カテゴリ:スープ・汁もの( 99 )

朝ごはんに!バランス豆乳スープ

a0056451_12333733.jpg

3月に入りました。
まだまだコートが手放せないけど、
日差しが違いますね〜♪
ポカポカ陽気になるまでは、あともう少しの我慢かな(*^-^*)

さて!今回は、ある朝のMYごはんから。
これだけで栄養バランスバッチリなスープのレシピです。
あ、でも時間があれば他にも色々食べた方が良いし、
朝でなくても、晩に食べたって◎
ごはんにもよく合う味なんですよ〜(*^-^*)v

我が家、どちらかというと私はごはん(お米)派で、
ダーリンはパン派。
というのは、ダーリンの唯一食べられないものが納豆なんですよね(-_-;)
なので自然とパンが多くなるし、
私は納豆が食べたいがために、
自然とごはんが多くなるといった感じ。
でもどちらかに偏るというわけでもなくて、
飽きないように、毎日いろんな朝ごはんをいただいてます(*^-^*)



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押し応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_12334683.jpg

ちなみに、画像は私バージョンの朝ごはん。
ごはんは発芽玄米入りで、
ちゃんと納豆(大粒派!)も食べております(* ̄m ̄)ふふふ

ご飯が一番遠くに置いてあるのは、
先におかずを食べて、一番最後にご飯を食べるため。
こうすると食後血糖値が上がりにくくなるんですよね。
手前に置いてあるとついつい先にパクッとやっちゃうので(汗)
遠くに置いてみたらそれが全く無くなりました(*^-^*)v
ホカホカご飯よりも、ほどよく冷めている方が更に効果大ですし、
普段のお家ご飯は、体裁よりも栄養や体のことの方が重要ですものね。
グルコーススパイクを気にされている方には良い予防になるのでおすすめですよ〜!

何にでも合うおかずを考えるってなかなか大変だけど、
和洋の要素が両方入ると、
良いとこ取りしたみたいな感じになって美味しいの(笑)
豆乳を使ったスープって食べたことが無いわ!
っていう方はぜひトライしてみて!( ^ー゚)♪


a0056451_12335483.jpg


「バランス豆乳スープ」

【材料】
3〜4人分

好みのキノコ(しめじ、えのき、エリンギ、マッシュルームなど) 200g程度
茹でブロッコリー&カリフラワー 合わせて100g程度

だし汁 500cc
豆乳 200cc

粗塩 小さじ1/2
みりん 大さじ1
薄口しょうゆ 大さじ1・1/2

美味しいダシのひきかたはこちら
野菜は生でもOK。その場合は少し長めに火を通す。


1.【煮る】
鍋にだし汁を入れて火にかける。
沸騰してきたらキノコを加えてさらに一煮立ちさせる。



2.【味を整える】
茹で野菜と豆乳を加え、弱めの中火で煮ながら
粗塩とみりん、薄口しょうゆで味を整える。
沸騰直前で火を止めたらできあがり。




私は調整豆乳を使ってますが、
使う豆乳は、無調整、調整どちらでもお好みで。
あまり豆乳を使って調理したことが無い方は
癖の無い調整の方がおすすめかも。
何れにせよ、味付け(塩気)は一番最後にがお約束。
先に塩気が入ると、豆乳が塩の力でどんどん豆腐になろうとして
モロモロのかたまりができちゃいます(^-^;)
ガンガンに沸騰させるのも同じく…
なので、できあがるまでは火の側から離れないようにね〜( ^ー゚)


このスープ、何も入れなくても
キノコから自然にとろみが出るんですよ〜!
ベースのスープを倍量で作ると豆乳鍋になるし、
がっつり食べて、ぜひ元気な1日を過ごしてくださいね(*^-^*)






←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。





by aiaicafe | 2017-03-02 14:53 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(0)

土鍋で!肉団子の鍋仕立てスープ

a0056451_12105036.jpg



とうとう(?)鍋が美味しい寒さになってきました〜!
布団から抜け出せない寒さとも言いますが(笑)

我が家、ダーリンはお酒を飲まないし(私はごくたまに^^;
おじさんとおばさんの二人ご飯だからそれほど量は食べられないし、
鍋メニューは時々しか登場しないんですよねぇ(´~`;)
それでもやっぱり、寒くなってくるとアツアツの湯気って最高!
体の芯から温まる鍋が恋しくなります〜(*´д`*)ハフン♪

そこで!
鍋まではいかないけど、具沢山スープよりも鍋に近い、
まぁ土鍋で作る具沢山な汁物料理って言ったらいいのかな?
そういうのをよく作ります(*^-^*)

レンジでグツグツしているところを、サッと食卓に持ってきていただく。
各自で取り分けて、好きなだけ食べられるのがいいし、
食卓の後片付けが、鍋をした時よりも楽なのが好き♪

