生日にはオヤジがプレゼント(?)に
カニカマを買って来たと言うエピソードがありましたが(笑)
実はそのとき、私もダーリンも食べたのは1切れずつで、

ダーリン「あれ、おいしかったよね〜 もうちょっと食べたかったなぁ」

いくつか種類があった中で、一番上等なのを買って来たのに(しかも大量に)
ほとんど娘が一人で食べてしまって、
もうちょっと自分の分があってもいいだろ?と、
いまだに少々悔しさが残ってるようす(笑)
今回のカニカマは、その時と同じカニカマを
ダーリン自らまた買って来たんですよね。
念願叶ったようで、ニコニコしながら満足げに食べてましたよ〜(^▽^;)

a0056451_10441965.jpg


カニカマも色々種類がありますよね。
今回のは1個ずつビニールに包まれてるタイプじゃなくて、
リアルなカニ身の形をしてて、真空パックになってるタイプでした。
でもね、これが結構おいしくて、蟹に近い食感があって味もヨシ♪
一口にカニカマと言っても違いがあるものよね〜!と、
家族全員で、みょ〜に納得してしまったのでした(笑)







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_10434471.jpg




「青梗菜のカニあん」


【材料】

3人分

青梗菜1袋(2〜3株)
カニ風味かまぼこ45g(ほぐす)
しめじ1/2パック
鶏ガラスープ300cc(水+鶏がラスープの素)
日本酒大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/2
醬油小さじ1
ごま油小さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1+水少々)
生姜適量(針ショウガにする)




【作り方】
  

1.【茹でる】
  青梗菜は縦四つ割りにし、塩(材料外)を入れて沸騰した湯で
  さっと色よく茹でて水に取り、ザルにあげて水気を切っておく。
  葉の部分を絞り、器に盛り付けておく。



2.【あんを作る】
  鍋に鶏ガラスープを煮立て、カニカマとしめじを加えて一煮立ちさせる。
  調味料で味を調えたら、一旦火を弱めて水溶き片栗粉を加え、
  一煮立ちしてとろみが付いたら盛りつけ、針ショウガを散らす。
  青梗菜に絡めるようにして召し上がれ!






a0056451_1046724.jpg油は香り付けのごま油のみで、
他には使わないので非常にあっさり味です。
最後に散らす針ショウガがとても良い仕事をするので、
あったら必ず入れてくださいね( ^ー゚)♪
カニカマの風味も一段とアップしますぞよ〜(笑)

写真はトマトとたまごの中華スープ。
そろそろトマトが美味しい季節ですよね♪
これも優しい味でおいしかったですよ(*^-^*)
どうぞお試しあれ!!

おいしそう〜♪と思ってくださったら
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2009-06-18 10:55 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(10)

鶏胸しゃぶしゃぶ

a0056451_13315522.jpg




ダーリンからの「大根おろしが食べたい」と言うリクエストで、
大根おろしをたっぷりと添えた、なにか小鉢ものでも…と、
鶏胸肉を使った1品を作りました。
鶏胸肉を薄〜くスライスしてサッと茹で、しゃぶしゃぶ風にしてあります。

…って、実は冷蔵庫をがさごそしたら、
大根おろしに合いそうなものって、これしかなかったのよね(^-^;)
かなり無理矢理なしゃぶしゃぶなんだけど、
やってみたらなかなかいけました♪
苦肉の策から産まれる料理って、結構喜びが大きくてクセになります(笑)

簡単過ぎるレシピですが(汗)
鶏肉を極薄に切る方法を後半に書いておきますね。
他の鶏肉料理でもどうぞお試しください(*^-^*)







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_13344578.jpg




「鶏胸しゃぶしゃぶ」


【材料】

3人分

鶏胸肉1枚
大根おろし適量
ポン酢、七味、刻みネギなどお好みで適量




【作り方】
  

a0056451_13322969.jpg1.【茹でる】
鶏肉は極薄くスライスします。
鍋に湯を沸騰させ、鶏肉を入れて行く。
周りが白くなったらすぐにザルに上げ、余熱で火を通す。
冷たくして食べたい場合は、そのまま氷水に漬けて冷やす。




2.【盛りつけ】
  器に鶏肉を盛り付け、大根おろしをたっぷりと添える。
  好みで七味や刻みネギを振りかけて、ポン酢やダシ醤油で召し上がれ!





