カテゴリ:グリル・焼きもの( 218 )

あんかけ豆腐バーグ

a0056451_1710567.jpg



今日は久しぶりに太陽ギラギラの1日。
溜まったお洗濯が片付きました〜(*^-^*)v
家の中に居る時は、エアコンのおかげで気持ちよく過ごせるけど、
お買い物に出かけるとなると、お尻が重いワタクシです(汗)
でも、食べないわけにもいかず、
適当に済ませていると夏バテしそうだしね。
なにせ先日の風邪でえらいめに合いましたから〜(^▽^;)
今のうちにこれからの暑さに備えて体力を付けておかなくては!

今回は、温かいおかずで汗をかく→お風呂に入る→冷たい飲み物(泡?)をぐぃっと1杯…
そういう図を想像しながら作った(笑)
アツアツおかずのレシピです(^-^)

a0056451_17502191.jpg

豆腐ハンバーグに、たっぷりのあんと白髪ネギ。
具は鶏ミンチ&ほうれん草で上品な味なんですよ。
口の中でほろっと崩れる感じは、豆腐ハンバーグと言うよりも、
焼いた飛竜頭と言う感じかな?
暑いとついつい手を抜きたくなるけど、簡単なわりに見た目凝った感じだから
作ったぞ〜!と言う達成感もアリです(笑)
かなりボリュームもありますから、満足感も大ですよ( ^ー゚)♪
鶏ガラスープを使って、気軽に作ってみてくださいね。



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_17522286.jpg




「あんかけ豆腐バーグ」


【材料】

3人分
木綿豆腐1丁
溶き卵1/2個分
塩小さじ1/4
片栗粉大さじ1

茹でほうれん草1/2把(みじん切り)
鶏又は豚ミンチ肉100g程度
サラダ油
みりん大さじ1
しょうゆ大さじ1・1/2
砂糖小さじ1

『あん』
スープ600cc(水+鶏ガラスープの素小さじ2)
日本酒大さじ1
みりん大さじ1
塩(粗塩)小さじ1/4
醬油大さじ1/2
砂糖小さじ1/2
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1+水少々)
白髪ネギ適宜



【作り方】


1.【具を炒める】
  フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、ミンチ肉を炒める。
  パラパラにほぐれて火が通って来たらほうれん草を加え、調味料で味を整える。
  器に取り、粗熱が取れるまで冷ます。



2.【種を作る】
  豆腐は布巾やさらし布に包み、ギュッとひねりながらゆっくりと水気を切る。
  (しっかりと水気を切ること)
  ボウルに入れて木べらなどでつぶし、溶き卵と片栗粉を加えてよく混ぜる。
  具を加えて混ぜたら等分し、丸く平たい形に整えておく。



3.【あんを作る】
  小鍋にスープと調味料を入れて味を調え、
  最後に水溶き片栗粉を回し入れて一煮立ちさせとろみを付ける。



4.【焼く】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、豆腐を焼く。
  両面に焦げ目が付いて、中央を押すと弾力があったら焼き上がり。
  器に盛ってあんをたっぷりかけ、白髪ネギを乗せたらできあがり。



お豆腐は、なるべく硬い木綿豆腐を選ぶのがポイント。
流動体にならないように(笑)しっかりと水気を切ってくださいね。

我が家はほうれん草と鶏ミンチだったけど、具はなんでもOKです。
お好みの具を入れて、おいしい1品にしてみてください。
ENJOY!!


レシピがお役に立ったら、今日も人気ブログランキングへ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-07-08 18:18 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

演出小物で!厚揚げの串焼き

a0056451_19242852.jpg




我が家の近所には、調理や飲食店舗に関する物なら何でも揃うお店が並んだ
道具屋筋と言う商店街があります。
食器はもちろん、お店で使うような小道具も揃っていて、
見るだけでもワクワクしてしまうんですよ〜(*^-^*)
食器や調理器具は、どこへ収納するか?ちゃんと使うのか?
と、悩んでしまってなかなか買えないけど(^-^;)
衝動買いできるような小さなものも売っていて、
これがなかなか魅力的なんですよね♪
今回は、そういう小物達の登場です(^-^)


a0056451_1925199.jpg
まず、私が一番よく衝動買いするのが爪楊枝。
和食ではこういうチョッとしたお飾りがとても可愛らしくて、
和食らしさがさらにアップしますよね。
彩りがイマイチ…っていう時にも大活躍してくれます。
お値段も200円〜300円くらいなので、
私が衝動買いしてしまう気持ち、分かるでしょう?(笑)