今回は、先日作って美味しかった
肉団子メインの鍋スープのレシピです(*^-^*)v

この肉団子、塩麹を入れたら旨み倍増で
めっちゃ美味しかったんですよ〜♪
スープも良いお味になって、よく日の朝ごはんにいただいた
雑炊の味は言うまでもありませんよね('∇^d)

もちろん、ダシの量を倍にして作ると、
ちゃんと立派な鍋として、グツグツしながら食べられますよ〜
作り方は簡単なので、肉団子だけでもぜひトライしてみてくださいね。
お店の味に負けないくらいの美味しい鍋になりますよ〜(*^-^*)


おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_12105570.jpg




「肉団子の鍋仕立てスープ」


【材料】
『肉団子』
豚または鶏ミンチ肉 250g〜300g程度
塩麹 大さじ1
粗塩 ひとつまみ
コショウ 少々
片栗粉 大さじ1

『鍋ダシ』
だし汁 750cc
粗塩 小さじ1/2
みりん 大さじ1
薄口醤油 大さじ1
濃口醤油 小さじ1

白菜、水菜、春菊などの好みの葉野菜 ひとつかみ分
豆腐 1/2丁
好みのキノコ 1パック分
白ネギ 1本


具は好みのものを用意してください。
美味しいダシの引き方はこちら



【作り方】

1.【肉団子を作る】
ボウルにミンチ肉と片栗粉以外の調味料を入れ、最初はにぎりつぶすようにしてほぐし、
その後グルグルと、粘りが出るまで手早く練る。
最後に片栗粉を加えてよく混ぜ込んだらできあがり。
ぬらした手で一口大に丸めておくか、スプーンなどですくって鍋に入れてもOK


2.【鍋ダシを作る】
鍋にだし汁を入れて火にかけ、調味料を入れて味を整える。

3.【仕上げ】
沸騰した鍋ダシに、まず肉団子を落としていく。
豆腐や野菜の好みの具を加えたら、中火程度で煮て、
団子がふんわり浮かんだらできあがり。






コレ、器に取り分けてから
好みで七味や、カボス、すだちなんかを絞っても美味しいですよ〜♪

画像の土鍋は、二人で食べて丁度良い6号サイズのstudio m'のもの。
手軽に使える2個目の土鍋として購入して、
ただいま我が家では大活躍してます(*^-^*)

a0056451_1211180.jpg

鍋の後ろに見えるのは、その時一緒に食べたサラダ。
これもなかなか美味しかったので、次回はこのレシピに続きます…
お楽しみに!(*^-^*)/



今日も ←孫猫ロボたんをポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2016-12-12 13:47 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(0)

エスニックスープ豆腐

a0056451_17134916.jpg



ハロウィーンも無事済んで、今日から11月。
ここまで来ると、今年ももう終わりなんだって言う実感がちょっぴり出てきたかな?
大阪もやっと「なんだか寒いかな?」って言う気温になってきました042.gif

ここ数日は、衣替えで大忙しの私。
お家レッスンの仕事が終わったら、断捨離しながらお家の模様替えもしたいな〜と思いつつ、
11月のクリスマスレッスンに向けてクリスマスツリーを買ったりなんかして(汗)



どこが断捨離やねん!と突っ込んでくださる方は(笑)
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_17381665.jpg

これ150cmあるんですけど…ちょっと大きかったかな(^▽^;)ははは

娘が小さいころにうちにあったクリスマスツリーは甥にあげてしまったので、
我が家、オーナメントはいっぱいあるのに
それを飾るツリーが無かったんですよね。
買おうか買うまいか毎年迷ってたんですけど、
今年はとうとう買っちゃいました!

あるとやっぱり良い感じ♪
思い切って買って良かったなぁ(´ー`*)。・:*:・☆
毎年飾り付けをするのが楽しみ〜♪



さて!毎日のご飯は、だんだんと温かいものが中心になってきました。
今回のレシピは、先日の晩御飯に作った一品。

お豆腐があるから、湯豆腐にしようか…と考えてて、
他のおかずが和風じゃなかったのでスープ仕立てにしてみました。
土鍋で温まる程度に豆腐を煮て、スープごといただくからボリュームは抜群!

