カテゴリ:たまご料理( 39 )

和風あんかけオムレツ

a0056451_14202714.jpg



なんだか優しい味のものが食べたくて、
おいしいかつおダシのあんをたっぷりかけた、和風のオムレツをいただきました。

オムレツはニラとしめじが入って、ダシ汁も入れたダシ巻き風。
ふんわり優しくてホッとするおいしさでした(^-^)
あっさりしたダシの味が恋しくなった時はぜひお試しくださいね。


a0056451_14215695.jpg






「和風あんかけオムレツ」


【材料】

3人分

たまご3個
しめじ1/2パック
にら1/2束
ダシ汁大さじ3
塩少々
醤油小さじ1/2
サラダ油
あれば白髪ネギ少々

『あん』
ダシ汁200cc
塩(粗塩などの自然塩)小さじ1/3
みりん小さじ1
薄口醤油小さじ1
片栗粉大さじ1/2+水少々

おいしいダシの取り方はこちらです。


  

【作り方】

1. 【あんを作る】
  小鍋にダシ汁と調味料を入れて一煮立ちさせ、
  水溶き片栗粉を回し入れてとろみが付いたらできあがりです。



2. 【具を炒める】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、まずしめじを炒めます。
  しんなりしてきたらニラを加えてサッと炒めます。

  

3. 【オムレツを作る】
  ニラに油が回ったら、サラダ油(大さじ1)を鍋肌から回し入れて足し、
  油が暖かくなったら溶き卵を一気に回し入れます。
  お箸で周りからグルグルとかき混ぜるようにしながら1つにまとめ
  オムレツの形に調えて行きます。
  両面を焼き、器に盛りあんをかけたらできあがり。
  ネギを添えて召し上がれ♪


a0056451_14211725.jpg



シンプルなお料理はダシの味が命です。
おいしいだし汁で作ってみて下さいね(^-^)
ふんわりかつおの香りがいい香りでごはんも進みますよ〜♪

このメニュー、前回の肉豆腐と一緒にいただいたんですが
こってり目のメニューとはよく合う1品なんですよね。
和風のお肉や炒め物なんかのおかずと組み合わせるのにオススメです。
食欲の無い時にもいいかな?
これからの季節、夏バテしそうな時にもいいかもしれません。
優しい味にホッとしてくださいね(^-^)


人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-06-18 14:29 | たまご料理 | Trackback | Comments(2)

変わりとんぺい焼き

a0056451_1322254.jpg


大阪のお好み焼き屋さんや鉄板焼き屋さんに行くと
必ずと言っていいほどあるとんぺい焼き。
本来は、少し厚みのある豚肉を鉄板で焼き、その横で卵を焼き、
焼けた豚肉をたまごでくるんだもの。
お店によっては少しアレンジして、ピカタ風にしたり他の具と包んだり
いろいろ特色があるようです。

今回のレシピはオムレツ風です。
これ、友達がやっている居酒屋さんで食べた豚平焼きがヒントなんですよ(^-^)
中には豚肉のソテーと、生のせん切りキャベツがたっぷり入っています。

a0056451_13231215.jpg


生キャベツがさっぱりとしてて美味しいんですよ〜♪
なんだかモリモリ食べられちゃうの!(笑)
ボリュームがあってお腹もいっぱいになるから、
ダイエットしてる方には特にオススメの1品です。
(脂身の無いお肉を使うと更にいいですよね)

ダイエットしてない方は、もっとお肉をたっぷり入れてもいいかも♪
キャベツはできるだけ細く切った方が口当たりが良くて美味しいです(^-^)
スライサーでいっぱい作っておいて、モリモリ食べてくださいね。







