カテゴリ:グリル・焼きもの( 218 )

鶏味噌グリル

a0056451_17375046.jpg




先日、某店で『味噌カツ』を食べたんです。
そう、名古屋名物のアレね( ^ー゚)♪
その味噌カツがなかなか印象的だったので、八丁味噌を使った1品を作ってみました。
カツではなくて、グリルしたチキンだったけど、
一緒に添えた茄子にももちろん!お味噌がよく合いました(^-^)v
豆板醤やガーリックも少し入れて、それにネギやごまの風味もプラス。
ご飯が進む味なんですよ〜♪
味噌は八丁味噌じゃなくても大丈夫。
おうちにある味噌で、おいしく食べてみてくださいね!



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_1741144.jpg





「鶏の味噌グリル」


【材料】

3人分

鶏もも肉又は胸肉1・1/2枚
塩コショウ
茄子2個(1cmの輪切り)
オリーブ油大さじ2
水適量
炒りごま適量
刻みネギ適量

『味噌ダレ』
八丁味噌大さじ2
白味噌大さじ1
みりん大さじ2
日本酒大さじ2
砂糖大さじ1〜2
ダシ汁又は水適量
豆板醤小さじ1/2〜1
粉末ガーリック適量

豆板醤とガーリックはお好みで入れてください。



【作り方】


1.【味噌ダレを作る】
  味噌にみりんと日本酒、砂糖を加え、
  レンジで30秒〜40秒加熱して温め溶かす。
  緩さを見て、硬いようならダシ汁か水を少しずつ加えて調節する。
  お好みで豆板醤やガーリックを入れて風味を付ける。



2.【グリルする】
  鶏肉は、分厚いところを横から包丁で切り目を入れて開き、
  軽く塩コショウする。
  (胸肉を使う場合は、薄くオリーブ油を塗っておく)
  魚焼きグリルで、皮に焼き目が付くように香ばしくグリルします。



3.【仕上げ】
  フライパンにオリーブ油を熱し、茄子をソテーする。
  茄子が油を吸ったら、水(大さじ2程度)を回し入れ、
  蓋をして弱火で蒸し炒めにする。
  器に食べやすい大きさに切った鶏肉を盛り、茄子を添える。
  味噌ダレをかけたら、炒りごまとネギをトッピングしてできあがり。






八丁味噌に少し白味噌をプラスしたら、マイルドな味になりました。
普通の合わせ味噌で作ってもおいしいと思います。
お味噌って、ブランドによって塩気が違うので、
甘みは味を見ながらお砂糖で調節してみてくださいね。
そうそう、胸肉を使う場合は、全体に薄くオリーブオイルを塗ってください。
サンオイルみたいに…って、今どきはUVローションか?(笑)
パサつきがちな胸肉も、こんがりおいしく焼けますよ〜(^-^)v



a0056451_1741485.jpg一緒にいただいたのは、
人参のナムルや、すぐきのお漬け物などなど。
ダーリンの体重が少し増えつつあるので
少々粗食傾向にある我が家。
って、原因はお腹がすいた時に食べる
おやつにありそうな気がするんだけど〜?

ダーリン「うっ…(´〜`;)」

どうやら大当たりみたい(笑)


いつも応援ありがとうございます!
今日も 人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2010-02-17 17:46 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

チキンの幽庵グリル

a0056451_1712313.jpg





ダーリン「チキンのグリル焼き作って!」

カレーの次くらいにリクエストが多い、チキンのグリル焼き。
50%くらいの確率かな?(笑)
リクエストをもらうと楽なんだけど、
グリル焼きって、ワンパターンになりがちなのよね(´〜`;)
シンプルに塩焼きか、照り焼きか、それともソースに凝るか…
そうそう、漬け焼きっていう手もあるわよね!
幽庵焼きはどうよ?
お魚でよく作るけど、鶏肉で作った事はまだ無かったっけなぁ

と言うわけで、今回は鶏肉の幽庵焼き…いやいや
チキンの幽庵グリルでございます(笑)
コレ、照り焼きとはまた違って、
お醤油ベースだけどさっぱりしてておいしかったんですよ(*^-^*)
焼いたのをポン酢で食べるのともまた違うのよね。
ポン酢ってすごいわ〜♪と、再認識してしまいます。

私、海外に行った時も「あ〜コレをポン酢で食べたらおいしいだろうなぁ」
と思う事がしばしば(笑)
ストレートで使うのも良いけれど、
みりんやお酒の旨味をプラスしてもなかなかです(^-^)v
幽庵地、簡単ですからぜひトライしてみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