ダーリン「体もポカポカするし、和風の湯豆腐に飽きたらこういうのもたまには良いね〜(*^-^*)」

ai「ほんと!スープが余ったら、ここにご飯を入れてリゾットにしたいかも〜♪(←汁メシ好きなのよね^^;)」

エスニックな部分はコブミカンの葉(ライムリーフ)とパクチーだけなので、
全然入れなくても美味しく食べられるんですよ〜
あっという間にできるので、土鍋やかわいいホーローのお鍋なんかで作って
そのまんま食卓で食べるのがオススメです。
湯気があがるとお部屋も温まりますしね。
ちょっと冷えるな〜っていう時に、ぜひ作ってみてください( ^ー゚)♪


a0056451_17141573.jpg





「エスニックスープ豆腐」


【材料】

絹ごし豆腐 1丁(一口大に切る)
水 600cc
鶏ガラスープの素(顆粒タイプ) 大さじ1
日本酒 大さじ1
粗塩 ひとつまみ
薄口醤油 大さじ1/2
コブミカンの葉(ライムリーフ)あれば 2~3枚

ネギ、パクチー、ゆず唐辛子、輪切り唐辛子などの薬味 お好みで適量
くし切りのレモン 人数分


コブミカンの葉は、無ければ入れなくてもOK



【作り方】

1.【スープを作る】
鍋に水を入れて火にかけ、コブミカンの葉と調味料を入れて味を整えながら一煮立ちさせる。


2.【煮る】
スープが沸騰してきたら豆腐を入れる。再び沸騰してきたら火を弱め、豆腐が温まるまで静かに3~4分煮たらできあがり。



エスニック料理に付きもののパクチーは、あの香りが苦手な方も多いですよね。
薬味はお好みのものを使ってみてくださいね。
ミツバや白髪葱なんかでも美味しそうですよ~♪

逆に、この機会にトライしてみたいな〜って言う方には
コブミカンの葉がオススメ!
それほど高く無いですし(200円以下です)
輸入食材店などで入手できますよ(^-^)v
グリーンカレーやトムヤンクンなんかも、これを入れるだけでグッと本格的になります。

私は『パクチーラヴな会』があったら入りたいくらい(笑)なので、
エスニックや中華の時は、必ずと言っていいほどがっつり食べるんだけど、
ちなみにダーリンは、昔は中華を食べに行ってパクチーが入ってたらもう大変(笑)
せっせと避けて食べてたくせに、今では「無いと物足りない」というほどに。
大人になったよね〜!(笑)

ダーリン「パクチードレッシングっていうのが売ってたから買ってみたよ〜(*^-^*)/」

またなんでも買っちゃうんだから(-_-;)
相変わらずそういうところだけは子供のままみたいです(笑)



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2016-11-01 19:50 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(0)

ホカホカ♪小松菜と豚肉の簡単スープ

a0056451_13163957.jpg



昨日から寒気が来たらしくて、やっと冬らしくなってきた大阪。
あともう少しでお正月…と思うと少々気が焦るのか、
今日の晩御飯どうしようかな〜と考えてもなんとなく閃かなかったりしますよね〜(´~`;)
今回は、ちょっと前に作ってなかなか美味しかった一品です。
忙しい年末にいかがでしょうか(*^-^*)

コレ、沸騰したらできあがりなので、
アッと言う間にできちゃうんですよね♪
なので超急いでいるときは春雨はパスしちゃってOKです(笑)
入れると、小松菜のシャキシャキした歯触りに、
ちゅるんとした食感が加わってやっぱり美味しさは倍増すると思いますよ( ^ー゚)♪
逆に、他の麺類を入れるとかなりボリュームが出て、
ランチやお夜食にぴったりの1品になります。
千切り生姜をたくさん乗っけたら、体もポカポカして消化も促進♪
最初は「なぁんだ、普通のスープじゃん!」と思っていても、
ここまで来ると立派な1品でびっくりしちゃいますよ(笑)

味付けのもとになるスープはなんでもOKです(^-^)v
私は韓国の牛だしスープ(粉末)のカムチミを使いましたが、
普通の和風ダシでも美味しくできますから試してみてください。

他、韓国風の牛だしの素は、ダシダ(同じく牛だし)とか、
国産からも出てますからスーパーでチェックしてみてくださいね。



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_13164456.jpg



「春雨入り小松菜と豚肉のスープ」


【材料】

3人分

小松菜 3株程度(5cmに切る)
豚スライス肉 50g(細切り)
ごま油 大さじ1/2
輪切り唐辛子 ひとつまみ
スープ(水800ccにカムチミ1包または鶏ガラスープの素大さじ1)
日本酒 大さじ1
粗塩 小さじ1/3
コショウ 少々
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ1(仕上げ用)

緑豆春雨 30g程度

春雨は前もって規定時間どおりに茹で、
ザルにあげてから冷水でさらし(余熱を止める)水気を切っておく。



【作り方】

1.【炒める】
鍋にごま油を熱し、まず豚肉をサッと炒める。
続けて小松菜を加えて炒め、油が回ったら水とスープの素を入れて一煮立ちさせる。



2.【仕上げ】
沸騰したら春雨を加え、日本酒と調味料で味を整える。
最後にごま油(小さじ1)を垂らして香りを付けたら火を止める。




このスープ、ダーリンが留守で、
私一人の晩ご飯のときにいただきました。
他には…

a0056451_13164718.jpg

F.B.I.サラダ・メキシカンバージョンも。
これ、ドレッシングにクミンやチリなどのハーブとパクチー(香菜・コリアンダー)たっぷり♪
美味しいんですよ〜(*´д`*)ハフン♪
パクチーにはまっている人には大大おすすめなのです。

a0056451_13165122.jpg

メインはブリの幽庵焼きと、最後にいただいた締めのご飯の20穀米。
一人ご飯にしてはちょっと食べ過ぎだったかな(汗)

