カテゴリ:グリル・焼きもの( 218 )

タップナードで!鱈のポアレ

a0056451_21463296.jpg



早いですねぇ〜もう6月ですよ!
年が明けたと思ったら、あっというまに半年も経っちゃってます。
4週間に1回、注射を打ちに病院へ通ってますが(乳癌再発予防のため)
「注射は2年、薬は5年続けてください」と言われてて、
はぁ〜〜先は長いなぁとため息をついていたんだけど、
注射は今月で7回目だし、この調子じゃ気がついたら終わってるような気がするな(笑)
ここ数日は、5月のレッスンが終わって、次のレッスンのための準備期間なので
今だ!とばかりに美容院へ行ったり、食材の買い出しに出かけたり、
夏物のエプロン制作もしたくて布地を探してウロウロしたり…
おかげでブログはなかなか更新できませんが(すみません^^;
忙しいっていうのは、気を紛らわすには良いもんです。はい。

さて、少し前に撮って溜まっている写真をがんばってアップしなくては(汗)
タップナードを作った時に、余ったのをどうしようかな〜と、
白身魚のポアレにそえていただきました。
お魚はタラです。

ポアレって、お魚をフライパンに多めの油で皮がカリッとなるくらいに焼いたもの。
お魚って火の通りが早いから、本当にあっという間にできあがります。
そこにタップナードを添えるだけで、ちょっとしたご馳走風に見えるから
コレ、勝負メニューにいいかも(笑)
タップナードは、ブラックオリーブやアンチョビ、ケイパーなんかをペーストにしたものですが、
輸入食材店へ行けば瓶詰めもあります。
これだけをペロッと舐めてみたら、酸っぱくて大人の味だなぁと思うんだけど(笑)
こってり脂っこいものやお肉なんかに添えると、後口スッキリ!
本当に良い仕事してくれるんですよ〜 (*´д`*)ハフン♪
作り立てよりも、1日か2日寝かせておいた方が味が馴染んでおいしいので
少し多めに作って数日間楽しんでみてください。
冷蔵庫に入れて、1週間は余裕でOKです(^-^)v



a0056451_2281575.jpg

  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






「タラのポアレ・タップナード添え」


【材料】

3人分

鱈切り身3切れ
にんにくスライス(にんにく1片分)
オリーブ油大さじ3
塩コショウ
※タップナード適量
茹でインゲン、パプリカ赤&黄適量

※タップナードの作り方はこちら



【作り方】

1.【焼く】
  フライパンににんにくとオリーブ油を入れて火にかけ、
  香りが立って薄く色づいてきたら火を止めてにんにくを取り出す。
  茹でインゲンとパプリカをサッと炒めて取り出し、器に盛って塩コショウを振っておく。
  鱈を皮から焼き、途中裏返してカリッと香ばしく焼けたら塩コショウし、器に盛る。
  にんにくを散らし、タップナードを添えてできあがり。






簡単過ぎてすみません(笑)
揚げる気持ちで焼くっていうのがポイントです。


a0056451_2283713.jpg

メインの料理が簡単な時は、サイドメニューを凝るとバランスよく治まります( ^ー゚)♪
と言うわけで、今が旬のエンドウを使ったグリーンピーライスです。
冷凍じゃなくて、サヤに入ってるエンドウはやっぱりおいしいのです♪
えんどう豆嫌いだった私が食べられるようになったんだから〜!
試してみる価値アリですよ(^-^)d


a0056451_2284615.jpg

そしてお野菜をたっぷり食べるためにサラダも。
パリパリ大根サラダはもうお馴染みですよね。
上に乗っかってるのは皿うどんの麺です。
これが歯触りよくておいしいんだなぁ (*´д`*)ハフン♪
乗っける時にバリバリっと潰すのも快感だったり(笑)
どれも簡単にできるものばかりですから
ぜひ作ってみてくださいね。
冷たく冷やしたビールやワインもお忘れなく( ^ー゚)♪


おいしそう!と人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_228137.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2011-06-01 22:49 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(0)

みんな大好き♪ハンバーグ

a0056451_172770.jpg



そろそろ来たみたいですね〜花粉の季節が!
我が家で一番花粉に敏感なダーリンは、すでに病院からもらった薬を飲み、
出かける時はマスク必着!
今年は完全防備で絶好調みたい。
私は花粉じゃなくて、温度差に反応してクシャミが出るタイプなので、
家の中で違う部屋に移動する度にハクショ〜ン!とやってます。
あと2ヶ月くらいはこの調子かなぁε-(ーдー)ハァ
花粉症の方、あと少し頑張ろうね〜!!