「チキンの幽庵グリル」


【材料】

3人分

鶏もも又は胸肉1〜2枚
葉野菜、プチトマトなど適宜(彩り用)

『幽庵地』
ポン酢大さじ1
しょうゆ大さじ1・1/2
日本酒大さじ2
みりん大さじ2




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  鶏肉は分厚い所を切り開いて厚みを均一にし、
  焼きやすい大きさに切っておく。
  調味料をすべて合わせて幽庵地を作っておく。



2.【漬け込む】
  バットに鶏肉を並べ、幽庵地を流し込んで漬け込む。
  時々裏返して、できれば半日くらい漬け込むとベストです。



3.【焼く】
  キッチンペーパーで水気を拭き取り、魚焼きグリルで焼きます。
  焦げやすいので少し弱め(中火程度)で焼き、焼けたら食べやすい大きさに切る。
  彩り用の野菜と一緒に器に盛り付けて完成。





上に振ってあるのは、柚子七味です。
柚子胡椒もおいしいけど、フワ〜っと漂う柚子の香りと、
七味の程よい辛みが大好きなの♪
なによりも、まんべんなく振りかけられるのが
こういうのに向いてる気がするのよね。
お好みで添えてみてくださいね〜(^-^)v

下に敷いてあるのは、わさび菜と言う葉野菜。
縮れた感じがアンディーブ(チコリとも言います)と似てるけど、
独特の辛みがあります(今回食べたのはあんまり感じなかった^^;)
アブラナ科のからし菜の仲間で、
アブラナ科の野菜は子宮筋腫や子宮内膜症の予防に役立つ…と、
本で読んだ事があるんですよね。
ホルモンバランスを整えてくれるんでしょうかねぇ
なにはともあれ、女子は特に食べるべし!ですよね。
ちなみにブロッコリー、カリフラワー、キャベツもアブラナ科です。
だからと言うわけではないんですが(^-^;)
この日は他に、我が家特製コールスローサラダもいただきました。
わさび菜には何も付けずに、コールスローと一緒にモリモリ♪
ドレッシングを作る手間が省けました。
「…って、手抜いただけでしょう?」と言う突っ込みは無しでね(^▽^;)ハハハ


おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
a0056451_17132537.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-01-31 17:20 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(6)

逆!しいたけの肉詰め

a0056451_16334726.jpg



今日は朝からちょっとしたアクシデントがあって
疲れました〜(´〜`;)
ダーリンが、前日のスープの残りを温め食べようと、お鍋を火にかけた…
まではいいんだけど、お洗濯やら片付けでバタバタしてた私はそれを知らなくて、
アラ?今キッチンで変な音しなかった??と思った時にはすでに遅く、
誰かキッチンでたき火した?って言うほどの匂い(汗)
お鍋からバチッ!っと言う音が聞こえて、ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/ぎゃ〜〜〜!!であります。
慌ててお鍋の火を消し、ダーリンをチラッと見たら
のんきに電話中ではありませんか〜_| ̄|○il||l

ai「ヽ(´Д`ヽ)鍋が空焚き(/´Д`)/」←ジェスチャー(想像してみてねw)

ダーリン「あっΣ( ̄ロ ̄lll)」と、やっと気がつく。

ダーリン「電話がかかってきたのがいけないんだよ〜〜(汗)」

はいはい(-_-;)
でも、できるなら、鍋から離れないで欲しかった(涙)
火事にならなくて良かったけど、おかげで鍋は真っ黒!
小さいミルクパンだったから、全体が黒く焼けてしまって
重曹をかけようが、激落ち君(メラミンスポンジw)で磨こうが、
もう元には戻らずです(T^T)
今度離れる時は、必ずタイマーをセットしろよ〜(命令)

アクシデントでヒヤっとしたけど(笑)今日の大阪は小春日和。
あともう少ししたら、新じゃがや、新ゴボウなんかが出始めるのかな〜と、
ワクワクさせるようなお天気です(^-^)
新◯◯、見つけたら即飛びついちゃうだろうなぁ(笑)
今回のレシピは、もう少し温かくなって
菜の花や山菜なんかの春の食材を一緒に使うと、もっと素敵だろうな〜と思わせる1品。