「変わりとんぺい焼き」


【材料】

1個分

豚肉100g
キャベツの千切り二掴み程度
たまご2個
塩コショウ
サラダ油
お好み焼きソース、マヨネーズ適宜

豚肉は一口大に切っておく。





【作り方】
  

1. 【豚肉を焼く】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、豚肉を焼きます。
  軽く塩コショウして両面を焼けばOKです。
  一旦フライパンから取り出しておきます。



a0056451_13281970.jpg2. 【たまごで巻く】
卵は塩を少し入れてよく溶きほぐしておきます。
フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、たまご液を流し入れます。
火を弱め、まず中央に豚肉を並べます。(写真1)
その上にキャベツをこんもりと乗せ(写真2)
手前からたまごを巻いて行きます。
器に盛り、うえからソースとマヨをかけてできあがり。




a0056451_13241741.jpg




今回は、飲むための居酒屋メニューの日でした。
実は、最近娘がカクテルに凝ってるんです(^-^;)
それが彼女、作るのは好きなくせにお酒弱いんですよね〜(笑)
なので私が実験台。
「どんどん作ってくれてオッケー(・∀・)ノ」と調子に乗る母に(笑)
a0056451_1325611.jpg

この日はソルティドッグを作ってくれました。
(ウォッカをグレープフルーツジュースで割って、グラスの飲み口に塩を付けます)
買って来たグレープフルーツがルビーだったのでこんな色ですが(汗)
ちゃんと絞ったジュースで作るとすごく美味♪
おうちバーテンダーばんざ〜い!って感じでした(^-^)v
今度は何作ってくれるんだろう?
暫く楽しみが続きそうです(*´艸`*)



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-06-01 13:32 | たまご料理 | Trackback | Comments(10)

トマトとタマゴの中華炒め

a0056451_1683729.jpg



GW中は、お買い物やデートでず〜っと出かけっぱなしだった私。
土曜日はプチ同窓会で飲めや歌えだったし(笑)
昨日はGWも過ぎたと言うのに、
娘のお誕生日プレゼントを買うために又出かけてたり(^-^;)
色々コメントを下さるのに、毎日バタバタとしていて
お返事が遅くなってしまってスミマセン!
どうかお許しくださいね〜(^-^;)

と言うわけで、ここ数日は外食が続いてました。
少し優しいものが食べたくて、
タマゴとトマトで美味しい炒めものを作りました♪
タケノコが余っていたので入れてみたら、歯触りもGOOD!

これって中国の家庭料理なんですよ(^-^)
西紅柿炒鶏蛋と書くそうです。
トマトって西の赤い柿なのね!鶏蛋はタマゴ…蛋白質ってタマゴから来た言葉?
へぇ〜…なんて感心してたけど、正しい発音が分かりません(汗)
どなたか知ってらっしゃる方!よろしくおねがいしますm(_ _)m


材料も作り方も超シンプル。
トマトが調味料の役目も果たしてくれます。
ふんわりタマゴとトロッとしたトマトが優しくて美味しいんですよ〜♪
久しぶりにホッとした晩ご飯でした(^-^)







「トマトとたまごの中華炒め」


【材料】

3人分

トマト大1個又は小2個
タマゴ2個
タケノコ水煮1/2個(スライス)
サラダ油大さじ3+1
砂糖少々(ひとつまみ程度)
塩コショウ






【作り方】
  

1. 【トマトを湯剥きする】
  トマトはヘタをくりぬき、先っちょに小さく十文字に切り込みを入れておきます。
  くりぬいた部分にフォークを突き刺し、沸騰した湯に暫く漬けます。
  皮にヒビが入って来たら取り出し、少し冷めてからヒビの所から皮を剥きます。
  一口大に切っておきましょう。



2. 【炒める】
  フライパンにたっぷりのサラダ油(大さじ3)を熱し、強火でタマゴを炒めます。
  うす煙が立ったら一気にタマゴ液を流し込み、ふわ〜っと膨れて来たらOK。
  (あまりかき混ぜません)
  鍋から一旦取り出しておきます。
  続けてサラダ油(大さじ1)を足し、タケノコとトマトを強火で炒め、
  油が回ったらタマゴを戻します。
  お砂糖少々と塩コショウで味を整え、器に盛ったらできあがり。


a0056451_1694571.jpg



タマゴを溶く時は、しっかり混ぜすぎると腰が無くなってふんわりしません。
適当に混ぜて全然OK!その方がふんわりするんですよね(笑)
それと、たっぷりの油を使う事がポイントです。
トマトはしっかりトマトの味がする、熟したものの方がおいしくできるようです。
トマトの水煮缶を利用してもいいかもしれません。