そしてもう一つは笹の葉。
居酒屋とかで、長めのお皿に敷いてあって
ダシ巻きたまごなんかが乗っかってたりするアレです(笑)
懐敷笹って言いますが、食品に使えるように、
ちゃんと滅菌処理されて真空パックになっています。
冷凍保存ができるので、一般家庭でも長く楽しめるというわけね( ^ー゚)♪

今回は、この笹と爪楊枝を使って、厚揚げの串焼きを作ってみたんだけど…
どうよどうよ、ちょっとした居酒屋風の1品じゃない?
と大自己満足(^-^)v
あ、お味も良かったのよ〜!(笑)

笹が無くても、大葉を並べると良い感じになりますよ〜
時々は遊び心を添えて、お料理を楽しんでみてくださいね!





  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1935799.jpg







「厚揚げの串焼き・甘辛そぼろ」


【材料】

3人分
きぬ厚揚げ1パック
サラダオイル
鶏ミンチ肉100g〜150g
にんにく、生姜みじん切り各小さじ1/2
日本酒大さじ1
みりん大さじ1
しょうゆ大さじ11/2
砂糖小さじ1〜2
刻みネギ、糸切り唐辛子など適宜




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  厚揚げは1cm厚さにスライスし、串を刺す。
  



2.【そぼろを作る】
  フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、にんにくと生姜を炒める。
  香りが立ったら鶏肉を炒め、パラパラにほぐれて火が通って来たら
  調味料で味を整える。



3.【焼く】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、
  厚揚げを焼く。
  焦げ目が付いたら器に盛り、アツアツのそぼろをトッピングする。
  彩りにネギや糸切り唐辛子を添えてできあがり。




そぼろのお味は、名古屋風手羽先唐揚げのタレに近い感じです。
あ、アレかぁ!と想像してみてくださいね(笑)
ムシムシと暑い日には、これと泡があれば最高かも( ^ー゚)♪
お好みでピリ辛にするのもいいかもしれません。
おいしく作って食べてみてください(^-^)


レシピがお役に立ったら、人気ブログランキングへ> ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-07-03 19:42 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(0)

オーブンスコッチエッグ

a0056451_20135075.jpg




鯛ばっかりっていうのもなんだから、本日は一時休止。
(実際は続いたんですけどね^^;)
今回は、ご飯のおかずにピッタリな1品であります。
鶏ミンチ肉でうずらタマゴを包んで、ミニスコッチエッグを作ってみました。
って言うより、本当のスコッチエッグはフライにしたものだから
うずら入りつくねって言った方が良いかな?
これも今月よく登場している、甘辛ダレ利用です( ^ー゚)♪
一緒に、さっと焦げ目を付けた和野菜を添えてみました。

娘「焼き鳥と煮物を一緒に食べてるみたい」

そうそう!照り焼きつくねと甘辛煮ものが1度に出来る感じ。
これも一度で2品メニューかもね(笑)

普通のスコッチエッグは、ニワトリのたまごをミンチで包んで作るから、
大きくて、揚げるのがまた大変なんですよね(´〜`;)
なので耐熱皿に並べてオーブンへポイ!
衣も無しだし、気がつけば焼けているから手間要らずなんですよ〜(^-^)v
そして焼きたてのアツアツのところに甘辛ダレをジュ〜〜〜♪っとやると、
美味しそうな匂いがホワワ〜んと…

今回使った甘辛ダレは、お砂糖無しで作ったものです。
みりんが多めなので、充分に甘みはあるんですよ(^-^)
甘さ控えめが良い方は、こちらでお試しくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_20201828.jpg





「オーブンスコッチエッグ」


【材料】

3人分

鶏又は豚ミンチ肉200g
塩コショウ
日本酒大さじ1
ネギみじん切り大さじ山盛り1
茹でうずらタマゴ6個

人参1/2本(乱切り)
大根1/5本(半月切り)
舞茸1/2パック
ししとう6〜9個
サラダ油大さじ1
塩コショウ
甘辛ダレ(砂糖無しバージョン)大さじ3〜4

オーブンは200度に予熱しておく。
甘辛ダレの作り方はこちら(砂糖は入れずに、前もって作っておく)



【作り方】

1.【下ごしらえ】
  大根は米のとぎ汁などで5分ほど下ゆでする。
  人参はレンジ加熱して八割り程度火を通しておく。



2.【種を作る】
  ボウルにミンチ肉と塩コショウ、日本酒を入れて
  粘りが出るまでよくこねる。
  最後にネギを加えて混ぜ、6つに等分してまとめる。
  手のひらに1つ取り、中心にうずらタマゴを包んで丸く形作る。
  (手を水で濡らすとベタつきません)



3.【野菜を炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、強火で野菜を炒めて焦げ目を付ける。
  (きのこは炒めません)



a0056451_20213180.jpg4.【焼く】
まず、耐熱容器にスコッチエッグを並べ、
隙間を埋めるように野菜ときのこを並べる。
予熱したオーブンに入れ、20分〜25分くらい焼いて
表面に軽く焦げ色が付いたらできあがり。
熱いうちに甘辛ダレを回しかけて召し上がれ!