幽庵焼きは、12月のレッスンでみなさんに好評だった1品です。
画像は2日漬けたもので、しっかり味が染みて美味しかったなぁ〜♪
今回はおせちのお重に入れようと計画中です。
めっちゃ簡単にできるお魚料理ですから、
ぜひトライしてみてくださいね(*^-^*)



  ←孫ねこロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2015-12-28 13:54 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(0)

スープの季節!具だくさんボストンクラムチャウダー oishii

a0056451_18125875.jpg



台風一過の今日は、スカッと晴れたり時々サーッと雨が降ったり…
なによりも一段と気温が下がって、秋が深まった感アリです。
お買い物に行ったら、マフラー巻いてる人、多かったなぁ〜
そろそろ温かいスープが美味しい季節ですね♪(*^-^*)

お野菜がいっぱい入った具だくさんスープは、
朝ご飯にパンと一緒に食べても満足感があるから、
寒い季節にはよく作ります。
その中でも、一番よく作るのは赤と白…そう、やっぱりトマトとクリームかな。
どちらも別物って感じで、どっちが好き?って聞かれると困っちゃうんだけど(笑)
後からパスタを入れたり、ご飯を入れたり、
アレンジもできるから、いつも多めに作って楽しんでます。
というか、こういうのって、作り立てよりも翌日の方が絶対に美味しいのよね♪
なので多めに作るのがお約束なのです。

今回はクリーム味のクラムチャウダーです。
トマト味のはマンハッタンクラムチャウダー、
クリーム味のはボストンクラムチャウダーって言います。
どちらもアサリの旨味がぎゅーっと詰まって、美味しいんですよね〜これが! (*´д`*)ハフン♪

8年くらい前に一度クラムチャウダーとしてレシピをアップしてますが、
今回のはベーコンやコーンも入った具だくさん。
基本的な作り方はどちらも同じなので、
ぜひぜひトライしてみてくださいね。
寒い季節の必須レシピですぞよ〜( ^ー゚)♪




おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_181318.jpg





『具だくさんボストンクラムチャウダー」


【材料】

3人分

アサリ250g程度(殻付き)
ベーコン1枚(細切り)
タマネギ大1/4個(粗みじん切り)
セロリ1/2本(1cmのさいの目切り)
じゃがいも1個(   〃    )
人参1/2本(    〃     )
冷凍コーン適量
冷凍グリーンピース適量
オリーブ油大さじ1
水300cc
コンソメの素1個
ベシャメルソース(ホワイトソース)200cc
粗塩、白コショウ
白ワイン又は日本酒(アサリ用)100cc

ベシャメルソースの作り方はこちらです。




【作り方】
  

1. 【下ごしらえ】
アサリは、水に3%の量の粗塩を溶かし(300ccの水なら小さじ2の粗塩)
アサリをヒタヒタに浸け、お皿などで蓋をして砂抜きする。
砂抜きしたアサリは塩をふりかけ、両手で拝むように貝同士をこすりながら洗う。
これを2〜3回繰り返してから水で洗い、ザルに上げておく。
ベシャメルソースは前もって作っておく。



2. 【アサリを返す】
フライパンを熱し、アサリを入れたら白ワインか日本酒を回しかけ、
すぐに蓋をし、5分くらい蒸し煮して口を開かせる。
(この作業を「返す」と言います。)
アサリから出たスープは「返し汁」と言います。これは後からスープに加えるので
砂が出ていたら漉して器に移しておきます。
あら熱が取れたら、トッピング分をいくつか置いて、身を貝殻から外しておきます。



3. 【炒める】
鍋にオリーブ油を熱し、ベーコン、タマネギ、人参、じゃがいもの順に炒めます。
しんなりしたら冷凍のコーンとグリーンピースも加えてサッと炒める。


4. 【煮る】
水とコンソメを加え、沸騰したら蓋をして具が柔らかくなるまで5〜10分ほど弱火で煮ます。
アサリの返し汁とベシャメルソースを加え、粗塩とコショウで味を整える。
アサリの身を加えて一煮立ちしたらできあがり。
器に盛りつけ、上に殻付きのアサリをトッピングしたら完成。



a0056451_1812553.jpg


アサリの身を外すのがちょっと面倒…(^-^;)という方は、
殻ごと入れて、「外して食べてね」と、食べる方にお願いする手もありますが(笑)
外れてるとやっぱり食べやすいですよね〜

