カテゴリ:揚げ物( 99 )

中華エビ天のサラダ仕立て

a0056451_1603925.jpg



中華メニューでよくある『小エビの天ぷら』をサラダ仕立てにしてみました。
揚げたてに、花椒塩(中国山椒を混ぜた塩)を付けて食べてもおいしいけど、
野菜って、「食べよう!」と意識しないとなかなか摂れませんからね(^-^;)
それに見た目もチョット豪華になって、エビだけを盛りつけるよりも
ご馳走な感じに見えるからお得感いっぱい(笑)

天ぷらは、どちらかというと唐揚げに近い感じ。
卵と片栗粉にエビを放り込んでガガーッと混ぜるだけなので(^▽^;)
和食の天ぷらのように難しい事はありません。

衣は、全卵を使うとふんわりめに。
卵白だけだとカリッと仕上がります。
全然違う質感に仕上がるので、カリカリッとしたのがお好みの方は、
卵白だけで作ってみてくださいね。

ドレッシングは、黒酢を使ったさっぱりタイプです。
黒酢って、色が黒いので見た目が少々アレですが(笑)
色のわりには普通のお酢より酸味が少ないんですよね。
疲労を取る効果は抜群ですから、お家にあるわ!って言う方は
ぜひ使ってみてくださいね。

人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







a0056451_1611189.jpg

「中華エビ天のサラダ仕立て」


【材料】

3〜4人分

エビ20匹適度
塩(粗塩)
日本酒大さじ1/2
たまご1個
片栗粉大さじ3
サラダ油適量(揚げ用)
レタスなどの葉野菜、たまねぎ、きゅうり、プチトマトなど適量

『黒酢ドレッシング』
黒酢大さじ2
みりん大さじ1
砂糖(上白糖)小さじ1/2〜1
醬油小さじ1
ごま油と白締め油合わせて大さじ1(白締め油はサラダ油でも可)
刻みネギ適宜

野菜は食べやすい大きさに切り、混ぜ合わせておく。
ドレッシングは、まずみりんを20秒ほどレンジ加熱し、
それから他の材料をすべて合わせてよく混ぜる。



【作り方】


1.【下ごしらえ】
  エビは殻を剥いてから塩を振って揉み、
  ぬめりが出たら洗い流し、背わたを取る。
  塩と日本酒を振りかけて10分ほど置き、溶き卵と片栗粉を加えて
  手でよく混ぜく。



2.【揚げる】
  小さめのミルクパンかフライパンにサラダ油を180度に熱し、
  エビを揚げて行きます。
  エビの色が白くなって、衣がカリッとしたら揚げ上がり。
  油を切り、器に野菜を盛りつけて上にトッピングする。
  ドレッシングを添えて完成です。




ドレッシングは和風や中華風などが合いそうです。
お好みのものをどうぞ(*^-^*)

この日はまたもや私一人のご飯だったんですが、
前回の人参スープ茄子の豚肉ロールなんかといただきました。
いや〜食った食った(笑)


a0056451_161443.jpg豚肉ロールは、水茄子が余っていたので、
「水茄子って、焼いたらどうなるんだろう?」と
試してみたんですけど…

…焼いたらフツー(笑)

普通の茄子よりもトロリとするかな〜と思ったけど、
全然そうじゃなくて…でも、ジュワッと水気はたっぷり!
かじりついたら、水気が滴り落ちて
はっきり言って食べにくいかも(笑)
やっぱり水茄子は生だな(^-^;)

いつも応援ありがとうございます!
お帰りの際は、今日も
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2009-08-28 16:09 | 揚げ物 | Trackback | Comments(8)

サッパリ♪白身魚のフライ・フレッシュトマトソース

a0056451_19553760.jpg



白身魚の揚げたのが食べたい!と、ダーリンからリクエストを貰ったので
さっそく作ってみました。
今回のお魚はタラです。
中にチーズを挟んでチーズ鱈にしました。
おつまみにもあるけど(^▽^;)ハハハ チーズと鱈って相性がいいですよね〜
私、この組み合わせが大好き♪



a0056451_19584096.jpgで、夏向けにさっぱりと、
生のトマトを使ったソースをたっぷり乗せていただきました。

このソース、サルサソースのタバスコ抜きなんですが、
ソースと言うよりも固形に近いので、
たくさん乗せてトマトを一緒に食べる感覚です。
これがさっぱりしててウマいんだなぁ (*´д`*)ハフン♪
揚げ物もスルスルと食べられるのよね。




a0056451_19564538.jpg


フライを真っ二つに切ると、溶けたチーズがみょ〜ん♪
う〜ん、やっぱりチーズ鱈には泡だな(笑)