さて、溜まり気味のお料理写真をガンガンアップしなくては(^-^;)
今月の始めに泊まりに来ていた娘の友達のEちゃん。
数日間居候していったけど(笑)
お料理を手伝ってくれたり、鍋パーティーやピザパーティーをしたりして
なかなか楽しかったんですよ(*^-^*)
彼女が帰る日に作ったハンバーグがこれ。


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_17275424.jpg


Eちゃん「おいしい〜!!ソースだけでご飯3杯はいけるね(笑)」

ははは(^▽^)
帰る時間が迫ってたので、バタバタ慌ただしい晩ご飯だったけど、
かなり気に入ってくれたみたいでよかった〜
この日は娘がお弁当のいる日だったので、ハンバーグ種を使って
おかずにミートボールを作りました。

母「トマトソースにする?」
娘「このデミソースがいい!」

娘もかなり気に入ってくれてるみたい (* ̄m ̄)

a0056451_17303658.jpg


かぼちゃのソテーと、マセドアンサラダにきんぴらごぼうのお弁当。
マセドアンサラダは、晩ご飯ではチコリボートにしていただきました。

a0056451_17353030.jpg


Eちゃん「これ、食べやすくておもしろ〜い♪」

手で食べられるっていうところが気軽で良いよね。
どちらかと言うとパーティー料理に向いてるかも。
Eちゃん、お腹いっぱいの満足顔で帰って行きました(*^-^*)


a0056451_17504662.jpgハンバーグって、やっぱりおいしいよね〜♪
みんなの胃袋をギュッとわしづかみにするには絶対コレ!
って言う気がします。
煮込みハンバーグやおろしポン酢にグラタン風などなど…
ハンバーグのレシピはたくさんありますから、
一度検索(右下)してみてくださいね。
お気に入りが見つかりますように!(^-^)


おいしそう〜♪と思ってくださったら
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2011-02-23 18:02 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(6)

ソーセージで!2品

a0056451_1930363.jpg



ダーリンの男の買い物、最近はすっかり影を潜めているのか?
いえいえ、そんなことありません(笑)
ただ、少々学習したようで、失敗は少なくなったみたい。
…って、私に怒られるのが怖いからかもしれませんが(笑)

少し前に、ホットドッグ用のソーセージを物色していて、
「おいしそうなのを発見した!」と、生ソーセージを買って来てくれました。
ハーブが色々入って、皮は天然。生なので、茹でてから使います。
大きさは普通の粗挽きソーセージの3本分くらいはあるかなぁ
フランクフルトの大きさで、1本食べただけでかなりのボリューム!
色々と使えそうで、想像力が刺激されます(^-^)
とりあえず、最初はポトフに使ってみました。
茹でずに直接放り込むだけだからお手軽です( ^ー゚)♪


a0056451_19424038.jpg


生ソーセージだったからか、良いダシが出ておいしかったのよねえ〜これが♪
湯気の上がる土鍋から、直接器に取っていただきました。
温まりますよ〜(*^-^*)v
ポトフはやっぱりダシの美味しさがポイントなので、
普通の粗挽きソーセージで作るなら、アサリをプラスするのがおすすめです。
(作り方はこちら
ソフリットがある方は、少し入れたら更においしくなりますよ〜!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m





このソーセージ、生を冷凍したものなんですよね。
なのでおかげさまで(笑)小出しにして、長く楽しめました。
もう1品は、ホイル焼き〜♪
名前を聞いただけで作り方が分かるから、レシピは要らないって?(笑)
誰でも知っている、すごくシンプルな1品ですよね。
なので少しだけ凝って、一番下に我が家の手作りトマトソースが敷いてあります。
一緒に包んだポテトには溶けるチーズをパラリ♪
美味しかったので、一応レシピは書いておきますね(^-^)

a0056451_2003274.jpg





「ソーセージとキノコのホイル焼き」


【材料】

3人分

生ソーセージ又は普通の粗挽きソーセージ適量
しめじ、舞茸などのキノコ適量
ジャガイモ2個(5mmにスライス)
トマトソース大さじ3
塩コショウ
溶けるチーズ適量

トマトソースのレシピはこちら




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  生ソーセージを使う場合は湯でておく。
  ジャガイモはレンジ加熱するか、茹でておく。



a0056451_2085569.jpg2.【焼く】
アルミホイルを広げ、トマトソースを大さじ1ほど置く。
その上にキノコ、茹でジャガイモ、ソーセージを乗せて
キノコとジャガイモに塩胡椒する。
ジャガイモに溶けるトーズを乗せたら、そのまま包み、
オーブントースターで焼きます。
5分くらい焼いたら、途中でホイルの口を少し開け、
更に5分くらい焼いてできあがり。






a0056451_20124182.jpg←この日のごはんはこんな感じ。
ソーセージを茹でた後のお湯は、カレー風味のスープになりました。
そして長芋のふわふわ焼きや、白菜のピクルスなんかと一緒に…
あ、白菜は茎の硬い部分ですから〜
お鍋で白菜を使う季節ですし、
おいしいですから一度トライしてみてくださいね!

