カテゴリ:スウィーツ・焼き菓子( 29 )

酒饅頭(さかまんじゅう)

a0056451_148431.jpg



頂き物の酒粕、まだまだ余ってるんですよね(^-^;)
少しでも消費しようと、酒饅頭を作ってみました。
あんまんや豚まんはよく作るけど、酒饅頭は初挑戦です!
作りながら反省点もあったりで、今回のレシピはまだまだ未完成かな〜と言う事で、
私の忘備録としてアップします。

実家の近所に、喜八洲総本舗(きやすそうほんぽ)と言うお店があって、
酒饅頭と言えば、そこを思い出すんですよね。
おはぎやみたらし、焼き餅なんかを売っている庶民的なお店で、
酒饅頭も、もわ〜っと湯気の上がった蒸したてが店頭で売られてるんですよ(*^-^*)
大阪の和スイーツとしてよくテレビでも紹介されているお店です。
新大阪駅や空港にも支店があるので、大阪にいらしたらぜひ食べてみてくださいね。
甘いのが苦手な私も「ここのはいける!」と太鼓判を押せる味です。
あんこが絶妙なのよ〜 (*´д`*)ハフン♪

そこの酒饅頭とまではいかないけど(汗)
初酒饅頭にしてはまずまずの出来かな?
ちゃんと食べられたし〜(笑)
蒸したては、酒粕の香りがフワ〜んとして、
私にとっては懐かしい味でした(*^-^*)





おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_14173873.jpg






「酒饅頭」


【材料】

12個分

薄力粉200g
ベーキングパウダー小さじ2
重曹小さじ1/3
塩ひとつまみ
酒粕50g
日本酒50cc
砂糖(キビ砂糖)100g
あんこ300g

薄力粉、ベーキングパウダー、重曹は合わせてふるっておく。
オーブンペーパーを3cm角に12枚切っておく。



【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  酒粕を小さくちぎり、お湯大さじ2に浸して少しふやかし
  すり鉢で擦ってなめらかにする。(さらに裏ごしすると奇麗に仕上がります)



a0056451_14243121.jpg2.【生地を作る】
ボウルに酒粕と日本酒、砂糖を加えて混ぜ、
ふるっておいた粉も加えて、粉気が無くなるように混ぜてひとまとめにする。
打ち粉(分量外)をした台に乗せ、ベタつくようなら粉を少し混ぜて
滑らかになるまでこねる。
棒状にしてから包丁で12等分して丸め、手で薄く伸ばす。





a0056451_14272098.jpg3.【包む】
あんこを12等分して丸くまとめておく。
まず、手のひらに生地を置いてあんこを乗せ、
生地を回しながら手で包み込むようにて丸く形を整えて行く。
(口が完璧に閉じなくても大丈夫です)
底にオーブンペーパーを貼付けておきます。




4.【蒸す】
  湯気の上がった蒸し器で、強火で10分ほど蒸します。
  (水滴が直接落ちないように、ふきんをかけたりして工夫してくださいね。)
  蒸し上がったらすぐに網に取り、表面に艶を出すために
  うちわなどであおいで一気に冷ましたらできあがり。






何が難しいって、皮にあんこを包むのがねぇ(´〜`;)
蒸すと膨らむので、もう少し薄く(2mmくらい?)伸ばしたらよかったなぁと反省。
奇麗に包める職人さんは、やっぱり職人技なのだと実感です。
何個か包むとだんだんコツが分かって来るんですが、
こういうのっていつもそうなのよねぇ
最初はひどくて、もう終わりと言う頃にちゃんと包めるの(笑)

パン生地とは違うので、それほど長くこねる必要は無いと思います。
あと、伸ばす時は麺棒でもいいと思うけど、打ち粉をしすぎたり
皮の表面が乾いてしまうと、蒸すとぱっくり割れます(^-^;)
(2個割れたw)
なので麺棒を使うときに打ち粉をしたら、
蒸す前に軽く霧を吹いたほうがいいかも。

あんこは水分の少ない硬めの方がおすすめです。
私が使ったのは少し柔らかめだったので丸められず、
ちょっと包みにくかったのよね(^-^;)
たまたま家にあったのを使ったけど、
次回はちゃんとチョイスしてから作ろうと思います。

さて、次回は完璧を目指すぞ〜!
目指すは和菓子職人だーー!!おー(・∀・)ノ

ムリ?(笑)



なんだかミニあんまんみたい?(笑)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_14274333.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2009-01-12 14:38 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(8)

ザックリ☆アーモンドビスコッティ

a0056451_13113697.jpg



我が家ではめずらしく焼き菓子の登場です。
クリスマスが近づくにつれ、なぜかお菓子を作る機会が増えて来るんですよね。
そう言えば、去年の今頃はかぼちゃクリームチーズパイ作ってたっけなぁ
ブログって、振り返って見るのにいいですよね。