お魚に軽くカレー粉を振ってもおいしいかな〜と思います。
揚げたてをさっぱりと食べてみてくださいね。


揚げたておいしそう〜♪と思ってくださったら、
とりあえず↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







a0056451_19573881.jpg


「白身魚のフライ・フレッシュトマトソース」


【材料】

3人分

白身魚3切れ
塩(粗塩)少々
コショウ
溶けるチーズ又はスライスチーズなど適量
溶き卵(1個分)、小麦粉、パン粉(揚げ衣用)
サラダ油適量(揚げ用)

『フレッシュトマトソース』
トマト1個
タマネギみじん切り大さじ3
ピーマン1/2個(みじん切り)
レモン汁又はワインヴィネガー大さじ1/2
クレイジーソルト又は塩&コショウ





【作り方】


1.【下ごしらえ】
  白身魚は塩少々を振り、少し置いて水気が出たらキッチンペーパーで吸い取る。
  軽くコショウを振って切り目を入れ、内側に茶こしなどで小麦粉を振ってチーズを挟む。
  小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付ける。



2.【ソースを作る】
  トマトは湯剥きして粗みじんに切り、ザルに上げて軽く水気を切る。
  タマネギは水を2〜3回替えてさらし、辛みを抜いておく。
  全ての材料を混ぜ、クレイジーソルトか塩(粗塩)とコショウで味を調える。



3.【揚げる】
  サラダ油を180度に熱し、魚を色よく揚げる。
  器に盛り、トマトソースを添えて完成。





このソース、固形でもなくて液体でもなくて、
タマネギのシャリシャリした歯触りが心地よくて
ちょっと病みつきになる食感なんですよ(*^-^*)v
タバスコを入れるとサルサソースになります。
揚げ物はもちろん、オムレツやソテーにもピッタリなので
野菜嫌いさんにもおすすめですよ〜( ^ー゚)♪
残暑でバテそうな方は、ビタミン補給にも。
サラダのトマトに飽きたころに試してみてくださいね。

これで次の連休までは体力が持ちそうだな…と言ってくださる方は(笑)
←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-08-19 20:06 | 揚げ物 | Trackback | Comments(4)

砂肝の唐揚げ・ガーリックソース

a0056451_9531922.jpg




あっつ〜い日は、やっぱりビールですよね〜(*^-^*)
今回は、久しぶりに居酒屋メニューです。
砂肝をカラッと揚げて、ピリ辛のタレをかけたら

お、おいしいっw( ̄△ ̄;)w
これ絶対ビールにピッタリ!!

ワタクシ、砂肝が大好きなんですよ〜
あのサクサクした歯触りがなんとも言えず好き(はぁと)
唐揚げにするとそこに香ばしさも加わって、ラブ度も一気にアップです♪

ダーリン「お、これウマいね〜!」

ai「ビールに合いそうやね(^-^)」

パクパク食べながら、麦茶をすする私達(爆)
そう。ビール買ってなかったのよ〜(T^T)
でもご飯がすすむ味なので、泡が無くても大満足です(笑)
砂肝に下味を付けるので、肝系の匂いが気になる方も
おいしく食べていただけると思いますよ。
にんにくの風味が食欲をそそるスタミナ系おかずです。
がっつりと食べて、元気に行きましょう( ^ー゚)♪


おいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_9563953.jpg


「砂肝の唐揚げ・ガーリックソース」


【材料】

3人分

砂肝250g程度
醤油小さじ1
日本酒大さじ1
下ろしショウガ小さじ1/2
ししとう9個
しめじ1/2パック
片栗粉大さじ2+小麦粉大さじ2
さらだ油適量(揚げ用)

『ガーリックソース』
醤油大さじ2
水大さじ1/2
砂糖(上白糖)大さじ1
酢小さじ1/2
下ろしにんにく小さじ1/3
ごま油小さじ1
輪切り唐辛子適量(お好みで)

