チキンの幽庵グリル

a0056451_1712313.jpg





ダーリン「チキンのグリル焼き作って!」

カレーの次くらいにリクエストが多い、チキンのグリル焼き。
50%くらいの確率かな?(笑)
リクエストをもらうと楽なんだけど、
グリル焼きって、ワンパターンになりがちなのよね(´〜`;)
シンプルに塩焼きか、照り焼きか、それともソースに凝るか…
そうそう、漬け焼きっていう手もあるわよね!
幽庵焼きはどうよ?
お魚でよく作るけど、鶏肉で作った事はまだ無かったっけなぁ

と言うわけで、今回は鶏肉の幽庵焼き…いやいや
チキンの幽庵グリルでございます(笑)
コレ、照り焼きとはまた違って、
お醤油ベースだけどさっぱりしてておいしかったんですよ(*^-^*)
焼いたのをポン酢で食べるのともまた違うのよね。
ポン酢ってすごいわ〜♪と、再認識してしまいます。

私、海外に行った時も「あ〜コレをポン酢で食べたらおいしいだろうなぁ」
と思う事がしばしば(笑)
ストレートで使うのも良いけれど、
みりんやお酒の旨味をプラスしてもなかなかです(^-^)v
幽庵地、簡単ですからぜひトライしてみてくださいね!


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m






「チキンの幽庵グリル」


【材料】

3人分

鶏もも又は胸肉1〜2枚
葉野菜、プチトマトなど適宜(彩り用)

『幽庵地』
ポン酢大さじ1
しょうゆ大さじ1・1/2
日本酒大さじ2
みりん大さじ2




【作り方】


1.【下ごしらえ】
  鶏肉は分厚い所を切り開いて厚みを均一にし、
  焼きやすい大きさに切っておく。
  調味料をすべて合わせて幽庵地を作っておく。



2.【漬け込む】
  バットに鶏肉を並べ、幽庵地を流し込んで漬け込む。
  時々裏返して、できれば半日くらい漬け込むとベストです。



3.【焼く】
  キッチンペーパーで水気を拭き取り、魚焼きグリルで焼きます。
  焦げやすいので少し弱め(中火程度)で焼き、焼けたら食べやすい大きさに切る。
  彩り用の野菜と一緒に器に盛り付けて完成。





上に振ってあるのは、柚子七味です。
柚子胡椒もおいしいけど、フワ〜っと漂う柚子の香りと、
七味の程よい辛みが大好きなの♪
なによりも、まんべんなく振りかけられるのが
こういうのに向いてる気がするのよね。
お好みで添えてみてくださいね〜(^-^)v

下に敷いてあるのは、わさび菜と言う葉野菜。
縮れた感じがアンディーブ(チコリとも言います)と似てるけど、
独特の辛みがあります(今回食べたのはあんまり感じなかった^^;)
アブラナ科のからし菜の仲間で、
アブラナ科の野菜は子宮筋腫や子宮内膜症の予防に役立つ…と、
本で読んだ事があるんですよね。
ホルモンバランスを整えてくれるんでしょうかねぇ
なにはともあれ、女子は特に食べるべし!ですよね。
ちなみにブロッコリー、カリフラワー、キャベツもアブラナ科です。
だからと言うわけではないんですが(^-^;)
この日は他に、我が家特製コールスローサラダもいただきました。
わさび菜には何も付けずに、コールスローと一緒にモリモリ♪
ドレッシングを作る手間が省けました。
「…って、手抜いただけでしょう?」と言う突っ込みは無しでね(^▽^;)ハハハ


おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
a0056451_17132537.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-01-31 17:20 | グリル・焼きもの | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/9821450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by monaco at 2010-02-01 10:01 x
aiさん、はじめまして。
いつも楽しく見させていただいてます。
実は(?)私、1月からカナダに留学してるんですけど、
留学するまではずっとaiさんのレシピを活用させていただいてました!
どれも本当においしくて家族にも大好評でした♪

でもこっちに来てからはだれてしまって、あんまり作らなくなったんですけど、それを見かねた友達が、結構ご飯を作ってくれるんですね。
で、今度お礼に何か作ろうと思うんですけど、日本食で何がおすすめですか?
ここのレシピにあるのだと嬉しいです♪笑

長々とすみませんでした。
Commented by beadsLH at 2010-02-01 10:51 x
こんにちは~昨夜はaiさんレシピの「和風カレー」を、今日は「新ゴボウと
肉団子のスープ」を作ってみました。スープの方は、生姜の千切りと
雑穀も入れて(マロニーの代わりに)、低体温の娘たちの体温上昇用にアレンジしてみました。
いつもいろいろ参考になります~この鶏肉の幽庵焼きも、私好みです!
柚子七味は使ったことないです。今度試してみます。
Commented by 胡蝶蘭 at 2010-02-01 11:22 x
aiさんの、お魚の幽庵焼(特に鰆)が大好きなんです。
何でもこの幽庵地に漬け込みます。秋鮭のロールもやりました。
ふわって出来上がるし絶品です。
それを今度は「鶏」ですか?思いもよりませんでした。やってみます。
いつもその想像力に感心してます。
私、「花わさび」が大好きなので、その「わさび菜」見つけた時、即
食べました。よ~く噛んだら「うぅ~ん」わ・さ・びっていう感じでした。
見た目が綺麗ですよねぇ、又々真似しま~す。
いつも同じように出来た時、次の朝にこのブログ主人に見せるんです
「これかっあ!!」て。でも最近は、もうバレバレみたいです(^o^ょ)
お邪魔しましたぁ~。
Commented by aiaicafe at 2010-02-03 15:26
+monacoさん+
はじめまして〜!コメントどうもありがとうございます(*^-^*)
>今度お礼に何か作ろうと思うんですけど、日本食で何がおすすめですか?
monacoさんがどれだけお料理できるかが分からないので…
「日本食」と範囲を狭めないで、日本に居た時にお家でよく作っていたものはいかが?
最初は作り慣れた物で、自分がおいしいと思った物のほうが失敗も無くて良いと思いますよ^^
それと、「日本食」だと材料を揃えるのが少し難しくなるかも…
気負わずにリラックスして楽しんでください。
その方がお友達との中も深まると思いますよ〜
がんばってくださいね^^
Commented by aiaicafe at 2010-02-03 15:30
+beadsLHさん+
作ってみてくださってありがとうございます^^
雑穀入りは、ちょっとした雑炊風で良いアイディアですね!
娘さん達も喜んだんじゃないかしら?
柚子七味、柚子の他に七味の香りも加わっておいしいですよ〜♪
麺類なんかにはピッタリです^^v
Commented by aiaicafe at 2010-02-03 15:38
+胡蝶蘭さん+
幽庵焼き、照り焼きにできるものなら何でも試せるんじゃないかな?
新発見があって、なかなか楽しめます^^v
>見た目が綺麗ですよねぇ、
そうそう。フリルみたいで華やかですよね〜♪
私は生で食べるのがお気に入りですが、お浸しや炒め物にしても良いみたい。
>最近は、もうバレバレみたいです
あら〜!でも、ご主人と仲良さそうでよかった(笑)
これからもその調子でね( ^ー゚)♪
<< お帰りパーティー 今日のお夜食♪新ごぼうと肉だん... >>