このおかず、さっぱりとして食欲の無い時なんかにいいんですよ〜♪
これからの季節にはオススメの1品です。
なんか優しいものが食べたいな〜って言う時にはどうぞお試しくださいね(^-^)



a0056451_16102372.jpg

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-05-09 16:15 | たまご料理 | Trackback | Comments(4)

キャベツ温玉

a0056451_15531162.jpg

私の一番苦手なおかずっていうのが、
普通にキャベツやもやしを炒めて塩コショウしたような
「野菜炒め」なんですよね(^-^;)
食べられないっていう事はないんですが…
おざなりな感じがなんとなく食欲減退。
もう一ひねりあると又違う気分で食べられるのになぁ
と思ってしまうんですよね。

そこで温泉タマゴ登場!
何にも無いけど、何かボリュームのあるおかずがほしいな〜と思った時に大活躍♪
困ったときのタマゴ頼み?(笑)
これが乗っかると、とたんに主役はタマゴです(^-^)v
ソテーした野菜に乗せるだけで立派な1品に早変わり♪
中途半端に残った野菜も片付けられて万々歳です。






「キャベツ温玉」


【材料】

3人分

キャベツ1/4玉(一口大に切る)
厚切りベーコン2枚(細切り)
温泉タマゴ3個
サラダ油大さじ1
酒大さじ1
塩コショウ
醤油大さじ1/2

温泉タマゴは先に作っておきます。
作り方はこちらをご覧下さい。






【作り方】
  

1. 【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、ベーコンを炒めます。
  脂がじんわり出て来たらキャベツを投入。
  軽く炒め、お酒をふりかけてしんなりしたら軽く塩コショウします。
  最後にお醤油を回しかけてできあがり。



2. 【仕上げ】
  お皿にキャベツを盛り、中央を少しくぼませておきます。
  温泉タマゴをそっと乗せて完成です。
  後からコショウを振りかけると香りが良くてGOODですよ(^-^)


a0056451_15542378.jpg



ベーコンとキャベツってホントよく合います。
甘みのあるさっぱり春キャベツも、ベーコンのコクが加わって美味しくなりますよね〜♪
プラスたまごの黄身のまったり感。
う〜ん、たまりませんっo(*≧∀≦)o
途中からごはんに乗っけて丼にして完食(笑)
時間が無いときはポーチドエッグで作ってもいいかも!
もう頼れるタマゴにメロメロ〜 (*´д`*)ハフン♪
ごちそうさまでした〜!!



人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と1日1クリックしてくださると、
とても励みになります。応援どうぞよろしくお願いします!
a0056451_1555049.jpg

by aiaicafe | 2007-03-10 16:01 | たまご料理 | Trackback | Comments(8)

ホットドッグロールで♪オムレツコンテスト

甘くて美味しい春キャベツ。
カレー風味で炒めて、ソーセージと一緒にホットドッグもいいかな?
晩ご飯のおかずに合うように(いや、お酒に合うようにかな?(笑))
パンではなくて、大好きなたまごで巻いてみました。

と言っても今日の主役はダーリンです。
私、オムレツ焼くのって苦手なんですよね〜(-_-;)
彼は昔、カフェでバイトしてた経験があるので、オムレツ焼くのが得意なんです。
我が家、朝ご飯は大抵ダーリンが作ってくれるんですけど(^-^;)
ツルンときれいなオムレツを焼いてくれるんですよ〜♪
で、今日は具は私担当。それを包むのはダーリン担当。

チームワークで行こうぜ!(・∀・)ノおー


a0056451_1519998.jpg

で、出来上がったのが↑コレ。
ソーセージが小さめだったので2本入れたせいか、
それとも小さいフライパンで作ったせいか、崩壊寸前!(●´艸`)ププ
彼曰く、私の「ミディアムレアでね!」という希望が難しかったらしいです。
でもちゃんと中はトロトロにできてました〜◎

彼が自分のを焼いている間、私はせっせとケッチャップに挑戦。
「さ〜て、なに書こう?」みなさんも考えるでしょう?(笑)

とりあえず「aiai」と書く。
う〜ん、なかなかいい感じ♪(*´艸`*)
やっぱり「はぁと」でラヴい感じにしたらよかったかなぁ(笑)
…よっしゃっ!