これね、実はしいたけとミンチ肉が冷蔵庫にあって、
椎茸の肉詰めでも作ろうかな〜と思ったら、椎茸は3個、ミンチ肉たくさん…
椎茸って、それほどお肉が詰まらないのよね。
う〜ん、どうにも比率が合わないではないか?(´〜`;)
え〜い、それなら肉の椎茸詰めにしてしまえ!と作った1品なのであります(笑)
椎茸の肉詰めとはぜんぜん違うものになっちゃったけど、
あんかけにして野菜を色々と入れたら、彩りも良くなって、
しゃれた和食のお店で出て来る1品のようになりました(*^-^*)v
かな〜り無理矢理ですが、作ってよかった(笑)
椎茸無しでもできるので、ぜひトライしてみてくださいね。



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




a0056451_1636662.jpg


「つくねの椎茸詰め」


【材料】

3人分

豚又は鶏ミンチ肉200g程度
塩コショウ
日本酒大さじ1
片栗粉大さじ1

しいたけ3枚
小麦粉少々
サラダ油大さじ1
きぬさや、エノキなど適量(彩り用)

『あん』
ダシ汁1カップ(200cc)
日本酒大さじ1
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
砂糖(粗糖)小さじ
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1+水少々)




【作り方】


1.【種を作る】
  ミンチ肉をボウルに入れ、片栗粉以外の調味料を入れ
  粘りが出るまでよくねる。
  最後に片栗粉を入れて混ぜ、等分して平たくまとめる。



a0056451_16364991.jpg2.【焼く】
まとめた種に、茶こしなどを使って軽く小麦粉を振り、
その上に椎茸を乗せて押し付ける。
フライパンにサラダ油を熱し、両面を色よく焼く。




3.【仕上げ】
  つくねに焼け色が付いたら、そこへダシ汁を注ぎ、
  調味料で味を調えながら一煮立ちさせる。
  キヌサヤやエノキを加えてもう一煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみを付けてできあがり。





彩り用の野菜はなんでもOKです。
キノコをいっぱい入れたり、花形に抜いた、茹で人参なんかも可愛いですよね♪
色々入れると栄養バランスもよくなるので、
ちょっとずつ残ったお野菜があったら、ぜひ入れちゃって〜
おいしくヘルシーに作ってみてくださいね( ^ー゚)♪

さて、今日の教訓は「火の用心」です(笑)
…って、笑い話で済んでよかった〜(^▽^;)
みなさんもどうぞお気をつけて!

いつも応援ありがとうございます!人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-01-20 16:49 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(6)

焼き里芋のそぼろあん

a0056451_1223528.jpg



ご無沙汰してしまってすみません!
クリスマスはいかがお過ごしでしたか?(*^-^*)
一昨日、今年最後のレッスンが終わって、
昨日はホッとしすぎて抜け殻化してたワタクシです(^▽^;)ハハハ
このままお正月まで行ってしまおうかとボ〜っとしてたら
「晩ご飯はナニ?」と言う家族のセリフでふと我に帰る(汗)

なぜ何もしなくてもお腹は減るのだ??
3日分くらいは食いだめできるといいのになぁ(笑)


さて、今回は
またまたダーリンが男買いしてきた食材を(笑)
どういう風に処分するか?と、悩んでできた1品。

ダーリン「野菜色々買って来たから、グリル焼きにして〜♪」

どうやら、イタリアンでよくある
オリーブ油と塩で食べる、シンプルなグリル焼きが食べたかったらしい彼。
スーパーの袋から出て来るのは、茄子、ズッキーニ、パプリカ、そして…

  _, ._
(;゚ Д゚)セ、セレベスぅ〜!??


なんでセレベスやねん(笑)
セレベスって、里芋の品種なんですが、
普通の里芋よりも一回り(もっと?)大きいんですよね。
彼はなんだかよく分からずに「野菜だし、焼いたら食えるだろう」
と思って買ったらしいです(笑)
これ、みっちり澱粉が詰まった感じの質感で、
普通の里芋よりぬめりが少ないので、大抵は煮物やおでんなんかに使うんですよね。

う〜ん、グリルにできないこともない?
色々考えて、その日は他におかずもあったから、別の日にいただきました。
ダシが利いた優しい和風味です(^-^)

セレベスは、軽く茹でてからグリルしてあります。
ぬめりは殆ど感じなくて、ホックリ♪
軽くグリルしただけなんだけど、香ばしさもあって
なかなかおいしい1品でした(*^-^*)v
煮物に飽きたらぜひお試しくださいね!