混ぜて焼くだけ〜♪の簡単ビスコッティ。
これ、ダーリンの大好物なんですよ(^-^)
カチン☆と硬くて、どっしりしたボリュームがいいらしくて
時々輸入食品店で買ってきては、愛するコーヒーと共に

ダーリン「うま〜 (*´д`*)ハフン♪」

と言いながら食べてます(笑)
そう。彼は『超』が付くほどのコーヒーラヴァなんです(^-^;)

ダーリン「エスプレッソにはこれでしょう!」

はいはい(笑)
硬いビスコッティは、エスプレッソに浸しながら食べるのが通らしいですが
私がそれをやると、彼は必ず
「そんなんしたらあかん!それは硬いのがいいんだから〜」
って言うんですよね(^-^;)
ガリガリするのが快感だとか。破壊欲が満たされるから?(笑)

ビスコッティは、イタリアでは朝ご飯によく食べるそうです。
種類もたくさんあって、大麦やふすま、フルーツが入ってたり…
って、ようするにシリアルバー感覚で朝に食べるんでしょうね。
硬くするために、2度焼きしてしっかり水分を飛ばして作るのが特徴です。

我が家ではもっぱら小腹が減ったとき用です。
ただし、1日1個限定(笑)
でもかなりボリュームがあるので、1切れで充分満足感があるんですよ〜!
今回は、グラハム粉を2割りほど加えてみました。
それほどカチンと硬くならずに、ざっくり感が出ていい感じ♪
エスプレッソに浸さなくても食べやすいんですよ(笑)
アーモンドの香ばしさとベストマッチです!
グラハム粉が無ければ、全粒粉やふすまなんかを加えてもいいかな。
繊維質たっぷりのヘルシーおやつとして
ぜひ作ってみてくださいね(*^-^*)




←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_13173488.jpg



「アーモンドビスコッティ」


【材料】


アーモンド(無塩でローストしたもの)100g
薄力粉150g
グラハム粉50g
ベーキングパウダー小さじ1
砂糖(粗糖)100g
塩(粗塩)ひとつまみ
たまご1個
バニラオイル又はエッセンス数敵
牛乳50cc前後

オーブンは180度に予熱しておく。




【作り方】
  

1.【下ごしらえ】
  アーモンドは1粒を2つにするくらいに刻んでおく。
  はかりにボウルを乗せ、薄力粉、グラハム粉を順番に加えて計量し、
  塩ひとつまみとベーキングパウダーも加えて
  泡立て器でよ〜く混ぜ合わせておきます。
  (しつこいかな?と思うくらい混ぜてね!)




a0056451_13191296.jpg2.【混ぜて焼く】
別のボウルに卵を割り入れて溶き、砂糖を加えて混ぜる(溶けなくてもOK)
ここへアーモンドとバニラオイル、粉を加えてざっくりと混ぜ、
まとまりやすい状態になるまで牛乳を少しずつ加える。
(全量入れる必要はありません)
粉気が見えなくなったら、オーブンペーパーを敷いた天板の上に乗せ、
なまこ状に形を整える(手を少しぬらすとベタつきません)
そのまま180度に熱したオーブンで20〜30分ほど色よく焼きます。





a0056451_13195284.jpg3.【切って再び焼く】
焼けたら取り出し、触れられるくらいまで冷ましてから
斜めに2cm程度の細さにスライスする。
切り口を上に向けて再び天板に乗せ、今度は170度で5分、
裏返して又5分焼いて水分を飛ばします。
焼き上がったら網に乗せ、しっかりと冷ませばできあがり。




a0056451_13204766.jpg



私はしっかりローストしてある、おつまみ用のアーモンドを使ったけど、
生を使う場合はオーブンで軽く焼くか、
レンジで2分ほどチン♪してから使ってくださいね。
刻むのが面倒なら、スライスアーモンドをオーブントースターでサッと炙るか、
軽くレンジ加熱してから使うと楽ですよ〜( ^ー゚)♪
粉は、普通の薄力粉だけで作る時は、ふるいにかけてもOKです。
胡麻を入れたり、ドライフルーツを入れたり、色々やってみてくださいね。
分量が正確でなくてもちゃんと出来上がるのがビスコッティの良い所よ(笑)



a0056451_13181712.jpgお味はどうぉ?