少し前に、外国にはオーブントースターがあるのか?という記事を書いたけど、
今回はその逆です(^-^)
予熱が要るし、時間がかかるイメージがあるからか、
日本の家庭では、オーブンを使っておかずを作るって言う事が
まだまだ少ないと思うんですよね。
でも、放り込んだらオーブンが勝手に(?)焼いてくれるし、
じっくり周りから加熱するからすぐに焦げてしまうと言う事も無くて、
今回のスコッチエッグも、ふんわりジューシーに焼けたんですよ(*^-^*)v
焼いている間の時間を上手く使えば、
焼き上がる頃には、全てのおかずを一度にテーブルに並べることができるし、
使い慣れると、とても頼りになるお道具なのです。
オーブントースターが短距離ランナーなら、オーブンはマラソン選手っていうところかな。
う〜ん、イマイチうまく表現できてない?
まぁ、両方使いこなせたら、鬼に金棒ってことです( ^ー゚)♪
夏になる前に、うんと利用してみてください!(笑)




いつも応援ありがとうございます!今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

a0056451_2021121.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-04-26 20:36 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(10)

鯛のオーブン焼き

a0056451_1910146.jpg



どこまで続く鯛料理〜(笑)
ド〜ンと丸ごと姿焼き!
豪華な感じは、やっぱりこれが一番でしょう(^-^)v
私的にはこれが一番やってみたかったのよね。
丸ごとオーブンに突っ込めばいいって言うお手軽さも理由の一つです。はい。



a0056451_19112331.jpgオーブンで焼くと、魚焼きグリルとはまた違った食感で、
しっとりふんわり♪
大きな魚もパサつかずに美味しく焼けるんですよ〜
…って、今回いただいた鯛達は、大きすぎて
魚焼きグリルには入りませんでした(汗)
しかも頭をぶっつりいかねば
うちの耐熱容器には入り切らず、
え〜い、はみ出たまま焼いてしまおうか…と思ったら、
我が家のしょぼいオーブンには
しっぽがつっかえてしまうのでした(T^T)
仕方が無いから雰囲気だけ姿焼きでございます。
ちょっと情けないお姿になってますが失礼(笑)

本当は、生ハーブを使って作りたかったんですよね。
が!なぜかこの日はどこへ行っても
欲しいハーブが売り切れで(涙)
困ったときのドライハーブ頼みと言う事で、
ハーブ入りアルペンザルツを使いました。
これ、ハーブ比率が高いので、お魚料理にはピッタリ♪
味付けはこの塩だけだったけど、
おかげでおいしくいただけました(*^-^*)v

丸ごと1匹でなくても、切り身でも同じようにおいしく、
もちろん豪華な雰囲気にできあがりますよ〜
オーブン任せの楽々料理、おすすめです( ^ー゚)♪



人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





「鯛のオーブン焼き」


【材料】

3〜4人分

鯛又は白身魚1匹(切り身でもOK)
塩、ディルやタイムなどのハーブ又はハーブ入りアルペンザルツなどのハーブ塩適量
黒コショウ
オリーブ油大さじ2
ジャガイモ、ブロッコリー、プチトマトなど適量(付け合わせ用)
レモン1/2個(お好みで)

オーブンは200度に予熱しておく。




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  ジャガイモやブロッコリーは、レンジ加熱して
  ある程度火を通しておく。
  魚は切り込みを入れ、塩コショウ、又はハーブ塩を振ってすり込んでおく。



2.【焼く】
  耐熱容器に魚を置き、周りに野菜を並べる。
  野菜に軽く塩コショウをしたら、オリーブ油を全体に回しかける。
  ハーブ塩を使わない場合は、魚にハーブを乗せ、
  200度に予熱したオーブンで20〜30分焼いたらできあがり。
  レモンをしぼって召し上がれ!