で、ホイル焼き!ボリュームがあっておなかいっぱ〜い (*´д`*)ハフン♪
でもね、ダーリンが一番おいしいと言っていたのは
ソーセージじゃなくて、
な、なんと!ふりかけでありました(^▽^;)

実は、ダシ殻を利用して作るしっとりふりかけ
今回彼が初めて自分で作ったのです。
と言っても、ハンドフードプロセッサーで、
ブイ〜ンと粉砕する部分だけね(笑)
あとの味付けは私がやったんですが…



ダーリン「これ、めっっちゃおいしいわ〜♪やっぱり自家製は最高やね!(*^-^*)」

と、超ご満悦。
挙げ句の果てに「これ、料理教室でやるべきだよ!」と推薦までしてくれました(笑)
いつかレッスンメニューに加わる時が来るかもしれません( ^ー゚)♪



a0056451_21333295.jpg


ふりかけおいしそう〜♪と言ってくださる方は人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらダーリンが喜びます(笑)
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2011-01-23 21:53 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(4)

今年のサンマの蒲焼き丼は…

a0056451_1823293.jpg



サンマのおいしい季節ですが、みなさん食べてますか〜?
去年は「サンマを3枚におろす」っていうのをレッスンでやったので、
塩焼き以外のサンマの食べ方が増えた!って言う方もいらっしゃると思いますが( ^ー゚)♪
あれから1年。そろそろ復習しないと腕が鈍るころかな?(笑)
こういうのって、回数をこなすと上達していくものなんですよね。
なので、釣りを趣味にしている方は、上手な方が多いですよね〜(^-^)

さて、数年前に、蒲焼きにゴボウチップスをトッピングしてから、
定番になってしまったみたいで、今年の蒲焼き丼にも乗っておりますよ〜♪
これ、さくさくして香ばしくって、おいしいのよね(*^-^*)v
少し手間がかかるんですが、丼ものってそのぶんおかずが少なくて済みますから〜(汗)
丼を豪華に見せるためにも、ちょっと頑張りました(^▽^;)


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



で、サンマと一緒に何を乗っけるか?が毎年の課題みたいになってきてますが、
今年は、今ちょっと凝っているエリンギです。
実はワタクシ、キノコは何でも好きなんですが、唯一エリンギだけは「大好き!」とは言えず(^-^;)
食卓への登場率がかなり低いんです。
で、あるときさいの目に細かく切ってみたら、これがかなり食べやすくて、
今までとは味まで違うような気さえしたのよね。
それまでは大きくスライスする事が多かったんだけど、こういう繊維質がしっかりしているものは
切り方一つで全然イメージが違って来るものなのだと言う事を実感。
エリンギさんごめんなさいとばかりに(笑)
ただいまエリンギに目覚めてしまって、エリンギ料理をあれこれいただいております。

今回は、エリンギを輪切りにして加えてみました。
これがね!柔らかいイカみたいな歯触りになっておいしいの〜(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォ
輪切りにした事無いなぁって方は、ぜひ試してみてください。
新鮮な食感に出会えるかもしれませんよ( ^ー゚)♪


蒲焼き丼の作り方はこちらを参考にしてみてくださいね。
茄子の代わりに、輪切りのエリンギをソテーして加えます。

a0056451_18263374.jpg


一緒にいただいたのは、水菜たっぷりの具沢山汁ものやポテトサラダなどなど。
退院後は寒さも手伝ってか食欲モリモリで(^▽^;)
本能のままに行くとお腹がポッコリになってしまいそうなので
ご飯は150g、繊維質たっぷり、マヨは半分ヨーグルト…と、
基本は病院食に近い感じです。
そう言えば、病院でもサンマが出たけど、骨が1本も無くて感動だったなぁ
作る時にわざわざ取るのかと思ったら、そういう風に加工した業務食材があるらしいですよ。
X線で残骨チェックしてあるんですって!w( ̄△ ̄;)w
(病院でするわけじゃなくて、業者がですよw)
お年寄りや小さい子供さんが多い病院では便利ですよね。
お家にお年寄りがいらっしゃる方は、利用してみてはいかがでしょう。
特にお正月の鯛なんかはおすすめです!←骨がささった経験者は語る(笑)


いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-11-08 18:53 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(6)