ガーリックソースは材料を全て混ぜ合わせ、最初に用意しておく。
片栗粉と小麦粉はよく混ぜ合わせておく。



【作り方】


1.【下準備】
  砂肝は、側面の白い膜のような筋を包丁で削ぎ取り
  裏に浅く数本切り込みを入れておく。(下記画像参照)
  生姜、醤油、日本酒を振りかけて揉み込み、しばらく置いて下味を付ける。

a0056451_9565755.jpg


2.【揚げる】
  砂肝をザルに上げて汁気を切り、キッチンペーパーで軽く水気を吸い取る。
  粉(片栗粉+小麦粉)をまぶし、余分をはたいておきます。
  180度くらいに熱した油で、まずししとうとしめじをサッと素揚げする。
  (10秒くらい揚げればOKです)
  最後に砂肝をカラッと色よく揚げ、油を切る。
  器に盛り、ガーリックソースをかけて出来上がり。




辛さはどうぞお好みで。
にんにくが苦手な方は、代わりに生姜を使ってみてくださいね。
砂肝にも生姜を使ってますし、和風味に仕上がります。
粉を混ぜるのが面倒だったら、片栗粉だけでも作れますよ(^-^)v


さ〜て、今日も暑くなりそうですね!
昨日私が掃除したからか(笑)
大阪はただ今ピーカンです。
これからお料理教室がんばりま〜す!!
お帰りの際は、今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-07-23 10:00 | 揚げ物 | Trackback | Comments(6)

カラッと♪夏野菜の天ぷら

a0056451_14502656.jpg



ワタクシたま〜に、天ぷらや天丼をがっつりと食べたくなるんです。
今なら、冷たいそうめんやザルうどん、ざる蕎麦なんかと一緒にいただくと
たまりませんよね〜 (*´д`*)ハフン♪
これって、日本に産まれてよかったなぁと思う組み合わせですよね。
旬の野菜もおいしいけど、さっくりと揚がったエビ!!
天ぷらの花形はコレだと思ってる私は、
盛りつけると必ずエビを一番前に置いちゃうのよね(^▽^;)ハハハ

先日、色々と材料も揃っていたので早速作る事にしました。
が!材料も切って、いざ衣を…と言う時に、

て、天ぷら粉が切れてるぅ〜_| ̄|○il||lガ~ン

最近は手抜きが多くてコレに頼りっぱなしだったけど、
仕方が無いたまにはしっかり本格的な衣で揚げてみるかな(^-^;)


今回は、私から娘への備忘録的なレシピです。
うちの娘が天ぷらを作ってるところなんて想像できないけど(笑)
いざと言うとき(そんな時がやってくるんだろうか?)にはここを見て、
おいしい天ぷらに舌鼓を打ってくれたらいいなぁ

と言う事で、私から娘へ、以下の事を助言したいと思う。
*油はケチるな
*衣は混ぜ過ぎるな
*一度にたくさん鍋に入れるな
*揚げたら写真に撮らずにすぐに食べろ(笑)

あ、そうそう。特別にもう一言。
*レシピを最後まで読んでから作り始めろ
これが一番大事かも(笑)

豪華に見えるね〜!と言ってくださる方は
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_14543338.jpg


「夏野菜の天ぷら」


【材料】

3人分

エビ適量
鶏肉適量
オクラ、ししとう、茄子、かぼちゃなどお好みで適量

『てんぷら衣』
薄力粉1カップ
片栗粉大さじ1
上新粉大さじ1
溶き卵1個
酢小さじ1
冷水(たまごと酢を足して1カップ)

サラダ油適量
ごま油少々

粉も水も、できれば前もって冷蔵庫で冷やしておく。
(氷を一かけ入れてもOK)



【作り方】

1.【下ごしらえ】
  野菜や鶏肉は食べやすい大きさに切る。
  エビは殻を剥いて塩を振って揉み、ぬめりが出たら洗い流す。
  背わたを取って、内側と側面に軽く切り目を入れておく。
  エビと鶏肉には、茶こしなどを使って軽く小麦粉を振っておく。



2.【衣を作る】
  溶き卵と酢をメジャーカップに入れ、冷水を足して1カップにする。
  粉類をボウルにふるいながら入れ、そこへたまご水を注いで混ぜる。
  (ダマが残る程度に軽く混ぜる事)



3.【揚げる】
  180度程度に熱した油で揚げて行きます。
  材料に衣を適量付け、一度にたくさん入れずに
  少量ずつ入れて油の温度を急激に下げないようにする。
  衣がカリッと揚がったら油を切り、キッチンペーパーの上に
  できるだけ立てて置く。
  器に盛り、つゆや塩を添えて召し上がれ!