焼き時間は、お魚の大きさやオーブンのパワーで違って来ます。
今回は、かなり厚みのある鯛だったので30分焼きました。
切り身なら、厚みが無いから15分くらいでできるんじゃないかな?
表面にうっすら焦げ目が付いたらOKです。
どちらかと言うと、しっかり焼くよりは、
余熱を利用した方がパサつかずに美味しく出来上がるので、
焼き過ぎにはどうぞご用心を。

a0056451_19141674.jpg


一緒にいただいたのは、大根と水菜のサラダ&ホットドレッシング(冷たいバージョンで)
カマンベール、ペンネ&トマトソースなどなど。

a0056451_19123776.jpg

各自ワンプレートに取りわけて食べたんですが、
ペンネのトマトソースと一緒に鯛を絡めて食べたら
これがまたウマ〜 (*´д`*)ハフン♪
2種類の味を楽しめてお得感いっぱい(笑)
しかも、鯛からおいしいダシが出ていて、
お野菜もおいしくいただけました。
これ、おもてなしにも良いかもしれません( ^ー゚)♪




いつも応援ありがとうございます!
気が向いたら人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださいな〜(^-^)
どうぞよろしくお願いします。
a0056451_19144974.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-04-24 19:29 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(4)

鯛の幽庵焼き

a0056451_19263285.jpg



鯛メニュー、まだまだ続いてるんですよ〜
なにしろ7匹ですから(^▽^;)
釣りたては生でいただきましたが、次は生魚苦手なダーリン大喜びの
味を付けて焼いたものであります。
まずはさっぱり味の幽庵焼き、これでしょう!
それほど長く漬け込まなくてもいいから、あまり時間が無い時には嬉しいのよね♪
とりあえず、幽庵地に漬け込んでおいて、
その間に他のものを作ったら時間が上手に使えるし(^-^)v


a0056451_19472144.jpg


一緒に作ったのは豆ご飯。もしかして今年初?
なんだかずっと寒かったから、豆ご飯の事をすっかり忘れてたかも(^-^;)
お豆さんすみません(笑)
今年はお豆の詰まり具合はどうなんだろうなぁ…
な〜んて思いながらサヤを剥きましたけど、
甘くておいしいお豆でしたよ〜( ^ー゚)♪



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



a0056451_1948088.jpg


お野菜の一皿は、タラモサラダです。
タラコが少し余っていたので、殆ど無理矢理メニューであります(笑)
ダーリン、タラコも生は苦手で(タラコ臭がイヤらしいです)
「ポロポロになるまで焼いてくれない?」と言う彼。
方や女性軍は「タラコは生がおいしいに決まってるでしょ!」ですから〜(^▽^;)

どうしようか悩んで、タラコ臭がしないように一工夫してみました。
タラモサラダにはにんにくとオリーブ油を使うんですが、
そこにハーブアルペンザルツを加えて、ハーブの香りをプラス。

ダーリン「これ、何入ってるの?おいしいね。」

むふふふ(* ̄m ̄)v もしかして大成功?

娘「お父さんってば、ピンク色してるのに鈍すぎ〜(笑)」

またしても娘の笑いの的になってしまった彼。

ダーリン「あ、ほんまやなぁ 明太子かな?と思ったけど、違うのか〜」

  _, ._
(;゚ Д゚)え? 明太子もタラコ…(略)



なんとな〜く、ずれを感じる会話でありました(笑)



a0056451_2082075.jpg

で、鯛の幽庵焼きは、ひじょうに上品なお味で◎!
身はしっとり、皮の焦げたところが香ばしくっておいしかった〜(*^-^*)v
3人で1匹分ペロリでありました。
幽庵焼きって、オールマイティーで最高〜♪
まだ試してみてことの無いかたはぜひ!



いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_20183042.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-04-23 20:25 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(6)

ロールチキン・チャーシューダレ

a0056451_2094265.jpg



さて、最近ハマっている手羽先唐揚げの甘辛ダレ。
これ、なんとなくチャーシューのタレにも似てるなぁ…と、
今度はタレとして使ってみました。

それがねぇ…本当は焼豚で作りたかったんだけど、
買いものに出かけたら豚ももの塊肉が売ってなくて(涙)
仕方なく鶏もも肉です(^-^;)
でもね、これもなかなかいけたんですよ〜♪
オーブンで焼いてから、タレに漬けて味を染み込ませました(^-^)v
お手軽鶏チャーシュー(?)って言うところかな。
漬け込んでいたタレに、肉汁が滲み出て
更に美味しくなるっていうところも高ポイント!