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_12233993.jpg


「焼き里芋のそぼろあん」


【材料】

3人分

セレベス2個又は普通の里芋5〜6個
鶏ミンチ肉100g
ダシ汁200cc
日本酒大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/3
醬油大さじ1/2
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水少々)
白髪ネギ又は刻みネギなど適宜




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  セレベスは6〜7mm厚さにスライスし、
 サッと下茹でするか、レンジ加熱しておく。



2.【あんを作る】
  鍋にダシ汁を入れて火にかけ、ミンチ肉を加えて
  ほぐしながら煮立てる。
  調味料で味を調え、最後に水溶き片栗粉でとろみを付ける。



3.【グリルする】
  セレベスをグリルパンなどでグリルする。
  (焦げ目がつくまでフライパン焼きにしてもOK)
  器に盛り、熱々のあんをかけたらできあがり。





a0056451_12244047.jpg

この日は家族の帰りがバラバラで、私一人のごはんでした。
無性に手羽元BBQチキンが食べたくて、一人でがっつり(笑)
夏に食べて以来だったから、おいしかった〜(*^-^*)v

a0056451_12252966.jpg


そうそう、さつま芋が余っていたので、それも一緒にグリルしてみたんですよ〜
これ、皮が白い品種で「黄金芋」って言うらしいです。
これもダーリンが買って来たんですよね(笑)
食べてみたら、普通のよりも甘さ抑えめだったから
焼き芋なんかにするよりは、お料理やお菓子に向いてるみたい。
お芋って、意外に品種が多いですよね〜!
お料理の目的によって、使い分けたいものです(^-^)

a0056451_12261310.jpg


さて、暫しの休息でエナジーチャージもしたし(笑)
これから次の準備に向かって始動です!
来年は素敵なことがいっぱいだったらいいなぁ(*^-^*)
人気ブログランキングへ←今日もポチッと一押し
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-12-29 12:36 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(0)

北海グラタン

a0056451_173204.jpg




これをアップするのを忘れてました(^▽^;)
おなじみのグラタンですが、ボイルホタテとジャガイモに
スモークサーモンの組み合わせ。
ありがちなネーミングだけど、できあがった瞬間に
ホッカイという言葉しか思いつかなくて〜(笑)
後から、コーンも入れたらよかったなぁと後悔です(汗)
冷凍コーンがあったら、少し入れてみてくださいね( ^ー゚)♪

スーモークサーモンは、
加熱したら美味しくなくなりそうな気がしたけどなんのなんの
アツアツをパクッと口に入れると、フワ〜っとスモーキーな香りがして
あ、普通の鮭じゃなくて、スモークサーモンだ!
と、しっかり分かるんですよ〜
怖いもの見たさのアナタはぜひ試してみて(笑)
あ、もちろん普通の生鮭を薄めにスライスしてもOKですから(^-^)v

我が家、生魚苦手が約1名←ダーリン
なので、茹でダコやボイルほたてはよく買うんですよ〜

ダーリン「あれは一応火が通ってるからOK」(^-^;)アアソウデスカ

小さめのボイルほたては、何にでも使えて便利ですよね。
一口でパクッといけるので食べやすいですし。
バターやミルク風味とよく合うので、グラタンやクリーム系にはピッタリ!
この日の献立にはお肉が登場しなかったんですが、
ダーリンもかなり満足してくれたようです(*^-^*)v



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





a0056451_1751797.jpg


「北海グラタン」


【材料】

3人分

ボイルミニほたて12〜15個程度
ジャガイモ大1個小なら2個(5mmスライス)
スモークサーモン適量(生鮭でもOK)
塩コショウ
ベシャメルソース1カップ(200cc)
溶けるチーズ適量(200cc)
刻みパセリ適宜

ベシャメルソースの作り方はこちら



【作り方】


1.【下ごしらえ】
  ジャガイモは茹でるかレンジ加熱しておく。
  ベシャメルソースは最初に用意しておく。



a0056451_174071.jpg2.【焼く】
耐熱皿にホタテとジャガイモを並べ、軽く塩コショウする。
隙間にサーモンを適量並べたら、上からベシャメルソースを等分して乗せる。
溶けるチーズを散らし、オーブントースターで焼いて
チーズが溶けて焦げ目が付いたらできあがり。





簡単すぎてすみません(汗)
この日は、タコのモザイクサラダ
エビとゆり根の玉子とじなんかと一緒にいただきました。
そう。シーフードづくしでございます♪
献立的にはごくフツーですが、
タコのサラダを大皿盛りでテーブルにド〜ンと置いたら…

a0056451_1764355.jpg


ダーリン「お、なんか豪華〜♪」

カラフルさがウリなサラダですからね(笑)
みんなが集まるパーティーで、メインがお肉料理だったら、
コレおすすめですよ〜(*^-^*)v
クリスマスまであとわずか!
みなさん頑張ってくださいね〜!!

おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

a0056451_1773111.jpg

by aiaicafe | 2009-12-21 17:17 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(4)

イタリアン豆腐ステーキ

a0056451_1933248.jpg



和の食材お豆腐を、バルサミコ酢を使ってさっぱりとしたステーキにしてみました。
和風なのか洋風なのかよくわかりませんが(笑)
一応味付けはイタリアンです。

これ、トマトがフルーティーでおいしいんですよ〜(^-^)v
パパ〜っとすぐできて、意外にボリュームたっぷり♪
「時間の無い時のもう1品」に、ちょうど良い感じです。
ワインなんかにも合いそうなので、お酒のおつまみにもいいかな?
ダイエット中の方にもおすすめです。
いつものお豆腐料理に飽きたら、ぜひお試しくださいね(*^-^*)


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_19351585.jpg


「イタリアン豆腐ステーキ」


【材料】

3人分

木綿豆腐1丁(厚みを3等分し、食べやすい大きさに切る)
トマト1/2個(さいの目切り)
オリーブ油大さじ2
にんにくみじん切り小さじ1/2
アンチョビ1切れ
塩コショウ
バルサミコ酢大さじ1

豆腐はザルに上げて暫く置き、しっかり水気を切っておく。




【作り方】


1.【焼く】
  フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、豆腐を焼く。
  軽く塩コショウをして焦げ目が付いたらOK



2.【ソースを作る】
  フライパンにオリーブ油(大さじ1)とにんにく、アンチョビを入れて火にかける。
  アンチョビをほぐしながら、にんにくが焦げないように弱火で炒め、
  香りが立ったらトマトを加える。
  サッと炒めて塩コショウし、最後にバルサミコ酢を回し入れて一煮立ちさせる。



3.【仕上げ】
  器に豆腐を盛り付け、上からソースをかける。
  あればイタリアンパセリなどを添えると彩りがよくなります。
  (写真はローズマリーです)




お豆腐は、充填豆腐だとひっくり返す時に崩壊する恐れアリなので(^-^;)
少ししっかりめの木綿豆腐が扱いやすくておすすめです。
じっくり焼くと香ばしくなっておいしいですよ〜

あと、フライパンは、アツアツがいただけるので2つ使った方がいいかな。
私は普通のフライパンでお豆腐を焼いて、
18cmの小さいフライパンで同時にソースを作りました。
この小さいのがすごく便利なんです!ソースを作ったり、目玉焼きを焼いたり…
1つあれば重宝しますよ〜( ^ー゚)♪
タイミングよく作って、おいしく食べてくださいね。
ENJOY!!

おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-12-09 19:36 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(0)

突然の来客!牡蠣とキノコのグラタン

a0056451_1758214.jpg



更新サボってすみません(汗)
昨日は11月のお料理教室も最終日で、終わってからダーリンとデートに♪
歩き回って帰って来てから、夜はバタンキューでありました(^-^;)
今日は朝から「月末だぁ〜!!」と大忙し。
明日から12月…と思うだけでなんだか気が焦っちゃいます。
ちなみに、まだ年賀状は書いておりません。
っつーか、年賀状まだ買ってないのよね。どうするよ〜おぃヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/ぁゎゎ
12月に入ったら、かなりパニックに陥りそうだなぁ

そんなバタバタな毎日だけど、先日はダーリンが
「友達が来てるんだけど、ご飯一人分余分にできる?」
と、帰る前に電話をかけてきたんですよね。
その日は娘が留守で、彼と二人だけだから楽勝〜♪と侮ってたから

<( ̄口 ̄||)>!!!えぇぇぇ〜〜!!!<(|| ̄口 ̄)>

と、少々慌てちゃいました(笑)
しかも、もう晩ご飯の用意し始めてるし〜(汗)