大葉たっぷり♪照り焼きつくね

a0056451_1723256.jpg




昨日は、早朝にものすごい雷でハッと目が覚めました。
近辺に落雷した様子で、朝起きたらレンジのタイマーがチカチカと点滅。
どうやら寝ている間に停電になったみたい。
我が家は最上階なので、避雷針が真上にあるっていう事にビビっているワタクシです(^▽^;)
予報どおり、涼しい…を通り越して肌寒い1日でした。
汗まみれになってた先週がウソのよう(^-^;)


さて、涼しくなって、そろそろ温かいものもいいわね♪な〜んて、
お料理テンションが上がったと思います(上がったことにしとこうよw)
そういう時には、思わずご飯がすすんじゃう系のおかずはいかがでしょ(*^-^*)
大葉をたっぷりと入れたつくねを、誰にでも好かれる甘辛味の照り焼き味で作ってみました。
これ、数年前にシソ入り豚つくねで登場してるんですが、
今回は無駄なところを省いたり、上手に焼くポイントを押さえてレシピを改定。
思いついて作って、数年経ってから振り返ると、
見直しする点があったりするんですよね。
我が家では1年ぶりくらいに作ったんですが、暫く作ってなかったわ〜!って言う方は
久しぶりに作ってみてくださいね。
もちろん、初めて作る方もぜひ( ^ー゚)♪
ご飯がすすみますからそのおつもりで(笑)



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_1723378.jpg





「大葉たっぷり照り焼きつくね」


【材料】

3〜4人分

豚又は鶏ミンチ肉300g程度
塩少々
日本酒大さじ1
溶き卵1/2〜1個分
タマネギ小1/2(みじん切り)
片栗粉大さじ1〜2(たまねぎにまぶす)
大葉10枚程度(みじん切り)
サラダ油大さじ1(焼き用)

『タレ』
しょうゆ大さじ2
みりん大さじ2
日本酒大さじ1
砂糖小さじ1

タレは材料をすべて混ぜ合わせ、焼く前に用意しておく。
タマネギに片栗粉を振りかけてまぶしておく。




【作り方】

1.【つくねを作る】
  ボウルにミンチ肉、塩、日本酒を入れて混ぜ合わせるように練る。
  溶き卵を加え、お肉が温まらないように、手早く粘りが出るまでこねる。
  タマネギと大葉を加え、よく交じるように更に練ったら、
  等分し、中央を少しくぼませるようにして丸く平たい形に整える。
  (すぐに焼かない場合は、焼く寸前まで冷蔵庫に入れておくこと)



2.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、中火程度でつくねを焼く。
  焼き色が付いたら裏返し、蓋をして火を少し弱めて
  中央がぷっくり膨らむまで焼く。(膨らんだら焼き上がり間近です!)
  ここで火を少し強め、タレを回し入れて絡めながら焼きます。
  タレが煮詰まって来たらできあがり。
  お好みの付け合わせと共に器に盛ったら完成です。




お肉の脂身が温まって溶けないように、手早く&よ〜く練るのがお約束。
そうすると食べる時にジュワッと肉汁たっぷり♪ジューシーに焼き上がりますよ(^-^)v


a0056451_17234713.jpg



a0056451_1722750.jpgこの日は、ポテトサラダも一緒にいただいたんですが、
これ、普通にマヨ和えしたものじゃなくて、
タルタルソースで和えてあります。
レッスンで作ったのが少し余ってたので、
味を見ながら少しだけマヨを足してあります。
これがね!ピクルスなんかが入ってるからか、美味しかったの〜♪
ゆで卵も最初から入ってるし(笑)
タルタルソースって、かけるだけじゃなくて
和え衣にもおすすめです。
ぜひお試しあれ(*^-^*)


おいしそう〜♪と思ってくださったら
人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2010-09-24 17:36 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

チキンチャップ

a0056451_23493298.jpg



ダーリン「久しぶりにポークチャップが食べたいなぁ…あと、ポテトサラダと〜冷たいスープ!」

いつもながら、食べるだけの彼は言いたい放題であります(笑)
でも、リクエストをもらうと、それに向かってただひたすら作ればいいだけだから
楽と言えば楽なんですよね(^-^;)

仕事が終わってからゆっくりお買い物に行く時間が無かったので、
今回はポークチャップではなくてチキンチャップだけど、
お腹が減ってたら、彼も文句は言わないでしょう(いや、言わせないわよw)

ダーリン「お、こういうのが食べたかったんや〜♪(*^-^*)」

ほらね(笑)