ただ一つ後悔したのは、
時間があったら、タレが染み込んだところをサッと直火で炙って、
炙りチャーシュー風にしたかったな〜っていうこと。
きっと焦げ目が涙ものだったろうなぁ 残念〜!
お時間のある方は、ぜひ炙って
美味しそうな焦げ目を付けてみてくださいね( ^ー゚)♪
匂いだけでやられますぞよ〜(笑)



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_20104035.jpg





「ロールチキン・チャーシューダレ」


【材料】

3人分

鶏もも肉大きめ1枚
塩コショウ
ゴマ油適量
※甘辛ダレ大さじ3〜4
葉野菜やプチトマトなどお好みで適宜(彩り用)

※甘辛ダレの作り方はこちら
オーブンは200度に予熱しておく。




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  鶏もも肉は、余分な脂肪を取り除き、
  皮にフォークなどを突き刺して穴を開ける。
  分厚いところに横から切り目を入れて開き、厚みを均一にする。
  軽く塩コショウを振ってすり込み、皮が外側になるようにクルクルと巻いていく。
  端から凧糸でしばり、ごま油を少したらして手で塗り広げておく。



2.【焼く】
  耐熱皿にオーブンペーパーを敷き、鶏肉を乗せて
  200度に予熱したオーブンで、途中一度上下を返して20〜30分ほど焼きます。
  (目安は焼き色が付くまで)
  器を取り出したらすぐにアルミホイルを被せて(チキンを丸ごと包んでもOK)
  粗熱が取れるまで置く。



3.【タレに漬ける】
  粗熱が取れたら、まだ温かいうちにジップ付きバッグに入れ、
  甘辛ダレを注いで暫く置き、味を染み込ませる。



4.【盛りつけ】
  スライスし、付け合わせ野菜を添えて器に盛り付ける。
  漬け込んでいたタレを添えて完成。




漬け込む時に、タレが少量で済むので、
私はジップ付きバッグを使ったけど、バットなどに入れて漬け込んでもOKです。
その場合は時々上下を返して、よく絡むようにしてくださいね。

付け合わせは、マッシュルームのソテーいっぱい(笑)
そして人参シリシリと、カレー風味のポテトサラダ(カレーマヨ利用)と一緒にいただきました。

a0056451_20115078.jpg


そうそう、このタレがどれくらい持つかというご質問をいただきましたが、
ダシも入らないし、お醤油とみりん、日本酒だけなのでかなり傷みにくいと思います。
(ただし、保存するときは生姜やにんにくは取り出してくださいね。)
たぶん2週間くらいは余裕でいけるかな?
でも、各冷蔵庫によって保存状態は変わって来ると思うので、
長く置くつもりだったら冷凍保存したほうが良いですし、
1週間くらい経ったら、一度火を通した方が良いと思います。
ただし、今回みたいに肉汁が交じったりした場合は、2〜3日中に使い切ってください。
そしてご自分の責任において、目と鼻と舌に自信を持って確認してくださいね。
ではでは、おいしく召し上がれ〜(^-^)v



いつも応援ありがとうございます!おいしそう〜♪と思ってくださったら
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_20112483.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-04-22 20:21 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

記念日ディナー♪ホワイトアスパラと生ハムの前菜

a0056451_17403849.jpg



先日も書いたけど、連日「乾杯」が続く我が家。
お料理教室でもビールで乾杯してるしね(笑)
今回は、記念日ディナーであります!
今年も無事結婚記念日を迎えたお祝いなんですが、
「飽きずによく続いたよねぇ」と、毎年同じセリフが出るのよね(笑)

メインは何にしようかな〜と悩んで、パエリアに決定。
お家の在庫食材も使おうと言う魂胆なので、特別に豪華じゃないですが(^-^;)
そのへんは主婦としての本能(?)であります。
でも、今回のはちゃんとサフラン入りなんですよ〜( ^ー゚)♪
華があるだけじゃなくて、魚介や鶏肉の旨味がごはんにしっかり染み込んで
うま〜 ♪なのです!
底にできたお焦げもおいしいのよ〜 (*^-^*)v
これ、ご馳走ピラフの代表と言ってもいいかもしれません。
なんと言っても、これを食卓に置いてパッと蓋を開けるときの
みんなの反応が楽しみなんですよね(´∀`*)ウフフ

a0056451_17423920.jpg



今月はケーキもいっぱい食べたし(汗)
なるべく野菜をたくさん摂ろうと、サラダにはちょっと力を入れて
10種の材料を使いました。

a0056451_17494922.jpg

え〜っと、まずキャベツ、アンディーブ、オクラ、キュウリ、パプリカ、
プチトマト、サラダ用ビーンズ(お豆3種)、新タマネギ、ゆで卵…
あら?もしかして11種?(笑)
使ったものはいつもと変わりないものだったけど、
サラダって、色んな種類が混ざると美味しいですよね〜
彩りも良くなって、ご馳走感アップです(*^-^*)v
おなじみのポン酢ドレッシングでいただきました。