特別に何か用意してたわけじゃないので、うちのいつもの晩ご飯だけど、
少し多めに作って、お客様と3人でいただきました。

a0056451_18105052.jpg

さぁ好きなだけ食え!!って言う感じ?(笑)
きんぴらごぼうとか(左)、有り合わせのおかずはご愛嬌と言う事で(^▽^;)
大皿盛り料理色々。
「これはなぁに?」と聞かれるから、
「これはね〜、◯◯とXXを△してみたよ」と、説明するわけだけど、
パクッと食べた後で「おいしい〜♪」と言ってもらえて(-ω-;)ほっ
特に気に入ってもらえたのは、牡蠣ときのこのグラタンでした。
牡蠣の磯の香が少々苦手らしくて(実は私もそう^^;)
「カレー粉の香りがいい!これはうまい!!」と、大好評♪
キノコからも良いダシが出て、ベシャメルと交じったところが
またおいしかったんですよ〜(*^-^*)v

おなじみのグラタンですが、今が食べ時?ということで、
牡蠣ときのこのグラタンレシピ、行ってみましょう〜!



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_17585652.jpg



「牡蠣とキノコのグラタン」


【材料】

3〜4人分

牡蠣1パック(200g程度)
塩(粗塩)適量(洗い用)
しめじ1パック
舞茸1パック
バター10g(大さじ1)
サラダ油大さじ1
白ワイン又は日本酒大さじ2
塩コショウ
カレー粉小さじ1
ベシャメルソース1カップ(200cc程度)
溶けるチーズ適量

牡蠣は3%の塩水で振り洗いし(2〜3回)最後に真水でゆすぐ。
ベシャメルソースの作り方はこちら




【作り方】


1.【具を炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、キノコを炒める。
  白ワインを回しかけ、軽く塩コショウして耐熱皿に移す。
  同じフライパンにバターを熱し、牡蠣を炒める。
  軽く塩コショウとカレー粉を振ったら、炒めすぎないように気をつけてキノコの上に並べる。



2.【焼く】
  具の上にベシャメルソースを乗せ、溶けるチーズをトッピングする。
  オーブントースターで、焼き色が付くまで5分程度焼いたらできあがり。




今回は、作り置きしておいたベシャメルソースを使用。
作っといてよかった(T^T)シミジミ
お客様からは「崇高な料理っていう感じがする」と言われました。
そりゃちょっと言い過ぎやろ?と3人で爆笑でしたが(笑)
手作りベシャメルの味は、お家で作る料理の域を超えているように見えたらしいです。

所要時間15分、炒めた具にソースを乗せて焼いただけなんですけどね( ̄o ̄;)ボソッ



他のお料理のレシピや詳細は次回に続きます。
どうぞお楽しみに(^-^)

いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-11-30 18:17 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(8)

鯖のポアレ・カレー風味

a0056451_1637873.jpg




青魚、食べてますか〜?
今回はサバをポアレして、ちょっとした1品に仕立ててみました。
…というとおしゃれに聞こえるけど、ポアレってフライパン焼きの事よ(^▽^;)ハハハ
粉をまぶして焼いたのはムニエルね!
ポアレはフライパンに少し多めの油で、皮をカリッと焼き上げます。
粉無しなので、それだけ手間も省けるし、どなたでも楽々〜♪にできる1品なのです。

我が家、青魚ちょっと苦手かも…っていうのが若干一名。←娘(^-^;)
なので、鯖はカレー粉をまぶして、香ばしい風味を付けました。
あ、そう言えば、鯖カレーなんてのもあるかな?
鯖とカレー粉って良く合うのよね、これが(^-^)v

鯖の下には、野菜やマッシュルームをソース代わりに敷いてあります。
バルサミコ酢を使ったサッパリ味なので、
鯖の脂っこさもすっきりいただけますよ〜
これ、生トマトが甘酸っぱくフルーティーでおいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
お肉にも合いそうよ( ^ー゚)♪
バルサミコ酢、買ったのは良いけど持て余してる方、
この機会にぜひトライしてみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






a0056451_16405771.jpg


「鯖のポアレ・カレー風味」


【材料】

3人分

さば小さめ1匹(切り身でもOK)
塩コショウ
カレー粉(パウダー)適量
にんにく1片(叩いて潰す)
オリーブ油(大さじ2)

マッシュルーム3個(スライス)
タマネギ大1/4個
パプリカ1/4個
トマト大1/2個
オリーブ油大さじ1
塩コショウ
バルサミコ酢大さじ1

サバは3枚におろして腹骨などをすき取り、食べやすい大きさに切っておく。
野菜は全て1cm程度のさいの目に切る。




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  サバは塩コショウをし、茶こしでカレー粉を全体に振りかけておく。