ベシャメルソースは、冷凍できるし、作っておくと何かと重宝しますが、
無くてもチャウダーは作れますよ(^-^)
その場合は、ベシャメルの代わりに牛乳か豆乳を入れてくださいね。
残念ながらサラサラでとろみは出ませんが、
アサリパワーで、それなりに味は美味しくできますよ〜(*^-^*)v



今日も←ポチッと愛の一押しを!
ランキング投票どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2014-10-14 19:10 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(0)

お野菜たっぷりチャウダー・ジェノベーゼ風

a0056451_12411536.jpg



一雨ごとに秋が深まって、そろそろ温かいものが恋しく感じるようになってきました。
秋はかぼちゃや栗、さつま芋…収穫の季節でもあります。
我が家のプチガーデン(?)も、ただ今収穫祭なんですよ(*^-^*)

a0056451_12431524.jpg

うちのオリーブちゃん、今年は20個くらいの実が成長。
写真は少し前のもので、現在はほとんどがプラム色になってます。
なんかね〜市販のオリーブよりも一回り大きいの(^-^;)
過保護にし過ぎたんかしら?(笑)

去年は16個くらいで、年々数が増えて行ってるんだけど、
オリーブって、そのままだと苦くて食べられないらしくて(食べたことないけど^^;
濃い食塩水に漬けてアク抜きしないとダメなんですって。
このまま放っておくのももったいないかなぁと思って、
去年は食塩水を作って瓶詰めに挑戦したんだけど、
数ヶ月たったら存在をすっかり忘れてしまって(汗)
なんとな〜く怪しい雰囲気になったので処分しちゃったのでした(^▽^;)
飽和状態の食塩水じゃなきゃダメらしいので、イマイチ塩が足りなかったのかな??

そういうこともあって、今年はどうするかただ今ダーリンと相談中です。

ダーリン「埋めたら芽が出るんじゃないの?小さいオリーブの木って可愛いよね〜♪」

(´~`;) そんなに簡単なもんなのか?! 
まぁ彼の楽しみとして、あんまり口は出さないでおこうと思います。


もう一つの収穫は、真夏の暑い日差しに耐えたバジルちゃんであります!
先日、ダーリンが柔らかそうな葉を刈り取って、
彼が唯一できる料理(料理じゃないかも?^^;)バジルペーストを作ってくれました。
これ、作り立てよりも、少し時間が経ってからの方がおいしいんですよね(*^-^*)v
そろそろ味見してみようかな〜と、今回はリメイクがてら作ったチャウダーに添えてみました。
チャウダーの中身は↓こんな感じ…

a0056451_12413031.jpg

ガガ〜っと混ぜると、↓バジルの鮮やかなグリーンが広がっていい香り♪
a0056451_12413365.jpg



今月のお料理教室では、クリーム系のピザを作っています。
レッスンでは毎回ベシャメルソースを作るわけですが、いつも少しだけ余るんですよね。
それをひとまとめにして、今回はお野菜たっぷりのクリームチャウダーにリメイクしました。
ベシャメルは5分ほどでできてしまいますし、
冷凍保存もできるので、多めに作っておくと必ず役に立ちます。
すでに冷凍してあるわ!って言う方は今夜あたりに、
作ったことの無い方も、とりあえずはトライしてみてくださいね。
もちろん、市販のホワイトソースでもできますよ(^-^)
温かいスープでほっこりしてくださいね♪



人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_124118100.jpg



「お野菜たっぷりチャウダー・ジェノベーゼ風」


【材料】

3~4人分

オリーブ油大さじ1/2
ベーコン2枚
タマネギ小1/2個
セロリ1/2本
ジャガイモ大1個
人参1/3本
しめじ(又は他のキノコ)1/2パック分
ブロッコリー1/3株
白ワイン又は日本酒大さじ1
スープ400cc(水2カップ+コンソメの素1個)
月桂樹の葉(ベイリーフ)1枚
基本のベシャメルソース250cc
粗塩、白コショウ
バジルペースト適量

材料は全て同じくらいの大きさに切りそろえる(1cmくらいのさいの目)
ベシャメルソースの作り方はこちら
市販のホワイトソースでもOK(量は加減してください)
バジルペーストの作り方はこちら




【作り方】

1.【炒める】
熱した鍋にオリーブ油を加え、ベーコン、タマネギ、セロリを炒める。
白ワインを入れたら蓋をして弱火にし、2分ほど蒸し炒めにする。
しんなりしたらジャガイモと人参を加えてサッと炒める。