そしてワインに合うちょっとしたおつまみを…と、
美味しそうなホワイトアスパラをgetしたので、生ハムと一緒に前菜にしてみました。
生のホワイトアスパラって、下ごしらえに少し手間がかかるけど、
食べると缶詰では味わえない食感と甘み、みずみずしさ!
手間をかけた甲斐のある味なのです。
今回は、サッとオーブントースターで焼いていただきました。
a0056451_1746326.jpg


レシピは以前にも登場したものばかりなので、
リンク先をチェックしてみてくださいね。
ホワイトアスパラと生ハムの前菜のみ、簡単にレシピを書いておきます。
おもてなしのサイドメニューにもぴったりですよ〜(*^-^*)d


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m







「ホワイトアスパラと生ハムのオードブル」


【材料】

3〜4人分

生ホワイトアスパラ1束
生ハム5〜6枚
塩、粗挽き黒コショウ
オリーブ油大さじ1
粉チーズ適量
イタリアンパセリなど適宜(彩り用)




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  ホワイトアスパラは、ピーラーなどを使って
  穂先からすぐ下の皮を剥く。
  湯を沸かして塩(分量外)を少し入れ、2〜3分茹でる。
  湯を切り、そのまま水に浸して暫く置いてから水気を切っておく。



2.【焼く】
  オーブントースターは、熱く予熱しておく。
  耐熱皿にアスパラを並べ、軽く塩コショウする。
  オリーブ油を回しかけたら生ハムを並べ、粉チーズ少々を振ってから
  オーブントースターでサッと焼きます。
  生ハムの周りが軽く焼けたらできあがり。





生ハムは、しっかり焼けてしまうと普通のハムになっちゃうので(笑)
オーブントースターはあらかじめ熱くしておいて、
サッと炙る程度に焼くのがベストです。

ホワイトアスパラって、缶詰のイメージがあるから
すごく柔らかそうな気がするんだけど、意外と皮が硬いんですよね(^-^;)
グリーンアスパラの感覚で下ごしらえすると、
噛み切れなかったりするので(笑)皮はしっかり目に剥いてくださいね。

久しぶりに作ったパエリア、お焦げ争奪戦で盛り上がりながら(笑)
家族で楽しくいただきました(*^-^*)
そうそう、コレ6月のお料理教室メニューに決めました!
(ちなみに、5月は「ピクニック弁当」の予定です)
今から楽しみ〜♪


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-04-07 17:59 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(8)

デミ風煮込みハンバーグ・簡単バージョン

a0056451_20353013.jpg



ここ数日の冷え込みは、ホントに春なの?というほど寒かったですよね〜
一昨日の夜中は、大阪でも雪がちらついたんですよ(^-^;)
そろそろコートを仕舞おうか…と思っていたのに、
また引っ張り出したりしてね(´〜`;)
季節の変わり目ですから、みなさんも体調を崩さぬようにお気をつけてね。

うちの家族達は、体調を崩す…というよりも、恒例行事で(?)
花粉症と奮闘中であります。
外に出る時は、マスク必着!それでも涙ポロポロ鼻水タラタラ…(^▽^;)
そして吸い込んだ花粉のせいで胃まで荒れてしまって、

ダーリン「なんか食欲無いなぁ〜(´〜`;) 」

えぇぇΣ(・ω・ノ)ノ
そんなセリフを聞くのは一年ぶりよ!(笑)
(毎年花粉の季節のみ食欲が無くなるのw)
食欲の無い時は、ムリに食べない方が良いのよね。
でも食べられるんだったら、何かリクエストはある?と聞いたら、

ダーリン「煮込みハンバーグ!!'`ィ (゚д゚)/ 」


…ホントに食欲が無いのか?(-_-;)

もう少し消化がよさそうな物にしようと思っていたら、
自分でミンチ肉まで買って来て、食べる気満々(笑)
仕方が無い。作ります、作りますよ〜

時間があまり無かったから、ちょっと手抜きなデミソースで作ったんだけど、
これがなかなか好評で、ハンバーグの肉汁と混ざるとおいしかったの♪
ダーリン終始ニコニコで一気食い(笑)

a0056451_20362596.jpg


ai「揚げたポテトにも合うね〜♪」

ポテトは彼が揚げてくれたので、ヨイショしておかなくちゃ(笑)


aicafeには、今までいくつかのデミ風ソースが登場してますが、
これが一番簡単バージョンかな?
3月のお料理教室でもワインデミ風ソースを作ったけど、
それとも違うんですよね。
水気を多くしてあるから、煮込み用にピッタリです(^-^)v
ぜひ試してみてくださいね!