2.【野菜を炒める】
  フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、野菜とマッシュルームを強火で炒める。
  全体に油が回ったら、塩コショウで味を調え、バルサミコ酢を回しかける。
  器に盛り付けておきます。



3.【ポアレする】
  フライパンにオリーブ油(大さじ2)と潰したにんにくを入れて火にかけ、
  香りが立ったらサバを皮の方から焼く。
  周りが白くなって来て八割り程度焼けたら返し、両面を焼く。
  盛りつけておいた野菜の上に、サバを乗せたらできあがり。




一緒にいただいたのは、前回のオニオングラタンポトフと、さつま芋のフレンチフライ。
青魚が食べたい!って言うのはダーリンのリクエストだったんだけど、
彼は鯖よりも、今回はポトフの方が気に入ったみたいで

ダーリン「これって、洋風おでんみたいやね♪キャベツめっちゃおいしいわ〜!」

特にキャベツが旨いと、食べるのはキャベツばっかり(笑)
「今度はキャベツだけで作ってくれても良いよ」と言われてしまう(^▽^;)えぇぇ


a0056451_1641561.jpgおいしいと言ってくれるのは嬉しいけど、
私はキャベツだけのポトフ食べたくないわよ(笑)
なので、次回はこのスープで
ロールキャベツを作る約束をしました。
指きりげんまんであります(笑)
さて、オニオングラタンロールキャベツ(長っ!w)は
どんな味?
後日登場するまでどうぞお楽しみに(*^-^*)

それ、おいしそう〜♪と思ってくださったら
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2009-11-22 16:47 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

キノコいっぱい♪ハンバーググラタン

a0056451_2126719.jpg



秋が深まって来たら、グラタンの季節ですよね〜♪
焼きたてをハフハフ言いながら食べるのは、もう最高!
夏場は作らなかったベシャメルソースを、久しぶりに作りました。
そしてハンバーググラタンも超久しぶり!
2年ぶりくらいじゃないかなぁ(^-^;)
今回は、キノコたっぷり♪&白菜が入ったちょっとあっさり目。
コレ、キノコがおいしかったんですよ〜 (*´д`*)ハフン♪
ハンバーグは豚ミンチを使って、つなぎは玉子だけ。
ハーブを色々入れたので、お味はハンバーグと言うよりもソーセージに近いかな?

娘「このハンバーグ、牛肉のよりもおいしい(・∀・)!」

おぉ、そうかいそうかいと、母ニンマリ(笑)
小判型じゃなくて、いっその事ソーセージ風に細長くしてもよかったかな。
冷凍のハンバーグがある方は、それを利用してみてもいいかも。
グラタン&ハンバーグの、良いとこ取りですぞよ〜( ^ー゚)♪


人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m








a0056451_21295686.jpg



「キノコいっぱい♪ハンバーググラタン」


【材料】

3人分

豚又は牛豚ミンチ肉200g〜250g
塩コショウ
セージ、タイム、ナツメグ、ガーリックなど少々(各乾燥パウダー)
溶き卵1個分
サラダ油大さじ1(焼き用)

白菜1/4個(一口大に切る)
しめじ、舞茸、椎茸など適量
ベシャメルソース300cc程度
塩コショウ
溶けるチーズ適量

ベシャメルソースの作り方はこちら
ベシャメルソースは前もって作っておきます。



【作り方】


1.【茹でる】
  鍋に水と塩少々を入れて煮立て、白菜をサッとゆでる。
  ザルにあげて水気を切り、粗熱が取れたらギュッと水気をしぼっておく。



2.【ハンバーグを作る】
  ミンチ肉に塩コショウとハーブ類を入れ、
  粘りが出るまでよく手でこねる。
  溶き卵を加えて更に練ったら、等分して中央をへこませた小判型に整える。



3.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、ハンバーグを焼く。
  両面に焦げ目が付いたら少し火を弱め、蓋をして肉汁が出始めたらOKです。



a0056451_2131864.jpg4.【仕上げ】
耐熱皿にまず白菜を敷き、軽く塩コショウする。
中央にハンバーグを乗せ、周りにキノコを散らす。
上からベシャメルソースをまんべんなくかけ、溶けるチーズを乗せて
オーブントースターで、焦げ目が付くまで5分程度焼いたらできあがり。