ダーリン「うん。市販のは甘過ぎるけど、程よくておいしいよ(^-^)」

よかった〜!(*^-^*)

甘いものがあんまり好きじゃない娘も気に入ったみたいで、
ジャーに入れておいたら、いつのまにか数が減ってました(* ̄m ̄)
「1日1個限定!」って家族には言ったはずなんだけど、
予定よりも早く無くなったのはなぜ〜?(笑)

いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が私のがんばりの源です(^-^)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2008-10-29 14:01 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(10)

さつまいも餅

a0056451_135107.jpg



少し前に、さつまいものレシピをリクエストしていただきました(^-^)アリガト!
先日、いもバターきんぴらを作ったときのお芋が余っていたので
ちょっと作ってみました。
久しぶりにスイーツものよ( ^ー゚)♪


一時期、娘がおから餅なるものに凝った事があったんですよね。
味は……

  _, ._
(;゚ Д゚)



で、(笑)
これって居酒屋さんなんかによくある、
芋餅(ジャガイモの餅)のアレンジからできてるみたいなんですが、
それならさつまいもで作ってもきっとおいしいわよね?と、
娘に手伝ってもらって親子クッキングです(お芋潰しただけw)

潰して丸めてフライパンで焼くだけ!
シンプルだけどおいしいのよね〜 (*´д`*)ハフン♪
みたらし風のタレと、黒蜜、メープルシロップで食べ比べしました。
それぞれにおいしいんだけど、私はメープルシロップがお気に入り。
娘はみたらし風がおいしいと言ってました。
ダーリンは…

ダーリン「うわぁ〜こりゃやられましたな!丸くてコロンとしてるの、ツボやなぁ〜♪(*^▽^*)」

もうカタチからノックアウトされたもよう(笑)

もしかして、私に惚れ直したのか?
…と思ったら、
惚れたのはお芋みたいで(^▽^;)
目がハートになってました(笑)

外はカリッとして、バターの香りがふんわり♪
中はもっちりほっくりしております。
スイートポテトのような、和風スイーツのような…
誰にでも好かれる味です。
お好みのタレで食べてみてくださいね(*^-^*)




←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







a0056451_1311726.jpg



「さつまいも餅」


【材料】

6〜7人分

さつまいも2個(約450g程度)
片栗粉大さじ10
生クリーム大さじ3(又は牛乳でもOK)
塩(粗塩)小さじ1/2
バター大さじ1(10g程度)
炒り黒ごま適宜

『タレ』
醤油大さじ1
砂糖(粗糖)大さじ2〜3
みりん大さじ1
水大さじ6(90cc)
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水少々)






【作り方】
  

a0056451_13131724.jpg1.【茹でて潰す】
さつまいもは皮を剥き、さいの目に切ってから
10分ほど茹でて柔らかくする。
(少量ならレンジ加熱でもOK)
マッシャーなどで潰すか、丁寧に作るなら裏ごしする。






a0056451_13152091.jpg2.【練る】
片栗粉と塩を入れてよく練る。
まとまりやすいように生クリームか牛乳を少し加えてさらに練り、
一口大のお団子に丸める。




3.【タレを作る】
  小鍋に調味料と水を入れて煮立て、一旦火を止めてから水溶き片栗粉を回し入れ
  弱火で混ぜながらとろみを付ける。



4.【焼く】
  フライパンにバターを熱し、お団子を焼きます。
  蓋をして、弱めの中火でじっくり火を通します。
  押さえてみて硬く弾力が出たら焼き上がり。
  仕上げは蓋を取って火を少し強め、焼き色を付けてパリッとさせます。
  器に盛り、お好みのタレを添えて完成!





a0056451_13252030.jpgさつまいも1個(200g程度)で
お団子が2個刺さった串が10本ほどできました。
お芋2個は少し多かったかなぁ(^-^;)
ってことで、半分は棒状にしてラップに包み冷凍庫へ。
3〜4人分作りたい方は半分の量で作ってみてくださいね。
小さく丸めるのが面倒な時は、
小ぶりのパンケーキ状にして、器に蜜を添えても
ホットケーキ風で可愛いかな〜と思います(^-^)



ダーリン「この黒ごまがいいよね〜♪」

はいはい(笑)
まるで彼女を見つめるように愛おしそ〜に食べるダーリン。
あのぉ…作ったのは私なんですけど?(^-^;)

あ、焼き餅にやきもち焼いたりなんかしてませんからね!(笑)



↓写真は黒蜜をかけたもの。
惚れるのも分かるような気がするな〜と言う方は(笑)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_13173764.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2008-10-21 13:42 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(10)

ココア蒸しパン&アップルパイ

a0056451_15322643.jpg



コメントのお返事が遅くなってしまって申し訳ありません(汗)
12月に入った途端、ヤボ用が多くてバタバタしっぱなしです。
これって年が明けるまで続くのかなぁ(はぁ〜〜〜)


さて、先日ハマってしまった蒸しパン。実は、
あれから又作ってるんですよね(^-^;)
前回は豆乳を使ってあっさりとした味にしたけど、
今度のは少しコクのあるココア味♪
ほろ苦い大人の味の蒸しパンです。

材料の配分は違いますが、作り方は前回のマーラーカオ風と全く一緒。
ふわふわに出来上がって又々大満足です(*^-^*)
もちろん、牛乳を豆乳に代えても作れるので、
気軽に作って食べてみてくださいね!
たぶん、私と同様にハマると思いますよ〜(笑)