2.【煮る】
水とコンソメ、ベイリーフを加えて蓋をし、沸騰したら弱火にして5分煮る。
ベシャメルソースを加えて溶かし、しめじを入れて更に5分煮る。


3.【仕上げ】
最後にブロッコリーを入れ、塩コショウで味を整えながらサッと煮たら器に盛りつける。
バジルペーストをトッピングし、混ぜ合わせながら食べる。





これ、タマネギ、セロリ、ベーコンは外せませんが
それ以外のお野菜は冷蔵庫にあるもの何でも良いですし、
バジルペーストが無くてももちろん大丈夫ですよ〜
ペーストを入れると違う味が楽しめるから、1つで2度美味しいと言うわけです(*^-^*)
朝ご飯用に、多めに作っておくことをおすすめします。

さて、来年に向けて、ただ今秋蒔きのタイムやラベンダーの芽がいっぱい出てきました!
花が咲くまで行くかなぁ(^-^;)
成長具合はまたご報告させていただきますね!



今日も ←ポチッと愛の一押しを!
おいしそう〜♪と思ってくださったら、応援どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2013-10-22 13:33 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(2)

冬至のジンジャーパンプキンスープ

a0056451_22265434.jpg



今日は冬至でしたよね〜
クリスマスには寒波が来ると言うし、これからますます寒くなりそうだけど、
明日から少しずつ昼が長くなって行くかと思うとちょっと嬉しいかも(*^-^*)
気がつけばいつの間にか春になってるのかなぁ

そして今日はもう一つ、嬉しい事があったんですよ♪
一昨年に乳癌の手術をしてからずっと、
月に一度、ホルモン療法のための注射を打っていたんですが、
それが今日でとうとう終わったんですよ〜

(T^T)う・れ・し・い〜〜〜!!!!

普通の注射とは違って、針が特別に太い注射で、
しかもお腹に打つものだから強烈に痛いんですよ。
2年間よくがんばったよね〜(*T_T)ヾ(^▽^*)ヨシヨシ
治療を始めた頃は、終わりが来ないような気がしてたけど、
いつかは来るのよね。
今は何とも言えない開放感があります。
飲み薬はあと3年続くみたいだけど(^-^;)
これも気がつけば終わってるのかなぁ

さて、前回の続きはまた後日という事で、
今回はかぼちゃを使った1品であります!
冬至に食べると風邪をひかないって言いますが、
これ、生姜が入ってるので風邪予防効果倍増(* ̄‥ ̄*)=3
身体の芯からぽかぽか温まります。

実は私、カボチャの甘いのがちょっぴり苦手なんですけど(汗)
生姜を入れると甘みがキリッと引き締まって、大人の味になるんですよ〜( ^ー゚)♪
良いアクセントになるのでぜひ試してみてくださいね!



人気ブログランキングへ温まりそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_22265882.jpg



「ジンジャーパンプキンスープ」


【材料】

3~4人分
カボチャ1/4個(スライス)
タマネギ小1/2(薄くスライス)
オリーブ油大さじ1
水200cc
コンソメの素1/2個
牛乳200cc
生クリーム50cc
粗塩、白コショウ
生姜の絞り汁大さじ1/2
おろし生姜小さじ1(3等分する)

かぼちゃは種を取ってから軽くレンジ加熱し、それから皮を剥いてスライスする。



【作り方】

1.【炒める】
  鍋にオリーブ油を熱し、タマネギを炒める。
  しんなりしたらカボチャを加えてさらに炒める。


2.【煮る】
  油が回ったら水とコンソメを加えて一煮立ちさせ、
  蓋をして弱火で6〜7分煮る。
  カボチャが柔らかくなったら、蓋を開けて少し粗熱を取る。


3.【仕上げ】
  ブレンダーかミキサーでカボチャが滑らかになるまで潰し、
  牛乳と生クリームを加えて中火で温める。
  塩コショウで味を整えたら、最後に生姜の絞り汁を加える。
  器に盛り、おろし生姜を添えてできあがり。




カボチャスープと一緒にいただいたのは、
カリッと香ばしく揚げたサーモンフライとサラダ。
フライは我が家特製のタルタルソースを添えて♪

a0056451_2227070.jpg


タルタルソースの作り方はこちら。
これがあるだけでごちそう感がグンとアップしますから、
ぜひトライしてみてください(^-^)

さ〜て、これから来る寒波のせいで、クリスマスはお家で過ごす方も多いんじゃないかな。
我が家も、これからクリスマスディナーに何を作ろうか家族会議です。

ai「パエリアにしようか?」
ダーリン「スペアリブがいいなぁ」
娘「鶏肉のコンフィが食べたい〜」

果たして結果はでるのか!??(笑)



おいしそう〜♪と思ってくださったら ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2012-12-22 00:00 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(2)

肉吸い

a0056451_2238382.jpg




すっかり初夏の陽気になりつつありますね〜
と思ったら、雨で肌寒くなったり…
季節の変わり目って体調を崩しやすいですからどうぞお気をつけて!
なんとなく体調が良くなかったら、
ほっこりスープがおいしいこんなメニューはいかが?