簡単過ぎるレシピですみません(笑)
鶏肉って、皮がぐにょぐにょして切りにくいですよねぇ(´〜`;)
切れない包丁だと、手元が滑って怪我をする事も…
そういう時にはパン切り包丁が便利なのです!
あのギザギザが、柔らかいものやグニョッとしたものを切る時には
大活躍してくれるんですよね。
鶏肉を薄くそぎ切りする場合は、切る面を手の平全体を使ってしっかりと押さえ、
包丁は前後に大きく動かしながらスライスします。
(手前から削ぐように切ります)




しゃぶしゃぶは、ポン酢をたっぷりかけていただきました♪
写真は前回の肉味噌巻きやパプリカとズッキーニのソテーなどなど。
パン切り包丁、眠ったままで使ってないわ!って言う方は(笑)
ぜひぜひこの機会に起こしてあげてくださいね(*^-^*)
そして今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_13351785.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-06-12 13:41 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(4)

ふわとろ♪蒸し茄子のさっぱりソース

a0056451_1231539.jpg



フワフワ〜♪とろとろ〜♪
噛まなくても口の中で溶けていく蒸し茄子。
ただ、ただ、蒸すだけの簡単料理なんだけど、
でもこのフワトロ感は、焼き茄子や揚げ茄子では味わえないのよね〜 (*´д`*)ハフン♪

今回は中華風のさっぱりソースでいただきました。
茄子は蒸すと色合いがイマイチ黒っぽくなっちゃうので(^-^;)
白髪ネギをふんわり天盛りにして、さらに糸切り唐辛子をプラス。
これがまたさっぱりソースによく合って、
もちろんおいしさもアップなんですよ〜(^-^)v
白髪ネギって、なぜか見た目が私の食欲をそそるんですよね。
なぜ〜??(笑)

我が家は熱々をいただきましたが、夏場は冷たく冷やしても美味ですよ〜♪
食欲の無い時も、これだとスルスルと食べられちゃいます(*^-^*)d
とりあえずはむしむししてみてくださいね(笑)







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12314675.jpg



「蒸し茄子のさっぱりソース」


【材料】

3人分


茄子3個(細かく切り目を入れて食べやすい大きさに切る)
しめじ1パック
生姜スライス3〜4枚
ネギ(切れ端)少々
塩(粗塩)ひとつまみ
日本酒大さじ2
白ネギ1/2本分(白髪ネギにする)

『さっぱりソース』
醤油大さじ2
酢大さじ3
砂糖(上白糖)大さじ2
ごま油小さじ1

ソースは調味料を全て合わせて混ぜ、前もって用意しておく。



【作り方】
  

a0056451_12335796.jpg1.【蒸す】
耐熱皿にしめじと茄子を並べて塩を振り、
ネギと生姜をトッピングして日本酒を回しかける。
湯気の上がった蒸し器で5分ほど蒸して火を止め、
そのまま少し蒸らす。




2.【盛りつけ】
  汁気ごと器に盛り付け、白髪ネギをたっぷりと盛る。
  ソースを回しかけて絡めながら召し上がれ!






今日も簡単ですみません(笑)
茄子は、タレに浸すようにして絡めながら食べると美味ですよ。
お好みで、カリカリじゃこをトッピングしてもバッチリです。
たかが蒸し茄子。
でも食べ方は意外に奥深いかもしれません( ^ー゚)♪

おいしそう〜♪と思ってくださった茄子好きさん!
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-04-18 12:39 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(2)

蒸し鶏と菜の花のマスタードソース

a0056451_13343064.jpg



新ごぼう祭りも無事終了して(笑)
今回は、おもてなしにも使えそうな1品のレシピです。
ボリュームがあるので、メインとしてもいけますよ〜( ^ー゚)♪

お味はマスタードの風味を利かせたお醤油味。
少しほろ苦さのある菜の花にもピッタリなんですよ!
蒸し鶏って、蒸した時の肉汁が旨味たっぷりでおいしいんですよね♪
残さず食べてやるぞ!と言う勢いで(笑)
タレに肉汁もプラスしてあります。
なので、旨味も感じるマイルドなタレになりました(^-^)v
しっとり蒸し上がったおいしい蒸し鶏を
野菜やきのこと一緒にヘルシーに食べてみてくださいね。