人気blogランキングに参加しています。  Blog ranking
a0056451_15331171.jpg







「ココア蒸しパン」


【材料】

6個分

薄力粉100g
たまご2個
砂糖80g(キビ砂糖などの茶色い砂糖)
ベーキングパウダー小さじ1
ベーキングソーダ(重曹)小さじ1/3
サラダ油50cc
牛乳30cc
生クリーム20cc
ココアパウダー大さじ2(湯大さじ1で溶く)

薄力粉、BP、BSは、合わせて泡立て器でよく混ぜるか、ふるっておく。
ココアパウダーは大さじ1の湯で溶いておく。




【作り方】


1.【混ぜる】
  ボウルにたまごを割り入れて溶きほぐし、砂糖も加えてよく混ぜる。
  牛乳、生クリーム、サラダ油、ココアも順に加えてその都度よく混ぜ、
  最後に粉を2〜3回に分けて加えます。
  泡立て器でゆっくりと円に粉気が無くなるまで混ぜます(急いで混ぜない事)
  



2.【蒸す】
  種をアルミカップかケーキ型に少し高い所から流し入れ、
  湯気の上がった蒸し器で蒸します。
  約10分ほど蒸して、竹串を刺してみて生の種が付いて来なかったらできあがり



a0056451_15335882.jpg




a0056451_15362687.jpg毎年12月は、なぜかお菓子づいてしまうんですよね。
特にリンゴ煮を作ると連鎖反応のように…(笑)

と言うわけで、アップルパイも作っております(^-^;)
パイ生地は冷凍パイシートを使用。
2枚を重ねただけのシンプルなパイです。
型も要らないので、一番気軽に作れる焼き菓子かもしれません。
中身はもちろん、チン♪したりんご(笑)
焼きたてサクサクは「うほ〜♪」って言ってしまいます(^-^)
焼き方はこちらをチェックしてみてください。

寒い日は、アツアツのおやつで癒されてくださいね♪





人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_153795.jpg

by aiaicafe | 2007-12-05 15:46 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback(1) | Comments(1)

アップルチーズマフィン

a0056451_1417616.jpg




久しぶりに焼き菓子を作りました!
と言っても混ぜて焼くだけ。蒸しパンと同じくらい簡単なものです。

先日、ダーリンがりんごをいくつか買って来てくれたんですよね。
そこへいただきもののりんごが…
只今我が家はりんご祭りとなりました(笑)

とりあえず、りんごはこの季節になると必ず作る煮りんごに。
例のチン♪ですぐにできるヤツです(^-^;)
作っておくと、思い立った時にパッと使えるから便利便利♪
王林2個を使いました。
ワタクシ酸っぱいのが少し苦手なので、紅玉を使ったものよりも
王林の方が好きなんですよね。
洋梨にも似た香も大好きです(^-^)


a0056451_14214365.jpgまず、朝ご飯にトーストにチーズと一緒に乗せて
アップルチーズトーストに。
久しぶりに食べたけど、おいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
あとは、マフィン生地に混ぜ込んで
アップルチースマフィンにしました。
甘酸っぱいりんごとチーズの塩気がよく合うんですよね。

←型は、最近買ったハート形のシリコン型(なんと300円でした♪)
と、アルミカップを使いました。
これはちょっと浅かったかな(^-^;)



シリコン型の方はしっとりめに、アルミカップの方はさっくりめに焼けました。
多分、型の厚みだとか、熱の伝わり方が違うから焼け具合も違うんでしょうね。
今回は白い型だったけど、色の黒い型は熱の伝わりも良いので
少し低めの温度で焼いた方がいいみたい。
型が違うだけでこんなに違うのか〜と、勉強になります(^-^)

とにかく、簡単に作れて美味しいおやつです。
気軽に作ってみてくださいね〜(*^-^*)




人気blogランキングに参加しています。  Blog ranking


a0056451_1419883.jpg









「アップルチーズマフィン」


【材料】

マフィン型約10個分

煮リンゴ100〜150g
チーズ50g(さいの目切り)

薄力粉150g
ベーキングパウダー小さじ2

たまご1個
砂糖50g(キビ砂糖)
バター50g
牛乳150cc

煮リンゴの作り方はこちらです。
オーブンは180度に予熱しておく。




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  薄力粉とベーキングパウダーは合わせて振るっておく。
  バターは湯煎又はレンジ弱で加熱して溶かしバターにしておく。



2.【混ぜる】
  ボウルにたまごを割り入れて泡立て器でほぐし、
  砂糖を加えてよく混ぜる。
  溶かしバターを加えて混ぜ、混ざったら牛乳を加えて混ぜる。
  粉を2〜3回に分けて加え、泡立て器でゆっくりとその都度粉気が無くなるまで円に混ぜる。



a0056451_14202031.jpg3.【型に入れる】
マフィン型に1/3ほど生地を流し込み、
りんごとチーズを適量入れる。
上から又生地を八分目まで入れ、
りんごとチーズをトッピングする。
型を少し上の方からトントンと落として
生地を平に馴染ませておきます。




4.【焼く】
  そのままオーブンへ入れて約30分ほど焼きます。
  良い色になって、竹串を刺してみて生の生地が付いて来なかったら出来上がり。
  型から出して、粗熱が取れたら召し上がれ!