衣は薄力粉だけでも大丈夫ですが、片栗粉や上新粉を1〜2割り程度混ぜるとカリッと感が増します。
上新粉が無ければ、片栗粉を大さじ2に増やしてくださいね。

私は香ばしいのが好きなので、揚げ油にごま油をほんの少〜しブレンドします。
こうすると冷めてもおいしいんですよね(^-^)v
つゆは我が家で常備している「便利つゆ」です。
(ダシ1カップに、みりんと醤油を各80cc入れて一煮立ちさせたもの)
簡単に作れて、あると重宝するから便利なので、ぜひお試しくださいね。





この日は、冷たい素麺と、
だしジュレをかけた、冷たい和風サラダをいただきました。
ごはんとなら、さっぱり酢の物や
お吸い物なんかがあればパーフェクトかな(*^-^*)
お好みで大根おろしなんかを添えて
おいしく食べてみてくださいね。
お帰りの際には、今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_14565426.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-07-16 15:05 | 揚げ物 | Trackback | Comments(10)

豚唐

a0056451_17375090.jpg



ぬおぉ〜〜暑いっ!!
大阪はとうとう真夏並みの暑さがやって来ました。
今日はお昼前からどんどん気温が上がって、我が家の温度計では外気温が32度(汗)
我が家はリビングに2基のエアコンがあるんですが、
お料理教室が始まる前には2基ともフル回転です(^-^;)
そろそろ夏バテ防止メニューを開始する時期?

今回は、疲労回復効果と体力アップのための豚肉メニューです。
カラッと軽い唐揚げにして、たっぷりの大根おろしと一緒にいただきました。
唐揚げは、専用の唐揚げ粉を使わなくても
お家にある材料で簡単にできるんですよ〜
そして硬くなりがちな赤身の豚肉も、余熱を利用して揚げれば
柔らか〜く仕上がります( ^ー゚)♪
がっつり食べて、これからの暑さに備えてくださいね!







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_17402023.jpg




「豚肉の唐揚げ」


【材料】

3人分

豚もも塊肉又は生姜焼きなどの厚切り肉300g程度
塩コショウ
片栗粉大さじ1
小麦粉大さじ1
卵白2個分(大きいたまごなら1個)
さらだ油(揚げ用)
大根おろし適量
ポン酢又は※便利ダシなどお好みで適量

※便利ダシは、ダシ汁200ccに、みりん80cc、醬油80ccを加えて一煮立ちさせたものです。




【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  豚肉は5mmくらいにスライスし、肉叩きや麺棒で叩いて繊維を潰して伸ばす。
  片栗と小麦粉に卵白を加えて混ぜ、揚げ衣を作る。
  塩コショウした豚肉を加えてよく混ぜておく。



2.【揚げる】
  揚げ油を少し高めに熱し(180〜190度くらい)
  色よくカリッと揚げる。
  すぐに盛りつけずにワンテンポ置き(余熱でしっかり火を通す)
  それから器に盛り付け、大根おろしをたっぷりと添える。
  ポン酢か便利ダシをたらして召し上がれ!






豚肉は、しっかり目に塩コショウすると
何も付けなくてもおいしいんですよ〜(^-^)v
大根おろしには、ポン酢か便利つゆを少したらしていただきます。
私はポン酢で食べたけど、これを唐揚げに少し絡めて食べてもなかなかGoodでした♪

そうそう。衣に卵白を使いますが、
残った卵黄は、長芋のとろろに入れていただきました。
長芋って、消化が良くて滋養強壮に抜群だと言いますよね!
ビタミンやミネラルが豊富で、蛋白分解酵素が数種類含まれているから、
一緒に食べるお肉の消化吸収を良くしてくれると言うわけね。
滋養強壮に良いって言うのは、長芋そのものだけを食べるよりも、
蛋白質(お肉)を一緒に食べてこそ、そのパワーが発揮されるみたいです。
そして同じく蛋白分解酵素のアミラーゼをたっぷり含む大根おろし!
両方いただいて元気モリモリです(笑)
さ〜て、明日も頑張るぞっ!!おー(・∀・)ノ
(気合いだけはバツグンw)
よっしゃ〜!と間の手を入れてくださる方は(笑)
←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

a0056451_17394884.jpg

by aiaicafe | 2009-06-19 17:46 | 揚げ物 | Trackback | Comments(2)

ミラノ風ミンチカツレツ

a0056451_10563890.jpg



ハンバーグのようなミンチカツのような?
いえいえ、
ミラノ風ミンチカツレツです(笑)