今日は誰が一番傑作を書くか、オムレツコンテストだ〜!!(・∀・)ノおー



そして彼がうんうん悩んで書いたのが↓コレ。

a0056451_15204176.jpg


カ、cafe〜?!(´〜`;)
悩んだわりには少々芸がなさ過ぎではないか?
しかもソーセージが1本はみ出てるし…(^▽^;)アラマ

収まりきらなかったソーセージに爆笑しながら
楽しい晩ご飯になりました(笑)






「ホットドッグロール」


【材料】

3人分

粗挽きソーセージ3〜6本
キャベツ小1/4個(荒めのみじん切り)
サラダ油大さじ1
カレー粉(パウダー)小さじ1
塩コショウ
ケチャップ適宜

たまご6個
塩コショウ
牛乳大さじ3
サラダ油大さじ1

キャベツは塩を入れてサッと茹で、水気を絞っておきます。




【作り方】
  

1. 【具を炒める】
  フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、
  まずソーセージを炒めて取り出し、同じフライパンでキャベツを炒めます。
  塩コショウを軽く振り、カレー粉を加えてできあがり。
  3等分しておきます。



2. 【たまごで巻く】
  溶き卵に塩コショウと牛乳を入れてよく混ぜ、
  サラダ油を熱したフライパンに流し込みます。
  周りからお箸でグルグルとかき混ぜ、火を弱めてから
  中央にソーセージ、キャベツの順に横長に置きます。
  ターナーで手前と向こう側からたまごを巻き込んで行き、
  そのままひっくり返すようにお皿に盛ってできあがり。


a0056451_15173923.jpg



遅れてやって来た娘。
オムレツコンテストにエントリーするか?と聞いたら、

娘「もちろん!優勝は私がいただく(  ̄^ ̄)キッパリ」

というのでお手並み拝見と言う事になりました(笑)
オムレツは彼女制作です。
で、出来上がったのはコレ…




a0056451_15221212.jpg


ぬぉぉぉ〜ど、ど、毒入り〜!??Σ(・ω・ノ)ノ

しかも包む自信が無かったから、お皿に具を乗せてその上にたまごを乗せただけ(笑)
食べたら死んじゃいそうだよ〜(^▽^;)
でも本人はかなりご満悦。
危険を省みずウマウマ言いながらペロリと完食したのでありました(笑)


人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
がんばれよ〜!と
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と1日1クリックしてくださると、
とても励みになります。応援どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2007-02-27 15:48 | たまご料理 | Trackback | Comments(20)

茶巾寿司

a0056451_143664.jpg

最近一人ご飯が多いんですよね(^-^;)
一人の時は余り物整理のおかずで楽したいワタシ。
今回は、先日ひじきのお稲荷さんを作ったときに冷凍して置いた寿司飯を
薄焼きタマゴに包んで茶巾寿司にしてみました。

本当は、寿司飯だけを食べようかと思ったんだけど(笑)
こういう時は練習練習。失敗しても誰も見てないよね?(* ̄m ̄)ムフフ
でも、作ってみると以外に上手くできあがってしまって一人で喜んじゃったり(笑)
自画自賛とはこの事ね(^-^;)


a0056451_1434325.jpg←今回中に入れたのはこんなご飯でした。
寿司飯じゃなくても、ケチャップ味のご飯で茶巾オムライス(?)にしてもおもしろそうですよね。
菜めしやゆかりご飯でもいいと思います。
お友達とおうちでランチの時や、小さいお子さんには喜んでもらえるんじゃないかなぁ(*^-^*)






「茶巾寿司」


【材料】

1人分

タマゴ1個(一人に1個)
塩ひとつまみ
片栗粉又は小麦粉小さじ1+水小さじ2
サラダ油少々

寿司飯などのご飯小さめのお茶碗8分目
三つ葉1〜2本
人参少々

ひじきの寿司飯のレシピはこちらです。
三つ葉はサッと熱湯にくぐらせておきます。
人参は方抜きし、ダシ汁に塩、醤油、みりん少々を入れて茹でておきます。





【作り方】
  

1. 【薄焼きタマゴを作る】
  ボウルにタマゴを溶き、片栗粉か小麦粉を水で溶いて混ぜ、
  塩ひとつまみと一緒にタマゴに加えてよく混ぜる。
  フライパンに薄く油を塗り、薄焼きタマゴを作る。
  お皿に移して冷ましておきます。