ダーリン「あれ?チキンチャップって、チキンにケチャップを絡めた料理じゃないの?」

違うわよ〜(^▽^;)
彼は、ポークチャップのチャップは、ケチャップのチャップだと思ってたらしくて、
あれはポークチョップが訛ってポークチャップになったのよ〜
骨付き豚を切って(チョップして)焼いたアメリカ料理よ!
というと「ほぉ〜なるほど〜!」と、いたく感心した様子(笑)
なので本当のチキンチャップは、
ぶつ切りにした骨付きチキンかなんかを使うべきなんだろうけど
そういうことは言わないでおきました(^▽^;)ハハハ

昔アメリカで食べたポークチョップはアップルソースが添えてありました。
普通洋食屋さんなんかではデミグラスソースやトマト系のソースがかかってますよね。
お家で作るならケチャップでも良いけど、それじゃあ少々芸が無いかなぁと(笑)
今回はデミグラス風のソースを作ってみました。
これ、甘みはマーマレードを利用しています。
少しほろ苦くてフルーティーな風味がチキンにはピッタリで、
かなりおすすめですよ〜(*^-^*)v




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_2350196.jpg






「チキンチャップ」


【材料】

3人分

鶏もも肉1・1/2枚(一人1/2枚)
塩コショウ
サラダオイル大さじ1/2

赤ワイン50cc
水50cc
ケチャップ大さじ1
中濃ソース大さじ1
醬油小さじ1/2
マーマレード大さじ1
フライドオニオン大さじ1
塩コショウ
バター5g

ズッキーニ黄、緑適宜(付け合わせ用)
オリーブオイル大さじ1
塩コショウ


ズッキーニは、ソースに鶏肉を絡め始めたら別のフライパンでソテーする。




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  鶏肉は縦半分に切り、分厚いところを横から包丁を入れて切り開き
  火が通りやすいように厚みを均一にしておく。
  塩コショウを振って下味を付けておく。



2.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を皮のほうから焼いていく。
  全体が白くなって、両面に焦げ目が付いたら一旦取り出す。
  (こうすると、硬くならずに余熱で良い感じに火がとおります)



3.【ソースを作る】
  鶏肉を焼いたフライパンにワイン、フライドオニオン他の調味料を入れ、
  一煮立ちさせながら味を調える。
  鶏肉を戻し、弱火でソースを絡めながら焼く。
  お箸で分厚いところを押さえて、硬く弾力があったら焼き上がり。
  最後にバターを加えて溶かし、全体に絡めたらできあがり。






私が使ったマーマレードは少し甘めのものです。
ものによって甘みが違いますから、最後にお砂糖で甘みを調節してみてくださいね。
フライドオニオンは市販のものです。
これ、トッピングに使うのではなくて、ソースに入れて煮ると
飴色タマネギ代わりになるんですよ〜!
香ばしさがアップしますから、ぜひ入れてみてくださいね(^-^)v



a0056451_23501810.jpg一緒にいただいたのはエッグポテトサラダ。
あまり時間が無くて、
冷たいスープまで手が届かなかったのが残念(-_-;)

ダーリン「よし!ポテサラ少し残して、
  明日の朝はポテサラサンド作るぞ〜!(^▽^)/おー」

まぁ張り切ってるみたいだから
スープが無くても関係ないか(笑)
冷たいスープは次の機会にね( ^ー゚)♪

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
人気ブログランキングへ ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。


by aiaicafe | 2010-08-23 00:00 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

ご飯無し焼きカレー

a0056451_18241885.jpg



お料理教室に来てくださる方は、大阪在住の方ばっかり…では無くて、
大阪近辺の京都や兵庫、奈良の方が意外に多かったりするんですよ(^-^)
そしてみなさんの出身地も色々で、
時々「大阪では◯◯を食べるけど、関東には無いんです」とか、
食べ物の話東西対決(?)で盛り上がるんですよね。
普通だと思っている事が他の地域の人から見ると不思議な事だったり、
もちろん逆もあって、それが非常に興味深くておもしろいの!
例えば大阪では、ご飯と一緒に食べる海苔は「味付け海苔」で、
関東ではあまり味付け海苔を食べないとか、
おはぎで「青のり」があるのは大阪だけだとか、
大阪では中濃ソースを使う人があまりいないとか…(私は使いますけどね^^;)

さて、「え、そうなの!?」と思った方は?(笑)

その中で、「2日目のカレーは、関西の人はカレーうどんにする人が多いけど、
大阪以外では2日目のカレーとして普通にご飯と食べるそうですよ」と言う話が出たんですよね。
2日目のカレーは、普通にご飯と食べないし、カレーうどんにもしない私は、
えぇぇぇΣ(・ω・ノ)ノ とビックリ!

ほ、ホント!??