人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_22389100.jpg

じゃ〜ん♪
大阪名物「肉すい」であります!

これ、我が家から徒歩10分もかからない距離にある、
「千とせ」って言うおうどん屋さんの名物メニューなんですよね。
TVや雑誌でよく紹介されてるから、ご存知の方も多いかな(^▽^)
大抵の人は肉すいとたまごかけご飯を注文するから、
ここでおうどん食べてる人少ないのよね(^▽^;)

まず、「肉吸い」ってなんぞや?ですが…

花紀京(はなききょう)って言う吉本新喜劇の役者さんが、
ある日、二日酔い状態で千とせへ行き、
「肉うどんをうどん抜きで!」と注文したのが始まりらしい(笑)

花紀京は、有名な漫才師「エンタツ、アチャコ」の横山エンタツの息子。
バカボンのパパみたいな格好で、昔テレビに出てたけど、
あ〜知ってる!懐かしい〜って言うと歳がばれちゃうので気をつけて(笑)

先日、お買い物に行ったら、黒毛和牛が安かったんですよね♪
少し肌寒い日だったので我が家流「肉すい」を作ってみました。
もちろん、おうどんを入れたら肉うどんなんですが、
スープをご飯にかけて食べるのがツウな食べ方( ^ー゚)♪
二日酔いも吹っ飛びます(笑)

とりあえず、肉すいのレシピ行ってみましょうか!




「肉すい」


【材料】

3~4人分

だし汁1000cc
粗塩小さじ1/2
みりん大さじ2
薄口醤油大さじ1
濃い口醤油(普通の醤油)小さじ1
砂糖小さじ1/3

牛薄切り肉100g〜150g程度(一口大に切る)
豆腐1/2丁(食べやすい大きさに切る)
しめじ1/2パック
青ネギ1/2本(スライス)
針ショウガ適宜(お好みでゆずや七味など適宜)

おいしいだし汁の引き方はこちら



【作り方】

1.【煮る】
  鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸騰したら牛肉を入れる。
  あくが出たら取り除き、調味料で味を整える。
  しめじと豆腐、ネギを加えて一煮立ちし、器に盛りつける。






ひゃ〜めっちゃ簡単シンプル料理やね(笑)
その分、素材の味がモロに出るから、ダシはきちんと取って、
こま切れで良いから、牛は国産のを使ってみてくださいね。

ちなみに…これ、鶏肉で作ってもおいしいんですよ♪
え〜っと、鴨南蛮のうどん抜きってとこかな(笑)




おいしそう〜♪と思ってくださったら ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2012-04-26 23:53 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(2)

新じゃがポタージュ

a0056451_1894490.jpg


「新」の付く野菜シリーズ、第二弾は新ジャガ!
…って、いつのまにシリーズ化したんだろう(笑)
実は私、ジャガイモのホックリ感がそれほど好物ではなくて(^^;)
なのであんまりホックリ感の無い、
みずみずしくて締まった新ジャガは別物で、
サッと炒めたのや揚げ煮にしたのは大好き♪

今回は、オーソドックスなポタージュスープに
新ジャガの質感を活かすために、コロコロと
潰さない新ジャガを後から加えてみたら…

これ、大正解!
ちゃんと新ジャガの質感が味わえて、
おいしい〜〜(*´д`*)ハフン♪

季節の変わり目って、体調を崩しやすいときですから、
消化吸収の良いスープは体力アップにおすすめです。




人気ブログランキングへおいしそう~♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1894823.jpg



「新じゃがポタージュ」


【材料】

3~4人分
新じゃが300g
タマネギ小さめ1/2(薄くスライス)
サラダ油大さじ1
スープ(水250cc+コンソメの素1個)
牛乳100cc
生クリーム50cc
粗塩、白コショウ
パセリみじん切り適宜(彩り用)

ジャガイモは、100g(1/3)を1cmくらいのさいの目切りに、
残りは5mmくらいにスライスする。




【作り方】

1.【炒めて煮る】
  鍋にサラダ油を熱し、まずタマネギを炒める。
  しんなりしたらスライスしたジャガイモも一緒にサッと炒める。
  水とコンソメの素を加え、蓋をして沸騰してきたら弱火で10分ほど煮て火を止める。
  鍋の蓋を開け、そのまま少し置いて粗熱を取る。



2.【茹でる】
  粗熱を取っている間に、さいの目に切ったジャガイモを
  耐熱容器に入れてラップをし、レンジで3〜4分加熱して茹でる。



3.【仕上げ】
  ジャガイモの粗熱が取れたら、鍋に入れたままで
  ハンドタイプのフードプロセッサーで滑らかになるまで潰す。
  (もしくはミキサーや裏ごし器などを使う)
  そのまま火にかけて牛乳と生クリームを加え、塩コショウで味を整える。
  さいの目のジャガイモも加え、一煮立ちしたらできあがり。
  器に盛り、あればパセリのみじん切りを散らす。