2. 【包む】
  タマゴが冷めたら真ん中にご飯を置き、
  ヒダを寄せながらタマゴの端を持ち上げていきます。
  茹でた三つ葉で結び、口を少し広げて人参を飾って出来上がり。


a0056451_1462053.jpg



タマゴに片栗粉か小麦粉を水で溶いたものを加えると
しっかりした破れにくい薄焼きタマゴに仕上がります。
錦糸玉子を作るときも、破れにくいので細く綺麗な錦糸玉子に仕上がりますよ(^-^)

ご飯は真ん中に、少し少ないかな?と思うくらいの量が上手に包めると思います。
あんまり欲張って入れると、口が締まらなくなっちゃうの(汗)←経験あり(笑)
本当は、三つ葉で結ぶときに、誰かにタマゴを持っててもらうとやりやすいんですが…
一人じゃ無いときは、ぜひネコの手借りてくださいね♪
GOOD LUCK!!


人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
応援ありがとうございます♪
by aiaicafe | 2006-10-25 14:11 | たまご料理 | Trackback | Comments(14)

キノコあんかけニラ玉

a0056451_134416.jpg

少しこってり目が続いたので、久々に優しい味のおかずです(^-^)
おうちにある材料でパパッとできる、卵焼きのあんかけ。
美味しいダシ汁の香りがフワ〜ンとしてお箸が進みます♪
我が家はエノキを使いましたが、椎茸やしめじ、舞茸などなど
色々入れたらボリュームのある1品になりますよ〜
ご飯に乗せて、丼風にしてもイケます(*^-^*)♪



a0056451_13444360.jpg






「キノコあんかけニラ玉」


【材料】

2〜3人分

たまご2〜3個
ニラ1/2束 (5cmくらいに切る)
エノキ1/3個(半分に切る)
塩1つまみ
サラダ油大さじ1

『あん』
ダシ汁200cc
小さじ1/2(自然塩)精製塩を使う場合はもう少し少な目に。
みりん小さじ1
酒小さじ1
薄口醤油小さじ1
片栗粉小さじ2

おいしいダシの取り方はこちらです。




【作り方】
  

1. 【あんを作る】
  小鍋にダシ汁と調味料を入れ一煮立ちさせます。
  1度味をみて、「ウマー」と思ったら(笑)キノコを入れて更に一煮立ち。
  片栗粉に水をチョロッと入れて回し入れとろみを付けます。


2. 【たまごを焼く】
  フライパンにサラダ油を熱して熱くしておきます。
  まずニラを投入。
  ササッと炒めたら、塩1つまみを入れて溶いたたまごを加えます。
  手早くかき混ぜたら火を弱め、ひっくり返して裏も焼きます。
  (焼きすぎるとフワフワ感がなくなるので注意)
  器に乗せ、上からあんをたっぷりかけてできあがり。


a0056451_13452180.jpg


あんかけ料理って、冷めにくいからこれからの季節にはいいですよね。
そうそう、「ダシ取ったことないの…」って言う方は、
この機会にぜひトライしてみてください(^-^)
きちんと取ったダシで作るとこんなにも違うのか!と思いますよ〜
沸騰したお湯に昆布や削り節を入れるだけなので、全然むずかしくはありません。
そのダシでおみそ汁や出し巻きタマゴを作ると、ちょっと感動モノなんですよ(*´艸`*)
これがあるともう怖い物は無し(笑)
ぜひぜひお試しくださいませ〜♪


人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっと応援してね(^-^)
いつもクリックありがとう♪
by aiaicafe | 2006-10-02 13:51 | たまご料理 | Trackback | Comments(8)

エッグベネディクト・クリームマッシュルームソース版

a0056451_1155058.jpg

前日作ったマッシュルームソースが少し余ってしまいました(^-^;)
で、すぐに頭に浮かんだのがコレ☆私の大好物「エッグベネディクト」です(*^-^*)


朝ご飯は「カゴの中のたまご(イギリス)」「クロックマダム(フランス)」と続いたので
次はアメリカの番がやって来ました(笑)
世界の朝ご飯めぐりですね(某テレビ番組の新婚さんじゃありませんが(^-^;))