ミラノ風カツレツと言えば、仔牛肉を薄く伸ばして、
パルミジャーノチーズとパン粉をまぶしてバターで揚げ焼きしたもの。
なので本当は牛肉かなんかで作りたかったんだけど、
先日友達から貰ったミンチ肉(合いびき)がたくさん残ってたんですよね。
これを早く片付けなくっちゃ〜(^-^;)
でも、せっかくロウソクまで引っ張り出したイタリアンなんだから(笑)
普通のミンチカツじゃなくて、少しイタリアンなものにしたくて…
なので、かな〜り無理矢理なミラノ風(笑)

作り方はとっても簡単で(というより手抜きだなw)
たまごを入れただけのこねたミンチ肉に、
パン粉を押し付けて焼くだけと言うシンプルさ!
ミンチカツやハンバーグよりも簡単なんですよ ('∇^d)
色々入れるよりも、かえってこれがおいしいんですよ〜♪
しっかりお肉の味がするんですよね。

うちの家族達、何か目新しい物を作った時には、
必ず「これって何?」と聞くんですよね。
今回も聞かれるだろうな〜と、私の頭の中は色んなネーミングでいっぱい(笑)
ミンチカツのチーズ風味?いや、ハンバーグのチーズ風味フライかなぁ
なんて事を色々考えながらパクッと一口。

アラマ!ちゃんとミラノ風カツレツの味だぁ〜w( ̄△ ̄;)wおおっ!


ダーリン「今日のは何なの?」

ai「ミラノ風ミンチカツレツですっ(  ̄^ ̄)キッパリ」


聞かれて即答してしまった私(笑)


ダーリン「お、なかなかおいしいね〜♪」


でしょ〜!
終わりよければ全てヨシです(ニンマリw)







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_10573026.jpg



「ミラノ風ミンチカツレツ」


【材料】

3人分

牛又は合い挽きミンチ肉250g程度
塩、黒コショウ
溶きたまご1個分
パン粉適量
粉チーズ大さじ1〜2
刻みパセリ適量
オリーブ油大さじ2
輪切りレモン3枚
レタスなどの付け合わせ野菜適量

パン粉と粉チーズ、パセリは前もって混ぜておく。



【作り方】
  

a0056451_12151313.jpg1.【こねる】
ボウルに冷蔵庫から出したてのミンチ肉を入れ、塩コショウをしてこねる。
(脂身が溶けないように、手早く混ぜる)
粘りが出たら溶き卵を加えて更に混ぜ、3等分してボール状にまとめる。
チーズとパセリをMIXしたパン粉の上に置き、
手のひらでぎゅ〜っと押し付けて5mm程度の厚さに薄く伸ばす。
裏も同じようにしてパン粉を付ける。




2.【揚げ焼きする】
  フライパンにオリーブ油を熱し、中火程度で揚げ焼きにする(蓋はしません)
  少しふくらんで、良い焼き色が付いたらできあがり。
  器に盛り、野菜とレモンを添えます。





レモンとウスターソースをチョロリとかけていただいたけど、
これがさっぱりしててよく合うのよね♪
できるだけ薄く伸ばして焼きますが、焼き上がりはふっくら膨らんで、
ミンチカツに近くなります。
切ったらジュワッとジューシーで、1枚肉で作るよりもおいしいかもしれません。
なんだか良いとこ取りしたみたいで、お得感いっぱい(笑)
それと、薄いから早く焼けて、
ハンバーグを焼くよりも簡単に焼けてしまうんですよね。
これもポイント高し!!
一つ後悔したところは、ナイフで表面に
格子状に筋を付けたらよかったなぁというところ(笑)
次はもっとそれっぽく作ってみようと思います(*^-^*)



おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

a0056451_10581774.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-06-04 11:12 | 揚げ物 | Trackback | Comments(8)

変わりとんかつ

a0056451_923150.jpg



たまには揚げ物が食べたいんだけど〜…
と言う娘のリクエストで、先日は豚カツの晩ご飯でした。
最近ダーリンの『男の買い物』で魚系の和食が続いたから(笑)
少々欲求不満だったのかな?
でも、ふつーにとんかつは食べててちょっともの足りないかなぁと、
大葉とチーズを挟んだ変わり豚カツにしてみました。
他におかずがサラダとお味噌汁しか無かったから
っていうのもあるんだけどね(^▽^;)ハハハ

