2017年 08月 15日 ( 1 )

冷やしラーメン・しらたきバージョン oishii

a0056451_14511292.jpg




お盆休みも終盤を迎えました。
今日の大阪は朝から雨。
気温は低いものの(と言っても30度ありますが)
湿気が多くて気分も下がり気味…

う〜ん、(´~`;)
お天気なんかに左右されてたまるもんか!と
なんとかモチベーションを上げたくて、
いつもよりちょっぴり時間をかけて、お昼用に冷やしラーメンを作りました。

冷やしラーメンのレシピは、夏になるとaicafeでも人気で、
もう定番と言ってもいいくらい。
ですが、かれこれ8年くらい前に書いたものなので、
今回はもうちょっとヘルシーに食べられるレシピをアップしますね(*^-^*)



おいしそう~♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m
a0056451_14510490.jpg

実はこれ、麺にシラタキを使ってます。
大阪ではしらたきと言うより、糸こんにゃくと言った方が馴染みがあるかな。
お店に行くと白いのと黒いつぶつぶの入った黒っぽいのがあるけど、
黒いつぶつぶは海藻(ひじき)なので、
どちらでもお好みのものでOKです(^-^)v

ダーリン「糸こんにゃくで韓国風の冷麺作れる?」

はいはい、作れますよ〜(*^-^*)/
と言うことで、今回はダーリンのリクエストをもとに作ったんですが、
濃いめの味付けなので、韓国冷麺と言うよりは
あくまでも冷たいラーメンに近い味。
こんにゃくのプリッとした食感がなかなか良い感じで、
ちょっとしたコツで味の染み込みにくいこんにゃくも美味しく食べられるんですよ(*^-^*)v

トッピングは、立て塩にしたきゅうり、
カニ風味かまぼこ、9分茹での半熟たまご、ザーサイ、刻みネギなどなど。
a0056451_14511737.jpg

冷やしラーメンの良いところは、ラーメンの具以外に
冷麺や冷やし中華の具でもOKなところ。
逆に、チャーシューなんかは冷たいと脂身が固まってしまうので
あんまり向かないかもしれません(^-^;)
脂身(飽和脂肪)が無いとヘルシーさはアップするので
それはそれで良いのかもしれないけど。

たまごやかまぼこなんかのたんぱく質を乗せて、
野菜も、茹でもやしや青菜なんかをたっぷり乗せると
他におかずがいらないくらいパーフェクトなバランスになります。
冷蔵庫の中身をじっくり眺めて、
色々と乗っけてみると楽しいですよ〜(*^-^*)

暑い日に、ちゅるんと食べられる冷たい麺類は美味しいものですが
麺は炭水化物で、食べると体の中で糖質に変わります。
血圧や血糖値の高い方や、ダイエット中の方はできれば避けたいもの。
でも食べた〜い! (≧ε≦)ノ っていう方や、
大切な人にぜひ作ってあげたい!っていう方は
ちょっと頑張って作ってみてくださいね。
小麦アレルギーの方にもおすすめです!




「冷やしラーメン・しらたきバージョン」

【材料】2〜3人分

しらたき(糸こんにゃく)3人分(一人1パック)
きゅうり 1/2本(薄切り)
ゆでたまご 人数分(一人1個)
焼豚、メンマ、カニ風味かまぼこなどお好みで 適量
刻みネギ 適量

『ラーメンスープ』
スープ500cc(水+鶏ガラスープの素大さじ1)
日本酒大さじ1
オイスターソース小さじ1
醬油大さじ2
塩(粗塩)小さじ1/3
みりん大さじ1
酢小さじ1
ごま油小さじ1

塩はできれば粗塩(海の塩)をお使いください。


【作り方】
1.【下ごしらえ】
スープ→鍋にごま油以外の材料を入れて一煮立ちさせ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

きゅうり→3%の塩水(水300ccなら粗塩小さじ2)に5分ほど浸して立て塩にし、
しんなりしたらザルにあげて水気を切っておく。


2.【麺の用意】
しらたき(糸こんにゃく)はザルにあげて水気を切り、食べやすい長さに切っておく。
小鍋に湯を沸かし、しらたきをサッと茹でて臭みを取る。
(しらたきを入れて再沸騰してから1分)
ザルにあげて水気を切ったら、冷める前にラーメンスープに浸す。
そのまま冷蔵庫で好みの温度になるまで冷やす。


3.【仕上げ】
盛り付ける前に、スープにごま油をたらして香りを立たせる。
器に盛り付け、好みの具をトッピングしたらできあがり。


a0056451_14510841.jpg


こんにゃくって、普通の麺に比べて味がしみ込みにくいんですよね。
なので必ず温かいうちにスープに浸します。
急に温度が下がることによって、
スープがしらたきにグンと吸い込まれていきます。
前日にスープに浸すところまでやっておいてもOKですよ( ^ー゚)♪

8年前のレシピに比べて、今回はお醤油の量も減らしてあります。
が、味の好みは人それぞれ。
使う調味料もみなさん違うと思うので、
お好みの味になるように微調整してみてください。
暑いけど、みんなお料理がんばれ〜(*^-^*)/



←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。




by aiaicafe | 2017-08-15 16:23 | パスタ・麺類 | Trackback | Comments(0)