アメリカの朝ご飯も、パンケーキやワッフルなど色々あるけれど、
私はモチロンたまごが主役のコレですよ〜(´∀`*)ウフフ
アメリカに行った時は必ずこれを食べます。
棺桶に出し巻きタマゴと一緒に入れて欲しいかも(笑)

このブログの最初の方にレシピは1度アップしていますが、
ベーシックなオランデーズソース版なので、新たに又アップしますね。
あ、クリームマッシュルームソースをかけて食べるエッグベネディクトは私のオリジナルです(たぶん)
アメリカには残念ながら無いと思います。
オランデーズソースよりも、もう少しあっさりで、カロリーも大幅にダウンです(^-^)
気軽に作って食べてみて下さいね!



「エッグベネディクト・クリームマッシュルームソース版」


【材料】

2人分

イングリッシュマフィン2個
鶏ハムなどのハム8枚
酢少々
付け合わせ野菜やフルーツなどお好みで。
クリームマッシュルームソース適宜

鶏ハムのレシピはこちらです。
マッシュルームソースのレシピはこちらです。
ソースが冷たい場合は、牛乳などを少量加えて暖めておく。





【作り方】
  

2. 【ポーチドエッグを作る】
  鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したらお酢を少し入れる。
  たまごを器に割り入れたら、沸騰しない程度に火を落とし、
  オタマなどでお湯をグルグル混ぜて水流を作る。
  器のたまごをオタマに移し、そーっと真ん中に沈めて解き放つように入れる。
  固まってきたらお箸で余分な白身を除けながらカタチを整える。
  2〜3分で写真程度の固さになります。(お好みで茹でてください)
  穴あきオタマなどでそっとすくい上げて水気を切っておきます。



3. 【盛りつけ】
  イングリッシュマフィンを半分に割り、トーストします。
  器に置いてハムを乗せ、その上にポーチドエッグを乗せます。
  上からアツアツのクリームマッシュルームソースをかけてできあがり!


a0056451_11142694.jpg



a0056451_1115643.jpg



今回のポーチドエッグは、1個が素晴らしく綺麗に出来て
朝からにやけてしまいました。単純だわ〜(笑)

たまごにナイフを入れたら、トロ〜リとした黄身が ハフン♪ もう、もう、はなぢモノです!(* ̄TT ̄*)
もう死んでもいい〜!!(おおげさ?(^-^;))

ハムは何でもOKです。
ソースも、お好みで粉チーズを加えていただいても美味しいと思います。
たまごがお好きな方にはぜひぜひ試していただきたいなぁ(^-^)
そしてぜひニンマリしてください!


人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっとしてね(^-^)
クリックどうもありがとう♪
by aiaicafe | 2006-09-20 11:24 | たまご料理 | Trackback | Comments(23)

カゴの中のたまご Eggs in a basket

週末の夜は映画を観て過ごしてました。
我が家は家族揃って映画大好き!
DVDやケーブルテレビで、毎日のように映画三昧してます。
なので普通のテレビ番組にはものすごーく疎いんですよ〜(^-^;)

金曜日の晩は「Vフォー・ヴェンデッタ」を観ました。
これに出てくる朝ご飯、ダーリンと観ていて「食べたいね!」と意見が一致。
早速土曜日のブランチは「カゴの中のたまご」でした。

a0056451_34841.jpg


食パンの真ん中をくり抜いて、タマゴが落としてあるだけのシンプルなトースト。
これ、Eggs in a basketって言う、多分イギリス(?)の料理なんですが、
イタリアでも似たようなのがあるんですよね。
私が持っている「シネマ厨房(キッチン)の鍵貸します」というお料理本に、
「太陽のトーストと月のトースト」っていうレシピで載ってるんです。
(古いので絶版になっているみたいです。残念!(x_x;))
こちらはフランスパンをくり抜いて、オリーブ油で焼いてありました。
この本、映画に出てくるお料理が載っていておもしろいんですよ〜!
遊び心がたっぷりで、こういうお料理本って大好きなんです(*^-^*)

イギリス風はバターで焼いてあって、それが「Vフォー」の中でも台詞になってます。
これから観ようと思っている方はご注目ですよ(^-^)
アクションサスペンスなんだけど、ちょっぴり切なくてロマンティック。
「オペラ座の怪人」にも似てるかな?