こういうのって、豚カツ専門店に行くとよくありますよね。
チョロッと大葉を1枚挟んだだけだけど、
かなり爽やかな風味がしてさっぱり感アップ♪
たまには揚げ物もいいわよね〜と思わせてくれます(*^-^*)
今回は、とんかつソースをかけていただきました。
普通のとんかつなら、炒りごまを入れたり、さっぱりポン酢風にしたり、
ソースに凝ってもいいかもしれませんね。
どちらにせよ、野菜をたっぷり添えて
バランス良く食べてみてくださいね。







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_9244070.jpg



「大葉チーズとんかつ」


【材料】

3人分

豚もも塊肉400g程度
大葉5〜6枚(縦半分に切る)
スライスチーズ5〜6枚(適度に切る)
塩コショウ
溶き卵、小麦粉、パン粉適量(揚げ衣用)
サラダ油適量
葉野菜、プチトマトなど適宜(付け合わせ用)




【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  塊肉は、5mmピッチでスライスしますが、
  下まで切り離さない、切り離す、切り離さない…を繰り返してスライスする。
  (切り離さない所へ具を挟みます)
  肉叩きや麺棒などで軽く叩いてから塩コショウし、間に大葉とチーズを挟んで、
  小麦粉、溶き卵、パン粉の順に付けておきます。



2.【揚げる】
  190度(普通より気持ち高め)くらいに油を熱し、
  色よく揚がったら油を切り、1〜2分置いてから盛りつける。
  付け合わせ野菜を添えてできあがり。




もも肉を使う場合は、ちょっぴり高い温度で揚げてから
少しだけ間を置いて、余熱を利用して火を通すと柔らか〜く食べられます。
チーズと大葉は、はみ出ないように挟む方が◎です。
(特にチーズは溶け出すと油がはねるので注意!)
チーズは小さめに、大葉ははみ出たところを折り込むと
奇麗に仕上がりますよ〜( ^ー゚)♪

一緒にいただいたのは、冷やしトマトでした
そろそろ出たなと言う顔をしながら食べる家族達(笑)
冷たくて、さっぱりしてて、
こういうお肉のおかずにはピッタリのサラダなんですよ〜♪    
これからはトマトがおいしい季節ですよね。
キリッと冷やしていっぱい食べてみてくださいね!



たまにはとんかつもいいね!と思ってくださったら、
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_92911.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-05-16 09:33 | 揚げ物 | Trackback | Comments(0)

鮭の唐揚げ・さっぱり甘酢ソース

a0056451_10475142.jpg



またしてもやってくれました!ダーリンの『男の買いもの』
今度は鮭です〜_| ̄|○il||l
生鮭が8切れで500円だったらしくて、帰って来るなり

ダーリン「ね、見て見て!コレすごいやろ?」

と、本日の獲物を私に見せびらかしてくれた(笑)
ホンマ、鮭がズラ〜っと並んでなかなか豪華。
でもね、うちって3人家族なのよね。
知ってた?(^▽^;)

ダーリン「大丈夫。僕が3人分食べるから任せて!(* ̄‥ ̄*)=3」

任せてって…おぃ!(笑)
まぁ2日かければなんとか消費できるか?
というわけで、とりあえずは唐揚げにすることにしました。

片栗粉をまぶしてカラッと揚げ、
少ししっかり味の甘酢をジュワッとかけて、
みょうがをたっぷりと乗せた和風味です。
即席南蛮漬け風って言う感じかな?
生鮭ってあっさりしてるから、香ばしさがおいしくて
ごはんのおかずにピッタリでした♪
白身魚でもいけると思うわ(*^-^*)v

揚げるのは、たっぷりの油でなくても大丈夫!
小さめのフライパンに、多めの油で炒め揚げにすれば
手軽に作れてしまいます。
ネギやミョウガをたっぷりと乗せて、
おいしく食べてみてくださいね!