ちなみに私は、カレーうどんは和風の(お蕎麦屋さんにあるヤツね)が好きなので別に作るし、
余ったカレーは焼きカレーにするか、ソースとしてコロッケなんかに使ったりするから
どちらでもないんですよね(^-^;)
私が普通から外れてるような気もするけど(笑)
もしかして、九州方面の方は焼きカレーにする人が多かったりして〜
なーんてことを考えてしまいました。
本当のところはどうなんでしょうね?
「うちは◯◯に住んでるけど、こうするよ!」と御意見が聞けたら嬉しいです(^-^)

そんな事を考えてたら、無性に焼きカレーが食べたくなって(^▽^;)
まずカレーを作ると言う回り道無しで!
今食べたいのよ、なう!!(笑)な状態だったので、
かなり無理矢理ですが、それ風なのを作ってみました。
お野菜たっぷり♪ご飯に合うように、少し和風です。
かなりいけましたよ〜(*^-^*)v



  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_19243832.jpg




「ご飯無し焼きカレー」


【材料】

3〜4人分

鶏もも肉1/2枚(一口大に切る)
塩コショウ
サラダ油大さじ2
茄子1個(5mmにスライス)
ズッキーニ黄小さめ1本(5mmにスライス)
キヌサヤ10枚程度
プチトマト5〜6個
みりん大さじ1
砂糖大さじ1
しょうゆ大さじ1
カレー粉(カレーパウダー)小さじ1〜2
たまご2個
溶けるチーズ適量




【作り方】

1.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、まず鶏肉を炒める。
  軽く塩コショウし、火が通ったらキヌサヤとプチトマト以外の野菜を加えて炒め、
  調味料で味を調える。
  最後にキヌサヤとプチトマトを加えてサッと炒めたら準備OK



a0056451_1926844.jpg2.【焼く】
耐熱容器に具を盛りつけ、中央にたまごを落とす。
たまごの周りに溶けるチーズを適量散らし、
オーブントースターで焼く。
チーズが溶けて、たまごの白身が煮えたらできあがり。






まぁ食べ方はどうあれ、夏はやっぱりカレーですよね〜!
2日目のカレーが食べたいから、今日はカレー!っていうのも楽しみがあって良いですよね。
そろそろうちもカレー作ろうかな(*^-^*)


おいしそう〜♪と思ってくださったら、
今日も→人気ブログランキングへ ←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-08-16 19:44 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(2)

カレーポークソテー・サルサソース

a0056451_15571170.jpg



ダーリン「そろそろサルサソースが食べたいなぁ」

うんうん、トマトのおいしい季節だしね(^-^)
なんちゃってだけど、お家で作るサルサソースは
食べてサッパリ♪後味ピリリがクセになるおいしさなのです。

さぁ作るぞ〜!
リクエストがあるとテンションあがるね(笑)

お買い物に行くと、豚のかたまり肉が安かったんですよね。
豚肉は夏バテ予防にもいいし、もも肉だったので低カロリーだしね。
これにサルサソースをかけたら美味しいだろうなぁ(*´ω`*)
右脳にぽわわ〜んと出来上がり図が浮かぶ(笑)

今回は、カレー風味でソテーしてみました。
カレーの香りで食欲も増進するし、今の季節にはピッタリですよね!
硬くなりがちなもも肉も、余熱を利用して火を通すと
柔らかく食べられるんですよ( ^ー゚)♪
調理する前に、おろしたリンゴに漬けておくと言う手もあります。
少し厚めの豚肉は、ボリューム感があってちょっとしたご馳走風にできあがります。
ぜひトライしてみてくださいね!




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_15574568.jpg






「カレーポークソテー・サルサソース」


【材料】

3人分

豚かたまり肉200g〜300g
塩コショウ
カレー粉(カレーパウダー)
小麦粉適量
にんにくスライス5〜6枚
オリーブオイル大さじ1

トマト大1個(みじん切り)
タマネギみじん切り大さじ3
ピーマン1/2個(みじん切り)
レモン汁又はワインヴィネガー大さじ1/2
塩コショウ
タバスコ適量


サルサソースは材料を全て混ぜ合わせ、前もって用意しておく。




【作り方】

1.【下ごしらえ】
  かたまり肉は1cmくらいにスライスし、肉叩きなどで叩いて繊維を潰して5mmくらいに伸ばす。
  軽く塩コショウをし、茶こしなどにカレー粉を入れて全体に振ってまぶす。
  同じく小麦粉も茶こしで振り、全体にまぶす。



2.【焼く】
  フライパンににんにくとオリーブ油を入れて火にかけ、
  香りが立ったらにんにくを取り出し、豚肉を焼き始める。
  焦げ目が付いたら裏返し、全体が白くなったら火を止める。
  そのまま1分〜2分ほど待ち、余熱で火を通す。
  器に盛りつけ、付け合わせ野菜を添えてできあがり。