ところで…
映画で使っていたターナー(フライ返し)が
細長くてすごく使いやすそうだったの!
アレ欲しい〜o(*≧∀≦)o





「カゴの中のたまご・Eggs in a basket」


【材料】

1枚分

食パン1枚
タマゴ1個
バター適宜
塩胡椒




【作り方】


1. 【焼く】
  セルクル(丸い型抜き)でパンの真ん中に穴を開ける。
  フライパンにバターを溶かし、はじめに軽くパンの両面を焼く。
  タマゴを穴に落として塩胡椒し、火を弱めて蓋をする。
  タマゴの白身に火が通ってきたら、ひっくり返してサッと焼いてできあがり。


a0056451_3124475.jpg



ほとんどレシピは必要ないんですけどね(^▽^;)ハハハ
映画を観て、こんな感じかな?なんて想像しながら、
それに出てくるお料理を作ってみるのは結構楽しいものです。
食べながら、観た映画について色々話したりね(*^-^*)

このトースト、ダーリンがいたく気に入った様子。
又明日も食べるゾー!と、今日も食パンを買ってきました(笑)
バターをあんまり使いたくない方は、サラダ油とブレンドしてみてくださいね。
テフロンのフライパンを使うと油が少なくて済みます。

カリッと香ばしくて、フレンチトースト風で美味でした(*^-^*)
お好みでケチャップをかけたりしてもいいかも♪
我が家のブランチメニューは、これと前日に作った
カボチャのスープとミニサラダでした。



a0056451_35154.jpg

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてね(^-^)
どうぞよろしくお願いします!
by aiaicafe | 2006-09-11 03:30 | たまご料理 | Trackback | Comments(12)

塩昆布で!アスパラ温泉卵

a0056451_14104993.jpg

塩昆布を調味料代わりに使う…
これ、1度やってみたかったんです(*´艸`*)
このあいだ買った「ニューサラダブック」に載ってたんですが、
野菜にもパラパラ〜っとドレッシング代わりに使ってあって、なんだか美味しそう!
昆布の塩気とお醤油の風味がいいんじゃない?
和食のおかずによく合いそう♪
と、早速塩昆布を買ってきました(^-^)

レシピは殆ど必要ないんですが(汗)
温泉タマゴの作り方などを再アップしておきますね。




「アスパラ温泉卵」


【材料】

3人分

たまご3個
ミニアスパラ1パック
塩昆布大さじ2(みじん切り)



【作り方】


1. 【温泉卵を作る】
  まず保温性のよい入れ物(炊飯器、ポット、魔法瓶など)を用意。
  卵を重ならないように入れて、熱湯を注ぎます。
  すぐに蓋をして約18分前後そのままで放置。
  冷水に取り良く冷まします。
  


2. 【盛りつけ】
  アスパラの根元あたりの皮を薄く剥きサッと茹でる。
  (ピーラーを使うと綺麗に剥けるので便利です!)
  器にアスパラ、温泉卵を盛り、塩昆布をパラパラ(大さじ1/2程度)かけて出来上がり!

a0056451_1413529.jpg


温泉卵、重なると綺麗に火が通りません(ムラになります)
たくさん作るときは、重ねずに並べられる炊飯器が便利かな?
2〜3個だったら保温性のいい水筒(2重になったような)を
寝かせて使ってもいいと思います(^-^)
タマゴの量で茹で時間は少々違ってくるので、時間は目安にしてくださいね。

これ、食べる時は卵をくずして塩昆布と混ぜながら、アスパラにまぶしていただきます。
昆布の塩気って、まろやかで美味しい〜(*´д`*)ハフン♪

アスパラをパクパクっと食べてしまって、卵が結構残ってしまいました。
ご飯にかけて食べちゃおうか?…ふと見たら娘が先にやってました(笑)
親子だわ〜(^-^;)サキヲコサレタ!
お醤油を数滴垂らして食べたら美味でした♪


a0056451_14184535.jpg




人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっとワンクリックしていってくださいね(^-^)
ご協力よろしくお願いします。

by aiaicafe | 2006-08-19 14:32 | たまご料理 | Trackback | Comments(16)