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_13364125.jpg



「蒸し鶏と菜の花のマスタードソース」


【材料】

3人分

鶏胸肉1枚
菜の花1把
しめじ1パック
日本酒大さじ2
塩コショウ
醤油大さじ1
みりん大さじ1
酢小さじ1/2
粒マスタード小さじ1
蒸し鶏の肉汁大さじ1〜2



【作り方】
  

1.【蒸す】
  鶏肉に塩コショウをしてしめじと一緒に耐熱皿に入れ、
  日本酒大さじ2を回しかけてから、湯気の上がった蒸し器で10分〜15分ほど蒸す。
  火を止めて、触れるくらいになるまでそのまま置き、
  粗熱が取れたらスライスする。



2.【茹でる】
  鍋に湯を沸かし、塩(分量外)を少し入れて菜の花を茹でる。
  水にさらして色止めし、水気を絞って5cmくらいに切っておく。



3.【仕上げ】
  タレを作ります。
  まず、みりんを20秒ほどレンジ加熱してアルコール分を飛ばす。
  他の調味料を混ぜ、最後に蒸し鶏の肉汁を少しずつ加えて好みの濃さにする。
  鶏肉としめじ、菜の花を器に盛り、上からタレをかけたらできあがり。




マスタードが無い場合は、からしでもOKです。
ただし、辛くなるので量は少なめに、様子を見ながら加えてくださいね。

菜の花って、春の雰囲気バツグンですよね♪
栄養価も高くて、ビタミンAやカルシウム、鉄分はブロッコリーの3倍ほど含まれます。
特に「イソチオシアネート」と言う成分は、血液をサラサラにして血流を良くし、
生活習慣病の予防にもなります。
お肉と一緒に食べたい野菜として、超おすすめですよ〜!
(貧血さんや冷え性さんにも!)

盛りつけは、菜の花はやっぱりつぼみ(花の部分)が特徴なので、
一番上につぼみが乗るように盛りつけると素敵に見えます。

ダーリン「お、菜の花かぁ♪久しぶりやね〜(*^-^*)」

と、緑の菜っ葉はみんな小松菜だと思ってるダーリンにも(笑)
ちゃんと分かりましたから(* ̄m ̄)ププ



同じ菜の花を使ったメニューとして菜の花と鮭の混ぜご飯もおすすめです。
パッと目に飛び込んで来る色合いがなんとも言えず春なんですよ(^-^)
こちらもどうぞお試しくださいね。
そして今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_13371816.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-02-17 13:45 | 茹で・蒸しもの | Trackback(1) | Comments(6)

カブの淡雪蒸し

a0056451_13124745.jpg


この白いアワアワしたものは一体??(笑)
これ、蕪をすり下ろしたものなんですよ(^-^)
卵白と片栗粉を混ぜてから、蒸してあります。

最近、蒸してからあんをかけるって言うのにハマってるなぁ(笑)
かぶはすり下ろしてから蒸すと、ふんわりフワフワ♪
口に入れるとほろりと優しい食感で、
この優しさがクセになるような美味しさです(*^-^*)

娘「これって、口の中で溶けて行くはんぺんみたい(^-^)」

そうそう、そんな感じ!
雪のように真っ白いかぶの下からは色んな具が…

a0056451_13151636.jpg


今回は、エビ、鶏肉、椎茸を入れました♪
お好みで、ぎんなんや白身魚を入れてもおいしいと思います。
かぶに包んで蒸すと、旨味がじんわりにじみ出て
エビもプリプリに出来上がります♪

今日はクリスマスイブで、みなさんここぞとばかりに頑張ってると思いますが(笑)
いっぱい食べた翌日は、ぜひ優しい味の1品でホッとしてくださいね。






おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_13161511.jpg






「カブの淡雪蒸し」


【材料】

3人分

蕪小さめ3個250〜300g程度
卵白1個分
塩ひとつまみ
片栗粉大さじ1

エビ6匹
鶏肉50g(小さく切る)
薄口醤油小さじ1/2
日本酒小さじ1/2
椎茸3枚(そぎ切り)

『あん』
ダシ汁1・1/2カップ(300cc)
日本酒大さじ1/2
みりん大さじ1/2
塩(粗塩)小さじ1/3
薄口醤油大さじ1/2
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水少々)

おいしいダシの引き方はこちらです。




【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  カブは皮を剥いてすり下ろし、ザルにそっと上げて水気を切る。
  エビは殻を剥いてから塩を振って揉み、ぬめりが出たらサッと洗って
  爪楊枝などで背わたを取っておく。
  鶏肉とエビはボウルに入れ、日本酒と薄口醤油をまぶして下味を付けておく。