ボウルと泡立て器で順番に混ぜて行くだけ。
なのにふんわりさっくりと焼き上がって大満足♪
甘さもちょうどいい感じでした(^-^)v

りんごを使ったお菓子って、なんとなくクリスマスっぽいな〜と思いながら、
しまい込んでいたミニツリーや松ぼっくりなどを引っ張り出して来ました。
もう12月ですよね!
少しだけクリスマス気分も高まって来ました。
そろそろイブの予定も考えないと!
私はどっちかって言うと、ディナーに出かけたいんだけどなぁ(^-^;)ダメ?




人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_14183835.jpg

by aiaicafe | 2007-11-30 14:51 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(10)

豆乳蒸しパン(マーラーカオ風)

a0056451_1484535.jpg



娘、親不知が痛くて、只今離乳食状態です(笑)
たしか…1年半ほど前にも親不知が痛くて、
その時にも黒ごま粥やらパンプディングやらを作ったっけ。

今回は又別の親不知。
親不知って一応4本あるのよね〜(汗)
まだ歯茎から顔を出していないのに、横向きに生えて来てるみたいで、
それが神経を圧迫してうずくらしいです(^-^;)

先日どうにも我慢ができなくて、歯医者さんに行って来た彼女。
手術が必要ですと言われて凹みっぱなし…
抜くまではあんまり硬い物は無理かしら?
と言う事で、とりあえず痛くてあんまり食欲も無いと言うので
お腹が減った時用に蒸しパンを作りました。
そう言えば、前回も蒸しパンを小さくちぎって食べてたな(笑)

中華の蒸しパンのマーラーカオ風なのを作ってみたんだけど、
これがビックリ!!
泡立てや発酵も要らないのに超フワフワで、
まるで蒸したシフォンケーキのよう♪
昔、よくホットケーキの素で作ったりしたけど、こんなに簡単に
もっとおいしいのが作れるなんて知らなかったわ〜(^-^;)
材料は大雑把だったんですが、大当たりだったみたい♪
娘よりも母がハマりそうな予感です(笑)

お砂糖は控えめなので(キビ砂糖を使っています)
あっさりとヘルシーなおやつです。
ぜひお子さんと一緒に作ってみてください。
蒸したては美味しくて感動しますよ〜(*^-^*)v




人気blogランキングに参加しています。  Blog ranking

a0056451_14105411.jpg








「豆乳蒸しパン(マーラーカオ風)」


【材料】

6個分

薄力粉100g
ベーキングパウダー小さじ1
ベーキングソーダ(重曹)小さじ1/3
たまご2個
キビ砂糖70g
豆乳又は牛乳50cc
サラダ油50cc
黒ごま適宜

粉類(薄力粉、BP、BSはボウルに合わせて泡立て器でよくかき混ぜておくか、
又は振るっておく。)




【作り方】


1.【混ぜる】
  ボウルにたまごを割り入れて泡立て器でほぐし、
  砂糖を加えて更に混ぜる。(奇麗に混ざったらそれでOK)
  豆乳とサラダ油も加えて混ぜ、粉を2回に分けて混ぜ込みます。
  粉を入れたら泡立て器でゆっくりと粉気が消えるまで円に混ぜます。
  (大きな気泡が出来てしまうので、決して急いでかき混ぜない事)



a0056451_141129100.jpg2.【蒸す】
アルミカップかケーキ型などに種を流し込みます。
少し上からタラ〜っと、型の八分目まで入れましょう。
黒ごまを振り、湯気の上がった蒸し器で約10分ほど蒸して、
竹串を刺してみて生の種が付いて来なかったらできあがり。





超簡単!2ステップでできあがりです。
なのにこんなにふんわりおいしくていいの?!って言うお味 (*´д`*)ハフン♪

アルミカップは、目玉焼き用って言う、
浅くて少し大き目のサイズを使いました。
小さいカップならもう少したくさん出来るかな?
もしくは、小さいチョンロン(竹製の蒸し器)にクッキングペーパーを敷いて
直接流し込んで蒸しても本格的です。
ケーキ型で作ると、シフォンケーキみたいに作れますよ〜(^-^)

お子様からお年寄りまで、みんなに喜んでもらえて
安心して食べられるおやつです。
ぜひトライしてみてくださいね!!
(もう完璧にハマってるなw)




人気blogランキングに参加しています。

ふわふわだ〜♪と思ってくださったら

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_14103159.jpg

by aiaicafe | 2007-11-27 14:25 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(21)