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_1049755.jpg



「鮭の唐揚げ・さっぱり甘酢ソース」


【材料】

3人分

鮭3〜4切れ
塩(粗塩)
片栗粉適量
サラダ油適量(揚げ用)
ミョウガ又は白髪ネギなど適宜(薬味)

『甘酢ソース』
酢大さじ1
醬油大さじ1
砂糖(上白糖)大さじ1
ダシ汁大さじ2〜3
塩ひとつまみ

タレは材料を全て混ぜ、最初に用意しておく。



【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  鮭は軽く塩を振り、少し置いて
  水気が出たらキッチンペーパーで吸い取り、片栗粉をまぶす。



2.【揚げる】
  180度に熱した油でカラッと揚げる。
  又は小さめのフライパンに少し多めのサラダ油を熱し、炒め揚げにする。
  キッチンペーパーに上げて油を切る。



3.【仕上げ】
  器に盛り、ミョウガや白髪ネギを添えて
  甘酢ソースを適量かけたらできあがり。




今回は、新ゴボウのサラダと一緒に
ワンプレートにしてみました。
新ゴボウって、柔らかいからサラダにするとおいしいですよね〜♪
我が家のマヨ和えは、ヨーグルト入り。
繊維質たっぷりのゴボウの整腸作用をパワーアップしてくれるんですよ( ^ー゚)♪
(レシピはこちら


a0056451_10501528.jpg



この日は、明太子タラモや冷や奴なんかと一緒にいただきました。
(タラモサラダのレシピはこちら
冷や奴は今季初です♪
そろそろ冷たいおかずが嬉しくなって来ましたよね〜(*^-^*)
今年もがんばって色々考えなくちゃ!
新しいレシピ待ってるよ〜!と言ってくださる方は
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_10494588.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-05-07 11:03 | 揚げ物 | Trackback | Comments(6)

カレーポテト春巻き&たまごクリーム春巻き

a0056451_127598.jpg



春巻きまきまき〜♪1年以上ぶりに作りました(^-^)
春巻きの皮を買っとけばなんとかなるかな〜と思って(笑)
とりあえず買った皮に具はあり合わせ(^-^;)
今回は、お家にあったもので2種類できあがりました。

1つは新じゃがとミンチ肉&チーズの組み合わせ。
ほんのりカレーの風味が付けてあります。
少しシャキシャキしたジャガイモがおいしいのよね♪
以前サモサを作った時に好評だったので、それをヒントにしてみました。

もう1つは、ベシャメルで和えたゆで卵に、ハムとチーズです。
これはクロックムッシュがヒント。
春巻きをパリッとかじったら、中からトロ〜リ♪
って言うのが作ってみたくて〜(*^-^*)

a0056451_12192235.jpg


どちらも家族には大好評♪

ダーリン「これ、コロッケの春巻き版みたいやね(^-^)」

そう言われたらそうかな?
どちらもコロッケの食材だわ(^▽^;)
でも、くるりと包むだけだから、
パン粉を付けるよりもグンとハードルは低くなって
思いついてからでも作れる勢いです(笑)
パリパリッと、おいしく食べてみてくださいね♪







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12161250.jpg



「カレーポテト春巻き&たまごクリーム春巻き」


【材料】

春巻き10個分


春巻きの皮1袋(10枚入り)
溶けるチーズ適量
サラダ油適量(揚げ用)
付け合わせ野菜などお好みで適量

『カレーポテト』
ジャガイモ中2個(せん切り)
ミンチ肉50g
サラダ油大さじ1
塩コショウ
カレー粉小さじ1

『たまごクリーム』
ゆで卵2個(粗みじん切り)
ベシャメルソース100cc
塩コショウ
ハム3〜4枚

ベシャメルソースの作り方はこちら
作り立てではなくて、作り置き又は一旦冷蔵庫で冷やした物を使います。




【作り方】
  

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ミンチを炒める。
  ミンチに火が通ったら、ジャガイモを加えてサッと炒め、
  塩コショウ、カレー粉で味を調える。
  (後から揚げるので火を通しすぎないように)



2.【和える】
  ボウルにゆで卵とベシャメルソースを混ぜ、塩コショウで味を調える。


a0056451_12165493.jpg3.【包む】
春巻きの皮の手前に具を適量置き、
チーズをプラスしてしっかり包む。
ベシャメルは揚げると緩くなるので、
包む量は控えめにして
漏れないようにぴっちり巻く。
巻き終わりの端に水を付けてくっつけておく。




4.【揚げる】
  180度程度に熱した油で色よく揚げる。



ベシャメルソースは作り置きを使いました。
作り立てはトロリと緩いので包めないけど、
一旦冷えるとぽってりとするので、冷たいと包みやすいんですよね。
まったりゆで卵とベシャメルに、チーズとハム。
これって女心をくすぐるのよ〜(笑)
今月のお料理教室に参加してくださった方は特に( ^ー゚)♪
どうぞお試しあれ♪

油は、たっぷりの油でなくても
小さいミルクパンやフライパンに、炒めるときよりも多めの油程度で大丈夫です。
どちらも具は火が通ってますから、チーズが溶けて皮が色づいたらOK!
アッと言う間に出来上がります( ^ー゚)♪
春巻きって、揚げ物感覚無しに気軽に作れていいですよね。
今日のおかずにぜひどうぞ!