2.【淡雪を作る】
  ボウルに卵白を入れてよく溶きほぐし、塩と片栗粉も入れて混ぜる。
  カブを軽く絞って加え、卵白と混ざったらできあがり。



a0056451_13312328.jpg3.【蒸す】
器に椎茸、エビ、鶏肉を盛り、
上から具を覆うようにカブを乗せる。
湯気の上がった蒸し器で8〜10分ほど蒸します。



4.【あんを作る】
  蒸している間にあんを作ります。
  小鍋にダシ汁と調味料を入れて一煮立ちさせ、最後に水溶き片栗粉を入れてとろみを付ける。
  蒸し上がったカブにたっぷりかけ、お好みで柚子皮、柚子こしょう、
  三つ葉などを添えてできあがり!





a0056451_13165312.jpgこれ、ふわふわの雪が積もったように見えるから
『淡雪蒸し』と命名。
普通、卵白を使った料理やお菓子には
「淡雪」と言う名前が付くみたいですね。

一緒にいただいたのはひろうすと里芋の煮物や、
ブロッコリーの玉味噌がけなどなど。
淡雪蒸しに卵白を使うから、残った卵黄は玉味噌に使いました。
これもまったりした味が上品です♪
いつもの味噌味に飽きたらぜひお試しくださいね(^-^)



a0056451_13181590.jpgさ〜て、今日はこれから
クリスマスディナーに向けてひと頑張りです!
まずは掃除だな(笑)
お料理よりも、まず片付いてて気持ちがいい事。
これが大事ですよね〜
偉そうに言うけど、我が家散らかってるのよ(^-^;)
大掃除も兼ねながら(?)これからひと頑張りします。
みなさまも素敵なクリスマスイヴを!

いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2008-12-24 13:34 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(2)

キャベツとアサリの酒蒸し

a0056451_11232525.jpg



最近蒸し料理が流行ってますよねぇ〜!
だからと言うわけではないんですが(^-^;)
今回は、蒸し器無しで作る蒸し料理です 。
フライパンでほんの5〜6分蒸し煮するだけで、
あっと言う間にできあがり〜!です(^-^)v

お味はアサリの旨味がた〜っぷり!
キャベツも甘くておいしいのです♪
短時間でできるのに、このウマさは何なんだ??
って言ってしまうほど(笑)

にんにくとオリーブ油を使うので、コクもあって
そしてなによりもヘルシー!
風邪をひきやすい季節、免疫力を高めるためにはピッタリです。
にんにくって、身体もホカホカ温まりますよね〜(*^-^*)
気になるのは匂いですが…
中心の芯(芽の部分)を取って使うと、匂いが和らぐんですよ。
気になる方は半分に切って、取ってから使ってみてくださいね。
全然OK!って言う方は丸ごとがっつりとどうぞ!(笑)



←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_1124023.jpg



「キャベツとアサリの酒蒸し」


【材料】

3人分

アサリ1パック250g程度
キャベツ1/4個(一口大にざく切り)
オリーブ油大さじ1
にんにくみじん切り小さじ1
塩コショウ
日本酒(調理用の塩が添加されていないもの)50cc

アサリはヒタヒタの海水程度の塩水に漬けて砂出しし、
塩を振って貝と貝と擦り合わせるようにして洗い、ザルに上げておく。




【作り方】
  

1.【炒める】
  フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、
  香りが立ったらキャベツをサッと炒めて塩こしょうを振っておく。
  (しっかり炒めなくても大丈夫!)



a0056451_11255535.jpg2.【蒸す】
キャベツの上にアサリを並べ、日本酒を回しかけたらすかさず蓋をする。
焦げない程度の弱めの中火くらいで5〜6分蒸し、
貝の口が開いてきたら1度さっと混ぜる。
さらに一煮立ちしたらできあがり。





混ぜるときはそ〜っとね( ^ー゚)♪
あんまりしっかり混ぜると、貝から身が取れちゃって
殻ばっかりになっちゃいますから(^-^;)
これ、スープがとってもおいしいんですよ♪
なので盛りつけるときは、スープも残さず器に注いでくださいね。




a0056451_11244222.jpgこの日は、かぼちゃの煮ものや
和風あんかけオムレツなんかと一緒にいただきました。
あんかけオムレツが崩壊しちゃってショックだったけど(汗)
あんにエノキを入れてしっかりごまかす(笑)