マシュマロホットチョコレート

a0056451_1516142.jpg



私と娘の冬の温まるおやつと言えばこれ♪
実は、二人とも甘い物が苦手なんですよね(^-^;)
チョコレートを買って食べるって言う事も全く無いんですが、
ココアは例外。


a0056451_15173182.jpgお家で作ると
甘さが調節できるっていうのがいいのよね〜♪
それと、マシュマロ!これが肝心。

先日、出かけた時に
カラフルな小粒のマシュマロを発見。
ココアが飲める〜!と即GETです。
とろ〜り溶けたマシュマロが大好物なんです (*´д`*)ハフン♪
マシュマロを食べたいがためにココアを飲むのかも(笑)



寒い日に、アツアツのココアをふーふー言いながら飲むと
心も体も本当にホッとします(^-^)
ココアパウダー、チョコレート(板チョコ)どちらを使っても作れます。
(板チョコを使う場合は、バターは要りません)
丁寧に作ったココアって、
思わず「おいしいぃ〜!(*^-^*)」って顔が緩んじゃいますよ!



人気blogランキングに参加しています。  Blog ranking






「マシュマロホットチョコレート」


【材料】

2人分

ココアパウダー大さじ3又はチョコレート適宜
砂糖適宜(お好みの量)
水少々
牛乳400cc
バター小さじ1/2程度
生クリーム大さじ1
マシュマロ適宜

バターを使わない場合は、塩をほんのひとつまみ入れてください。





【作り方】


a0056451_1520219.jpg1.【溶かす】
小鍋にココアと砂糖を入れ
(チョコレートを使う場合は削っておきます)
水をチョロリと入れて弱火にかけます。
艶が出るまでよ〜く練ります。




a0056451_15211717.jpg2.【仕上げ】
牛乳を注いで更に温め、
沸騰する一歩手前で火を止めます。
バターをポン!と入れ、
生クリームを入れてよく混ぜます。
カップに注ぎ、マシュマロを浮かべて召し上がれ♪





簡単すぎてレシピはいらないほどですが(^-^;)
練り足りないと粉っぽくなるので、よ〜く練る事がポイントかな。
あとは好きなだけマシュマロを浮かべて飲むだけ。
溶かして飲んでは又浮かべて…
私の場合、マシュマロヘビーローテーションになります(笑)

あ〜〜幸せ♪





人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思ってくださったら

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_15192473.jpg

by aiaicafe | 2007-11-24 15:28 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(6)

かりんと風ポテト

a0056451_1344296.jpg



メンテナンスでご迷惑をおかけいたしました!

さて、すごいローカルな話なんですが(すみません)
大阪は西区九条に「かりんとポテト」と言うさつまいもを売るお店があります。
「かりんと」と言っても、あの黒砂糖をまぶしたお菓子のかりんとうとは全然違って、
揚げたさつまいもを蜜に浸してあるもの。
これが素朴な味で、パクッと食べると中から染み込んだ蜜がじゅわわ〜〜♪
その蜜が又コクがあって美味しいの〜 (*´д`*)ハフン♪

この知る人ぞ知るかりんとポテト。我が娘はまだ食べた事がなかった!
今回は、同じ物は無理でも、なんとか近い感じに…と、
かりんとポテト風なのを作ってみました。

で!まず最初は、紫芋で作ってみたんですよね。
それがねぇ…(笑)

「かりんとポテト風なのを作ったよ〜♪」
「え?どこどこ??」
「目の前にあるやん!」
「え?これって…茄子じゃないの?」

a0056451_13444451.jpg

まぁそう見えるかもしれないけど(笑)
立派なお芋よ!!(-_-;)

紫芋って、中は真紫だと思ってたんですが、
私が使ったのは「種子島むらさき」と言う品種。
普通の紫芋よりは甘みが多くて美味しいらしいんですよね。
しか〜し!外は白っぽくて、切ったら中はマーブルな感じ(汗)
家族のダレもが目の前にお芋があるって言う事に気がつかなかった_| ̄|○il||l


a0056451_13532875.jpgなんだかんだ言いながら、食べてみたらこれが大人気で(笑)
あっという間に3本分を完食!
おいしいかったね〜♪と言ってたら、
その後ダーリンは近所の99ショップへ走り、
普通のさつまいもとキビ砂糖なんかを買って帰って来ました(^-^;)

ダーリン「追加頼むわ!」

と言う事で、又かりんとポテトです(笑)
上が紫芋、下が普通のなんですが…
上はどう見ても茄子の揚げ浸しに見えるなぁ(^▽^;)ハハハ
蜜も最初はメープルシロップを使って、2回目はキビ砂糖を使ったので、
2パターンのレシピをご紹介しますね。
黒砂糖やハチミツなんかを使って、色々と工夫してみてくださいね(^-^)





人気blogランキングに参加しています。  Blog ranking
a0056451_13521527.jpg






「かりんと風ポテト」


【材料】

3人分

さつまいも小3本又は大1本
サラダ油適宜(揚げ用)

