湯豆腐と筑前煮の和な晩ご飯

a0056451_19245134.jpg




先日、湯豆腐が無性に食べたくなって、作ったのはいいけど…
湯豆腐って、ご飯のおかずにはちょっともの足りなくて
他のおかずに悩むのよね〜(´〜`;)
まぁ作るのが簡単だから、おかずには入らないかもしれないけど(汗)
寒い日に、アツアツのお豆腐をおいしいおダシでいただくのは
日本に産まれてヨカッタ〜♪的な喜びがありますよね。
今回は、そんな日の献立です。


a0056451_19505456.jpg



湯豆腐は、土鍋に水を張り、ダシ昆布を浸して火にかけ、
一煮立ちしてきたら、食べやすい大きさに切った絹ごし豆腐を放り込むだけ!
少し煮てお豆腐が浮いたら食べごろです。
これも煮過ぎるとかえってお豆腐が硬くなっちゃうのよね。
なので食べる分だけ少しずつお鍋に入れるのが正解(^-^)v
付けつゆは、我が家常備の便利つゆです。
(ダシ汁200ccに、みりんと醬油各80ccを入れて一煮立ちさせたもの)
そこに好みでネギや生姜、鰹節なんかの薬味を入れていただきます(*^-^*)

結局一緒にいただいたのは、筑前煮と鯖のごま照り焼きでした。
筑前煮は、新ごぼうを見つけたのでこれに決定( ^ー゚)♪
おなじみの鶏肉、れんこんや里芋、人参なんかの他に、
今回は彩り良く茹でブロッコリーやきぬさやなんかも入ってます♪
これはサッと茹でておいて、筑前煮ができあがってきたら最後に加えて混ぜるだけ。
そして最後の最後にごま油を少したらして、艶と香りをプラスするとおいしいのよね♪
いつもの煮物も良い香りで、お腹がぐぅ〜ですぞよ(笑)

a0056451_19514158.jpg


  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m



鯖のごま照り焼きは、以前レシピをアップしてますが、
(レシピはこちら
今回は小麦粉をまぶさないで、そのままシンプルにフライパン焼きにしました。
これはご飯がすすみますよ〜(^-^)v
青魚好きのダーリンは大喜び(笑)
お弁当のおかずにもおすすめです。

a0056451_19522963.jpg


今回は、湯豆腐のレシピがあまりにも簡単過ぎなので簡単に書きました(^-^;)スミマセンネェ
あ、お豆腐は絹ごし以外に、充填豆腐の木綿でもOKです。
そうそう、お料理教室でお豆腐を使った時に
「充填豆腐って何?」っていう方が意外に多かったので、
ここでちょっと説明しておきますね。

スーパーなんかで買うお豆腐は、プラ容器に入ってますよね?
プラ容器に、直接豆乳(お豆腐の元になる大豆の絞り汁)を入れて、
そこに凝固剤を入れて固めたものが充填豆腐です。
お豆腐やさんで作っているお豆腐は、大きな型で作ってから切り分けて、
その後容器に入れてあります。
スーパーに置いてあるお豆腐も、充填豆腐と、作って切ってから詰めてあるお豆腐があって、
区別するには、容器とお豆腐の間に隙間があるかないかでわかります。
充填豆腐には隙間が無いんですよねぇ
ようするに、プッチンプリンみたいな感じと言えばよく分かるかな?(笑)

一般的に、充填豆腐は柔らかくて、木綿豆腐でも絹ごしみたいな質感です。
手作り、又は手作り「風」なのは、水気を切ってから固めるので硬いんですよね。
お豆腐の裏には木綿(?)の布目がついてます(^-^)

くずれたら困るお料理や、水気が少ない方が都合が良い時(豆腐ハンバーグなんかの時ね!)は
充填豆腐じゃない、硬めのお豆腐の方が向いてます。
買うときは、目的に合うものを選んでくださいね( ^ー゚)♪
知らなかった〜!って言う方は、一度お豆腐売り場で
じっくりお豆腐とにらめっこしてみてください(^-^)
お豆腐も奥が深いものですぞよ〜(笑)

いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も 人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

a0056451_19494465.jpg

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2010-01-22 20:46 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/9733775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-01-23 21:56 x
あけましておめでとうございます 早いものでもう1月が終わっちゃいますね 2月にお引越しされるそうでびっくり この前引っ越したばかりのような気が。。。。気のせいかな(笑) 最近煮魚がちゃんと作れるようになりたいと思いaiさんのレシピで白身魚バージョンと青魚バージョン何度も作ってます その煮魚でちょっとわからないというか疑問なことがありまして冷凍の魚で煮魚を作るときって解凍してから作ればよいのか凍ったままなのかわからなくて。。。。。。海の近いところでずっと育ったせいか冷凍の魚ってあまり食べる機会がなくて初めて赤魚の冷凍を買ったのは良いけどこれってこのまま煮ていいのかわからずまた冷凍庫へ戻しちゃいました(笑)お暇なときで結構ですので教えてくださ~い 
Commented by aiaicafe at 2010-01-26 23:33
+笑さん+
あっという間にお正月終わっちゃいましたね〜(笑)
今年もどうぞよろしくね(*^-^*)
>冷凍の魚で煮魚を作るときって解凍してから作ればよいのか凍ったままなのか
もちろん解凍してからですよ〜
お魚ってあんまり長く煮たりしないから、凍ったままだと
ヘタすると、外は煮えてるのに真ん中が凍ったまま…
なんてことになりかねませんしね(^-^;)
レンジで解凍するよりも、自然解凍か、冷蔵庫でゆっくり解凍する方が
水気が出切ってしまわないのでおいしく食べられます。
(水気が出てしまうとおいしくないのよね^^;)
完璧に解凍される少し前に調理するのが理想かな。
もう一度出して来て(笑)トライしてみてね(^-^)
<< ポーチドエッグのオーロラ風 ブロッコリーとカリフラワーの胡... >>