え、ごまかせてないって?
しっかり見ないようにお願いします(^▽^;)ハハハ
これくらいはOK、OK!と言ってくださる方は
今日も ←ポチッと
愛の一押しを!
応援どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2008-12-09 11:37 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(0)

蓮根たっぷり♪蒸し豆腐

a0056451_12572046.jpg



友達に蓮根をたくさんいただいて、我が家はただ今れんこん祭り真っ最中(笑)
蓮根って、主役になるお料理ってあんまり無いんだけど、
脇役としてはかなり活躍してくれます。
あのサクサクした歯触りが良いですよね〜♪
今回はそんな歯触りを活かすべく、ふんわり柔らかいお豆腐と一緒に蒸してみました。
豆腐ハンバーグの蒸し版と思っていただいたら分かりやすいかな(^-^)
ダシが利いた熱々のあんをかけていただきます。

本当は、一人分ずつ器に入れたらかなりおしゃれなおもてなし風なんだけど、
我が家の蒸し器は3人分を1度に作るには小さくて…

う〜ん、どうしよう(´〜`;)

と言う事で、得意の大鉢蒸しになりました(^-^;)
ど〜んとデッカい蒸し豆腐です(笑)
蒸すとしっかりするので取り分けやすくなるんですよ。


娘「これ…なに??あんまり美味しそうには見えないんだけど(^-^;)」

Σ( ̄ロ ̄lll)ガ〜〜〜ン!!

娘「あ、食べたらおいしいわ(笑)」

ε-(ーдー)ホッ


あまりにもデッカい器だったせいか、娘からはきつい一言_| ̄|○il||l
もうちょっと可愛らしい器があったら良かったんだけどね(汗)
器のサイズはご都合に合わせてくださいね(^▽^;)ハハハ

具に下味が付いているので、あんは甘みの少ないあっさり目の味です。
優しい味に癒されてみてくださいね(*^-^*)




←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_12594831.jpg


「蓮根たっぷり♪蒸し豆腐」


【材料】

3〜4人分

豆腐1・1/2丁
ミンチ肉(鶏又は豚)100g程度
蓮根150g(みじん切り)
人参1/3本(みじん切り)
椎茸2枚(みじん切り)
冷凍グリーンピース1/4カップ(50cc分)
サラダ油大さじ1
日本酒大さじ1
砂糖(粗糖)大さじ1/2
塩少々
醤油大さじ1

溶き卵2個分
片栗粉大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/3

『あん』
ダシ汁250cc
日本酒大さじ1
みりん大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/2
薄口醤油大さじ1/2
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1+水少々)

豆腐は重しを乗せて水切りし、さらし布やふきんに包んでギュッと絞り
水気をよく切っておきます。



【作り方】
  

a0056451_1303276.jpg1.【具を炒める】
フライパンにサラダ油を熱し、まずミンチを炒める。
ポロポロにほぐれたられんこん、にんじん、椎茸、グリーンピースを加えて炒める。
調味料で味を調えたら、器に広げて粗熱を取る。





a0056451_1321761.jpg2.【混ぜる】
しっかり水切りした豆腐を滑らかに潰す。
(ハンドフードプロセッサーなどを利用してもOK)
たまごと片栗粉、塩を入れて練ったら、炒めた具を加えてよく混ぜる。




3.【蒸す】
  湯気の上がった蒸し器で、弱火で10分〜15分ほど蒸します。
  しっかり固まったらできあがり。
  (器によって蒸し時間は違ってきます)



4.【あんを作る】
  蒸している間にあんを作ります。
  小鍋にダシ汁と調味料を入れて味を調え、一旦火を止めてから、
  かき混ぜながら水溶き片栗粉を流し入れる。
  弱火で静かに沸騰させて、とろみが付いたらできあがり。
  蒸しあがった豆腐にトロリとかけたら完成です。
  好みでネギや三つ葉を散らすと彩りが奇麗です。





ダーリン「これ、なんとなくお正月っぽくない?」

ダーリン曰く、こういうので四角く切ったヤツがお重に入ってたりするから、らしいです。

あ、そっか〜!(・∀・)

今回はスプーンですくって取り分けたけど、
次回は切り目を入れて、四角い形で取り分けられるようにしようっと!
杏仁豆腐式ね(笑)
っていうか、お正月料理にしちゃおうかな♪
重箱には入れずに、熱々でいただくほうがいいですもんね(^-^)v
忘れないようにメモメモ(笑)