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





「デミ風煮込みハンバーグ」


【材料】

3人分

ハンバーグ種3個分
サラダ油大さじ1/2
マッシュルーム又はしめじ舞茸などのキノコ適量
ジャガイモ2個(さいの目切り)
クレソン適量

『デミ風ソース』
タマネギ1/6個
バター大さじ1(約10g程度)
水100cc
ビーフコンソメ1/2個
赤ワイン50cc
ケチャップ大さじ2
中濃ソース大さじ2
砂糖小さじ1/2
醬油小さじ1

ハンバーグ種は最初に用意しておきます。
ハンバーグ種のレシピはこちら。
ジャガイモは180度くらいに熱した油で揚げておく。



【作り方】


1.【ソースを作る】
  フライパンにバターを熱し、タマネギを炒める。
  しんなりしたら赤ワインを加えて一煮立ちさせ、
  続けて水、コンソメ、他の調味料を加えて味を調えたら一旦火を止める。



2.【焼く】
  別のフライパンにサラダ油を熱し、ハンバーグを焼く。
  両面を焼いて焦げ色が付いてきたらマッシュルームも一緒に焼く。
  デミ風ソースを加え、絡めながら静かに煮る。
  ぷっくり膨らんで、肉汁が出始めたらできあがり。
  器に盛り、上からソースをかけ、マッシュルームとクレソンを添える。
  揚げたジャガイモを散らしたら出来上がり。





少し煮詰めるととろみが付くので、
焼いたハンバーグにかけるソースとしても使えます。
色々とアレンジしてみてくださいね(*^-^*)

ところで…花粉症の具合はどうなのか、気になったから彼に聞いてみたら、
昨日検診に行った時に、ちゃんと薬を貰って来たらしいです(^-^;)
ちゃっかりしてるわ〜(笑)


いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_20405686.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-03-31 20:56 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

ネギポン最高♪な晩ご飯

a0056451_1951486.jpg



なんとなく緑っぽい食卓ですなぁ(笑)
ずっと外食が続いたから、野菜がいっぱい食べたいな〜
と思ったらこうなっちゃいました(^▽^;)
でも今回はお肉もたっぷり目♪

a0056451_1962790.jpg


娘「うちのご飯にしては珍しいんじゃないの?」

そうぉ?
目の前にお肉のお皿がド〜ンとあるからか、
娘曰く「肉〜!って言う感じ」らしいです(笑)

豚のフィレ肉が安かったので、久しぶりに焼き肉風にソテーして
ネギたっぷりにポン酢でいただきました。
(作り方はこちら

ネギポン最高ですよね〜(*´д`*)ハフン♪
ちゃんと肉叩きで叩いたからか、柔らか〜くできあがりました。

ダーリン「これ、柔らかいね!いつものより柔らかいよ。」

肉叩き買ってヨカッタ(笑)
今回は、オリーブ油を使ってソテーして、彩りに糸切り唐辛子をトッピング。
下に敷いてあるのは、わさび菜です。
ポン酢と一緒に食べると、さっぱりしてお肉のおいしさ倍増でした。


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




お肉のお供は、オクラとブロッコリーのバターソテー。
塩コショウのシンプルな味付けに、カレー粉を少し振り入れて風味を付けてあります。
そして仕上げにお醤油をチョロリ♪
野菜だけのソテーだけど、カレーの香りで食が進むんですよね。
カレー粉サマサマっていうところかな( ^ー゚)♪
ダイエットをしている方には強〜い味方だと思いますよ〜
上手に利用してみてくださいね。

a0056451_19104744.jpg


他にはチン♪するだけで料亭の味(?)の
レンジ酒蒸し豆腐とお味噌汁などなど。
ここ数日寒いから、湯豆腐感覚で食べるアツアツのお豆腐がうれしく感じます。
これも色んなバリエーションが産まれたなぁ(*´ω`*)
お魚を足したり、トッピングに凝ったり…
今では我が家の冬のお助けメニューナンバーワンです。
そして娘の十八番でもありますが(笑)
時間が無い!って言うときに、ぜひ試してみてくださいね(^-^)