上に乗っかってるのはタイムです。
何か緑を添えると彩りが良くなりますよね。
刻みパセリでもいいかな〜と思います(^-^)v

ハンバーグは、しっかり焼くと肉汁が出切ってしまうので、
八分くらいに焼いて、後はオーブントースターで余熱的に焼くと
ジュワッとジューシーに仕上がります。

a0056451_2130246.jpg

どうよこの肉汁!
食べている間に、肉汁とベシャメルが交じって美味しかったな〜♪
熱々の焼きたてをぜひどうぞ(*^-^*)

グラタン&ハンバーグ好きーっ!って言う方は遠慮なく(笑)
人気ブログランキングへ←今日もポチっとワンクリック♪
応援して行ってくださったら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-10-24 21:35 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

ウマ~♪おろし豆腐ハンバーグ

a0056451_1434822.jpg




前回の続き、大根祭りのその後です(笑)
残った大根は、やっぱり大根おろしでしょう〜
と言う事で、おろしをたっぷり乗せたモノ!それをお題にして、
おろし→お醤油味→こんがり焼いたもの→冷蔵庫にお豆腐があった→(つづく)
ミンチもあった(笑)→おろし豆腐ハンバーグ
という結論に達しております!
察しのいい方には、お豆腐が賞味期限間近だって事がバレたかな(笑)

タレは大根おろしが加わるので
とろみを付けずにサラッと、少し濃いめの味付けです。
これがまた、カリッと香ばしく焼いたハンバーグにピッタリ〜 (*´д`*)ハフン♪
しっかり目に焼くと、ひろうす(がんもどき)みたいになるのよね。
なのでぎんなんやキクラゲを入れてもおいしいかも♪
色々すきなものを入れて、楽しんでみてくださいね(*^-^*)



人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







a0056451_14355718.jpg



「おろし豆腐ハンバーグ」


【材料】

3人分

豆腐(木綿)1丁
溶き卵1個
片栗粉大さじ1
刻みネギ大さじ2

鶏又は豚ミンチ肉80g程度
えび小5匹程度又はむきえび(粗みじん切り)
干ししいたけ2枚
ゴボウ小1/2本(みじん切り)
人参少々(みじん切り)
サラダ油
日本酒大さじ1
砂糖小さじ1
醬油大さじ1/2
塩ひとつまみ

『タレ』
ダシ汁100cc
日本酒大さじ1
みりん大さじ2
砂糖小さじ1
醬油大さじ3

大根おろし適量
茹でた青菜やグリーンアスパラなどお好みで適量(彩り用)




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  豆腐は重しをしてしっかり水切りし、
  ふきんに包んで水気を絞る。
  フードプロセッサーで滑らかにするか、裏ごししておくと完璧。
  小鍋にダシ汁と調味料を合わせて一煮立ちさせ、タレを作っておく。



2.【具を炒める】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、まずミンチ肉を炒める。
  ポロポロになったらエビと野菜、椎茸を加えて炒め、調味料で味を調える。
  少し冷まして粗熱を取っておく。



3.【混ぜる】
  ボウルに豆腐を入れ、塩と溶き卵、片栗粉を入れてよく練る。
  具とネギを加えてよく混ぜ、等分して小判型に整えておく。



4.【焼く】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、豆腐を焼く。
  中火程度で両面に焼き色が付いたらできあがり。
  器に盛り、大根おろしを乗せ、タレをたっぷりかけます。
  彩りに青菜やアスパラを添えて完成です。




ミンチ肉のハンバーグと違って、焼いても縮みませんから、
中央を薄くする必要はありません。
形を整えるときは、手が少し濡れているほうがベタつかずに作れますよ( ^ー゚)♪
そのまんまの大きさでできあがるから、そのへんを注意して
あんまり大きく作りすぎないのがポイント。
大き過ぎるとひっくり返す時に崩壊する恐れアリです(笑)

一緒に添えてあるのはミニグリーンアスパラ。
これって、切らなくていいし、根元の皮を剥かなくても柔らかいから便利なのよね♪
付け合わせにするのにおすすめです(^-^)v

豆腐ハンバーグって、少し手間がかかるんだけど、
その甲斐あってか、家族達は大満足してくれました。
特に娘は、豆腐ハンバーグが大好物なのでパクパク〜っと一気に完食。
言っときますが、豆腐は柔らかいと言えど、飲みものではありませんから〜(笑)
飲むのは豆乳だけにしといてね(^-^;)


a0056451_14364739.jpg

焼きたて熱々のうちにどうぞ〜♪
おいしそう〜♪と思ってくださったら、人気ブログランキングへ←今日もポチっとワンクリック♪
応援して行ってくださったら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-10-17 14:42 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(6)