この日は、蓮根のきんぴらや
かぼちゃのカーリックソテーなんかと一緒にいただきました。
風邪に備えて、野菜で免疫力強化です!
みなさんもしっかり野菜を食べて、風邪にはどうぞお気をつけてね(^-^)


いつも応援ありがとうございます!
レシピがお役に立ったら、今日も ←ポチッと
愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

a0056451_133117.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2008-12-02 13:17 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(8)

豚肉とかぼちゃの酒蒸し

a0056451_12465378.jpg



お待たせしました!(待ってないって?w)
今回は超簡単な1品の登場です。

街中のあちこちで見かけるハロウィーンの装飾。
花屋さんでは、手のひらに乗るくらいのミニかぼちゃや、
椅子みたいな(笑)巨大なかぼちゃが置いてあって、
かぼちゃってこんなに色んな種類があるのか!とビックリしちゃいます。

我が家でも、ハロウィーンが近づくと
なんとなくかぼちゃの登場回数が増えるんですよね(^-^;)
サブリミナル効果なんでしょうかねぇ?(笑)

今回いただいたのはいたってフツーのかぼちゃでございます。はい。
ごくフツーの薄切り豚肉と一緒に酒蒸ししました。
先日ダーリンが出張みやげで買ってきてくれた
かぼす果汁とお醤油を少したらしていただいたら
これがウマ〜♪なのです!

娘「これ、おいしいよねぇ♪一緒にかぼすサワーかなんか飲みたい気分!」

そうそう、さすが我が娘!(笑)
大きく意見が一致してよろこぶ母なのでした(*^-^*)

ダーリンが買ってきてくれたかぼすは、
フルーティーでさっぱり爽やか♪
思わず何にでもかけたくなっちゃいます(^-^)d

これ、火の通りにムラができてしまったりするので、私は蒸し器で蒸したけど、
ラップをしてレンジ加熱してもOKですよ〜!
でも、私みたいに何層も重ねて作りたい方は、ちゃんと蒸すほうがいいかな。
ほんの10分ほどで大丈夫だし、火が通ったかなぁと何回もチェックする必要も無いし、
私はこの方が好きなのよね(^-^)

レンジを使う場合は、レンジから出したら
ラップをしたまま暫くそのまま置いて、
しっかり火が通るように余熱を利用するとうまくいくと思います。
味付けは、塩コショウだけで充分においしいんですが、
すだちや普通のポン酢でも、かぼすと同じようにおいしくいただけると思います。
爽やかな風味を添えて食べてみてくださいね!




人気blogランキングへ。  ←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







a0056451_12503395.jpg


「豚肉とかぼちゃの酒蒸し」


【材料】

3人分

豚薄切り肉150〜200g程度(食べやすい大きさに切る)
かぼちゃ1/8個(5mmにスライスして食べやすい大きさに切る)
塩(粗塩)コショウ
日本酒大さじ1
刻みネギ適量
かぼす、すだちなどの柑橘系絞り汁と醤油・またはポン酢などお好みで





【作り方】
  

a0056451_1251778.jpg1.【並べる】
耐熱皿に、まずかぼちゃの半量を敷き詰める。
その上に豚肉の半量を並べて軽く塩コショウする。
(お肉は縮むのでオーバー気味に乗せてね!)
残りのかぼちゃを並べ、一番上に豚肉を乗せて、
また軽く塩コショウする。





2.【蒸す】
  日本酒大さじ1をふりかけ、湯気の上がった蒸し器で10分ほど蒸す。
  (かぼちゃが柔らかくなったらOK)
  ネギを散らし、かぼす&お醤油を少したらすか、
  ポン酢をたらして召し上がれ!





a0056451_12532257.jpg


一緒にいただいたのは、お魚と獅子頭(シーズィータォ・中華風肉団子の煮込みスープ)でした。
本当は鍋がしたかったんだけど、
この日の晩ご飯は、ダーリンが遅かったので娘と2人。
家族が揃わないと、鍋ってなかなかできないのよねぇ(-_-;)
なので我が家では鍋料理をスープ風に作ってよくいただきます。
野菜もいっぱい入るし、ボリュームもあるし、
そして嬉しいのは、鍋に至らないほどの材料でもできてしまうと言う事(笑)
これって、私にも家族にも都合が良くて
めでたしめでたし(^▽^;)ハハハ



a0056451_1252774.jpg私と娘が食べ終わる頃に、
ちょうどダーリンが帰ってきて参加。
危うく娘がかぼちゃを全部食べてしまいそうだったけど、
無くなる前に帰って来れてよかったよねぇ
また例のごとく
「証拠が残ってなかったら、最初から無いのと一緒」って
やられてたかも(笑)
ダーリンセーフ!と言ってくださる方は(笑)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2008-10-08 13:15 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(10)