『メープルタイプ』
水500cc
砂糖(粗糖やブラウンシュガーなどの茶色い砂糖)80g
メープルシロップ50cc
塩ひとつまみ

『キビ砂糖タイプ』
水500cc
キビ砂糖100g
塩ひとつまみ





【作り方】


1.【下ごしらえ】
  さつまいもは皮を剥き、縦半分に切ってから
  スティック状に食べやすく切り、水にさらしてアク抜きします。
  ザルにあげて水気をよく切っておきます。
  蜜は材料を小鍋に入れて煮とかし、20〜30分程度静かに沸騰させて煮詰めて
  バットなどに入れておきます。



2.【揚げる】
  170度くらいに熱したサラダ油でゆっくり揚げて(約5分程度)
  お箸か竹串などがスッと通るようになったら1度引き上げます。
  次は少し油の温度を上げて、カリッと周りが色づくまでしっかりと2度揚げします。
  (周りがカリカリになっったほうがおいしいです)
  油を切ったら、アツアツのうちに蜜に漬けていきます。



3.【仕上げ】
  時々上下を返しながら、そのまま粗熱が取れるまで漬けておきます。
  (冷めて行く時に蜜が染み込んで行きます)
  できれば一晩置くと、しっかり蜜が染み込んでおいしくなります。
  アツアツのお茶と一緒に召し上がれ〜♪




揚げて蜜に浸すだけ。作り方は至って簡単です(^-^)
蜜はサラッとしてますが、お店のは少しトロッとしてるのでハチミツが入ってるのかもしれないなぁ
ポテト職人になったつもりで(笑)お好みで調合してみてくださいね。

でもね、味は紫芋の方がおいしかったんですよ〜!
うちの家族達の軍配は紫芋に上がりました。
お芋の種類で味も違うね!とみんなびっくり。

2度揚げすると、外側が少し膨らみますよね?
その膨らんだ所に蜜が溜まっておいしいんです(*^-^*)
少し手間ですが、ぜひ2回揚げて、
ジュワ〜っと蜜が染み込んだお芋をガブッといってくださいね(笑)
おいしいですよ〜('∇^d)


人気blogランキングに参加しています。

おいしそう〜♪と思ってくださったら

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_13591067.jpg

by aiaicafe | 2007-11-19 14:05 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback(1) | Comments(8)

かぼちゃクリームチーズパイ

a0056451_12243990.jpg



焼き菓子を作ったのは久しぶりです。
と言っても、中身は野菜(かぼちゃ)だし、お砂糖はほんのちょっとしか入ってないから、
お菓子と言っていいかどうか(汗)

でも、カボチャの自然な甘みがとっても美味しくて、家族には大好評♪
特に甘いのがあんまり得意じゃない娘が「おいしい」と言ってパクパク食べたのには
嬉しいと言うよりもちょっとビックリ(笑)
翌日も余ったのをオーブントースターで温めて食べてました(^-^;)

この間ミートパイを作った時に余っていた
冷凍パイ生地がまたまた大活躍です。
カボチャをチン♪して潰してパイ生地で挟んで焼くだけ。
簡単すぎてすみません(笑)

以前、カボチャとクリームチーズの春巻きが好評だったので、
それをヒントにクリームチーズを入れてみました。
その分、バターとお砂糖は控えめです(^-^)
スナック感覚で召し上がれ〜♪


a0056451_12264060.jpg





「かぼちゃクリームチーズパイ」


【材料】

4〜5人分

冷凍パイシート2枚
薄力粉適宜(打ち粉用)
たまご1個(水を少し足して溶き卵にする)

かぼちゃ1/2個600〜700g程度(ワタを取って一口大に切る)
バター大さじ1
砂糖大さじ1〜2
塩小さじ1/4
クリームチーズ80g(さいの目に切る)


オーブンを200度に予熱しておきます。




【作り方】

a0056451_12283481.jpg1.【カボチャペーストを作る】
耐熱皿にカボチャを並べ、水をチョロリと入れて
ラップをしてからレンジ加熱します。
(最初に5分くらい、上下を返して更に4〜5分)
粗熱が取れたら皮を剥き、木べら又はフードプロセッサーなどで潰します。
温かいうちにバターと塩、砂糖を加えてよく混ぜます。
お砂糖はカボチャの味を見ながら入れてくださいね。




2.【パイ生地の用意】
  ミートパイの行程「1」と同じなのでこちらを参照してください。


a0056451_1231580.jpg3.【かぼちゃを詰める】
こちらもミートパイとほぼ同じです。
まず、パイ生地の淵を5mmほど空けて、
かぼちゃの2/3をゴムベラなどで敷き、
その上にクリームチーズを均等に並べます。
上から残りのカボチャを塗って、パイ生地をそっと乗せます。




a0056451_12293749.jpg4.【焼く】
ふちをフォークで押さえつけ、
溶き卵をまんべんなく塗ったらオーブンへ。
焼き方はミートパイと同じなのでこちらを参照してくださいね。
奇麗な焼き色が付いたらできあがりです。




a0056451_12272734.jpg


作り方は中身がカボチャになるだけで、ミートパイとほぼ同じです。
違う所はクリームチーズをかぼちゃでサンドしてる所かな?
切るとモザイク風にクリームチーズが入っているのが見えます。