さて、晩ご飯の支度をしようか…と思ったら、

ダーリン「今日は仕事で帰りが遅くなるから、晩ご飯はいいよ」

えぇぇ〜Σ( ̄ロ ̄lll) 

張り切った日に限って、こういう結末になるのは何かの法則?(笑)
というわけで、娘も留守だし私一人の晩ご飯はこれ1品とスープのみ。
でも、最初から私だけだと分かっていたら、たぶん何も作ってなかったかも(^▽^;)
ちゃんと食べないとバテるしね。
きちんと晩ご飯が食べられたということで、ヨシとしておきましょうか。

さて、お盆休みの帰省ラッシュも始まったみたいですね。
お家に帰ったら、お母さんの手料理でまったりと過ごす方も多いと思いますが
ぜひ何か1品作って、披露してみてくださいね。
特別な親孝行じゃなくても、母はそういう事が嬉しいものなのよね( ^ー゚)♪
台風の影響で悪天候のところが多いみたいですから、
みなさんどうぞお気をつけて!

いつも応援ありがとうございます!
今日も→人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
a0056451_1558876.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-08-12 16:09 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(0)

簡単!ローズマリーチキン

a0056451_13342082.jpg




今日もお暑うございます。
昨日は、家族そろってIKEAに行ってきました。
来月のレッスンのために、小物やお道具を色々買ったんですが、
連休明けだったからか、空いていて楽々♪
ピザを食べたりソフトクリームを食べたり(食べてばっかだなw)
そう言えば、3人でIKEAに来たのは初めてだよね〜!と、お買い物を楽しんできました(*^-^*)

娘が小さかった頃は、よく遊園地やオートキャンプに出かけたなぁ
そういうのに行かなくなったのはいつ頃からだろう?
お墓参りとか、ご飯を食べに行くときは今でも3人で行くのにね(笑)
子供が大人になってしまうと、ちょっとつまらないかも…
シャトルバスに乗りながら、そんなことを考えていたワタクシ。
じじばばが遊園地へ行くためのダシ(孫の意)が早くできないものかしら?
きっと張り切ってデジカメでダシ孫の写真撮りまくるんだろうなぁ(^▽^;)ははは

さて妄想はこのへんで(笑)
今回は、暑くて長くキッチンに立ちたくない時の、困った時のハーブ頼み!(笑)
ローズマリーとガーリックの香りでいただく、フライパン焼きチキンです。
オーブンで作るローズマリーチキンのレシピは以前アップしてますが、
もう数年前になるので、今回はパパッとできるスピード版として参考にしてみてくださいね。




  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

a0056451_14113655.jpg




「ローズマリーチキン」


【材料】

3人分
鶏もも又は胸肉1・1/2枚(一人1/2枚)
塩コショウ
オリーブ油大さじ2
にんにくスライス5〜6枚
生ローズマリー3房
白ワイン大さじ1


【作り方】

1.【下ごしらえ】
  鶏肉は1/2ずつに切り、厚みのあるところは横から包丁を入れて切り開き
  厚みを均一にしておく(均一に火が通りやすくなります)
  しっかり目に塩コショウして、すり込んでおきます。



2.【焼く】
  フライパンににんにくとローズマリーを入れて火にかけ、
  香りが立ったら取り出す。
  強めの中火で皮から鶏肉を焼き始め、焼き色が付いたら白ワインを回し入れて
  フライパンの温度を少し下げる。
  すぐに蓋をして弱火で焼き、お箸で押さえてみて弾力があったら焼き上がり。
  器に盛り、にんにくチップスとローズマリーを添えてできあがり。




チキンが簡単な分、ラタトゥイユを作って添えてみました。
これをソース代わりに一緒に食べて、尚かつ野菜をいっぱい食べようと言う魂胆です( ^ー゚)♪
お時間の無い方は、仕上げにチキンにバルサミコ酢を大さじ1ほど加えると、
ソース代わりになって、さっぱりおいしく食べられますよ〜
ローズマリーは乾燥タイプでもOKです。
イタリアンハーブなんかでもおいしく作れますよ!

a0056451_14241997.jpg

一緒にいただいたのは、お野菜たっぷりのマリネサラダや
これを食べるために夏がある(?)ヴィシソワーズ。
マリネは来月のレッスンの試作です(^-^)

これからは、夏バテ予防や食欲増進のためのメニューが大活躍ですね!
うちで大活躍している具だくさんラー油のレシピも、また後日アップしますね。
どうぞお楽しみに( ^ー゚)♪