手作り!豚のもも肉ハム

a0056451_13295752.jpg



またしても手作りものの登場です!
と言っても、豚肉のハムは1度「ロースハム」で登場してますが(^-^;)
今回はもっとお手軽に、凧糸で縛ったりするのは無しです(笑)
温度計を持ってない方や、少しの量(200g程度)の塊肉でも作れるように、
茹で方の目安をアップしました(^-^)v

もちろん、温度計を持ってらっしゃる方は、
温度を測りながら作ると確実!
小さな塊肉なら30分、大きな塊肉(500g程度)なら1時間が目安です。
先日の手作りツナと同じく、70度程度でコンフィね( ^ー゚)♪
いずれもずっと火を付けている必要は無く、
少し早めに火を消して、そのまま置いて余熱を利用して火を通します。
これでしっとり柔らか〜いハムのできあがり!
鶏ハムと同じく、時間はかかるけど手間はほんの少々なのです。



a0056451_13305915.jpg我が家は今回、500gのお肉で作りました。
少し厚めに切ったから?(^▽^;)
見た目焼豚のようだけど(笑)
味はしっかりハムの味 。
温かいのも冷たいのも
どちらもいけるのよ〜 (*´д`*)ハフン♪
サンドイッチなんかに挟んだら、
とびきりのお味でビックリよ(笑)
うっすらピンク色がいい感じでしょ?

前回の写真では、500gの塊の約半分を豚カツに使って
残りをハムにしたんですよね。
(例の柔らか豚カツねw)
凧糸で縛らない自然のままの形なので
作るたびに色んな形になるのがおもしろいの(^-^)
もちろん、季節によって茹で時間なども少々変わって来るので
できれば鶏ハム同様に時々作って
「我が家のオリジナルハム」にしてくださったら嬉しいです。




人気blogランキングへ。  ←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







a0056451_13324932.jpg


「豚のももハム」


【材料】



豚もも塊肉200g〜500g
塩(粗塩や岩塩などの自然塩)肉の重さの1%〜2%の量
黒コショウ、セージ、ガーリックなどのハーブ適量





【作り方】
  

a0056451_13343342.jpg1.【下ごしらえ】
塊肉全体にフォークで軽く突き刺し穴を開ける。
塩とハーブ類をすり込み、お皿やバットに乗せ
ラップをして冷蔵庫で一晩〜1日寝かせる。
(できれば肉汁が落ちるようなバットを使うか、なければ器を傾けて!)





a0056451_13333535.jpg2.【茹でる】
(大きな塊の場合・500g程度)
鍋にお肉がしっかり漬かる程度の水を入れて火にかける。
小さな泡が立って湯気がフワッと上がるくらいになったら(70度です)
お肉を投入。
10ほど数えてから火を止め、蓋をして10分そのままで放置。
*蓋を開け、弱めの中火で1分加熱して火を止める→蓋をして10分放置。
「*」これをあと3回繰り返し、蓋をしたまま粗熱が取れるまで放置する。


  (ちいさな塊の場合・200g程度)
  お鍋にお肉を入れるところまでは同じです。
  10ほど数えたら火を止め、蓋をして10分放置。
  *蓋を開け、弱めの中火で1分加熱して火を止める→蓋をして10分放置
  「*」これをあと1回繰り返し、その後は蓋をしたまま粗熱が取れるまで放置する。

  *いずれも途中で竹串などを刺してみて、スッと通って
   赤い肉汁が出て来なければできあがりです。




3.【仕上げ】
  しっかり水気を切ってから薄くスライスします。
  茹で汁は、鶏ガラスープの素やコンソメを少し足して味付けすると
  おいしいスープになるので捨てずに利用してくださいね!