いつも応援ありがとうございます!
おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_122343.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-04-16 12:32 | 揚げ物 | Trackback | Comments(6)

ポーク南蛮

a0056451_1146359.jpg



豚の塊肉を時々買う我が家。
塊肉って、結構お買い得なんですよね。
そのままで使ったり、スライスしたり、
切り開いてからくるくるロールしたり…
スライスしてあるものよりも、意外に変幻自在だったりします。

今回は、脂身の無いもも肉の塊を、チキン南蛮ならぬポーク南蛮に。
いつものように、塊肉をジ〜っと眺めながら
「さぁて、今日はどういう風にして食べようか…」と考えていて、
(いつもそうやってメニューを決めます^^;)
豚カツか?いやいや、今日はそんな気分じゃないわね。
もうちょっとさっぱりしたのがいいなぁ…
チキン南蛮を豚肉で作ったらどうなのよ?と、
やってみたらコレが結構おいしかった♪
鶏肉で作るよりも、あっさりした感じに仕上がるんですよ〜

作り方はチキン南蛮と同じですが、
揚げる時に、気持ち高めの温度で一気に揚げて、
余熱を利用して火を通すように、一歩手前で引き上げます。
しっかりと火を通しすぎないようにするのがポイント。
これで硬くなりがちな豚肉も、柔らか〜くいただけます( ^ー゚)♪

タレは新たまねぎをたっぷりと♪
甘みがあって柔らかいので、豚肉とよく合うんですよね。
たっぷりと乗せて食べてみてくださいね!







おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_11464791.jpg



「ポーク南蛮」


【材料】

3人分

豚塊肉300〜400g程度
小麦粉適量
溶き玉子1個分
塩コショウ
レタスやトマトなどお好みで適量(付け合わせ用)

『甘酢』
タマネギ大1/4〜小1/2個(薄切り)
人参少々(せん切り)
酢80cc
ダシ汁50cc
砂糖(粗糖)大さじ3
醤油大さじ3
みりん大さじ1
塩1つまみ

『タルタルソース』
タマネギみじん切り大さじ3
ピクルスみじん切り大さじ2
ゆで卵1個(みじん切り)
塩コショウ
プレーンヨーグルト(無糖)大さじ2〜3
マヨネーズ大さじ3
刻みパセリ少々(あれば)

タルタルソースは材料を全て混ぜ合わせ、
最初に作っておきます。




【作り方】
  

1.【甘酢を作る】
  切った野菜をバットなどに入れ、調味料を合わせて小鍋で一煮立ちさせるか
  レンジ加熱したものを注ぎ入れる。
  (砂糖が溶けて、湯気が立ったらOK)



2.【揚げる】
  豚肉は1cmくらいにスライスし、肉叩きや麺棒などで叩いて繊維を潰し薄く伸ばす。
  軽く塩コショウを振ったら、小麦粉をまぶして余分を叩き、
  溶き卵にくぐらせて180〜190度に熱した油で揚げます。



3.【甘酢に漬ける】
  揚げたての豚肉をすぐに甘酢に漬ける。
  1分ほど浸したら冷めないうちにすぐに引き上げ、付け合わせ野菜と共に器に盛る。
  タルタルソースをたっぷりとかけて召し上がれ!




これ、うちの家族達の大好物なんですよね。
さっぱり甘酢と、まったりタルタルソースの組み合わせがたまらなくおいしくて、
一口食べたら必ずニンマリしてしまいます(笑)


a0056451_11472585.jpg

一緒にいただいたのは、和風ベジクリーム煮。
大根やかぼちゃ、じゃがいも、きぬさやなんかをダシで煮てあるんですが、
お醤油も少し入った和風味のクリームスープみたいな感じです。
野菜だけなのに、コクがあって美味しいんですよ〜♪
最近のお気に入りの1つです(^-^)v
ベシャメルソースが余ってたら、こちらもぜひお試しくださいね!



いつも応援ありがとうございます!
おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_11481721.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-04-10 11:55 | 揚げ物 | Trackback | Comments(8)