おいしそう〜♪と思ってくださったら→人気ブログランキングへ←ポチッと
一押ししてくださったらうれしいです。
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_14331398.jpg

人気blogランキングに参加しています。

by aiaicafe | 2010-07-21 14:43 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(10)

豚の生姜焼きで!オヤジ弁当

a0056451_20584730.jpg




「これで生姜焼き作ってくれる?」と、
ダーリンが久々に食材を買って来てくれました。
リクエストに加えて、食材まで揃ってると断るわけにもいきません(^-^;)
生姜焼き、作りましたよ〜

実はこの日、娘がダーリンの仕事を手伝うことになって、
二人揃ってダーリンの事務所へ出かけて行ったんですよね。
晩ご飯ができあがる頃に二人揃って帰って来るはず…だったんですが、
帰って来たのはダーリン一人。

ダーリン「仕事がノッて来たから、終わるまで帰らないってさ!」

え、じゃあごはんはどうするの?
せっかく作ったのに〜(´〜`;)

ダーリン「お弁当にして持って来てほしいんだって。」

あっそ(^▽^;)

でも食後は片付けが終わってから翌日のレッスンの仕込みがあるし、
参ったなぁと思っていたら、私より先に食べ終わったダーリンがなにやらごそごそとしはじめた。

ダーリン「お弁当箱はどこ?」

ai「食べ終わったら私がやるから、いいよ」


a0056451_21265711.jpg早く事務所に戻って、早く帰って来たいらしくて、
私を待たずに「これでいっか!」と、自分でお弁当の用意を始めた彼。

その日のメニューは、豚の生姜焼きに千切りキャベツを添えたのと、
塩もみキュウリを添えたもずく酢。
これをそっくりそのまま持って行くわけにはいかないわよねぇ

ダーリン「よし、おにぎりと卵焼き作る!(* ̄‥ ̄*)=3」

ほんまかいな(笑)
正直なところ、結婚してから現在まで、
彼がお弁当を作っているところは見た事が無いのよね。
そう、今回が初オヤジ作弁当なのであります!!(^▽^;)
果たして無事、食べられるお弁当ができあがるのか?(笑)



a0056451_21381883.jpg


ジャジャ〜ン♪初おやじ弁当いかがでしょう(笑)
一応お弁当に見えるよ、と言う方は
人気ブログランキングへ←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

調子に乗ってまた作ってくれるかもしれませんから(笑)



おにぎりは塩昆布と黒ごま入り。
く、黒いΣ(・ω・ノ)ノ
黒ごま、かなり大量に入っております(汗)
おやじの大きな手でギュッと握ったおにぎりは、かなり圧力がかかってるもよう(笑)
彼が選んだタッパーはかなり大きくって、普通のお弁当箱の倍はあります。
このおにぎり、お茶碗山盛り2杯以上はあるんですよ(^-^;)
でも、一応ちゃんと三角おにぎりになってるし、
卵焼きは刻みネギを入れたりして、ちょっと凝ってます(笑)
へぇ〜なかなかやるじゃない。

ダーリン「今度はアンタにもおにぎり作ってあげる。行って来るね〜|壁|ー^)ノ ぢゃ!」

お弁当をガサッとスーパーの袋に突っ込んで、張り切って出かけて行ったおやじ。
もちろん、後片付けが大変だったことは言うまでもないか(笑)



a0056451_2158877.jpg


「豚の生姜焼き」


【材料】

3人分
豚肉(生姜焼き用)250g〜300g(食べやすい大きさに切る)
サラダオイル大さじ1
おろしショウガ小さじ1
日本酒大さじ1
みりん大さじ1
しょうゆ大さじ1
砂糖小さじ1
炒りごま適量
千切りキャベツ、トマトなど適宜(付け合わせ用)



【作り方】

1.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を焼き始める。
  両面に焦げ色が付いたら下ろしショウガと調味料を加え、絡めて器に盛る。
  フライパンに残ったタレはそのまま煮詰め、盛りつけた豚肉にかける。
  炒りごまを散らしたらできあがり。





娘「なんかスゴイどか弁で、まだ胸いっぱい。卵焼きめっちゃ甘かったし〜(^-^;)」

ダーリン「おにぎりが大きかったから、僕が1個食べようと思ってたのに、
      あいつ全部食べやがった〜!」

二人が帰って来てからそれぞれ別に感想を聞いてみたら、
それぞれに勝手な事を言ってて可笑しかった(笑)
特にダーリンはまんざらでもない様子で、娘が全部平らげてくれてのが嬉しかったみたい(*^-^*)
で、私におにぎりを作ってくれる約束は実現するのかしら?
期待せずに待つとしますか!


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-07-12 22:34 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(8)