塩は、精製塩なら1%で充分です。
が、やっぱり粗塩を使った方が、まろやかな塩気でおいしいのよね♪
少し多いかな?と思う量がハムにはおすすめです。
(我が家は500gで大さじ1杯の粗塩を使いました)

お鍋は、できればぴったりと蓋のしまる厚手のものが最適です。
保温性が良いものは、10分置くところをもう少し置いてもいいかも。
いずれにせよ、加熱する時間はたったの数分ですから、
経済的ですよね〜 ('∇^d)



一緒にいただいたのは、森のコーンスープ
茄子とベーコンの煮物。
これは前日に作ったおでんのダシ汁が残ってたので
サッと炒めたベーコンと茄子を入れて煮ただけ(^-^;)
でもこういうのって、いろんな旨味が出てて美味しいのよね♪
夕方におやつを食べたから晩ご飯はいらないと言ってた娘も、
いい匂いに引かれてやってきて
横から摘んで食べてました(笑)

昨日はダーリンが出張中で、(ほぼw)私一人の晩ご飯でした。
大丈夫!ダーリンの分のハムはちゃんと残しといたから(笑)
安心して、おみやげ買って帰ってきてね〜(* ̄m ̄)ムフフ


いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_13352586.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2008-10-04 13:53 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(16)

茹で豚のザーサイ巻き

a0056451_13532542.jpg



塊肉って、スライスよりもなぜか割安なのよね。
なぜかしら??
あんまり応用が利かないから?
そんな事ないのになぁと思いながら、
お買い得のもも塊肉をGET!
早速茹で豚にしていただくことにしました。

前回はキムチソースでいただいたんですが、
これがなかなかおいしかったんですよね〜(*^-^*)
今回は、娘の大好きなネギザーサイと一緒に食べる事にしました。


a0056451_13552178.jpg


ネギザーサイって、単にザーサイとネギを合わせて
ごま油で和えたたものなんだけど、
ご飯に乗っけたり、冷や奴に乗っけたりするとおいしいのよね♪
ポリポリとした歯触りも最高!
これだけでご飯が2杯ほどいけるんだから(笑)

a0056451_13543295.jpg

これを薄切りにした茹で豚に少し乗せて、
くるりと包んで食べるわけですが、
タレや調味料は特に必要無し!
ザーサイの塩気だけでおいしくいただけるんですよ〜(^-^)d
お酒のおつまみにもピッタリ!
塊肉を見つけたら、ぜひトライしてみてくださいね。




人気blogランキングへ。  Blog ranking





「茹で豚のザーサイ巻き」


【材料】

3〜4人分

豚もも塊肉300g〜400g
塩コショウ
ねぎ少々(端切れでOK)
ショウガスライス3〜4枚

ザーサイ1/2瓶(細切り)
白ネギ1/4本(みじん切り)
一味唐辛子(お好みで)適宜
ごま油大さじ1/2

ザーサイはネギとごま油を加えて混ぜておく。




【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  豚肉に塩(小さじ1くらい)とコショウを振ってすり込み、
  1時間くらい置いて味を馴染ませる。



2.【茹でる】
  鍋に肉が浸かるくらいの湯を沸かし、ネギと生姜を入れます。
  お肉を入れ、再び沸騰したら弱火にし、静かに30分ほど茹でたら火を止め、
  蓋をしてそのまま粗熱が取れるまで冷まします。
  (20〜30分置けば大丈夫です。)



3.【盛りつけ】
  器に薄くスライスした豚肉を並べ、
  ザーサイを添えます。
  お肉にザーサイをくるんで召し上がれ!





器にお肉のスライスがずら〜っと並ぶと豪華ですよね♪
お、奮発したな?って言う感じ。
(スライスよりも安かったって言う事はナイショね(笑))
おもてなしなんかにも、簡単で安くて、お酒にも良く合うし
おすすめの1品です。

お肉は、脂身をあまり気にしない方はバラ肉なんかでもOKです。
ただし、冷めると脂が固まるので、
なるべく温かいうちに食べる事をおすすめします。

塊肉をGETできなかったら、冷しゃぶ風にした薄切り肉でもいいかも。
ネギザーサイをみじん切りにしてたっぷりと乗せて食べてみてくださいね。
野菜をいっぱい添えてサラダ風にするなら、
ザーサイにお酢とみりん(煮きり)を加えて
ドレッシング風のタレにするとよく合います。

そうそう、茹で汁は捨てないでくださいね!
茹で汁のおいしい利用法については
次回に続きます。
もう少々お待ちくださいませ〜(^-^)


いつもポチッと応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日もBlog ranking ←ポチッと
一押しして行ってくださったらうれしいです。
(1クリックで10ポイント加算される仕組みです)
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_13561433.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2008-08-30 14:05 | 茹で・蒸しもの | Trackback | Comments(0)