さてさて、西日本のあちこちで雪が降ってるらしいですが…
今日の大阪は朝から冷たい雨です。
暖かい日が続いたあとの寒さって、真冬よりも寒く感じますよねぇ(´〜`;)
明日は関東方面でも雪になるかも…ということですが
受験シーズンで試験を控えてる方はどうぞお気をつけて!
風邪ひかないように、暖かくしてがんばってくださいね。
そして無事サクラが咲きますように( ^ー゚)♪

いつも応援ありがとうございます!
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-03-09 19:17 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(4)

オニオンハンバーグ

a0056451_0411469.jpg



さて、とうとうXデーがやって来ました!
今回は徹夜しなくても済んだわ(笑)

最後の晩餐(金曜日)は、冷蔵庫にあるもの勢揃い。
ハンバーグと春キャベツのツナマヨソースのメニューでした(*^-^*)
ハンバーグは、また例のボウルに入ってるから
ハンバーグ丼って言った方が良いかな(笑)

a0056451_0504050.jpg


春キャベツのサラダは、キャベツが大量消費できる1品(笑)
暖かくなって来たら、ダーリンが必ず「作って!」と言うメニューです。
色合い的にも春っていう感じがするからかなぁ(^-^)

ハンバーグは照り焼き味です。
大きなタマネギが1個余ってたので、え〜い、一緒に食べてしまえ!と(笑)
タマネギに詰め込んでみました。
ご飯と一緒に盛りつけると、タレが染み込んでおいしいのよね (*´д`*)ハフン♪
たまねぎも甘くて、家族達にはなかなか好評♪
輪切りのたまねぎにハンバーグの種をむぎゅっと押し込むだけなのよ(笑)
手がべたべたするのが苦手な方にはおすすめです。
普通のカタチに飽きたら、ぜひトライしてみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


a0056451_047181.jpg





「オニオンハンバーグ」


【材料】

3人分

ハンバーグの種200g程度
タマネギ大1個(1cmくらいの輪切り)
小麦粉適量
サラダ油大さじ1/2
みりん大さじ2
しょうゆ大さじ2
砂糖小さじ1/2〜1

ハンバーグの作り方はこちら




【作り方】


a0056451_0523366.jpg1.【タマネギに詰める】
タマネギは、2枚一組にして外側から抜いて行く。
(中心に近い小さい部分は、みじん切りにしてハンバーグに使う)
全体に小麦粉をまぶして(特に内側)オーブンペーパーの上に広げ、
ゴムベラなどを使って、適量穴の中に落としてギュッと押しながら詰める。
焼くと縮むので、はみ出る勢いで!




2.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、ヘラを使って
  そっとハンバーグを移動させて焼く。
  裏返したら少しヘラで押さえ(そっとね)縮みを防ぐ。
  焦げ目が付いたら火を弱め、蓋をして肉汁が滲み出るまで焼く。



3.【仕上げ】
  調味料を回し入れて絡め、器に盛ったらできあがり。




これね、焼くと少々縮んじゃうのが難点なんだけど(^-^;)
縮んで来たら、ヘラで軽く押すとマシみたいです。

そして今回は、なんと!デザートもあったんですよ〜♪
オーストラリアのマンゴーをいただいたので、
バニラアイスと一緒にいただきました(*^-^*)
あ、バケツアイスだ!と言う突っ込みは無しでお願いね(笑)

デザート担当はダーリンでした。
マンゴーの切り方知ってる?と聞くと、必死にググる彼(笑)

a0056451_0541654.jpg


1.まず、茎を上にして持つ。
 親指より少し太いくらいが種の幅になります。

2.種を除けながら、縦に3等分する。

3.種の無い側に、ナイフの先で切り目を入れる。

4.両手で持ち、皮側の中央を押して、反り返らせる。


a0056451_0512798.jpg



ダーリン「意外と簡単やん♪」

と言いながら、種の部分は彼ががっついて食べちゃいました(^▽^;)
マンゴーの種って、意外に大きいわよねぇ

さて、最後の晩餐も済んで、ホッとしました〜
…って、これからが大変かもしれないけど(汗)
実は、今回のお引っ越しは、新居に入るのが数日後になるのです。
なのでワタクシ数日間はホテル暮らしなのよね(^-^;)
良いのか悪いのかよく分からないけど(笑)
その間、少しゆっくりして身体を休めつつ、
日頃行けない所へ行ったりしてみようかな〜と思ってます。
当然、数日間外食が続くので、大阪旨いもんレポもね( ^ー゚)♪
『目指せ!楽しい引っ越し』です(笑)
時間を見つけてマメに更新できたらいいなぁ
ではでは、また後日に!(*^-^*)


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-02-28 01:14 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(9)