なんと言ってもパイは焼きたてが最高!
完全に冷めるまで待たなくていいから大好きです(笑)
お家で作ると熱々のできたてを食べられるから嬉しいですよね(*^-^*)
このおいしさ、ぜひ体験してみてくださいね!


↓思わずア〜ン♪としてくださった方は(笑)

   Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
応援どうぞよろしくお願いします!

a0056451_12254615.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2007-10-04 12:42 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback | Comments(20)

チェリーのクラフティ

a0056451_14203117.jpg


混ぜて焼けばできあがり♪簡単おやつのご紹介です(^-^)
見た目はケーキのよう?でも食べればプリンみたい。
焼きプリンと言った方が、味が想像ができるかな?
ママが作るおやつって言う感じのクラフティ、素朴な味が優しくて大好きなんです(*^-^*)

作り方や材料は、以前作ったパンプディングにとてもよく似ています。
パンの代わりにフルーツを入れて爽やかにした感じかな?
熱々でも冷たく冷やしてもおいしいんですよ〜♪

本来はサクランボだけで作るのが王道なんですが、
桃やりんご、オレンジを使ってもおいしいんですよね。
今回は、先日買って余っていたキウイも入れてみました。
が!このキウイ、ちょっと固かったんですよね(^-^;)
焼いたら甘くなるかな?と思ったんだけど、ちょっと甘かったみたい(私が!笑)
キウイって焼いても甘くならないのね!
と思って調べたら、キウイは牛乳と一緒にすると苦み成分を発生させるんですって!
知らなかった〜!!(^▽^;)

パパイヤやパイナップルには蛋白質分解酵素が含まれていて
ゼリーにしようと思っても固まりにくいっていいますよね。
キウイも同じく。
苦いとは感じなかったけど、キュンと酸っぱいと感じたのはそのせいかしら?
でも栄養はすごくあるんですよ〜!
酸っぱいのが苦手な方はチェリーだけで作る方がいいかもしれません(^-^;)
うちの家族達は「これおいしいね!」とパクパク食べてましたけどね(笑)
キウイを使う場合は、後からパウダーシュガーを振って下さいね。


a0056451_14221086.jpg






「チェリーとキウイのクラフティ」


【材料】

3〜4人分

アメリカンチェリー20個程度
キウイ小2個
バター少々(器に塗ります)

卵2個
牛乳200cc
ヨーグルト(プレーン無糖)大さじ2
砂糖50g
薄力粉30g
バニラオイル数滴、又はラム酒やキルシュなど小さじ1

オーブンは200度に予熱しておきます。
耐熱皿に薄くバターを塗っておきます。





【作り方】
  

1. 【下準備】
  チェリーはよく洗い軸を取っておく。
  キウイは皮を剥き5mmスライスにしておく。



2. 【タマゴ液を作る】
  卵、牛乳、砂糖、ヨーグルトをボウルに入れてよく混ぜる。
  (ミキサーで混ぜてもOKです)
  薄力粉をふるいながら加えて更に混ぜます。



a0056451_14212240.jpg3. 【焼く】
耐熱皿にフルーツの1/2を入れ、
茶こしなどで漉しながら、そっとタマゴ液を注ぎます。
残りのフルーツを入れたらオーブンへ。
約30分程度焼いて、ぷっくり膨らんで焦げ目が付けばできあがり。
粗熱が取れたら召し上がれ♪




a0056451_14225744.jpg



キウイは酸っぱかったけど(笑)チェリーがすごくおいしいんですよ〜♪
アメリカンチェリーがたくさん出回って来てるので、
いっぱい入れて作ってみて下さいね。
(種は取らない方がおいしいです)

これ、娘が特にお気に入りで、
娘「もうないの〜?」と残念そうに冷蔵庫を何回ものぞいてました(笑)
泡立てたり練ったりの手間無しでできるから、
明日又チェリーを買って来て作ってやろうかな(^-^)
でも今度はキウイ無しだな(笑)

フルーツがいっぱいで、それほどお砂糖もたくさん使わないから
子供からお年寄りまで喜んでもらえると思います。
(甘いフルーツを使う場合はお砂糖をあと10gくらいは減らせると思います)
冷たいバニラアイスと一緒に食べるとたまりませんよ〜 (*´д`*)ハフン♪



a0056451_14234237.jpg

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-05-31 14:34 | スウィーツ・焼き菓子 | Trackback(1) | Comments(24)