薔薇がキター!!

a0056451_1252178.jpg





11月になりました。早いですねぇ〜!
来月はもうクリスマスですよ(^-^;)
今月のお料理教室はクリスマスのためのメニューなので、
テーブルもそれなりの雰囲気にしたいな〜と思っていたら、
な、な、なんと!友人がすばらしくゴージャスな薔薇をプレゼントしてくれました。

嬉しい〜〜〜♪(*^-^*)


a0056451_12545841.jpg


大人っぽい深紅の薔薇、奇麗ですよね〜 (´ー`*)ウットリ
お花をプレゼントされるって本当に嬉しいものです。
特に薔薇は華やかで、心が浮き立つというか…
よく、お花を見ていると癒されると言いますが、
薔薇は「よっしゃ!やるぞ〜!!(^▽^)/」と、元気をくれるような気がします。



  人気ブログランキングへゴージャ〜ス♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m




a0056451_12525338.jpgプレゼントしてくれたのは、
四国のローズガーデン徳島と言う薔薇農園で仕事をしている
学生時代からの友から(頭に「悪」が付くかも(笑))
宅急便でド〜ンと届きました。

←この箱、一抱えもあって大きいのよ(^-^;)
このデカイのが「ピンポ〜ン♪お届けもので〜す!」と届くと、
ワクワクドキドキものであります(笑)

これ、お花屋さんからではなくて農園直送だから、
もう新鮮でピチピチ(魚かぃw)
摘みたてを送ってくれるらしいです。
切り花が長持ちする、延命剤も一緒に付けてくれたので、
普通にお花屋さんで買う薔薇よりは、
ずっとずっと長持ちするらしいです。
贈る方も贈られる方も、美しさを長く楽しめるって言うのは
最高ですよね〜!
お花も喜ぶんじゃないかな(*^-^*)v





a0056451_12534910.jpg

なんだか嬉しくて、いつもなら間際にならないとお尻が上がらないんだけど(笑)
食器やカトラリーを並べて、早速今月のテーブルセッティングをシミュレーション。

どうでしょう?
やっぱり薔薇があるとゴージャスよね (´∀`*)ウフフ
ワインボトルも置いちゃおうっと!(教室では出ませんが^^;)
とがさごそやっていると娘がやって来て

娘「(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォ なんか結婚式場のバンケットみたい!」

ほんと〜!?
娘がそういう風に言ってくれるなんて、かなり珍しい事で
雨でも降るんじゃないか?と思ったら、その5分後くらいに降った(笑)
なので写真が少々暗くて悔しいわ(涙)
でも華やかに見えたのは、やっぱり薔薇効果でしょうね。
ここぞと言う食卓に、花は欠かせません。
あとはお料理をがんばらなくちゃ!(^-^)


薔薇農園からの直送は、新鮮であるということと、
なによりも や・す・い っていうことがすごいのよ( ^ー゚)♪
え、このお値段でこんなに!?とビックリするボリュームです。
3時までに申し込めば、翌日には手元に届くという手軽さも嬉しいところ。
気軽に利用できるので、プレゼントや、ここぞという時のお花に悩んだら
ぜひこちらから利用してみてくださいね。
そうそう、「aicafeを見て来ました」と書けば、お花の延命剤を付けてくれるらしいです。
購入される時はお忘れなく(^-^)v

おいしそう〜!…じゃなくて(笑)奇麗〜♪と思ってくださったら
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
by aiaicafe | 2009-11-02 13:17 | おいしいブログ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aiaicafe.exblog.jp/tb/9188962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tama-chan at 2009-11-02 22:44 x
素敵なテーブルセッティングですね。薔薇の深紅、キャンドルの抹茶色と純白の食器、派手派手しくないクリスマスカラーでそろえてあって。お料理が映えるだろうな~。いつか、aiさんのお教室に参加させていただきたいと思っています。駐在がいつ終わるかわからないのがくやしい。しばらくは、ブログで我慢の子です。
Commented by aiaicafe at 2009-11-03 22:54
+tama-chanさん+
お久しぶりです〜!
嬉しいコメントをありがとうございます(*^-^*)
お料理が加わるとどんな感じになるかな〜と、今から楽しみです♪
また写真をアップしますから、見てみてくださいね。
こちらに帰って来た時にはぜひいらしてくださいね〜!
<< おでんの変わり種 カブとアサリのスープ煮 >>