生クリームを使わずに、牛乳を特濃牛乳に替えて作ってもOKです。
(その場合は、牛乳の量を生クリームの分だけ増やしてくださいね)

お家で丁寧に作ったスープって、
誰にでも好かれる1品じゃないかな〜と思います。
やっぱり市販のものとは一味も二味も違うもの〜(*^-^*)v
ジャガイモのポタージュって、その中でも特にベイシックで、
永遠の定番と言っても良いかもしれませんよね。

まぁなによりも、一口食べたら「うまいっ!」って思わず叫んじゃいますから(笑)
「私って天才?」とうぬぼれてみてくださいな〜(笑)


a0056451_1810420.jpg

ただいま食卓を飾っているお花です。
淡いピンクのラナンキュラスがお気に入り♪
うちの近所の桜達は、もうそろそろ満開かな〜というところ。
今年は本当にのんびり咲いてます(*^-^*)



レシピがお役に立ったら、今日も ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2012-04-10 23:02 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(6)

ラザニアパスタで!あっさりヌードルスープ

a0056451_17433042.jpg





前回登場したアーモンドやグラハム粉、試作が終わって
無事ビスコッティに変身いたしました!
どうやら無駄にしないで済みそうです。ホッ(笑)

a0056451_17453947.jpg


アーモンドの香ばしさと、ドライフルーツの甘い香りが良い感じにできあがりました♪
少し硬めでザックリしてて、よ〜く噛み締めるとおいしいんですよ(*^-^*)
コレ、来月(1月)のレッスンのデザートです。

a0056451_17503175.jpg


早速1個、コーヒーと一緒にいただいてみたら、
かなりボリュームがあってお腹いっぱいになっちゃった(^▽^;)
こりゃ食べきれない人はお持ち帰りだな。
と言うことで、来月はビスコッティのおみやげありに決定ヾ(*⌒∇⌒)人(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪
これくらい余裕ですけど?な方は完食してくださって全然OKですが(笑)


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




さて、なんとなくご想像していただけたと思いますが、
来月のお料理教室のメニューはイタリアンです。
ずっと作りたいと思っていた、ラザニアに挑戦!!しようと思います(^-^)
ラザニアって、少し手間とヒマがかかるんですよね。
でも、みんなで作れば怖くない!ですっ(ホンマかいなw)

そのラザニアも先日試作したわけですが、
かなり本格的なお味にできあがって、試食したうちの家族達には大好評♪
これでみんなのほっぺを落とそうと思っております(笑)

a0056451_1811091.jpg


後ろに写っているのがラザニア。
で、試作の時に、多めに茹でたラザニアのパスタが余ってしまったんですよね〜
これ、板状なのでリメイクするには用途が限られるのよね(´〜`;)
そのままだとかじるしかないので(笑)細くきしめん状に切っちゃいました。
どうよ!これならパスタサラダにだって使えるわよ(* ̄m ̄)ムフフ
とりあえず、この日は寒かったこともあって、温かスープに変身。
ツルンとおいしくいただけました(^-^)v



「あっさりヌードルスープ」


【材料】

3〜4人分

ラザニアパスタ適量(茹でて細切り)
タマネギ1/4個(薄切り)
セロリ1/2本(せん切り)
人参少々
オリーブ油大さじ1
スープ600cc〜800cc(水+コンソメの素2個)
白ワイン又は日本酒大さじ1
塩コショウ

パスタはお好みのものでどうぞ




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  パスタは1%の塩を入れて茹で、好みの細さに切っておく。


2.【炒めて煮る】
  鍋にオリーブ油を熱し、タマネギを炒める。
  しんなりしたらセロリと人参を加えてサッと炒め、白ワイン、スープとコンソメを入れる。
  一煮立ちしてきたら塩コショウで味を調え、最後にパスタを加えてもう一煮立ちしたらできあがり。




ラザニアがしっかり味なので、スープの味付けは塩コショウのみ。
あっさりと上品な感じに仕上がりました。
使うコンソメで味が変わって来るので、ビーフブイヨンやチキンブイヨンなどなど、
お好みのコンソメで変化を付けてみてくださいね。

a0056451_1814232.jpg


幅はフィットチーネくらいかな?
一応フォークにはひっかかりました(^▽^;)
今度は切らずにリメイクする方法を考えようと思います。

ダーリン「揚げたり、お菓子にするとかは?」

うっ…
食べるだけの人は言いたい放題ですなぁ (*-ω-)(-ω-*)ネー


いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-12-14 19:05 | スープ・汁もの | Trackback | Comments(0)